NC750S のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.35
(カテゴリ平均:4.44
レビュー投稿数:37人 (試用:1人)
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 車体のデザイン及び機能性 4.00 4.44 62位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.01 4.19 46位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.00 4.26 43位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.64 3.99 27位
取り回し 取り回しやすさ 4.08 4.17 38位
燃費 燃費の満足度 4.72 4.13 19位
価格 総合的な価格の妥当性 4.86 4.02 9位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

NC750Sのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「頻度:週1〜2回」で絞込んだ結果 (絞込み解除

タムランさん

  • レビュー投稿数:50件
  • 累計支持数:479人
  • ファン数:3人
満足度4
デザイン3
エンジン性能5
走行性能3
乗り心地4
取り回し4
燃費5
価格5

愛車:2017年式X-ADV
走行距離1800kmのマニュアルミッション個体を借りて300kmくらい走りました。

【デザイン】
兄弟車の多いNCシリーズの中では割と簡素な印象を受けます。ヘッドランプがLEDなのは良いんですが、個人的にはセンターとリアのボリュームに対してこじんまりしすぎてアンバランスな印象を受ける。カワサキのZシリーズやヤマハのMTシリーズみたいに好き嫌いあるだろうけど、精悍なデザインだったらなと思いました。コストカットと見受けられるところもチラホラ。クラッチレバーの調節ダイヤルはオミット(ブレーキレバーはありました)、フロントフォークはリムガードすらないです。ダミータンクの蓋はXだと樹脂パーツで加飾されていますがSはそういったものはないです。野暮ったかったマフラーがリデザインされ、ツートンカラーや一部カラー表示する液晶メーターなど、凝っているところは凝っているだけにもったいないです。

【エンジン性能】
同型エンジンのバイクに乗っていますが、公道使用においてはやはり優れものだと思います。ぶん回さなくても必要十分なパワーが出てきます。3000回転以降のトルクの盛り上がりが特に優れており、上り坂や立ち上がり加速はもちろん高速道路の追い越しもストレスフリーです。振動も全体的に抑えられており、手がしびれることもないです。270度クランクらしいドコドコサウンドも健在です。排熱は排気量相応。

【走行性能】
ネイキッドタイプだがセルフステアは急激に効くことはなく、至ってナチュラルで癖がないです。マニュアルミッションはシフトダウン時のバックトルクがけっこう強く、割と良いタイヤ(ブリヂストンのT30 EVO)を履いているのに、リアが何度か滑りました。私のシフト操作が下手なだけと思うが、DCTなら瞬間的に変速するので、この辺は緩和されるだろうと予想される。ブレーキは妙な違和感があり、浅めにかけると制動力がやけに弱く(特にリア)、深くかけると今度はイメージ以上に効きすぎてしまい、コントロールしにくいと感じました。あとダミータンクが容量をかせぐためなのか、後方の幅が昨今のロードモデルとしては広めであり、最初から股開きな状態でニーグリップするのに力がいりました。またXと比較するとシートに傾斜があり、乗っているうちに体がどんどん前に滑り、より股開きになるので、体をホールドしにくいです。街中はともかくワインディングを流すには、扱いにくさと疲れやすさが目立ちました。

【乗り心地】
フロントフォークはShowaの新開発製品を採用しており不快な衝撃はなく、リアショックの突き上げも比較的マイルド。ただワインディングを乗り回すと、先述の幅広なダミータンクとシート形状の影響で、太腿の筋肉が疲れてしまう。風防に関しては、見てくれ通り上半身はあまり高くないですが、張り出したラジエーターとフレームがシュラウドの役割を果たすのか、下半身への巻き込み風は意外と少ない。時速100km以内のクルーズなら許容範囲。メーターバイザーを別売りの大型のものへ替えれば、よほど飛ばさない限り走行風で苦労することは少ないでしょう。

【取り回し】
マニュアル車でも210kg以上あり軽いとは言えませんが、構造物が凝縮しているので実際の押し引きは愛車と比べたら軽いです。2気筒エンジンらしく幅は張り出しすぎていないので、足つき性は悪くなく、足漕ぎ移動も実用範囲です。

【燃費】
高速道路とワインディング中心なら30km/lを超えます。日帰りツーリングならワンタンクで十分対応可能。タンデムシートを開けないと給油できませんが、よほどのロングツーリングでなければ実用上問題ないでしょう。

【価格】
750ccの大型バイクでETCとグリップヒーターが標準装備で80万円を切っているのは安いです。DCTモデルでも85万以下。700cc時代からすると値上がりしましたが、それでもまだ安い部類だと思います。他モデルと違ってトラクションコントロールはついていませんが、実際お世話になるシチュエーションはそうそうないので、値上がりすることを考えたらあまり気にしなくていいと思います。

【総評】
ホンダのNC750シリーズエンジンとDCTは好きだが、峠のヘアピンのようなRのキツいカーブや極低速でのUターンでニーグリップができない愛車だと怖さを感じることがあり、乗降性が良く比較的軽量なSを借りてみました。あいにくDCTモデルはマイナーすぎてラインナップになく、マニュアルタイプを借りることになりました。結果として肝心のニーグリップをやりにくかったのと、平均的にみたら楽なポジションでも殿様ポジションに慣れきってしまった体には少し堪えました。ただ、エンジンや車体の素性は悪くないので、1日中走るような長距離ツーリングの機会がなく、峠で攻めた走りをしないのであれば、けっこうお買い得なバイクだと思います。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

aab17320さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
取り回し4
燃費5
価格5

【デザイン】ちょっと未来的でシンプルでカッコ良い

【エンジン性能】抜群のトルク感あり、並列2気筒トコトコ加速が良い、CBR650R(95馬力、NC750S 54馬力)も所有しているがNC750Sの方が低中速加速早く感じる。

【走行性能】
安定感抜群、クラッチ操作楽、エンストしにくいと思う。

【乗り心地】やっぱりお尻が1時間以上乗ると痛くなる。

【取り回し】軽いバイクではない218sは今のストファイタイプの200sを切るバイクと比較すると重さ感じる。しかし素直でくせがないので狭い路地もスイスイ。

【燃費】20キロ以上は走る、高速だと30キロくらいだと思う。

【価格】とてもリーズナブル

【総評】燃費も良く、日本の道路環境では無敵ではないでしょうか。
スタートからの加速がとても素晴らしく、アクセル捻ればどこまでも回る感じ。だいたいのバイクには本当に負けないと感じる加速力。ぶっちぎれますよ。
タンク部分がヘルメットが入るくらいの物入れになっていて、ちょっとしたツーリングではデイバッグ等必要ない。ホンダさんありがとう。こんな素晴らしいバイク。
    

 

使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ジョン・サーティーズさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:196人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
6件
0件
自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度3
デザイン3
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
取り回し3
燃費4
価格4

【デザイン】
最近流行のストファイ的でガンダム系の尖ったデザインではないが、ネイキッドらしい落ち着いたデザインでヨーロッパ車のような個性的なデザインとは方向が違う。万人向けで個人的には可もなく不可もないが所有感に乏しいと思う。

【エンジン性能】
このバイクを決定つけるのがこのエンジンです。殆どのライダーが通常使う回転数に的を絞ったコンセプトのエンジンで、一言で言えば自動車みたいなエンジンの回り方でバイクらしい高揚感は乏しいが鬼のようなトルクのあるエンジンです。還暦を過ぎてかれこれ50ccから1400ccまで30台以上のバイクに乗ってきましたが、このようなエンジンは初めてです。低速ではまるでVツインに乗っているような強い鼓動感があり低速から強大なトルクで引っ張るエンジンです。加速の立ち上がりが早く、エンジン音も静かなので、いつの間にかスピードが出ている感じです。以前乗っていたMT−07と同じ270度クランクのエンジンですがフィーリングが全く異なります。このようなエンジン特性はツーリングで扱いやすいと思います。

【走行性能】
重いものが下のほうに集中している感じで、長いホイールベースとの相乗効果で直進安定感が高いです。
峠などもヒラヒラ感は少ないですが安定感を伴いながらコーナリングします。フロントから切れ込む鋭い感覚はありません。個人的には弱アンダーステアーの感じがしたのでフォークの突き出し10ミリにしたらニュートラルなハンドルになりました。このバイクはフリクションが少なく嫌な振動も少ない静かなエンジンですので、なおさらロードノイズやチェーンノイズが目立ちその点が気になります。フロントはシングルディスクなので高速からの急制動ではやや不安があるが一般走行では問題は無い。

【乗り心地】
乗り初めの頃はやや固い感じがして突き上げ感もあり、リアのプリロードを弱くしましたが5000キロ過ぎる頃からサスが動くようになり標準の位置に戻しました。このバイクの価格からしてサスに上質なフィーリングは求められませんが特に不満もありません。

【取り回し】
200キロ以上ありますので取り回しの重量感はあります。還暦を過ぎた人間にはやや厳しいです。重量の割にはメインスタンドが掛けやすいので一安心です。これで車重があと20キロ軽ければと思います。ポジションは165センチに私にはやや前傾ですが肩や首が痛くなることは無いです。ハンドル幅もストファイのように幅広く腕が広がることはないです。

【燃費】
街中では3000回転以下でもトルクがあるので充分に走れてしまいます。当然燃費は良くて2000回転〜5000回転常用でリッター32〜35キロは走ります。

【価格・その他】
価格対性能比、コスパは高いです。これもメーカー戦略だと思います。
液晶ディスプレーですが、非常に多機能で細かい区間燃費などが出来ますが、それより外気温計や水温計が必要に感じました。
今までに無いコンセプトのバイクです。間違いなく走りやすいバイクで、のけぞるような加速やスピードを求めるバイクではありませんが加速やスピードに不満はありません。トルク型バイクの見本のようです。





使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

takashi0106さん

  • レビュー投稿数:96件
  • 累計支持数:126人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

音楽(DVD・ブルーレイ)
35件
0件
プレイステーション4(PS4) ソフト
12件
0件
映画(DVD・ブルーレイ)
6件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地2
取り回し2
燃費4
価格4

【デザイン】
私は2016年モデルを購入したのですが、デザインはまずまずだと思います。ですがタイヤが赤いので、そこは黒一色にして欲しかったです。

【エンジン性能】
トルクがあるので、力強さはあると思います。ですが街乗りするぐらいでは充分だと思いますが、高速道路を走っていると、あまり余裕がない感じがします。

【走行性能】
DCT付きのモデルを購入したのですが、これがかなり当たりでした。本当に時々シフトチェンジが上手くいかない時もありますが、DCTのおかげで、エンストの事を気にしなくていいので、運転に余裕が出来ますし、気持ちが楽になります。

【乗り心地】
シートが固く、お世辞でも乗り心地が良いとは思えません。長時間乗っていると、凄くお尻が痛くなってきます。

【取り回し】
かなり重たいので、決して楽ではないです。

【燃費】
良い方だとは思いますが、ビックリするほどではないです。

【価格】
大型バイクにしては安いと思います。私は新車で買いましたが、70万ちょっとでした。

【総評】
私はリターンライダーですが、DCT付きのバイクに乗ってみたいと思い、このバイクを購入しました。大型のバイクは初めて購入しましたが、最初はやはり凄く感動しました。教習所でもNCに乗っていましたが、教習所はあまりスピードを出せませんし、少し性能を下げたモデルになっているので、全然違うバイクを乗っているように感じます。今まではSUZUKIのBANDIT 250、KAWASAKIのZEPHYR 400に乗っていましたが、中型と大型の違いはありますが、やはり全然違います。BANDITもZEPHYRも中古車で、あまり良い状態ではなかったので比較になりませんが、とにかくホンダのバイクは素晴らしいと思っています。購入してもうすぐ3年経ちますが、全く調子悪くならず壊れませんし、常に調子が良く安定しているので、私は良いバイクを購入したと思っています。

使用目的
買い物
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

XR100-Mさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
0件
9件
デジタル一眼カメラ
1件
2件
自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し4
燃費5
価格5

【デザイン】
実車を見ずに購入したので、ちょっと濃い赤だな…とは思いましたが飽きのこない色だと思います。
ホイールが濃色なのはチェーンオイルのハネなどが目立たず良いですね。
何と言ってもラゲッジスペースは便利!
必ずウエストバックを持って行くのですが大きめの物でも余裕ですし、レインウェアやツーリングマップルなども躊躇なく持って行けます。
今はラゲッジスペースなしモデルには戻れないですね。
コストダウンの為かインナーリアフェンダーがありません。リアサスの汚れが心配だったので納車前に社外品を付けました。
デジタルメーターは機能的で特にギアポジション表示が便利ですね。

【エンジン性能】
元々シングルやツインが好きでしたので全く違和感はありません。ならではの鼓動感を楽しみつつ、2-4,000rpmあたりを常用域としています。
下から十分なトルクが得られるので、上までキッチリという必要がありません。
コーナーは低めの回転数で入って、大きめに開ける乗り方が合ってるし楽しめると感じます。

【走行性能】
とても素直な乗り味で、リーンウィズのまま良く曲がる印象です。
フロントのシングルディスクブレーキはツーリングでワインディングを走る程度であれば必要にして十分で、結果的にバネ下重量の軽減とメンテナンス性にも寄与してくれていると思っています。

【乗り心地】
173cmの身長で最初ややハンドルが遠い印象でしたが、上体を少々屈める事でちょうど良いと感じるようになりました。
ステージによって着座位置を前後させることでバンク特性に変化を付けられます。
1,000km程度あたりから、なる程よく考えられているポジションだと思うようになりました。
結果的にエンジン特性も相まって疲れにくいと感じます。
足付きは全く問題なく、両足を付けてバックも可能な程度です。

【取り回し】
220kg弱ありますので軽いとは言えませんが、エンジン搭載角が寝ている為低重心です。
腰高なSSと比べると不安感はかなり少ないですね。

【燃費】
このクラスとしてはとても良いと思います。
ツーリングでは確実に30km/lオーバーで、35km/l程度となることも珍しくありません。
結果的に十分以上のガソリン搭載量だと思います。

【価格】
中型クラスでも7-80万オーバーという昨今、このクラスとしてはかなりリーズナブルだと思います。
ABS、ETC、グリップヒーターが最初から付いているのも家族持ちには有り難いですね。
夢店で値引きがほぼ望めない中、\64,800という破格の用品クーポンも購入を後押ししてくれました。ただ購入後早々にETC2.0モデルが出てしまいましたが。。

【総評】
気負わず乗れて疲れにくい。バイクに乗ること自体が好きな自分にはベストなチョイスです。
大事に長く付き合って行きたいですね。

使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった12人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

とにかく明るいハゲ頭さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地4
取り回し3
燃費5
価格5
   

   

【デザイン】赤いホイールに惚れて購入したので満足。スタイル的には普通のネイキッドといった感じ。

【エンジン性能】普通のバイクのような高回転の美味しいエリアは無いので、やっぱスーパーカブ750。でもエンストしにくくて良い。
特に旋回時の安心感は◎。エンジン熱も足首に掛かるくらいで、過去CBR1100XXに乗ってた頃のようにストーブを抱えて走っているかのような辛さは無いです。

【走行性能】LEAD110を7年以上乗ってきて、それに慣れてしまっている身としては十分なパワーとスピード。他のリッタークラスのように免許の点数を気にしないで乗れるのは良い。単に自分がジジイになってスピードを欲しなくなっただけですが。
ただ、フロントブレーキレバーはクラッチか?と思うほどプアー。オイル交換したら少しはカチカチになるのだろうか?

【乗り心地】ケツは持って1.5Hってところでしょうか。それ以上は痛くて休憩が必要。

【取り回し】意外と重量があるので重いと感じることもあるが、重心が低いのでなんとかなります。

【燃費】ガソリン高騰の今は助かります。

【価格】DCTもABSも無いベースグレードを、安売り王みたいなショップで購入したのでとても安かったです。今はドリーム店でしか購入できないんでしたっけ?それでもLEDヘッドライト・ETC・グリップヒーター標準装備、メットイン機構もあるので定価でも相当お得感はあると思います。

【総評】肩ひじ張らずに乗れるバイクです。教習車に採用されるだけはあります。ネイキッド全般だと思いますが、高速道路は風との格闘ですね。今までZZR400(N)、CBR1100XXとツアラーしか乗ってなかったので、こんなに走行風で疲れるものなのかと驚きました。
100km/hしか出す気になりませんが、快適な速度=安全な速度ということで割り切ります。

使用目的
通勤
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

炎嵐さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:62人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
155件
デジタルカメラ
1件
7件
腕時計
2件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
取り回し5
燃費5
価格5

一月半ほど前にNC750Sの現行モデルの赤のマニュアル車を購入。直前に乗っていたのはFireStormで18年乗っていました。

【デザイン】普通のバイクといったデザインだと思います。私は好きです。タンク部に物を入れられるというのもデザインだとすれば、満足ですね。

【エンジン性能】普通でしょうか。トルクはあるので不満はありません。最高出力はFireStormの半分ですが、意外に不満を感じませんでした。もともとそれほど飛ばさないし、省エネ運転を心掛けていたので。

【走行性能】ちょっとフロントブレーキの利きが弱いような感じがします。ただ、ABSは付いているので、本気でブレーキングしたら、こっちの方が良く止まるんでしょうかね?

【乗り心地】だいぶ楽です。長距離や渋滞でも疲れが少ないです。

【取り回し】ネイッキッドは初めて。ハンドルがちゃんと曲がるので楽です。

【燃費】壊れているのかと思うくらい、ガソリンが減らない。FireStormの倍は走ります。

【価格】安いよね。

【総評】このバイクをどう思うかは、年齢や前に乗っているバイクによると思います。私は乗り心地がいいと思うのですが、ここが気に入らない方もいるようで。人それぞれでしょう。ただ燃費が悪いという意見だけは納得できません。そんな乗り方すれば、どんなバイクも燃費は悪くなると思いますよ。

使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

しじみ醤油さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
取り回し5
燃費5
価格5

【デザイン】 よくある見た目だし、質感ははっきり言ってショボい。ただ、それらを加味してもメットインの存在は大きく評価大。

【エンジン性能】 低速トルクの鬼。君はハーレーかなんかか?ただし売りはそこだけ。

【走行性能】 むちゃくちゃ走りやすく楽。運転がうまくなった気になる。(錯覚)

【乗り心地】 楽。DCTの存在もあり、500qくらい下道で走っても疲れなかったよ。900乗ったときはさすがにしんどかった。ネイキッドなので風防は期待すんな。

【取り回し】 重心が低いせいか、かなり軽く感じる。平地なら楽勝で小走りできます。

【燃費】 最強

【価格】 グリップヒーターとETCがついてこの価格ですか?見た目のチープさを差し引いても相当のコスパ。

【総評】 コスパばかりに気を取られがちだが、どこまでも気軽に連れて行ってくれる、なんともフレンドリーな相棒なこと間違いなし。肩ひじ張って乗りたい人には向かないけど、旅には最高です。ホント疲れないしネイキッドなことも風を感じられてグッド!

それと忘れてはならないことが一つありました。それはDCTの完成度の高さです。数あるバイク用AT機構の中でも別格で、走行中クラッチを切り動力を伝えないことが出来ないこと以外は、人が操作するMT車に劣るところは一つもないと思います。なぜなら、DCTはクラッチレバーがないという点以外まったくもって通常のMT車と同様の機構であり、MTで走りたければモード変更でそれも可能だからです。(DCTの変速スピードに勝てる人は相当の腕前だと思います)

クラッチレバーからの解放という点において、ホンダのDCT車は唯一無二の存在であり、その中でも跨るタイプはNCシリーズもしくはアフリカツインしかありません。更にネイキッドではこの車両のみとなります。
そう考えると、この車両の価値が見えてくると思います。

使用目的
買い物
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった22人(再レビュー後:20人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

p90dogearさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
2件
0件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
取り回し4
燃費5
価格5
   

筆者のNC750S

   

2015年モデルの限定カラーMT仕様です(ABSのないタイプ)。2年前に大型2輪を取得するとき、免許応援キャンペーンで新車を購入しました。ホンダドリーム店で、見かけた限定カラーが気に入ったため、MT-07やGSR750、VFR800(中古)と悩みましたが、即決しました。

【走行性能】パラツインのOHCでトルク型エンジンです。低回転からモリモリとしたトルクがあり、非常に乗りやすいです。ハイギヤードなせいか、1,500回転付近では、ノッキングしやすいので、半クラッチで調整する必要があります。その反面、2〜3,000回転でのトルクは、排気量以上に感じます。4気筒のような滑らかな回転はしませんが、大きなタルが力強く鼓動するようなフィーリングがあります。

よく言われる頭うちですが、6,000回転以上回すと、2速でも90km近く出てしまうため、そんなに回しません。3,,000回転くらいで巡航するのが気持ちのいいエンジンだと思います。車で例えるなら、最近のクリーンディーゼル車のような低速トルクのあるエンジンなので、峠でも充分に速いです。滑らかな回転フィーリングを求めるならば、4気筒エンジンのバイクを購入するべきでしょう。直列4気筒なら1,000〜1,500rpmの低速でもノッキングせずに粘ります。

フロントが120/70R17、リアが160/60R17ですので、丁度いいサイズだと思います。ホイールベースが1,520mmと長く比較的低重心な設計のため、安定性が高いです。その反面切り返しには、若干重さはありますが、荷重移動を積極的にしても安定しているので怖さはありません。ブレーキは、フロントがシングルディスクですので、限界は高くないですが、しっかりと作動します。

【乗り心地】よく固いといわれる旧型のサスペンションですが、慣らしが終わるまで、ギャップでの突き上げはありました。しかし、5,000kmを過ぎる頃から、こなれてきたのかギャップが少なくなりました。前車がVTR250なので、そこまでサスに不満はありません。ただ、排気音が静かすぎるので、社外マフラーを検討しています。

【取り回し】216kgと、400cc並みの重量で低重心のために取り回しも楽です。250ccのバイクの気軽さはありませんが、大型の中では軽い方です。

【デザイン】現代風のネイキッドスタイルで、悪くないデザインです。各部に樹脂製パーツが多く、高級感はありません。デジタルメーターは、旧型のためカラーではないですが、見やすいです。個人的には、アナログの2眼メーターの方が好みです。

【燃費】これに関しては最高です!レギュラーで最高リッターあたり32km、最低でも20kmを切りません。平均は25〜26kmで、14Lタンクでも容量不足は感じません。

【積載性】メットインスペースが便利です。SHOEI XR1100のLサイズは余裕で、OGK FF-5VのLサイズは車載工具を移動すれば入りました。リアシートにも荷物が載せやすいです。ただ、荷物用のタンデムバーのフックが使いにくかったので、ナンバープレートにフックを増設しました。

【総評】新車でも60万円台と、コスパも高くよく走ってくれるバイクです。トルクがあり、大型らしさもあるので、初めて大型バイクに乗るユーザーからベテランまでオススメ出来るバイクです。

使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

曲芸乗りのくまさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:44人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
5件
3件
もっと見る
満足度4
デザイン3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
取り回し5
燃費5
価格5

先日納車されました。
VTRからセカンドバイクとしての乗替購入です。
ABS付のMT仕様になります。
DCT仕様も考えましたが、友人の同型(NM4)仕様を試乗した時に
多少の違和感と操作性の物足りなさを感じましたので決めました。

車体】至って普通のデザイン。造りも値段其れなり。はっきり言って安っぽさは拭えません。

エンジン】トルク重視ですので安心して走れます。殆どの道をを5速固定で走行可能。峠等は3〜4速で十分。只、高速での上り追い越しでは非力さは隠せません。

走行性能】フロントの回頭性に多少鈍さを感じます。
リアは高性能タイヤの御蔭も有って唐突なアクションは無く安定しています。只、リアブレーキの利きの鈍さには・・・。フロントは其れなりのしっかり感はあります。コーナーでのリアブレーキ主導の方は多少の慣れが必要となるかもしれません。

乗り心地】シートが硬すぎます。ロングツーリング等はゲルザブ等の準備が必要になります。

取り回し】メインが400キロ近いですので、とても軽く感じます。当方172pの短足にて、両足ベッタリとはいきませんが、跨ったままで 苦も無く移動が可能です。

燃費】750にして驚異的な燃費です。前車VTR250を上回る34.5q/Lを記録。
街乗り主体でも30q/L近くをキープ出来るのではないでしょうか。

価格】当初400を探しておりましたが、ABS・ETC・グリップヒーター・装備で見積もりは400以下。
そのコストパフォーマンスの良さに即効で契約サイン。ホンダさんに感謝、感謝です。

総評価】そのコスパは他には類を見ないと思います。
アクセサリー分の予算に余裕が出来たためリアキャリアとリアボックス40L(他社製)を追加する事が出来ました。
後はスクリーン交換ですが、全てに於いて安価な商品がセッティングされて要る為、何もかもがコストに反映されていて、本当に財布に優しい優れたバイクだと思います。
目立たず堅実で優しいバイクを素で何気なく乗るのも中々に乙なモノです♪



使用目的
通勤
買い物
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

鉄馬乗りは止められないさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
27件
もっと見る
満足度4
デザイン4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
取り回し4
燃費5
価格5

【デザイン】
赤黒ツートンにしましたが、カタログしか見なかったため、予想よりも赤が派手でした。チョット年がいもないという点で星一つ減としました。
【エンジン性能】
自分には十分です。これ以上の性能は免許か命のどちらかを無くす恐れが大きいですね (^ ^)
【走行性能】
少なくともツーリングに軽くワインディング程度なら、全く問題ないですね。何よりもDCTが超お気楽に走らせてくれます。
【乗り心地】
シートが若干固めなのと、サスの動きにまだ慣れない点があり、初ツーリングで少し乗り疲れを感じたため、星一つ減としました。
【取り回し】
それほど悪くはないですが、やはりDCTやABSの分が重い感じがするので星一つ減としました。
【燃費】
文句なし!! ツーリングでリッターあたり34キロ超でした。ホントにナナハンかとビックリしました。
【価格】
自分にはこれがやっと買える限界でしたが、リヤキャリアまでコミコミで80万円程という値段は、CB400SBを新車で購入するよりも安いので、絶対値段としては五星でしょう。
【総評】
まだ慣らしも終わってないですから、これからバイクも自分も経験値を高めて行けば、きっと永く付き合える相棒になってくれそうです。
また、バイクの面白さで評価の分かれるDCTですが、渋滞時のクラッチが辛いと感じたら、これはホントにいいですよ、とオススメします!

使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Fleet Kodiakさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:46人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
取り回し5
燃費5
価格5

   

   

DCTモデルを購入しました。結論から言うと、とても満足しています。
検討されている方のご参考になればと思い、簡単な自己紹介と
レビューを投稿します。


まずは簡単な自己紹介を。

【体型】
171cm、65kg、30代男性です。

【バイク歴】
かれこれ15年程度。
原付数台→Adress110→PCX125→レンタルバイクで色々乗り比べ→NC750S
NC750Sの走行距離は2017年3月時点で1500km。

【用途】
休日や深夜の移動(都心部メイン)、買い物、ツーリング、帰省等。


続いてレビューです。

【所感】
コストパフォーマンス最高。便利。速い。燃費が良い。
スクーターから乗り換えても違和感なし。決定的な不満がない。

【デザイン】
最近のバイクという感じで好きです。
マットガンパウダーブラックメタリックを購入しました。
HONDA公式サイトの写真ではツヤ感が出ていますが、
実際はもう少しマット(ツヤなし)で、私には格好良く感じます。
ちなみにマット色がなければ買いませんでした。
全体的にもう少し近未来感があって、車体が軽そうな
デザインであれば、個人的には満点に近付きます。

【エンジン性能】
HONDA FITのエンジンを半分に切ったと言われる方もいるくらい、
車に近い感覚で乗っていられるため、疲れにくいです。
DCTのDモードでは、良い意味で他のバイクよりエンブレのかかりが弱く、
アクセルを戻すと「スーッ」っと惰性で走ってくれる感覚です。
4000〜5000回転あたりは、なかなかの加速感を味わえます。
街乗り、高速道路でも余裕ある加速ができ、さすが大型バイクです。
但し、感動する速さではありませんので、★4つです。

【走行性能】
DCTが超絶便利です。所感で「速い」と書いた理由がここにあります。
私のような素人がマニュアルでギアチェンジするよりも、
DCTに任せた方が格段に加速が良く、目標速度への到達も速いです。
そして渋滞時がとても楽!高速で前のバイクが低速でブンブン回している
ときでも、こちらは必要最低限の燃費で済みます。左手も疲れません。
また、DCTにギアチェンジを任せられることにより、人間にしかできない
「安全確認」に集中することができる利点もあると思います。
マニュアルモードもありますが、結局使わずにいます。

教習車であることもあり、クセがなく、違和感なくカーブを曲がれます。
スクーターからの乗り換えですが、乗り慣れたら狭いところを抜ける
場面でもPCXと大差なく走ることができました。

【乗り心地】
良いと思います。もう少しだけハンドルが高いと好みに近づきます。
80km(距離)程度を休憩なしで走っても、特に痛くなる、辛くなる等は
ありませんでした。また、純正マフラーでもそこそこの音が出ますので
2気筒のドコドコしたパルス感が好きな方には良いかと思います。
本当はマフラーが静かな4気筒(CB400/CB650等)が好きなのですが、
乗っているうちに2気筒でも、ある程度満足できるようになりました。

タンデム時はトップケースを付けますが、同乗者からは
「安心感があり、とても乗り心地が良い」と高評価です。

【取り回し】
PCX125からの乗り換えですが、特に苦労することはありませんでした。
最初は重さと大きさで気を遣いましたが、慣れれば問題ないと思います。
足つきも不満はありません。私の身長であれば跨った状態で
歩きバックできます。不安な方はローダウンもできるようです。

【燃費】
とても良いです。PCX125とまではいきませんが、ガソリンスタンドに
行く回数はあまり変わっていない気がします。さすがです。

【価格】
コストパフォーマンスが非常に良いです。
ETC、グリップヒーター、ABSが標準装備であることに加え、
DCT、LEDヘッドライト、ラゲッジスペース、ギアポジション表示等、
充実装備の大型バイクでこの価格は、とても安いと思います。

【積載性】
ツーリングでは標準のメットインスペースに加え、純正トップケース、
市販のシートバッグを付けますが、相当量を積みこめます。
普段はメットインのラゲッジスペースだけで事足りています。
リアシート下にヘルメットロックもあり、便利です。

【総評】
楽しさ、利便性、速さ、デザイン、価格、燃費、車体サイズ、
アフターサービス等を含めたトータルパッケージで考えると、
私の中では一等賞です。あとは、4気筒であれば夢のバイクでした(笑)
でも、すべてを叶えたバイクはありませんので、満足しています。
エンジン性能に依存した走りを求める方は、他の車種が良いと思います。
バイク+α(旅行、買い物、帰省、深夜の移動、写真を撮りに行く等)
のライフスタイルであれば、お勧めです。


その他参考までに。

【他に検討した車種と購入に至らなかった理由】
CB400SB ⇒次点候補だったが価格が高い。カラーが好みではない。
CB650F ⇒エンジンは理想だがギアポジション表示やLEDヘッドライトなし。
MT-07 ⇒速さとデザイン以外にあまり良さを見出せず。
NM4-02 ⇒格好良いがあまり荷物が入らない。価格が高い。

【その他】
納車に1ヶ月以上かかりましたので、購入の際は納車時期を
確認された方が良いです。小型バイクから乗り換える方は、保険や
オイル交換含め維持費がかなり上がります。事前のお調べが吉です。


すべて個人の主観ですので、あくまでご参考程度に捉えて頂ければ
幸いです。可能な方はご試乗をお勧めします。せめて実車はご覧に
なった方が良いと思います!


皆さま良いバイクライフを!

使用目的
買い物
ツーリング
その他
頻度
週1〜2回

参考になった46

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kappagirairaiさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
2件
マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地3
取り回し5
燃費5
価格5

今年25年ぶりにリターン。中型二輪=今の普通二輪免許は持っていたので、教習所で大型二輪免許を取得、教習車はNC750L。オッさんライダーにはこれしかないと、ヒトメボレしたカラーリングのW800を購入したが…。
ふとしたことからホンダ主催のスクールに通い出し、NC750Lで講習を受けたあとWに乗ると、「NCなら曲がれるのに、倒せるのに、止まれるのに!」という思いが強くなり、半年でNC750S に乗り換えた。オッさんライダーとしては、Wのスタイリングは本当に気に入っていたんだけど、やはりバイクとしての扱いやすさを優先した結果で後悔はしていない。自分と同じような理由、大型バイクに乗りたいが取り回しが楽なほうがいいという意見は結構耳にする。そんなライダーはNC750Lで大型二輪免許を取り、当然NC750Sも購入の候補に入れていると思うので、そんなライダーの背中を押すために、単にNC750S のレビューではなく、NC750Lとの比較、というレビューを記したい。以下SとLと省略。
1.デザイン
基本的に一緒だが、Lはホワイトしかないので、Sでもホワイトを選ぶライダーはあまりいないのでは?もちろん好みだが。
2.エンジン性能
教習仕様車のLより17馬力上なので、その差ははっきりと感じる。特に低速走行時、Lならノッキングを起こしてガクガクと車体が揺れそうな回転数でもSならその心配はない。加速性能は、もちろんスクールのLはそんなに回すことはないが、Lのつもりでアクセルを開けると身体を後ろに持っていかれる感覚を味わうことができる。
3.走行性能
これには1つ大きな違いがあり、シートはSのほうが2cm高い。身長176cm、股下81cmの自分はLならカカトが両足までベッタリ着くが、Sだと両足のカカトがほんの少し浮く。もちろん片足なら問題なくベッタリ着くので問題はないが、Lに乗りなれた自分は最初は結構戸惑った。あと、Sのシートのほうがケツが痛くなりやすいような気もするが、それはスクールでは1時間毎に休憩するのに対し、Sでは2時間以上休憩なしで乗ることがあるせいだろう。どちらにしろ、唯一の不満がこれ。シートが薄くて硬いので、長時間休憩なしのツーリングはキツい。
4.取り回し
全く同じと言いたいが、馬力とトルクがあるぶん、特に低速時はSのほうが上。Uターンや発進すぐに左折なんかはSのほうがはるかにやりやすい。

燃費と価格は比べる意味がないだろう。結論としては、全国の教習所で教習車として採用されている乗りやすさ、扱いやすさはそのままに、公道を走行する上で必要かつ十分なパワーを備えたSは、シート以外何の不満もない。NCでは物足りなくなってすぐに他のバイクに乗り換えた、なんてインプレはよく目にするけど、そんなライダーはどんどんリッターオーバーに乗り換えればいい。でも、大型バイクに乗りたいが持て余すようなパワーはいらない、倒せて曲がれて止まれる、取り回しやすいバイクがいいというライダーにはこれ以上のバイクはないと思う。排気量が同じクラスのMT-07やSV650と比較されることも多いが、そもそものコンセプトが違うので、比べること自体あまり意味がない。CB400SFなどもそうだが、やはり優等生のバイクを作っているのはホンダ、だ。

使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

EOS KISSさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
152件
プリンタ
0件
21件
デジタルカメラ
1件
18件
もっと見る
満足度4
デザイン4
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
取り回し2
燃費5
価格5

他のレビューにもあるように、走行中、排気音をかき消すほどのノイズがでます。
20Km弱から発生します。
リコールでも良さそうな位のノイズです。
これから買われる方は、必ず試乗して確認してからの方がいいです。
ビックリするくらいの異常音が常に発生します。
当然排気音は聞こえません!

燃費は、概ねツーリングで32〜36Kmほど走りますので満足です。
待ち乗りだと、25Km位ですね。

タンク下のスペースは結構役立ちます!

ちょっと、ノイズが気にならないレベルではないので、乗り換え検討中です。
是非リコールで改善して欲しい!

使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった9人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マシュー・ペリーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン4
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地5
取り回し4
燃費5
価格5

これまでカブに始まり、CB400SS、XL883、GSX-R1000と乗り継いできました。乗り方としては近場を60 - 70 km/hでだらーと走ることと、長距離ツーリングで利用するといった具合です。2・3年4気筒エンジンに乗ってみて、この種のエンジンは私にはどうも合わないことに気づきました。
そこで乗り換えるにあたり、乗り心地としてはスポーツスターを求めてはいましたが、キャンプ場等へ行くためにザレザレの道に入っていくこともしばしばあることを想定し、パルス演出系の2気筒エンジンを持ち、かつスポスタよりも少し軽いバイクを探しました。
そこで、メットイン・燃費の魅力にも惹かれ決めたのがこのバイクです。

前置きが長くなりましたが、上記を踏まえてのレビューになりますのでお願いします。

【デザイン】見た目☆3 機械設計☆5
これまで乗ってきたものと比べ、見惚れるようなスタイルのバイクではありません。
ただ、ボテッとした見た目が愛嬌あるとは思っています。
デジタルメーターは針タイプよりも気分が盛り上がらないのですが
使い勝手はとても良いです。燃料消費計は1/10L単位の表示で恐ろしく正確です。
メットインケースは見た目以上に容量を感じ、非常に便利です。
今まではぶらり乗るときにリュックを背負っていましたが、文字通り肩の荷がおりて
快適になりました。
加えて、メットイン内部からバッテリーに簡単にアクセスできる点が高く評価できます。
少しの配線によってメットイン内での電子機器の充電ができます。

【走行性能】☆4
私はテクニックを持ち合わせていないので、公道で攻めることができません。
当然ながら、普通に乗る分には不安は全くないバイクです。
後足が固いという意見を散見しますが、私は気になっていません。

【乗り心地】☆5
ハーレーには遠くおよびませんが(比べるのも違うとは思いますが)、低回転のパルス感が気持ちいい。
物足りなくはありますが、満足できました。

【取り回し】☆4
平均的体格の人であれば楽々扱えると思います。
荒れたキャンプ場でも苦労していません。

【燃費】☆5
街乗りで28、田舎道で35を超えます。これはさすがです。

【価格】☆5
価格設定は当然のこと、総合的に満足のいく製品で安い買い物と思えました。
パニアケースやロングスクリーンなどその他パーツに気兼ねなくお金を注げました。

結論としては、私と同じようなバイクの使い方をする人にはうってつけということです。


使用目的
買い物
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

NC750Sのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

NC750S
ホンダ

NC750S

新車価格帯:759000842600

NC750Sをお気に入り製品に追加する <67

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

qoo10
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(バイク(本体))

ご注意