『いいバイクです(2018年MTモデル)』 XR100-Mさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

NC750Sのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
0件
9件
デジタル一眼カメラ
1件
2件
自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し4
燃費5
価格5
いいバイクです(2018年MTモデル)

【デザイン】
実車を見ずに購入したので、ちょっと濃い赤だな…とは思いましたが飽きのこない色だと思います。
ホイールが濃色なのはチェーンオイルのハネなどが目立たず良いですね。
何と言ってもラゲッジスペースは便利!
必ずウエストバックを持って行くのですが大きめの物でも余裕ですし、レインウェアやツーリングマップルなども躊躇なく持って行けます。
今はラゲッジスペースなしモデルには戻れないですね。
コストダウンの為かインナーリアフェンダーがありません。リアサスの汚れが心配だったので納車前に社外品を付けました。
デジタルメーターは機能的で特にギアポジション表示が便利ですね。

【エンジン性能】
元々シングルやツインが好きでしたので全く違和感はありません。ならではの鼓動感を楽しみつつ、2-4,000rpmあたりを常用域としています。
下から十分なトルクが得られるので、上までキッチリという必要がありません。
コーナーは低めの回転数で入って、大きめに開ける乗り方が合ってるし楽しめると感じます。

【走行性能】
とても素直な乗り味で、リーンウィズのまま良く曲がる印象です。
フロントのシングルディスクブレーキはツーリングでワインディングを走る程度であれば必要にして十分で、結果的にバネ下重量の軽減とメンテナンス性にも寄与してくれていると思っています。

【乗り心地】
173cmの身長で最初ややハンドルが遠い印象でしたが、上体を少々屈める事でちょうど良いと感じるようになりました。
ステージによって着座位置を前後させることでバンク特性に変化を付けられます。
1,000km程度あたりから、なる程よく考えられているポジションだと思うようになりました。
結果的にエンジン特性も相まって疲れにくいと感じます。
足付きは全く問題なく、両足を付けてバックも可能な程度です。

【取り回し】
220kg弱ありますので軽いとは言えませんが、エンジン搭載角が寝ている為低重心です。
腰高なSSと比べると不安感はかなり少ないですね。

【燃費】
このクラスとしてはとても良いと思います。
ツーリングでは確実に30km/lオーバーで、35km/l程度となることも珍しくありません。
結果的に十分以上のガソリン搭載量だと思います。

【価格】
中型クラスでも7-80万オーバーという昨今、このクラスとしてはかなりリーズナブルだと思います。
ABS、ETC、グリップヒーターが最初から付いているのも家族持ちには有り難いですね。
夢店で値引きがほぼ望めない中、\64,800という破格の用品クーポンも購入を後押ししてくれました。ただ購入後早々にETC2.0モデルが出てしまいましたが。。

【総評】
気負わず乗れて疲れにくい。バイクに乗ること自体が好きな自分にはベストなチョイスです。
大事に長く付き合って行きたいですね。

使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった12人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し4
燃費5
価格5
いいバイクです

【デザイン】
実車を見ずに購入したので、ちょっと濃い赤だな…とは思いましたが飽きのこない色だと思います。
ホイールが濃色なのはチェーンオイルのハネなどが目立たず良いですね。
何と言ってもラゲッジスペースは便利!
必ずウエストバックを持って行くのですが大きめの物でも余裕ですし、レインウェアやツーリングマップルなども躊躇なく持って行けます。
コストダウンの為かインナーリアフェンダーがありません。リアサスの汚れが心配だったので納車前に社外品を付けました。
デジタルメーターは機能的で特にギアポジション表示が便利ですね。

【エンジン性能】
元々シングルやツインが好きでしたので全く違和感はありません。ならではの鼓動感を楽しみつつ、2-4,000rpmあたりを常用域としています。
下から十分なトルクが得られるので、上までキッチリという必要がありません。
コーナーは低めの回転数で入って、大きめに開ける乗り方が合ってるし楽しめると感じます。

【走行性能】
とても素直な乗り味で、リーンウィズのまま良く曲がる印象です。
フロントのシングルディスクブレーキはツーリングでワインディングを走る程度であれば必要にして十分で、結果的にバネ下重量の軽減とメンテナンス性にも寄与してくれていると思っています。

【乗り心地】
173cmの身長で最初ややハンドルが遠い印象でしたが、上体を少々屈める事でちょうど良い印象になりました。
ステージによって着座位置を前後させることでバンク特性に変化を付けられます。
1,000km程度あたりから、なる程よく考えられているポジションだと思うようになりました。
結果的にエンジン特性も相まって疲れにくいと感じます。
足付きは全く問題なく、両足を付けてバックも可能な程度です。

【取り回し】
220kg弱ありますので軽いとは言えませんが、エンジン搭載角が寝ている為低重心です。
腰高なSSと比べると不安感はかなり少ないですね。

【燃費】
このクラスとしてはとても良いと思います。
ツーリングでは確実に30km/lオーバーで、35km/l程度となることも珍しくありません。
結果的に十分以上のガソリン搭載量だと思います。

【価格】
中型クラスでも7-80万オーバーという昨今、このクラスとしてはかなりリーズナブルだと思います。
ABS、ETC、グリップヒーターが最初から付いているのも家族持ちには有り難いですね。

【総評】
気負わず乗れて疲れにくい。バイクに乗ること自体が好きな自分にはベストなチョイスです。
大事に長く付き合って行きたいですね。

使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「NC750S」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

NC750Sのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

NC750S
ホンダ

NC750S

新車価格帯:759000842600

NC750Sをお気に入り製品に追加する <67

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(バイク(本体))

ご注意