『SHT21から買い換え』 シャープ AQUOS PAD SHT22 au Mzc223-JUNさんのレビュー・評価

2014年 2月下旬 発売

AQUOS PAD SHT22 au

7型IGZO液晶を搭載したタブレット端末

AQUOS PAD SHT22 au 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

画面サイズ:7インチ 画面解像度:1920x1200 詳細OS種類:Android 4.2 ネットワーク接続タイプ:キャリアモデル(au) ストレージ容量:16GB メモリ:2GB CPU:MSM8974/2.2GHz AQUOS PAD SHT22 auのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

※OSは出荷時期によって、変更されている場合があります。ご購入の際は購入店舗にて直接ご確認ください。

ご利用の前にお読みください

  • AQUOS PAD SHT22 auの価格比較
  • AQUOS PAD SHT22 auの中古価格比較
  • AQUOS PAD SHT22 auの店頭購入
  • AQUOS PAD SHT22 auのスペック・仕様
  • AQUOS PAD SHT22 auのレビュー
  • AQUOS PAD SHT22 auのクチコミ
  • AQUOS PAD SHT22 auの画像・動画
  • AQUOS PAD SHT22 auのピックアップリスト
  • AQUOS PAD SHT22 auのオークション

AQUOS PAD SHT22 auシャープ

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2014年 2月下旬

  • AQUOS PAD SHT22 auの価格比較
  • AQUOS PAD SHT22 auの中古価格比較
  • AQUOS PAD SHT22 auの店頭購入
  • AQUOS PAD SHT22 auのスペック・仕様
  • AQUOS PAD SHT22 auのレビュー
  • AQUOS PAD SHT22 auのクチコミ
  • AQUOS PAD SHT22 auの画像・動画
  • AQUOS PAD SHT22 auのピックアップリスト
  • AQUOS PAD SHT22 auのオークション

『SHT21から買い換え』 Mzc223-JUNさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

AQUOS PAD SHT22 auのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

Mzc223-JUNさん

  • レビュー投稿数:59件
  • 累計支持数:256人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
8件
31件
タブレットPC
4件
4件
スマートフォン
6件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン4
処理速度5
入力機能3
携帯性5
バッテリ4
液晶5
付属ソフト3
SHT21から買い換え

謎のシャットダウン・LTEや無線LANの電波を受信できず圏外になるSHT21から買い換え。
SHT21と比較が中心のレビューになります。
※2018年8月28日追記
【デザイン】
液晶ぎりぎりのサイズに進化したデザイン、持ちにくさもアップしています。
デザインも白で少々角張った好みのデザインですが、SHT21は滑りにくい加工がしてあったのに対してSHT22はさらっとした質感のため、落としやすいです。
せっかく小さくなってもケースを装着するとSHT21よりデカくなってしまいます。
【処理速度】
デフォルトでアプリは満載ですが何をするにもヌルサク、機敏に動きます。
メモリーが2GBにアップグレードされていることが大きいと思います。
たとえばESファイルエクスプローラ→ビデオ再生→見終わってESファイルに戻っても再読込になりません。
たとえばブラウザ→ホーム→LINE→写真を選ぶのにアルバム→送信後ホームに戻る→ブラウザを開いても再読込になりません。
SHT21の時は毎度毎度再読込となりイライラさせられましたが、SHT22ではそんなことはありません。
【入力機能】
操作性全般として、音量調整がタッチに変わってます。
戻るボタンの真下では無いのですが位置が悪いのか持ち替えたときに頻繁に押してしまいます。
文字入力は相変わらずのWnn For SHで、速攻スマートパス版ATOK(ATOKSync対応)に入れ替えました。
【携帯性】
デザインの項目でも書きましたが、SHT21と比較して小さくなっています。
服によっては胸のポケットや内ポケットにも入るサイズですが、落としやすいためケースをつけた結果デカくなってしまいました。
7インチでもデカすぎる機種が多いので、SHT22に慣れてしまうとほかのタブレットは使えなさそうです。
【バッテリ】
IGZOの本領発揮という点は旧機種SHT21と変わらず、通常の用途で余裕の2〜3日駆動と言ったところでしょうか。
ただし、感覚的にSHT21より持ちが短い気がしています。
特に使わず持ち運びしているときに、SHT21より消耗が多い(セルスタンバイにおける消耗度合いが多い)と感じています。
購入して3週間で充電回数10回程度なので、ほかのタブレットと比較しても遙かに電池持ちは良いので贅沢な不満となってしまいますが。
【液晶】
液晶のシャープに恥じない、誰に見せても綺麗って言ってくれる液晶を積んでいます。
SHT21であった謎のちらつきや赤みも無くなり、より一層綺麗なIGZO液晶だと思います。
画質モードはデフォルトのダイナミックからユースフィット(いわゆる自動)にしています。
おまけでブルーライトカットタイプの保護フィルムを貼ってもらいましたが、それらを差し引いても綺麗です。
【付属ソフト】
国内メーカー製スマホらしく標準でたくさんのアプリがインストールされています。
広告代わりにインストールされているものもあるためある程度仕方が無い分もあるかもしれませんが、アンインストールすらできないアプリがあるのは問題かと思います。
編集を含む大部分の機能が有料なOfficeSuite、謎のショッピングアプリOrigami、必要なユーザーのみ入れるべきのレタッチソフトPapelook、スマートパスに入らないとほとんど使えないauCloud、押しつけがましいFriendsNote等・・・。
スマートパスを推しているauなら、こういうアプリは別途取ってもらえば良いのでは無いでしょうか。
ストレージ容量云々ではなく、ユーザーが必要としないアプリが一度も使われずに常駐し続ける、ただの無駄です。
このようなアプリを入れるなら、本体のウリの一つであるにも関わらず対応スマホが少ないPasstockを、Xperia等の他社スマホで使えるようにするほうがよっぽど便利です。
【総評】
SHT21でのコンセプトを維持しつつ不満のあった部分や弱点をしっかりアップしてます。
特にauのタブレットはこの機種かiPadぐらいしか無いので。
携帯電話会社の電波を直接受信して、使いたいときにどこでもすぐに使えるのがキャリアタブレットの利点だと思うので、Wifiタブレットに不満がある人で面倒な手続き無く使いたい人は良いと思います。

2018年8月28日時点で、4年以上になりますがまだ愛用しています。
UQモバイルのLTEタイプのSIMを入れていますが、auの頃と使い勝手は変わりません
ただ、最近ではAndroid5以上を要求されるアプリや非対応のアプリが増え、修理サポートも終わり、そろそろ製品寿命としての終わりが見えてきてるなと感じます。
バッテリーは明らかに短くなったと感じますが、酷使しなければ2日以上は持ちます。
ここまで使い物になるとは思いませんでした。
スマホのパワーと使い勝手が良くなり、使用頻度も減っているので余生はテレビ用になる予定です。

参考になった10人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン4
処理速度5
入力機能3
携帯性5
バッテリ4
液晶5
付属ソフト3
SHT21から買い換え

謎のシャットダウン・LTEや無線LANの電波を受信できず圏外になるSHT21から買い換え。
SHT21と比較が中心のレビューになります。
【デザイン】
液晶ぎりぎりのサイズに進化したデザイン、持ちにくさもアップしています。
デザインも白で少々角張った好みのデザインですが、SHT21は滑りにくい加工がしてあったのに対してSHT22はさらっとした質感のため、落としやすいです。
せっかく小さくなってもケースを装着するとSHT21よりデカくなってしまいます。
【処理速度】
デフォルトでアプリは満載ですが何をするにもヌルサク、機敏に動きます。
メモリーが2GBにアップグレードされていることが大きいと思います。
たとえばESファイルエクスプローラ→ビデオ再生→見終わってESファイルに戻っても再読込になりません。
たとえばブラウザ→ホーム→LINE→写真を選ぶのにアルバム→送信後ホームに戻る→ブラウザを開いても再読込になりません。
SHT21の時は毎度毎度再読込となりイライラさせられましたが、SHT22ではそんなことはありません。
【入力機能】
操作性全般として、音量調整がタッチに変わってます。
戻るボタンの真下では無いのですが位置が悪いのか持ち替えたときに頻繁に押してしまいます。
文字入力は相変わらずのWnn For SHで、速攻スマートパス版ATOK(ATOKSync対応)に入れ替えました。
【携帯性】
デザインの項目でも書きましたが、SHT21と比較して小さくなっています。
服によっては胸のポケットや内ポケットにも入るサイズですが、落としやすいためケースをつけた結果デカくなってしまいました。
7インチでもデカすぎる機種が多いので、SHT22に慣れてしまうとほかのタブレットは使えなさそうです。
【バッテリ】
IGZOの本領発揮という点は旧機種SHT21と変わらず、通常の用途で余裕の2〜3日駆動と言ったところでしょうか。
ただし、感覚的にSHT21より持ちが短い気がしています。
特に使わず持ち運びしているときに、SHT21より消耗が多い(セルスタンバイにおける消耗度合いが多い)と感じています。
購入して3週間で充電回数10回程度なので、ほかのタブレットと比較しても遙かに電池持ちは良いので贅沢な不満となってしまいますが。
【液晶】
液晶のシャープに恥じない、誰に見せても綺麗って言ってくれる液晶を積んでいます。
SHT21であった謎のちらつきや赤みも無くなり、より一層綺麗なIGZO液晶だと思います。
画質モードはデフォルトのダイナミックからユースフィット(いわゆる自動)にしています。
おまけでブルーライトカットタイプの保護フィルムを貼ってもらいましたが、それらを差し引いても綺麗です。
【付属ソフト】
国内メーカー製スマホらしく標準でたくさんのアプリがインストールされています。
広告代わりにインストールされているものもあるためある程度仕方が無い分もあるかもしれませんが、アンインストールすらできないアプリがあるのは問題かと思います。
編集を含む大部分の機能が有料なOfficeSuite、謎のショッピングアプリOrigami、必要なユーザーのみ入れるべきのレタッチソフトPapelook、スマートパスに入らないとほとんど使えないauCloud、押しつけがましいFriendsNote等・・・。
スマートパスを推しているauなら、こういうアプリは別途取ってもらえば良いのでは無いでしょうか。
ストレージ容量云々ではなく、ユーザーが必要としないアプリが一度も使われずに常駐し続ける、ただの無駄です。
このようなアプリを入れるなら、本体のウリの一つであるにも関わらず対応スマホが少ないPasstockを、Xperia等の他社スマホで使えるようにするほうがよっぽど便利です。
【総評】
SHT21でのコンセプトを維持しつつ不満のあった部分や弱点をしっかりアップしてます。
特にauのタブレットはこの機種かiPadぐらいしか無いので。
携帯電話会社の電波を直接受信して、使いたいときにどこでもすぐに使えるのがキャリアタブレットの利点だと思うので、Wifiタブレットに不満がある人で面倒な手続き無く使いたい人は良いと思います。
細かい部分はアップデートで改善されることを願っています。

参考になった9

「AQUOS PAD SHT22 au」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
SHT21から買い換え  5 2018年8月28日 04:31
良いです  3 2018年4月16日 17:16
au版7インチタブレットの神機  5 2016年4月8日 00:42
貴重なauでのフルセグアンテナ内蔵端末  5 2015年11月15日 16:37
手放せない  5 2015年10月7日 23:31
白ロム購入しました♪  5 2015年4月5日 23:09
白ロムの安さが魅力  2 2015年3月15日 13:22
購入しました  4 2014年10月11日 05:53
7インチタブレットはこれ!  4 2014年9月26日 13:37
SHT21から買い換え  4 2014年8月23日 22:29

AQUOS PAD SHT22 auのレビューを見る(レビュアー数:15人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

AQUOS PAD SHT22 auのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

AQUOS PAD SHT22 au
シャープ

AQUOS PAD SHT22 au

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2014年 2月下旬

AQUOS PAD SHT22 auをお気に入り製品に追加する <81

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

monoka
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[タブレットPC]

 タブレットPCの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(タブレットPC)

ご注意