トヨタ ノア 2014年モデル Si 4WD (7人乗り)(2014年1月20日発売)レビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > ノア 2014年モデル

ノア 2014年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデルまたはグレードの指定がないレビューを見る場合、それぞれの絞り込みを解除してください。

選択中のモデル:ノア 2014年モデル 絞り込みを解除する

選択中のグレード:Si 4WD (7人乗り) 絞り込みを解除する

満足度:4.30
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:77人 (プロ:1人 試乗:11人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.43 4.34 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.86 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.01 4.13 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 3.99 4.21 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.08 4.05 -位
燃費 燃費の満足度 4.03 3.89 -位
価格 総合的な価格の妥当性 3.88 3.88 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ノア 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
61件
スキーブーツ
1件
2件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4
   

   

納車後1ヶ月が経過しました。
○良い点
足回りは70系よりも足回りは若干柔らかくなりました。
エンジンは前車70系と同じなので特に変わった感じはないです。
ミッションについては、CVTにスーパーが付き新しくなり、変速時のショックはなくなりましたし、発進時のもたつきが若干改善されました。
新機能としてエコモードが付き街乗りでは回転数を抑え、エコ走行が可能になりました。
アイドリングストップは慣れが必要ですが、取りあえずはエコに役立っているのではないでしょうか?
マルチインフォメーションディスプレイが付き手元でエアコン等操作が可能になったので、目線移動が少なくなり安全運転に寄与している。
室内は、新シャシーが与えられ全高は低くなったにも拘わらずフロアーが低くなった分室内高があり余裕を感じられ  ます。
メーター周辺は、メーター位置が通常位置に戻ったので低く感じ、ボンネットが見えるようになり、70系よりもフロントウィンドウが大きくなり前が見やすくなった。
窓は大きくなり、特に△窓が大きくなったおかげで、見切りが良くなった。
駆動系としては、僕は4WDですので、70系まではスイッチで切替してましたが、今回からコンピューター制御になり、SVSC等のオプションが標準装備となった。
○悪い点
室内の小物入れが減った。
エクステリアがファミリーから若干迫力のある悪顔になってしまった。
車全体が低くなり、冬期間降雪した場合には下回りやバンパーが擦って破損の原因になると思われる。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年3月
購入地域
北海道

新車価格
286万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
15万円

ノアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

every_gakkoさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
24件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

初代ノア(AZR65G)からの乗り換え。
色はダークバイオレットマイカメタリック。

MOP:デュアルスライドドア・寒冷地仕様・スペアタイヤ
DOP:フロアマットデラックスタイプ・サイドバイザー・9インチスマートナビ・11インチ後席ディスプレイ・ETC車載器・バックモニター・プラズマクラスター付LED・スタッドレス+アルミホイール(205/60R16)・ガードコスメ・撥水ガラスコーティング
社外品:ウインカーバルブステルス化(前後)・ホーン(BOSCHラリーストラーダ黒)・車内灯LED化(ユアーズ)

【エクステリア】
2013年の夏頃から購入を具体的に検討し始めており、当初は出回っていたイメージ図(予想図)しか頼る物がなかったが、例によってそれらは全く参考にならなかった。
同年12月19日に契約した際にオープンになっていた画像では「ファミリーカーじゃなくなった」「ちょっとヤンキー臭くないか?」というイメージがあったし、エアロモデルであるSiに至っては、かなり尖っているなぁ…と、若干引いてしまったのが本心で、不安だらけだった。
…で、納車した後の第一印象は「デカくなった」。
実際、標準グレードは5ナンバーいっぱいいっぱいまで大きくなったし、Siはフロントのポンツーンのおかげで3ナンバーになったこともあり、とにかく凄い存在感。
雪国でエアロパーツを後付けすると除雪車になってしまうため(先代で酷い目に遭った)、今回はエアロモデルで我慢というつもりだったが、G'sを思わせるデザインで、至極満足。
Siのアルミホイールはツートンカラーになっており、非常にカッコイイと思う。
ボディーカラーはSi専用色ながら、書き込みではあまり見かけないため、おそらく不人気なのだろうが…色々な表情を見せてくれる艶っぽい色だし、落ち着いた大人のための色だと思う。

【インテリア】
メーター位置やシフトで賛否あるようだが、個人的には「スッキリまとまっている」という印象を受けており、高く評価したい。
当初はインテリアパネルの装着を目論んでいたが、黒ベースの内装、シボの具合がとても上品で、いじる必要性を感じなかったため、そのままにしている。
前と横の視界が大幅に広がり、乗った者にしかわからないであろう感動すら覚えた。
低床化して乗りやすくなり、子供もヒョイっと乗れるのが有難い。
2列目のロングスライドは、アル・ヴェル・エスティマに引けをとらないと言って過言ではないと思う。
同じく2列目のサンシェードもプチ贅沢で、妻子が喜んでいる。
9インチナビは「デカい」の一言(笑
11インチ後席ディスプレイがバックミラーに映り込むという評もあるが、ミラーに市販の30cmのモノを被せたら、運転には支障を感じない。
前後ともエアコンの設定がしやすくなったし、それなりに温まるのが早い。
フロアマットは、デラックスで十分(ラグジュアリーの装着感は知らないが)。
インフォメーションディスプレイとステアリングに付いているスイッチ類は、それなりに便利ではあるけれど、どうせ運転中にポチポチ押すものでもないし、可不可ないかな、と。
3列目シートの跳ね上げはラクだが、最後の固定が固くて固くて固くて…要改善。
ラゲッジスペースは問題ないし、床下収納の半分がスペアタイヤで埋まっていても、それなりの容量が確保されている。
フロントと2列目の移動の際、センターコンソールがやや干渉するのが難点。

【エンジン性能】
第一印象は「静か」。
前に乗っていたのが10年前のモデルだから、それと比較するのもアレだが…(笑
まだたいした距離を走っていないから、あまりレポできないけれど…大きくなった車体でも特にパワー不足などは感じないし、普通。
雪道でも普通に頑張ってくれている。

【走行性能】
エコモードにしていると、かなり控えめになり、アクセルの踏み込みに対するレスポンスが弱いが「エコだもんなぁ」と納得して、大人しく走っている。
エコモード解除すると…「普通」の一言。
走りやすいし、安定感がある。
コーナリングでフワフワするとか言っている人は、どんな運転をしてそう感じたのだろうかと疑問。
何度も言うが、ちゃんと安全運転すれば、雪道でも問題ない。

【乗り心地】
快適♪♪♪
低床化したけれどドライビングポジションの視点は同じ高さとあって、広く見渡せるのは爽快。
後ろの家族も「満足」と。
周りから「貨物車でしょ」と揶揄されているが、その通りで3列目は畳みっぱなしのため、乗り心地不明。

【燃費】
今のところ10.5程度。
ディーラーからは「5、000km走って、最初のエンジンオイル交換あたりから、エンジンが落ち着いて本領を発揮すると思います。」と言われており、まだ評価は控えておこう。

【価格】
費用対効果としては十分満足が得られているし、個人的には、もっと高くても文句つけられないと感じている。
支払い時、トヨタカード支払い上限を60万円から100万円にアップしてもらい、100万円をカード一括で支払ったのに対して、ポイントが1.5倍ついた。
残金も一括で振り込み、スッキリ。
小さいことだが、振り込み手数料はディーラーで負担してくれた。
このカード支払いについては、地域差やディーラーによる違いがあるのか、各板で意見の相違が見られたため、ディーラーに確認することを勧める。
※ショップ評価にもなる部分だが、ついでということで記載。

【総評】
消費税増税前に買いたいという思いと、前車が満身創痍で早く何とかしなければならない状況下にあり、とにかく急いで購入を進めたのだが、紆余曲折を経て納車した今は、満足の一言。
初代ノアが出た際に「すげぇクルマが出たぞ」と話題になったことを昨日のことのように思い出すが、2代目、3代目と「ノアらしい」「トヨタらしい」進化を続けてくれていることを強く感じている。
ワンタッチのパワースライドドアとロングスライドシートなど、やっぱり家族に優しいファミリーカーなんだな、と、実際に乗ってから、大きな安心感を覚えている。

乗車人数
6〜7人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年2月
購入地域
秋田県

新車価格
286万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

ノアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

ノア 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

ノア
トヨタ

ノア

新車価格帯:286万円

中古車価格帯:175〜351万円

ノア 2014年モデルをお気に入り製品に追加する <621

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意