『【2台目】ドイツ車:慣らし運転を解除し高速走行』 アウディ A3 セダン 2014年モデル 5D2が好きなひろちゃんさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > アウディ > A3 セダン 2014年モデル

『【2台目】ドイツ車:慣らし運転を解除し高速走行』 5D2が好きなひろちゃんさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:61件
  • 累計支持数:660人
  • ファン数:35人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
13件
975件
レンズ
35件
190件
デジタルカメラ
4件
17件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格3
【2台目】ドイツ車:慣らし運転を解除し高速走行

純正18インチ

   

   

■再レビュー(慣らし運転を解除してからのレビュー) :■箇所が再レビュー追記
・7月下旬で2ヶ月点検を済ませ、走行距離が1,500Kmとなったので慣らし運転を解除し半月経過しました。また、高速道を150Km走行しての感想。

 23年前のVW・ヴェント(別名:ジェット)を10年間乗り、13年前に購入の国産AWDからのドイツ車を2回目として前回(VW)よりグレード・アップしました。4駆にしたかった(この冬の降雪時には恩恵が感じられたので)が、A3のクワトロにするとお値段に跳ね上がってくる。コスパから1.4FFを選択。約2ヶ月間の慣らし運転を経過したのでレビューと記録を兼ねて投稿します。
 S-lineパッケージ(オプション)を選択:色は、ミストブラック

【エクステリア】
・シャープなデザインで、シングルフレームからのLEDヘッドライトの流れと、テールのバックスタイルが好きです
・S-lineなので、よりワイド&ローになった。ホイールは、18インチ
■再レビュー
・R(バック)時には、ドアミラーが下方向に角度を変える気配りあり

【インテリア】
・(重箱の隅)細かい所で挙げれば、運転席側の窓側(ルーフにある)取っ手ホルダーは不要で、小物入れを造って欲しい
・運転席と助手席のシート後にある網状の小物入れは(高級感に欠ける)不要。小物を入れたとして、後部座席に座るには邪魔
■再レビュー
・前2席は、座面を前に伸ばすことが出来ます。太ももの裏が楽になります、これも気配りあり

【エンジン性能】
・まだ、5,000回転以上は回していない。が、アクセルを踏んでのレスポンスは素早い
・ダウンサイジングされたエンジンにより排気量よりもトルクは大きく太く感じる
■再レビュー
・バトルシフトを使用して、下り坂道をエンジン・ブレーキするも効きは悪い

【走行性能】
・狭い街乗りでもキビキビとした運転ができる
・ステアリングのフィーリングもしっくり
■再レビュー
・ACCは便利。前車に追従し、スピードを下げればこちらもブレーキ制御、スピードが上がっても設定速度は超えない(制限速度を遵守)
 よって、右足のアクセル・ブレーキ操作が不要で足の置き場に困る(≒体育座り状態)
・高速道で、100Km/hでも余裕で追い越し可能

【乗り心地】
・適度なロードノイズと段差ショックがあり、国産車にありがちなフワフワ感がない
・剛性感がある。ドアのヒンジが鋳造(国産車では高級車しかなく、普通車はプレス製)なので、そんな所から剛性があるのかと思う
・変なビビリ音がない
■再レビュー
・ドライブモードをコンフォートにて、高速道を快適な走行だった

【燃費】
・前車の街乗りで7Km/L弱から比べるとエコ運転をしなくっても約倍の燃費で良い
■再レビュー
・私の運転状況なら、月1回の給油で600Km走行可能

【価格】
・車両価格は、他の(Audi)車種と比べると手に届く範囲であり、国産車と比べても割高感はない。
・オプションを一つ追加すると、別のとバーターで追加となり一挙に値段が跳ね上がる。もう少し細分化されたオプション価格設定か、標準装備して欲しい
※車両価格をこんなものだが、オプション価格で不満
■再レビュー
・当地は北陸で、ウィンタータイヤが必須。純正ホイール(17インチ程度)を含めて20〜30諭吉が必要となりそう・・・これもお高い

【総評】
・23年前購入のVWが良かったので、リーマンをリタイヤするにあたりもう一度ドイツ車を購入
・ボルボやガソリン車最後のビートルも頭を過ぎったが結果、Audiとなった
・ACCやバーチャルコックピットは良好。しかしながら、MMIナビゲーションシステムは使い勝手が非常に悪い。
・2ヶ月点検・・・異常なし(2ヶ月であったら困る)
■再レビュー
・概ね満足
・この酷暑の夏だが、室内の冷房の効きは良い。シートには熱がこもり太ももに汗がにじむ。シートヒーターならぬ、シートクーラーが欲しい

※今後、日本特有の高温多湿な環境において、エクステリア・電動系等の不具合があればレビューに投稿予定
(前回VWでは、パワーウィンド4枚全てが故障。エアコンも不具合ありだったので・・・)


 

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年5月
購入地域
石川県

新車価格
350万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

A3 セダンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった8人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4
【2台目】ドイツ車

バックスタイル

フロントスタイル

石畳の街角に似合う

   

フロントスタイル(モノクロ)

   

 23年前のVW・ヴェント(別名:ジェット)を10年間乗り、13年前に購入の国産AWDからのドイツ車を2回目として前回(VW)よりグレード・アップしました。4駆にしたかった(この冬の降雪時には恩恵が感じられたので)が、A3のクワトロにするとお値段に跳ね上がってくる。コスパから1.4FFを選択。約2ヶ月間の慣らし運転を経過したのでレビューと記録を兼ねて投稿します。
 S-lineパッケージ(オプション)を選択:色は、ミストブラック

【エクステリア】
・シャープなデザインで、シングルフレームからのLEDヘッドライトの流れと、テールのバックスタイルが好きです
・S-lineなので、よりワイド&ローになった。ホイールは、18インチ

【インテリア】
・(重箱の隅)細かい所で挙げれば、運転席側の窓側(ルーフにある)取っ手ホルダーは不要で、小物入れを造って欲しい
・運転席と助手席のシート後にある網状の小物入れは(高級感に欠ける)不要。小物を入れたとして、後部座席に座るには邪魔

【エンジン性能】
・まだ、5,000回転以上は回していない。が、アクセルを踏んでのレスポンスは素早い
・ダウンサイジングされたエンジンにより排気量よりもトルクは大きく太く感じる

【走行性能】
・狭い街乗りでもキビキビとした運転ができる
・ステアリングのフィーリングもしっくり

【乗り心地】
・適度なロードノイズと段差ショックがあり、国産車にありがちなフワフワ感がない
・剛性感がある。ドアのヒンジが鋳造(国産車では高級車しかなく、普通車はプレス製)なので、そんな所から剛性があるのかと思う
・変なビビリ音がない

【燃費】
・前車の街乗りで7Km/L弱から比べるとエコ運転をしなくっても約倍の燃費で良い

【価格】
・車両価格は、他の車種と比べると手に届く範囲であり、国産車と比べても割高感はない。
・オプションを一つ追加すると、別のとバーターで追加となり一挙に値段が跳ね上がる。もう少し細分化されたオプション価格設定か、標準装備して欲しい
※車両価格をこんなものだが、オプション価格で不満

【総評】
・23年前購入のVWが良かったので、リーマンをリタイヤするにあたりもう一度ドイツ車を購入
・ボルボやガソリン車最後のビートルも頭を過ぎったが結果、Audiとなった
・ACCやバーチャルコックピットは良好。しかしながら、MMIナビゲーションシステムは使い勝手が非常に悪い。
・2ヶ月点検・・・異常なし(2ヶ月であったら困る)

 再レビューは、そろそろ慣らし運転解除してを投稿予定

 

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年5月
購入地域
石川県

新車価格
350万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

A3 セダンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった3

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

A3 セダン
アウディ

A3 セダン

新車価格帯:314〜479万円

中古車価格帯:99〜428万円

A3 セダン 2014年モデルをお気に入り製品に追加する <62

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意