『B型の1,6GT最高!!』 スバル レヴォーグ 2014年モデル Horizontal-6さんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > スバル > レヴォーグ 2014年モデル

『B型の1,6GT最高!!』 Horizontal-6さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:417人
  • ファン数:1人
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5
B型の1,6GT最高!!

 現在、3リッターの水平対向六気筒エンジンのレガシィBLEに乗っていて非常に気に入っていますが、廃車寸前なので乗り換えを検討していました。
 それで、日本車ではレヴォーグかS4を選択肢に入れて考察してきました。
 本気で試乗してきましたので、以下その感想を書きます。

【エクステリア】

 筋肉質でカッコいいと思います。個人的にはS4よりレヴォーグの方が高級感があって好みです。」

【インテリア】

 以前のスバルに比べると格段に良くなっていると思います。
 ただ、インプレッサをベースに作っているので真新しさは感じられません。
 
 しかし、機能面では非常に使いやすいのがポイントです。
 マルチファンクションディスプレイとメーターのディスプレイで様々な情報が得られるので、知りたい情報が一度に得られますし、ステアリングにはまるで航空機のごとく多量のボタンが付いているので、ブラインドタッチで知りたい情報を瞬時に切り替えられるため、運転手の事を非常に考えて作られていると感じました。

 個人的にはS4の赤基調より、レヴォーグの青基調の方が好みです。

【エンジン性能】

 B型になり、1.6のFB16エンジンが非常に良くなっていました。A型の時は低速トルクの弱さを感じましたが、B型になりそれも無くなり、非常に乗りやすくなっていました。
 ターボラグも感じにくくなり、NAエンジンと思わせるほどの上質なエンジンになり、欧州車のダウンサイジングターボに近づいてきたような気がします。
 1.6リッターですが、新型レガシィの2.5リッターエンジンよりも力強く感じました。
 このエンジンは日本で使うには必要十分で、動力性能の不満は全くないと感じました。レヴォーグの売れ筋が1.6である理由が分かりました。

 もし私が3リッターのレガシィに乗ったことが無く、以前乗っていた2.5リッターのNAエンジンのレガシィしか味わったことがなければ、1.6にしていたと思います。

 それに対してFA20の2.0のエンジンはとてつもない力があります。もはや日本ではその性能を発揮することは出来ないと思います。EZ30の3.0のエンジンとは比にならないほどの速さ、パンチ力があります。
 2.0は日本では不必要だと思いますが、高速での追い越しや、トラックが突っ込んできたときの突発的な危険回避の時には非常に効果を発揮すると思います。そして、パワーがあるがゆえのゆとりのある運転が出来ると思います。


【走行性能】

 レヴォーグは非常に軽快で思った通りに運転できる車だと思います。
 AWDであるにも関わらずアンダーが無く、非常に曲がる車です。峠など走るととても楽しかったです。
 しかも、AWDゆえに直進安定性は抜群で、雨が降っても挙動が乱れないので安心して運転できます。
 私が試乗で1.6を借りたのは台風が来ていた時だったのですが、全く安定していたので本当に安心して運転出来ました。

【乗り心地】

 題名にも書いた通り、B型の1.6GTの乗り心地が非常に良かったです。A型のカヤバはカドがあったのですが、B型のカヤバが非常に乗り心地が良くなっていて、カドが無くマイルドで気持ちいい乗り心地でした。
 特にそれを感じたのは市内で走った時で、本当に乗り心地が良く、長時間運転していても全く疲れないだろうなと感じました。感動しました。
 しかし、峠を攻めた時は少しフワフワしていたので少し酔ってしまいました。とは言え、普段で峠を攻めるということはあまり無いと思うので、普通に乗る分では1.6GTで十分と思います。

 Sのビルシュタインの方は峠を攻めるとそれはもう凄い走りでした。安定感が増し、よりスポーティーになったという感じです。但し、市内ではB型のカヤバに比べて硬すぎるので、街乗りが殆どならばカヤバではないかと感じました。それほどB型のカヤバの出来が良かったです。

【燃費】

 1.6では10を切ることもあるようで、それではカタログ燃費とあまりにもかけ離れているのでその点は不満ですね。
 2.0は300馬力なので10を切っても許せますね。というか、逆に私は2.0の方が燃費良かったです。10切らなかったです。2.0は低速トルクが1.6よりあるのでNAの領域で走れば燃費を向上させやすいと感じました。

【価格】

 安すぎます。ブランド力のある欧州車ならば、+100〜200万は行くと思います。

【総評】

 B型1.6GTの出来が良かったので感動してしまいました。今までは1.6GTと言うとベース車両という感じでしたが、積極的に選択するグレードだと思いました。この出来で277万5600円ですから、お買い得感満載です。

 1.6と2.0とで悩まれる方もおられると思いますが、街乗りメインならば1.6で十分と思います。高速でも不満は無いと思います。しかし、スポーティーさをメインとしておられ、FA20の凄さを体感し、感動してしまった方は2.0にしないと後で後悔すると思います。

 ただ、スポーティーを主眼にするならばレヴォーグにするのはどうなのかとも思いました。同じエンジンを積むS4はスポーティーさでさらに上を行っているからです。
 ハンドリングや後輪の接地感はS4はあまりにも凄いです。特に、B型で新しく出たSTIと同じタイヤ幅の245のワイドタイヤ+再チューニングの施されたビルシュタインダンパーは全く別物の車に変化していました。ハンドリングはポルシェ911やBMWのM3に近い数値を出したそうです。それでいて2.0レヴォーグとS4は値段が近いので、スポーティーを追求するならばS4だと思いました。
 
 しかし、街乗りメインで運転するならば1.6GTはかなり出来が良いし、値段も安いので本当に素晴らしい車だと思いました。


 

レビュー対象車
試乗

参考になった38

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「レヴォーグ 2014年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
静粛性に難有り  4 2019年7月16日 20:22
期待通りの部分とそうでない部分が…  3 2019年7月9日 14:45
【総評】初物の洗礼  3 2019年7月6日 12:12
納車されました。  4 2019年7月4日 22:06
静粛性には驚きました  5 2019年7月3日 16:54
納車後2週間乗ってみて  4 2019年6月22日 12:54
乗ってて楽しいですね。  5 2019年6月9日 11:42
買って良かったです(更新)  4 2019年6月5日 07:22
車はいいが…ディーラーの人、品質が。  3 2019年6月3日 19:51
車は良い、車は。  3 2019年6月3日 05:07

レヴォーグ 2014年モデルのレビューを見る(レビュアー数:385人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

レヴォーグ
スバル

レヴォーグ

新車価格帯:286〜405万円

中古車価格帯:96〜421万円

レヴォーグ 2014年モデルをお気に入り製品に追加する <1214

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意