『1.6と2.0GTーS試乗しました』 スバル レヴォーグ 2014年モデル カナヘビちゃんさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > スバル > レヴォーグ 2014年モデル

『1.6と2.0GTーS試乗しました』 カナヘビちゃんさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

レヴォーグ 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
201件
デジタル一眼カメラ
0件
3件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
3件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格3
1.6と2.0GTーS試乗しました

本日、1.6と2.0のGT−Sに試乗できる機会がありましたのでご報告いたします。
最近までBPのGTに乗っていたのでそれとの比較になりますが、現在はゴルフ7Rに乗り換えたので一部それとの比較も入ります。
まず外観は個人的なものなので評価は個人でされたら良いのですがサイズはBPとほぼ変わらないのが好印象です。
内装は最近のスバルは頑張ってきていると思います。価格相当の評価をしたいと思います。
まず1.6に試乗したのですが室内は遮音性が向上してエンジン始動時にも静かです。
ドアは軽く閉鎖時の音はややチープ、ハンドリングはやや軽めなのが不安感を抱きますが、走り出すとボディー剛性は高く進化を感じます。
走行性能はCVTの特異性を感じますが2.5LのNAといった感じなので2.0GTと比べると明らかにストレスが溜まりまくります。
2.0GTーSに乗り換えるとこれまた静粛性は高く、エンジン音もよく遮音されています。
ハンドリングは1.6に比べて明らかに重くしっかりしているのが好印象でした。
走り出してみると当然ながら明らかにパワフルで上り坂もグイグイと加速していき全くのストレスを感じさせません。
ロードノイズが1.6と比べて2.0の方が明らかに抑えられてもいました。
アイサイトはVer.2と比べてすごく進化したかは試乗なので確認できませんでしたが、ゴルフRと比べると人も自転車も認識してくれるのが利点だと思います。レーンキープに関しては明らかにRより干渉している感じがします。
乗り心地は2.0の方が1.6よりも良いと感じます。
トータルでは個人的には2.0GT−Sを推したいと思いますが、Rの方がドアの閉鎖感、足回りの性能(ロードノイズの抑え方や乗り心地など)、エンジンレスポンスなどまだ比べるとかなりの性能差はありますがコストパフォーマンスはかなり高く、お買い得な車にレヴォーグはなっていると思います。
実燃費はRの方が良いみたいです(2.0と比べて)
Rの乗り換えの時にレヴォーグがかなり熟成されているでしょうから何年か後が楽しみです。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「レヴォーグ 2014年モデル」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

レヴォーグ 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

レヴォーグ
スバル

レヴォーグ

新車価格帯:291〜412万円

中古車価格帯:68〜446万円

レヴォーグ 2014年モデルをお気に入り製品に追加する <1226

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意