『最終F型』 スバル レヴォーグ 2014年モデル パイオツカイデーさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > スバル > レヴォーグ 2014年モデル

『最終F型』 パイオツカイデーさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

レヴォーグ 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
4件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費2
価格2
最終F型

【エクステリア】
   黒のホイール、黒のミラー
   どうって事ないのですが、白の車体に黒のアクセントで
   何かエレガントの中にキッリとした感じがして満足です
   まだ、街中で同じ仕様のレヴォーグ に会いません
   発売されて間もないのとフルモデルチェンジ前のモデルなので
   この先、同じ仕様車に出会う事は無いような気がします

【インテリア】
   やっぱり内装は黒が落ち着きます
   ボルドーもいい感じですが個人的には黒が好みなので
   あとオプションのレカロ、標準のシートに「RECARO」の刺繍を入れただけの
   「なんちゃってRECARO」です
   腰痛持ちなので期待していたのですがRECAROの座り心地ではありません
   メーカーの思惑にまんまと・・・です

【エンジン性能】
   1600と2000で迷いましたが、試乗の際1600でも十分早いと思い
   1600にしました
   エンジン性能に関しては他の方々のレビューにも沢山あるので
   自分もその通りだと思います
   
   また、アイドリングストップをOFF設定してもエンジンを切ると
   ON設定に戻ってしまい
   乗る度にOFF設定しなければならないのは不便でしかありません
   いっその事オプションにするか、乗る度に設定しなくて済むように
   してほしい

【走行性能】
   アイサイトツーリングアシスト、非常に優秀です
   高速移動での疲労は半分以下になります
   レーンキープ設定中、ハンドルから手を離すと約20秒で解除され
   再度、ハンドルを持つと自動で再設定されます
   この「20秒」がなければ自動運転となる訳で
   20秒を30でも1分でもプログラム内の数値を書き換えれば
   容易にできそうですが
   次のフルモデルチェンジに期待です

【乗り心地】
   だいぶ良くなりましたSTIが出た当初は固くて
   購入に至りませんでしたが、まろやかになった感じです
   スポーティさと快適性の両方を求めるにはちょうどいいです
   フォレスターにも試乗しましたが乗り心地はフォレスターの方がいいです
   乗り降りも楽で視界も高くAdvanceは静寂性がいいです

   アクセルを離して惰性で進む時、何か抵抗を感じます
   購入候補のゴルフGtiに試乗した時はすぅーと何の抵抗も感じず
   静かに気持ちよく動きますがレヴォーグだと凄く弱い回生抵抗でも
   効いてるのか?と思うほど
   若干ノイズも気になり静寂性はゴルフの方がいいです

【燃費】
   燃費が悪いです
   他のレビューだと街中9km/L、高速10km/L位は走っていますが
   慣らし中なのに街中7〜8、高速8〜10位で何か不具合でもあるのでは?
   と心配です

【価格】
   総額450万
   オプション、点検パック、諸費用で100万弱
   もう少し安く設定してほしかった

【総評】
   色々、不満だらけになり
   価格も高くてフルモデルチェンジ前なのに
   結局は購入しています
   それには安全性、走行性能は国産車中トップクラスだと思っているのと
   A型からのノウハウが詰って成熟された最終型に乗りたかったからかな
   次もレヴォーグD型以降のStiを買えたらいいな

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年7月
購入地域
東京都

新車価格
363万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
20万円

レヴォーグの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18人(再レビュー後:17人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費2
価格2
最終F型

【エクステリア】
   黒のホイール、黒のミラー
   どうって事ないのですが、白の車体に黒のアクセントで
   何かエレガントの中にキッリとした感じがして満足です
   まだ、街中で同じ仕様のレヴォーグ に会いません
   発売されて間もないのとフルモデルチェンジ前のモデルなので
   この先、同じ仕様車に出会う事は無いような気がします

【インテリア】
   やっぱり内装は黒が落ち着きます
   ボルドーもいい感じですが個人的には黒が好みなので
   あとオプションのレカロ、標準のシートに「RECARO」の刺繍を入れただけの
   「なんちゃってRECARO」です
   腰痛持ちなので期待していたのですがRECAROの座り心地ではありません
   メーカーの思惑にまんまと・・・です

【エンジン性能】
   1600と2000で迷いましたが、試乗の際1600でも十分早いと思い
   1600にしました
   エンジン性能に関しては他の方々のレビューにも沢山あるので
   自分もその通りだと思います
   
   また、アイドリングストップをOFF設定してもエンジンを切ると
   ON設定に戻ってしまい
   乗る度にOFF設定しなければならないのは不便でしかありません
   いっその事オプションにするか、乗る度に設定しなくて済むように
   してほしい

【走行性能】
   アイサイトツーリングアシスト、非常に優秀です
   高速移動での疲労は半分以下になります
   レーンキープ設定中、ハンドルから手を離すと約20秒で解除され
   再度、ハンドルを持つと自動で再設定されます
   この「20秒」がなければ自動運転となる訳で
   20秒を30でも1分でもプログラム内の数値を書き換えれば
   容易にできそうですが
   次のフルモデルチェンジに期待です

【乗り心地】
   だいぶ良くなりましたSTIが出た当初は固くて
   購入に至りませんでしたが、まろやかになった感じです
   スポーティさと快適性の両方を求めるにはちょうどいいです
   フォレスターにも試乗しましたが乗り心地はフォレスターの方がいいです
   乗り降りも楽で視界も高くプレミアムは静寂性がいいです

   アクセルを離して惰性で進む時、何か抵抗を感じます
   購入候補のゴルフGtiに試乗した時はすぅーと何の抵抗も感じず
   静かに気持ちよく動きますがレヴォーグだと凄く弱い回生抵抗でも
   効いてるのか?と思うほど
   若干ノイズも気になり静寂性はゴルフの方がいいです

【燃費】
   燃費が悪いです
   他のレビューだと街中9km/L、高速10km/L位は走っていますが
   慣らし中なのに街中7〜8、高速8〜10位で何か不具合でもあるのでは?
   と心配です

【価格】
   総額450万
   オプション、点検パック、諸費用で100万弱
   もう少し安く設定してほしかった

【総評】
   色々、不満だらけになり
   価格も高くてフルモデルチェンジ前なのに
   結局は購入しています
   それには安全性、走行性能は国産車中トップクラスだと思っているのと
   A型からのノウハウが詰って成熟された最終型に乗りたかったからかな
   次もレヴォーグD型以降のStiを買えたらいいな

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年7月
購入地域
東京都

新車価格
363万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
20万円

レヴォーグの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった1

満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費2
価格2
最終F型

【エクステリア】
   黒のホイール、黒のミラー
   どうって事ないのですが、白の車体に黒のアクセントで
   何かエレガントの中にキッリとした感じがして満足です
   まだ、街中で同じ仕様のレヴォーグ に会いません
   発売されて間もないのとフルモデルチェンジ前のモデルなので
   この先、同じ仕様車に出会う事は無いような気がします

【インテリア】
   やっぱり内装は黒が落ち着きます
   ボルドーもいい感じですが個人的には黒が好みなので
   あとオプションのレカロ、標準のシートに「RECARO」の刺繍を入れただけの
   「なんちゃってRECARO」です
   腰痛持ちなので期待していたのですがRECAROの座り心地ではありません
   メーカーの思惑にまんまと・・・です

【エンジン性能】
   1600と2000で迷いましたが、試乗の際1600でも十分早いと思い
   1600にしました
   エンジン性能に関しては他の方々のレビューにも沢山あるので
   自分もその通りだと思います
   
   また、アイドリングストップをOFF設定してもエンジンを切ると
   ON設定に戻ってしまい
   乗る度にOFF設定しなければならないのは不便でしかありません
   いっその事オプションにするか、乗る度に設定しなくて済むように
   してほしい

【走行性能】
   アイサイトツーリングアシスト、非常に優秀です
   高速移動での疲労は半分以下になります
   レーンキープ設定中、ハンドルから手を離すと約20秒で解除され
   再度、ハンドルを持つと自動で再設定されます
   この「20秒」がなければ自動運転となる訳で
   20秒を30でも1分でもプログラム内の数値を書き換えれば
   容易にできそうですが
   次のフルモデルチェンジに期待です

【乗り心地】
   だいぶ良くなりましたSTIが出た当初は固くて
   購入に至りませんでしたが、まろやかになった感じです
   スポーティさと快適性の両方を求めるにはちょうどいいです
   フォレスターにも試乗しましたが乗り心地はフォレスターの方がいいです
   乗り降りも楽で視界も高くプレミアムは静寂性がいいです

   アクセルを離して惰性で進む時、何か抵抗を感じます
   購入候補のゴルフGtiに試乗した時はすぅーと何の抵抗も感じず
   静かに気持ちよく動きますがレヴォーグだと凄く弱い回生抵抗でも
   効いてるのか?と思うほど
   若干ノイズも気になり静寂性はゴルフのがいいです

【燃費】
   燃費が悪いです
   他のレビューだと街中9km/L、高速10km/L位は走っていますが
   慣らし中なのに街中7〜8、高速8〜10位で何か不具合でもあるのでは?
   と心配です

【価格】
   総額450万
   オプション、点検パック、諸費用で100万弱
   もう少し安く設定してほしかった

【総評】
   色々、不満だらけになり
   価格も高くてフルモデルチェンジ前なのに
   結局は購入しています
   それには安全性、走行性能は国産車中トップクラスだと思っているのと
   A型からのノウハウが詰って成熟された最終型に乗りたかったからかな
   次もレヴォーグD型以降のStiを買えたらいいな

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年7月
購入地域
東京都

新車価格
363万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
20万円

レヴォーグの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった0

満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費2
価格2
最終F型

【エクステリア】
   黒のホイール、黒のミラー
   どうって事ないのですが、白の車体に黒のアクセントで
   何かエレガントの中にキッリとした感じがして満足です
   まだ、街中で同じ仕様のレヴォーグ に会いません
   発売されて間もないのとフルモデルチェンジ前のモデルなので
   この先、同じ仕様車に出会う事は無いような気がします

【インテリア】
   やっぱり内装は黒が落ち着きます
   ボルドーもいい感じですが個人的には黒が好みなので
   あとオプションのレカロ、標準のシートに「RECARO」の刺繍を入れただけの
   「なんちゃってRECARO」です
   腰痛持ちなので期待していたのですがRECAROの座り心地ではありません
   メーカーの思惑にまんまと・・・です

【エンジン性能】
   1600と2000で迷いましたが、試乗の際1600でも十分早いと思い
   1600にしました
   エンジン性能に関しては他の方々のレビューにも沢山あるので
   自分もその通りだと思います
   
   また、アイドリングストップをOFF設定してもエンジンを切ると
   ON設定に戻ってしまい
   乗る度にON設定しなければならないのは不便でしかありません

【走行性能】
   アイサイトツーリングアシスト、非常に優秀です
   高速移動での疲労は半分以下になります
   レーンキープ設定中、ハンドルから手を離すと約20秒で解除され
   再度、ハンドルを持つと自動で再設定されます
   この「20秒」がなければ自動運転となる訳で
   20秒を30でも1分でもプログラム内の数値を書き換えれば
   容易にできそうですが
   次のフルモデルチェンジに期待です

【乗り心地】
   だいぶ良くなりましたSTIが出た当初は固くて
   購入に至りませんでしたが、まろやかになった感じです
   スポーティさと快適性の両方を求めるにはちょうどいいです
   フォレスターにも試乗しましたが乗り心地はフォレスターの方がいいです
   乗り降りも楽で視界も高くプレミアムは静寂性がいいです

   アクセルを離して惰性で進む時、何か抵抗を感じます
   購入候補のゴルフGtiに試乗した時はすぅーと何の抵抗も感じず
   静かに気持ちよく動きますがレヴォーグだと凄く弱い回生抵抗でも
   効いてるのか?と思うほど
   若干ノイズも気になり静寂性はゴルフのがいいです

【燃費】
   燃費が悪いです
   他のレビューだと街中9km/L、高速10km/L位は走っていますが
   慣らし中なのに街中7〜8、高速8〜10位で何か不具合でもあるのでは?
   と心配です

【価格】
   総額450万
   オプション、点検パック、諸費用で100万弱
   もう少し安く設定してほしかった

【総評】
   色々、不満だらけになり
   価格も高くてフルモデルチェンジ前なのに
   結局は購入しています
   それには安全性、走行性能は国産車中トップクラスだと思っているのと
   A型からのノウハウが詰って成熟された最終型に乗りたかったからかな
   次もレヴォーグD型以降のStiを買えたらいいな

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年7月
購入地域
東京都

新車価格
363万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
20万円

レヴォーグの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった0

満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費2
価格2
最終F型

【エクステリア】
   黒のホイール、黒のミラー
   どうって事ないのですが、白の車体に黒のアクセントで
   何かエレガントの中にキッリとした感じがして満足です
   まだ、街中で同じ仕様のレヴォーグ に会いません
   発売されて間もないのとフルモデルチェンジ前のモデルなので
   この先、同じ仕様車に出会う事は無いような気がします

【インテリア】
   やっぱり内装は黒が落ち着きます
   ボルドーもいい感じですが個人的には黒が好みなので
   あとオプションのレカロ、標準のシートに「RECARO」の刺繍を入れただけの
   「なんちゃってRECARO」です
   腰痛持ちなので期待していたのですがRECAROの座り心地ではありません
   メーカーの思惑にまんまと・・・です

【エンジン性能】
   1600と2000で迷いましたが、試乗の際1600でも十分早いと思い
   1600にしました
   エンジン性能に関しては他の方々のレビューにも沢山あるので
   自分もその通りだと思います
   
   また、アイドリングストップをOFF設定してもエンジンを切ると
   ON設定に戻ってしまい
   乗る度にON設定しなければならないのは不便でしかありません

【走行性能】
   アイサイトツーリングアシスト、非常に優秀です
   高速移動での疲労は半分以下になります
   レーンキープ設定中、ハンドルから手を離すと約20秒で解除され
   再度、ハンドルを持つと自動で再設定されます
   この「20秒」がなければ自動運転となる訳で
   現状でも20秒を30でも1分でもプログラム内の数値を書き換えれば
   容易にできそうですが
   次のフルモデルチェンジに期待です

【乗り心地】
   だいぶ良くなりましたSTIが出た当初は固くて
   購入に至りませんでしたが、まろやかになった感じです
   スポーティさと快適性の両方を求めるにはちょうどいいです
   フォレスターにも試乗しましたが乗り心地はフォレスターの方がいいです
   乗り降りも楽で視界も高くプレミアムは静寂性がいいです

   アクセルを離して惰性で進む時、何か抵抗を感じます
   購入候補のゴルフGtiに試乗した時はすぅーと何の抵抗も感じず
   静かに気持ちよく動きますがレヴォーグだと凄く弱い回生抵抗でも効いてるのか?
   と思うほど
   若干ノイズも気になり静寂性はゴルフのがいいです

【燃費】
   燃費が悪いです他のレビューだと街中9km/L、高速10km/L位は走っていますが
   慣らし中なのに街中7〜8、高速8〜10位で何か不具合でもあるのでは?と心配です

【価格】
   総額450万
   オプション、点検パック、諸費用で100万弱
   もう少し安く設定してほしかった

【総評】
   色々、不満だらけになり
   価格も高くてフルモデルチェンジ前なのに
   結局は購入しています
   それには安全性、走行性能は国産車中トップだと思っているのと
   A型からのノウハウが詰って成熟された最終型に乗りたかったからかな
   次もレヴォーグD型以降のStiを買えたらいいな

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年7月
購入地域
東京都

新車価格
363万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
20万円

レヴォーグの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「レヴォーグ 2014年モデル」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

レヴォーグ 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

レヴォーグ
スバル

レヴォーグ

新車価格帯:291〜412万円

中古車価格帯:68〜446万円

レヴォーグ 2014年モデルをお気に入り製品に追加する <1224

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意