スズキ ハスラーレビュー・評価

> > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

ハスラー のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
ハスラー 2020年モデル 4.46 自動車のランキング 44 39人 ハスラー 2020年モデルのレビューを書く
ハスラー 2014年モデル 4.42 自動車のランキング 130 212人 ハスラー 2014年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

ハスラー 2020年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.51 4.34 50位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.32 3.93 29位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.64 4.12 13位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.31 4.20 58位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.19 4.05 58位
燃費 燃費の満足度 4.45 3.88 26位
価格 総合的な価格の妥当性 4.32 3.87 20位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「頻度:週3〜4回」で絞込んだ結果 (絞込み解除

せつなおやじさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
1件
20件
プリメインアンプ
0件
3件
イヤホン・ヘッドホン
0件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格3

嫁が15年乗ったワゴンRを買い替えました。
買い替え候補としてはN-WGN タフトも検討しましたが、使い勝手、安全面、
運転のし易さから総合に判断してハスラーに決定
納車から1か月600q走りましたのでレポートします。

【エクステリア】
今では見慣れた形で新型になっても目新しさはないエクステリアだけなら
やはりタフト

【インテリア】
収納は私のインプレッサスポーツ2.0ℓより多く良い
インパネ回りはメーカーオプションのナビが大きくって綺麗でスマホのアプリ
が使えるのも凄い
タコメータが常時見えないのとエアコンの設置場所が遠いのは残念
質感は N-WGN タフトより上

【エンジン性能】
ターボなので文句なし0→80q/h位までは感覚的にはインプレッサに負けていない
100q/h以上はインプかな

【走行性能】
車高の割にロールが抑えられている。
路面の状況もハンドルから伝わってくるのも好み
前後とも視界が良くボンネットの左右の膨らみが見えることで車幅もつかみやすい
のがgood
ワインディングロードではハンドルを切り足すようになるが不安は無い。
直進安定性はモータージャナリストの一人に反論するが私はとても良いと思う。
個体差があるかな?
横風には確かに弱い、強風時はインプレッサで出かけようと強く思った。
高速道路でのACCは便利だがスバルほど賢くはない レボーグ欲しい。

【燃費】
気持ち良く走っているので600q走ってメーター読みで14km/lくらい。
もう少し走ってほしい

【価格】
総額202万円 支払い額185万円 値引き17万円 一発回答一発契約でした。
軽自動車も高くなりましたが装備もてんてこ盛りだからこんなもんですかね

乗車人数
1人
使用目的
買い物
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年8月
購入地域
山口県

新車価格
161万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

ハスラーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

masusin41さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:100人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
5件
タブレットPC
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

最高の軽自動車だと思います!
これは売れると実感します。

グレードをもう少しふやしてもらったら、なおよし。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年3月
購入地域
熊本県

新車価格
145万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

ハスラーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった32人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インセクタートシさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:87人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
2件
46件
自動車(本体)
1件
40件
デジタル一眼カメラ
0件
30件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4

平均燃費大分下がりましたが、それでも前ハスラーよりはいい数字でした。

コンソールバッグ設置

コンソールバッグ中身 マジックテープの仕切りが一つあり移動可能。

本日納車されました!
Xターボ4WDデニムブルーを選択しました。
旧ハスラーからの乗り換えです。
ハスラーの良さの一つは、収納の多さだと思います。
自分は趣味で野生動物を追っかけてるので、フィールド探索仕様に収納していますので、ご参考になれば!
あとは今回デザインの一つとして追加されたインパネのカラーコード。なんか使えそうだとは思ってますが、まだ検討中なので活用方法が見つかったら報告します。
→色々見ていて気づきましたが、大分アクセサリーが減ってましたね。
後部ドア上部のサイドバーやネットをつけるためのネジ穴が無くなってたので、色々考えてた装備がつけれなくなりました。
多分需要が無かったんだろうなと思いますが、いざ無いと悲しいですね。
コンソールバッグは届きました。なんとかポータブル電源も入り設置できました。
バッグの紐がちょうどデニムブルーに近い色合いだったので、すごく相性よくちょうど良かったです!

(更新20200328)
・燃費について。
23.3km/Lと思っていた以上に伸びました!(公式では郊外で22.3km/Lなので予想より伸びた!?)
内容は乗員1人+カメラ機材10kg 平地郊外走約190km(高速道路無し)+山地走約30km
旧ハスラー(初代/NA/4WD)の燃費はよくて19km後半だったのを考えると、+ターボなのにかなり伸びました。これはうれしい誤算です。
あとは高速道路や市街地ではどうなるか気になるところですね!

→本日通算1000km到達したので、再レビューします。
通勤往復+αで600km(市街地走) 高速道路200kmの追加です。
現状の燃費計は19.3km/L(リセット無し)になってます。
減少した原因としては市街地走は通勤ラッシュの込み具合でアイドリングストップが切れたり、クリープ移動が多かったので、大体15-16km/L位まで下がってしまったことが一番の原因でしょう。
高速道路は90-100km/hで走行してましたが、瞬間燃費計は、大体20km/Lを前後してました。

・アクティブクルーズコントロール(ACC)
直線で使えそうな場面があったので、試しに使ってみました。
高速道路ではなかったので最高速は分かりませんが、最低速度は40kmに設定することができました。
速度の設定は上下に操作しますが、一回動かすと1km増減します。長押しすると5km間隔で増減します。前走車がいる場合は大体30mくらい離れて追走していきました。キャンセルはブレーキ・キャンセルボタンを押したら解除するので、動作中はブレーキに足を置くというのが基本になりそうですね。

→高速道路でACCを行って感じたことを書いておきます。
機能としては常に設定速度を保ってくれるので、一切のアクセル操作がいらないというメリットがありますが、その分燃費としては下がるだろうと感じました。理由としては常に設定速度を保とうとするため、坂道が多い道路(特に下り坂)や前走車がいるときも一定距離を保つためなどでブレーキ操作が多くなりがちでちょっともったいないなあと感じました。実際行きはACC、帰りは自走だと、帰りの方が燃費が良かったです。(行きと帰りで条件違うので参考程度に)
また今日は雨が強かったのですが、雨や霧などで視界不良になるとACCや衝突防止系の機能は停止させられました。(走行中のため写真は撮れませんでしたが、警告灯及び警告音がなります。)
なので、確か説明書にも書いてあったかもしれませんが、悪天候時には使用しないようにしてください。


補足
走行中に強めの段差を乗り越えるとピコリンと音が鳴ることがあります。なんとなくマリオの1UPしたときに似た感覚がして面白いですw

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年1月
購入地域
佐賀県

新車価格
174万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
10万円

ハスラーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった62人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Lilipurさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:174人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地4
燃費無評価
価格5

今までハスラーに乗ったことがなかったので、試乗してみました

【エクステリア】
外装を見てワクワクするか?と言われたらそうでもない
前モデルがそこら中に溢れているので慣れてしまっているのかも
そういう意味では前モデルとあまり変わらないのかなぁと

【インテリア】
前モデルはカラーがうるさく落ち着きが無かったが、これは落ち着いててよい
何より、メーカーオプションの9インチナビの存在感が凄い
ただ、でかいナビが付いてても高級感は全くない・・・
まあこれを買う人はそんなの重視しないだろうけど
収納は多くて使いやすそうです

【エンジン性能】
ディーラー曰くワゴンRと同じターボエンジン
静かと聞いていたが、加速時はうるさいし不快だった
もちろん、5年前の軽自動車と比べたら静かだが、自分には合わなかった
ワゴンR乗った時はこんな感じにはならなかったのになぁ・・
でもまあレスポンスはいいですし、使いやすそうではありますね

【走行性能】
この車の真価はオフロードにあると思う
4WDの走破性能は素晴らしい
雪国では重宝されそう

【乗り心地】
ワゴンR>ハスラー>スペーシア
まあ普通ですね
回生ブレーキが強く効きますので、慣れが必要

【燃費】
ディーラー曰く16前後

【価格】
装備を考えると4WDなら安い
2WDでも頑張ってる方だと思う
流石スズキ

【総評】
4WDは買いだと思いました

レビュー対象車
試乗

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

川崎のケーズさん

  • レビュー投稿数:76件
  • 累計支持数:2408人
  • ファン数:3人
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

最寄りのスズキに行ったら試乗車があったので乗ってみました。
グレード : Xターボ(2WD)

【エクステリア】
新型は四角くくキャビンも大きくなり、いい意味で男性ぽくなったと思う。

前モデルは一番前に止まった時に信号が見にくかったが、フロントウインドゥの上の部分が切り取られたように上がっており改善されている。

【インテリア】
安っぽさはない。
メーター、ナビ、グローブボックスの丸い三連は好き嫌いが別れそうだが、カタログで見るより大きく迫力があった。

メーターも丸いが前モデルより一回り大きくカラフルだ。
一見タコメーターがないように見えるが、メーター内のインフォメーションディスプレイがタコメーターにも切り替えれるようになっていた。

4WDはこのインフォメーションディスプレイにスノーモードなんかの画像がカラー液晶で表示されるらしい。

【広さ】
ホイールベースが伸びキャビンがスクエアになった分広くなってる。
車高が高いので天井の圧迫感もない。

ちなみに後部座席の余裕は、前後のシートを一番後ろにスライドした状態で握りこぶし3個半と広大だ。

【シートアレンジ】
今、流行りの車中泊を意識したのかシートが出っぱらないフルフラットになる。
またフルフラットの時に使えるカップホルダーもあった。

【エンジン性能】
非常にスムーズだ。
坂道も登らせてもらったが、モーターのアシストとターボの効果か少し踏み込むだけでどんどんのかけ上がって行った。

【走行性能】
速い。
ドッカンターボのような速さではなくスムーズに気持ちよく加速していく。
またパドルシフトが付いてるのでマニュアル的な運転をすることもできる。

【乗り心地、静かさ】
乗り心地はかなりいい。
前モデルはよく揺れて、いいイメージはなかったが格段に良くなってる。

CVTとの相性もいいのかエンジンの回転数も低くかなり静か。
ロードノイズも気にならなかった。
ちなみにタイヤはダンロップのエナセーブだった。

【ナビ】
18万5千円でパイオニア製の全方位モニター対応9インチの純正ナビが装着できる。
ホーム画面が地図、車両情報、オーディオの3面になっておりワンタッチで選べる。
アンドロイドオートも内臓されてたのでスマホのナビや音楽も使えるはずだ。

アクセサリーカタログには純正オプションとして通常の8インチや7インチナビも用意されていた。

【燃費】
信号の多い街中約3kmの試乗でアイドリングストップせず(暖気運転できてていなかったため)、17.2km/Lだった。
カタログ燃費が19kmなのでかなりいいと言える。
今回からハイブリッドと名付けられたのもまんざらではないかもしれない。

【不満に感じたところ】
フロントシートがセパレートになった分、シートが少し小さく感じた。

エアコンのスイッチが小さく使いづらい(ワゴンRやスペーシアと共通)。前モデルの方が使いやすかった。

【総評】
一言?で言えば、速くて広くて静かで燃費が良く維持費が安い。

Gタイプだとハイブリッドにターボに自動ブレーキ、前車追従の自動運転が付いて146万(車体価格)とかなりお買い得だと思う。

ちなみに1月20日現在、注文しても4ヶ月待ちだそうです。

レビュー対象車
試乗

参考になった56

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Xperiaに失望さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:100人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
0件
カーナビ
1件
0件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格5

前車のアルトターボRSが事故で廃車になった為に保険の新車保証で購入しました。
またアルトターボRSを買おうと思っていたのですがマイチェンで廃止になった為にアルトワークスしか選択肢が無く悩んでいたところハスラーが目につきました。今までは速い車を望んでいましたがディーラーでハスラーを試乗させてもらったところ見かけより内装に高級感がありボディー剛性も意外としっかりしていて何より内装がお洒落で運転も車高が高いのでしやすく。視界も良く。加速もノンターボなのにモーターのおかげで意外と良く。アイドリングストップの再起動の音がほとんどしない室内の静粛性にも驚きました。
色は黒にしましたがJになるとメッキグリルやメッキロゴとメッキドアハンドルがキラリと映えていい感じです。
外観はなんとなくミニクーパーに似ています。
室内お洒落だけでなく助手席の中の収納など実用性も高く、
更にリモコンドアミラーやシートヒーター、ディスチャージライト、革巻きステアリング、オートライトや何より優秀なステレオカメラの自動ブレーキが付いているので安心です。
燃費もSエネチャージなのでかなり良く経済的です。
室内スペースはスペーシアやワゴンRには叶いませんが充分なスペースです。
軽自動車だけど人に堂々とハスラーに乗っていると言えます。唯一欠点はショックアブソーバーがイマイチな為に多少車体がふらつく事くらいです。
通勤に使ってますがとても気に入って今ではペット見たいな存在です。
モデル末期ですがこんなに人を幸せな気分にさせてくれる車も珍しいです。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年6月
購入地域
熊本県

新車価格
151万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

ハスラーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

きゅーちゃん(^・^)さん

  • レビュー投稿数:66件
  • 累計支持数:276人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
28件
0件
デジタル一眼カメラ
8件
6件
スマートフォン
4件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4

【エクステリア】十分

【インテリア】シンプルです

【エンジン性能】意外にパワフル  ほとんど踏み込むようなことはないですが・・・  坂道も踏めば登ります 以前の軽とはちがいますね

【走行性能】必要十分

【乗り心地】車高が高いので少しふわふわ・・・  もう少し固めのほうがいいのでは? 

【燃費】文句ないです 街乗り(名古屋市内)でも15KM以上、高速では20KM以上は普通です 


【価格】フェアな価格ですね  タイヤサイズがでかいのでスタッドレスは高くなりますな・・・

【総評】とっても気に入っています  フロントのルックスがかわいくて大好きです
てっちんホイールでも形がかわいくてペイントしてあるので十分 ターボはいらないのでGにしました 私にはGで大正解 


追記 三年で15500キロ ディーラーでの車検は65000円(事前予約割引と代車不要割引) でした

追記 バンパーまわりやドアの下部分、前ワイパーの下、ドアミラーまわり、もちろん内装の樹脂部分はまめにアーマオールで手入れしています すぐに色あせてしまうけど保護にはなっているようです

追記 ジムニーが気になるけどやはり燃費が比べ物にならない ジムニーは値段も高いし  ハスラーの車検を受けて継続 もっとも15500キロしか走ってませんが(笑)

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年12月
購入地域
愛知県

新車価格
124万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

ハスラーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった25人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

川崎のケーズさん

  • レビュー投稿数:76件
  • 累計支持数:2408人
  • ファン数:3人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地2
燃費3
価格4

スティングレー点検時に代車でハスラーがきたので比べてみました。

ハスラー・・Jスタイル3ノンターボ(2WD)
ワゴンRスティングレー・・ハイブリッドターボ(2WD)

【エクステリア】
スティングレーのスクエアでイカつい外観とは正反対。
ハスラー独特の丸みもあるデザインがクロカン系だけでなく女性にウケてるのもうなづける。
J3という特別仕様だったが、内装はもちろんグリルもノーマルのハスラーと差別化されていた。

ボディ色もスティングレーは6色しかないが、ハスラーはツートンなど多色あり、色だけでも選ぶ楽しさがある。

【インテリア】
こちらも特別仕様ということでノーマルとは違うところがあった。
メーターはラパンと共有で丸く、メーター内にインジケーターがあるタイプだが、Jスタイルはパネルやシートに落ち着いたゴールドが使用され高級感がある。
ダッシュボードのパネルもノーマルは白で安っぽいが、Jスタイルはダークブルーで車内に渋みが増していた。

これに対しスティングレーは大きく発色のいいセンターメーターと立体的なダッシュボードに赤のラインやステッチが施されスポーティなインテリア。

【室内の広さ】
これはスティングレーの方がはるかに広い。
低く抑えられたダッシュボードと窓までが遠いのが要因だと思われる。

これに対してハスラーは左右の感覚は少し窮屈だが、ロングキャビンなため前後は広い。

【走行性能】
スティングレーはターボなので速い!
坂道も軽快にかけ上がっていくが、ハスラーは走りに重さを感じた。
ターボとノンターボなのでこれは仕方ないだろう。
ぜひターボ車にも乗ってみたい。

【乗り心地、静かさ】
スティングレーは平地ではモーターがアシストし、坂道ではターボがきくので踏み込むことはまずない。なのでエンジンがうなることもないのでかなり静か。
これに対しハスラーはノンターボということもあり、加速時や坂道ではエンジン音はかなり聞こえてきた。

乗り心地はしなやかで静かなスティングレーに対しハスラーはよく揺れるが決して硬くはない。
SUV感を出してるのだろうが、この揺れはもう少し抑えて欲しい。

【装備】
スティングレーはハイブリッドにターボエンジン。自動ブレーキに高速での自動運転。
LEDヘッドランプにハイビームアシスト、ワンタッチウインカーに8インチナビともはや敵なし。
ハスラーも装備が悪いわけではないが、次のモデルチェンジでは間違いなくこれを上回ってくるだろう。

【燃費】
代車で借りてた間ずっと計測してたが、信号の多い街乗りでスティングレーの16km/Lに対しハスラーは13km/Lだった。
スティングレーがハイブリッドとうたってるのもうなずける。

【気になった点】
ルーフがかなり前まで張り出してるので信号が見にくかった。
停止線の1番前で停まった時は下から見上げる感じになる。

【価格】
車体価格でスティングレーの165万円に対しハスラーは158万円。
ただハスラーもターボにすると168万円になる。

【総評】
ハスラー独特のデザインが気に入った人はスティングレーと比較する必要はないと思うが、ノンターボは走らないイメージだったので、走りを求める人は絶対ターボにした方がいいと思う。

走りやイカつさだけでなく、静かさや室内の広さを求める人ならスティングレーだと思った。

レビュー対象車
試乗

参考になった71人(再レビュー後:27人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

seha-papaさん

  • レビュー投稿数:56件
  • 累計支持数:190人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
29件
Mac デスクトップ
1件
18件
ビデオカメラ
1件
16件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費2
価格3

【エクステリア】
非常に個性的で乗り手を選ばないルックスが良いが…
【インテリア】
なんとなく安っぽかったのでJスタイルUを選定。全体的に黒で統一され良好になりました。
【エンジン性能】
初めての軽なので、通常の乗用車との比較となりますが、排気量から考えても見劣りしません。
目的が足代わりなので、必要十分のパフォーマンスです。
【走行性能】
特に不足する機能はなく、充実しており問題なしです。
【乗り心地】
比較的短い郷里の利用が多いため、必要十分のパフォーマンスです。
【燃費】
最も不満なポイント。短距離利用のせいかもしれませんが、平均でリッター15kmはひど過ぎ!
【価格】
200万越えは、絶対に高過ぎ!要企業努力です。
【総評】
奥さんと息子専用なのであまり文句は言えませんが、燃費と価格を見る限りあまりコスパは良くありません。自分も乗るのであれば、N-Box方がいいかも…それと人気車なのでしょうがないのですが、1日必ず10台くらい目にするところが嫌かも!?

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
週3〜4回
重視項目
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年1月
購入地域
北海道

新車価格
178万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

ハスラーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった104

このレビューは参考になりましたか?参考になった

siraimondoさん

  • レビュー投稿数:67件
  • 累計支持数:303人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

プリンタ
1件
5件
バイク(本体)
4件
1件
ウイスキー
5件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

☆良い点
@ペットのように愛着の沸くデザインと創り込み
ACVT+ターボの組み合わせは秀逸
B車体が軽いので良く止まり良く曲がる+燃費も良い
C内装の機能、アイデアは秀逸

★悪い点
@軽量化のため鋼板を薄くしたために外部からのノイズが不快である(天井の雨音、濡れた路面での左後輪からのロードノイズ、エンジンルームのベルトのパタパタ音etc...)
A内装の樹脂部の質感が残念(白色部分の品質が良いだけにその他樹脂部材の残念感が大きい)
Bシートの調整代に対してハンドルの調整代が不十分(ハンドル位置が遠いから腕が疲れる)
Cタイヤに合わせて造られたサスペンションは剛性感がなく柔軟性もなくとても中途半端というか、安っぽい昔のFF車そのもの。ロールが少ないのが唯一の救いか?

◎総評
 CVTの制御が優秀なので、普段はエコな運用に徹しながらも、スポーツモードにおいては峠の深曲路や急こう配を自在に操縦する楽しみ味わうことが可能である。しかしタイヤがエコ仕様なので加速性能、制動性能のいづれもハスラーが持つ本来の性能の7割程度しか実力を発揮できていない。時代の流れなのだろうが淋しさを感じるぞ〜
 日常ユース+週末の行動範囲の拡大+ナイスデサイン!だけでも購入した満足感あり。

約500km走行時点で23.8km/ℓ (一回あたりの走行距離は75kmで郊外の走行です)

試乗車でNAとターボの両方を試乗しましたが、やはりターボを購入して良かったと思いました。坂道や追い越し時はもとより、少ないエンジン回転数でスムースに加速するフィーリングがGOODです。発注から3か月待ちでしたが満足のいく買い物となりました。

☆追記☆
>CVTの秀逸点について:Sモード(シフトノブの横のボタンを押す)でアクセル全開時の加速は安全な追い越しに重宝で、かつ快感。
>シートとハンドルの調整代の件、当方身長180cmで足元が窮屈にならないようシートを後ろに下げる&上げる、ハンドルも上げるが運転時のハンドルまでの距離が遠く腕が疲れる

H27/11/28
走行1万キロ 購入当初はめったに見かけなかったハスラーも今や見ない日は無いほど氾濫してますね 
広い駐車場で同じ色のが止まっているとボタン押して(;゚Д゚)アカナイ...間違えたことも...
CVTのショックが若干増えたかな...というぐらいで満足度は変わっていません 気になっていたシートのパイピングの劣化もなく燃費も良好(22.3km/L) 3回目のオイル交換時に下回りを見ても錆びているところなしです
アルトワークスがもうじき発売されるそうなので心揺さぶられていますが愛らしいキャラのハスラーが大好きです

H29/07/03
走行18500km 初回の車検を激安店(コバック)にて総額36318円(保険25070+書類代1100+車検代10148)時間にして60分で無事通過 燃費(メーター読み)22.3Km/L 空気圧管理で燃費が大きく違う オイル交換は4000kmごとに交換純正オイルを20L缶で購入フィルターは毎回交換 本当にお金がかからない車です 自転車を積んで走りに行ったり車中泊で登山や釣りに行ったりいっぱい楽しい想い出が出来きた
現在までに不満な点は2点 @左右前ドア下側に点錆が発生 取っても取っても出てくる A運転席側のドアの内部から軋み音が発生 どちらも細かいことなので評価は変わらず よく走り燃費が良くて荷物も積めるカワイイ奴だ
今年の年末にジムニーのフルモデルチェンジか?とのニュース 奇抜なデザインでなければ乗り換えたい 仕事ガムバロ

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年4月
購入地域
滋賀県

新車価格
149万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
5万円

ハスラーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった48人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

HANAHANA2000さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
12件
トースター
0件
6件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費4
価格4

【エクステリア】
ハスラーの最初の魅力はそのフォルム。
特に正面は飽きない。
JスタイルのグリルとHUSTLER文字がいいね。
【インテリア】
ハスラーに限った事ではないが、シートにもっと腰があるものにして欲しいね。
妻や子供からは運転しやすいと好評です。
【エンジン性能】
S-ene chargeの恩恵は確かにある。
ターボはないが実用域で不便な感じた事はない。
【走行性能】
軽自動車のカテゴリーとしては良く出来ている。
しばらくしたらタイヤを交換して比較してみたい。
【乗り心地】
良くは言われる後部の乗り心地。好みもあるが後部のダンパーをモンローに変えます。
【燃費】
そんなに走行してないので割愛しますが16q〜18qは行きますよと営業マンが言ってました。
【価格】
最近の軽自動車は性能の向上に伴い価格もそれなりになっている。個人的には価格が上がっもシートをしっかりした方が良いと思います。
Jスタイルのハスラーはディスチャージヘッドライト、LEDフォグランプ、デュアルカメラブレーキサポート等が標準装備なので妥当なところかな。
【総評】
今回の購入目的は軽自動車の入れ替え。必須条件はデュエルカメラ方式の自動ブレーキが付いている事。
妻や娘が運転するので万が一のお守りと思ってます。
スマアシ3 搭載のタントと最後まで迷いました。
ハスラーもタントも後部座席が広い。決め手はスタイルとカラー。ハスラーの黄色と黒のツートンはお気に入りです。今回はカーナビ、バックカメラ、フロアマットはカーショップで取り付けて全体の価格を抑える事が出来ました。ディーラーも車両本体のみの値引きでも良く頑張ってくれました。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年12月
購入地域
愛知県

新車価格
156万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

ハスラーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まあ〜さんさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:165人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
32件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
6件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
6件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4

【エクステリア】
『アクティブイエローにします』
ハスラー契約時に営業マンの方に言ってしまいました。
自分でもビックリです。
まさか自分が黄色の車に手を出すとは夢にも思っていませんでした。

ハスラーはダークな色よりも明るい色が似合う数少ない日本車です。
普通なら無難にホワイトパールかブラックパールになりがちですが
それでは折角のエクステリアデザインが小ぢんまりしてしまいます。
個人的にはアクティブイエローがハスラーに一番お似合いだと思っています。

エクステリアはレトロモダンの真骨頂を具現化した素晴らしいデザインです。
スズキ自動車のデザインレベルは決して高くは有りませんので
奇跡的に生まれた感はご愛嬌。
このテイストで普通車があれば買ってしまいそうです。
是非共、企画して欲しいものです。

【インテリア】
インテリアも頑張っています。ヘッドライトベゼル形状をエアコンと
スピーカーリングに反復デザインさせてセンスを感じます。
カラーパネルがエクステリアカラーによって用意されていますが
カーキーのカラーパネル以外はチープな印象でした。
しかしJstyle Uはブラックパールパネルで軽自動車らしいシックな
質感を表現しておりブラックパールパネルで良かったと思っています。
またシートもJstyle Uは合皮コンビシートで室内の質感向上に大きく貢献しています。

【エンジン性能】
NAなので回さないとパワーが出ません。
回し切る使い方が許容出来れば全く問題ありません。
その分、エンジン音は賑やかになりますが。
エンジンを回し切る使い方をすれば、高速道路もヘッチャラです。

【走行性能】
積雪地域を走る機会が今後ある為、4WD車を選びましたが
まだその性能を試せていません。
S エネチャージは発進時のトルクをモーターがカバーしてくれる
なんちゃってハイブリッドですが、車重が軽くエンジンも非力なので
ド素人の私でもモーターがアシストしているのがハッキリ分かります。
凄く頼りになる装備です。付いてて良かったと思います。NAは特に。

【乗り心地】
舗装された道路ではふわふわした乗り心地ですが悪くありません。
段差などはガツンときますが、軽自動車にオールマイティを求める
のは酷な話で、十分満足出来ます。

【燃費】
市街地で16〜18km/l、高速道路や郊外では20〜22km/lも走り
現在までの総合燃費は20.5km/lです。
一昔前のプリウスと変わらない燃費を叩き出します。

【価格】
自分が必要な装備を付けると結構な金額になってしまいます。
それなら、普通車が買えると言う方もいますが
維持費と燃費と安全装備(自動ブレーキ)とエクステリア・インテリアデザインを
総合的に考えて車両価格160万円以内でハスラーに勝てる普通車は無いと判断致しました。

自動ブレーキテスト動画ではハスラーは見事に50km/hでも前車に当たる事無く止まってくれました。
(ちなみにダイハツのキャストは30km/hでも前車に衝突)
50kmまで確実に止まってくれる自動ブレーキはスバルのアイサイト以外知りません。
ハスラーの自動ブレーキはアイサイトと同じメーカーの日立製らしいです。
それでもサイドエアバックの設定が無いのは大きなマイナス点です。
その点はホンダを見習ってほしいです。

【総評】
現行ハリアーにも乗っていますので
軽自動車なりの不満な点は多数あります。
しかしこのエクステリアデザインは、全てを許してしまうキャラクターを持っています。
よくよく考えると新車で買っているのに、レトロカーを所有している様な気分なのです。
大事に乗ろうとか、大げさに言うと車に話しかけてしまいそうな
そんな不思議な味わいがある車です

ハリアーは高値のうちに売ってしまおうと考えてしまいますが
ハスラーはずっと手元に置いておきたいと思ってしまう
そんな初めての車です。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年9月
購入地域
大阪府

新車価格
168万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

ハスラーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった48

このレビューは参考になりましたか?参考になった

SuperVisionさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:260人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
11件
ビデオカメラ
3件
10件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格3

一年以上経過してちょっと評価に変化が生じたので・・再投稿。

【乗り心地の変化】☆一つ追加
まず以前、指摘した跳ねるような感触は少なくなって、明らかに乗り心地はマイルドになってきた。ただその分、初期ロールは若干増えた感じ。ダイレクト感が強いのでダンパーの経年変化は軽自動車の方がハッキリと分かるね。

【長距離走行】
1日で500キロぐらい走る機会があったけど、思いの外、疲れずに快適だった。ターボなので登坂や高速で力む事が無いとは言え、これはマジで以外だったw
スズキは開発段階でレジャー使用に合わせ長距離走行に力を入れたとあったけど、本道にその通りに仕上がっていると感じる。
街中での使い勝手も合わせると、ハイレベルのマルチパーパスカーだと言える。

【燃費】
燃費も少し伸びるようになって、現在は16Km/L辺り。ちなみにアイドルストップは半分は切っているし、べた踏みする事も結構ある数字w

【総評(再)】
始めは半年ぐらい乗って、さっさと売却しようと思っていたけど・・なんか段々離れられなくなってるw
ただ最近・・代車でスペーシアに乗ったら、普通車並にドッシリ安定していてこれにはちょっと驚いた。ハスラーにもこういうドッシリ感が加わるともう完璧なんだと思うけど、今は年次改良も積極的に行われているから新型ではまた変わっているのかも知れない。実際、Sエネ付きのターボモデルとクルコンはマジで羨ましいww


☆初期の評価(そのまま)

うちの事務所の前に、チェッカーライン入りの青白ハスラーをデンッとマスコットのように停めているけど、来訪者の方々の第一声が・・「ハスラー買ったの?」「ハスラーどう?」って感じになって、何だか挨拶代わりみたいになってしまった。。
余り仲の良くない近所のオバチャンまでもが、この車スッゴクいいね!と声を掛けてくるようになって、今更ながらにハスラーは只者じゃ無いと実感する。。

今まで外車を含め色々な車に乗ってきたけど、こんなコミュニケーションが生まれたのはハスラーが始めて。。

正直言うと・・不満点を逐一指摘するのはハスラーに限っては野暮ったい感じも受けるけど、買おうとしている人は、正確な欠点も知りたいと思うだろうから、今回だけ道具と割り切って評してみる。

【エクステリア】
外観や雰囲気だけで強い所有欲が湧き上がる車って、日本車でどのぐらいあるだろうか?
そういう意味で言えば、ハスラーは非常に稀有な存在であり、価値がある車だと思う。

【インテリア】
ディティールで見るとチャチなんだけど・・全体の雰囲気で見るとそう感じさせない。
多分、始めから高級ぽく見せようなんて変な下心が微塵も無いのが、逆に良いのかも知れない。
それとストレートな横ラインが基調だから、乗ってて何だか大きく感じちゃう。この大きさに関する体感はワゴンRなんかと全然違う。

【エンジン性能】
自分の1stカーは2.5Lクラスだけど、街乗りや郊外を走る分にはハスラーでも全く不満は無い。
ターボなんで坂道もグングン登っていくから乗ってて楽しい。ただ、出だしの第一歩はちょっと弱いから、道路を横切るような瞬発力勝負の場面ではラグを見越した方がよい。

【走行性能】
トロトロ転がしている領域から加速する時、失速気味になる。
この現象は、スズキの副変速機付きCVT全般で起こるから、明らかにCVTの癖だと思う。
厄介なのは、交差点を曲がって加速する時この領域に遭遇するとラグが発生するから、フィールを大きく損なう。
対策としては、Sモードにすると現象は抑えられるので、自分はシフトチェンジの如く頻繁にSにしている。

【乗り心地】
路面が整備された街中や国道では殆ど問題が無いけど、山間部の県道や農道など、路面状態が悪い道を頻繁に走る人は要注意。
特に夜間の移動などで、ハイスピードツーリング気味に走ると、リアが跳ねて進路が乱れるから恐怖感さえ生まれる。
また曲がるときにフロントの入りも悪いので、どうしてもアンダーが強くなる。この二点はスタビ付きのワゴンRに遅れを取る。
ハスラーを永く乗り続けられるか否かは、恐らくここで決まると思うから、買う人は最重要チェック項目になる。したがって試乗は凸凹道を中心に行うべし!

【燃費】
殆どエコなんて意識して無いし、iストップも半分は切っているけど・・15Km/Lを優に超えているから立派。

【価格】
自分のはXターボでOP込み200万近くに達したけど、軽自動車をどう見るかで高いか安いかの判断は分かれるよね。少なくとも軽は貧乏人の乗り物って時代はとっくに終わっているのは確か・・。

【総評】
道具としてハスラーを見ると色々と不満点もあるけど、この車、前記したように道具と割り切る車じゃないという事。クソみたいな欠点があるのにファンが大勢居る、旧ミニに近い存在だと思う。
この車を選ぶ人は“遊び心”がある人だと思うから、言いたい事は分かると思う。

ハスラーを一言で表すと・・「ガタイは小さいけど存在はチョーデカイ!」これに尽きる。
こう言う車ってメーカーが意図的に生み出そうとしても中々出来るもんじゃない。
色々な要因が奇跡的に融合して生まれてきたのがハスラーなんだよね。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年10月
購入地域
熊本県

新車価格
153万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

ハスラーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった40人(再レビュー後:20人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

end-manさん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:226人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
317件
スマートフォン
1件
142件
ノートパソコン
1件
51件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

   

   

私事で非常に申し訳ないです。
実は、2月26日、梅林スケッチの帰りに単独事故をおこして2年前に購入したハスラーXターボ4駆動パールホワイトを全損扱いになりました。自分自身も肋骨2本、鎖骨2本、背骨1カ所など骨折をして3月19日まで入院をしていました。4月21日現在、膝を縫った後があり、そこに痛みがあるために通院(週1)をしています。しかし、上半身については、骨折はしているものの奇跡的に痛みは最初からほぼ0のため、ギブス・投薬・手術など一切なし(自然治癒でよい)であり、現在、全く問題はないです(ドクターの見立てでは奇跡的だそうです)。車屋さんの話では、ハスラーはクラッシャブル構造になっており、自ら衝撃を受け止めて、車が壊れることで自分を守ってくれたようです。
保険の新車特約に入っていたため、病院で保険屋さんから170万+34万の204万が多分、おりるだろうとお話しがあり、お話しのとおり3月には204万が振り込まれました。
全損扱いにするとその時点で、所有者は自分ではなくなるので、事故後の車は見ていません。それから、回復してからも車はないと困るので、次の新車も入院先に車屋さんを呼んでハスラー(Jスタイル・新車)に決めました。
初代目……X・ターボ・4駆動・パールホワイト
二代目……Jスタイル2・カーキ屋根パールホワイト(その他はメーカナビ以外はノーマル)
今回、ターボ・4駆動をやめたのは、自分で実際に使ってみて、自分には不要な装備だったからです(高速はめったに乗らない。雪が降ったら、車には乗らない。そもそもめったに雪は積もらない。だから本当はETCもいらないのですが将来的に考えつけました)。不要な装備をつけて、価格は高くなり、燃費は悪くなるのなら意味はないですね。
それから初代と二代目の進化の違い。
・Sエネチャージ搭載(最初から)
・空調が進歩(Jスタイルは最初から?)
・補助席にもシートヒータ付き
・その他、色々、特別仕様ならではのおしゃれ。
自分は、ジムニーに乗っていましたが、ハスラーはジムニーとワゴンRのいいとこ取りみたいなことを言われますが、これは若干違うと思います。例えば、ハスラーをジムニーのように使うと腹を擦るなどの不具合はあると思います(ジムニーとハスラーは全く違う車です)。
では、ワゴンR(新車が来るまで代車で乗っていました)は、使い勝手はハスラーの方が個性的に進化している印象です(同乗した家族が言ってました)。尤も、代車のワゴンRはかなり旧式なので、新車のハスラーJスタと比べること自体無意味かもしれないです。
今回は、「使わない装備は外す」「燃費優先」「進化したスマホナビ」と、かなり実用性は追求しつつ、Jスタイルのちょっとおしゃれ、ツートンと遊び心も大満足です(スマートキーなのに何故か運転席ドアに鍵穴があるようで?です。前のハスラーにはなかったのに?) 。
それから、今回は下取り車がなかったため、車屋さんもあまり回らずに、お得意様のモータースで買いました(マット、バイザー、エッジモール、ETC、メーカーナビ、希望ナンバー、延長保障付き)。支払額は178万です(満タン、端数切り捨て)。あと、お得意様なので、車屋さんからはお見舞いの品と見舞金5000円は頂きました(新車納車時に、快気祝いで5000円の商品券はお返しに渡しました)
本当は、大安で納車、翌日「車払い」の予定でしたが、明日が赤口であり、調べたら仏滅より厄日らしいので、本日、熱田神宮で車払いもすませました(初代目は地元で車払いはしました)。天候が悪かったので、車払い参加者は1台の貸し切り状態でした。熱田神宮では、6000円、8000円、10000円の車祓いがあるそうですが、やっていただくことは、ホールなどで集まって30分おきに全体でやるので価格とは関係ないらしいです。価格の違いは、いただくものがやや違いますと受付で話しを伺いました。
ハスラーのレビューは、これが、6回目なので、もしかすると最後のレビューかもです(Jスタイルは最初のレビューですが)。
初代で10年乗ると約束したのに、初代は車が潰れて自分を守ってくれました。
10年乗るの約束は2代目で果たしたいと思います。

シビック、シティー、ドミンゴ、ランクル、ランクルプラド、エスティマハイブリッド、ジムニー、ハスラー、ハスラーと乗り継ぎましたが、間違いなくハスラーは、普段使いには、優れた車だと思います。特にJスタイルのノーマル車のコスパ・満足度はかなり高いと思います。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
仕事用
頻度
週3〜4回
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年2月
購入地域
愛知県

新車価格
156万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

ハスラーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった142人(再レビュー後:81人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Dachikenさん

  • レビュー投稿数:51件
  • 累計支持数:218人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地3
燃費5
価格2

【エクステリア】
派手でごちゃごちゃしている

【インテリア】
こちらも派手

【エンジン性能】
街乗りに充分な力がある。
しかも低燃費。素晴らしい。

【走行性能】
雪道の運転は楽ですね。
地上高があるので助かる。
地域(町内会レベル)によっては増殖しているのが目撃されました。

【乗り心地】
横揺れが気になる。
新しいうちはいいがショックがどのくらいでへたるのか?

【燃費】
良好です。
試乗して普通に走れば20くらい。
良いですね。

【価格】
必要と思うオプションだけ含めて200万円は高い

【総評】
keiの後継として雪国の人達は待ち望んでいた。
生活の手段を安く、途切れず供給していただきたい。

レビュー対象車
試乗

参考になった68

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格を見る

ハスラー
スズキ

ハスラー

新車価格:136〜174万円

中古車価格:35〜228万円

ハスラーをお気に入り製品に追加する <814

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ハスラーの中古車 (全2モデル/4,816物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意
ハスラーの中古車 (全2モデル/4,816物件)