スズキ ハスラーレビュー・評価

> > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

ハスラー のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
ハスラー 2020年モデル 4.46 自動車のランキング 44 39人 ハスラー 2020年モデルのレビューを書く
ハスラー 2014年モデル 4.42 自動車のランキング 130 212人 ハスラー 2014年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

ハスラー 2020年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.51 4.34 50位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.32 3.93 29位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.64 4.12 13位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.31 4.20 58位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.19 4.05 58位
燃費 燃費の満足度 4.45 3.88 26位
価格 総合的な価格の妥当性 4.32 3.87 20位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「使用目的:その他」で絞込んだ結果 (絞込み解除

りょぴぴーさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:492人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】
先代からのキープコンセプトとのことですが新型の方が重厚感や愛嬌の良さの中に何か頼り甲斐のような感じもあって凄く素敵なデザインだと深く感じました!
先代もですが、他車には無いデザインで新型タフトのように地味っぽさやただただ露骨なだけでなくちゃんと今風にオシャレさ遊びゴコロもしっかりと取り入れられておりさすがスズキ!と言った印象。
このクルマのライバルにすらならないであろう新型タフトとは真逆のスタイルです。
【インテリア】
内装も3連ガーニッシュのおかけでオシャレさ、ユニークさ、上質さ、タフギア感など全てハイレベルに融合されており素晴らしいです(^^)
また、ドアの内張り部にもシート地と同じ素材が使われていたりとやはり細部の造り込みというのを感じます。
また、メーターデザインも実にユニークでオシャレでかつ、タコメーターも表示可能だったり機能的にも優秀で良いと感じた。
【エンジン性能】
ここも他メーカーと良い意味で差を感じました。エンジン音も高音ではなく低音中心で耳に入ってくるボリュームは極めて少なく、クラストップレベルにふさわしい出来でした。
また、静粛性、速さ、車体の剛性感やドッシリ感、重厚感など走りの質という部分では新型スペーシアハイブリッドの試乗をした際に思い知らされていたので目が飛び出るほどではなかったですがそれでも凄くビックリしました。
高速道路の追い越し車線でもバイパスの追い越し車線でも峠道の片側二車線の登坂路でも余裕で流れをリード出来ます。また、その際の静粛性にも驚かされます。
【走行性能】
腰から上と腰から下の安心感が半端ないです。
コンパクトカーは確実に越えていますね。
ドッシリ感、静粛性、速さ、安心感、操縦性などどこをとっても素晴らしい。
【乗り心地】
衝撃吸収性もさることながら、ロール感やら不快感もしっかり払拭出来ており素晴らしい。
とは言ってもソフトでしっとりした乗り心地。
これである程度のオフロードもイケるのだから恐るべし。
【燃費】
2人乗車で50キロ走行しフル加速なども試してエアコンも掛けてましたが18キロをマークしてました。素晴らしいですね〜。
【価格】
この完成度でこの価格なら逆に安いと感じた。
それほど良かった!
【総評】
新型タフトと比較する方が増えると思いますがクオリティが高いのも高性能なのも安全性もどこを突いても新型ハスラーに軍配ですね。

レビュー対象車
試乗

参考になった42

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ビルクルさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地4
燃費無評価
価格5

そろそろ、新車が欲しくなったので、ハスラーに試乗。エクステリア・インテリアとも楽しそうで気に入ったので試乗で良ければ決めるつもりで乗ってみた。ところが、試乗してみると、気になった点が出てきた。次の通り。

1.走り出しのアクセルが敏感か。なので、つま先に神経を使いそう。
2.停止寸前で、トルクが復活し、前に出ようとする。なので、停止するまで、意識して強めブレーキが必要。
3.ステアリングを切った後の復元力が今ひとつ。なので、手を加えて戻すが、その時の微妙な軽さ。(表現が難しい)

今回、NA2回とターボ1回試乗したが、いずれも気になった。特にターボでは、1がより気になった。

我が家は、スタートストップの街乗りが大半。従って、上記場面が頻繁にあるが、果たしてハスラーが乗りやすいものになるかどうか、、
結論として、今ひとつ満足できず、ハスラー購入はボツとなった。外観も気に入っていたので、誠に残念。
マイナーチェンジしたら、もう一度試乗してみたい。

今回の原因は、試乗車の個体差かもしれないし、調整不足かもしれない。あるいは私の車キャリアのせいで、特にそう感じさせたのかも知れない。なので、色んな方が乗ってみても、同じように感じるかどうか、断定するつもりは全くありません。人それぞれ皆んな違いますので。

以上、参考になりましたら、幸いです。

レビュー対象車
試乗

参考になった34

このレビューは参考になりましたか?参考になった

みやちゃん55さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

納車が待ちきれず、X(2WD)ノンターボを試乗しました。

【エクステリア】かっこいいです。

【インテリア】9インチナビ 見やすいです。

【エンジン性能】すごく静かです。街中乘りならノンターボでも何も違和感なしです。

【走行性能】ノンターボでも快適。スムースに加速します。

【乗り心地】素晴らしくよくなっています。旧型より。新型シャーシの影響が大です。
ハンドルは、駐車場から路上に出る際の感覚、軽く感じました。

【燃費】試乗のため不明です。バッテリ充電中のため試乗前半はアイドリングストップは行われず。

【価格】XとGなら、断然Xです。装備差を考えたら。コスパ高いです。

【総評】X(2WD)ノンターボでも全然快適。感激しました。ターボなら更に快適な予感。
旧型に以前試乗しましたが、すごく静香になったと感じます。

レビュー対象車
試乗

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Cool-Boschさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:91人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5

【エクステリア】
もはや言わずもがなのハスラーデザイン
このデザインが嫌いならそもそも別の車を買うでしょう。
先代よりも角張ったデザインはギア感満載です。
頼もしい相棒として活躍してくれる雰囲気があります。
バンパー等をカラーチェンジすることで先代のJスタイル風に
ポップな雰囲気を作り出すことが出来ると思います。
ただメーカーオプションでもルーフレールの設定がなくなったのでルーフレールを付けないならせめてジムニーみたいにサイドに
雨どいがあっても良いのでは?そうすればサイドオーニング等の
キャンプ用品が接続しやすいと思います。因みにNバンには付いてます。グリルにはやはりハスラーエンブレムをオプションで装着必須ですね。
【インテリア】
先代よりも明らかに変わった感じですね。
助手席前の収納も容量が増えてます。
エアコンの吹き出し口のルーバーが縦型に変更になってるので
スマホのホルダーを設置する際はサイズを要確認です。
自分は今使っているホルダーを新型に持ち込んで仮に取り付けてみました処問題なかったです。気になってる人は確認してみてください。
全方位モニターナビはサイズが9インチもあって流石に見易いです。今回からハーマンナビからカロッツェリアナビに変わり確実に信頼が高まったと感じてます。SDL【スマートデバイスリンク】搭載でながらスマホの危険を防げる善き仕様です。また、全方位カメラの見易さもナビの大きさで大分改善されてます。
現在サイバーナビのクルーズスカウターを使用している自分が
これで良いのではと感じるほどです。カメラの解像度もかなり上がってますね。一説によるとカメラの転送をデジタルで行ってるとのこと。綺麗な画面だと運転も愉しく出来そうです。
【エンジン性能】
試乗車がR06Dの新開発エンジンでしたがターボ無しでも街中は
何の不足もないです。
山坂道はCVT回転が上がり少し唸りますが許容範囲でしょう。
ターボモデルは先代よりもISGの容量が増えてるそうなので全く問題なさそうです。購入予定はターボの4WDなので。
【走行性能】
前述の通り購入予定がターボ4WDなので単純に比較はできませんが先代よりも間違いなく良くなっています。
【乗り心地】
走行性能の所でも述べましたが先代のボディ全体の揺さぶられ感は大分払拭されてます。
ショックも形状は同じですが改良されてるのでしょう。
また、新世代骨格ハーテクト【環状骨格構造】と構造用接着剤等が効いてるのでしょう。先代のユーザーなら確実に変化に気づくレベルです。スズキはこれくらい出来るなら数年前からさっさとやりましょう。
先代のハスラーユーザーに謝罪するレベルです。
【燃費】
恐らく少しは上がってるのでは。
【価格】
妥当だと思います。企業努力が今回は見えます。
【総評】
昨年ハスラーに3年乗った感想をここに書きました。
その時書いたことをスズキの開発者が見てたのかわかりませんが
デュアルカメラの継続使用をしてきましたね。
しかもアイサイトの簡易版のACC【全車速追従クルーズ】を搭載して。
しかしターボモデルだけなのはやはりメーカーの良心に欠けます。
ホンダを見習って下さい。
2年前の新型NBOXには全車ホンダセンシング【全車速追従クルーズ等】標準装備です。
2年前の新型車に負けているようではまだまだ革新的とは言えません。
良く言われているように電動パーキングも未採用です。
ですがこれは不具合等がある恐れもあるので特になくても今回は
良いかと。寧ろ、ハンドルヒーターとレーンキープ機能は搭載すべきでしたね。
色々書きましたが全体としては纏まりが良くベンチシートでないと嫌だと言う方以外は買っても後悔は少ない車かと思います。
1月末にR06Dエンジンの不具合が報告されました。
何でも製造工程でのピストンのコーティング不足とか。
ターボモデルにはその様な不具合が起きていないので早く解消してほしいですね。

レビュー対象車
試乗

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

E-Extraさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:164人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格3

フロントスタイル!カラーは新色のデニムブルーメタリック。

リアスタイル!カラード部が増えて印象が変わった。

サイド!キーシリンダーは収めて欲しかった。

インテリア!3連のパネルはインパクトがあるし、使いやすい。

メーター!スペーシアのものをベースにしつつ、カラー液晶。

カーナビは楽ナビベースなので見やすさ、画質の良さは際立つ!

こちらでは個人的な見解より、ぱっと見の印象を書いていきますので、このURLを併せて、ご覧ください。
https://ameblo.jp/enjoy-every-ch/entry-12568693750.html

【エクステリア】
初代の面影を残しつつ、ジムニーやスペーシアのような要素が入っている気がします。
とはいえ、バンパーはカラード部がありますし、シルバーorホワイトだった初代に比べると印象が違うし、部品流用で3トーンも作れそう。
カラーは新色のデニムブルーメタリックですが、デニムというよりはレトロな雑貨とか、トイレのタイルにあるような雰囲気のカラーリングでした♪

【インテリア】
ここは初代の面影を感じないが、インパネボックス・ナビ・メーターの3連デザインはインパクトがあります。
メーターはスペーシアのものをベースにしつつ、カラー液晶に仕立てていますが、カラー液晶は見やすく、タコメーターや時計もあり、使い勝手は良い。
ただ、シフトノブにピアノブラックを用いたのは頂けない。ベタついて違和感がありました(>_<)

【エンジン性能】【走行性能】
ノンターボと違い、既存のR06Aエンジンですが、ターボだけあって、走り味は良い。
すぅ〜と走るし、滑らかな走り味で街乗りだとか、ちょっと買い物に行く〜って感じであれば、乗りやすいと思います♪
悪く言えば凡庸かもしれないが、ドッカンターボではなく、じんわり効いている感じなので扱いやすさが際立っています。

また、ターボモデルはマニュアルモードやPWRモードが付いているので、Dモードの走りが飽きたなぁ〜ってときに、それこそ味変したい時に使うと良さそう。実際に使いましたが、マニュアルモードは6速あって、マニュアル車のようにリニアじゃないけど、ちょっと走りを楽しみたい時はイイと思う。

【乗り心地】
初代では気になった突き上げもなく、15インチのタイヤにしてはゴツゴツ感がなく、シートの仕上がりも硬すぎず、柔らかすぎずって感じだった・・・。
突き上げがなくなったというのだけでも大きいと思います。

【燃費】
試乗なので無評価。

【価格】
N-BOXやタントのように車両だけで200万円ということはないが、この試乗車だと快適装備や自動ブレーキはオミットされるが、スイフトスポーツのMTが買えてしまう値段でカーナビがオプションで入っているとはいえ、Gグレード以外はノンオプションでも高く感じる・・・。

【総評】
走り味は悪く言えば凡庸だけど、扱いやすいので、個性的なエクステリアとインテリアといったデザインだけでチョイスしてもガッカリしないクルマだと思います。
そのまま乗っちゃうのもいいかもしれませんが、初代でもよくあったエンブレムやデカールでコーデするのはもちろんですが、部品流用でかつ、クロスビーとは違ったパターンで3トーンを作ってみるのも良いかもしれません。
デニムブルーメタリックだったら、アクティブイエローやオフブルーメタリック、オプションのホワイトバンパーがマッチしそうです。

初代に比べるとMTが無くなったのは残念ですが、ワゴンRのことやXグレードのコンソールの形状を見ていると、復活する可能性が有ると思います。
MT車だとまた、印象が違うと思うし、もし、ハイブリッド×MTとなれば、ホンダのCR-ZやFIT(2代目)以来になるので、実現して欲しいですね。

※後日、ノンターボを試乗する予定なので、再レビューにてノンターボのレポートをする予定です。

レビュー対象車
試乗

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

川崎のケーズさん

  • レビュー投稿数:76件
  • 累計支持数:2408人
  • ファン数:3人
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

最寄りのスズキに行ったら試乗車があったので乗ってみました。
グレード : Xターボ(2WD)

【エクステリア】
新型は四角くくキャビンも大きくなり、いい意味で男性ぽくなったと思う。

前モデルは一番前に止まった時に信号が見にくかったが、フロントウインドゥの上の部分が切り取られたように上がっており改善されている。

【インテリア】
安っぽさはない。
メーター、ナビ、グローブボックスの丸い三連は好き嫌いが別れそうだが、カタログで見るより大きく迫力があった。

メーターも丸いが前モデルより一回り大きくカラフルだ。
一見タコメーターがないように見えるが、メーター内のインフォメーションディスプレイがタコメーターにも切り替えれるようになっていた。

4WDはこのインフォメーションディスプレイにスノーモードなんかの画像がカラー液晶で表示されるらしい。

【広さ】
ホイールベースが伸びキャビンがスクエアになった分広くなってる。
車高が高いので天井の圧迫感もない。

ちなみに後部座席の余裕は、前後のシートを一番後ろにスライドした状態で握りこぶし3個半と広大だ。

【シートアレンジ】
今、流行りの車中泊を意識したのかシートが出っぱらないフルフラットになる。
またフルフラットの時に使えるカップホルダーもあった。

【エンジン性能】
非常にスムーズだ。
坂道も登らせてもらったが、モーターのアシストとターボの効果か少し踏み込むだけでどんどんのかけ上がって行った。

【走行性能】
速い。
ドッカンターボのような速さではなくスムーズに気持ちよく加速していく。
またパドルシフトが付いてるのでマニュアル的な運転をすることもできる。

【乗り心地、静かさ】
乗り心地はかなりいい。
前モデルはよく揺れて、いいイメージはなかったが格段に良くなってる。

CVTとの相性もいいのかエンジンの回転数も低くかなり静か。
ロードノイズも気にならなかった。
ちなみにタイヤはダンロップのエナセーブだった。

【ナビ】
18万5千円でパイオニア製の全方位モニター対応9インチの純正ナビが装着できる。
ホーム画面が地図、車両情報、オーディオの3面になっておりワンタッチで選べる。
アンドロイドオートも内臓されてたのでスマホのナビや音楽も使えるはずだ。

アクセサリーカタログには純正オプションとして通常の8インチや7インチナビも用意されていた。

【燃費】
信号の多い街中約3kmの試乗でアイドリングストップせず(暖気運転できてていなかったため)、17.2km/Lだった。
カタログ燃費が19kmなのでかなりいいと言える。
今回からハイブリッドと名付けられたのもまんざらではないかもしれない。

【不満に感じたところ】
フロントシートがセパレートになった分、シートが少し小さく感じた。

エアコンのスイッチが小さく使いづらい(ワゴンRやスペーシアと共通)。前モデルの方が使いやすかった。

【総評】
一言?で言えば、速くて広くて静かで燃費が良く維持費が安い。

Gタイプだとハイブリッドにターボに自動ブレーキ、前車追従の自動運転が付いて146万(車体価格)とかなりお買い得だと思う。

ちなみに1月20日現在、注文しても4ヶ月待ちだそうです。

レビュー対象車
試乗

参考になった56

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ネット見ろさん

  • レビュー投稿数:87件
  • 累計支持数:638人
  • ファン数:3人
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格5
   

   

【エクステリア】
他社にないデザインなので、めちゃくちゃかっこいいです。素晴らしいとしか言えないです。
【インテリア】
イエロー内装なのでめちゃくちゃ良いです。
ピラーが結構立ってますが、見やすくめちゃくちゃいいです。
【エンジン性能】
Sエネチャージですが、めちゃくちゃいいです。
【走行性能】
ターボですが、めちゃくちゃ加速感は素晴らしい問題なく良いです。
【乗り心地】
めちゃくちゃ良すぎます。 ジムニーと比べる断然良いと思いました。
【燃費】
無評価。
【価格】
良いです。
【総評】
初めてハスラーを試乗してみましたが、めちゃくちゃ良かったです。
先代ワゴンRベースですが、良いです。

レビュー対象車
試乗

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Xperiaに失望さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:100人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
0件
カーナビ
1件
0件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格5

前車のアルトターボRSが事故で廃車になった為に保険の新車保証で購入しました。
またアルトターボRSを買おうと思っていたのですがマイチェンで廃止になった為にアルトワークスしか選択肢が無く悩んでいたところハスラーが目につきました。今までは速い車を望んでいましたがディーラーでハスラーを試乗させてもらったところ見かけより内装に高級感がありボディー剛性も意外としっかりしていて何より内装がお洒落で運転も車高が高いのでしやすく。視界も良く。加速もノンターボなのにモーターのおかげで意外と良く。アイドリングストップの再起動の音がほとんどしない室内の静粛性にも驚きました。
色は黒にしましたがJになるとメッキグリルやメッキロゴとメッキドアハンドルがキラリと映えていい感じです。
外観はなんとなくミニクーパーに似ています。
室内お洒落だけでなく助手席の中の収納など実用性も高く、
更にリモコンドアミラーやシートヒーター、ディスチャージライト、革巻きステアリング、オートライトや何より優秀なステレオカメラの自動ブレーキが付いているので安心です。
燃費もSエネチャージなのでかなり良く経済的です。
室内スペースはスペーシアやワゴンRには叶いませんが充分なスペースです。
軽自動車だけど人に堂々とハスラーに乗っていると言えます。唯一欠点はショックアブソーバーがイマイチな為に多少車体がふらつく事くらいです。
通勤に使ってますがとても気に入って今ではペット見たいな存在です。
モデル末期ですがこんなに人を幸せな気分にさせてくれる車も珍しいです。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年6月
購入地域
熊本県

新車価格
151万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

ハスラーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Cool-Boschさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:91人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
15件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能2
乗り心地2
燃費5
価格3

【エクステリア】
このデザインが好きでなければそもそも買おうとも思わないでしょう。私はカーキ/ホワイトのツートーンにしましたがJスタイルのグリルとあって初代のミニクーパーの緑/白のツートーンを連想させます。そこら辺のクラシカルなデザインが好きな方はフルモデルチェンジ前に御早めにご検討を(。-∀-)
【インテリア】
こちらもハスラーデザインと言うかクラシカルな雰囲気のなかに機能的な配置をしたインテリアだと思います。どこかの評価でスイッチが見えない位置にあり使いづらい等の記述がありましたが普段使うスイッチが覚えやすい所に有れば見えなくても手探りでなんとかなります。大丈夫です。それよりもインパネ上部がフラットなのでごちゃごちゃしてなくてとても好感が持てます。助手席前の収納もテーブルになり何かと便利です。お茶、おにぎり程度の軽食ならそこにおき食べれちゃいます。地味に他にも助手席下の収納等考えられてます。是非とも検討してる方は実際にスズキアリーナ等のディーラーにてハスラーの試乗車に乗車して触りまくってください。遠慮は要りません、ディーラーの車は客寄せですから。そして、解らないことはどんどん営業マンに質問すべきです。最近の営業マンは自社の商品を知らないことが多いのでもっと勉強すべきだと思います。特にスズキアリーナの営業のかた。ジムニーとシエラが売れてるからって調子にのってお客様の対応をおざなりにしてると必ずしっぺ返しが来ます。覚悟してください。
【エンジン性能】
これは言わずもがなのSエネチャージ。セルモーターがベルト駆動になってるからキュルキュル音がしない。これに付きますね。余談ですが最近のメルセデス【確かCクラス】にもこのシステムが導入されてると言うことはやはりセルモーターの音は高級感を阻害すると言うことなのでしょう。
【走行性能】
ここが一番ハスラーの駄目なとこです。もう一度はっきり言います。ハスラーはショックアブソーバーがダメです。私は3年純正のショックアブソーバーを使ってました。が、先日の車検を期にビルシュタインB6のショックアブソーバーに交換しました。【みんからにパーツレビュー記載済み】もう純正のショックには戻れません。
ボディごとユサユサ揺れる純正ショック。これで発売のゴーサインを出したスズキ上層部の判断は如何なものかと。せめて上位グレード位はまともなショックを用意すべきなのではないでしょうか?乗り心地と走行性能に関してはショック交換でかなり改善されるはずです。但し、要アライメント調整ですけどね。【トー調整】
【乗り心地】
前述の通り純正ショックアブソーバーは仕事してません。ソリオ純正に変えてる人もいるくらいです。私はビルシュタインB6を強く薦めときます。車高はノーマルが一番使い勝手がいいからです。下げラー&上げラーの方はそれなりのショックを使うでしょうから。あくまでもノーマル車高の場合を前提に話をしてます。したがって運転席もそうですが特に一人でも後席に人を乗せる可能性がある人は前もって揺れて酔う可能性があることを乗車する人に知らせる義務があると私は思います。また、そんな思いをせっかくハスラーを気に入って買ってくれたユーザーにさせてるスズキに怒りを通り越して呆れてる次第です。 お願いですからワンダラー等の小手先ごまかし特別仕様を出すくらいなら10万円上がってもいいのでビルシュタイン装備の特別仕様を出してくださいよ。スズキさん
【燃費】
ここは特に気にしないのですが概ね15キロ程度ですね。走行条件と運転の仕方で1〜2キロ程度は簡単に変わります。
【価格】
ショックアブソーバーがまともなら妥当です。特別仕様のJスタイル2ターボの4WDなので高いのは仕方ないですが。…もう少し企業努力が必要なのでは。インパネの材料着色とか頑張って良いものを作ろうとする意識はありそうなのですがね。
【総評】
デュアルカメラブレーキのハスラーが軽では自動ブレーキ性能は初の満点でした。それならせめて足回りには拘るべきでは?詰めが甘いです。このくらいでユーザーは満足するだろうとの驕りが見えます。あと、後発自動ブレーキのデュアルセンサーの自動ブレーキの評価が低いです。ハイビームアシスト等には拘らず実直に当たり前【走る曲がる止まる】の事をキチッと開発段階から行ってください。新型ハスラーにはデュアルセンサーの自動ブレーキがつくとのことですが信用できません。スバルも自社【日立製作所製品】のアイサイトを捨て、モービルアイ社のカメラに切り替えるとか。良いものは古くてもいいのです。もっと本質を見てください。
最後まで読んで頂き感謝致します。
皆さんの参考になれば幸いです。御意見など戴ければ幸いです。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
その他
頻度
毎日
重視項目
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年3月
購入地域
山口県

新車価格
178万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

ハスラーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった50

このレビューは参考になりましたか?参考になった

すべての病ますはまぬけさん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:872人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
12件
263件
スマートフォン
5件
2件
0件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】
最大の魅力だと思う。ワゴンRをここまで魅力的に仕上げたことに称賛。

【インテリア】
プラスチックの使い方が良い。手入れが楽。安い素材でこの仕上がりは素晴らしい。

【エンジン性能】
軽自動車としては良い。

【走行性能】
軽自動車としては良い。

【乗り心地】
最初は悪いかなと思ったが、慣れると問題なし。

【燃費】
リッター20周辺のレベル。

【価格】
装備を考えたらコスパは最高クラス。

【総評】
軽自動車ゆえに狭い道でも使いやすかった。室内高があり、収納もたくさんできる。お洒落かつ実用性も高い。シートヒーターも良く、走行もスポーツモードもうるさいのを我慢したら高評価できるレベル。エクステリア、インテリア、収納に弱点らしい弱点がないうえに実用性も高い名車だと思う。
フルモデルチェンジされたら衝動買いするかもしれません。

軽自動車として評価すると満点。軽自動車規格のため絶対値には限界はあるが、この価格でこの内容なら批判すべきものはない。

購入地域以下はダミー情報です。

乗車人数
1人
使用目的
その他
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年1月
購入地域
北海道

新車価格
124万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

ハスラーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった64人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

川崎のケーズさん

  • レビュー投稿数:76件
  • 累計支持数:2408人
  • ファン数:3人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地2
燃費3
価格4

スティングレー点検時に代車でハスラーがきたので比べてみました。

ハスラー・・Jスタイル3ノンターボ(2WD)
ワゴンRスティングレー・・ハイブリッドターボ(2WD)

【エクステリア】
スティングレーのスクエアでイカつい外観とは正反対。
ハスラー独特の丸みもあるデザインがクロカン系だけでなく女性にウケてるのもうなづける。
J3という特別仕様だったが、内装はもちろんグリルもノーマルのハスラーと差別化されていた。

ボディ色もスティングレーは6色しかないが、ハスラーはツートンなど多色あり、色だけでも選ぶ楽しさがある。

【インテリア】
こちらも特別仕様ということでノーマルとは違うところがあった。
メーターはラパンと共有で丸く、メーター内にインジケーターがあるタイプだが、Jスタイルはパネルやシートに落ち着いたゴールドが使用され高級感がある。
ダッシュボードのパネルもノーマルは白で安っぽいが、Jスタイルはダークブルーで車内に渋みが増していた。

これに対しスティングレーは大きく発色のいいセンターメーターと立体的なダッシュボードに赤のラインやステッチが施されスポーティなインテリア。

【室内の広さ】
これはスティングレーの方がはるかに広い。
低く抑えられたダッシュボードと窓までが遠いのが要因だと思われる。

これに対してハスラーは左右の感覚は少し窮屈だが、ロングキャビンなため前後は広い。

【走行性能】
スティングレーはターボなので速い!
坂道も軽快にかけ上がっていくが、ハスラーは走りに重さを感じた。
ターボとノンターボなのでこれは仕方ないだろう。
ぜひターボ車にも乗ってみたい。

【乗り心地、静かさ】
スティングレーは平地ではモーターがアシストし、坂道ではターボがきくので踏み込むことはまずない。なのでエンジンがうなることもないのでかなり静か。
これに対しハスラーはノンターボということもあり、加速時や坂道ではエンジン音はかなり聞こえてきた。

乗り心地はしなやかで静かなスティングレーに対しハスラーはよく揺れるが決して硬くはない。
SUV感を出してるのだろうが、この揺れはもう少し抑えて欲しい。

【装備】
スティングレーはハイブリッドにターボエンジン。自動ブレーキに高速での自動運転。
LEDヘッドランプにハイビームアシスト、ワンタッチウインカーに8インチナビともはや敵なし。
ハスラーも装備が悪いわけではないが、次のモデルチェンジでは間違いなくこれを上回ってくるだろう。

【燃費】
代車で借りてた間ずっと計測してたが、信号の多い街乗りでスティングレーの16km/Lに対しハスラーは13km/Lだった。
スティングレーがハイブリッドとうたってるのもうなずける。

【気になった点】
ルーフがかなり前まで張り出してるので信号が見にくかった。
停止線の1番前で停まった時は下から見上げる感じになる。

【価格】
車体価格でスティングレーの165万円に対しハスラーは158万円。
ただハスラーもターボにすると168万円になる。

【総評】
ハスラー独特のデザインが気に入った人はスティングレーと比較する必要はないと思うが、ノンターボは走らないイメージだったので、走りを求める人は絶対ターボにした方がいいと思う。

走りやイカつさだけでなく、静かさや室内の広さを求める人ならスティングレーだと思った。

レビュー対象車
試乗

参考になった71人(再レビュー後:27人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

さはやなあまたさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:219人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
8件
0件
スマートフォン
2件
0件
もっと見る
満足度2
エクステリア3
インテリア2
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地2
燃費3
価格2

乗り心地がよくない。しかくが多い気がします。ライトとテールランプが接触不良なのかよくきれます。リコールにならないんでしょうか

乗車人数
2人
使用目的
その他
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった134

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kazu__720さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5
   

   

【エクステリア】コンパクトでいいと思う!

【インテリア】ドリンクホルダー、シュガーソケット等中途半端な位置に有り社外品が使いづらい!

【エンジン性能】軽NAだが街乗りなら問題無い!
ただ 登り坂だと排気量の関係上やっぱり普通車よりギアチェンジがシビアになる。

【走行性能】 信号機待ち先頭だと停止線上の信号機だと見えない!

【乗り心地】男にはキツイ! シートが滑り易い

【燃費】慣らし運転中の為60k以内で
納車4日目走行距離約250k登り坂30k程 で19.4kと予想以上の上出来!

【価格】軽と思うと高いが、乗るとお釣りが来る感じ!

【総評】全体的には良いが、選べるインパネが災いして中途半端内装!
MTにもターボの選択肢が欲しかった!

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
その他
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年6月
購入地域
愛媛県

新車価格
115万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

ハスラーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まあ〜さんさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:165人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
32件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
6件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
6件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4

【エクステリア】
『アクティブイエローにします』
ハスラー契約時に営業マンの方に言ってしまいました。
自分でもビックリです。
まさか自分が黄色の車に手を出すとは夢にも思っていませんでした。

ハスラーはダークな色よりも明るい色が似合う数少ない日本車です。
普通なら無難にホワイトパールかブラックパールになりがちですが
それでは折角のエクステリアデザインが小ぢんまりしてしまいます。
個人的にはアクティブイエローがハスラーに一番お似合いだと思っています。

エクステリアはレトロモダンの真骨頂を具現化した素晴らしいデザインです。
スズキ自動車のデザインレベルは決して高くは有りませんので
奇跡的に生まれた感はご愛嬌。
このテイストで普通車があれば買ってしまいそうです。
是非共、企画して欲しいものです。

【インテリア】
インテリアも頑張っています。ヘッドライトベゼル形状をエアコンと
スピーカーリングに反復デザインさせてセンスを感じます。
カラーパネルがエクステリアカラーによって用意されていますが
カーキーのカラーパネル以外はチープな印象でした。
しかしJstyle Uはブラックパールパネルで軽自動車らしいシックな
質感を表現しておりブラックパールパネルで良かったと思っています。
またシートもJstyle Uは合皮コンビシートで室内の質感向上に大きく貢献しています。

【エンジン性能】
NAなので回さないとパワーが出ません。
回し切る使い方が許容出来れば全く問題ありません。
その分、エンジン音は賑やかになりますが。
エンジンを回し切る使い方をすれば、高速道路もヘッチャラです。

【走行性能】
積雪地域を走る機会が今後ある為、4WD車を選びましたが
まだその性能を試せていません。
S エネチャージは発進時のトルクをモーターがカバーしてくれる
なんちゃってハイブリッドですが、車重が軽くエンジンも非力なので
ド素人の私でもモーターがアシストしているのがハッキリ分かります。
凄く頼りになる装備です。付いてて良かったと思います。NAは特に。

【乗り心地】
舗装された道路ではふわふわした乗り心地ですが悪くありません。
段差などはガツンときますが、軽自動車にオールマイティを求める
のは酷な話で、十分満足出来ます。

【燃費】
市街地で16〜18km/l、高速道路や郊外では20〜22km/lも走り
現在までの総合燃費は20.5km/lです。
一昔前のプリウスと変わらない燃費を叩き出します。

【価格】
自分が必要な装備を付けると結構な金額になってしまいます。
それなら、普通車が買えると言う方もいますが
維持費と燃費と安全装備(自動ブレーキ)とエクステリア・インテリアデザインを
総合的に考えて車両価格160万円以内でハスラーに勝てる普通車は無いと判断致しました。

自動ブレーキテスト動画ではハスラーは見事に50km/hでも前車に当たる事無く止まってくれました。
(ちなみにダイハツのキャストは30km/hでも前車に衝突)
50kmまで確実に止まってくれる自動ブレーキはスバルのアイサイト以外知りません。
ハスラーの自動ブレーキはアイサイトと同じメーカーの日立製らしいです。
それでもサイドエアバックの設定が無いのは大きなマイナス点です。
その点はホンダを見習ってほしいです。

【総評】
現行ハリアーにも乗っていますので
軽自動車なりの不満な点は多数あります。
しかしこのエクステリアデザインは、全てを許してしまうキャラクターを持っています。
よくよく考えると新車で買っているのに、レトロカーを所有している様な気分なのです。
大事に乗ろうとか、大げさに言うと車に話しかけてしまいそうな
そんな不思議な味わいがある車です

ハリアーは高値のうちに売ってしまおうと考えてしまいますが
ハスラーはずっと手元に置いておきたいと思ってしまう
そんな初めての車です。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年9月
購入地域
大阪府

新車価格
168万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

ハスラーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった48

このレビューは参考になりましたか?参考になった

k66軍曹さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:126人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
4件
カーナビ
0件
2件
ビデオカメラ
1件
1件
もっと見る
満足度1
エクステリア2
インテリア1
エンジン性能1
走行性能2
乗り心地1
燃費2
価格無評価

車検の代車に・・・!
外観で判断したらあかん!!

あまりの乗り心地の悪さには・・・後部座席の子供が車酔い&自分持病の腰痛が悪化した

ので同じような方にはお薦めしませんが!!


後ろから衝突さえれたら終!!

そういえば雨漏り騒動は終わったの???



追伸先日後面追突事故現場に遭遇し見事に逝ってましたね!!

後面衝突試験は行われているのか????!

子供を後ろに乗せることは、やめましょう

走る棺桶!!

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
その他
頻度
毎日
レビュー対象車
中古車

参考になった122人(再レビュー後:118人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格を見る

ハスラー
スズキ

ハスラー

新車価格:136〜174万円

中古車価格:35〜228万円

ハスラーをお気に入り製品に追加する <814

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ハスラーの中古車 (全2モデル/4,816物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意
ハスラーの中古車 (全2モデル/4,816物件)