『1年間2万8千キロ乗ってみて』 ホンダ ヴェゼル ハイブリッド 2013年モデル himanaoyajiさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > ホンダ > ヴェゼル ハイブリッド 2013年モデル

『1年間2万8千キロ乗ってみて』 himanaoyajiさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ヴェゼル ハイブリッド 2013年モデル

ヴェゼル ハイブリッド 2013年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
332件
レンズ
1件
15件
カーナビ
0件
3件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
燃費3
価格5
1年間2万8千キロ乗ってみて

2016年2月のマイナーチェンジ前に予約購入し3月15日に納車。
それから1年間乗ってみてのレビューです。

【エクステリア】
一言で言えば昆虫っぽい。。自分の車は黒なんでカブトムシのメスかな(笑)
そこが気に入ってるんだけどね^^

フロントグリルの色合いが間抜けな感じがして、半年ぐらいでモデューロのグリルに交換。
あとはフロント下部中央が引っ込んだデザインなのが自分の好みではないが、部品代が高くつくのでノーマルのまま。


【インテリア】
小物入れが少なく使い難い。。サングラスホルダーぐらいは欲しかった・・・
と言うことで自分でアシストグリップ取り付けタイプを増設して対処。
他の小物はエアコンルーバーやヘッドレスト取り付け型の小物入れを活用。

車内は広いが暗い。。夜間はドリンクホルダーの場所さえ手探り状態だったので、自分で各所にLEDライトを増設して対処。
DOPのイルミネーションは高過ぎる!!


【エンジン性能】
一般道で1〜2人乗車+軽い荷物程度なら十二分な動力性能。
多人数乗車の高速道路では非力の一言・・・


【走行性能】【乗り心地】
ノーマルでもワインディングで結構楽しめる足回り。。逆に言うと少し乗り心地が硬い。

この車に乗り換えてから、若い頃を思い出して夜走りに行ってしまったり(汗)、車高調を入れてみたりしてる(汗)
ある程度歳をくった男が乗ると、何か蘇ってくるものがあるのかもしれない(笑)
そんな感じの足回りとステアリングフィール。
SUVの皮を被ったライトスポーツ車なのかもね?


【燃費】
納車当初は酷かったが、夏から4月までの平均燃費が19.8km/L (自分のみんカラ記録によると)

チョイ乗りが多かったり高速道路を突っ走ると極端に数字が落ちるが、長距離のんびりドライブだと25km/Lを超えたこともある。
また、冬場と夏場も極端に燃費が悪化する傾向にある。


【価格】
FFのハイブリッドXにオプションを15万円分取り付けて、乗り出し260万円(マイナー直後)で購入。

そこから計算すると、ハイブリッドZに後付けしたモデューロのグリルを付けると乗り出しで280万円ぐらい。
現在は値引き額が大きくなっている筈で、オプションを20万円程度付けても270万円ぐらいで買える筈。

この車でこの価格なら十二分に満足でしょ?(笑)
ただ、オプション品をてんこ盛りにして300万円以上出して買う価値があるのかと考えると・・・疑問。


【総評】
市販のアフターパーツも豊富でカスタムベースとしても楽しい車です。


※誤字脱字不快な評言等ありましたらお許しくださいwww

乗車人数
1人
使用目的
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年2月
購入地域
茨城県

新車価格
250万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

ヴェゼル ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった39人(再レビュー後:25人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
燃費3
価格5
燃費がいまいち

納車されて1ヶ月。
3,000kmほど走った時点でのレビューです。

ちなみに自営業の為、自家用車 兼 営業車 兼 工事用の車両となってますので、基本的に1人+商売道具乗車が多いです(笑)

また、今回、車の買い替えを考えた当初はマツダCX-3が最有力候補でしたが、トランクルームのあまりの狭さに購入を断念・・
本来値引き交渉用の車だったヴェゼルが本命となってしまいました(笑)


【エクステリア】
好みが分かれるところですが、自分はCX-3の方が今でも好きかな〜
ただ、リヤ周りはヴェゼルの方が精悍な感じで気に入ってます。


【インテリア】
トンネルみたいなセンターコンソールとメーター周りのデザインは秀逸。
自分の好みだと、CX-3と比べて内装はヴェゼルに軍配を上げます。

平日は主に仕事で使用しているので、運転席周りに小物入れが意外と少ないのが不便。
とりあえず、後付けの小物入れを必要に応じて増やしてます。


【エンジン性能】
常に、ルーフキャリアには脚立&80kg程度の荷物をトランクルームに積載してますが、普段使用には必要にして十分なパワーと、ハイブリッドならではの静粛性が申し分ないです。

ただ、高速道路ではパワー不足。
アクセルを踏み込むと途端に煩くなり、燃費もガタ落ちになります。
(これはルーフキャリアを付けている所為であるかもしれませんが・・)


【乗り心地】
硬めですが、ロールやノーズダイブが少なくて悪くない足回りだと思います。
フニャフニャよりは断然好きな乗り味です。

純正装着のエナセーブE300との相性の問題だと思われますが、兎に角タイヤノイズが煩い。
巷で悪評を得ている乗り心地の悪さの半分は、このタイヤの所為では無いかと疑ってます。
早めに db か レグノ あたりに交換したい(笑)


【燃費】
初回から、18.2km⇒17.0km⇒19.4km⇒18.0km⇒16.3km となってます。
(雪の降らない茨城県で、FFのHVXです)
HVX FF のカタログ値が26.0kmって事を考えると、リッター20kmぐらいはコンスタントに走って欲しかった気がする。


【価格】
下取り車は無く、メーカーオプションやナビ等は付けず、ディーラーオプションを15万円分ほど付けた状態で、乗り出し価格が260万円ちょうど。
この車格と装備、ハイブリッドって事を考えたら割安ではないでしょうか。


【総評】
お世辞にも燃費が良いとか、乗り心地が良いとは言えない車ですが、見た目や装備は300万円オーバーの車と比較しても見劣りは無いと思います。
車は必ず弄り回す主義なので、比較的アフターパーツが多い車種なのが魅力ですね^^

乗車人数
1人
使用目的
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年2月
購入地域
茨城県

新車価格
250万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

ヴェゼル ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった14

 
 
 
 
 
 

「ヴェゼル ハイブリッド 2013年モデル」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

ヴェゼル ハイブリッド 2013年モデル

ヴェゼル ハイブリッド 2013年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

ヴェゼル ハイブリッド
ホンダ

ヴェゼル ハイブリッド

新車価格帯:246〜292万円

中古車価格帯:99〜301万円

ヴェゼル ハイブリッド 2013年モデルをお気に入り製品に追加する <760

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意