『80%が求める80点のクルマ』 トヨタ ハリアー 2013年モデル tshinoさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > ハリアー 2013年モデル

『80%が求める80点のクルマ』 tshinoさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ハリアー 2013年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:587人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3
80%が求める80点のクルマ

誰が見ても豪華で高級感ある内外装。

特に内装は素材がフェイクなのに、
ぱっと見はむしろ
下手なリアルパーツより
見栄え良く出来ているのは流石です。

こなれたトヨタのFFプラットフォーム流用で、
特別どこも秀でていないが、
あらゆる点でソツが無い走行性能。

流行りのSUV風と相まって、
お値段以上に立派な佇まい。

今これを選べば、
多くの人は街中やご近所でドヤ顔できます。
売れるのも納得。

しかし、
ハリアーでドヤってる方々には、
水を刺すようで恐縮ですが…

間違いでもこれで悪路攻めようとか、
波いる高級SUVと
ハリアーで張り合える(笑)
とか思ったら勘違いも良いとこです。

すなわちクルマオタク的には、
SUVと言えば頑強なラダーフレーム
+大排気量ディーゼル
+パートタイム4WD
じゃなければSUVとは呼べないわけで。

高級車であるならば、
ギラギラしたメッキや
プラスチックは多用せず、
全てのパーツが本物の素材から
造られていなければいけないわけで。

言い方は悪いですが、
メカニズムとしては、
カムリやプリウスの
FFプラットフォームを上げ底して、
安物の偽物パーツで
内外装を厚化粧したものに過ぎません。

SUVと名乗り見た目は立派で
中身も一見豪華ですが、
SUVとしての悪路走破性や
堅牢性は期待できず、
あくまで無味無臭で凡庸な乗り味。
高級車としての質感はぱっと見だけ。

このジャンル全体に言えることですが、
どうしても見掛け倒しで
メカニズムや性能が伴わないから、
クルマオタク的には
「中途半端な偽物感」が漂います。

高級なイメージを売りにする
ハリアーではそれに加え、
「張りぼてによる下品な高級感」
まで加わり、
ますます胡散臭いイメージなのです。

いわゆる何ちゃってSUVと言うように、
バンに対するミニバン的な。

だから、
これだけ売れていながら多くの
「クルマオタク」の心に響かない。

しかし悲しいかな、
今やクルマですら薄利多売の時代。

とにかく低コストで、
数が出なければ商売になりません。

ましてやクルマオタクに響く、
マニアックなメカニズムや
こだわりなんて蚊帳の外です。

えてして、
クルマオタクが好むクルマ=
高コストかつ売れないクルマ
ですから。

クルマオタク的には
いろいろツッコミどころがありますが、
その前提で考えれば、
価格と品質のバランスが取れた、
非常に合理的なパッケージと言えます。

日本で砂漠やジャングルに
クルマ乗り込むシュチュエーション
なんてまず無いですし、
クルマオタク以外の平均的な市民が
街中でドヤったり、
所有物として近所に見栄張ったり
するにはこれで十分というところでしょう。

日本専用車種で、
80%が求める80点のクルマ…

流石天下のトヨタ、
わかってます。

しかしまあ、
もしこれに信頼と安心の
トヨタブランドと、
高級車としてのステータスの
ハリアーエンブレムが
無ければどうなのでしょうか?

国内でしか通用しない、
見た目だけ豪華絢爛で
低性能なクルマって…
どこかで見たり聞いたような。

もはやどこぞの一流ブランドを
外見だけパクったような
某隣国のパチモン車を
バカにできないですね。

もはや日本のクルマづくりや
日本のユーザーのクルマに対するニーズは
そういうレベルまで成り下がったのでは?

流行りや見栄え、
ステータスも大事ですが、
それだけでは世界で戦えません。

メーカーにしてもユーザーにしても、
クルマとしての本質を追求しなければ
日本のクルマに未来は無い。

新型はより一層そのコンセプトを
押し進めた感じで…残念です。



レビュー対象車
試乗

参考になった125人(再レビュー後:103人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度3
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3
80%が求める80点のクルマ

誰が見ても豪華で高級感ある内外装。

特に内装は素材がフェイクなのに、
ぱっと見はむしろ下手なリアルパーツより見栄え良く出来ているのは流石です。

こなれたトヨタのFFプラットフォーム流用で、
あらゆる点でソツが無い走行性能。

流行りのSUV風と相まって、
お値段以上に立派な佇まい。

今これを選べば、
多くの人は街中やご近所でドヤ顔できます。
売れるのも納得。

しかし、ハリアーでドヤってる方々には水を刺すようで恐縮ですが…
間違いでもこれで悪路攻めようとか、
波いる高級SUVとハリアーで張り合える(笑)と思ったら勘違いも良いとこです。

今となれば少数派ですが…
すなわちクルマオタク的には、
SUVと言えば
頑強なラダーフレーム
+大排気量ディーゼル
+パートタイム4WD
じゃなければSUVとは呼べないわけで。

高級車であるならば、
ギラギラしたメッキやプラスチックは多用せず、
オーナメントは木から、
スイッチやボタン類はアルミから、
シートはアルカンターラや本革から造られていなければいけないわけで。

言い方は悪いですが、
メカニズムとしては、
カムリやプリウスのFFプラットフォームを上げ底して、
安物の偽物パーツで内外装を厚化粧したものに過ぎません。

SUVと名乗り見た目は立派で中身も一見豪華ですが、
SUVとしての悪路走破性や堅牢性は期待できず、
あくまで無味無臭で凡庸。
高級車としての質感はぱっと見だけ。

ハリアーに限らずこのジャンル全体に言えることですが、
どうしても見掛け倒しでメカニズムや性能が伴わないから、
クルマオタク的には
「中途半端な偽物感」が漂います。

高級なイメージを売りにするハリアーではそれに加え
「張りぼてによる下品な高級感」まで加わり、
ますます胡散臭いイメージなのです。

いわゆる何ちゃってSUVと言うように、
バンに対するミニバン的な。

だから、
これだけ売れていながら多くの
「クルマオタク」の心に響かない。

しかし悲しいかな、
今やクルマですら薄利多売の時代。

とにかく低コストで、
数が出なければ商売になりません。

ましてやクルマオタクに響く、
マニアックなメカニズムやこだわりなんて蚊帳の外です。

えてして、
クルマオタクが好むクルマ=
高コストかつ売れないクルマ
ですから。

クルマオタク的にはいろいろツッコミどころがありますが、
その前提で考えれば、
価格と品質のバランスが取れた、
非常に合理的なパッケージと言えます。

日本で砂漠やジャングルにクルマ乗り込むシュチュエーションなんてまず無いですし、
クルマオタク以外の平均的な市民が街中でドヤったり、
所有物として近所に見栄張ったりするにはこれで十分というところでしょう。

流石天下のトヨタ、
わかってます。

80%が求める80点のクルマ…
それも日本専用車種で。

これぞ日本が誇る、
世界一のトヨタのクルマづくりの真骨頂というべきクルマかもしれません。

レビュー対象車
試乗

参考になった22

 
 
 
 
 
 

「ハリアー 2013年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
C-HRからの乗り換えで  4 2020年9月26日 00:30
ハリアーを持て余す。  5 2020年8月2日 21:42
60ハリアー 良い車です!  4 2020年8月1日 22:27
80%が求める80点のクルマ  3 2020年6月3日 00:33
価格以上の価値がある  5 2020年5月26日 10:21
所有欲を満たしてくれた車  4 2020年5月20日 17:25
人気の理由に、乗ってみて納得!燃費も悪くない(^^)  5 2020年4月29日 23:53
初めてハリアーに試乗した感想!  4 2020年3月22日 00:50
前期(PREMIUM)からの乗り換えになります  5 2020年3月7日 13:51
トヨタ車ドライビングの初体験  3 2020年2月25日 23:09

ハリアー 2013年モデルのレビューを見る(レビュアー数:364人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

ハリアー 2013年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

ハリアー
トヨタ

ハリアー

新車価格:279〜469万円

中古車価格:150〜500万円

ハリアー 2013年モデルをお気に入り製品に追加する <979

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ハリアーの中古車 (全4モデル/3,629物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

viibee
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意