『パンケーキレンズ専用カメラに』 ニコン Df ボディ [ブラック] フォクトレンダーDfさんのレビュー・評価

Df ボディ [ブラック] 製品画像

拡大

※レンズは別売です

他の画像も見る
最安価格(税込):

¥195,000

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥202,015

キムラヤ

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥135,800 (2製品)


価格帯:¥195,000〜¥289,919 (37店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥203,000 〜 ¥203,000 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:一眼レフ 画素数:1661万画素(総画素)/1625万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/36mm×23.9mm/CMOS 重量:710g Df ボディ [ブラック]のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • Df ボディ [ブラック]の価格比較
  • Df ボディ [ブラック]の中古価格比較
  • Df ボディ [ブラック]の買取価格
  • Df ボディ [ブラック]の店頭購入
  • Df ボディ [ブラック]のスペック・仕様
  • Df ボディ [ブラック]の純正オプション
  • Df ボディ [ブラック]のレビュー
  • Df ボディ [ブラック]のクチコミ
  • Df ボディ [ブラック]の画像・動画
  • Df ボディ [ブラック]のピックアップリスト
  • Df ボディ [ブラック]のオークション

Df ボディ [ブラック]ニコン

最安価格(税込):¥195,000 (前週比:±0 ) 発売日:2013年11月28日

  • Df ボディ [ブラック]の価格比較
  • Df ボディ [ブラック]の中古価格比較
  • Df ボディ [ブラック]の買取価格
  • Df ボディ [ブラック]の店頭購入
  • Df ボディ [ブラック]のスペック・仕様
  • Df ボディ [ブラック]の純正オプション
  • Df ボディ [ブラック]のレビュー
  • Df ボディ [ブラック]のクチコミ
  • Df ボディ [ブラック]の画像・動画
  • Df ボディ [ブラック]のピックアップリスト
  • Df ボディ [ブラック]のオークション

『パンケーキレンズ専用カメラに』 フォクトレンダーDfさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Df ボディ [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性3
機能性3
液晶3
ホールド感2
パンケーキレンズ専用カメラに
別機種Dfに付けっぱなしの常用レンズ、フォクトレンダー28ミリF2.8
別機種手前左側はフォクトレンダー20ミリF3.5 手前右はニッコール50ミリF1.8
別機種フィルムカメラのFM−2とDf

Dfに付けっぱなしの常用レンズ、フォクトレンダー28ミリF2.8

手前左側はフォクトレンダー20ミリF3.5 手前右はニッコール50ミリF1.8

フィルムカメラのFM−2とDf

別機種FM−2とDfの厚みの違いは歴然
別機種
別機種

FM−2とDfの厚みの違いは歴然

パンケーキレンズのフォクトレンダー28ミリF2.8、同20ミリF3.5、ニッコール50ミリF1.8の専用カメラとして使っています。熱狂的なDfファンという訳ではなく、絞りリング付きMFレンズを使うには、Dfしか選択肢がありませんでした。

【デザイン】フィルムカメラのFM2やFM3Aを彷彿させるデザインで、誰もがこのデザインに惹かれて購入したと思います。しかし、実際にFM2と比べるとかなり大きく、特にカメラの厚みはどうしても好きになれません。性能は今のままで十分ですが、もう少し薄くして欲しかったと強く思います。ここが一番の減点ポイントです。

【AF性能】デザインから見ても、最新のAFレンズで連写しまくるカメラではありません。マニュアルレンズを付けて、1枚ずつ撮るカメラです。自分は、ワイド系単玉レンズの距離目盛で被写体との距離を大体合わせてからファインダーをのぞいて構図を決めてパシャ、というレンジファインダー的な使い方が多く、AFはフォーカスエイドを参考にする程度です。あえてAFを使わない目測ピントの撮影法は、スナップ等でシャッターチャンスを逃しません。このカメラに過剰なAF性を期待するのは野暮でしょう。

【携帯性】FM2ぐらいコンパクトだったら最高ですが、やはり分厚く大きめで、常に気軽に持ち歩くといった気にはなれません。パンケーキレンズ専用カメラとして使っていますが、レンズが小さくなっても本体が肥満ぎみで不満が残ります。

【操作性】シャッターダイヤルのグラグラした感じやカメラ本体の分厚さからくるホールド性の悪さなど不満はあります。しかし、アナログに徹した操作感は、他のカメラでは味わえない楽しさがあります。カメラ前面のサブダイヤルの操作性の悪さを指摘する声が多いですが、私は絞りリングのあるレンズしか付けていないので、カスタム設定でレンズの絞りリング優先の設定にしています。したがって、このサブダイヤルを使うことは、ほとんどありません。このカメラはやはり、絞りリングの付いている昔のレンズを使うべきカメラであると思います。

【欠点】ボディーの大きさ、特に厚みについてはさんざん書きましたが、それ以外に、シンクロスピードが200分の1であること。8000分の1秒はいりませんが、ストロボは250分の1にして欲しかったです。あと、ピントの山がイマイチつかみにくいファインダー。電池室の蓋を開けなければSDカードを交換できない、上級機のはずなのに、使用カードはSD1枚のみでコンパクトフラッシュが使えないなどです。

【総評】かなり厳しいことも書きましたが、Dfは昔のマニュアルレンズが使える唯一無二の存在です。こんなカメラを販売してくれるニコンに心から感謝しています。電気仕掛けのデジタルカメラで電気接点のないマニュアルレンズの絞り値や焦点距離をデジタル表示できる技術は、神経の切れた手足を動かすようなもの。その技術力の高さにはただただ脱帽です。Dfの後継機を期待する声は多数ありますが、おそらく無理でしょう。今はただ、Dfが生産中止にならぬよう祈るばかりです。

【白か黒か】Dfの生産中止に備えて、予備をもう1台と考えている方も多いと思います。白にするか、黒にするか悩みどころです。白は見るからにメタルな感じで目立ちますが、多くの方が指摘されるよう、表面加工が安いプラスチックのようで抵抗があります。黒は渋くて目立ちませんが、使っていくうちに角の塗装がはがれて金属の地肌が出てきてきます。昔ながらの金属の「道具」といた感じが出て、個人的には黒ボディーが好みです。また、目立つ白ボディーにパンケーキレンズを付けて歩いていると、「どこのレンズ?」とか「ちょっと触らせて」、しまいには「売るならいくら?」とか聞きながらついてくる人がいて、とてもうっとうしいので、目立たない黒ボディーの方が安心できます。

私は白と黒をそれぞれ所有していますが、二台とも中古です。新品に20万円を出すのが王道ですが、中古の中程度なら11〜12万円ほど出せばそれなりの状態のDfが購入できます。価値観の問題ですが、白か黒かどちらかではなく、新品1台の金額にあと2、3万円出して、白と黒の2台手に入れるのも悪くないと思います。多少傷のある中古の方が、道具として思いっきり使えますし、金属のマニュアルレンズは、使い込んで地金が見えるDfと良く合います。使い込んだ感が出るのもやはり、白ではなく黒ボディーです。

Dfは、中古のマニュアルレンズ探しが楽しくなる数少ない貴重なカメラです。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
子供・動物

参考になった9人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度3
デザイン3
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性3
機能性3
液晶3
ホールド感2
パンケーキレンズ専用カメラに

パンケーキレンズのフォクトレンダー28ミリF2.8、同20ミリF3.5、ニッコール50ミリF1.8の専用カメラとして使っています。熱狂的なDfファンという訳ではなく、絞りリング付きMFレンズを使うには、Dfしか選択肢がありませんでした。

【デザイン】フィルムカメラのFM2やFM3Aを彷彿させるデザインで、誰もがこのデザインに惹かれて購入したと思います。しかし、実際にFM2と比べるとかなり大きく、特にカメラの厚みはどうしても好きになれません。性能は今のままで十分ですが、もう少し薄くして欲しかったと強く思います。ここが一番の減点ポイントです。

【AF性能】デザインから見ても、最新のAFレンズで連写しまくるカメラではありません。マニュアルレンズを付けて、1枚ずつ撮るカメラです。自分は、ワイド系単玉レンズの距離目盛で被写体との距離を大体合わせてからファインダーをのぞいて構図を決めてパシャ、というレンジファインダー的な使い方が多く、AFはフォーカスエイドを参考にする程度です。あえてAFを使わない目測ピントの撮影法は、スナップ等でシャッターチャンスを逃しません。このカメラに過剰なAF性を期待するのは野暮でしょう。

【携帯性】FM2ぐらいコンパクトだったら最高ですが、やはり分厚く大きめで、常に気軽に持ち歩くといった気にはなれません。パンケーキレンズ専用カメラとして使っていますが、レンズが小さくなっても本体が肥満ぎみで不満が残ります。

【操作性】シャッターダイヤルのグラグラした感じやカメラ本体の分厚さからくるホールド性の悪さなど不満はあります。しかし、アナログに徹した操作感は、他のカメラでは味わえない楽しさがあります。カメラ前面のサブダイヤルの操作性の悪さを指摘する声が多いですが、私は絞りリングのあるレンズしか付けていないので、カスタム設定でレンズの絞りリング優先の設定にしています。したがって、このサブダイヤルを使うことは、ほとんどありません。このカメラはやはり、絞りリングの付いている昔のレンズを使うべきカメラであると思います。

【欠点】ボディーの大きさ、特に厚みについてはさんざん書きましたが、それ以外に、シンクロスピードが200分の1であること。8000分の1秒はいりませんが、ストロボは250分の1にして欲しかったです。あと、ピントの山がイマイチつかみにくいファインダー。電池室の蓋を開けなければSDカードを交換できない、上級機のはずなのに、使用カードはSD1枚のみでコンパクトフラッシュが使えないなどです。

【総評】かなり厳しいことも書きましたが、Dfは昔のマニュアルレンズが使える唯一無二の存在です。こんなカメラを販売してくれるニコンに心から感謝しています。電気仕掛けのデジタルカメラで電気接点のないマニュアルレンズの絞り値や焦点距離をデジタル表示できる技術は、神経の切れた手足を動かすようなもの。その技術力の高さにはただただ脱帽です。Dfの後継機を期待する声は多数ありますが、おそらく無理でしょう。今はただ、Dfが生産中止にならぬよう祈るばかりです。

【白か黒か】Dfの生産中止に備えて、予備をもう1台と考えている方も多いと思います。白にするか、黒にするか悩みどころです。白は見るからにメタルな感じで目立ちますが、多くの方が指摘されるよう、表面加工が安いプラスチックのようで抵抗があります。黒は渋くて目立ちませんが、使っていくうちに角の塗装がはがれて金属の地肌が出てきてきます。昔ながらの金属の「道具」といた感じが出て、個人的には黒ボディーが好みです。また、目立つ白ボディーにパンケーキレンズを付けて歩いていると、「どこのレンズ?」とか「ちょっと触らせて」、しまいには「売るならいくら?」とか聞きながらついてくる人がいて、とてもうっとうしいので、目立たない黒ボディーの方が安心できます。

私は白と黒をそれぞれ所有していますが、二台とも中古です。新品に20万円を出すのが王道ですが、中古の中程度なら11〜12万円ほど出せばそれなりの状態のDfが購入できます。価値観の問題ですが、白か黒かどちらかではなく、新品1台の金額にあと2、3万円出して、白と黒の2台手に入れるのも悪くないと思います。多少傷のある中古の方が、道具として思いっきり使えますし、金属のマニュアルレンズは、使い込んで地金が見えるDfと良く合います。使い込んだ感が出るのもやはり、白ではなく黒ボディーです。

Dfは、中古のマニュアルレンズ探しが楽しくなる数少ない貴重なカメラです。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
子供・動物

参考になった0

満足度3
デザイン3
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性3
機能性3
液晶3
ホールド感2
パンケーキレンズ専用カメラに
別機種普段はフォクトレンダー28ミリF2.8を付けっぱなし
別機種手前左はフォクトレンダー20ミリF3.5 手前右はニッコール50ミリF1.8
別機種左はフィルムカメラFM-2 コンパクトなレンズはFM-2と相性抜群

普段はフォクトレンダー28ミリF2.8を付けっぱなし

手前左はフォクトレンダー20ミリF3.5 手前右はニッコール50ミリF1.8

左はフィルムカメラFM-2 コンパクトなレンズはFM-2と相性抜群

別機種FM-2とDfの厚みの違いは一目瞭然
別機種
別機種

FM-2とDfの厚みの違いは一目瞭然

パンケーキレンズのフォクトレンダー28ミリF2.8、同20ミリF3.5、ニッコール50ミリF1.8の専用カメラとして使っています。熱狂的なDfファンという訳ではなく、絞りリング付きMFレンズを使うには、Dfしか選択肢がありませんでした。

【デザイン】フィルムカメラのFM2やFM3Aを彷彿させるデザインで、誰もがこのデザインに惹かれて購入したと思います。しかし、実際にFM2と比べるとかなり大きく、特にカメラの厚みはどうしても好きになれません。性能は今のままで十分ですが、もう少し薄くして欲しかったと強く思います。ここが一番の減点ポイントです。

【AF性能】デザインから見ても、最新のAFレンズで連写しまくるカメラではありません。マニュアルレンズを付けて、1枚ずつ撮るカメラです。自分は、ワイド系単玉レンズの距離目盛で被写体との距離を大体合わせてからファインダーをのぞいて構図を決めてパシャ、というレンジファインダー的な使い方が多く、AFはフォーカスエイドを参考にする程度です。あえてAFを使わない目測ピントの撮影法は、スナップ等でシャッターチャンスを逃しません。このカメラに過剰なAF性を期待するのは野暮でしょう。

【携帯性】FM2ぐらいコンパクトだったら最高ですが、やはり分厚く大きめで、常に気軽に持ち歩くといった気にはなれません。パンケーキレンズ専用カメラとして使っていますが、レンズが小さくなっても本体が肥満ぎみで不満が残ります。

【操作性】シャッターダイヤルのグラグラした感じやカメラ本体の分厚さからくるホールド性の悪さなど不満はあります。しかし、アナログに徹した操作感は、他のカメラでは味わえない楽しさがあります。カメラ前面のサブダイヤルの操作性の悪さを指摘する声が多いですが、私は絞りリングのあるレンズしか付けていないので、カスタム設定でレンズの絞りリング優先の設定にしています。したがって、このサブダイヤルを使うことは、ほとんどありません。このカメラはやはり、絞りリングの付いている昔のレンズを使うべきカメラであると思います。

【欠点】ボディーの大きさ、特に厚みについてはさんざん書きましたが、それ以外に、シンクロスピードが200分の1であること。8000分の1秒はいりませんが、ストロボは250分の1にして欲しかったです。あと、ピントの山がイマイチつかみにくいファインダー。電池室の蓋を開けなければSDカードを交換できない、上級機のはずなのに、使用カードはSD1枚のみでコンパクトフラッシュが使えないなどです。

【総評】かなり厳しいことも書きましたが、Dfは昔のマニュアルレンズが使える唯一無二の存在です。こんなカメラを販売してくれるニコンに心から感謝しています。電気仕掛けのデジタルカメラで電気接点のないマニュアルレンズの絞り値や焦点距離をデジタル表示できる技術は、神経の切れた手足を動かすようなもの。その技術力の高さにはただただ脱帽です。Dfの後継機を期待する声は多数ありますが、おそらく無理でしょう。今はただ、Dfが生産中止にならぬよう祈るばかりです。

【白か黒か】Dfの生産中止に備えて、予備をもう1台と考えている方も多いと思います。白にするか、黒にするか悩みどころです。白は見るからにメタルな感じで目立ちますが、多くの方が指摘されるよう、表面加工が安いプラスチックのようで抵抗があります。黒は渋くて目立ちませんが、使っていくうちに角の塗装がはがれて金属の地肌が出てきてきます。昔ながらの金属の「道具」といた感じが出て、個人的には黒ボディーが好みです。また、目立つ白ボディーにパンケーキレンズを付けて歩いていると、「どこのレンズ?」とか「ちょっと触らせて」、しまいには「売るならいくら?」とか聞きながらついてくる人がいて、とてもうっとうしいので、目立たない黒ボディーの方が安心できます。

私は白と黒をそれぞれ所有していますが、二台とも中古です。新品に20万円を出すのが王道ですが、中古の中の上程度なら11〜12万円ほど出せばそれなりの状態のDfが2台購入できます。価値観の問題ですが、白か黒かどちらかではなく、新品1台の金額にあと2、3万円出して、白と黒の2台手に入れるのも悪くないと思います。多少傷のある中古の方が、道具として思いっきり使えますし、金属のマニュアルレンズは、使い込んで地金が見えるDfと良く合います。使い込んだ感が出るのもやはり、白ではなく黒ボディーです。

Dfは、中古のマニュアルレンズ探しが楽しくなる数少ない貴重なカメラです。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
子供・動物

参考になった3

 
 
 
 
 
 

「Df ボディ [ブラック]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
パンケーキレンズ専用カメラに  4 2020年5月27日 07:45
いつまでも楽しめるカメラ  4 2020年5月11日 09:18
憧れのカメラ、中古で購入しました。  5 2020年4月1日 17:49
念願のDf  5 2020年3月17日 23:57
帰るべき所に帰った…!  5 2020年1月7日 21:11
やっとGETした!  5 2019年12月31日 07:58
過去と現在をつなぐ相棒  5 2019年9月3日 00:01
ずっと付き合うカメラ  5 2019年4月28日 06:48
デザイン優先でカッコいい!  5 2019年3月5日 21:02
カメラを楽しむカメラ  5 2019年2月22日 15:58

Df ボディ [ブラック]のレビューを見る(レビュアー数:137人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

Df ボディ [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Df ボディ [ブラック]
ニコン

Df ボディ [ブラック]

最安価格(税込):¥195,000発売日:2013年11月28日 価格.comの安さの理由は?

Df ボディ [ブラック]をお気に入り製品に追加する <667

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意