『人生初のフルカウル、そして大型二輪(慣らし後の再レビュー)』 ScopeDogさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ニンジャ 650のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
0件
14件
イヤホン・ヘッドホン
0件
1件
プレイステーション3(PS3) ソフト
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
取り回し5
燃費5
価格5
人生初のフルカウル、そして大型二輪(慣らし後の再レビュー)

9月末で走行1000km、慣らし運転終了しましたので、再レビューします。
10月17日現在、走行距離丁度2000kmになりました。

【デザイン】

やっぱかっこいいですね。2017年のKRTカラーよりライムグリーンが目立ちますが、家に帰ってきて、車庫にあるninja650を見ては、ニヤニヤしています。

【エンジン性能】

下道、高速道路共に、快適です。

さすがに大型バイクなので、下道ではエンジン回せません。

バイパス走行で、6速まで入れなくても5速でも十分です。

6速まで入れるときもありますけど、速度が出てしまうので、すぐ5速に戻すことが多く実質下道では5速まででしょうか。

高速道路に乗って、80km以上の速度を出してからやっと6速ギヤの出番という感じです。

4000rpmで速度80km、5000rpmで自足100kmほどでしょうか。

高速道路上で、6速のまま加速しても十分なくらいのスピードがでます。

大きすぎず、小さ過ぎない大型バイクなので、日本で乗るには一番適した排気量であると思います。

【走行性能】

エンジン性能とかぶってしまいますが、快適です。

前レビューで1〜4速のギヤチェンジのことに触れましたが、1速〜4速までの忙しい意味がやっと分かってきました。

1速発信時、4000rpmで、速度30km

2速にして、4000rpmで、速度50km

3速にして、4000rpmで、速度70kmは出ます。

しかし、4000rpm以上まわすと結構エンジンがうなり、エンジン周辺が熱くなります。

ギヤチェンジは、4000rpmまでを上限にして変えていくほうが、スムーズです。

なので、発進後に4速までのシフトアップは割りと早めにしている感じがあります。

このあたりは前に乗っていたゼファーχも似ている気がします。


【乗り心地】

ハンドル廻りやステップに感じる振動は、バイクに慣れてきたせいか、あまり気にならなくなりました。

振動自体はある回転数域で発生していると思います。

試乗時に感じた振動ほどないようにも思うのですが、このあたりは分からなくなってしまいました。

シートに対して、尻の痛みはやはり気になりません。

1日中乗っていれば、それなりに痛みは感じますが、それはどのバイクでも一緒だと思います。

今思うのは、シートの表面が割りと滑ること。

先日ブレーキ操作のミスで強くブレーキをかけたときに、シートが滑るために体が前に動いて股間がタンクにぶつかり、思わず唸ってしまいました。


【取り回し】

ゼファーχより軽いといいましたが、実際はそこまで軽いとは思わなくなりました。

ゼファーχより重いとも感じませんが、同じくらいじゃないかな。

ハンドル位置が高いので、そう思ってしまうのかもしれません。

足つきについては、相変わらず片足でも踵ベッタリではないです。

道路の形状によっては、片足ならべったりつくことはあります。

アップハンドルといわれますが、ゼファーχに比べると、前傾姿勢ではあります。

【燃費】

燃費最高  31km(1リットルあたり)

平均燃費  26〜27km(1リットルあたり)

私の住まいは田舎なので、その影響もあると思います。

また、フューエルゲージで給油ランプが点灯してから給油したときに、ほぼ10リットル入りました。

このバイクはタンク容量15リットルですので、予備燃料範囲は5リットルだと思います。

3回ほど給油ランプがつくまで走ったあとに給油したとき10リットルほどなので、たぶん間違いないと思います。

【価格】

満足しています。

【ここがダメ !!】

もちろんダメなところもあります。

前回レビューでは、ある程度ダメな部分は承知の上で購入したと書きましたが、

以下は想定してないダメな部分です。

@ 給油口を開けて、ガソリンスタンドの給油ノズルを入れるところの穴が小さく、ガソリンがどこまで入ってきているか非常に見づらい。
セルフスタンドで給油するときは、気にしながら入れますけど、店員がいるスタンドで入れるときはガソリンが溢れては困るために、店員に給油口見えにくいのでと注意を促しています。

Aメンテナンス用のリアスタンドを受ける部分について、ゼファー用で買ったものがそのまま使えなかったこと。

 ninja650のスイングアームは独特な形状をしているため、ゼファーχで使っていたものでは対応できず、Y時型のアダプター(リアスタンド用)と、ninja650のスイングアーム部分のM8穴につけるフックを別途購入しました。


【総評】

ninja650は、大きすぎず、小さ過ぎず、軽いし扱いやすいです。これについては変わりありまえせん。

2気筒エンジンのドコドコ感も気に入っています。

基本ノーマルで乗っていても十分な気がします。

あえて変えたいと思うのは、

リアサスペンション

タイヤ

ヘッドライトバルブ(LED)

くらいかな。

雪国なので、冬に乗れないのがつらいです。

すでに寒くなってきました今日この頃。

暖かい季節が恋しいです。

使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった14人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
エンジン性能無評価
走行性能無評価
乗り心地4
取り回し5
燃費5
価格5
人生初のフルカウル、そして大型二輪

中型二輪に乗り続けて23年。
YAMAHA XJR400 → ゼファーχときて、今年大型二輪免許を取得しました。

他車種と比較してかなり悩みましたが、ninja650を購入しました。
2018年式 新車 色はKRTです。

現在、納車直後のため慣らし運転中(総走行距離 200kmほど)でのレビューですので、ご容赦ください。

【デザイン】

やっぱりninjaのデザインはかっこいいですね。満足しています。
本当はデザイン形状だけなら、ninja400の方が好みでしたが。
いえ、650ももちろんかっこいいですよ。

【エンジン性能】

慣らし運転中のため無評価としました。すみません。

【走行性能】

こちらも慣らし運転中のため、無評価としました。

ですが、やはり400ccと比べてパワーはありますね。当たり前ですが。
発信時の加速はゼファーχより楽です。
ninja650は、1〜4速まではギヤチェンジが忙しいと言われますが、どうでしょうか。
現在4000rpmしばりのため、その条件下では確かに忙しいですけど、
そこまで気にはならない気がしました。

【乗り心地】

実は、購入前にとあるイベントにて、ninja650を試乗する機会がありました。
街中を10分程度公道上を試乗しましたが、ハンドルやステップにやたらと強い振動がありました。
速度にして60km程度、回転数はよく覚えていません。

唯一気がかりだったこの振動ですが、ほとんど気になりません(今のところ)。
いえ、細かな(わずかな)振動はありますが試乗車で感じた振動はかなりのものだったので。

これは慣らしが終わってからでないとなんとも判断がつきませんね。

4000rpm以下で走る限りでは、どのギヤでも気になる振動はないです。

シートはすぐに尻が痛くなるようなことはありません。
しかし、後ろ気味に座っていても、だんだんと前の方に滑ってきますね。
タンク回りがスリムだからでしょうか。ただシートは若干硬くは感じます。

【取り回し】

軽いです。400ccのゼファーχより軽い。
この軽さも購入に踏み切った理由の一つです。

足つきについては、女性でも楽々というイメージが強いですが、
私の足が短いせいか、ゼファーχより難儀しています。
片足立ちで、踵が少し浮きます。
少し尻を横にずらせば、片足べったりという感じ。
これはバイクが悪いわけではなく
私の体格の問題です。

【燃費】

平均燃費、27km/ℓ とメーターパネルに表示がありました。
まだ実測していませんが、この数値ならば良いと思います。
ゼファーχより、リッターあたり7km向上はありがたいです。
しかもレギュラーガソリンなので。

【価格】

新車購入、オプション数点追加。
ABS標準装備、ETC(1.0)標準装備がありがたいです。
それで100万弱なので、妥当ではないでしょうか。
そりゃあ、安いほうがありがたいですけどね。

【ここがダメ !!】

もちろんダメなところもあります。

@シート下の積載能力がない
 シート下(タンデム側)にはETC車載器があり、運転者側のシート下にはバッテリーと車載工具があります。

 車検証類や取説、整備手帳など全てが入る隙間はありません。
 まったくとは言いませんが、入れるには選ぶ必要があります。
 
Aカスタムパーツの種類が少ない

Bタンクバッグはかなり形状を選ぶ
 ゼファーχで使っていたマグネット式のバッグをつけてみましたがかなり違和感がありました。
 ninja650は、タンクが大きく、特異な形状のため、タンクバッグ購入時は現物を見て買ったほうが良さそうです。
 お店がOKなら一度試しに付けて見れるとよいでしょうね。

 リア側のパニアケースやトップケースはメーカーオプションにあります。
 個人的にはリア側には荷物付けたくないので、検討外です。

ダメなところと言っても、全て承知の上で購入しています。 


【総評】

ninja650は、大きすぎず、小さ過ぎず、軽いし扱いやすいです。

リッターバイクには乗ったことがないので分かりませんが、恐らくパワーについては、そこまで強烈ではないでしょう。
400ccより確かにパワーはあると書きましたがスーパーパワー(?)というわけではないので、初心者向けと言われる理由でもあります。

私が購入した決め手としては

@軽さ
A大きさ
B扱いきれそうなパワー
C経済性(燃費、レギュラー指定)
D車体価格(標準装備類)
Eデザイン
Fフルカウル

以上です。
正直、形状についてはずっとネイキッドにこだわっていましたが最近のネイキッド(ストリートファイターですか?)はスタイルとしては、好きになれません。

フルカウルのバイクには今まで乗ったことがなかったことも購入理由の一つとしました。

今後新車で買うことはない(?)と思いますので大事に乗っていきたいと思います。





使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった4

 
 
 
 
 
 

「ニンジャ 650」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
扱いやすいが400ccが優秀すぎた  4 2020年8月15日 21:45
正に使いこなせる大きさとパワー  4 2020年6月22日 08:22
振動が酷い  1 2020年6月13日 20:44
中途半端か万能か  4 2019年11月30日 21:18
15,000km走行しての感想  5 2018年12月17日 23:19
初めてのカワサキ  4 2018年12月6日 18:36
人生初のフルカウル、そして大型二輪(慣らし後の再レビュー)  5 2018年10月17日 22:58
初の大型車としては乗りやすく良いバイクだと思います。  4 2018年10月17日 10:07
優秀だと思います。  5 2018年10月1日 16:03
とてもよい相棒です(再加筆)。  5 2018年9月12日 16:22

ニンジャ 650のレビューを見る(レビュアー数:12人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

ニンジャ 650のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

ニンジャ 650
カワサキ

ニンジャ 650

新車価格帯:88902000

ニンジャ 650をお気に入り製品に追加する <24

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

viibee
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(バイク(本体))

ご注意