『確実に価格以上の価値があるカメラ』 富士フイルム FUJIFILM X-A1 ボディ [シルバー] Yuya.JPさんのレビュー・評価

FUJIFILM X-A1 ボディ [シルバー] 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥29,800

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥29,800

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください


価格帯:¥29,800〜¥29,800 (2店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥29,800 〜 ¥29,800 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ : ミラーレス 画素数:1650万画素(総画素)/1630万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.6mm×15.6mm/CMOS 重量:280g FUJIFILM X-A1 ボディ [シルバー]のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

FUJIFILM X-A1 ボディ [シルバー] の後に発売された製品FUJIFILM X-A1 ボディ [シルバー]とFUJIFILM X-A2 ボディを比較する

FUJIFILM X-A2 ボディ
FUJIFILM X-A2 ボディFUJIFILM X-A2 ボディFUJIFILM X-A2 ボディ

FUJIFILM X-A2 ボディ

最安価格(税込): ¥33,000 発売日:2015年 2月26日

タイプ:ミラーレス 画素数:1650万画素(総画素)/1630万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.6mm×15.6mm/CMOS 重量:300g
  • FUJIFILM X-A1 ボディ [シルバー]の価格比較
  • FUJIFILM X-A1 ボディ [シルバー]の中古価格比較
  • FUJIFILM X-A1 ボディ [シルバー]の買取価格
  • FUJIFILM X-A1 ボディ [シルバー]の店頭購入
  • FUJIFILM X-A1 ボディ [シルバー]のスペック・仕様
  • FUJIFILM X-A1 ボディ [シルバー]の純正オプション
  • FUJIFILM X-A1 ボディ [シルバー]のレビュー
  • FUJIFILM X-A1 ボディ [シルバー]のクチコミ
  • FUJIFILM X-A1 ボディ [シルバー]の画像・動画
  • FUJIFILM X-A1 ボディ [シルバー]のピックアップリスト
  • FUJIFILM X-A1 ボディ [シルバー]のオークション

FUJIFILM X-A1 ボディ [シルバー]富士フイルム

最安価格(税込):¥29,800 (前週比:±0 ) 発売日:2013年11月23日

  • FUJIFILM X-A1 ボディ [シルバー]の価格比較
  • FUJIFILM X-A1 ボディ [シルバー]の中古価格比較
  • FUJIFILM X-A1 ボディ [シルバー]の買取価格
  • FUJIFILM X-A1 ボディ [シルバー]の店頭購入
  • FUJIFILM X-A1 ボディ [シルバー]のスペック・仕様
  • FUJIFILM X-A1 ボディ [シルバー]の純正オプション
  • FUJIFILM X-A1 ボディ [シルバー]のレビュー
  • FUJIFILM X-A1 ボディ [シルバー]のクチコミ
  • FUJIFILM X-A1 ボディ [シルバー]の画像・動画
  • FUJIFILM X-A1 ボディ [シルバー]のピックアップリスト
  • FUJIFILM X-A1 ボディ [シルバー]のオークション

『確実に価格以上の価値があるカメラ』 Yuya.JPさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

FUJIFILM X-A1 ボディ [シルバー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:158人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
5件
0件
デジタル一眼カメラ
3件
1件
フラッシュ・ストロボ
0件
4件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性3
バッテリー3
携帯性4
機能性3
液晶3
ホールド感3
確実に価格以上の価値があるカメラ
別機種ミノルタのオールドレンズも似合うレトロなデザイン。
当機種AWBが優秀なので大抵のシーンはオートでOK。
当機種ISO6400。高感度でもノイズが気にならない。

ミノルタのオールドレンズも似合うレトロなデザイン。

AWBが優秀なので大抵のシーンはオートでOK。

ISO6400。高感度でもノイズが気にならない。

【購入のきっかけ】
プレゼント用にミラーレスカメラを検討していたところ、こちらの製品が気になり出し、結果、私まで欲しくなり、気が付いたら買っていた。写ルンです以降、初めてのFUJIFILM製のカメラです。

【画質に関する感想】
価格コムのレビュー等でも拝見していたとおり、高感度域でのノイズの少なさに大満足。
個人的な感覚としては、以前使用していたマイクロフォーサーズのISO1600よりもこちらのISO6400のほうがノイズが少なく高画質。

【操作性、サイズ・重量に関する感想】
以前使用していたマイクロフォーサーズの製品よりも一回りほど大きいですが、デザインに似合ったサイズとも言える。また、多少重いレンズをつけてもカメラ本体が軽量なので助かる。
ネットでは質感がチープだという意見を聞いていたため、自分の中ではかなりそれでハードルをさげていたせいか、実物を見たときには全く安っぽさは感じなかった。革張りのレトロな感じもデザインの美しさに貢献している。
操作性については、以前使用していたマイクロフォーサーズのエントリーモデルと比較して、一点不便な部分がある。それは、自由に好きな機能を割り当てることができる、いわゆるカスタムボタンの類いが少ない点です。実際には「Fn」キーのみだが、エントリーモデルと言えど、もう一つぐらいカスタムできるボタンがあってもいいと思いました。
たとえば、動画撮影ボタンなどは普段動画を全く使わない人にとっては無駄。これを別の機能を割り当てられるようになれば便利だと思う。以前他社のカメラを使っていた頃はファームウェアのアップデートによりそのような機能が追加された経緯もありますので、Fujifilmさんにもぜひ検討いただきたいです。
逆に、エントリーモデルにもかかわらず、露出や絞りのダイヤルが付いている点は大いに評価に値する。XFレンズでは絞りはレンズ側で換えられるので、サブダイヤルにISO感度調節機能などを割り当てられればいいのに、とは思う。

【機能・性能を実感した撮影シーン】
エントリーモデルらしからぬ高速連写+連続60枚オーバーという性能や、アドバンストフィルターのパートカラーモードが面白い。お遊びにしては精度が高いため、本当の意味で遊べる。

【もっとも気に入っているポイント】
コストパフォーマンスが高い点。
多くの方々が評価されているように、この価格でこの性能を手に入れられるというのは本当にありがたい。

【紹介したい使い方、撮影シーン】
御社では推奨されていないという”簡易バウンス機能”。
メーカー非公開(非推奨?)の裏ワザ的なものだが、正直、これは使える。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった6人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン4
画質5
操作性3
バッテリー3
携帯性4
機能性3
液晶3
ホールド感3
確実に価格以上の価値があるカメラ
別機種ミノルタのオールドレンズも似合うレトロなデザイン。
当機種AWBが優秀なので大抵のシーンではオートでOK。
当機種ISO6400。高感度でもほとんどノイズが気にならない。

ミノルタのオールドレンズも似合うレトロなデザイン。

AWBが優秀なので大抵のシーンではオートでOK。

ISO6400。高感度でもほとんどノイズが気にならない。

【購入のきっかけ】
プレゼント用にミラーレスカメラを検討していたところ、こちらの製品が気になり出し、結果、私まで欲しくなり、気が付いたら買っていた。写ルンです以降、初めてのFUJIFILM製のカメラです。

【画質に関する感想】
価格コムのレビュー等でも拝見していたとおり、高感度域での劣化の少なさに大満足。
個人的な感覚としては、以前使用していたマイクロフォーサーズのISO1600よりもこちらのISO6400のほうがノイズが少なく高画質。

【操作性、サイズ・重量に関する感想】
以前使用していたマイクロフォーサーズの製品よりも一回りほど大きいですが、デザインに似合ったサイズとも言える。また、多少重いレンズをつけてもカメラ本体が軽量なので助かる。
ネットでは質感がチープだという意見を聞いていたため、自分の中ではかなりそれでハードルをさげていたせいか、実物を見たときには全く安っぽさは感じなかった。革張りのレトロな感じもデザインの美しさに貢献している。
操作性については、以前使用していたマイクロフォーサーズのエントリーモデルと比較して、一点不便な部分がある。それは、自由に好きな機能を割り当てることができる、いわゆるカスタムボタンの類いが少ない点です。実際には「Fn」キーのみだが、エントリーモデルと言えど、もう一つぐらいカスタムできるボタンがあってもいいと思いました。
たとえば、動画撮影ボタンなどは普段動画を全く使わない人にとっては無駄。これを別の機能を割り当てられるようになれば便利だと思う。以前他社のカメラを使っていた頃はファームウェアのアップデートによりそのような機能が追加された経緯もありますので、Fujifilmさんにもぜひ検討いただきたいです。
逆に、エントリーモデルにもかかわらず、露出や絞りのダイヤルが付いている点は大いに評価に値する。XFレンズでは絞りはレンズ側で換えられるので、サブダイヤルにISO感度調節機能などを割り当てられればいいのに、とは思う。

【機能・性能を実感した撮影シーン】
エントリーモデルらしからぬ高速連写+連続60枚オーバーという性能や、アドバンストフィルターのパートカラーモードが面白い。お遊びにしては精度が高いため、本当の意味で遊べる。

【もっとも気に入っているポイント】
コストパフォーマンスが高い点。
多くの方々が評価されているように、この価格でこの性能を手に入れられるというのは本当にありがたい。

【紹介したい使い方、撮影シーン】
御社では推奨されていないという”簡易バウンス機能”。
メーカー非公開(非推奨?)の裏ワザ的なものだが、正直、これは使える。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった1

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

FUJIFILM X-A1 ボディ [シルバー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

FUJIFILM X-A1 ボディ [シルバー]
富士フイルム

FUJIFILM X-A1 ボディ [シルバー]

最安価格(税込):¥29,800発売日:2013年11月23日 価格.comの安さの理由は?

FUJIFILM X-A1 ボディ [シルバー]をお気に入り製品に追加する <83

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意