『(再)やっと出たFEマウントの望遠ズーム!結構良いです!』 SONY FE 70-200mm F4 G OSS SEL70200G みつひでくんさんのレビュー・評価

2014年 3月20日 発売

FE 70-200mm F4 G OSS SEL70200G

  • 開放F値4固定の小型望遠ズームレンズ。高度非球面AA(advanced aspherical)レンズを2枚採用し、高性能化と機動性を両立。
  • ナノARコーティング、スーパーEDガラスを採用し、高い色再現性とズーム全域における高い描写性能を実現している。
  • レンズ内光学手ブレ補正機構、ズームやフォーカス時にレンズの全長が変わらないインナーフォーカス方式を採用。取り外し可能な三脚座が同梱される。
FE 70-200mm F4 G OSS SEL70200G 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥122,399

(前週比:+400円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥123,188

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥96,580 (18製品)


価格帯:¥122,399〜¥157,300 (43店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥158,000

店頭参考価格帯:¥122,400 〜 ¥157,300 (全国7店舗)最寄りのショップ一覧

レンズタイプ:望遠ズーム 焦点距離:70〜200mm 最大径x長さ:80x175mm 重量:840g 対応マウント:α Eマウント系 FE 70-200mm F4 G OSS SEL70200Gのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • FE 70-200mm F4 G OSS SEL70200Gの価格比較
  • FE 70-200mm F4 G OSS SEL70200Gの中古価格比較
  • FE 70-200mm F4 G OSS SEL70200Gの買取価格
  • FE 70-200mm F4 G OSS SEL70200Gの店頭購入
  • FE 70-200mm F4 G OSS SEL70200Gのスペック・仕様
  • FE 70-200mm F4 G OSS SEL70200Gのレビュー
  • FE 70-200mm F4 G OSS SEL70200Gのクチコミ
  • FE 70-200mm F4 G OSS SEL70200Gの画像・動画
  • FE 70-200mm F4 G OSS SEL70200Gのピックアップリスト
  • FE 70-200mm F4 G OSS SEL70200Gのオークション

FE 70-200mm F4 G OSS SEL70200GSONY

最安価格(税込):¥122,399 (前週比:+400円↑) 発売日:2014年 3月20日

  • FE 70-200mm F4 G OSS SEL70200Gの価格比較
  • FE 70-200mm F4 G OSS SEL70200Gの中古価格比較
  • FE 70-200mm F4 G OSS SEL70200Gの買取価格
  • FE 70-200mm F4 G OSS SEL70200Gの店頭購入
  • FE 70-200mm F4 G OSS SEL70200Gのスペック・仕様
  • FE 70-200mm F4 G OSS SEL70200Gのレビュー
  • FE 70-200mm F4 G OSS SEL70200Gのクチコミ
  • FE 70-200mm F4 G OSS SEL70200Gの画像・動画
  • FE 70-200mm F4 G OSS SEL70200Gのピックアップリスト
  • FE 70-200mm F4 G OSS SEL70200Gのオークション

『(再)やっと出たFEマウントの望遠ズーム!結構良いです!』 みつひでくんさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

FE 70-200mm F4 G OSS SEL70200Gのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:37件
  • 累計支持数:656人
  • ファン数:14人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
15件
197件
レンズ
20件
27件
タブレットPC
0件
11件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性5
機能性5
(再)やっと出たFEマウントの望遠ズーム!結構良いです!
当機種α7+FE70-200
当機種α7+FE70-200
当機種α7+FE70-200

α7+FE70-200

α7+FE70-200

α7+FE70-200

当機種α7+FE70-200
当機種(追記分用失敗例)α6000+FE70-200
 

α7+FE70-200

(追記分用失敗例)α6000+FE70-200

 

<再レビューについて>
他の方のレビューにて、私の記述内容に誤りがありそうな情報がございましたため、当該部分について再度確認を行い、本文最下段に追記いたしました。
結果としては当初記載の内容で誤りは一切ございませんでしたので、本文は今まで通り残します。
再確認結果に興味がございます方は、本文最下部に追記しましたので、そちらをご覧ください。


<当初からの本文>
みなさんこんばんわ。
α7とFE単・MFで望遠レンズなどを使って撮っておりましたが、この度FEレンズで望遠ズームが出たので購入して使ってみました。
今までは十分使い込んでからレビューしておりましたが、再レビュー可能な仕組み?のようなので、まずはファーストインプレッションという事で記載させていただきます。
主な被写体は鉄道・小動物・子供ですが、今回は鉄道をメインに撮ってみました。

【操作性】5点
特段難しい操作は求められないので5点です。
ボタンは、AF/MF切り替え(Eマウントでこれがついているのは結構便利!)、フォーカスレンジリミッター(3m〜か、すべてか)、手ぶれ補正オン/オフ、手ぶれ補正モードです。
またフォーカスホールドボタンがフォーカスリングとズームリングの間に、90度ずつ3か所についています。

【表現力】5点
FEツァイスの単と24-70を使っていたので、このレンズも解放からシャープかと思い込んでおりましたが、近距離撮影では適度に柔らかく人物撮影などには適していると感じました。
また1段絞れば十分にシャープになります。
鉄道撮影時、AFのテストを兼ねていたため解放・望遠端で撮影いたしましたが、画面の端に流れを感じました。
一段絞れば改善されますが、これはこういうレンズなのでしょうかね・・・・・。

【携帯性】5点
70-200の高級?ズームが1kg以下です!もちろんF4通しですが。
今までNikonのAiAF180mmF2.8がコンパクトかつ写りが良くて常用しておりましたが、ほぼ同じぐらいのサイズなので、α7とセットで小さめのバッグにも入るのがうれしいです。
また付属のフードは大きめですが、しっかり逆向き装着できるので良いです。

【機能性】5点
フォーカスレンジリミッターが何よりうれしい機能。
鉄道撮影時、3mの以内の距離をこのレンズで撮ることなどないので、これを3m以上にしておくと、AFがロストして迷った時の復帰が一瞬です。

【総評】5点
FEマウントでやっと本格的に撮れます。
今まではFEの単とマウントアダプター経由で望遠レンズ(MF)撮影していましたが、200mmまではこれで過不足なくAF撮影できます。


なおα6000でも試しました。
11連写+AF-Cだと、ファインダー上AFが合って追いついているように見えるものの、かなりAFが遅れていて、ほとんどが後ピンになっていました。
α7だと5連写なので追いついている感じはします。
ただα7だと像面位相差センサーが中央部のみのため、ここを外すと途端に迷いが発生し、動きものには致命的に感じます。
α7で(動態で)使う場合、いかにして像面位相差部分でとらえるかがキモになるかと感じました。
ちなみに私はAF-C時は中央ゾーンAFにしています。(鉄道の場合前面はほぼ平面なので)


<再レビュ時に追記したもの>
他のかたのレビューにて、下記の情報がございました。
これが正しいなら私の記述は今後参照される方に誤った情報を与えるめ、再度確認を行いました。
他の方の記載内容は以下の通り。

>(当該レンズと)α6000でAF-C,ゾーンAFでの11コマ/秒連写での
>鉄道撮影でAFが追従できず、後ピンになっているとの(他の方の)記述があるが、
>α6000はゾーンAFに設定するとコントラストAFになってしまう仕様。
>像面位相差AFの使えるワイドAF等で使用すればもっと速くAF追従ができたと思う

そこで、二つの観点で検証しました。
@ワイドAFで追従できるか。
結果としてできませんでした。ゾーンAF設定時と同じでAF追従遅れが殆どのコマで発生しました。
(一番最後に画像を追加)検証のためピント位置が分かりやすい絞り開放に近く、被写体ぶれを防ぐため、シャッター速度優先で、ワイドAF、AF-C、ロックオンAF・顔認識OFF、AF感度・AF速度高、11連写で、これから駅に到着する推定60キロで走行中の列車をほぼ正面から連写しましたが、ほとんどが先頭車両のやや後ろ(線路部のバラストのピントを見ていただければ、どこにピントがあるかわかると思います)に来ております。
またAF自体がずれていることを疑いましたが、遠距離の静止物に同じ条件で写しても、ピントは来ておりました。

A仕様としてゾーンAFでは撮像面位相差AFが効かないのか
結果として効く事を確認できております。
まずこのカメラでコントラストAFの場合、AF-Cで静止物にAFし続けた時、ウォブリング?(画面が激しく前後に揺れる)を繰り返しますが、ゾーンAFでAF-Cにしてもこの動作にはなりません。
またAF-C時の位相差AF位置表示をONにすると、位相差AF中、ピントが来ている像面位相差AFエリア(179点の細かい枠)が常にチカチカしますが、ゾーンAF時も”ゾーン内”でチカチカしていました。
さらに、Sonyのお客さま窓口に仕様を照会しましたが、見た目上ゾーンAF枠設定時はコントラストAF枠のサイズに見えるが、実際のC-AF時は位相差AFでピントを合わせ続けます、との回答を得ています。

よって、α6000+本レンズでゾーンAFを選択しても、AF-Cの場合はコントラストAFではなく位相差AFでAF-Cするようで、結果として私の最初のレビュー記載内容も誤りでは無いようです。

被写体や皆様の使い方により、α6000+本レンズで十分AF-C追従できるものもあるのかと思いますが、少なくとも線路際で60キロ以上の速度で走る列車正面を、AF-C+11連写で写そうと考えている方は、注意が必要と思います。
なお実際に鉄道を撮影する際は、私は日中帯であればF8程度まで絞ってMモード撮影するため、結果として先頭部はギリギリ被写界深度内にはいるため、大きな問題とはなっておりません。

レベル
アマチュア
主な被写体
子供・動物
その他

参考になった43人(再レビュー後:22人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性5
機能性5
やっと出たFEマウントの望遠ズーム!結構良いです!
当機種α7+FE70-200F4G
当機種α7+FE70-200F4G
当機種α7+FE70-200F4G

α7+FE70-200F4G

α7+FE70-200F4G

α7+FE70-200F4G

当機種α7+FE70-200F4G
   

α7+FE70-200F4G

   

みなさんこんばんわ。
α7とFE単・MFで望遠レンズなどを使って撮っておりましたが、この度FEレンズで望遠ズームが出たので購入して使ってみました。
今までは十分使い込んでからレビューしておりましたが、再レビュー可能な仕組み?のようなので、まずはファーストインプレッションという事で記載させていただきます。
主な被写体は鉄道・小動物・子供ですが、今回は鉄道をメインに撮ってみました。

【操作性】5点
特段難しい操作は求められないので5点です。
ボタンは、AF/MF切り替え(Eマウントでこれがついているのは結構便利!)、フォーカスレンジリミッター(3m〜か、すべてか)、手ぶれ補正オン/オフ、手ぶれ補正モードです。
またフォーカスホールドボタンがフォーカスリングとズームリングの間に、90度ずつ3か所についています。

【表現力】5点
FEツァイスの単と24-70を使っていたので、このレンズも解放からシャープかと思い込んでおりましたが、近距離撮影では適度に柔らかく人物撮影などには適していると感じました。
また1段絞れば十分にシャープになります。
鉄道撮影時、AFのテストを兼ねていたため解放・望遠端で撮影いたしましたが、画面の端に流れを感じました。
一段絞れば改善されますが、これはこういうレンズなのでしょうかね・・・・・。

【携帯性】5点
70-200の高級?ズームが1kg以下です!もちろんF4通しですが。
今までNikonのAiAF180mmF2.8がコンパクトかつ写りが良くて常用しておりましたが、ほぼ同じぐらいのサイズなので、α7とセットで小さめのバッグにも入るのがうれしいです。
また付属のフードは大きめですが、しっかり逆向き装着できるので良いです。

【機能性】5点
フォーカスレンジリミッターが何よりうれしい機能。
鉄道撮影時、3mの以内の距離をこのレンズで撮ることなどないので、これを3m以上にしておくと、AFがロストして迷った時の復帰が一瞬です。

【総評】5点
FEマウントでやっと本格的に撮れます。
今まではFEの単とマウントアダプター経由で望遠レンズ(MF)撮影していましたが、200mmまではこれで過不足なくAF撮影できます。


なおα6000でも試しました。
11連写+AF-Cだと、ファインダー上AFが合って追いついているように見えるものの、かなりAFが遅れていて、ほとんどが後ピンになっていました。
α7だと5連写なので追いついている感じはします。
ただα7だと像面位相差センサーが中央部のみのため、ここを外すと途端に迷いが発生し、動きものには致命的に感じます。
α7で(動態で)使う場合、いかにして像面位相差部分でとらえるかがキモになるかと感じました。
ちなみに私はAF-C時は中央ゾーンAFにしています。(鉄道の場合前面はほぼ平面なので)

レベル
アマチュア
主な被写体
子供・動物
その他

参考になった21

 
 
 
 
 
 

「FE 70-200mm F4 G OSS SEL70200G」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

FE 70-200mm F4 G OSS SEL70200Gのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

FE 70-200mm F4 G OSS SEL70200G
SONY

FE 70-200mm F4 G OSS SEL70200G

最安価格(税込):¥122,399発売日:2014年 3月20日 価格.comの安さの理由は?

FE 70-200mm F4 G OSS SEL70200Gをお気に入り製品に追加する <906

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[レンズ]

レンズの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(レンズ)

ご注意