『最強、街歩きフルサイズカメラ』 SONY α7R ILCE-7R ボディ まつ まつさんのレビュー・評価

α7R ILCE-7R ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

他の画像も見る

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥72,000 (4製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:ミラーレス 画素数:3680万画素(総画素)/3640万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×24mm/CMOS 重量:407g α7R ILCE-7R ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • α7R ILCE-7R ボディの価格比較
  • α7R ILCE-7R ボディの中古価格比較
  • α7R ILCE-7R ボディの買取価格
  • α7R ILCE-7R ボディの店頭購入
  • α7R ILCE-7R ボディのスペック・仕様
  • α7R ILCE-7R ボディの純正オプション
  • α7R ILCE-7R ボディのレビュー
  • α7R ILCE-7R ボディのクチコミ
  • α7R ILCE-7R ボディの画像・動画
  • α7R ILCE-7R ボディのピックアップリスト
  • α7R ILCE-7R ボディのオークション

α7R ILCE-7R ボディSONY

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年11月15日

  • α7R ILCE-7R ボディの価格比較
  • α7R ILCE-7R ボディの中古価格比較
  • α7R ILCE-7R ボディの買取価格
  • α7R ILCE-7R ボディの店頭購入
  • α7R ILCE-7R ボディのスペック・仕様
  • α7R ILCE-7R ボディの純正オプション
  • α7R ILCE-7R ボディのレビュー
  • α7R ILCE-7R ボディのクチコミ
  • α7R ILCE-7R ボディの画像・動画
  • α7R ILCE-7R ボディのピックアップリスト
  • α7R ILCE-7R ボディのオークション

『最強、街歩きフルサイズカメラ』 まつ まつさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

α7R ILCE-7R ボディのレビューを書く

まつ まつさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
9件
ノートパソコン
1件
4件
レンズ
2件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
最強、街歩きフルサイズカメラ
別機種α7R + SELP1650 パンケーキ セッティング
当機種街歩き夜間スナップ 作例 SELP1650
当機種街歩き夜間スナップ 作例 SELP1650

α7R + SELP1650 パンケーキ セッティング

街歩き夜間スナップ 作例 SELP1650

街歩き夜間スナップ 作例 SELP1650

当機種街歩き夜間スナップ 作例 SELP1650
   

街歩き夜間スナップ 作例 SELP1650

   

毎日カバンに入れて持ち歩いています。 重さ407 gです。

α7U、α7RUも検討しましたが、軽さであえてこちらを購入しました。
他社APS-Cデジ一を持っていたころ、重くてでかいのでほとんど使わなくなった経験があったからです。


そもそもデジ一でライブビュー中心に撮影していましたが、反応の遅さに正直がっかりしていました。
ライブビューユーザーとしては、デジ一ごときは、製品として未完成品と言わざるを得ません。

ミラーレスになってライブビューがやっと完成品レベルに達したと感じております。
バッテリーは、ライブビューのデジ一と比べると同じくらいの持ちだと思います。


24mm、50mmの単焦点オールドレンズ、
あるいは、APS-Cサイズの、SELP1650のパンケーキレンズのどれか1本を装着して毎日持ち歩いています。
特にSELP1650の出番が多く、街歩きのメインレンズと化しています。


SELP1650はAPS-Cのパンケーキレンズですが、1500万画素でローパスレスの美しい画像が得られます。
SNSやWebにアップするサイズの写真なら、3600万画素フルサイズで撮影したものともさほど変わりません。
また、SELP1650はデジタルズームを使うとズームが広範囲ですので動画でも使いやすいです。

全画素超解像ズームが付いているので、焦点距離の2倍まで画質の低下がそれほどないままで、それぞれ
24mm : 24-48mm
50mm : 50-100mm
16-50mm : 16-100mm (フルサイズ換算24-150mm)

と同等の画角までズームが出来ます。


また、デジタルズームで4倍までクロップ撮影が可能なのでそれぞれ
24mm : 24-96mm
50mm : 50-200mm
16-50mm : 16-200mm (フルサイズ換算24-300mm)

と同等の画角までズームが出来ます。


ところで、
デジタルズームができるフルサイズミラーレスは、いまだソニー機のみではないでしょうか?
このデジタルズーム機能と小型レンズの組み合わせは、毎日持ち歩きの街角スナップには欠かせません。


夜間も三脚やフラッシュなしで街角でスナップ撮影しています。
夜間は、夜間撮影モードでjpegの4枚合成撮影を使っています。
特に、自分の撮影方法では、問題となるような手ぶれなど発生したことはなく、夜間でも自然に撮影できます。

自分の撮影方法では、手ぶれ補正機能は必要性を感じていません。


頻度は街歩きと比べると低いですが、フルサイズカメラらしく、三脚を使って、
大口径ズームや超広角、望遠も使用してポートレートや、風景撮影などもしています。
この場合も、よく言われるシャッターショックや、手ぶれ、微ぶれ問題は、まったく問題となったことはありません。


DxO Markスコア95点と、いまだ世界最高クラスのセンサー画質性能。
ハイコストパフォーマンスで、使用頻度の高い「街歩き用のフルサイズカメラ」として際立った存在です。


p.s.
個人的には、電子ビューファインダーは補助的なものなので
携帯性を重視して、取り外しが出来るモデルがあるといいなと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「α7R ILCE-7R ボディ」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

α7R ILCE-7R ボディのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

α7R ILCE-7R ボディ
SONY

α7R ILCE-7R ボディ

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年11月15日

α7R ILCE-7R ボディをお気に入り製品に追加する <698

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意