『iPhoneにタメをはれるくらいに操作性はあがった感じ』 ソニーモバイルコミュニケーションズ Xperia Z1 SO-01F docomo [Black] sky878さんのレビュー・評価

Xperia Z1 SO-01F docomo [Black]

スマートフォンの2013-2014冬春モデル

公式オンラインショップ購入時の端末代金

価格情報の登録がありません

発売日:2013年10月24日

格安SIMへのりかえで毎月のスマホ代を節約できます

スマホの回線をキャリアから格安SIMに変えると、月額料金を半額以下に下げることができます。MNP(番号ポータビリティ)で今の電話番号もそのまま引き継げます。

中古価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

キャリア:docomo OS種類:Android 4.2 販売時期:2013年冬春モデル 画面サイズ:5インチ 内蔵メモリ:ROM 32GB RAM 2GB バッテリー容量:3000mAh データ通信サービス:Xi(クロッシィ)/FOMAハイスピード Xperia Z1 SO-01F docomo [Black]のスペック・仕様

ドコモ光とセットでドコモスマホの月額料が割引に!

ご利用の前にお読みください

『iPhoneにタメをはれるくらいに操作性はあがった感じ』 sky878さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Xperia Z1 SO-01F docomo [Black]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:539人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
11件
3262件
ゲーム機本体
1件
187件
自動車(本体)
5件
30件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー3
カメラ無評価
iPhoneにタメをはれるくらいに操作性はあがった感じ
別機種acro HD/Z/Z1(大きさ比較)
別機種横幅
別機種液晶の白さ

acro HD/Z/Z1(大きさ比較)

横幅

液晶の白さ

別機種ZとZ1の発色差
別機種acro HD/Z/Z1の発色差
 

ZとZ1の発色差

acro HD/Z/Z1の発色差

 

※使用3日目のレビューです。
・画像は全て左からXperia acro HD、Xperia Z、Xperia Z1(Xperia Z、Xperia Z1)の順に並んでいます。
【デザイン】
Xperia Zの1枚板を思わせるデザインに角に丸みを帯びさせ高級感の向上、手にフィットしやすくなりとても洗練されたと思います。


【携帯性】
Xperia Zを使っていたので問題なしです。
が、少し重いので軽いスマホを使っていた方は違和感バリバリだと思います。

それに、手が大きいのとフレームに丸みが帯びたおかげでXperia Zよりは手にフィットしやすくなりました。


【ボタン操作】
電源ボタンが少し小さいのが不満です。
電源ボタンはZ並みの大きさの方がいいかなと思います。

それ以外は音量ボタンをZ並みの長さにして欲しいです。
音量キーって+-の幅が小さいとポケットに入れたままの操作時に間違いやすくちょっと不満です

また、Zの時にも書きましたが電源ボタンと音量キーは逆に設置してほしいです。

それらがなかったら☆は5つけます笑


【文字変換】
POBoxは、プリインストールされているキーボードの中ではなかなか優秀だと思います。
使用感は慣れたらどの製品でもいいと感じるかと思いますが、POBoxはシンプルでわかりやすい印象です。

また、液晶との兼ね合いなのかZからフリックに敏感になった感じがします。
逆に誤入力が増えてしまったので感度は低にして丁度よくなりました。


【レスポンス】
S4 Pro搭載スマホとして出たZを初めて使用した時、レスポンスがとてもよかったんですが、たまに処理が追いつかずちょっとアレっと思うことがありました。
Zでもこれなら2年使える!と思わせてくれましたが、Snapdragon 800はまた別次元のCPUなイメージです。

PCでいうなら過言かもしれませんが、i3からi7へのスペックアップという感じではないでしょうか。
それくらい体感的な処理能力も物理的な処理能力も上がっています。

今のところフリーズ、引っかかりは一切感じません、Android機で引っかかりなどないのは初めてですw


【メニュー】
歴代Xperiaのメニューはシンプルかつ見やすく必要最低限の項目を綺麗にまとめていましたが、Xperia Z1からは少しゴチャゴチャし始めたな・・・と感じます。
それでも見やすい方だとは思います。

逆に言えば、項目が増えたとも言えると思います。
SH-01Fも考えていましたが、どうにもメニュー表記やデザインが好きになれず結局Xperiaを選びました。


【画面表示】
今までのXperiaの液晶の色はクッキリコントラスト強めといった感じですが、Xperia Z1のHPにもある通り色の領域が増え、クッキリしつつ不自然な色がなくなった感じです。

自分の中でSONYといえばコントラストがきつめのクッキリ液晶という感がありましたが、それを払拭してくれました。


【通話音質】
まだ一回も電話をしていないので無評価にしてあります。

ただ、Skypeをした際に、少し声が小さくなってこもっている感じがするかな〜と言われました。
マイクを下部に配置したことが原因かなと感じます。


【呼出音・音楽】
音がこもった感じがしますが、スマホによくある「取り敢えず音だしとけばイイでしょ」って感じがなくなりました。
低音に他の音が押しつぶされれている感じもあまりありません。

防水スマホなので難しいかもしれませんが、iPhoneに少し近づいてきています。


【バッテリー】
Xperia Zと比べて、持つようにはなりました。
自動同期OFF、画面の明度30%、GPSなどOFFの状態で音楽をイヤホンから流しながらネット観覧をすると40分に10%減るような感じです。
なので、7時間程は使用し続けれるのではないでしょうか。

Xperia Zは同じ条件で30分で10%だったので確実にZよりは増えていますが、3000mAhな面を考えると少々燃費が悪いのと思います。

ベンチマークを連続で計測したサイトがありましたが、Xperia Z1は同じく計測していたSH-01FやF-01Fと比べ、ベンチ結果の数値の落ち込みが一番少なかったので低消費電力にふっているのではなく安定方向にふっているのかもしれません。

Wi-Fi環境でGPSoff、明度30%、同期など全てoffでの使用だと、1時間に10%の減り具合です。
Zだと40分で10%間隔だと思ってください。


【総評】
Androidでは初めてレスポンス面ではストレスフリーに使用できています。
iPhoneにかなり近いものに仕上がっている感じです。

また、Wi-Fiの感度が悪いという書き込みがチラホラありましたがXperia Zよりはよくなっている感じがします。
カメラも"スマホについているカメラ"からコンデジまでは行かないかもしれませんが"デジカメかそれ以上"のものになっている印象です。

バッテリー面を意識して、SH-01FやF-01Fにしようかと思いましたがいかんせんデザインが自分の感性にはつまらなさ過ぎてすぐに飽きてしまいそうで悩んでいたところに元から気になっていたXperia Z1が目に入り即座に機種変していましたw
それに、ディスプレイも異常な色温度ではない液晶でストレージが東芝製のものに当たり、これなら長く大事に使えそうです笑

手がでかくシッカリとホールドできる、両手での操作がメインという方以外にはオススメできないスマホです。
また、2月にはXperia Z2の正式発表があるらしいですが(間違っていたらゴメンナサイ)、それも関係なしに自分にはとても満足いくものに仕上がっています。

※1/13日画像添付しなおし

参考になった10人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー3
カメラ無評価
iPhoneにタメをはれるくらいに操作性はあがった感じ

※使用3日目のレビューです。
・画像は全て左からXperia acro HD、Xperia Z、Xperia Z1(Xperia Z、Xperia Z1)の順に並んでいます。
【デザイン】
Xperia Zの1枚板を思わせるデザインに角に丸みを帯びさせ高級感の向上、手にフィットしやすくなりとても洗練されたと思います。


【携帯性】
Xperia Zを使っていたので問題なしです。
が、少し重いので軽いスマホを使っていた方は違和感バリバリだと思います。

それに、手が大きいのとフレームに丸みが帯びたおかげでXperia Zよりは手にフィットしやすくなりました。


【ボタン操作】
電源ボタンが少し小さいのが不満です。
電源ボタンはZ並みの大きさの方がいいかなと思います。

それ以外は音量ボタンをZ並みの長さにして欲しいです。
音量キーって+-の幅が小さいとポケットに入れたままの操作時に間違いやすくちょっと不満です

また、Zの時にも書きましたが電源ボタンと音量キーは逆に設置してほしいです。

それらがなかったら☆は5つけます笑


【文字変換】
POBoxは、プリインストールされているキーボードの中ではなかなか優秀だと思います。
使用感は慣れたらどの製品でもいいと感じるかと思いますが、POBoxはシンプルでわかりやすい印象です。

また、液晶との兼ね合いなのかZからフリックに敏感になった感じがします。
逆に誤入力が増えてしまったので感度は低にして丁度よくなりました。


【レスポンス】
S4 Pro搭載スマホとして出たZを初めて使用した時、レスポンスがとてもよかったんですが、たまに処理が追いつかずちょっとアレっと思うことがありました。
Zでもこれなら2年使える!と思わせてくれましたが、Snapdragon 800はまた別次元のCPUなイメージです。

PCでいうなら過言かもしれませんが、i3からi7へのスペックアップという感じではないでしょうか。
それくらい体感的な処理能力も物理的な処理能力も上がっています。

今のところフリーズ、引っかかりは一切感じません、Android機で引っかかりなどないのは初めてですw


【メニュー】
歴代Xperiaのメニューはシンプルかつ見やすく必要最低限の項目を綺麗にまとめていましたが、Xperia Z1からは少しゴチャゴチャし始めたな・・・と感じます。
それでも見やすい方だとは思います。

逆に言えば、項目が増えたとも言えると思います。
SH-01Fも考えていましたが、どうにもメニュー表記やデザインが好きになれず結局Xperiaを選びました。


【画面表示】
今までのXperiaの液晶の色はクッキリコントラスト強めといった感じですが、Xperia Z1のHPにもある通り色の領域が増え、クッキリしつつ不自然な色がなくなった感じです。

自分の中でSONYといえばコントラストがきつめのクッキリ液晶という感がありましたが、それを払拭してくれました。


【通話音質】
まだ一回も電話をしていないので無評価にしてあります。

ただ、Skypeをした際に、少し声が小さくなってこもっている感じがするかな〜と言われました。
マイクを下部に配置したことが原因かなと感じます。


【呼出音・音楽】
音がこもった感じがしますが、スマホによくある「取り敢えず音だしとけばイイでしょ」って感じがなくなりました。
低音に他の音が押しつぶされれている感じもあまりありません。

防水スマホなので難しいかもしれませんが、iPhoneに少し近づいてきています。


【バッテリー】
Xperia Zと比べて、持つようにはなりました。
自動同期OFF、画面の明度30%、GPSなどOFFの状態で音楽をイヤホンから流しながらネット観覧をすると40分に10%減るような感じです。
なので、7時間程は使用し続けれるのではないでしょうか。

Xperia Zは同じ条件で30分で10%だったので確実にZよりは増えていますが、3000mAhな面を考えると少々燃費が悪いのと思います。

ベンチマークを連続で計測したサイトがありましたが、Xperia Z1は同じく計測していたSH-01FやF-01Fと比べ、ベンチ結果の数値の落ち込みが一番少なかったので低消費電力にふっているのではなく安定方向にふっているのかもしれません。


【総評】
Androidでは初めてレスポンス面ではストレスフリーに使用できています。
iPhoneにかなり近いものに仕上がっている感じです。

また、Wi-Fiの感度が悪いという書き込みがチラホラありましたがXperia Zよりはよくなっている感じがします。
カメラも"スマホについているカメラ"からコンデジまでは行かないかもしれませんが"デジカメかそれ以上"のものになっている印象です。

バッテリー面を意識して、SH-01FやF-01Fにしようかと思いましたがいかんせんデザインが自分の感性にはつまらなさ過ぎてすぐに飽きてしまいそうで悩んでいたところに元から気になっていたXperia Z1が目に入り即座に機種変していましたw
それに、ディスプレイも異常な色温度ではない液晶でストレージが東芝製のものに当たり、これなら長く大事に使えそうです笑

手がでかくシッカリとホールドできる、両手での操作がメインという方以外にはオススメできないスマホです。
また、2月にはXperia Z2の正式発表があるらしいですが(間違っていたらゴメンナサイ)、それも関係なしに自分にはとても満足いくものに仕上がっています。

参考になった1

満足度5
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー3
カメラ無評価
iPhoneにタメをはれるくらいに操作性はあがった感じ
別機種acro HD/Z/Z1
別機種横幅
別機種液晶の白さ

acro HD/Z/Z1

横幅

液晶の白さ

別機種ZとZ1の発色差
別機種acro HD/Z/Z1の発色差
 

ZとZ1の発色差

acro HD/Z/Z1の発色差

 

※使用3日目のレビューです。
・画像は全て左からXperia acro HD、Xperia Z、Xperia Z1(Xperia Z、Xperia Z1)の順に並んでいます。
【デザイン】
Xperia Zの1枚板を思わせるデザインに角に丸みを帯びさせ高級感の向上、手にフィットしやすくなりとても洗練されたと思います。


【携帯性】
Xperia Zを使っていたので問題なしです。
が、少し重いので軽いスマホを使っていた方は違和感バリバリだと思います。

それに、手が大きいのとベゼルに丸みが帯びたおかげでXperia Zよりは手にフィットしやすくなりました。


【ボタン操作】
電源ボタンが少し小さいのが不満です。
電源ボタンはZ並みの大きさの方がいいかなと思います。

それ以外は音量ボタンをZ並みの長さにして欲しいです。
音量キーって+-の幅が小さいとポケットに入れたままの操作時に間違いやすくちょっと不満です

また、Zの時にも書きましたが電源ボタンと音量キーは逆に設置してほしいです。

それらがなかったら☆は5つけます笑


【文字変換】
POBoxは、プリインストールされているキーボードの中ではなかなか優秀だと思います。
使用感は慣れたらどの製品でもいいと感じるかと思いますが、POBoxはシンプルでわかりやすい印象です。

また、液晶との兼ね合いなのかZからフリックに敏感になった感じがします。
逆に誤入力が増えてしまったので感度は低にして丁度よくなりました。


【レスポンス】
S4 Pro搭載スマホとして出たZを初めて使用した時、レスポンスがとてもよかったんですが、たまに処理が追いつかずちょっとアレっと思うことがありました。
Zでもこれなら2年使える!と思わせてくれましたが、Snapdragon 800はまた別次元のCPUなイメージです。

PCでいうなら過言かもしれませんが、i3からi7へのスペックアップという感じではないでしょうか。
それくらい体感的な処理能力も物理的な処理能力も上がっています。

今のところフリーズ、引っかかりは一切感じません、Android機で引っかかりなどないのは初めてですw


【メニュー】
歴代Xperiaのメニューはシンプルかつ見やすく必要最低限の項目を綺麗にまとめていましたが、Xperia Z1からは少しゴチャゴチャし始めたな・・・と感じます。
それでも見やすい方だとは思います。

逆に言えば、項目が増えたとも言えると思います。
SH-01Fも考えていましたが、どうにもメニュー表記やデザインが好きになれず結局Xperiaを選びました。


【画面表示】
今までのXperiaの液晶の色はクッキリコントラスト強めといった感じですが、Xperia Z1のHPにもある通り色の領域が増え、クッキリしつつ不自然な色がなくなった感じです。

自分の中でSONYといえばコントラストがきつめのクッキリ液晶という感がありましたが、それを払拭してくれました。


【通話音質】
まだ一回も電話をしていないので無評価にしてあります。

ただ、Skypeをした際に、少し声が小さくなってこもっている感じがするかな〜と言われました。
マイクを下部に配置したことが原因かなと感じます。


【呼出音・音楽】
音がこもった感じがしますが、スマホによくある「取り敢えず音だしとけばイイでしょ」って感じがなくなりました。
低音に他の音が押しつぶされれている感じもあまりありません。

防水スマホなので難しいかもしれませんが、iPhoneに少し近づいてきています。


【バッテリー】
Xperia Zと比べて、持つようにはなりました。
自動同期OFF、画面の明度30%、GPSなどOFFの状態で音楽をイヤホンから流しながらネット観覧をすると40分に10%減るような感じです。
なので、7時間程は使用し続けれるのではないでしょうか。

Xperia Zは同じ条件で30分で10%だったので確実にZよりは増えていますが、3000mAhな面を考えると少々燃費が悪いのと思います。

ベンチマークを連続で計測したサイトがありましたが、Xperia Z1は同じく計測していたSH-01FやF-01Fと比べ、ベンチ結果の数値の落ち込みが一番少なかったので低消費電力にふっているのではなく安定方向にふっているのかもしれません。


【総評】
Androidでは初めてレスポンス面ではストレスフリーに使用できています。
iPhoneにかなり近いものに仕上がっている感じです。

また、Wi-Fiの感度が悪いという書き込みがチラホラありましたがXperia Zよりはよくなっている感じがします。
カメラも"スマホについているカメラ"からコンデジまでは行かないかもしれませんが"デジカメかそれ以上"のものになっている印象です。

バッテリー面を意識して、SH-01FやF-01Fにしようかと思いましたがいかんせんデザインが自分の感性にはつまらなさ過ぎてすぐに飽きてしまいそうで悩んでいたところに元から気になっていたXperia Z1が目に入り即座に機種変していましたw
それに、ディスプレイも異常な色温度ではない液晶でストレージが東芝製のものに当たり、これなら長く大事に使えそうです笑

手がでかくシッカリとホールドできる、両手での操作がメインという方以外にはオススメできないスマホです。
また、2月にはXperia Z2の正式発表があるらしいですが(間違っていたらゴメンナサイ)、それも関係なしに自分にはとても満足いくものに仕上がっています。

参考になった4

「Xperia Z1 SO-01F docomo [Black]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
サブなのに結構使いました  5 2019年9月20日 11:55
当時としては満足な製品でした。  4 2017年11月30日 15:20
素人評価  5 2017年5月23日 13:35
今も現役  5 2017年1月5日 02:23
さすが元国産フラッグシップ!  4 2016年9月20日 18:20
質感が好きでした。  4 2016年9月7日 23:19
2年8ヶ月使った愛機  5 2016年8月30日 12:48
丸2年利用  4 2016年8月12日 13:49
2年半  4 2016年8月10日 13:03
世界のSONY(笑)  1 2016年8月8日 10:20

Xperia Z1 SO-01F docomo [Black]のレビューを見る(レビュアー数:249人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

Xperia Z1 SO-01F docomo [Black]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の情報を見る

Xperia Z1 SO-01F docomo [Black]
ソニーモバイルコミュニケーションズ

Xperia Z1 SO-01F docomo [Black]

発売日:2013年10月24日

Xperia Z1 SO-01F docomo [Black]をお気に入り製品に追加する <331

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スマートフォン]

スマートフォンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(スマートフォン)

ご注意