『とんでもない高性能機種……(ISW11KとN-07Dとの比較あり)』 シャープ AQUOS PHONE ZETA SH-01F docomo [Red] 迷わない子羊さんのレビュー・評価

AQUOS PHONE ZETA SH-01F docomo [Red]

スマートフォンの2013-2014冬春モデル

公式オンラインショップ購入時の端末代金

価格情報の登録がありません

発売日:2013年11月 7日

格安SIMへのりかえで毎月のスマホ代を節約できます

スマホの回線をキャリアから格安SIMに変えると、月額料金を半額以下に下げることができます。MNP(番号ポータビリティ)で今の電話番号もそのまま引き継げます。

キャリア:docomo OS種類:Android 4.2 販売時期:2013年冬春モデル 画面サイズ:5インチ 内蔵メモリ:ROM 32GB RAM 2GB バッテリー容量:3000mAh データ通信サービス:Xi(クロッシィ)/FOMAハイスピード AQUOS PHONE ZETA SH-01F docomo [Red]のスペック・仕様

ドコモ光とセットでドコモスマホの月額料が割引に!

※ランキング順位・レビュー点数・クチコミ件数は機種単位の情報です

ご利用の前にお読みください

『とんでもない高性能機種……(ISW11KとN-07Dとの比較あり)』 迷わない子羊さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

AQUOS PHONE ZETA SH-01F docomo [Red]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:110人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
10件
0件
スマートフォン
6件
2件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー5
カメラ無評価
とんでもない高性能機種……(ISW11KとN-07Dとの比較あり)

【デザイン】
ラウンドフォルムであるため、手に馴染みやすく、優しい印象を受ける。
色はレッドを選択したが、明るすぎず、落ち着いた配色できれい。

【携帯性】
ファブレットサイズであるため、本体もかなり大型化しており、携帯性はあまりよくない。
しかし、ファブレットだということを考えれば、まだコンパクトにまとまっている感じはする。

【ボタン操作】
音量キーの配置が扱いやすい所にあるので、助かっている。
横に電源キーもあるが、グリップマジックのおかげでほとんど使用しなくていいので、とても便利。

【文字変換】
プリセットの変換機能は優秀で使いやすいし、予測変換機能もしっかりとしているが、キーボードの配置があまりなれないので、Google日本語変換を使用中。

【レスポンス】
2.2GHzのクアッドコアと言うだけあって、シングルコアやデュアルコア、1.7GHzのクアッドコアとは、雲泥の差。
固まることはまずないし、アプリの複数起動時もなめらかな反応で、サクサク動くとはまさにこのこと。

【メニュー】
docomoLIVEUXは言わずもがなであるが、シャープ製端末独自のメニューUIであるFeelUXの3ラインホームは、初めこそ違和感があるが、慣れてくると便利で使いやすいことを実感している。
真ん中にウィジェットを、右には普段使うアプリをまとめて配置しておけるので、すっきりとしていて好印象。

【画面表示】
以前の機種のときは、そこまで気にしていなかった画面の美しさだったが、この機種では明らかに綺麗になっていることが分かる。
モード設定によって変わるが、全体的に鮮やかにそして大画面にも関わらず、くっきりと表示されており、見やすくなっている。
ただ、エコ技起動時には画面の色味が絞られるので、だいぶ印象が変わってしまう。

【通話音質】
はっきりと相手の声が聞こえる受話口は、聞き取りにくさをそんなに感じない。

【呼出音・音楽】
前の機種では、うるさすぎて音割れするぐらいだったが、この機種は逆にちょっと小さいように感じる気がする。
スピーカーはステレオでないものの、そこまで音質は悪くない。
イヤホン使用時は、基本的に音楽プレーヤーと変わらないくらいにはいい音が出ていると思う。

【バッテリー】
これに関しては、文句のつけようがないとしか言えない。
さすがに、アプリやネットを使うと三日持つとはいかないが、使いようによって二日程度は持つ場合もあるし、いろいろ使っていても一日以上はもつので、毎日のように充電する必要がない。
また、以前は予備バッテリーをもっていないといつ電池が切れるか不安だったが、この機種ではその心配が無いので、非常に助かっている。電池残量を気にせずに、使用することができるということはとてもありがたいことだ。

【総評】
最新バージョンのアンドロイドに高性能クアッドコアに大容量ストレージ、16.3メガの夜間撮影補助機能付きカメラにフルセグ、大容量バッテリーと至れりつくせりの豪華装備は、さすがはAQUOS PHONEのフラッグシップモデルと言える。
とくに便利な機能だと思ったのが、グリップマジックとブライトキープだ。
電源キーを押さなくても本体を持つだけで画面が付く機能と、持っている間は画面が消えない機能は、今まであったらいいなと思っていたことを現実にしてくれた感じがあって、とても良い。
細かなところに、十二分に手が届いており、個人的にはこの機種にして大満足である。

比較製品
京セラ > DIGNO ISW11K au [オリーブグリーン]
NECカシオモバイルコミュニケーションズ > MEDIAS X N-07D docomo [White]

参考になった12人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン4
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー5
カメラ無評価
とんでもない高性能機種……(ISW11KとN-07Dとの比較あり)

【デザイン】
ラウンドフォルムであるため、手に馴染みやすく、優しい印象を受ける。
色はレッドを選択したが、明るすぎず、落ち着いた配色できれい。

【携帯性】
ファブレットサイズであるため、本体もかなり大型化しており、携帯性はあまりよくない。
しかし、ファブレットだということを考えれば、まだコンパクトにまとまっている感じはする。

【ボタン操作】
音量キーの配置が扱いやすい所にあるので、助かっている。
横に電源キーもあるが、グリップマジックのおかげでほとんど使用しなくていいので、とても便利。

【文字変換】
プリセットの変換機能は優秀で使いやすいし、予測変換機能もしっかりとしているが、キーボードの配置があまりなれないので、Google日本語変換を使用中。

【レスポンス】
2.2GHzのクアッドコアと言うだけあって、シングルコアやデュアルコア、1.7GHzのクアッドコアとは、雲泥の差。
固まることはまずないし、アプリの複数起動時もなめらかな反応で、サクサク動くとはまさにこのこと。

【メニュー】
docomoLIVEUXは言わずもがなであるが、シャープ製端末独自のメニューUIであるFeelUXの3ラインホームは、初めこそ違和感があるが、慣れてくると便利で使いやすいことを実感している。
真ん中にウィジェットを、右には普段使うアプリをまとめて配置しておけるので、すっきりとしていて好印象。

【画面表示】
以前の機種のときは、そこまで気にしていなかった画面の美しさだったが、この機種では明らかに綺麗になっていることが分かる。
モード設定によって変わるが、全体的に鮮やかにそして大画面にも関わらず、くっきりと表示されており、見やすくなっている。
ただ、エコ技起動時には画面の色味が絞られるので、だいぶ印象が変わってしまう。

【通話音質】
はっきりと相手の声が聞こえる受話口は、聞き取りにくさをそんなに感じない。

【呼出音・音楽】
前の機種では、うるさすぎて音割れするぐらいだったが、この機種は逆にちょっと小さいように感じる気がする。
スピーカーはステレオでないものの、そこまで音質は悪くない。
イヤホン使用時は、基本的に音楽プレーヤーと変わらないくらいにはいい音が出ていると思う。

【バッテリー】
これに関しては、文句のつけようがないとしか言えない。
さすがに、アプリやネットを使うと三日持つとはいかないが、使いようによって二日程度は持つ場合もあるし、いろいろ使っていても一日以上はもつので、毎日のように充電する必要がない。
また、以前は予備バッテリーをもっていないといつ電池が切れるか不安だったが、この機種ではその心配がなので、非常に助かっている。電池残量を気にせずに、使用することができるということはとてもありがたいことだ。

【総評】
最新バージョンのアンドロイドに高性能クアッドコアに大容量ストレージ、16.3メガの夜間撮影補助機能付きカメラにフルセグ、大容量バッテリーと至れりつくせりの豪華装備は、さすがはAQUOS PHONEのフラッグシップモデルと言える。
とくに便利な機能だと思ったのが、グリップマジックとブライトキープだ。
電源キーを押さなくても本体を持つだけで画面が付く機能と、持っている間は画面が消えない機能は、今まであったらいいなと思っていたことを現実にしてくれた感じがあって、とても良い。
細かなところに、十二分に手が届いており、個人的にはこの機種にして大満足である。

比較製品
京セラ > DIGNO ISW11K au [オリーブグリーン]
NECカシオモバイルコミュニケーションズ > MEDIAS X N-07D docomo [White]

参考になった1

満足度5
デザイン4
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー5
カメラ無評価
とんでもない高性能機種……

【デザイン】
ラウンドフォルムであるため、手に馴染みやすく、優しい印象を受ける。
色はレッドを選択したが、明るすぎず、落ち着いた配色できれい。
電源キーとディスプレイ下のボリュームキーのみの、シンプルなキー配置はいいと思う。
しかし、ISW11Kのように物理キーが付いているほうが個人的にはなじみがあるので、最初は違和感があった。

【携帯性】
オーバー5インチディスプレイのファブレットサイズであるため、本体もかなり大型化しており、以前の使っていたものや予備機で使用しているN-07Dよりは、携帯性が悪いといえる。
しかし、ファブレットだということを考えれば、まだコンパクトにまとまっている感じはする。
ただ、ズボンのポケットからはみ出していることがあり、その状態で浴槽のお湯を見に行ったら、その中に落とすという悲劇もあったので、そこは気をつけたいところである。

【ボタン操作】
音量キーの配置が扱いやすい所にあるので、助かっている。
横に電源キーもあるが、グリップマジックのおかげでほとんど使用しなくていいので、とても便利。

【文字変換】
プリセットの変換機能は優秀で使いやすいし、予測変換機能もしっかりとしているが、キーボードの配置があまりなれないので、Google日本語変換を使用中。

【レスポンス】
さすがに、2.2GHzのクアッドコアと言うだけあって、ISW11KのシングルコアやN-07Dのデュアルコアとは、雲泥の差。
固まることはまずないし、同時に複数のアプリを起動していても、なんの問題もなく動く。
サクサク動くとは、まさにこのことだと実感している。
また、同じクアッドコアでもF-02Eの1.7GHzでは、固まる場面もあったので、やはり最新型のクアルコムチップのすごさを身をもって感じた。

【メニュー】
docomoLIVEUXは言わずもがなであるが、シャープ製端末独自のメニューUIであるFeelUXの3ラインホームは、初めこそ違和感があるが、慣れてくると便利で使いやすいことを実感している。
真ん中にウィジェットを、右には普段使うアプリをまとめて配置しておけるので、すっきりとしていて好印象。

【画面表示】
以前の機種のときは、そこまで気にしていなかった画面の美しさだったが、この機種では明らかに綺麗になっていることが分かる。
モード設定によって変わるが、全体的に鮮やかにそして大画面にも関わらず、くっきりと表示されており、見やすくなっている。
ただ、エコ技起動時には画面の色味が絞られるので、だいぶ印象が変わってしまう。

【通話音質】
はっきりと相手の声が聞こえる受話口は、聞き取りにくさをそんなに感じない。

【呼出音・音楽】
前の機種では、うるさすぎて音割れするぐらいだったが、この機種は逆にちょっと小さいように感じる気がする。
スピーカーはステレオでないものの、そこまで音質は悪くない。
イヤホン使用時は、基本的に音楽プレーヤーと変わらないくらいにはいい音が出ていると思う。

【バッテリー】
これに関しては、文句のつけようがないとしか言えない。
さすがに、アプリやネットを使うと三日持つとはいかないが、使いようによって二日程度は持つ場合もあるし、いろいろ使っていても一日以上はもつので、毎日のように充電する必要がない。
また、以前の機種やN-07Dでは、予備バッテリーをもっていないといつ電池が切れるか不安だったが、この機種ではその心配がなので、非常に助かっている。
電池残量を気にせずに、使用することができるということはとてもありがたいことだ。

【総評】
auのISW11Kを使用していて二年たったので機種変をしようと思ったが、MNP乗り換えをしたほうが安くなるということに気付きドコモに鞍替えをした去年の十二月。
どの機種にしようかとネットでレビューを見ていたら、ARROWS NX F-01Fとこの機種の総評が割と良かったので、そのどちらかにしようと迷ったが、同時に乗り換えた母親がARROWSにしたので、自分はこちらを買うことにした。
ただ、決め手になったのはフルセグとNOTTVの録画機能が付いていることと、フルセグアンテナが本体内蔵でケーブルが不要だったことにある。
デザインはF-01Fのホワイトのほうが正直好みではあったが、そのほかの機能では若干こちらのほうが勝っていたのでよしとする。
アンドロイドも最新バージョンで高性能クアッドコアに大容量ストレージ、16.3メガの夜間撮影補助機能付きカメラにフルセグ、大容量バッテリーと至れりつくせりの豪華装備は、さすがはAQUOS PHONEのフラッグシップモデルと言える。
とくに便利な機能だと思ったのが、グリップマジックとブライトキープだ。
電源キーを押さなくても本体を持つだけで画面が付く機能と、持っている間は画面が消えない機能は、今まであったらいいなと思っていたことを現実にしてくれた感じがあって、とても良い。
細かなところに、十二分に手が届いており、個人的にはこの機種にして大満足である。

比較製品
京セラ > DIGNO ISW11K au [オリーブグリーン]
NECカシオモバイルコミュニケーションズ > MEDIAS X N-07D docomo [White]
富士通 > ARROWS X F-02E docomo [Black]

参考になった0

「AQUOS PHONE ZETA SH-01F docomo [Red]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
シャープ、コストパフォーマンスがいいので好きです  4 2020年11月5日 22:48
小型タブレット  3 2019年6月18日 01:07
ギャラクシーS4からの持ち替え。  5 2018年12月24日 21:48
やっぱり通話はガラケーが楽かも^^・・・  1 2018年8月18日 00:48
不良回数が多い  2 2018年7月16日 08:04
当時は満足だったが  3 2018年1月6日 01:48
コストパフォーマンスが最高  3 2017年10月5日 23:11
ゲオの大決算セールでサブ機として購入!!  4 2017年9月19日 21:42
iphone7から乗り換え  4 2017年9月11日 13:19
初のスマホでした。  3 2017年8月8日 13:02

AQUOS PHONE ZETA SH-01F docomo [Red]のレビューを見る(レビュアー数:165人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

AQUOS PHONE ZETA SH-01F docomo [Red]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の情報を見る

AQUOS PHONE ZETA SH-01F docomo [Red]
シャープ

AQUOS PHONE ZETA SH-01F docomo [Red]

発売日:2013年11月 7日

AQUOS PHONE ZETA SH-01F docomo [Red]をお気に入り製品に追加する <102

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スマートフォン]

スマートフォンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(スマートフォン)

ご注意