『動画解像度、4K解像度重視ならば、今でも最強』 SONY VPL-VW1100ES かいとうまんさんのレビュー・評価

2013年12月 5日 発売

VPL-VW1100ES

HDMI 2.0に対応した4Kプロジェクター

VPL-VW1100ES 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥1,700,000

パネルタイプ:LCOS(反射型3LCD) アスペクト比:17:9 最大輝度:2000ルーメン VPL-VW1100ESのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • VPL-VW1100ESの価格比較
  • VPL-VW1100ESの店頭購入
  • VPL-VW1100ESのスペック・仕様
  • VPL-VW1100ESのレビュー
  • VPL-VW1100ESのクチコミ
  • VPL-VW1100ESの画像・動画
  • VPL-VW1100ESのピックアップリスト
  • VPL-VW1100ESのオークション

VPL-VW1100ESSONY

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年12月 5日

  • VPL-VW1100ESの価格比較
  • VPL-VW1100ESの店頭購入
  • VPL-VW1100ESのスペック・仕様
  • VPL-VW1100ESのレビュー
  • VPL-VW1100ESのクチコミ
  • VPL-VW1100ESの画像・動画
  • VPL-VW1100ESのピックアップリスト
  • VPL-VW1100ESのオークション

『動画解像度、4K解像度重視ならば、今でも最強』 かいとうまんさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

VPL-VW1100ESのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:74人
  • ファン数:20人

よく投稿するカテゴリ

プロジェクタ
2件
662件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
575件
映画(DVD・ブルーレイ)
0件
408件
もっと見る
満足度5
デザイン4
発色・明るさ5
シャープさ5
調整機能5
静音性5
サイズ3
動画解像度、4K解像度重視ならば、今でも最強

4K宮古島

リアル4Kと高性能レンズの威力

ブレ無くクッキリ

自分がプロジェクタ購入にあたってまず考慮に入れるのが動画ブレです。
もともと2K24pの映像は、非常になめらかで安心して見ていられる物でした。
VW1000ES購入時の視聴で、2K60iの映像では時々ブレが見られ、
3回上京視聴ののち妥協しての購入でした。

エプソンEH-LS10000、ビクターはDLA-X750Rは気になり、上京都度視聴しています。
この時、スカパー4Kのサッカーの映像をみて、この2機種ではパンした時の
サッカー場に引かれた白線がブルブルと震えて見え、視聴に耐えません。
一方、VW1100ES(基板アップデート)では非常になめらかで、
特に最近では、放送品質が上がって以前見たときの様な、
動きのある映像がボケる事無く「この4K映像が見たかった」と感無量の心境です。

皆さんも是非スカパー4Kのスポーツ物、舞台コンサート物を見比べてください。
具体的には【4K】2016 J1リーグ 1stステージ、Kバレエ カンパニー『白鳥の湖』等です。
【百聞は一見に如かず】  VPL-VW1100ESが今でも一番です。

もっとも楽しみにしていたUHD BDですが、2KDIマスターや35mmフィルムからの4Kのため精細感の期待は満足にいたりませんでした。
ビコムの「4K夜景」もスカパー4Kのような精細感がありません。
また、パンした時のブレが発生するため、がっかり感すらあります。
これでは、ビクターとかで見ても優位性が見出せません。
ともかく、4K超えのデジタル撮影での4KDIマスターや75mmフィルムの映像が見てみたいです。

「宮古島 癒しのビーチ」が来ました。
ソニー製 CineAlta 4K カメラ「F65」による60P、RAW 収録をメインとのことで、いかに高画質かとの購入です。
結果は想像を超えていました。

「スカパー4K」で見慣れていると思っていた風景物とは一線を画す凄いと言えるものでした。
何が凄いのかと言うと、写真が動いていると言うレベルでは無いのです。
正にその場に居るような実在感。
目の前に広がる現実的な空間そのものを感じることができました。

主な用途
自宅

参考になった13人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン4
発色・明るさ5
シャープさ5
調整機能5
静音性5
サイズ3
動画解像度、4K解像度重視ならば、今でも最強
 

ブレ無くクッキリ

リアル4Kと高性能レンズの威力

 

自分がプロジェクタ購入にあたってまず考慮に入れるのが動画ブレです。
もともと2K24pの映像は、非常になめらかで安心して見ていられる物でした。
VW1000ES購入時の視聴で、2K60iの映像では時々ブレが見られ、
3回上京視聴ののち妥協しての購入でした。

エプソンEH-LS10000、ビクターはDLA-X750Rは気になり、上京都度視聴しています。
この時、スカパー4Kのサッカーの映像をみて、この2機種ではパンした時の
サッカー場に引かれた白線がブルブルと震えて見え、視聴に耐えません。
一方、VW1100ES(基板アップデート)では非常になめらかで、
特に最近では、放送品質が上がって以前見たときの様な、
動きのある映像がボケる事無く「この4K映像が見たかった」と感無量の心境です。

皆さんも是非スカパー4Kのスポーツ物、舞台コンサート物を見比べてください。
具体的には【4K】2016 J1リーグ 1stステージ、Kバレエ カンパニー『白鳥の湖』等です。
【百聞は一見に如かず】  VPL-VW1100ESが今でも一番です。

もっとも楽しみにしていたUHD BDですが、2KDIマスターや35mmフィルムからの4Kのため精細感の期待は満足にいたりませんでした。
ビコムの「4K夜景」もスカパー4Kのような精細感がありません。
また、パンした時のブレが発生するため、がっかり感すらあります。
これでは、ビクターとかで見ても優位性が見出せません。
ともかく、4K超えのデジタル撮影での4KDIマスターや75mmフィルムの映像が見てみたいです。

主な用途
自宅

参考になった8

 
 
 
 
 
 

「VPL-VW1100ES」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

VPL-VW1100ESのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

VPL-VW1100ES
SONY

VPL-VW1100ES

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年12月 5日

VPL-VW1100ESをお気に入り製品に追加する <42

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[プロジェクタ]

プロジェクタの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(プロジェクタ)

ご注意