『あくまで1.5の評価です』 マツダ アクセラスポーツ 2013年モデル Andrew Köglerさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > アクセラスポーツ 2013年モデル

『あくまで1.5の評価です』 Andrew Köglerさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

アクセラスポーツ 2013年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能1
走行性能4
乗り心地2
燃費2
価格4
あくまで1.5の評価です

私の過去の車歴は、
ゴルフR32 V6、R34GTS-T トミーカイラコンプリート、スカイラインv35クーペ、アクセラBL、GSX-R600、セレナ、ムーヴL152S(家族の車含む)
【エクステリア】
高級感がある。セダンはちょいとCLAとかa3的な残念さがあるが、スポーツは奥様が乗るコンパクト外車と並べても見劣りしない
ただ、テールゲートのピノキオのキリギリスみたいなほうれい線はダサい。昭和を感じるリヤディフューザー風の樹脂部分もちょいと微妙だがこれはバンパー変えれば解決する。
【インテリア】
一見高級感はあるが実際はレベルはBLより下がっている。高級感は3日で慣れるがユーザビリティの低さはずっと付いて回る。
メーターの視認性然り、ドアポケット然り、ドリンクホルダーの蓋然り、ベンツ風のマツコネ然り
あと、シート。トノカバーの掃除しようとして椅子に膝立ちになったら思ったより5倍くらい膝が沈んでビックリ。
ウレタンがスカスカすぎて、食器洗いのスポンジかと思った。このウレタンのスカスカは、アテンザでもあった。この世代のマツダの特徴なのかな。
【エンジン性能】
超超アンダーパワー。これで十分という人はどんな車に乗ってもパワー不足を感じることはないでしょう。
ヴィッツ1.0に似ています。
上り坂で発進すると、前の車についていくにはエンジン音が恥ずかしいレベルにまで踏まないと加速しない(それでも遅れる)
業を煮やしたフィットとかに追い越しをかけられることもしばしば。あんな加速ぜったいできねぇ
【走行性能】
エンジンパワーに合わせて走ると、なんか性能高い車のような気がします。
ちょいと飛ばすとこれ不思議、全然踏ん張らないしいきなりロールしまくる。
なんか先代の方が良く走ったような・・
ブレーキはこれふざけてんのかというほど効かない。これは先代と同じ。
スカイアクティブATは、ロックアップすごいというけど、そうは思わなかった。
マニュアルモードは先代のBLの方が鋭かった
【乗り心地】
ドタバタ、ドタバタ、ゴーゴー
先代のBLよりは良くなっていますが、走行性能とトレードオフ
【燃費】
11.4avg
遅いのに悪いね。
【価格】
安いです。1.5の素のグレードは。
【総評】
この値段の国産車で、高級車っぽい見た目
ゆっくり走れば余裕ありそうでいい車っぽさを感じれる
でも実はいっぱいいっぱいで、ちょっと飛ばそうとすると車格を思い知らされる
そんな車です。
ネガの部分を正当に評価している人が少ないような気がします、レビューがあてにならないのは残念な事です。
ポロブルーGTと方向性が似ていますがレベルは全ての分野で低いです(値段は変わらない)
2.0のマニュアルで足回り変えてブレーキ変えれば、ネガは全て解消する気がします。
でもBLでもそうでしたが、2.0だと軽快感が薄れるんですよね
1.5ならせめて130馬力くらいにして欲しいもんです。ホンダは出来てる。
BLでは、ダメな車だけど面白いよね、って感じで乗れたんですが、BMはなんかいい車に乗ってるような感じになっちゃう
そうすると粗も見えてくるってもんです。垢抜けてイケメンになったと思ったら実は変わってなかった、みたいな。
辛口に書いてるけど気に入ってるのです。
手放しに良い車だ!って褒めれる車じゃないだけで、悪いとこをちゃんと悪いと理解して乗ると良い車です。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
重視項目
高級感
スポーティ
レビュー対象車
中古車

参考になった20人(再レビュー後:20人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能1
走行性能4
乗り心地2
燃費2
価格4
あくまで1.5の評価です

私の過去の車歴は、
ゴルフR32 V6、R34GTS-T トミーカイラコンプリート、スカイラインv35クーペ、アクセラBL、GSX-R600、セレナ、ムーヴL152S(家族の車含む)
【エクステリア】
高級感がある。セダンはちょいとCLAとかa3的な残念さがあるが、スポーツは奥様が乗るコンパクト外車と並べても見劣りしない
ただ、テールゲートのピノキオのキリギリスみたいなほうれい線はダサい。昭和を感じるリヤディフューザー風の樹脂部分もちょいと微妙だがこれはバンパー変えれば解決する。
【インテリア】
一見高級感はあるが実際はレベルはBLより下がっている。高級感は3日で慣れるがユーザビリティの低さはずっと付いて回る。
メーターの視認性然り、ドアポケット然り、ドリンクホルダーの蓋然り、ベンツ風のマツコネ然り
あと、シート。トノカバーの掃除しようとして椅子に膝立ちになったら思ったより5倍くらい膝が沈んでビックリ。
ウレタンがスカスカすぎて、食器洗いのスポンジかと思った。このウレタンのスカスカは、アテンザでもあった。この世代のマツダの特徴なのかな。
【エンジン性能】
超超アンダーパワー。これで十分という人はどんな車に乗ってもパワー不足を感じることはないでしょう。
ヴィッツ1.0に似ています。
上り坂で発進すると、前の車についていくにはエンジン音が恥ずかしいレベルにまで踏まないと加速しない(それでも遅れる)
業を煮やしたフィットとかに追い越しをかけられることもしばしば。あんな加速ぜったいできねぇ
【走行性能】
エンジンパワーに合わせて走ると、なんか性能高い車のような気がします。
ちょいと飛ばすとこれ不思議、全然踏ん張らないしいきなりロールしまくる。
なんか先代の方が良く走ったような・・
ブレーキはこれふざけてんのかというほど効かない。これは先代と同じ。
スカイアクティブATは、ロックアップすごいというけど、そうは思わなかった。
マニュアルモードは先代のBLの方が鋭かった
【乗り心地】
ドタバタ、ドタバタ、ゴーゴー
先代のBLよりは良くなっていますが、走行性能とトレードオフ
【燃費】
11.4avg
遅いのに悪いね。
【価格】
安いです。1.5の素のグレードは。
【総評】
この値段の国産車で、高級車っぽい見た目
ゆっくり走れば余裕ありそうでいい車っぽさを感じれる
でも実はいっぱいいっぱいで、ちょっと飛ばそうとすると車格を思い知らされる
そんな車です。
ネガの部分を正当に評価している人が少ないような気がします、レビューがあてにならないのは残念な事です。
ポロブルーGTと方向性が似ていますがレベルは全ての分野で低いです(値段は変わらない)
2.0のマニュアルで足回り変えてブレーキ変えれば、ネガは全て解消する気がします。
でもBLでもそうでしたが、2.0だと軽快感が薄れるんですよね
1.5ならせめて130馬力くらいにして欲しいもんです。ホンダは出来てる。
BLでは、ダメな車だけど面白いよね、って感じで乗れたんですが、BMはなんかいい車に乗ってるような感じになっちゃう
そうすると粗も見えてくるってもんです。垢抜けてイケメンになったと思ったら実は変わってなかった、みたいな。

レビュー対象車
試乗

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「アクセラスポーツ 2013年モデル」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

アクセラスポーツ 2013年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

アクセラスポーツ
マツダ

アクセラスポーツ

新車価格帯:176〜331万円

中古車価格帯:55〜275万円

アクセラスポーツ 2013年モデルをお気に入り製品に追加する <817

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意