PENTAX K-3 ボディ レビュー・評価

PENTAX K-3 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥39,380 (31製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:一眼レフ 画素数:2471万画素(総画素)/2435万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:715g PENTAX K-3 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

PENTAX K-3 ボディ の後に発売された製品PENTAX K-3 ボディとPENTAX K-3 II ボディを比較する

PENTAX K-3 II ボディ

PENTAX K-3 II ボディ

最安価格(税込): ¥- 発売日:2015年 5月22日

タイプ:一眼レフ 画素数:2471万画素(総画素)/2435万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:700g
  • PENTAX K-3 ボディの価格比較
  • PENTAX K-3 ボディの中古価格比較
  • PENTAX K-3 ボディの買取価格
  • PENTAX K-3 ボディの店頭購入
  • PENTAX K-3 ボディのスペック・仕様
  • PENTAX K-3 ボディの純正オプション
  • PENTAX K-3 ボディのレビュー
  • PENTAX K-3 ボディのクチコミ
  • PENTAX K-3 ボディの画像・動画
  • PENTAX K-3 ボディのピックアップリスト
  • PENTAX K-3 ボディのオークション

PENTAX K-3 ボディペンタックス

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年11月 1日

  • PENTAX K-3 ボディの価格比較
  • PENTAX K-3 ボディの中古価格比較
  • PENTAX K-3 ボディの買取価格
  • PENTAX K-3 ボディの店頭購入
  • PENTAX K-3 ボディのスペック・仕様
  • PENTAX K-3 ボディの純正オプション
  • PENTAX K-3 ボディのレビュー
  • PENTAX K-3 ボディのクチコミ
  • PENTAX K-3 ボディの画像・動画
  • PENTAX K-3 ボディのピックアップリスト
  • PENTAX K-3 ボディのオークション

満足度:4.77
(カテゴリ平均:4.61
レビュー投稿数:133人 
  1. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.80 4.52 -位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.62 4.54 -位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 4.66 4.29 -位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 4.38 4.15 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.39 4.26 -位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.68 4.41 -位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.60 4.33 -位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.72 4.42 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

PENTAX K-3 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「主な被写体:スポーツ」で絞込んだ結果 (絞込み解除

金銀銅メダルさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:44人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
4件
レンズ
3件
0件
カーオーディオ
1件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感4

私はスポーツや人物、夜景などのモードがある方が分かりやすくて良い素人です
背伸びしてこちらのカメラを購入しました

私の知識不足で上手く操れません

でもそこが嬉しくて楽しくて日々ワクワクしながら撮影してます

使いこなせてないのですが
とっても良いカメラだと持つ度に思います

K−30やそれ以外のカメラもありますので
使い分けてますので焦りもありません

もう少し回りにカメラ仲間がいれば楽しい日々を送れるかな(^_^;)

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内
スポーツ

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

大村7さん

  • レビュー投稿数:47件
  • 累計支持数:206人
  • ファン数:13人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
14件
597件
レンズ
13件
180件
デジタルカメラ
2件
53件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種カップ
当機種バッグのファスナー
当機種カシオペア

カップ

バッグのファスナー

カシオペア

当機種もう少し接近させたカシオペア 銀カマ
当機種雨の都電
 

もう少し接近させたカシオペア 銀カマ

雨の都電

 

K-5Usを使用しており、ただ一つだけ不満点がありました。
それは「画素」でもなければ「背面液晶」でもなく「連写時におけるフリーズ」で、K-5UsではUHS-1非対応と言う事から、自由に動く、動きモノを撮るにあたって置きピン1本勝負でもかなり難しい選択が要求される機種でもありました。

当初それを回避?するためにK-3導入を考えていたのですが、ミラー暴走問題が発生したことによってファームアップによる対処がなされるまで購入は待つか、或いは新機種に移行するまで待つかと思っていたところ、昨年11月にファームアップver1.21の導入によってミラー暴走も解消されつつある情報を聞き、フルサイズが必要かという疑問と、K-3の価格が底値と言う事、更にはK-5Usの買取が高値ということもあり今がチャンスと言う事から導入を決定。
こうなると下取り次第で持ち出しなしで導入が可能と言う事が頭をもたげ、他に所持をしていたα58も同時にリリースしK-3の導入に至りました。

【デザイン】
基本的にはK-7以降、伝統のスタイルは変わっていないので見た目変わりません。
特に嬉しいのがファインダーのピッチ幅が変わっていないので、ニコンのDK-20C&オリンパスのEP-7を付けて純正アイカップ&視度補正レンズの代わりに使えるのは良いのですが、本来ならRICOHPENTAX純正で作るのが正論。
この辺りが営業を含め保守的と言うか、全く分かっていないのか?
純正の場合アイカップ&視度補正レンズは6×7版が廃止されて以降、視度補正のMレンズはあれど、それで満足しているところが良いカメラを作っているだけに残念過ぎる。

【画質】
K-5系統に比べ画素が増えた分、ピントに対する要求が厳しくなった気がする。
画像自体はきちんととれば良いのですけど、基礎がしっかりしていないとSR(シェイクリダクション)を強化しても何度も駄作の連発になるでしょう。
その場合画質ランクをワンランク落とすのも一つかもしれません。(LからMとか)

ただ、慣れの様な気がしますけど・・・

【操作性】
皆さんがご指摘されている点として大幅なインターフェースが変更がなされました。
取り分けAFポイントが、従来の11点から27点に変更され、AF-CモードではかなりワイドなAF追従も可能となりましたけど、カラーチャートとかのモード変更に関しては少々慣れが必要。
慣れれば何とも無いんですけど、従来のシリーズを使っている人からすると少々戸惑うかもしれません。

【バッテリー】
5系統からすれば減りが速いかもしれませんが必要十分な容量を持ち合わせています。
もし、必要あらばスペアを1つ用意しておいた方が良いかもしれませんね。

【携帯性】
これはPENTAXの強み。
K-7以降、このクラスでの大きさを考えると軽量と言えるのではないかと思います。
K-3になってからグリップが深くなり、やや出っ張りが出た印象はあるけど許容範囲ですね。

【機能性】
純粋にこの機種だけ見れば考えて作られているなという印象です。
その反面、デジタルフィルターの使い勝手が少々悪くなったなという印象(重ねて連続して使う)機能が無くなったのか、はたまたそのモードにしていないだけなのかわかりませんが、レジュメが薄くなった分デジタルフィルター含め機能解説が少なくなったので使いながら覚えていくしかないと思います。
ただ、覚えればなるほどという感じですね。

【液晶】
5系統に比べると改善された印象。
液晶主体の人にはありがたいかも。

【ホールド感】
グリップが深くなった印象を受け、ホールド感は良好。
しかしフラッグシップ故にカスタマイズできるともっといいと思います。

【総評】
5系統から比べると確実に進化はしていると思いますが、問題は画素が増えた分それに伴う腕が必要。
誰にでも最初から簡単にというカメラではないと思うんですよね(ただグリーンモードはありますが)
言い換えるなら、これを購入してきっちり撮影する基本を学ぶ機材としては最適かもしれませんし、動体もキヤノン&ニコンとヒケを取らない機材に仕上がったと言えるのではないかと思います。

今ならかつてのフラッグシップも70,000円前半で買えるのですからお得になったなぁと、3-Uが出たとはいえ、手軽にと言うなら今が買いと言えるのではないかと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内
スポーツ

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

背番号27さん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:237人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
7件
デジタル一眼カメラ
7件
0件
ビデオカメラ
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性3
機能性4
液晶4
ホールド感4
当機種冬の只見線。
   

冬の只見線。

   

K-30を約2年使用してました。特に不満はなく、性能・描写・携帯性、全てに満足していたのですが、K-3が発売後1年が経過し、価格的にこなれてきたので、PENTAXのAPS-C最高機としての性能を堪能したく、思い切って買い換えました。因みに Canon EOS70DとSIGMA SD1 merrillを併用していますが、PENTAXを所有しているのは、居住環境(豪雪地)上、防塵防滴防、寒冷性能を重要視しているからです。
【デザイン】
K-30のデコッパチデザインが好きだったので、ちょっと物足りないですが、他メーカーが撫で肩軍艦部なのに対して直線基調なのできっちりかっちり。悪くないです。

【画質】
PENTAX特有の記憶色が好きなのでPENTAX使ってます。なので不満はありませんが、K-30との違いはあまりないかなー。

【操作性】
Canonの操作系に非常に近いので特に迷いなし。使いやすいです。

【バッテリー】
実使用上全く問題なし。いっぱい撮れます。

【携帯性】
当時、K-30と併売されていたK-5を購入しなかったのは、K−30が非常に軽量だったので妻でも携帯しやすかったからでしたが、K-3の重さでもあまり気にならないですね。

【機能性】
機能自体はK-30とそれほど差はないですが、スペックが上である分選択肢が多く、使っていて楽しいです。フォーカスの性能が上がっていると何かの本で読んだのですがCanonほどよろしくないような感じなのは変わらんですね・・・・動き物を撮るとき、やっぱり迷います。

【液晶】
液晶の解像度がセンサーの画素からいうと物足りないと思うのは私だけでしょうか?まあ、構図の確認しかしないので良いのですが。

【ホールド感】
持ちやすい、撮りやすい。

【総評】
K−30と比べて劇的に違うと感じるものはないのですが、プラボディーではなく堅牢なマグネシウムボディ、ローパスセレクターや、洗練されたAE/AFなど、使っていると物としての完成度の高さが伺えます。防塵防滴と寒冷性能も相まって、安心して豪雪のフィールドに出れます。あ、以外とAWBもいいですね。まさに質実剛健なカメラです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内
スポーツ

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

やっぱWでしょさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:43人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
29件
スマートフォン
1件
8件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
0件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5

【デザイン】PENTAXはK-10D→5→5Us→3と買い替えて来て使用してますが、デザインはC社、N社と比べ角張った所が特徴的でカッコよく熟成してきた感があり、気に入っております。
【画質】これはRAWや使用するレンズ、設定等で何とでもなりますが、普通に綺麗です。
ほぼjpegで撮って出ししてますが、特に違和感も感じません。ノイズに関してはISO6400以上には上げて使いたくは無いです。
【操作性】これは非常に良いと思います。ハイパー操作系に慣れると他社が使いにくく感じます。infoボタンで大体の変更が出来て、問題なし。
【バッテリー】これは前の機種にくらべると持ちが悪くなっています。
【携帯性】ボディのみで考えると性能の割にコンパクトで詰まってる感がありますが、ただ、他社の同クラスに比べ携帯性は良いと思います。
【機能性】これは◎だと思います。PCが無くても、トリミングからRAW現像、撮った写真を後からフィルターかけたりできて非常に遊べ、撮ってて楽しいカメラです。
【液晶】デカ綺麗です。エアギャップレスで見やすく良いと思います。
【ホールド感】非常に良いです。是非購入を迷われてる方は持ち比べてほしいです。
【その他】この性能でこの価格…コスパ良すぎです。ホントRICOHに感謝です。まぁ、出た当初は高く手が出ませんでしたが、今の価格では逆に心配になってしまいます…アフターフォローも対応良いので安心してオススメできます。
もっと売れていい機種だと思います。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内
スポーツ

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ちゃみやさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:52人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
98件
デジタルカメラ
1件
94件
レンズ
0件
26件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感4
当機種メジロ(DA50-200mm)
当機種いすみ鉄道キハ52+キハ28(DA18-137mm)
当機種いすみ鉄道国吉駅のネコ(DA18-135mm)

メジロ(DA50-200mm)

いすみ鉄道キハ52+キハ28(DA18-137mm)

いすみ鉄道国吉駅のネコ(DA18-135mm)

当機種ナガミヒナゲシ(DA21mm_Limited)
当機種アサガオとサルスベリ(DA21mm_Limited)
当機種飼いネコ(FA☆85mm)

ナガミヒナゲシ(DA21mm_Limited)

アサガオとサルスベリ(DA21mm_Limited)

飼いネコ(FA☆85mm)

K-10Dからの買い替えですが、7年間の進化は素晴らしいですね。

評価項目別の詳細レビューは、他の皆さんにお譲りするとして、
APS-Cデジタル一眼としての絶妙のバランスに満足しています。
"APS-C+ローパスレス"の画質は、十分な画質を得ることができ
これ以上画素数アップや大きな撮像素子では、ファイルサイズが
大きくなりすぎて扱いにくいです。

常用レンズは、K-3ボディー購入前に先行して手に入れていた
smc_DA18-135oですが、後日展示品を新古で入手した、smc版の
方のDA21mm_Limitedがコンパクトでお気に入りです。

子供の運動会や庭先の鳥さんとかは、DA50-200mmやFA80-320mmで
鉄道写真などでちょっと足を延ばす時は、DA18-135o一本で撮影、
その他のスナップは、DA21mm_Limitedだけを付け肩から下げて
ぶらっと出るのがいいですね。

あと、フィルム時代の名玉と言われるFA☆85mmF1.4のK-3での作例も
アップしておきます。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内
スポーツ
その他

参考になった11人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

っぺしさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:115人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
53件
デジタル一眼カメラ
2件
47件
自動車(本体)
1件
22件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質4
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感3

K-30からの買い増しです。
一眼歴10か月。
比較対象はK-30になります。
購入比較はK-5USとしました。

【デザイン】
 K-30のようなデザインが好きなので、どうも好きにはなれないと思ったが、
実物を見てみると、そうでもなかった。
丸みを帯びているデザインよりは全然いい!

【画質】
 まだモニターでしか確認できてないので、何とも言えない。
レンズにもよるだろうし。
高感度についても後日。
後日、レビューします。

*2014.7.23追記
PCのモニターで確認したので、加筆します。
ファインシャープ+1が個人的な好みですので、それで撮ってます。
低感度ならば高い解像度になりますが、高感度(ISO3200以上)だと、K-30と同等と判断しました。


【操作性】
 かゆいところに手が届くというか、とても便利になった。
AFモードの切り替えは慣れが必要です。
AFモードボタンを押す癖がついてないので、自然と押せるようになれば、ファインダー内で切り替え確認ができるので
大変便利です。
またモード別に測距点の設定が保持されるのはとてもいいです。
普段AF-Sではスポットにしているので、AF-Cでセレクトエリアにしておけば、モードを切り替えるだけで、
測距点も変わります。これはとてもいい。K-30ではモードを変えて、測距点も変えなければならないのが、解消されました。

AFボタンに関しても、位置がいいですね。
しかし慣れるまで。。。

露出範囲?の切り替えボタンはまぁまぁですね。
あんまり変えないので(笑)

プレビューボタンに関しては、押しにくいけど左でよかったと思います。
*ホールド感のレビューで追記します


【バッテリー】
 400枚くらいしか撮ってませんが、1メモリも減りません。
 SP70-200F2.8使用

【携帯性】
 このスペックにて、この大きさはとても魅力的です。
重量増にはなりましたが、800gなので、全く問題ありません。
むしろ単三仕様のK-30とそんなに変わらない。

【機能性】
 AFモーターが強化されたのはとてもうれしい。
 SP70-200mmをよく使うので。
K-30では「ギュイーン、ぎゅっぎゅっ」って感じで動いていたのが
k-3では「ギュギュッ」って感じになりました。
HSMやSDMと遜色ないくらい。本当に速くなったと思います。

【液晶】
 晴天下でも反射が少なく、とても見やすい。
強化ガラス使用ですが、保護フィルムはっちゃったw

【ホールド感】
 だめ!
ここだけはダメ!
中指が当たっちゃって、痛くなってきた。
大口径望遠レンズを付けると、難しいと思う。
特段、手が大きい訳でもないし。

操作性にも書きましたが、プレビューボタンが左に来たのは、不幸中の幸いです。
左手で右手のグリップ力を補佐します。
これでボタンが右側にあったら、自然と片手操作になりかねます。
そうすると、落下のリスクが高まります。
そういうリスクヘッジする意味でも左にしたのかな?
それでもちょっと中指らへんを隆起してほしかった。

【総評】
 上級機だけあって、痒いところに手が届く操作性はいいと思います。
 グリップ以外に関してはとてもいいと思う。
中古で300ショットの美品に巡り合えたのも運命かと。
こちらをメインに2台体制で行きたいと思います。

比較製品
ペンタックス > PENTAX K-5 II s ボディ
ペンタックス > PENTAX K-30 18-135WRキット
レベル
初心者
主な被写体
子供・動物
室内
スポーツ

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

馬鹿なオッサンさん

  • レビュー投稿数:138件
  • 累計支持数:701人
  • ファン数:107人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
7件
1865件
レンズ
9件
453件
デジタルカメラ
5件
82件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
別機種外観は、パネルラインを除いて満足です。
当機種多彩な撮影機能で好みの画造りが出来ます。
当機種どうしても、屋根の辺りにモアレが出ますね。

外観は、パネルラインを除いて満足です。

多彩な撮影機能で好みの画造りが出来ます。

どうしても、屋根の辺りにモアレが出ますね。

当機種シャッターチャンスにも強くなりました。
当機種低速SSでも追従性に問題は無いですね。
当機種マクロレンズではハイディテールですが、やや高感度でノイジーなのが特徴です。

シャッターチャンスにも強くなりました。

低速SSでも追従性に問題は無いですね。

マクロレンズではハイディテールですが、やや高感度でノイジーなのが特徴です。

K-5からの機種更新でD-BG5とセットで購入してから半年が経過しました。
RICOH(PENTAX)のカメラは前身のPENTAX K10Dから数世代に渡り使用して来ましたが素晴らしい内容でいよいよ不満点は些細な内容だけに成りました。

カメラが、いや写真が好きな方には正にお勧めのカメラですね。

【デザイン】
K-7からの流れをくむ完成版とも言うべきデザインです。
直線多用で、コンパクトに凝縮された「塊感」を色濃く感じさせる造形は好みですね。今回は、グリップ部分に変更が加えられ、バルジが突き出た様な形状に変更された個所も有ります。
個人的には、内臓ストロボのカバーのパネルラインだけが少し違和感が有る以外は破綻も無く良いと思いますね。
【画質】
今回は、K-5Usのローパスフィルターレスから更に進化してローパスセレクタと言う新機軸を採用し、モアレ対策を講じ、高感度性能も向上させたものの、そのノイズ処理が再びPENTAXらしいディテールを残してノイズもついでに残す手法に戻したので高感度画像にはシャープさが有ります。
今回、個人的には最大の失策だと感じていますが画素数を大幅に増大させた弊害は大きく、その高感度時のノイズ感がやや大きく、ブレにシビアに成ってしまったのが残念です。
色は、K-5よりはマイルドに成ったものの相変わらず赤はややきつめに出る傾向や、RICOH独自の技術でAWB機能が付加されている様ですが、余り正確とは感じません。
ローパスセレクタオフでファインシャープネスの使用で、低ISOではかなりシャープな画が得られるのは感動的です。
【操作性】
非常に向上しました。
測光モードの変更がレバー式と成り、モードダイヤルのロックボタンも使用するしないの二方式に選択できます。
最大の特徴としてはAFモードの選択が素早く行え、フレーム選択も十字キーのデザイン変更でかなり快適に操作できるのは特筆モノです。
ファインダーは明るくなり視認性が向上していますが、インポーズの光量不足な仕様なので、AFポイントを見ながらの撮影はやり難いのが最大の不満点ですが、個体差も有るかも知れません。
なお、動画の操作も非常に簡単に撮影出来て、操作に関しては不満は殆ど有りません。
【バッテリー】
変更が無いため、相変わらず長い充電時間だけが不満ですが、過酷な環境下でも確実に使用できる点は魅力です。今回、電気を食うカメラに成ったので持ちは若干の悪化ですが、仕方ありません。
【携帯性】
K-7系列としては一番重くなりましたが、特に気にもならないレベルでしょう。
【機能性】
多彩な画像調整機能は健在で、今回は新しいカスタムイメージも搭載され、HDRをROWでも可能に成りファームアップでローパスセレクタのブラケット撮影も可能です。
今回は、映像エンジンの変更と、絞りとシャッター用のモーターをそれぞれ独立起動させる新機構を取り入れ、安定した高速連写を可能としており、バッファ容量も不安が無いので快適に連写可能な動体撮影が可能です。
更に、新型の高画素測光装置により高速連写時の露出暴れも無くなり、大変満足した内容になったのは素晴らしいですね。ダブルスロットのSDカードベイはメモリーの「残弾」を気にする必要も無くなりました。
AF機能もゾーン選択やホールドの強弱等多彩な設定が可能に成った点も見逃せません。
【液晶】
特に問題は無く、調整も不要でそのまま使えています。
【ホールド感】
メイングリップは、中指の掛かる部分を深く切り下げ、親指部の形状も変更してより安定したホールディングが可能で、D-BG5装着時には手の大きい人でもシッカリとボディを掴めますので不満は有りません。
【総評】
単にAFや動体撮影が得意だが、ソレ以外の機能がかなり省かれている他社製品には無いAPS-C機最高のカメラと言えると思いますが、高画素化がそれを大幅にスポイルしてしまっている結果が非常に不満です。
私の個体では、インポーズの輝度不足が大きい個体で動体撮影時には役に立たなくて困りモノでしたが、そうでなければ過酷な環境下でも使える全周マグボディに防塵防滴性能も持つ最高のフィールドカメラですので、一台購入される事をお勧めします。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
スポーツ
その他

参考になった34

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ゼニヤッタ・モンダッタさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:60人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
71件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種ブリーチバイパスで映える24MP画質のザラザラ感
当機種激しく回転する動きに対応する連写実験
当機種髪の偽色を防げるローパスブラケットの安心感

ブリーチバイパスで映える24MP画質のザラザラ感

激しく回転する動きに対応する連写実験

髪の偽色を防げるローパスブラケットの安心感

当機種肌の生々しさに生唾ゴックン!
当機種フルサイズ級の滑らかなボケ
当機種リアル感ハンパないね

肌の生々しさに生唾ゴックン!

フルサイズ級の滑らかなボケ

リアル感ハンパないね

Ver.1.02にファームアップしたので再レビューします。
バッテリーライフは一日中安心して使えるレベルになっています。

購入後の最初のモデル撮影は仄暗い会場でのノーフラッシュ撮影でした。
確かに暗いシーンではAFが安定して使えるものの画質がノイジーでした。
K-3がポートレートに向かないという印象を持ったのはそのためです。
それで星3個の画質評価をしましたが、K-3の実力はそんなものではなかったのです。
はまった時の24MPの表現力は本当に凄いです。

今回CP+の会場で撮れた写真は臨場感とか立体感というものが伝わってくるようで、今まで撮れたことが無いぐらいの写真が撮れるようになっていました。
動く被写体をテンポ良く捉えられるし、何と言っても連続撮影が快感です。
とてもPENTAXとは思えないキビキビした高速レスポンスで写欲を刺激します。
レンズなら迷わずDA★55mmF1.4とDA★200oF2.8を開放絞りで使うことをお薦めします。
光の条件さえ整えばフルサイズ級の画質が楽に手に入ります。
その他のレンズでも外部ストロボを使えばK-5系を凌ぐ画質評価ができます。
カラーだと気になったノイズも白黒階調のフィルターを通すと味が出ます。
人垣が多くてライブビューでの撮影も多かったのですが、まつ毛にしっかりピントを合わせてくれるAFが実に頼もしい限りでした。
前回の「ポートレートに向かない」という評価はナンセンスであり、むしろ理想的なカメラだったのです。
低感度画質こそが写真の最高品質だし、もう16MPには戻りたくありませんね。
画素ピッチが狭くなったとしてもさらに高画素なセンサーの描写が見たくなりました。
撮影するのが楽しくてこんなにワクワクするカメラは自分史上初めてです。


レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内
スポーツ

参考になった60人(再レビュー後:31人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

meganegumaさん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:83人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
9件
1件
デジタルカメラ
8件
0件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性5
バッテリー3
携帯性無評価
機能性5
液晶4
ホールド感5

【デザイン】バッテリーグリップを別に用意しなきゃいけなくなったのが痛いです。

【画質】ハマると結構すごいです。明るい場所なら問題ないです。
しかし、夜景自体は問題なくても、薄暗い室内とか、駅の待合室あたりで使おうものなら大変。。
AWBのの精度が光源に左右されて甘くなっている感じですね。
最低でも現像ソフトなどで色味を調整できる態勢は整えたほうがいいです。

【操作性】基本的には使いやすいカメラです。暗所でAFが合うようにもなりました。K-5の無印からならかなりの進化。

【バッテリー】スペックアップの代償かもしれません。K-5に比べて持ちは見える形で悪化しました。

【携帯性】ハイエンドクラスに軽さを求めるわけにもいかないですね。

【機能性】現時点のファームウェアで、ローパスセレクター・ブラケット撮影機能が付いたのはいいですね。
現時点で文句の付けどころはないでしょう。

【液晶】段々他社に追いついているというのかなという感じ。目に見える感動はないが、K-5と比べたらかなりの差。

【ホールド感】K-5に比べ、わずかにグリップが深くなったというか・・・手の大きい人にはいいかも。
自分にとっては、0.5ポイントマイナスですが、問題ないです。

【総評】現時点で不満はあります。ファームウェアがある程度出揃うまで待つべきでしょう。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景
スポーツ

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

特急彗星号さん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:393人
  • ファン数:71人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
11件
263件
デジタル一眼カメラ
10件
248件
カメラその他
0件
122件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種同じレンズでもK-5より画質向上を感じます。
当機種お気に入りのDA17-70ともマッチングは良いです!
 

同じレンズでもK-5より画質向上を感じます。

お気に入りのDA17-70ともマッチングは良いです!

 

K-5に買い増しです。
Joshin webで115,800円での購入でした。
【デザイン】
K-7から続くデザインを踏襲していますが直線貴重のデザインは好みです。
また塗装がK-5よりザラザラした感じに変わりました。
指紋等が目立ち難くちょっぴり高級感も増しました。

【画質】
24MPなのかローパスフィルターレスの効果なのか
私には分かりませんが解像感とクリアさが
大幅にアップしました。
所有しているK-x・K-r・K-5ともファインシャープネスや
エクストラシャープネスを多用していましたが
K-3ではノーマルで満足出来る精細感が得られます。
ただK-5よりは高感度時のノイズが気になります。
1段差は無いと思いますが同等とは
さすがに行かないようです。

【操作性】
まずはAFボタンの位置が変更され親指AFを使う私には
大変ありがたいです。
またK-5で気になったAF‐C・S/MFの切り替えも
ボタン併用式となり不用意に動いて変わらなくなったのも
ありがたい変更点です。

【バッテリー】
K-5より僅かに持ちは悪くなりました。
K-5との併用なのでバッテリーに関しては
新たな購入をしなくても良いので助かりました。

【携帯性】
このクラスとしてはK-5同様にコンパクトなので問題有りません。
ボディ内手ブレ補正を装備しますので大きさからすれば
少し重い気もしますが許容範囲内でしょう。

【機能性】
レスポンス面の全てにおいてK-5から進歩しています。
実に快適です。
ファインダーの改良も効いています。
K-3で撮影した後K-5を使うと
「こんなにK-5のファインダーって見難かった?」と感じます。
モアレの出易い被写体は撮らないので
今の所ローパスセレクターの効果は分かりません。
K-3に一番期待していたAFに関してですが
スペックから感じる程の動体に対する精度・速度の向上は
大きく感じられません。
動体追従に関してはレンズそのものの性能も重要で
システムとして評価される部分が大きいと思いますので
現行のレンズシステムでは仕方無いのかも知れません。
また多点化されましたが私の使用用途ではもう少しAF測距点の
配置される範囲が広くなった方が有り難いです。
測距点の変更・切り替えについてはかなり良くなりましたが
キヤノンのマルチコントローラー方式が一番でしょうね。

【液晶】
見易さに関してK-5Uシリーズとは同じかも知れませんが
私のK-5からは屋外での見易さが大幅に向上しています。

【ホールド感】
グリップ形状の変更は私にとってはプラスです。
歴代所有デジイチカメラで一番の持ち易さとなりました。
厚みが増した感じなので手の小さい人や女性には
マイナスかも知れません。

【総評】
期待が大きかったせいか手にした最初は余りK-5から
大きな進化を感じられず少しがっかりしたのですが
使い込むにしたがって画質や機能の進歩を
ひしひしと感じるカメラです。
今では買い増しして本当に良かったと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
スポーツ
その他

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ベテラン初心者さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:153人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
6件
もっと見る
満足度1
デザイン4
画質1
操作性2
バッテリー4
携帯性2
機能性1
液晶2
ホールド感2

DA★16-50とボディをセットで購入。

画質はなんだかピリッとしない甘い画質、カリカリ系が好みなので使い物にならない。
自慢のはずのAFはめちゃくちゃ遅いし追従性もよくない。
こんなはずはないと言い聞かせて2ヶ月使ったけどもう我慢の限界。結局手放しました。

バリアングルモニターがほしかったこともありD5300に買い換えました。
D5300に変えた瞬間写真が楽しくなった!!

無駄に使った時間とコストを返してほしい・・・・
二度とペンタックスは買わないと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
スポーツ

参考になった36

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Punch Drunkさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

発表時にてんこ盛りのスペックを見て感動して欲しくなり、ボーナスで買って、しらばく使った感想を書かせてもらいます。

(デザイン・ホールド感)
自分は比較的手が大きめですが、非常に握りやすいです。すごく手になじみます。
見た目もCanonやNikonと違って個性的でかっこいいです。

(画質)
これまでのPENTAXのカメラ(K-x)は高感度に非常に満足してましたが、画素数が倍になってるにも関わらず、更によくなってる感じがします。

(操作性)
K-xからずいぶん操作部品が増えてますが、基本的な操作はあまり変わらず分かりやすいです。しかし、操作部品が増えた分、いろいろと瞬時に設定できるので、これからもっと使いこなしていきたいと思います。

(バッテリー)
なかなか無くなりません。

(携帯性)
ちょっと重いかな。けど、それだけ小さいボディに中身がいっぱい詰まってる、ということで満足です。

(機能性)
オートフォーカスがむちゃくちゃ暗いところでも合います。これにはびっくりしました。

PENTAXのKシリーズは、ボディ内手ぶれ補正でどんなに安いレンズでも手ぶれが効くのが大好きです。
Limitedレンズのような小さくて高品位なレンズがたくさんあるのも好きです。
そのKシリーズの頂点に立つモデルをゲットしたいと思って色々調べているうちに、
APS-Cクラスの頂点である事が分かりました。
実際に使ってみて、最高のカメラをゲットしたと実感中です。

いずれは、DA50-135mmF2.8やロードマップにある超望遠ズームなんかをゲットして、
このカメラの性能を最大限に活かす撮影もしたいと思ってます。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内
スポーツ
その他

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

きよどんさん

  • レビュー投稿数:58件
  • 累計支持数:334人
  • ファン数:23人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
15件
637件
レンズ
33件
96件
フラッシュ・ストロボ
2件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質4
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感5

【デザイン】K-7からのマイナーチェンジですが飽きません
ただヘッドフォン用端子のみがマイナスデザインです


【画質】ISO6400を超えてくると緑のノイズが多く
カラーでは緊急用ですがモノクロならK-5を凌ぐ解像感が凄い

【操作性】やはりBESTはK10D&K20Dです
LVはプレビューレバーにでも割り当ててほしかった唯一押しにくいです

【バッテリー】やはりLVも多用しますので2個は欲しいですが
K-5を併用していてシルバーエディションなので4個有るので困りません

【携帯性】充分練りこんだ大きさですが★レンズにはこの大きさは最低限です

【機能性】連射も暗所でも合うAF、AFセレクターの切り替え、ダブルスロットルと
相変わらずの出し惜しみなしで満足度は高いです
SDカードも95/90クラスのカードで無いとブラックアウトが長くて残念
仕方ないのでまたしてもSDカードの買い増しが必要になりました
あと売りの1つだったFULLカードが未だに出てこないのが残念

【液晶】EOS5DIIと一緒で綺麗過ぎてPC画面とのギャップに泣けるときがあります

【ホールド感】私も嫁も手が小さいのでK-r位がベスト
でも、この機能を味わうには仕方ないでしょうね、他社ならでかすぎます

【総評】画質、解像感、AF、連射、すべてが高次元でまとまってます

あとはフルサイズ貯金して待ってます

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
スポーツ

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

dottenさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:473人
  • ファン数:23人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
1295件
レンズ
11件
528件
デジタルカメラ
1件
103件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種ピントは、200km以上で走る新幹線の車輪のあたり。キットレンズです(DA18-135) 
当機種白鳥 DA★20-250  高画素の恩恵で大胆にトリミングしてます
当機種★55 開放F1.4  極薄ピントも撮りやすくなりました

ピントは、200km以上で走る新幹線の車輪のあたり。キットレンズです(DA18-135) 

白鳥 DA★20-250  高画素の恩恵で大胆にトリミングしてます

★55 開放F1.4 極薄ピントも撮りやすくなりました

当機種AFホールド 障害物が前にはいっても、ピントがひっぱられにくいです。
当機種色彩もより豊かになったと思います。DA14撮って出し
当機種FA31 撮って出し 葉先にピントです

AFホールド 障害物が前にはいっても、ピントがひっぱられにくいです。

色彩もより豊かになったと思います。DA14撮って出し

FA31 撮って出し 葉先にピントです

虜になる人が多いんじゃないかな。
シャキンと金属的で静かな心地良いシャッター音、しかもショックがほとんどなく、
8.3コマ/秒の高速連射も余裕のバッファでひたすら簡単に楽しめます。
K-5Usからの買い増しですが、K-5からK-5Usへの買い替え時よりも感激した
ので、初めてレビューを書いてみます。

【デザイン】
クラシカルなLimitedレンズも防塵防滴の★レンズも似合うデザインなので、
アウトドアから都会の街歩きまでどのようなシーンにも良く似合います。
メタルシャーシ入りのマグボデイは持った瞬間に剛性感を感じ、写真を撮る
気持ちを高揚してくれます。「ぼってり」とか「ゴテゴテ」していないシン
プルなデザインが気にいっています。
このデザインはPENTAXの財産だと思います。

【画質】
解像度の向上は期待どおりで、AE/AF/シーン認識の大幅な精度アップとの
相乗効果も加わり、満足出来る画質がとても簡単に得られるようになり正直
かなり驚いています。
手持ちレンズがワンランクアップしたかのように、強く感じます。
高感度での画質はK-5Usより若干ノイズが目立つようですが、通常の夜景撮影
等では特に支障なく、解像感の向上した夜景作品が撮影できています。
薄暗い体育館スポーツでも、ISO3200まではプリントして他の保護者の方に配る
ぐらいはOKです。
不満点は、画質設定の☆☆☆☆が無くなったこと。何故?
ファームアップで復活してくれないかな。

拙作ですが、サンプル(すべてJ-PEG撮って出し)にアップさせて頂きます。
カモメは、ペンタでAFが一番遅いかも?な★60-250mmですが、食いついてから
追従していました。DCモーターの新レンズが楽しみです。

【操作性】
良くなった点:処理速度が速くなりとても快適です。その他の点は、
皆様のレビューを参考にして下さい。

不満点 : USERモード登録が5個から3個に減った。1. AV風景ポートレート
      2. TAV風景ポート 3. TAV スポーツ 4 BULB 5. 三脚撮影時の
      手ブレ補正off、ミラーアップ&リモコンを登録しておきたいので、
      メニューにだけでも増やして欲しい。

【バッテリー】
日常の撮影では十分です。二日以上の旅行や登山では、予備バッテリーは
必ず持って行きます。

【携帯性】
重量: 問題ありません。堅牢性や防塵防滴、高機能や高い質感に満足です。
コンパクトさ: このクラスのAPS-C一眼レフとしてかなりコンパクトです。
ボディー内手ブレ補正のおかげでレンズもコンパクトな物が多く、たくさん
のレンズを持って撮影に出かけることが出来て、表現の幅が広いです。

【機能性】
画質に直結する基本部分がすべて刷新されていて、AF/AE/シーン認識の精度
と速度の向上、シャッタースピードの高速化と振動低減といった効果が体感
できます。これらを実現したのが、3モーターシステムの導入(ミラー・シ
ャッター・絞り)とミラーショック軽減ダンパー、RGB測光センサー、25点
のAFクロスセンサー、新画像処理エンジンなどですが、とても書ききれません。

K-5系とは中身がまるっきり別物です。 


K-3のレビューのキーワード

快感: シャキンシャキンと気持ちのよい精密な金属感のあるシャッター音は、
    単射も連射も快感です。ピントもFAltdの開放でビシバシきます。
    ファインダーもAPS-Cでトップでしょう。

快適: 余裕のバッファ(重要)です。-3EVの暗所AF。動体ホールド
    (背景や障害物に引っ張られにくくなりました)

快速: 8.3コマ/秒の連射は凄いですね。画像処理速度も大幅にアップしていて
    すぐに背面液晶に画像が表示されるので、連射でも全くストレスを感じません。
     風景撮影でも、露出ブランケットを多用出来て、リズム良く撮影できます。
    (プロの方の感想と一緒です)       

おまけ : 使える防塵防滴。K-7ですが、2−3秒完全水没させてしまった事が
      ありますが、今でも使えています。WRやAWのレンズなら、傘がいる
      雨でもガンガン使えますよ。ボタンが凍るような低温も問題ありません

【液晶】: 十分です。

【ホールド感】
手のサイズはMサイズより少し大きめですが、しっかりホールド出来ます。
登山の際に片手にトレッキングポール等を持つ事も多いので、とても重要です。

【総評】
真面目な多数の刷新には敬意を表したいです。
機能性の大幅な向上が画素数増加のメリットを相乗効果で更に大きくしており、
満足できる画質をとても簡単に提供してくれるカメラに仕上がっています。
更に余裕のバッファと高速な処理速度で、とても楽しく撮影に没頭できています。
この基本性能が今後のPENTAX機にも受け継がれて行くのかと考えると、楽しみです。
もちろん、フルサイズも大いに期待して待っています。
K-3があれば、中途半端なフルサイズは出せませんから。

// 2014.01.11 再レビュー//

■高画素機ですが、開放F1.4でも撮りやすいと感じます。
■200kmで疾走する夜の新幹線の流し撮りが楽しい。
■白鳥の飛翔ぐらいなら簡単です。
それぞれ写真を追加しました。

撮影を楽しむユーザーには良い機材だと実感しています。
DPREVIEWなど、海外のカメラファンはやはりお目が高いですね!

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
スポーツ

参考になった47人(再レビュー後:24人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

やむ1さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:82人
  • ファン数:129人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
6240件
レンズ
3件
558件
自動車(本体)
0件
405件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感4
当機種DA55-300mm
当機種DA55-300mm
当機種FA35mm

DA55-300mm

DA55-300mm

FA35mm

当機種SIGMA17-50mm
当機種SIGMA17-50mm
 

SIGMA17-50mm

SIGMA17-50mm

 

K100Dでデジイチデビューし、K10Dに乗り換え、
その後K-7、K-5IIsを追加し、
今回K-5IIsを手放してK-3に入れ替えました。

【デザイン】
K-7からデザインを継承してくれてるのは嬉しいですね。
K20DからK-7が出た時に、このボディ形状もあり、
K-7を予約購入した過去があります。
多少重くなっているようですが、特にそれを感じさせることはありません。

【画質】
画質は、使うレンズによるところが大きいのは変わってないと思います。
旧DA55-300mmでは、若干厳しいと感じることもありました。
SIGMA18-250mmも同様ですね。
でも、FA/DA等の単焦点や、SIGMA17-50mmの大口径ズームでは、
その解像感の高さを十分感じられます。

【操作性】
それなりに直感的に使えるボタンやメニューで、
過去ペンタ機を使ったことがあれば、
マニュアルは特に見る必要ないかな?と感じました。
実際、pdf含めてマニュアルは1度も開いていません。
メニューやInfoから追いかけていけば、それなりに機能を使っていけます。

【バッテリー】
K-7やK-5IIsと比較すると、若干持ちは悪いですかね?
でも、K-7以降のボディとバッテリが共用できるんで、いいですね。
あとは、バッテリグリップを使うことで、
エネループやエナジャイザーが使えるのもイイと思います。

【携帯性】
ボディも小さいですし、レンズも小型なのが多いです。
携帯性は、このクラスとしては最高レベルではないでしょうか。
また、コレまで使ってたバッグをそのまま使えるサイズなのも嬉しいです。

【機能性】
AF/AE面で、ずいぶんと使えるレベルになったと思います。
AFは縦横無尽に走り回る被写体を近距離で大きく切り取る、
こういったシーンを除けば、まず満足いくレベルだと思います。
AE面が改善されたのが、個人的にはとても嬉しい点ですね。
リコー傘下になり、技術提供受けたポイントでしょうか。
8.6万画素RGB測光センサーはかなりオススメできるポイントだと思います。

【液晶】
K-5IIsからのエアギャップレス液晶はとても見やすくいいですね。
ただ、すごい鮮やかに見える傾向は、K-3でも感じます。

【ホールド感】
このボディ形状を今後も継続してもらいたいです。

【総評】
一番困っていたK-5IIsでの露出の暴れが無くなった感があるので、
置き換えて大満足といったところです。
K-5IIsでは、イメージして露出補正しながら撮るも、
安定せず、再度露出補正して・・・を繰り返していましたが、
K-3では露出補正はするものの、ある程度イメージ通り撮れる感じです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内
スポーツ

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

PENTAX K-3 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

PENTAX K-3 ボディ
ペンタックス

PENTAX K-3 ボディ

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年11月 1日

PENTAX K-3 ボディをお気に入り製品に追加する <1018

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ViiBee
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意