『K-30からの買い替え』 ペンタックス PENTAX K-3 ボディ timeandtideさんのレビュー・評価

PENTAX K-3 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥31,800 (12製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:一眼レフ 画素数:2471万画素(総画素)/2435万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:715g PENTAX K-3 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

PENTAX K-3 ボディ の後に発売された製品PENTAX K-3 ボディとPENTAX K-3 II ボディを比較する

PENTAX K-3 II ボディ

PENTAX K-3 II ボディ

最安価格(税込): ¥- 発売日:2015年 5月22日

タイプ:一眼レフ 画素数:2471万画素(総画素)/2435万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:700g
  • PENTAX K-3 ボディの価格比較
  • PENTAX K-3 ボディの中古価格比較
  • PENTAX K-3 ボディの買取価格
  • PENTAX K-3 ボディの店頭購入
  • PENTAX K-3 ボディのスペック・仕様
  • PENTAX K-3 ボディの純正オプション
  • PENTAX K-3 ボディのレビュー
  • PENTAX K-3 ボディのクチコミ
  • PENTAX K-3 ボディの画像・動画
  • PENTAX K-3 ボディのピックアップリスト
  • PENTAX K-3 ボディのオークション

PENTAX K-3 ボディペンタックス

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年11月 1日

  • PENTAX K-3 ボディの価格比較
  • PENTAX K-3 ボディの中古価格比較
  • PENTAX K-3 ボディの買取価格
  • PENTAX K-3 ボディの店頭購入
  • PENTAX K-3 ボディのスペック・仕様
  • PENTAX K-3 ボディの純正オプション
  • PENTAX K-3 ボディのレビュー
  • PENTAX K-3 ボディのクチコミ
  • PENTAX K-3 ボディの画像・動画
  • PENTAX K-3 ボディのピックアップリスト
  • PENTAX K-3 ボディのオークション

あなたのレビューを投稿しませんか?

PENTAX K-3 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:66人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
1件
レンズ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感4
K-30からの買い替え
当機種FA31mm、カスタムイメージ:風景、エクストラシャープネス+1、WB:CTE
当機種DFA MACRO 100mm、カスタムイメージ:リバーサルフィルム、ファインシャープネス+0
当機種DA55-300mm、カスタムイメージ:風景、エクストラシャープネス+2

FA31mm、カスタムイメージ:風景、エクストラシャープネス+1、WB:CTE

DFA MACRO 100mm、カスタムイメージ:リバーサルフィルム、ファインシャープネス+0

DA55-300mm、カスタムイメージ:風景、エクストラシャープネス+2

当機種Tamron A16 カスタムイメージ:リバーサルフィルム、ファインシャープネス+2、WB:CTE
当機種FA31mm、カスタムイメージ:鮮やか、ファインシャープネス+1
当機種FA31mm、カスタムイメージ:雅(MIYABI)、ファインシャープネス+1

Tamron A16 カスタムイメージ:リバーサルフィルム、ファインシャープネス+2、WB:CTE

FA31mm、カスタムイメージ:鮮やか、ファインシャープネス+1

FA31mm、カスタムイメージ:雅(MIYABI)、ファインシャープネス+1

コンデジからのステップアップでK-30を購入しましたが、欲しかったK-3が値下がりしていたので昨年末買い換えました。

主に子どもと花と風景を撮っています。

K-3Uの発売で型落ちとなりましたが、以下、K-3を購入後半年以上経って、尚且つK-30ユーザーであったことを踏まえてのレビューです。



【デザイン】
K-30は、良くも悪くもかなり個性的なデザインでした。私はK-3のシンプルなデザインの方が気に入っています。



【画質】
1600万から2400万画素に、ローパスは「あり」から「セレクト」できるようになりました。この差は大きいです。

ワイド4ツ切やPCでの等倍鑑賞では、同じレンズを使っていてもグレードが上がったかのような感覚があります。つい、至近距離でマジマジと見てしまいます。

高感度ノイズは、画素ピッチがあがったにも関わらず、K-30とあまり変わらない感じで健闘していると思います。個人的にはISO3200から上は使いたくない感じです。

確かに、APS-C最高ランクの高精細画質だと思いますが、高画素化の引き換えに、ブレに弱くなったのと、ファイルサイズが大きくなったことはデメリットかと思います。センサーに関しては、K-S2のローパス無し2000万画素の方が扱い易いと思います。

絵造りは、K-30のカスタムイメージは余りにも派手で、殆ど「ナチュラル」にしていましたが、K-3は程良く抑えられています。

派手だからと言って忠実に再現されると、愛想がない。LightroomでRAW現像するには、思い通りの色を出すのは結構難しく、手間が掛かる。

K-3の絶妙な誇張が、「これでいいか」ではなく「これがいい」と思わせてくれます。

それだけに、ボディ内RAW現像する際、拡大縮小が出来ないのは結構不満です。背面液晶でシャープネスの効きを確認するのは困難です。iPhoneのようにピンチ操作で拡大縮小が出来たらいいのに、と思っています。

更に欲を言えば、Lightroomでカメラのカスタムイメージとシャープネスなどを反映できるようにしてほしいのですが。。




【操作性】
K-30よりダイレクトに変更出来ることが増え、より快適に操作できるようになりました。

特に、使用頻度の高い、ダブル電子ダイヤルは形状、配置共にK-30より使いやすいです。

また、モードダイヤルにロック機構がついて、バッグの中で知らないうちに回ることがなくなりました。



【バッテリー】
K-30付属のバッテリーに比べて良いです。但し、画像をEyefiでiPhoneに転送すると、かなりのスピードで減ります。転送しなければ、K-30のエネループバッテリー位はもちます。



【携帯性】
一眼レフにしては良いと思います。これ以上大きく、重くはなってほしくないです。



【機能性】
K-30に比べて書ききれない位、機能が良くなっています。良くなったと実感できるポイントを箇条書きしておきます。

ファインダーが明らかに見やすくなった
強力な超音波ダストリムーバブル
フリンジ補正、回折補正ができるようになった
ボディAFスピードが速くなった
AFの測距点が11から27に、暗所AFが-1EVから-3EVまで対応
AFの合焦音がK-30より小さい音に設定出来るミラーショックが少ない
ミラーアップ撮影が出来る
シャッター音、フィールが気持ちいい

色々ありますが、SDカードがデュアルスロットになったことが、普段の運用で最も使いやすくなった点かも知れません。

私の場合、ワンショットでスロット1にRAW、スロット2にEyefiカードにてJPEGを記録するよう設定しています。

JPEG はEyefiでiPhoneに転送し、PCに取り込まず削除、RAWは、K-3の絵造りがいいと思えば、ボディ内現像し、更にPCに取り込んでいます。更に細かく追い込みたい場合は、Lightroomで現像しています。




【液晶】
液晶は劇的に見やすくなったとは感じませんが、縦位置撮影の時に表示が縦についてきてくれ、結構使いやすいです。



【ホールド感】
K-30では小指が余っていたのですが、余りません。ただ、小指がもう少し握りやすければ。。NikonのD750のグリップが思いのほか握りやすかったので。。



【総評】
K-30を使っていた頃は、これで十分、K-5Usは要らないとすら思っていたのですが、K-3は買って本当に良かったです。満足度が桁違いです。

しかしながら、上位機がここまで安くなるのは、メーカーとしては複雑な思いかも知れません。とはいえ、この価格だからこそ、手に届くユーザーもいる訳で。。


私がPENTAXを選んだ理由は、フルサイズを買うお金がなく(カメラは軽く安くなっても、レンズは重く高いまま)、他社より安くてレンズが揃え易いというのが大きかったのですが、最終的には作例でプリントされた写真を見て決めました。

平面解像度を最優先とせず、立体的に見えることを志向したリミテッドレンズ、そして記憶色の絵造りでプリントして見た時の、情緒ある写真。これはPENTAXを選んだ理由になりました。さすが中判カメラを造っている、風景のPANTAXだけあると思います。


デジタル一眼レフにおいて、人からお勧めされるメーカーはCanon、Nikonのどちらかでしょう。仕事で使うなら、趣味でもストロボを積極的に使うなら、望遠レンズで動体撮影をするなら、この二社のもので間違いないでしょう。

PENTAXは、誰かに勧められるのではなく、実際に手に取ってみて、作例を見て、自ら良さを見出す。そんな写真好きのアマチュアのためのメーカーなんだと思います。


アップした画像は全てノートリミング、ボディ内RAW現像、回折補正オン、収差補正オフ、PL、NDフィルターなし、です。詰めが甘く、カメラの性能に腕が付いてきていませんがご容赦ください。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景

参考になった34

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「PENTAX K-3 ボディ」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
K200Dからの買い替え  5 2019年11月19日 00:02
早く後継機(K3V?)でないかな。  4 2018年11月9日 08:21
やはり良い  5 2018年6月14日 15:14
フラッシュ付の最終型? いい相棒です  5 2018年5月21日 15:59
おけいさん  5 2017年9月19日 01:22
最高のカメラ、最高の相棒  5 2017年9月18日 14:49
コスパの高く、高い性能を持った非常にいいカメラ  5 2017年6月10日 16:01
さすがPENTAX  5 2016年12月18日 00:14
正真正銘「中上級者向き」  5 2016年11月20日 02:04
AWBだけが少し不満  5 2016年11月12日 10:05

PENTAX K-3 ボディのレビューを見る(レビュアー数:133人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

PENTAX K-3 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

PENTAX K-3 ボディ
ペンタックス

PENTAX K-3 ボディ

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年11月 1日

PENTAX K-3 ボディをお気に入り製品に追加する <989

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

PayPayモール
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意