『ファームウェアVer.1.20にて安定したようです』 ペンタックス PENTAX K-3 ボディ こまわり犬さんのレビュー・評価

PENTAX K-3 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥32,000 (37製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:一眼レフ 画素数:2471万画素(総画素)/2435万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:715g PENTAX K-3 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

PENTAX K-3 ボディ の後に発売された製品PENTAX K-3 ボディとPENTAX K-3 II ボディを比較する

PENTAX K-3 II ボディ

PENTAX K-3 II ボディ

最安価格(税込): ¥- 発売日:2015年 5月22日

タイプ:一眼レフ 画素数:2471万画素(総画素)/2435万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:700g
  • PENTAX K-3 ボディの価格比較
  • PENTAX K-3 ボディの中古価格比較
  • PENTAX K-3 ボディの買取価格
  • PENTAX K-3 ボディの店頭購入
  • PENTAX K-3 ボディのスペック・仕様
  • PENTAX K-3 ボディの純正オプション
  • PENTAX K-3 ボディのレビュー
  • PENTAX K-3 ボディのクチコミ
  • PENTAX K-3 ボディの画像・動画
  • PENTAX K-3 ボディのピックアップリスト
  • PENTAX K-3 ボディのオークション

PENTAX K-3 ボディペンタックス

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年11月 1日

  • PENTAX K-3 ボディの価格比較
  • PENTAX K-3 ボディの中古価格比較
  • PENTAX K-3 ボディの買取価格
  • PENTAX K-3 ボディの店頭購入
  • PENTAX K-3 ボディのスペック・仕様
  • PENTAX K-3 ボディの純正オプション
  • PENTAX K-3 ボディのレビュー
  • PENTAX K-3 ボディのクチコミ
  • PENTAX K-3 ボディの画像・動画
  • PENTAX K-3 ボディのピックアップリスト
  • PENTAX K-3 ボディのオークション

『ファームウェアVer.1.20にて安定したようです』 こまわり犬さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

PENTAX K-3 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:41件
  • 累計支持数:511人
  • ファン数:34人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
9件
351件
レンズ
12件
30件
一眼レフカメラ(フィルム)
1件
12件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
ファームウェアVer.1.20にて安定したようです
当機種Singapore DA21mm
当機種Singapore A09
当機種Singapore A09

Singapore DA21mm

Singapore A09

Singapore A09

当機種昭和記念公園 DA★50-135mm
当機種小樽 DA10-17mm
当機種小樽 DA21mm

昭和記念公園 DA★50-135mm

小樽 DA10-17mm

小樽 DA21mm

FW Ver.1.20に変えて数日間通しで写真撮影しました(K-3+BG5+Wバッテリー).以前この組み合わせでは、下記のようなトラブルが時折生じていましたが、常時安定して写真撮影が出来るようになりました.RICOH側もこれだったら「大幅に改善」とか変更内容に記載すればいいものを、何とも商売下手な会社だなと思いました.個人的にこれだけ苦労させられた機種ははじめてですが(開腹修理も2回)、何だか釈然としませんが、まぁいいかと思っています.

2015年3月1日レビュー---------
動作不安定(時折発生)のためサービスセンターへ2回持ち込みました.全ての問題は純正レンズ装着時です.詳細は下記の通り.

1回目、メイン基盤交換:購入後に時折問題が発生.下記不具合は数日通しで使うと100%再現されますが、そんなチェック方法も出来ないでしょうから、修理依頼されたRICOHも困惑したかも知れません.
1.スイッチを入れているとレリーズボタンを押してないに関わらず勝手にオートフォーカスが誤動作する.
2.SDカードに画像が保存出来ず「保存出来ません」のアラートが時折出てくる(SanDiskExPro64GB使用).
3.AF動作が固まり、スイッチOFFにしないと元に戻らない.

2回目、サブ基盤とBG-5レリーズスイッチ交換:
1.撮影中に本体側シャッターが切れなくなる.一度スイッチを切っても改善しないため、約30分後に再度電源をONで回復していることを確認.
2.バッテリー設定にて本体優先に設定した途端にBG-5側シャッターが切れなくなる.BG-5側AFと本体側シャッターは動作する.
今回のトラブルは某水族館でのイベント中に発生.トラブル発生後にカメラ設定をいじっている最中にイベント終了.本体とBG-5からバッテリー抜き差ししている時間無しでした.

購入から数ヶ月使っての感想ですが、どうもBG-5側接点に問題を抱えているような気がします.不具合が発生する条件として1)問題発生は常にBG-5装着時、2)バッテリー(D-LI90P)を本体とBG-5とに装着して、フル充電から数日経過後に発生.現状はBG-5を外して使っています.今のところ以前のような問題は生じていませんが、2回も修理した関連、未だに様子見で使っています.上記不具合はこれまでPENTAX機種では経験したことがなくRICOH K-3を使ってはじめての経験です.

サービスセンター担当者側からは、[1.本件のようなトラブルは珍しいのですが、、][2.トラブル生じたときはバッテリーを抜き差ししてください][3.撮影中のフリーズはこれまでのPENTAX機種でもありましたので、、]との回答でしたが、1.に関してはWeb検索してもBG-5装着時の同様のトラブルを報告している方がいます.私を含めて困っているユーザーが複数いるのは明らかなので、[珍しい]で片付ける問題では無いですよね.2.メーカー側からこの言葉が出たのは驚きです.3.個人的にK100D, K10D, K-7, K-5, K-5LSと使ってきて一度も撮影中のフリーズはありませんでした.

フィルム機種時代から長年PENTAX機を使ってきたものとしては、現状メーカー側の対応は、残念としか言いようがありません.RICOH側も本トラブルに関して明快な改善策を打ち出さないと会社としての信用を失うだけです. 現状のため満足度は、甘めの評価でも2としか付けようが有りません.

2014年9月27日レビュー---------
写真数枚入れ替えて再レビューです.初期設定ミスで2013年となっている小樽の写真は御愛嬌です.

K-3を入手したのでシンガポールへ旅行に行きました.入手というのは某量販店でのポイント交換のためです.

【デザイン】K-7, K-5, K-3と続きましたが、それまでのK-7, K-5とK-3では結構デザインが変更されていますが目を引くのは1.ペンタ周辺部分と、2.レリーズ周辺部分、それに3.K-3ロゴ下の外部端子周辺部分ですね.2.3.はあまり違和感ありませんが1.は写真で見る限り改悪かとも思いましたが、実際手にして使い込むと思っていた程でもないかと感じています.黒・銀・Prestigeのボディ色による印象も違うかも知れません.まぁ、個人的にはK-3のペンタ周辺部分のデザインは、気に入りませんが我慢出来るデザインの範疇です.

【画質】Pentaxの画質が気に入って使い続けていますので文句無しです.K-3では、ナチュラル・FS設定で常用しています.

【操作性】K-5に比較して、LV, AFボタンの位置が変わりましたが.場所的に良い位置に配置されていると思います.K-7以来、大きく変わらない操作ボタン配置で、使いやすいです.

【バッテリー】K-5に比較して持ちは良くありません.でも基本的に動画を多用しない限り心配無用と言い切れるくらいに長持ちします.

【携帯性】K-7以来携帯性抜群でありながらズッシリとくる重量感.

【機能性】ペンタ独自のローパスフィルターレス機能はじめ、27点測距センサーなど不満点はありません.K-7, K-5,と進化して設定項目もさらに細分化され使いこなすのが大変でもあります.

【液晶】103.7万ドット液晶、エアギャップレス強化ガラスなど文句無しです.K-5に比較して格段に良くなりました.

【ホールド感】以前に使用していた機種がK-5LSでしたので、K-3となり格段にホールド感が向上しました.K-5LSのグリップは、D-BG4との組み合わせを考えて作られたようで個人的にはK-5LSのグリップは最後まで慣れませんでした.K-5LSでは小指の位置が納まりません.個人的にはK-5, 5II, 5IIsのグリップが好みですが、K-3十分に握り具合が良くしっかりホールド出来ます.

【総評】発表当初のK-3の背面パネルの「RICOH」の文字に完全に脱力して注文する気力も失せていましたが、今回量販店のポイント交換で入手出来たため手元にあります.K-3へは複雑な思いです.これまでの過程を考えるとRICOHには感謝ですが、撮影者として常時目にする背面パネルに「RICOH」の文字があることは、思い入れのあるメーカーでは無いと感じます.K-3は、所有満足感の高い機種ですが、個人的に今後とも使い続けるかと言われたら微妙な機種です.

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった39人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度2
デザイン4
画質4
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
回路基盤を2回交換、バッテリーグリップ装着で問題発生?
当機種Singapore DA21mm
当機種Singapore A09
当機種Singapore A09

Singapore DA21mm

Singapore A09

Singapore A09

当機種昭和記念公園 DA★50-135mm
当機種小樽 DA10-17mm
当機種小樽 DA21mm

昭和記念公園 DA★50-135mm

小樽 DA10-17mm

小樽 DA21mm

動作不安定(時折発生)のためサービスセンターへ2回持ち込みました.全ての問題は純正レンズ装着時です.詳細は下記の通り.

1回目、メイン基盤交換:購入後に時折問題が発生.下記不具合は数日通しで使うと100%再現されますが、そんなチェック方法も出来ないでしょうから、修理依頼されたRICOHも困惑したかも知れません.
1.スイッチを入れているとレリーズボタンを押してないに関わらず勝手にオートフォーカスが誤動作する.
2.SDカードに画像が保存出来ず「保存出来ません」のアラートが時折出てくる(SanDiskExPro64GB使用).
3.AF動作が固まり、スイッチOFFにしないと元に戻らない.

2回目、サブ基盤とBG-5レリーズスイッチ交換:
1.撮影中に本体側シャッターが切れなくなる.一度スイッチを切っても改善しないため、約30分後に再度電源をONで回復していることを確認.
2.バッテリー設定にて本体優先に設定した途端にBG-5側シャッターが切れなくなる.BG-5側AFと本体側シャッターは動作する.
今回のトラブルは某水族館でのイベント中に発生.トラブル発生後にカメラ設定をいじっている最中にイベント終了.本体とBG-5からバッテリー抜き差ししている時間無しでした.

購入から数ヶ月使っての感想ですが、どうもBG-5側接点に問題を抱えているような気がします.不具合が発生する条件として1)問題発生は常にBG-5装着時、2)バッテリー(D-LI90P)を本体とBG-5とに装着して、フル充電から数日経過後に発生.現状はBG-5を外して使っています.今のところ以前のような問題は生じていませんが、2回も修理した関連、未だに様子見で使っています.上記不具合はこれまでPENTAX機種では経験したことがなくRICOH K-3を使ってはじめての経験です.

サービスセンター担当者側からは、[1.本件のようなトラブルは珍しいのですが、、][2.トラブル生じたときはバッテリーを抜き差ししてください][3.撮影中のフリーズはこれまでのPENTAX機種でもありましたので、、]との回答でしたが、1.に関してはWeb検索してもBG-5装着時の同様のトラブルを報告している方がいます.私を含めて困っているユーザーが複数いるのは明らかなので、[珍しい]で片付ける問題では無いですよね.2.メーカー側からこの言葉が出たのは驚きです.3.個人的にK100D, K10D, K-7, K-5, K-5LSと使ってきて一度も撮影中のフリーズはありませんでした.

フィルム機種時代から長年PENTAX機を使ってきたものとしては、現状メーカー側の対応は、残念としか言いようがありません.RICOH側も本トラブルに関して明快な改善策を打ち出さないと会社としての信用を失うだけです. 現状のため満足度は、甘めの評価でも2としか付けようが有りません.今後ファームウェアなどにて動作安定する場合は満足度を変更します.

ーーーーーーー
写真数枚入れ替えて再レビューです.初期設定ミスで2013年となっている小樽の写真は御愛嬌です.

K-3を入手したのでシンガポールへ旅行に行きました.入手というのは某量販店でのポイント交換のためです.

【デザイン】K-7, K-5, K-3と続きましたが、それまでのK-7, K-5とK-3では結構デザインが変更されていますが目を引くのは1.ペンタ周辺部分と、2.レリーズ周辺部分、それに3.K-3ロゴ下の外部端子周辺部分ですね.2.3.はあまり違和感ありませんが1.は写真で見る限り改悪かとも思いましたが、実際手にして使い込むと思っていた程でもないかと感じています.黒・銀・Prestigeのボディ色による印象も違うかも知れません.まぁ、個人的にはK-3のペンタ周辺部分のデザインは、気に入りませんが我慢出来るデザインの範疇です.

【画質】Pentaxの画質が気に入って使い続けていますので文句無しです.K-3では、ナチュラル・FS設定で常用しています.

【操作性】K-5に比較して、LV, AFボタンの位置が変わりましたが.場所的に良い位置に配置されていると思います.K-7以来、大きく変わらない操作ボタン配置で、使いやすいです.

【バッテリー】K-5に比較して持ちは良くありません.でも基本的に動画を多用しない限り心配無用と言い切れるくらいに長持ちします.

【携帯性】K-7以来携帯性抜群でありながらズッシリとくる重量感.

【機能性】ペンタ独自のローパスフィルターレス機能はじめ、27点測距センサーなど不満点はありません.K-7, K-5,と進化して設定項目もさらに細分化され使いこなすのが大変でもあります.

【液晶】103.7万ドット液晶、エアギャップレス強化ガラスなど文句無しです.K-5に比較して格段に良くなりました.

【ホールド感】以前に使用していた機種がK-5LSでしたので、K-3となり格段にホールド感が向上しました.K-5LSのグリップは、D-BG4との組み合わせを考えて作られたようで個人的にはK-5LSのグリップは最後まで慣れませんでした.K-5LSでは小指の位置が納まりません.個人的にはK-5, 5II, 5IIsのグリップが好みですが、K-3十分に握り具合が良くしっかりホールド出来ます.

【総評】発表当初のK-3の背面パネルの「RICOH」の文字に完全に脱力して注文する気力も失せていましたが、今回量販店のポイント交換で入手出来たため手元にあります.K-3へは複雑な思いです.これまでの過程を考えるとRICOHには感謝ですが、撮影者として常時目にする背面パネルに「RICOH」の文字があることは、思い入れのあるメーカーでは無いと感じます.K-3は、所有満足感の高い機種ですが、個人的に今後とも使い続けるかと言われたら微妙な機種です.

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった8

満足度3
デザイン4
画質4
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
所有満足感はありますが、、、
当機種Singapore DA21mm
当機種Singapore A09
当機種Singapore A09

Singapore DA21mm

Singapore A09

Singapore A09

当機種昭和記念公園 DA★50-135mm
当機種小樽 DA10-17mm
当機種小樽 DA21mm

昭和記念公園 DA★50-135mm

小樽 DA10-17mm

小樽 DA21mm

購入当初の不具合問題にて基盤交換:
購入後に、しばし発生する問題がありました.RICOHへ修理に出して基盤交換となりました.不具合が100%再現出来るものではなく、というより数日通しで使うと必ず再現されますが、そんなチェック方法も出来ないでしょうから、修理依頼されたRICOHも困惑したかも知れません.
1.スイッチを入れているとレリーズボタンを押してないに関わらず勝手にオートフォーカスが誤動作する.
2.SDカードに画像が保存出来ず「保存出来ません」のアラートが時折出てくる(SanDiskExPro64GB使用).
3.AF動作が固まり、スイッチOFFにしないと元に戻らない
基盤交換後は、今のところ以前のような問題は生じていませんが、未だに様子見で使っています.上記不具合はこれまでPENTAX機種では経験したことがなくRICOH K-3を使ってはじめての経験です.まぁ、、、大当たりのカメラを購入したことにしておこう..

写真数枚入れ替えて再レビューです.初期設定ミスで2013年となっている小樽の写真は御愛嬌です.

ーーーーーーー
K-3を入手したのでシンガポールへ旅行に行きました.入手というのは某量販店でのポイント交換のためです.

【デザイン】K-7, K-5, K-3と続きましたが、それまでのK-7, K-5とK-3では結構デザインが変更されていますが目を引くのは1.ペンタ周辺部分と、2.レリーズ周辺部分、それに3.K-3ロゴ下の外部端子周辺部分ですね.2.3.はあまり違和感ありませんが1.は写真で見る限り改悪かとも思いましたが、実際手にして使い込むと思っていた程でもないかと感じています.黒・銀・Prestigeのボディ色による印象も違うかも知れません.まぁ、個人的にはK-3のペンタ周辺部分のデザインは、気に入りませんが我慢出来るデザインの範疇です.

【画質】Pentaxの画質が気に入って使い続けていますので文句無しです.K-3では、ナチュラル・FS設定で常用しています.

【操作性】K-5に比較して、LV, AFボタンの位置が変わりましたが.場所的に良い位置に配置されていると思います.K-7以来、大きく変わらない操作ボタン配置で、使いやすいです.

【バッテリー】K-5に比較して持ちは良くありません.でも基本的に動画を多用しない限り心配無用と言い切れるくらいに長持ちします.

【携帯性】K-7以来携帯性抜群でありながらズッシリとくる重量感.

【機能性】ペンタ独自のローパスフィルターレス機能はじめ、27点測距センサーなど不満点はありません.K-7, K-5,と進化して設定項目もさらに細分化され使いこなすのが大変でもあります.

【液晶】103.7万ドット液晶、エアギャップレス強化ガラスなど文句無しです.K-5に比較して格段に良くなりました.

【ホールド感】以前に使用していた機種がK-5LSでしたので、K-3となり格段にホールド感が向上しました.K-5LSのグリップは、D-BG4との組み合わせを考えて作られたようで個人的にはK-5LSのグリップは最後まで慣れませんでした.K-5LSでは小指の位置が納まりません.個人的にはK-5, 5II, 5IIsのグリップが好みですが、K-3十分に握り具合が良くしっかりホールド出来ます.

【総評】発表当初のK-3の背面パネルの「RICOH」の文字に完全に脱力して注文する気力も失せていましたが、今回量販店のポイント交換で入手出来たため手元にあります.K-3へは複雑な思いです.これまでの過程を考えるとRICOHには感謝ですが、撮影者として常時目にする背面パネルに「RICOH」の文字があることは、思い入れのあるメーカーでは無いと感じます.そのためにも背面パネルに「RICOH」の文字を塗料で消して現在使っています.K-3は、所有満足感の高い機種ですが、個人的に今後とも使い続けるかと言われたら微妙な機種です.まぁ愛着の無い機種なので、普通ということで3です.

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった8

満足度3
デザイン4
画質4
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
所有満足感はありますが、、、
当機種Singapore DA21mm
当機種Singapore A09
当機種Singapore A09

Singapore DA21mm

Singapore A09

Singapore A09

当機種昭和記念公園 DA★50-135mm
当機種小樽 DA10-17mm
当機種小樽 DA21mm

昭和記念公園 DA★50-135mm

小樽 DA10-17mm

小樽 DA21mm

購入当初の不具合問題にて基盤交換:
購入後に、しばし発生する問題がありました.RICOHへ修理に出して基盤交換となりました.不具合が100%再現出来るものではなく、というより数日通しで使うと必ず再現されますが、そんなチェック方法も出来ないでしょうから、修理依頼されたRICOHも困惑したかも知れません.
1.スイッチを入れているとレリーズボタンを押してないに関わらず勝手にオートフォーカスが誤動作する.
2.SDカードに画像が保存出来ず「保存出来ません」のアラートが時折出てくる(SanDiskExPro64GB使用).
3.AF動作が固まり、スイッチOFFにしないと元に戻らない
基盤交換後は、今のところ以前のような問題は生じていませんが、未だに様子見で使っています.上記不具合はこれまでPENTAX機種では経験したことがなくRICOH K-3を使ってはじめての経験です.まぁ、、、大当たりのカメラを購入したことにしておこう..

写真数枚入れ替えて再レビューです.初期設定ミスで2013年となっている小樽の写真は御愛嬌です.


(過去のレビュー)
K-3を入手したのでシンガポールへ旅行に行きました.入手というのは某量販店でのポイント交換のためです.

【デザイン】K-7, K-5, K-3と続きましたが、それまでのK-7, K-5とK-3では結構デザインが変更されていますが目を引くのは1.ペンタ周辺部分と、2.レリーズ周辺部分、それに3.K-3ロゴ下の外部端子周辺部分ですね.2.3.はあまり違和感ありませんが1.は写真で見る限り改悪かとも思いましたが、実際手にして使い込むと思っていた程でもないかと感じています.黒・銀・Prestigeのボディ色による印象も違うかも知れません.まぁ、個人的にはK-3のペンタ周辺部分のデザインは、気に入りませんが我慢出来るデザインの範疇です.

【画質】Pentaxの画質が気に入って使い続けていますので文句無しです.K-3では、ナチュラル・FS設定で常用しています.

【操作性】K-5に比較して、LV, AFボタンの位置が変わりましたが.場所的に良い位置に配置されていると思います.K-7以来、大きく変わらない操作ボタン配置で、使いやすいです.

【バッテリー】K-5に比較して持ちは良くありません.でも基本的に動画を多用しない限り心配無用と言い切れるくらいに長持ちします.

【携帯性】K-7以来携帯性抜群でありながらズッシリとくる重量感.

【機能性】ペンタ独自のローパスフィルターレス機能はじめ、27点測距センサーなど不満点はありません.K-7, K-5,と進化して設定項目もさらに細分化され使いこなすのが大変でもあります.

【液晶】103.7万ドット液晶、エアギャップレス強化ガラスなど文句無しです.K-5に比較して格段に良くなりました.

【ホールド感】以前に使用していた機種がK-5LSでしたので、K-3となり格段にホールド感が向上しました.K-5LSのグリップは、D-BG4との組み合わせを考えて作られたようで個人的にはK-5LSのグリップは最後まで慣れませんでした.K-5LSでは小指の位置が納まりません.

【総評】PENTAXのデジカメは、K100D→K10D→K-7→K-5→K-5 Limitedと使ってきました.残念ながらPENTAXは、2013年8月1日に社名変更のもと日本の社会から会社として消滅しました.個人的には1976年にYASHICAエレクトロ35GXを購入して以来のカメラ生活ですが、RICOHのカメラを使うのは今回はじめてです.

発表当初のK-3の背面パネルの「RICOH」の文字に完全に脱力して注文する気力も失せていましたが、今回量販店のポイント交換で入手出来たため手元にあります.K-3へは複雑な思いです.小学生の時にME superに憧れてPENTAXに思い入れを持ってきましたが、私個人としてPENTAXは終わったなと感じています.これまでの過程を考えるとRICOHには感謝ですが、撮影者として常時目にする背面パネルに「RICOH」の文字があることは、思い入れのあるメーカーでは無いと感じます.そのためにも背面パネルに「RICOH」の文字を塗料で消して現在使っています.K-3は、所有満足感の高い機種ですが、個人的に今後とも使い続けるかと言われたら微妙な機種です.

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった2

満足度3
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
所有満足感はありますが、、、
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

K-3を入手したのでシンガポールへ旅行に行きました.入手というのは某量販店でのポイント交換のためです.

【デザイン】K-7, K-5, K-3と続きましたが、それまでのK-7, K-5とK-3では結構デザインが変更されていますが目を引くのは1.ペンタ周辺部分と、2.レリーズ周辺部分、それに3.K-3ロゴ下の外部端子周辺部分ですね.2.3.はあまり違和感ありませんが1.は写真で見る限り改悪かとも思いましたが、実際手にして使い込むと思っていた程でもないかと感じています.黒・銀・Prestigeのボディ色による印象も違うかも知れません.まぁ、個人的にはK-3のペンタ周辺部分のデザインは、気に入りませんが我慢出来るデザインの範疇です.

【画質】Pentaxの画質が気に入って使い続けていますので文句無しです.K-3では、ナチュラル・FS設定で常用しています.

【操作性】K-5に比較して、LV, AFボタンの位置が変わりましたが.場所的に良い位置に配置されていると思います.K-7以来、大きく変わらない操作ボタン配置で、使いやすいです.

【バッテリー】K-5に比較して持ちは良くありません.でも基本的に動画を多用しない限り心配無用と言い切れるくらいに長持ちします.

【携帯性】K-7以来携帯性抜群でありながらズッシリとくる重量感.たいへん満足しています.

【機能性】ペンタ独自のローパスフィルターレス機能はじめ、27点測距センターなど不満点はありません.K-7, K-5,と進化して設定項目もさらに細分化され使いこなすのが大変でもあります.

【液晶】103.7万ドット液晶、エアギャップレス強化ガラスなど文句無しです.K-5に比較して格段に良くなりました.

【ホールド感】以前に使用していた機種がK-5LSでしたので、K-3となり格段にホールド感が向上しました.K-5LSのグリップは、D-BG4との組み合わせを考えて作られたようで個人的にはK-5LSのグリップは最後まで慣れませんでした.K-5LSでは小指の位置が納まりません.

【総評】PENTAXのデジカメは、K100D→K10D→K-7→K-5→K-5 Limitedと使ってきました.残念ながらPENTAXは、2013年8月1日に社名変更のもと日本の社会から会社として消滅しました.個人的には1976年にYASHICAエレクトロ35GXを購入して以来のカメラ生活ですが、RICOHのカメラを使うのは今回はじめてです.

発表当初のK-3の背面パネルの「RICOH」の文字に完全に脱力して注文する気力も失せていましたが、今回量販店のポイント交換で入手出来たため手元にあります.K-3へは複雑な思いです.小学生の時にME superに憧れてPENTAXに思い入れを持ってきましたが、私個人としてPENTAXは終わったなと感じています.これまでの過程を考えるとRICOHには感謝ですが、撮影者として常時目にする背面パネルに「RICOH」の文字があることは、思い入れのあるメーカーでは無いと感じます.そのためにも背面パネルに「RICOH」の文字を塗料で消して現在使っています.K-3は、所有満足感の高い機種ですが、個人的に今後とも使い続けるかと言われたら微妙な機種です.

タムロンA09, 28-75mmとの不具合問題:
常時発生する問題ではありませんが、A09の使用中にしばし発生する問題があります.
1. スイッチを入れているとレリーズボタンを押してないに関わらず勝手にオートフォーカスが誤動作する.
2. SDカードに画像が保存出来ず「保存出来ません」のアラートが時折出てくる(SanDiskExPro64GB使用).
上記問題は、ペンタックス純正レンズでは生じません.K-3特有なのか、それとも私の機種のみに生じている不具合かは、わかりません.今後一度ペンタックスフォーラム(リコーイメージングスクエア?)へ持ち込んで確認してもらおうと思います.

上記不具合はこれまでPENTAX機種では経験したことがなくRICOH K-3を使ってはじめての経験です.そのため評価はあまめ?暫定的に3(普通)とします.

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった7

 
 
 
 
 
 

「PENTAX K-3 ボディ」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
K200Dからの買い替え  5 2019年11月19日 00:02
早く後継機(K3V?)でないかな。  4 2018年11月9日 08:21
やはり良い  5 2018年6月14日 15:14
フラッシュ付の最終型? いい相棒です  5 2018年5月21日 15:59
おけいさん  5 2017年9月19日 01:22
最高のカメラ、最高の相棒  5 2017年9月18日 14:49
コスパの高く、高い性能を持った非常にいいカメラ  5 2017年6月10日 16:01
さすがPENTAX  5 2016年12月18日 00:14
正真正銘「中上級者向き」  5 2016年11月20日 02:04
AWBだけが少し不満  5 2016年11月12日 10:05

PENTAX K-3 ボディのレビューを見る(レビュアー数:133人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

PENTAX K-3 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

PENTAX K-3 ボディ
ペンタックス

PENTAX K-3 ボディ

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年11月 1日

PENTAX K-3 ボディをお気に入り製品に追加する <1012

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意