PENTAX K-3 ボディ レビュー・評価

PENTAX K-3 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥35,800 (30製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:一眼レフ 画素数:2471万画素(総画素)/2435万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:715g PENTAX K-3 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

PENTAX K-3 ボディ の後に発売された製品PENTAX K-3 ボディとPENTAX K-3 II ボディを比較する

PENTAX K-3 II ボディ

PENTAX K-3 II ボディ

最安価格(税込): ¥- 発売日:2015年 5月22日

タイプ:一眼レフ 画素数:2471万画素(総画素)/2435万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:700g
  • PENTAX K-3 ボディの価格比較
  • PENTAX K-3 ボディの中古価格比較
  • PENTAX K-3 ボディの買取価格
  • PENTAX K-3 ボディの店頭購入
  • PENTAX K-3 ボディのスペック・仕様
  • PENTAX K-3 ボディの純正オプション
  • PENTAX K-3 ボディのレビュー
  • PENTAX K-3 ボディのクチコミ
  • PENTAX K-3 ボディの画像・動画
  • PENTAX K-3 ボディのピックアップリスト
  • PENTAX K-3 ボディのオークション

PENTAX K-3 ボディペンタックス

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年11月 1日

  • PENTAX K-3 ボディの価格比較
  • PENTAX K-3 ボディの中古価格比較
  • PENTAX K-3 ボディの買取価格
  • PENTAX K-3 ボディの店頭購入
  • PENTAX K-3 ボディのスペック・仕様
  • PENTAX K-3 ボディの純正オプション
  • PENTAX K-3 ボディのレビュー
  • PENTAX K-3 ボディのクチコミ
  • PENTAX K-3 ボディの画像・動画
  • PENTAX K-3 ボディのピックアップリスト
  • PENTAX K-3 ボディのオークション

満足度:4.77
(カテゴリ平均:4.61
レビュー投稿数:133人 
  1. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.80 4.52 -位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.62 4.54 -位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 4.66 4.29 -位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 4.38 4.15 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.39 4.26 -位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.68 4.41 -位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.60 4.33 -位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.72 4.42 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

PENTAX K-3 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:63人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
11件
デジタルカメラ
3件
2件
一眼レフカメラ(フィルム)
0件
5件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感5

【デザイン】一眼レフらしいデザインで完成形に近いのでは。ただし、メーカーの名前が出ているのはあまり好きではありません。X-proなど以外はどこも同じですが。

【画質】低感度ではいまでも素晴らしい画質です。ただし、高感度は弱いです。その為、後継機を待つことができずKPを購入してしまいました。画素数はもっと少なくても良いです。
空と緑の色、良いです。

【操作性】素晴らしいです。ペンタックスを使っている理由にもなっています。個人的にはKPよりも使いやすい気がしますが、慣れかもしれません。

【バッテリー】ミラーレスに比べるととてももつので満足です。

【携帯性】軽くはありませんが光学ファインダーが辞められません。

【機能性】満足しています。

【液晶】特になし。

【ホールド感】とても私の手にはあっています。こちらもペンタックスの良いところ。

【総評】よく出来たカメラです。高感度さえ良くなれば大満足です。後継機(k3V)を早く出してほしいです。
ペンタックスは広報が下手くそだと思います。ペンタックスファンが喜ぶ情報をこまめに期待します。
ペンタックスを応援するために今更ながらレビューしました。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

デジ一初心者小僧さん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:228人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
15件
14件
レンズ
9件
5件
デジタルカメラ
0件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性3
機能性4
液晶4
ホールド感4

メインのマウントはニコンFですが、ペンタはK100Dから使っています。動きものは未だに苦手ですが、人物や近所のスナップでは機動力があります。
主な項目として、画質はやや透明感は感じませんが、色乗りや輪郭の表現は良いと思います。特に、短焦点の大口径のレンズで人物やぺットなどを、絞りの使い方でいろいろと撮って見ると、驚くような写真がそこそこ撮れます。背景と被写体との表現の仕方はお気に入りです。
機能性は、このクラスではとても良いと思います。使い易いレイアウトや割り当ては、迷うことはないと思います。ただし、親指AFのボタンは小さいうえに、やや手を動かさないと不自然に感じるので、ここは要改善を期待したいです。
ホールド感は、小型を追及している機体だと思うので、そこは理解すべきところです。

最後に、ひとつだけ不満を言えば、引越しの際に外箱とともにRAWソフトのCDROMを紛失していまった際、サポートに連絡をしたところ、「JPEGならソフトは不要です」とか「購入したいなら高額になります」などと、ユーザーの状況も聞かずに、不躾な対応をされたことに憤慨しています。そのため、星は4つにしました。サポートの対応で減点にしました。あしからず。

レベル
初心者
主な被写体
人物
子供・動物
室内

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

大村7さん

  • レビュー投稿数:47件
  • 累計支持数:206人
  • ファン数:13人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
14件
597件
レンズ
13件
180件
デジタルカメラ
2件
53件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種カップ
当機種バッグのファスナー
当機種カシオペア

カップ

バッグのファスナー

カシオペア

当機種もう少し接近させたカシオペア 銀カマ
当機種雨の都電
 

もう少し接近させたカシオペア 銀カマ

雨の都電

 

K-5Usを使用しており、ただ一つだけ不満点がありました。
それは「画素」でもなければ「背面液晶」でもなく「連写時におけるフリーズ」で、K-5UsではUHS-1非対応と言う事から、自由に動く、動きモノを撮るにあたって置きピン1本勝負でもかなり難しい選択が要求される機種でもありました。

当初それを回避?するためにK-3導入を考えていたのですが、ミラー暴走問題が発生したことによってファームアップによる対処がなされるまで購入は待つか、或いは新機種に移行するまで待つかと思っていたところ、昨年11月にファームアップver1.21の導入によってミラー暴走も解消されつつある情報を聞き、フルサイズが必要かという疑問と、K-3の価格が底値と言う事、更にはK-5Usの買取が高値ということもあり今がチャンスと言う事から導入を決定。
こうなると下取り次第で持ち出しなしで導入が可能と言う事が頭をもたげ、他に所持をしていたα58も同時にリリースしK-3の導入に至りました。

【デザイン】
基本的にはK-7以降、伝統のスタイルは変わっていないので見た目変わりません。
特に嬉しいのがファインダーのピッチ幅が変わっていないので、ニコンのDK-20C&オリンパスのEP-7を付けて純正アイカップ&視度補正レンズの代わりに使えるのは良いのですが、本来ならRICOHPENTAX純正で作るのが正論。
この辺りが営業を含め保守的と言うか、全く分かっていないのか?
純正の場合アイカップ&視度補正レンズは6×7版が廃止されて以降、視度補正のMレンズはあれど、それで満足しているところが良いカメラを作っているだけに残念過ぎる。

【画質】
K-5系統に比べ画素が増えた分、ピントに対する要求が厳しくなった気がする。
画像自体はきちんととれば良いのですけど、基礎がしっかりしていないとSR(シェイクリダクション)を強化しても何度も駄作の連発になるでしょう。
その場合画質ランクをワンランク落とすのも一つかもしれません。(LからMとか)

ただ、慣れの様な気がしますけど・・・

【操作性】
皆さんがご指摘されている点として大幅なインターフェースが変更がなされました。
取り分けAFポイントが、従来の11点から27点に変更され、AF-CモードではかなりワイドなAF追従も可能となりましたけど、カラーチャートとかのモード変更に関しては少々慣れが必要。
慣れれば何とも無いんですけど、従来のシリーズを使っている人からすると少々戸惑うかもしれません。

【バッテリー】
5系統からすれば減りが速いかもしれませんが必要十分な容量を持ち合わせています。
もし、必要あらばスペアを1つ用意しておいた方が良いかもしれませんね。

【携帯性】
これはPENTAXの強み。
K-7以降、このクラスでの大きさを考えると軽量と言えるのではないかと思います。
K-3になってからグリップが深くなり、やや出っ張りが出た印象はあるけど許容範囲ですね。

【機能性】
純粋にこの機種だけ見れば考えて作られているなという印象です。
その反面、デジタルフィルターの使い勝手が少々悪くなったなという印象(重ねて連続して使う)機能が無くなったのか、はたまたそのモードにしていないだけなのかわかりませんが、レジュメが薄くなった分デジタルフィルター含め機能解説が少なくなったので使いながら覚えていくしかないと思います。
ただ、覚えればなるほどという感じですね。

【液晶】
5系統に比べると改善された印象。
液晶主体の人にはありがたいかも。

【ホールド感】
グリップが深くなった印象を受け、ホールド感は良好。
しかしフラッグシップ故にカスタマイズできるともっといいと思います。

【総評】
5系統から比べると確実に進化はしていると思いますが、問題は画素が増えた分それに伴う腕が必要。
誰にでも最初から簡単にというカメラではないと思うんですよね(ただグリーンモードはありますが)
言い換えるなら、これを購入してきっちり撮影する基本を学ぶ機材としては最適かもしれませんし、動体もキヤノン&ニコンとヒケを取らない機材に仕上がったと言えるのではないかと思います。

今ならかつてのフラッグシップも70,000円前半で買えるのですからお得になったなぁと、3-Uが出たとはいえ、手軽にと言うなら今が買いと言えるのではないかと思います。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

水明草さん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:86人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

セキュリティソフト
0件
12件
マウス
5件
0件
外付け ハードディスク
3件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感5

 良くできたカメラですが少なからず落胆したのは、20年以上の酷使でシール類も相当へたっているはずのオリンパスOM-4Tiより防滴性能が劣ること。小雨から本降り程度なら丸1日撮り続けても問題はないものの、それより強めの雨に遭うと30分から1時間ほどでシャッターが切れない・シャッターは切れても画像が記録されないなどの不具合が発生します。気象庁のサイトで調べた降雨量と照らし合わせてみたところ、毎時2〜3mm以上を記録した時刻に異状が発生しており、この雨量には短時間でも耐えられないようです。他のメーカーの「傘が要らない程度の雨まで」「そもそも雨中使用は想定外」と言った程度の防滴よりははるかにタフであることは間違いないですが、「究極のフィールドカメラ」を名乗る以上は銀塩時代からの好敵手であるオリンパスと同等の耐候性は備えていてほしい。
 もう一つ難渋することは、ペンタックス一眼で以前から指摘されている露出の暴れ。発生したコマを見てみると、同じような構図の前後のコマとほぼ同じSS・F値にもかかわらず不自然に露出過多となり、同時に背景のボケも大きくなっているところから、おそらくカメラ側で設定したF値まで絞られずに露光されてしまっている現象と思われます。調べてみたところ絞りが電子制御式となったKAマウント登場時から連綿と続く不具合のようで、発生頻度は稀とは言えいい加減に解消してもらいたいものです。なお、ミラー暴走は当機(シリアル600xxxx、ファーム1.11→1.21)では一度も発生していません。
 絶妙なグリップ形状と重量バランスで、スペック上はK-3より軽いはずの他社機よりはるかに軽く感じるボディ。他社フルサイズ機に遜色ないどころか、ピントの合わせやすさでは凌駕しているとさえ思える秀逸なファインダー。秒8.3コマを叩き出す高速作動でもショックを全く感じさせない上品なシャッター・ミラー系など、スペックに表れない中枢部分での圧倒的な作り込みの良さは手にしてみれば十分に伝わってくるだけに、上記2点に象徴される詰めの甘さが返す返すも残念。ゆえに満足度は満点とはいきませんが、白紙の状態から改めて機材を選べと言われたら、E-5亡き今やはり迷わずK-3かK-3Uを選びます。

〔蛇足1〕
 標準付属のストラップO-ST132は聞きしに勝る酷さ。柔軟性と言うものが全くない素材で、Tシャツでたすき掛けすると大げさでなく首がすり切れそうなほど。たすき掛けには短かったこともあり即座にOP/TECH Envy Strapに換えました。
〔蛇足2〕
 画像も投稿しようとしたのですが、何度やっても「Internal Server Error」を返してきて投稿できず、価格.comに問い合わせても返答がなかったので、とりあえず文書だけのレビューにて。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

いーくん@E-1板さん

  • レビュー投稿数:95件
  • 累計支持数:951人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
41件
286件
レンズ
37件
42件
自動車(本体)
2件
9件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー2
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

【デザイン】
 K-5からの流れをくむもので、よいのではないかと思います。ヘッドフォンジャックの出っ張りは、気になりますが。
【画質】
 大きな不満はありませんが、K-5ほどに高感度がよくないな、やはりAPS-C2400万画素というのはかなり無理矢理なのかなぁという気がします。
【操作性】
 さすがのペンタックス。カスタム設定が細やかなので、他のメーカーのカメラと混用していてもほとんど困る事がありません。ハイパー操作系も馴れると手放せない便利さです。縱位置グリップに露出補正やISOセットのボタンが付いているのもよいです。ニコンD7200の縱位置グリップはこのボタンが無い(AFのマルチセレクターがついていて便利なのですが、使用頻度の高さを考えたらK-3のグリップの方が使いやすいです)。
【バッテリー】
 本体バッテリー自体はまあまあ持つのですが、バッテリーマネージメントがK-5以上に不器用。連写に伴う一時的な電圧降下でカメラが作動停止してしまう事も、特にエネループ使用時には少なくありません。これで大切な撮影機会を何度か逃しています。
 大切な撮影に際しては縱位置グリップには純正バッテリーの搭載がお勧めです。
【携帯性】
 APS-Cの上級機として考えたら特に文句はつけられません。ただ、がっしりしたボディである事との引き換えで、大きさの割に重いです。
【機能性】
 至れり尽くせり。何でもできます。WiFi内蔵してくれたらなぁと思う他はカメラに全く不満ありません。ただし、現像ソフトは相変わらずダメですね。カメラでできる事以上の事が現像ソフトでできなくては話にならない。シルキーピクスをベースに作っていくのはもうやめにして、ちゃんと ファインシャープネスやエクストラシャープネスをPCで調節出来るようにしていただきたい。
 AFはK-5より進化していますが、まだまだニコンキヤノンには間があります。
【液晶】
 特に不満はありません。ライブビュー時のコントラストAF可能エリアが思ったより狭いけれど、これは液晶のせいではないですしね。
【ホールド感】
 独特の形状のグリップ、私にはよく合います。
【総評】
 K-3IIが出ましたが、リアルレゾリューションシステムとGPSが要らない、AF性能に過大な期待をしない、という方には今なおお勧めです。
 とはいえ、ペンタックス機でずっと指摘されている「現像ソフト」「縱位置グリップの電源管理」「AFの精度と速さ、動体対応」「特に初期ロットの製品の安定性」がなかなか改善しません。売る為には「目玉機能」が要るのでしょうが、こうしたカタログを飾れないけれど商品の印象を大きく左右するポイントに正面から真剣に向き合ったもらえないと、いつかロイヤルカスタマーにも背を向けられてしまいかねないのではないでしょうか。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

K拝さん

  • レビュー投稿数:33件
  • 累計支持数:213人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
3件
17件
ラジオ
6件
13件
レンズ
2件
10件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質3
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

皆さんこんにちは
ペンタックスはSF7→Z50p→K100Ds→K-7と愛用して参りました
当機には純正16-85を着けています

無用な光り物や意味不明のカーブを排した小型で精悍なデザインは大好きです。
が、このメーカーは過去に何度もデブとヤセを繰り返して来たので今後は解りませんが

画質はK-7比、向上しましたが時々何故かISO200程度でも砂っぽくなるときがあります

この先望むのは何と言っても良くなったとは言え更なるAFの向上!早く世間様に追い付いて欲しいです。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

こまわり犬さん

  • レビュー投稿数:41件
  • 累計支持数:501人
  • ファン数:33人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
9件
348件
レンズ
12件
30件
一眼レフカメラ(フィルム)
1件
12件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種Singapore DA21mm
当機種Singapore A09
当機種Singapore A09

Singapore DA21mm

Singapore A09

Singapore A09

当機種昭和記念公園 DA★50-135mm
当機種小樽 DA10-17mm
当機種小樽 DA21mm

昭和記念公園 DA★50-135mm

小樽 DA10-17mm

小樽 DA21mm

FW Ver.1.20に変えて数日間通しで写真撮影しました(K-3+BG5+Wバッテリー).以前この組み合わせでは、下記のようなトラブルが時折生じていましたが、常時安定して写真撮影が出来るようになりました.RICOH側もこれだったら「大幅に改善」とか変更内容に記載すればいいものを、何とも商売下手な会社だなと思いました.個人的にこれだけ苦労させられた機種ははじめてですが(開腹修理も2回)、何だか釈然としませんが、まぁいいかと思っています.

2015年3月1日レビュー---------
動作不安定(時折発生)のためサービスセンターへ2回持ち込みました.全ての問題は純正レンズ装着時です.詳細は下記の通り.

1回目、メイン基盤交換:購入後に時折問題が発生.下記不具合は数日通しで使うと100%再現されますが、そんなチェック方法も出来ないでしょうから、修理依頼されたRICOHも困惑したかも知れません.
1.スイッチを入れているとレリーズボタンを押してないに関わらず勝手にオートフォーカスが誤動作する.
2.SDカードに画像が保存出来ず「保存出来ません」のアラートが時折出てくる(SanDiskExPro64GB使用).
3.AF動作が固まり、スイッチOFFにしないと元に戻らない.

2回目、サブ基盤とBG-5レリーズスイッチ交換:
1.撮影中に本体側シャッターが切れなくなる.一度スイッチを切っても改善しないため、約30分後に再度電源をONで回復していることを確認.
2.バッテリー設定にて本体優先に設定した途端にBG-5側シャッターが切れなくなる.BG-5側AFと本体側シャッターは動作する.
今回のトラブルは某水族館でのイベント中に発生.トラブル発生後にカメラ設定をいじっている最中にイベント終了.本体とBG-5からバッテリー抜き差ししている時間無しでした.

購入から数ヶ月使っての感想ですが、どうもBG-5側接点に問題を抱えているような気がします.不具合が発生する条件として1)問題発生は常にBG-5装着時、2)バッテリー(D-LI90P)を本体とBG-5とに装着して、フル充電から数日経過後に発生.現状はBG-5を外して使っています.今のところ以前のような問題は生じていませんが、2回も修理した関連、未だに様子見で使っています.上記不具合はこれまでPENTAX機種では経験したことがなくRICOH K-3を使ってはじめての経験です.

サービスセンター担当者側からは、[1.本件のようなトラブルは珍しいのですが、、][2.トラブル生じたときはバッテリーを抜き差ししてください][3.撮影中のフリーズはこれまでのPENTAX機種でもありましたので、、]との回答でしたが、1.に関してはWeb検索してもBG-5装着時の同様のトラブルを報告している方がいます.私を含めて困っているユーザーが複数いるのは明らかなので、[珍しい]で片付ける問題では無いですよね.2.メーカー側からこの言葉が出たのは驚きです.3.個人的にK100D, K10D, K-7, K-5, K-5LSと使ってきて一度も撮影中のフリーズはありませんでした.

フィルム機種時代から長年PENTAX機を使ってきたものとしては、現状メーカー側の対応は、残念としか言いようがありません.RICOH側も本トラブルに関して明快な改善策を打ち出さないと会社としての信用を失うだけです. 現状のため満足度は、甘めの評価でも2としか付けようが有りません.

2014年9月27日レビュー---------
写真数枚入れ替えて再レビューです.初期設定ミスで2013年となっている小樽の写真は御愛嬌です.

K-3を入手したのでシンガポールへ旅行に行きました.入手というのは某量販店でのポイント交換のためです.

【デザイン】K-7, K-5, K-3と続きましたが、それまでのK-7, K-5とK-3では結構デザインが変更されていますが目を引くのは1.ペンタ周辺部分と、2.レリーズ周辺部分、それに3.K-3ロゴ下の外部端子周辺部分ですね.2.3.はあまり違和感ありませんが1.は写真で見る限り改悪かとも思いましたが、実際手にして使い込むと思っていた程でもないかと感じています.黒・銀・Prestigeのボディ色による印象も違うかも知れません.まぁ、個人的にはK-3のペンタ周辺部分のデザインは、気に入りませんが我慢出来るデザインの範疇です.

【画質】Pentaxの画質が気に入って使い続けていますので文句無しです.K-3では、ナチュラル・FS設定で常用しています.

【操作性】K-5に比較して、LV, AFボタンの位置が変わりましたが.場所的に良い位置に配置されていると思います.K-7以来、大きく変わらない操作ボタン配置で、使いやすいです.

【バッテリー】K-5に比較して持ちは良くありません.でも基本的に動画を多用しない限り心配無用と言い切れるくらいに長持ちします.

【携帯性】K-7以来携帯性抜群でありながらズッシリとくる重量感.

【機能性】ペンタ独自のローパスフィルターレス機能はじめ、27点測距センサーなど不満点はありません.K-7, K-5,と進化して設定項目もさらに細分化され使いこなすのが大変でもあります.

【液晶】103.7万ドット液晶、エアギャップレス強化ガラスなど文句無しです.K-5に比較して格段に良くなりました.

【ホールド感】以前に使用していた機種がK-5LSでしたので、K-3となり格段にホールド感が向上しました.K-5LSのグリップは、D-BG4との組み合わせを考えて作られたようで個人的にはK-5LSのグリップは最後まで慣れませんでした.K-5LSでは小指の位置が納まりません.個人的にはK-5, 5II, 5IIsのグリップが好みですが、K-3十分に握り具合が良くしっかりホールド出来ます.

【総評】発表当初のK-3の背面パネルの「RICOH」の文字に完全に脱力して注文する気力も失せていましたが、今回量販店のポイント交換で入手出来たため手元にあります.K-3へは複雑な思いです.これまでの過程を考えるとRICOHには感謝ですが、撮影者として常時目にする背面パネルに「RICOH」の文字があることは、思い入れのあるメーカーでは無いと感じます.K-3は、所有満足感の高い機種ですが、個人的に今後とも使い続けるかと言われたら微妙な機種です.

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった39人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

モスドラさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:47人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
10件
レンズ
3件
1件
ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性3
機能性3
液晶4
ホールド感5
当機種トンボのホバリングを55mm最短で捉える
当機種Tamron A001
当機種55mmで高速飛翔追い撮りタイミング合わせ失敗

トンボのホバリングを55mm最短で捉える

Tamron A001

55mmで高速飛翔追い撮りタイミング合わせ失敗

*istDs,K-20D,K-x,K-5と使って本機に至りました。
一年間使ってのレビューになります。

【デザイン】直線的で無骨なイメージがとても気に入っています。

【画質】画質は、自分の見る目のせいだとは思いますが、K-5から劇的に変わったとは、残念ながら感じませんでした。ただ、K-5使用時にピント部分が今ひとつ眠いと感じることが多かったのに比べて、普通に鑑賞できるレベルには達していると感じることも確かに多いので、素晴らしいものであることは間違いないです。年々ノイズにシビアになっているのかもしれませんが、自分の場合、バックを大きく暈かす撮影が多いためもあって、従来よりもノイズが気になる場面があり、個人的にはISO100での使用限定、ISO200が上限と感じています。*istDsからK-20Dに乗り換えたときもノイズが気になりましたが、画素が増えるとどうしても感じてしまうのだと思われます。

【操作性】基本的にストレスなく、自然に使えていますが、不意のシャッターチャンスに力が入ると、LVボタンを間違って押してしまうことが多く、この点が自分にとっては不便です。設定で、LV使用時に一発で10倍に拡大できるのは便利です。
命とも言うべきシャッターのレスポンスに関しては、K-5の時に少し不安を感じていたのに比べると、良いと思います。ただし、外部ストロボ使用時、高速で飛翔するトンボの追い撮りのようにスピードを要求されるシーンでは、同期の際にレリーズがワンテンポ遅れてしまうため、チャンスを逃すことが多く(3枚目)、この点はK-5までは感じていなかったことなので実際の場面で愕然としました。

【バッテリー】K-5に比べると若干枚数が減るのかもしれませんが、一日数百枚の撮影でも基本的に一個で十分足りるので、特に不便は感じません。

【携帯性】通常使用において、特にストレスは感じませんが、長時間持ち続けていると重く感じることが従来機種より多い気がします。自分のケースでは、無理な体勢を保ってローアングルというのが多いので、少しの重さの違いが響いてきます。K-xと併用するときなど、やはり「重い!」と感じてしまう場面は少なくありません。

【機能性】ローパスセレクターやAFは基本的に使っていないので、その辺に関しては特に何もありません。手ぶれ補正機能など基本的に素晴らしいと思いますが、2400万画素ということもあり、マクロ撮影でのブレはかなりシビアなことには変わりありません。尤も、K-5の時も同様でしたから、この辺は撮影者のスキルの問題になるかとは思います。
マルチパターンAWBは画期的と思われましたが、自然関係の撮影ではやや寒色系と感じるため、昼光色での撮影が多くなりました。
また、内蔵ストロボがマニュアル発光出来るようになったのは、撮影者の意図をより多く画像に込められるという点で、うれしい機能でした。
一方、多重露光機能には、まだあまり踏み込んでいませんが、従来より格段に進化しているので、今後活用していきたいと思っています。

【液晶】K-5より格段に良いとのことで、かなり期待していましたが、ドット数の関係か?細かいピントを見るにはもうひとこえ欲しいというのが正直なところです。

【ホールド感】しっくりくる感じで、自分にはちょうど良い感じがします。

【総評】フラップ現象、液晶のフリーズなど実際の使用時の問題があり、フラップは頻度は稀ながら数回経験、液晶のフリーズは画像確認時の拡大→画面移動中に割と頻繁に起こります。これらの問題は、バッテリーを入れ直すことで解決します。色々不満点はありますが、結局のところ昨年一年間、K-3以外の機種を持ち出すことはほとんどありませんでした。そういった意味からも、根底の部分ではK-3に大きな信頼を寄せているのだと自分でも思います。現時点での撮影時における唯一の不満点は、ストロボ同調時のレリーズタイミングくらいでしょうか。尤も、ストロボ使用はごく限られたケースのみなので、おしなべて考えると大きな不満にはなっていません。

レベル
アマチュア
主な被写体
子供・動物

参考になった9人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

背番号27さん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:237人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
7件
デジタル一眼カメラ
7件
0件
ビデオカメラ
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性3
機能性4
液晶4
ホールド感4
当機種冬の只見線。
   

冬の只見線。

   

K-30を約2年使用してました。特に不満はなく、性能・描写・携帯性、全てに満足していたのですが、K-3が発売後1年が経過し、価格的にこなれてきたので、PENTAXのAPS-C最高機としての性能を堪能したく、思い切って買い換えました。因みに Canon EOS70DとSIGMA SD1 merrillを併用していますが、PENTAXを所有しているのは、居住環境(豪雪地)上、防塵防滴防、寒冷性能を重要視しているからです。
【デザイン】
K-30のデコッパチデザインが好きだったので、ちょっと物足りないですが、他メーカーが撫で肩軍艦部なのに対して直線基調なのできっちりかっちり。悪くないです。

【画質】
PENTAX特有の記憶色が好きなのでPENTAX使ってます。なので不満はありませんが、K-30との違いはあまりないかなー。

【操作性】
Canonの操作系に非常に近いので特に迷いなし。使いやすいです。

【バッテリー】
実使用上全く問題なし。いっぱい撮れます。

【携帯性】
当時、K-30と併売されていたK-5を購入しなかったのは、K−30が非常に軽量だったので妻でも携帯しやすかったからでしたが、K-3の重さでもあまり気にならないですね。

【機能性】
機能自体はK-30とそれほど差はないですが、スペックが上である分選択肢が多く、使っていて楽しいです。フォーカスの性能が上がっていると何かの本で読んだのですがCanonほどよろしくないような感じなのは変わらんですね・・・・動き物を撮るとき、やっぱり迷います。

【液晶】
液晶の解像度がセンサーの画素からいうと物足りないと思うのは私だけでしょうか?まあ、構図の確認しかしないので良いのですが。

【ホールド感】
持ちやすい、撮りやすい。

【総評】
K−30と比べて劇的に違うと感じるものはないのですが、プラボディーではなく堅牢なマグネシウムボディ、ローパスセレクターや、洗練されたAE/AFなど、使っていると物としての完成度の高さが伺えます。防塵防滴と寒冷性能も相まって、安心して豪雪のフィールドに出れます。あ、以外とAWBもいいですね。まさに質実剛健なカメラです。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Kentax-5さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:58人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
2件
40件
デジタル一眼カメラ
1件
34件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感4
当機種山沿い(稜線)での飛翔
当機種山肌を背景に飛翔
 

山沿い(稜線)での飛翔

山肌を背景に飛翔

 

 遅まきながらk5Usからk−3にカメラを移行し、AFの食いつきを試すべく空抜けではなく背景ありの猛禽(オオワシ)飛翔シーンの撮影に行きました。当方の場合AFホールド(高・中。低)は使用せずプレーンな状態での使用が一番良好な結果が出てAFホールドを使用すると逆にAFが迷う気がするのですが皆さんはいかがでしょうか?

レベル
アマチュア
主な被写体
その他

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

w.takeshiさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
0件
3件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性3
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感4

【デザイン】
チョット野暮ったい感じもしますが、
実際に使ってみると質感が良く気になりません。
【画質】
予想以上に高画質です。
【操作性】
以前使っていたNとは少し勝手が違い、
まだ慣れていませんが、大きな問題ではありません。
【バッテリー】
特に問題ないと思います。
【携帯性】
こちらも特に問題ないと思います。
【機能性】
今まで経験が無かったのですがライブビュー機能の有効性が高いことが理解できました。
その他、レスポンスが早く撮影が楽しい。
【液晶】
大きく綺麗です。
【ホールド感】
悪くないけど、なぜか窮屈か感じが少しします。
【総評】
高画質、高機能、クイックレスポンスに予想以上に満足してます。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

中断熱さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:100人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
82件
自動車(本体)
1件
57件
カーナビ
2件
14件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
 

 

【デザイン】

K-5からのデザインが継承されています。個人的にはペンタ部の形がお気に入りです。

【画質】

ローパスレスらしい非常に切れ味鋭い画質です。K-5Us同様ローパスレスの恩恵を大きく受けています。単焦点レンズとの組み合わせを推奨致します。高感度はさほど進化は感じられません。まぁ画素数から考えれば妥当でしょう。

【操作性】

ペンタックスを使用している人なら取説なしで使えちゃいます。また、他社からの乗り換えの方でも迷う事は少ないと思います。機能が多いのですが、操作の流れにルール付けがしっかりされています。

【バッテリー】

計測したわけではなくあくまでも主観です。K-5との比較ですがほぼ同等かやや落ちます。まぁ予備を持てばいい話なので。

【携帯性】

とてもコンパクトです。よくもまぁこれだけの多機能をこの小さなボディに凝縮させたなぁ、と関心します。

【機能性】

やはりローパスセレクターは便利でした。上の項目でも記載しましたが、使用頻度の少ない機能はその機能の存在を忘れてしまうくらい多機能です。HDRしかりボディ内現像しかり、非常に細かく設定もできてとても重宝しました。SVモードは非常に便利です。挙げたらキリがありません。コンティニュアスAFは連写速度の低下が大きいです。

【液晶】

K-5Us同様キレイ過ぎます。PCで再生した時とギャップがあります。

【ホールド感】

K-5シリーズ同様、小指が余ってあまり好みではありません。この機種もバッテリーグリップを付けてちょうど良く感じます。まぁコンパクトだから仕方ないですね。

【総評】

発売された11月1日に手にして使っていましたが訳あって現在は手放してK-5Usに出戻っています。

画質は相変わらず高画質なのですが、K-5Usの完成度が非常に高い為、K-5Usとの差を感じさせる事ができていないのも事実な為星4つです。高感度もはっきりわかる程の進化はありません。

K-5Usと比較するとAPS-Cの進化に鈍さを感じます。ただ、AF性能は向上を感じ、航空祭では楽しく撮影できました。個人的にはコンティニュアス時の速度UPを希望しますが。

トータル的には、全てが標準を上回った性能と言う事は間違いなく言えるカメラです。価格も下がった今なら納得の買い物ができるのではないでしょうか。


参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

sagamiiさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:86人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
0件
レンズ
3件
0件
スマートフォン
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性3
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感5

◎修理に出していた小生のK-3は、「レビューに記した三点が、不再現とのことでした。2014.7」・・・不思議な! 
  だけど7月10日にファームウェアの大幅なバージョンアップがなされた「1.03⇒1.10」。
    ・全般的な動作安定性が向上しました。・・・とのことでバグが撲滅されたと理解しよう!
    その他、レンズ補正に「回折補正」などを追加された、全体的に機能アップされたと思う。
 
  その結果、最新バージョンはもっさり感が発生している!


◎K-3は、防塵・防滴構造、光学ローパスフィルターレスだけがアピールポイントではないし、巧者の撮影者にも対応できる機能「伝統のハイパー操作系<シャッターと絞りが変更でき、露出値を保持したまま自由に変更も可能>。マルチパターンAWBやCTE。感度オート設定のパターンが選べる。露出制御のプログラムラインが選択出来る。ドライブモードのインターバルや合成などが選択可能。天体追尾を可能にしたアストロレーサー。」などの機能もあり、ワンクラス上の”デジ一”と思う。更に不具合が解明されて、動作が安定し、名機となって欲しい。
   

////////////////////////////////////////////////////////////

《ミラーが勝手にアップダウンする現象が再発。またローパスセレクターがOFFでもブラケットが勝手に働く現象で、
2回目の調査&修理中。2014.6》

・・・一部レビューにモードが勝手に切り替わっていたと言う報告もあります。

////////////////////////////////////////////////////////////

<オリジナル>
 K-3の魅力は、このクラスでは小形且つ防塵・防滴構造で小生の登山の相棒にピッタリである。
光学ローパスフィルターレスで高い解像感を実感できます。また風景には使用頻度は低いが、モアレを軽減できるローパスセレクターを搭載していること、新AFシステムの8.6万画素RGB測光センサーを採用しているからです。それに小生の小さい手にぴったりフィットが良い。

残念ながら以下の様な不具合を経験しています。
「購入から一月ほど、約1,000ショットで初めて経験した現象です。
※1コマで撮影中、シャッターを押し終わったところ(SDXCカード書き込みのタイミングか?)ミラーが激しくアップ、ダウンを繰り返した(5秒以上、10秒以内か)。
慌てて電源を切ったが、直ぐには止まらなかった・・・」その後リコーイメージング東京サービスセンターへ送った。

/////////////////////////////////////////////////////////////

《2014.5.リコーイメージング東京SCから修理票と現品が届く》
※処置内容は、シャッターが勝手に切れる(連写)ため、修理しました。
※(他に電源入り後にカードスロット1を認識せずにスロット2に切り替わることがある点に関しては)再現せず、カードスロット読出し不具合点検をした。各部点検した。…以上
★届いた段ボール箱の角に(落下の様な)潰れの跡があり、中のクッション材が偏り、本体(プチエアー巻き)が外箱内面に直接当たっていた。また底など緩衝材が少なく、箱も小さく驚いた!!!

★受領後、MENUとINFOから全ての設定をチェック。その後、試写を30枚ほどしたが、3枚連写を2回行う異常が発生…調べるとローパスブラケットが働いていた、ローパスセレクターを確認するとOFFであった。
「念願のK−3だったのに哀しい!」

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった35人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

麻写さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
43件
Mac ノート(MacBook)
1件
5件
レンズ
0件
3件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性3
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

少し触った印象は,さくさく反応するメニューや,プレビュー画面も一瞬で出てくるなど,反応がとてもよく好印象。しかし実際に使ってみると,レスポンスに関していくつか不満なところもあり。

・単写の繰り返しでシャッターの反応が悪い。感覚的に2.5コマ/秒がやっとという感じ。もう少し反応を良くして欲しい。

・連写モードM,L,単写の繰り返しで,10コマ程度連続して撮影後,グリーンボタンの反応が悪くなる(RAW,Mモード)。具体的には2回目以降の押下に反応しない。数秒待てば元に戻る。低速SDカードほど顕著である。連写Hではこの現象は起きない。

その他操作性に関しては,文句はない。特にAFボタン周りの配置,十字キーの形状が改善されて,とても使いやすくなった。欲を言えば,グリーンボタンはボディ上面にあったほうが使いやすいので,カスタム機能等で対応可能であるとうれしい。

画質はAPS-Cでは最高だと思う。ペンタックス独特の描写はやめられない。

できればファームアップでのレスポンス改善に期待したい。もしくはK-3IIを熱望する。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マグネシウム聖闘士さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:86人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
3件
0件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5
当機種PENTAXユーザーの聖地(?)
当機種新幹線の車窓から(1コマ撮影)
当機種少しトリミングしてます

PENTAXユーザーの聖地(?)

新幹線の車窓から(1コマ撮影)

少しトリミングしてます

以前は半年ほど他社のマイクロフォーサーズ一眼レフを使っていましたが性能的に物足りなくなり、ネットでの情報や店頭で実物を見たりいろいろ検討した結果、K3を使うことにしました。
以下は1ヶ月間使用した感想です。また、当方は一眼レフ使用歴まだ半年あまりの初心者です。

【デザイン】ムダな贅肉を削ぎ落としたような独特のシェイプが、とてもカッコいいと思います。

【画質】以前使っていたフォーサーズカメラと比べると、キメの細かさは歴然としており、これにも満足しています。PENTAXのカメラは初めてですが、発色もとくに偏りなく自然な感じです。APS-Cでは最高レベルではないでしょうか。あえていえば赤がちょっと苦手かなと思うぐらいです。

【操作性】大変良いと思います。ファインダーも見やすいし、シャッターボタンのタッチも節度があり使いやすいです。AFボタンもありますが、とくに必要性は感じません。ボディの前面と後面のダイヤルで細かい設定を変えていくのも、最初は戸惑いますが慣れると便利です。

【バッテリー】以前使っていたカメラは300枚ぐらいでバッテリーが切れていましたが、軽く倍以上もつようになり今のところ満足しています。念のためバッテリーグリップも揃えましたが、普段は本体のみで充分です。ライブビューを多用するようになればまた評価が変わるかも知れませんが…。

【携帯性】フルサイズよりも明らかに小さくて良好です。とくに、純正のLimitedレンズとの組み合わせは非常に軽量コンパクトで、フルサイズ機には到底マネのできない利点です。

【機能性】非常に多機能ですが、いろんなものを詰め込みすぎた感もあります。とりあえずイヤホン端子はまったく不要と思います(使ってる人はいるのでしょうか?)。

【液晶】大きくて見やすく、不足はありませんが欲をいえばバリアングル仕様にして欲しかったです。

【ホールド感】K3について最も気に入った点です。店頭で手に持った瞬間に「これだ!!!」と思いました。まるで私の手に合わせて作られたのかと思うぐらいにジャストフィットします。グリップを装着すると、小指までしっかりかかるようになりさらにホールド感が増すのですが、普段は軽さと持ち運びのしやすさを優先してつけていません。

【総評】フルサイズ機も考えたのですが、やはりK3を選んで良かったと思っています。絶対的な画質ではフルサイズにはかなわないかも知れませんが、どこにでも気軽に持ち出せるメリットはK3にしかないものです。

レベル
初心者
主な被写体
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

PENTAX K-3 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

PENTAX K-3 ボディ
ペンタックス

PENTAX K-3 ボディ

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年11月 1日

PENTAX K-3 ボディをお気に入り製品に追加する <1020

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ViiBee
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意