Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14 [ブライトシルバー]

WiMAX 2+&4G LTE対応のモバイルルーター

Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14 [ブライトシルバー] 製品画像

拡大

契約セット回線契約セットで申し込む場合(最安)

プランの登録までお待ちください

単体購入ルーターのみ購入する場合

ルーターのみの購入はできません

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 登録日:2013年 9月30日

スペック

タイプ:モバイルWi-Fi 連続通信時間:WiMAX2+:約9時間/WiMAX:約9.5時間/4G LTE:約9.2時間 重量:140g Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14 [ブライトシルバー]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14 [ブライトシルバー] 発売日以降の新しいモデル

Speed Wi-Fi NEXT W06 [ブラック×ブルー]

タイプ:モバイルWi-Fi 連続通信時間:WiMAX 2+(スマート設定時):約540分/WiMAX 2+、4GLTE(スマート設定時):約400分 重量:125g
  • Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14 [ブライトシルバー]の価格比較
  • Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14 [ブライトシルバー]のスペック・仕様
  • Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14 [ブライトシルバー]のレビュー
  • Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14 [ブライトシルバー]のクチコミ
  • Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14 [ブライトシルバー]の画像・動画
  • Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14 [ブライトシルバー]のピックアップリスト
ユーザーレビュー > モバイルデータ通信 > UQ WiMAX モバイルデータ通信 > HUAWEI > Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14 [ブライトシルバー]

『無駄が多い印象』 ばみこさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14 [ブライトシルバー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Bluetoothスピーカー
0件
4件
UQ WiMAX モバイルデータ通信
1件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン2
設定の簡単さ4
受信感度3
機能性2
サイズ2
無駄が多い印象

URoad SS10からの乗り換えによる比較になります。
LTEは料金がアップするので最初から目的ではないのでLTE目的の方には他の方のレビューを参考にしていただいた方がよいかも。
当初の目的はwifi端末を変えるだけで受信感度が良くなることがあることと、前機種の契約期間の切れる時期に端末代金無料のキャンペーン中だったために乗換。

【デザイン】
ぼってりしている。
wifi端末は鞄の中とかに入れっぱなしで使うものだし機能さえちゃんとしてればデザインはどうでもいいものの、前機種からするとゴツい。

【設定の簡単さ】
端末単体で設定もアップデートもできるのでそういう意味では簡単。
ただ、文言やメニュー構成が若干分かりにくい印象もある。よく使う所はID・パスワードの確認画面とモード切替(ハイスピードと従来のWiMAXのみの切替)に限られているので、慣れれば問題ない。

【受信感度】
LTEは1回でも使うとその月は料金アップになるのでできるだけ使わないようにしているため、主にはハイスピードモード(WiMAXとWiMAX2+の自動切替)の評価ですが…
WiMAX2+が掴める場所での固定利用の場合、以前はコマ送りになっていた動画は滑らかになった。
ただ、個人的には移動中のネット作業および動画閲覧が主な目的なため、WiMAX2+優先で繋がる設定によって移動中にWiMAXとWiMAX2+が頻繁に切り替わって、そのたびに動画が止まるしWebももっさり感がある。
URoadの時はWiMAXだけだったので途中で止まってもそのまま待っていれば復帰することが多かったが、回線のタイプが違うとエラーになってアプリ再起動の回数が増えた。
また、すでに口コミに書いている方もあるように、スリープモードからの復帰が遅い。電源ONでの立ち上がりが前機種と比べて圧倒的に早くなってもスリープモードからの復帰が遅いんじゃあまり進化した感じがしない。(ソフトウェアアップデート済)

【機能性】
端末単体で設定をする仕様のためにタッチパネルになっているのだろうが、バッグ内の荷物などによる意図しない操作が発生しやすい。
スリープから復帰した直後は反応が鈍くなることがあり、その間のタップによってLTEモードに切り替わっていたことがあった。無料キャンペーン中だったので損失はなかったが、キャンペーン終了後は要注意。
スリープ状態からの電源ボタン長押しだけでは電源が落ちないので、バッグの中で荷物が当たった状態が続くとバッテリー消費が激しい。
スリープから復帰した後にUIM認識エラーが出ることがある。再起動すれば解消するものの、急ぐ時にコレになるとストレスに感じる。
wifi端末は一度設定すればそうそう変えることもないし、wifi端末持つ人はPCなりモバイル端末なり使う訳なので、それらから操作できればいいと思う。すなわち端末だけで設定できるようにする必要はないし、となればタッチパネルにする必要もない、というのが個人的感想。

【サイズ】
URoad SS10が80gだったので、140gだと2倍近くの重量でずっしり感は否めない。
縦横厚みともにひとまわりずつ大きくなって、ゴツい。

【総評】
LTEを使わなければ月々の利用料金はいままでと変わらないものの、機種切替の手数料が1カ月分の通信料に近い金額がかかったので、それなりの進化を期待したが、
1. 大きく、重くなった
2. 移動中はWiMAXとWiMAX2+の切替わりの頻発で接続が前より切れやすくなった
3. 縛り期間が1年→2年になった(UQ WiMAX直接契約)
などのマイナス点が目立つため、気分的には損をした印象。

スマホに給電できるのがセールスポイントのひとつになっているが、他に電力供給したらwifi端末として働けない。スマホとwifi端末を同時に持ち歩く人は両方使えないと意味のない利用方法なのだろうから、不要な機能のような気もする。(緊急時用という意味なのか?)

全体的に無駄な機能が多くなって、その分大きく重くなったのではないか、という印象。いろんな意味で惜しい。

参考になった6人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度2
デザイン2
設定の簡単さ4
受信感度3
機能性2
サイズ2
無駄が多い印象

URoad SS10からの乗り換えによる比較になります。

【デザイン】
ぼってりしている。
wifi端末は鞄の中とかに入れっぱなしで使うものだし機能さえちゃんとしてればデザインはどうでもいいものの、前機種からするとゴツい。

【設定の簡単さ】
端末単体で設定もアップデートもできるのでそういう意味では簡単。
ただ、文言やメニュー構成が若干分かりにくい印象もある。よく使う所はID・パスワードの確認画面とモード切替(ハイスピードと従来のWiMAXのみの切替)に限られているので、慣れれば問題ない。

【受信感度】
LTEは1回でも使うとその月は料金アップになるのでできるだけ使わないようにしているため、主にはハイスピードモード(WiMAXとWiMAX2+の自動切替)の評価ですが…
WiMAX2+が掴める場所での固定利用の場合、以前はコマ送りになっていた動画は滑らかになった。
ただ、個人的には移動中のネット作業および動画閲覧が主な目的なため、WiMAX2+優先で繋がる設定によって移動中にWiMAXとWiMAX2+が頻繁に切り替わって、そのたびに動画が止まるしWebももっさり感がある。
URoadの時はWiMAXだけだったので途中で止まってもそのまま待っていれば復帰することが多かったが、回線のタイプが違うとエラーになってアプリ再起動の回数が増えた。
また、すでに口コミに書いている方もあるように、スリープモードからの復帰が遅い。電源ONでの立ち上がりが前機種と比べて圧倒的に早くなってもスリープモードからの復帰が遅いんじゃあまり進化した感じがしない。(ソフトウェアアップデート済)

【機能性】
端末単体で設定をする仕様のためにタッチパネルになっているのだろうが、バッグ内の荷物などによる意図しない操作が発生しやすい。
スリープから復帰した直後は反応が鈍くなることがあり、その間のタップによってLTEモードに切り替わっていたことがあった。無料キャンペーン中だったので損失はなかったが、キャンペーン終了後は要注意。
スリープ状態からの電源ボタン長押しだけでは電源が落ちないので、バッグの中で荷物が当たった状態が続くとバッテリー消費が激しい。
スリープから復帰した後にUIM認識エラーが出ることがある。再起動すれば解消するものの、急ぐ時にコレになるとストレスに感じる。
wifi端末は一度設定すればそうそう変えることもないし、wifi端末持つ人はPCなりモバイル端末なり使う訳なので、それらから操作できればいいと思う。すなわち端末だけで設定できるようにする必要はないし、となればタッチパネルにする必要もない、というのが個人的感想。

【サイズ】
URoad SS10が80gだったので、140gだと2倍近くの重量でずっしり感は否めない。
縦横厚みともにひとまわりずつ大きくなって、ゴツい。

【総評】
LTEを使わなければ月々の利用料金はいままでと変わらないものの、機種切替の手数料が1カ月分の通信料に近い金額がかかったので、それなりの進化を期待したが、
1. 大きく、重くなった
2. 移動中はWiMAXとWiMAX2+の切替わりの頻発で接続が前より切れやすくなった
3. 縛り期間が1年→2年になった(UQ WiMAX直接契約)
などのマイナス点が目立つため、気分的には損をした印象。

スマホに給電できるのがセールスポイントのひとつになっているが、他に電力供給したらwifi端末として働けない。スマホとwifi端末を同時に持ち歩く人は両方使えないと意味のない利用方法なのだろうから、不要な機能のような気もする。(緊急時用という意味なのか?)

全体的に無駄な機能が多くなって、その分大きく重くなったのではないか、という印象。いろんな意味で惜しい。

参考になった0

「Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14 [ブライトシルバー]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
最初は良かったが…(ーー;最低な会社だった  1 2016年11月3日 22:43
mineo用として  4 2016年8月15日 18:13
デザインが良くても中身が・・・  3 2016年8月13日 03:39
あり得ない  1 2016年2月20日 18:13
埼玉南部繋がらず  1 2016年2月20日 15:14
使えない  1 2016年2月7日 01:11
使用して1年9か月。ソフトバンクのWi−Fiから乗り換えです。  4 2015年9月25日 14:35
WHD14を契約して2年になります。  3 2015年6月4日 17:29
通信速度が不安定  2 2015年5月26日 06:57
WiMAX2って入りが悪い  3 2015年4月19日 01:53

Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14 [ブライトシルバー]のレビューを見る(レビュアー数:172人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14 [ブライトシルバー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の情報を見る

Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14 [ブライトシルバー]
HUAWEI

Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14 [ブライトシルバー]

登録日:2013年 9月30日

Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14 [ブライトシルバー]をお気に入り製品に追加する <154

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

qoo10
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(UQ WiMAX モバイルデータ通信)

ご注意