『Fシリーズに物申す!』 SONY NW-F885 (B) [16GB ブラック] じゅんいち☆さんのレビュー・評価

2013年10月19日 発売

NW-F885 (B) [16GB ブラック]

ハイレゾに対応したAndroidウォークマン

NW-F885 (B) [16GB ブラック] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン
記憶容量
カラー
  • ブラック
  • ホワイト
  • ピンク
  • すべての色

記憶媒体:フラッシュメモリ 再生時間:35時間 インターフェイス:USB2.0/Bluetooth NW-F885 (B) [16GB ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • NW-F885 (B) [16GB ブラック]の価格比較
  • NW-F885 (B) [16GB ブラック]の店頭購入
  • NW-F885 (B) [16GB ブラック]のスペック・仕様
  • NW-F885 (B) [16GB ブラック]の純正オプション
  • NW-F885 (B) [16GB ブラック]のレビュー
  • NW-F885 (B) [16GB ブラック]のクチコミ
  • NW-F885 (B) [16GB ブラック]の画像・動画
  • NW-F885 (B) [16GB ブラック]のピックアップリスト
  • NW-F885 (B) [16GB ブラック]のオークション

NW-F885 (B) [16GB ブラック]SONY

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年10月19日

  • NW-F885 (B) [16GB ブラック]の価格比較
  • NW-F885 (B) [16GB ブラック]の店頭購入
  • NW-F885 (B) [16GB ブラック]のスペック・仕様
  • NW-F885 (B) [16GB ブラック]の純正オプション
  • NW-F885 (B) [16GB ブラック]のレビュー
  • NW-F885 (B) [16GB ブラック]のクチコミ
  • NW-F885 (B) [16GB ブラック]の画像・動画
  • NW-F885 (B) [16GB ブラック]のピックアップリスト
  • NW-F885 (B) [16GB ブラック]のオークション

『Fシリーズに物申す!』 じゅんいち☆さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

NW-F885 (B) [16GB ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:63人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
9件
15件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
16件
スマートフォン
1件
5件
もっと見る
満足度1
デザイン3
携帯性2
バッテリ1
音質2
操作性1
付属ソフト2
拡張性無評価
Fシリーズに物申す!

『ポータブルアンプ無し』では、FLACやMP3の
音源でも音質のバランスが悪く調整が効きません。


<向いている>
Perfumeなどデジタルなシンセサイザー音楽、
リラックス系ヒーリング・ニューエイジには
音の伸びが心地よく感じます。


<向いていない>
クラシック、ロックなど音の輪郭が必要となる
音楽はとても聴けたものではない音になります。


<購入を見合わせよう>
音響よく感じるようでいて、わざとらしく不自然で
いかにもデジタルっぽい音になってしまいます。

ハイレゾ対応というのは信じない方が良い。
FシリーズをやめてSシリーズにするか、
Fiio X5が5月頃発売予定なので、それを
試聴してからの方が賢明だと思う。



■デザイン
・右部の音量「−」ボタンと「次トラック」ボタンが近
 すぎて誤操作をしやすいデザインになっている。
・アプリでボタン操作のHOLDをするのではなく
 SシリーズにあるHOLDの方が便利。
・イヤホンジャックが下部にあるのは変わらず。

■携帯性
・中途半端な大きさで持ちにくい。
・製品仕様の表記上、16GB/32GB/64GB共に103g
 バッテリ容量が少ないわりには重い。スマホ並。
 (iPhone 5sなら112g バッテリー容量2500mAh)

■バッテリ
・ひと昔のスマホを思い出すくらい足りない。
・フル充電状態から約14時間程度しか再生できない。
・バッテリー容量は、たぶん1500mAh〜1600mAh程度と思う。
・この製品の売りの1つである「DSEE HX」の機能がバッテ
 リの消費量を激しくしていて、DSEE HXがOFFのときに比べ
 ONのときは消費量が倍になる。(初期設定はON)
 (他のアプリは使用せず、画面ロック状態での測定)
・使用しないときは「電源OFF」をしておくと電池持ちが
 良くなる。

■音質
・音の広がりが強調されていて、音にキレがない。
・すべて間延びした音になる。
・原音忠実性がなく、高音と低音が強調されているわけでもなく
 どの曲も「川のせせらぎ」のような特徴がある音になってしまい
 自分好みの音に調整することができない。
・その特徴はどのイヤホンでも、音質のクセがでてしまい解決する
 ことはできなかった。
 MDR-10R,DN-HP700,ATH-PRO700MK2クラスのヘッドホンでも
 良い音質にならず、プレイヤーのクセの方が目立つ。
・そもそも、付属のイヤホンがSシリーズと同じMDR-NWNC33が
 付属しているのか理解に苦しむ。グリコのオマケみたいなノリか。

■操作性
・アンドロイドなのに、スマホより使いにくい。
・フォルダ表示がダサい。
・操作性はSシリーズの方が使いやすい。
・動作がもっさりするときが多く、曲を選択しても直ぐに
 動作しないことも・・・
・音設定に関する内容は複数アプリをわけずに一元管理に
 するべき。
・OSに依存した操作が必要とされ
 本来の音楽プレイヤーらしからぬ操作になる。
・操作によっては、曲の再生画面から「戻る」を押すと1
 つ前の画面のリストにならず、マイライブラリーに移動
 する。
・音楽プレイヤーとして、使いにくすぎるので不満。

■付属ソフト
・音楽編集ソフト「Media Go」でCDからFlac形式でリッピング
できる。
・Media GoはリッピングしかできないのでFlacで落としたあと
音楽CDに焼くといった楽しみ方ができない。
・ライブラリは、「iTunes」より劣る。「x-アプリ」とそれほ
 ど変わらない。

■総括
・この製品はハイレゾ音源を楽しめるものではない。
 Fシリーズの存在意義はない。

・リーズナブルなSシリーズかZシリーズがあればいい。
 どっちみち、Fシリーズにはポタアンが必要で
 ポタアンを買うならZシリーズくらいの価格になる。

・意味のないイヤホンを付属するくらいなら、除いて
 低価格にする方がマシ

・スマホじゃあるまいし、毎日充電しないといけないのは
 無駄な電気消費が多い。アンドロイドに乗せただけ。
 この程度の完成度なら、Xperiaに機能を統合してくれれば
 いいだけのこと。

・Fシリーズを買う人は、ポタアンと良いイヤホンを買って
 楽しみましょう。

・Fiio X5の詳細はまだ不透明ですが、
容量は最大128GBまで保存可能、
 192kHz/24ビット対応DSDにも対応の予定。
 SonyのZシリーズ危うしといった製品になりそう。

ジャンル
クラシック・オペラ
ジャズ
歌謡曲
ロック

参考になった7人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度1
デザイン3
携帯性2
バッテリ1
音質2
操作性1
付属ソフト2
拡張性無評価
Fシリーズに物申す!

音質はいいと思っていましたが
いかにもデジタルっぽい音質に飽きてきました。
ポータブルアンプを使用しなければ、聴く価値がない
製品と思います。

SONY製品を数多く愛用してきましたが
今後に期待を込めて、以下の評価をしました。

■デザイン
・右部の音量「−」ボタンと「次トラック」ボタンが近
 すぎて誤操作をしやすいデザインになっている。
・アプリでボタン操作のHOLDをするのではなく
 SシリーズにあるHOLDの方が便利。
・イヤホンジャックが下部にあるのは変わらず。

■携帯性
・コンパクトではない。
・製品仕様の表記上、16GB/32GB/64GB共に103gとあるが
 16GBの本体の重量は101g
・軽くなくとスマホ並に重いので不満
 (iPhone 5sなら112g バッテリー容量2500mAh)

■バッテリ
・ひと昔のスマホを思い出すくらい足りない。
・フル充電状態から約14時間程度しか再生できない。
・バッテリー容量は、たぶん1500mAh〜1600mAh程度と思う。
・この製品の売りの1つである「DSEE HX」の機能がバッテ
 リの消費量を激しくしていて、DSEE HXがOFFのときに比べ
 ONのときは消費量が倍になる。(初期設定はON)
 (他のアプリは使用せず、画面ロック状態での測定)

■音質
・中高音の音の広がりが強調されていて、音にキレがない。
・低音が間延びした音になる。
・キレや迫力がないため、クラシックやロックなどな聴けたものでない。
・原音忠実性がない。
・高音と低音が強調されているわけでもなく、どの曲も「川のせせらぎ」
 のような特徴がある音になってしまい、自分好みの音にできない。
・その特徴はどのイヤホンでも、音質のクセがでてしまい解決することは
 できなかった。
 MDR-10R,DN-HP700,ATH-PRO700MK2クラスのヘッドホンでも、
 良い音質にならず、プレイヤーのクセの方が目立つ。
・そもそも、付属のイヤホンがSシリーズと同じMDR-NWNC33が
 付属しているのか理解に苦しむ。

■操作性
・アンドロイドなのに、スマホより使いにくい。
・フォルダ表示がダサい。
・操作性はSシリーズの方が使いやすい。
・動作がもっさりするときが多く、曲を選択しても直ぐに
 動作しないことも・・・
・音設定に関する内容は複数アプリをわけずに一元管理に
 するべき。
・OSに依存して音楽プレイヤーと違う操作になる。
・操作によっては、曲の再生画面から「戻る」を押すと1
 つ前の画面のリストにならず、マイライブラリーに移動
 する。
・音楽プレイヤーとして、使いにくすぎるので不満。

■付属ソフト
・音楽編集ソフト「Media Go」でCDからFlac形式でリッピング
できる。
・Media GoはリッピングしかできないのでFlacで落としたあと
音楽CDに焼くといった楽しみ方ができない。
・ライブラリは、「iTunes」より劣る。「x-アプリ」とそれほ
 ど変わらない。

■総括
・この製品はハイレゾを楽しめるものではない。
 Fシリーズの存在意義はない。

・リーズナブルなSシリーズかZシリーズがあればいい。
 どっちみち、Fシリーズにはポタアンが必要で
 ポタアンを買うならZシリーズくらいの価格になる。

・意味のないイヤホンを付属するくらいなら、除いて
 低価格にする方がマシ

・スマホじゃあるまいし、毎日充電しないといけないのは
 無駄な電気消費が多い。アンドロイドに乗せただけ。
 この程度の完成度なら、Xperiaに機能を統合してくれれば
 いいだけのこと。

・Fシリーズを買う人は、ポタアンと良いイヤホンを買って
 楽しみましょう。

ジャンル
クラシック・オペラ
ジャズ
歌謡曲
ロック

参考になった0

満足度2
デザイン4
携帯性3
バッテリ1
音質3
操作性1
付属ソフト3
拡張性無評価
Fシリーズに物申す!

音質はいいと思っています。
SONY製品を数多く愛用してきましたが
今後に期待を込めて、以下の評価をしました。

■デザイン
・右部の音量「−」ボタンと「次トラック」ボタンが近
 すぎて誤操作をしやすいデザインになっている。
・アプリでボタン操作のHOLDをするのではなく
 SシリーズにあるHOLDの方が便利。
・イヤホンジャックが下部にあるのは変わらず。

■携帯性
・コンパクトいうわけでもない。
・製品仕様の表記上、16GB/32GB/64GB共に103gとあるが
 16GBの本体の重量は101g
・軽くはない。スマホ並に重いので、やや不満
 (iPhone 5s 112g バッテリー容量2500mAh)

■バッテリ
・ひと昔のスマホを思い出すくらい足りない。
・バッテリー容量は、たぶん1500mAh〜1600mAh程度と思う。
・この製品の売りの1つである「DSEE HX」の機能がバッテ
 リの消費量を激しくしていて、DSEE HXがOFFのときに比べ
 ONのときは消費量が倍になる。(初期設定はON)
・フル充電状態からFLACで約14時間再生できます。
 (他のアプリは使用せず、画面ロック状態での測定)
・DSEE HXをONで使う前提として不満

■音質
・付属イヤホンを使用した場合の音質評価です。
・中高音の表現力はとても良く音の広がりもいい。
・低音が物足りない。
・聴いていてとても気持ちがいい。
・ただ、付属のイヤホンでは、「アーティストの息づかい
 やレコーディングスタジオの空気感」を体感することは
 できないだろう。→CMで言ってたキャッチコピー
・なんで付属のイヤホンがSシリーズと同じMDR-NWNC33に
 したんだろう。「とりあえず付けておきました」という
 ことなのでしょうけど。続きは総括で述べます。
・ハイレゾ対応なのにDSDには対応していない。


■操作性
・何故かアンドロイドより使いにくい。
・フォルダ表示がダサい。
・操作性はSシリーズの方が使いやすい。
・動作がもっさりするときが多く、曲を選択しても直ぐに
 動作しないことも・・・
・音設定に関する内容は複数アプリをわけずに一元管理に
 するべき。
・OSに依存して音楽プレイヤーと違う操作になる。
・操作によっては、曲の再生画面から「戻る」を押すと1
 つ前の画面のリストにならず、マイライブラリーに移動
 する。
・音楽プレイヤーとして、使いにくすぎるので不満。

■付属ソフト
・音楽編集ソフト「Media Go」でCDからFlac形式でリッピング
できる。
・Media GoはリッピングしかできないのでFlacで落としたあと
音楽CDに焼くといった楽しみ方ができない。
・ライブラリは、「iTunes」より劣る。「x-アプリ」とそれほ
 ど変わらない。

■総括
・本体の音質自体は良いと思えるが、この商品でハイレゾを楽しむた
 めには、まだまだ改善の余地があるといえる。

・電池残量を気にしながら音楽を楽しまないといけないのではダメ。

・そもそも良いイヤホンを使わなければ、「臨場感あふれるプレミア
 ム音質」というキャッチコピーのとおりにはならない。

・イヤホンを付属しない製品としても発売するべき!!!!!
 イヤホンを付属しなければ価格が3000円以上は安くなる。
 3000円も安くなれば良いイヤホンを買うときの負担を軽減できるし
 イヤホンを買う選択肢が増える。
・本体価格+2万円以上くらいのイヤホンやヘッドホンを買うなら
 このFシリーズがいい。
・ハイレゾ対応のヘッドホンを買うならMDR-1RMK2を基準に自分好み
 の物を探すといいと思います。

・MP3で聴くのなら16MBか32MBのモデル、ハイレゾで聴くなら64MBの
 モデルがいいと思います。

・付属のイヤホンのまま使用するならSシリーズを強く薦める。

■用途
・ジャンルはクラシック、ロック、歌謡曲、ジャズ
・クラシックはFlac形式で歌謡曲はMP3形式で使用
・音楽を聴く用途で使用
・フォトや動画の機能はあまり使っていません
・アルバムは20くらいを本体にいれて、定期的に
 差し替えています。ですから多いときでも
 8GB〜10GB程度にしています。

ジャンル
クラシック・オペラ
ジャズ
歌謡曲
ロック

参考になった1

満足度2
デザイン3
携帯性2
バッテリ1
音質2
操作性1
付属ソフト3
拡張性無評価
Fシリーズに物申す!

音質はいいと思っています。
SONY製品を数多く愛用してきましたが
今後に期待を込めて、以下の評価をしました。

■デザイン
・右部の音量「−」ボタンと「次トラック」ボタンが近
 すぎて誤操作をしやすいデザインになっている。
・アプリでボタン操作のHOLDをするのではなく
 SシリーズにあるHOLDの方が便利。
・イヤホンジャックが下部にあるのは変わらず。

■携帯性
・コンパクトいうわけでもない。
・製品仕様の表記上、16GB/32GB/64GB共に103gとあるが
 16GBの本体の重量は101g
・軽くはない。スマホ並に重いので、やや不満
 (iPhone 5s 112g バッテリー容量2500mAh)

■バッテリ
・ひと昔のスマホを思い出すくらい足りない。
・バッテリー容量は、たぶん1500mAh〜1600mAh程度と思う。
・この製品の売りの1つである「DSEE HX」の機能がバッテ
 リの消費量を激しくしていて、DSEE HXがOFFのときに比べ
 ONのときは消費量が倍になる。(初期設定はON)
・DSEE HXをONで使う前提として不満

■音質
・中高音の表現力はとても良く音の広がりもいい。
・低音が物足りない。
・聴いていてとても気持ちがいい。
・付属のイヤホンでは、「アーティストの息づかいやレコ
 ーディングスタジオの空気感」を体感することはできな
 いだろう。→CMで言ってたキャッチコピー
・なんで付属のイヤホンがSシリーズと同じMDR-NWNC33に
 したんだろう。「とりあえず付けておきました」という
 ことなのでしょうけど。続きは総括で述べます。
・ハイレゾ対応なのにDSDには対応していない。

■操作性
・何故かアンドロイドより使いにくい。
・フォルダ表示がダサい。
・操作性はSシリーズの方が使いやすい。
・動作がもっさりするときが多く、曲を選択しても直ぐに
 動作しないことも・・・
・音設定に関する内容は複数アプリをわけずに一元管理に
 するべき。
・OSに依存して音楽プレイヤーと違う操作になる。
・操作によっては、曲の再生画面から「戻る」を押すと1
 つ前の画面のリストにならず、マイライブラリーに移動
 する。
・音楽プレイヤーとして、使いにくすぎるので不満。

■付属ソフト
・音楽編集ソフト「Media Go」でCDからFlac形式でリッピング
できる。
・Media GoはリッピングしかできないのでFlacで落としたあと
音楽CDに焼くといった楽しみ方ができない。
・ライブラリは、「iTunes」より劣る。「x-アプリ」とそれほ
 ど変わらない。

■総括
・本体の音質自体は良いと思えるが、この商品でハイレゾを楽しむた
 めには、まだまだ改善の余地があるといえる。

・電池残量を気にしながら音楽を楽しまないといけないのではダメ。

・そもそも良いイヤホンを使わなければ、「臨場感あふれるプレミア
 ム音質」というキャッチコピーのとおりにはならない。

・イヤホンを付属しない製品としても発売するべき!!!!!
 イヤホンを付属しなければ価格が3000円以上は安くなる。
 3000円も安くなれば良いイヤホンを買うときの負担を軽減できるし
 イヤホンを買う選択肢が増える。
・本体価格+2万円以上くらいのイヤホンやヘッドホンを買うなら
 このFシリーズがいい。
・ハイレゾ対応のヘッドホンを買うならMDR-1RMK2を基準に自分好み
 の物を探すといいと思います。

・MP3で聴くのなら16MBか32MBのモデル、ハイレゾで聴くなら64MBの
 モデルがいいと思います。

・付属のイヤホンを使用するならSシリーズを強く薦める。

■用途
・ジャンルはクラシック、ロック、歌謡曲、ジャズ
・クラシックはFlac形式で歌謡曲はMP3形式で使用
・音楽を聴く用途で使用
・フォトや動画の機能はあまり使っていません
・アルバムは20くらいを本体にいれて、定期的に
 差し替えています。ですから多いときでも
 8GB程度しか使っていません。

ジャンル
クラシック・オペラ
ジャズ
歌謡曲
ロック

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「NW-F885 (B) [16GB ブラック]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
お気に入り製品だが、製品として色々詰めが甘い  3 2016年10月9日 10:10
価格以上の音質  4 2016年10月3日 00:51
いい製品でした  5 2016年3月5日 00:33
音楽を聴くにはこれ以上の機能はいらないほど  4 2015年3月11日 21:58
電池だけがネック  5 2014年11月15日 22:02
売っちゃいました  2 2014年10月13日 15:03
NW-M505から買い増ししました  5 2014年9月22日 19:53
Sonyポータブルプレイヤーの伝統の繊細な音質  4 2014年8月26日 13:28
ipodとかいらない  5 2014年7月20日 19:15
お出かけ転送で選びました  5 2014年6月15日 09:52

NW-F885 (B) [16GB ブラック]のレビューを見る(レビュアー数:30人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

NW-F885 (B) [16GB ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

NW-F885 (B) [16GB ブラック]
SONY

NW-F885 (B) [16GB ブラック]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年10月19日

NW-F885 (B) [16GB ブラック]をお気に入り製品に追加する <120

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタルオーディオプレーヤー(DAP)]

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタルオーディオプレーヤー(DAP))

ご注意