『■ パワーバッテリー → 全然、違うカメラに変身! m4/3』 オリンパス OLYMPUS OM-D E-M1 12-40mm F2.8 レンズキット 5D2が好きなひろちゃんさんのレビュー・評価

2013年10月19日 発売

OLYMPUS OM-D E-M1 12-40mm F2.8 レンズキット

  • 1628万画素マイクロフォーサーズマウント「LiveMOSセンサー」と画像処理エンジン「TruePicVII」を搭載した、ミラーレス一眼カメラのフラッグシップモデル。
  • 像面位相差AF方式とコントラストAF方式を併用する独自のAFシステム「DUAL FAST AF」を搭載。連写性能は最大6.5コマ/秒に向上している。
  • 標準ズームレンズ「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO」が付属。
OLYMPUS OM-D E-M1 12-40mm F2.8 レンズキット 製品画像

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥87,800 (16製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン
付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:1685万画素(総画素)/1628万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:443g OLYMPUS OM-D E-M1 12-40mm F2.8 レンズキットのスペック・仕様

【付属レンズ内容】M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

ご利用の前にお読みください

OLYMPUS OM-D E-M1 12-40mm F2.8 レンズキット の後に発売された製品OLYMPUS OM-D E-M1 12-40mm F2.8 レンズキットとOM-D E-M1 Mark II 12-40mm F2.8 PROキットを比較する

OM-D E-M1 Mark II 12-40mm F2.8 PROキット

OM-D E-M1 Mark II 12-40mm F2.8 PROキット

最安価格(税込): ¥183,259 発売日:2018年 6月15日

タイプ:ミラーレス 画素数:2177万画素(総画素)/2037万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:498g
  • OLYMPUS OM-D E-M1 12-40mm F2.8 レンズキットの価格比較
  • OLYMPUS OM-D E-M1 12-40mm F2.8 レンズキットの中古価格比較
  • OLYMPUS OM-D E-M1 12-40mm F2.8 レンズキットの買取価格
  • OLYMPUS OM-D E-M1 12-40mm F2.8 レンズキットの店頭購入
  • OLYMPUS OM-D E-M1 12-40mm F2.8 レンズキットのスペック・仕様
  • OLYMPUS OM-D E-M1 12-40mm F2.8 レンズキットの純正オプション
  • OLYMPUS OM-D E-M1 12-40mm F2.8 レンズキットのレビュー
  • OLYMPUS OM-D E-M1 12-40mm F2.8 レンズキットのクチコミ
  • OLYMPUS OM-D E-M1 12-40mm F2.8 レンズキットの画像・動画
  • OLYMPUS OM-D E-M1 12-40mm F2.8 レンズキットのピックアップリスト
  • OLYMPUS OM-D E-M1 12-40mm F2.8 レンズキットのオークション

OLYMPUS OM-D E-M1 12-40mm F2.8 レンズキットオリンパス

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年10月19日

  • OLYMPUS OM-D E-M1 12-40mm F2.8 レンズキットの価格比較
  • OLYMPUS OM-D E-M1 12-40mm F2.8 レンズキットの中古価格比較
  • OLYMPUS OM-D E-M1 12-40mm F2.8 レンズキットの買取価格
  • OLYMPUS OM-D E-M1 12-40mm F2.8 レンズキットの店頭購入
  • OLYMPUS OM-D E-M1 12-40mm F2.8 レンズキットのスペック・仕様
  • OLYMPUS OM-D E-M1 12-40mm F2.8 レンズキットの純正オプション
  • OLYMPUS OM-D E-M1 12-40mm F2.8 レンズキットのレビュー
  • OLYMPUS OM-D E-M1 12-40mm F2.8 レンズキットのクチコミ
  • OLYMPUS OM-D E-M1 12-40mm F2.8 レンズキットの画像・動画
  • OLYMPUS OM-D E-M1 12-40mm F2.8 レンズキットのピックアップリスト
  • OLYMPUS OM-D E-M1 12-40mm F2.8 レンズキットのオークション

『■ パワーバッテリー → 全然、違うカメラに変身! m4/3』 5D2が好きなひろちゃんさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

OLYMPUS OM-D E-M1 12-40mm F2.8 レンズキットのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:66件
  • 累計支持数:667人
  • ファン数:35人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
13件
976件
レンズ
35件
192件
デジタルカメラ
4件
17件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感5
■ パワーバッテリー → 全然、違うカメラに変身! m4/3
当機種ドラマチックトーンで加工。ホルダーでの縦撮り
当機種いつもの散歩道が、何だか怖い雰囲気に・・・
当機種

ドラマチックトーンで加工。ホルダーでの縦撮り

いつもの散歩道が、何だか怖い雰囲気に・・・

当機種
当機種ここは、「寅さん」映画で登場した場所。吉永小百合と共演
当機種ドラマチックトーンだと、北陸の冬の曇天になります

ここは、「寅さん」映画で登場した場所。吉永小百合と共演

ドラマチックトーンだと、北陸の冬の曇天になります

■パワーバッテリーホルダー HLD-7 ・・・ E-M5Uも購入したので、このE-M1にはHLD-7を購入。これのレビューをします。 【ホールド感】は、”6”を提示したいです。

 折角の小型がスポイルされるから、当初は全然使うつもりがなかったが、評価はE-M1全体として良くなります。装着しない時は右手小指が余るのですが、装着するとシックリとグリップできます。また、縦撮りの場合もシャッターがありますので不自然な格好で撮ることはなく安定感が出ます。ファンクション・ボタンも用意されています。本体と併せてバッテリーが2個搭載できます。ただ、本体のバッテリー交換には、ホルダーを一旦取り外す必要がありますのでご注意。

 シャッターに関しては、HLD-7のボタンが本体のボタンより深い(へこんでいる状態)ので、シャッターストロークが浅くなります。オリ社に問い合わせたところ、「横位置での撮影時、HLD-7のシャッター・ボタンを掌(手首に近いところで)で誤って押すことが無いようにしてある仕様です。」との事で「良く考えてあるなぁ。」と納得しました。他社のホルダーも所有していますが、これはストロークに差異がない仕様なのですが、確かに誤って押すことが度々あるので。ただ、シャッターストロークに差異があるのが気になる人は居るのではないでしょうか。私は、気にはならないですが・・・。
 写りはそのままで、使い勝手が良くなります!!!

=== 以上、「再々レビュー」 ===

■FWのVer.4.0に上がったので「再レビュー」します。
・「深度合成モード」が、楽しそう〜!でも、対象レンズが少ない。
 是非、5020マクロ(4/3用)のレンズも対象にして欲しい!
(参考URL)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/special/20151215_734481.html
・待望の「フォーカスピーキング」に黄色が・・・密かに嬉しい!
・「静音撮影モード」も追加。E-M5Uに追いついた。
・これも嬉しい、MFクラッチの無効化。鞄から取り出す時に誤操作により慌てることが度々。

 ユーザの要望に対応可能であれば、FWのVer.アップしてくれるオリンパス社の姿勢に好感度アップ。

=== 以上が、「再レビュー」 ===

 m4/3は、E-P5に続いて買い増しです。程度の良い(前オーナー1週間使用だそうです)中古と巡り遭い、消費税増税前に買ってしまいました。純正バッテリーも1個予備用に付いていました(前オーナーさん、ありがとう)。

【デザイン】
・やっぱ、E-P5の外付けEVFは邪魔。でも、付いていないと目の悪い私にはしっくり来ない。そんな不満を一蹴するEVF内蔵・・・ファインダーを覗き込むスタイルが身についてしまっている。背面液晶を睨みつけての顔は・・・いけません。

【画質】
・F11以上絞り込むことは、ありません。F4〜F8をよく使います。これで、パキパキの絵が撮れます。
・高感度では、ノイズがフルサイズ機より目立ちます。ISO3200までにしています。それ以上は、緊急避難時用です。センサーサイズ的には仕方がないのでしょう。でも、以前使用していたE-PM1よりか全然進歩しています。

【操作性】
・十字キーは、EVFを見ながらだと違うボタンを押しています。まだ慣れていないからだと思います。当方、フルサイズ機とAPS-C機を他社でも使っているので、馴染んでいないだけだと思います。馴染むように努力中です。

【バッテリー】
・う〜ん、これが不満点です。バッテリーの容量が小さい。どうしても予備バッテリーが気になります。私の使用してるAPS-C機は単三電池で稼動する機種でエネループを1ダースで廻しています。何とか、できないですかオリンパスさん!!!!

【携帯性】
・ネックストラップでぶら下げても、首が痛くなりません。移動時も楽で、軽いことは良いことですね。
・携帯性は、鞄・バックに放り込んでも思ったより嵩張りません。
・ポケットには、厳しいですが・・・
 携帯性をどこまで求めるか、ですね。携帯性を携帯電話くらいとするとマイナス点ですが、一般の一眼レフ機から比べての携帯性ならOK!

【機能性】
・81点AF、カラークリエーター、ピントピーキング等欲しいものが一杯。OVFには無理なEVFによる露出も見た目のままだし目の悪い方には、拡大表示も重宝です。
・機能があり過ぎて、迷うほどです。直感的にならないものかなぁ。

【液晶】
・もうちょいアイセンサーが機敏に反応してくれたら・・・
・タッチシャッターは、私は使わないので無評価です。が、コンデジからの移行組みは、良いのでは。ただ、ネックストラップでぶら下げていると腰や胸に触れると、シャッターが切れていることがあるので注意。

【ホールド感】
・グリップもグリップらしい深いです。
・右手小指が余りますが、そんなものでしょう。余らないグリップだと大型化しますから、それだったらフルサイズ機ですよね。

【総評】
・絞ればシャープだし、キットレンズの12-40F2.8で絞り開放の40mm(35mm換算80mm)だと思った以上にボケます。何故なら寄れる標準ズームレンズだから。被写体に寄れるだけ寄ればです。一応、作例をアップしておきます。

 E-P5で気楽に散歩用と思っていますが、E-M1でも散歩用でありながらキッチリシャープな風景も撮れますし、背景をボカすのも大丈夫です。
 ますます、大きなフルサイズ機を持ち出す機会が低くなりそうです。防滴防塵のAPS-C機と当E-M1とどちらを持ち出すか迷う今日この頃です。

 コンデジから移行組みで、フルサイズ機を知らなければm4/3で決まりだと思いますよ。今後、40-150mmF2.8とかPROシリーズも充実させてくるOLYMPUS社の方針のようですから。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
その他

参考になった19人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感5
■ 更に「進化」 見直したぜ! m4/3
当機種春
当機種
当機種

当機種秋
当機種
当機種

■FWのVer.4.0に上がったので「再レビュー」します。
・「深度合成モード」が、楽しそう〜!でも、対象レンズが少ない。
 是非、5020マクロ(4/3用)のレンズも対象にして欲しい!
(参考URL)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/special/20151215_734481.html
・待望の「フォーカスピーキング」に黄色が・・・密かに嬉しい!
・「静音撮影モード」も追加。E-M5Uに追いついた。
・これも嬉しい、MFクラッチの無効化。鞄から取り出す時に誤操作により慌てることが度々。

 ユーザの要望に対応可能であれば、FWのVer.アップしてくれるオリンパス社の姿勢に好感度アップ。

=== 以上が、「再レビュー」 ===

 m4/3は、E-P5に続いて買い増しです。程度の良い(前オーナー1週間使用だそうです)中古と巡り遭い、消費税増税前に買ってしまいました。純正バッテリーも1個予備用に付いていました(前オーナーさん、ありがとう)。

【デザイン】
・やっぱ、E-P5の外付けEVFは邪魔。でも、付いていないと目の悪い私にはしっくり来ない。そんな不満を一蹴するEVF内蔵・・・ファインダーを覗き込むスタイルが身についてしまっている。背面液晶を睨みつけての顔は・・・いけません。

【画質】
・F11以上絞り込むことは、ありません。F4〜F8をよく使います。これで、パキパキの絵が撮れます。
・高感度では、ノイズがフルサイズ機より目立ちます。ISO3200までにしています。それ以上は、緊急避難時用です。センサーサイズ的には仕方がないのでしょう。でも、以前使用していたE-PM1よりか全然進歩しています。

【操作性】
・十字キーは、EVFを見ながらだと違うボタンを押しています。まだ慣れていないからだと思います。当方、フルサイズ機とAPS-C機を他社でも使っているので、馴染んでいないだけだと思います。馴染むように努力中です。

【バッテリー】
・う〜ん、これが不満点です。バッテリーの容量が小さい。どうしても予備バッテリーが気になります。私の使用してるAPS-C機は単三電池で稼動する機種でエネループを1ダースで廻しています。何とか、できないですかオリンパスさん!!!!

【携帯性】
・ネックストラップでぶら下げても、首が痛くなりません。移動時も楽で、軽いことは良いことですね。
・携帯性は、鞄・バックに放り込んでも思ったより嵩張りません。
・ポケットには、厳しいですが・・・
 携帯性をどこまで求めるか、ですね。携帯性を携帯電話くらいとするとマイナス点ですが、一般の一眼レフ機から比べての携帯性ならOK!

【機能性】
・81点AF、カラークリエーター、ピントピーキング等欲しいものが一杯。OVFには無理なEVFによる露出も見た目のままだし目の悪い方には、拡大表示も重宝です。
・機能があり過ぎて、迷うほどです。直感的にならないものかなぁ。

【液晶】
・もうちょいアイセンサーが機敏に反応してくれたら・・・
・タッチシャッターは、私は使わないので無評価です。が、コンデジからの移行組みは、良いのでは。ただ、ネックストラップでぶら下げていると腰や胸に触れると、シャッターが切れていることがあるので注意。

【ホールド感】
・グリップもグリップらしい深いです。
・右手小指が余りますが、そんなものでしょう。余らないグリップだと大型化しますから、それだったらフルサイズ機ですよね。

【総評】
・絞ればシャープだし、キットレンズの12-40F2.8で絞り開放の40mm(35mm換算80mm)だと思った以上にボケます。何故なら寄れる標準ズームレンズだから。被写体に寄れるだけ寄ればです。一応、作例をアップしておきます。

 E-P5で気楽に散歩用と思っていますが、E-M1でも散歩用でありながらキッチリシャープな風景も撮れますし、背景をボカすのも大丈夫です。
 ますます、大きなフルサイズ機を持ち出す機会が低くなりそうです。防滴防塵のAPS-C機と当E-M1とどちらを持ち出すか迷う今日この頃です。

 コンデジから移行組みで、フルサイズ機を知らなければm4/3で決まりだと思いますよ。今後、40-150mmF2.8とかPROシリーズも充実させてくるOLYMPUS社の方針のようですから。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
その他

参考になった2

満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感5
見直したぜ! m4/3
当機種F2.8絞り開放
当機種←
当機種F8のパキパキシャープ感

F2.8絞り開放

F8のパキパキシャープ感

当機種←
当機種カラークリエーターで夕景にしてみました
当機種ジオラマで遊んでみました(分かりにくい作例だったかな)

カラークリエーターで夕景にしてみました

ジオラマで遊んでみました(分かりにくい作例だったかな)

 m4/3は、E-P5に続いて買い増しです。程度の良い(前オーナー1週間使用だそうです)中古と巡り遭い、消費税増税前に買ってしまいました。純正バッテリーも1個予備用に付いていました(前オーナーさん、ありがとう)。

【デザイン】
・やっぱ、E-P5の外付けEVFは邪魔。でも、付いていないと目の悪い私にはしっくり来ない。そんな不満を一蹴するEVF内蔵・・・ファインダーを覗き込むスタイルが身についてしまっている。背面液晶を睨みつけての顔は・・・いけません。

【画質】
・F11以上絞り込むことは、ありません。F4〜F8をよく使います。これで、パキパキの絵が撮れます。
・高感度では、ノイズがフルサイズ機より目立ちます。ISO3200までにしています。それ以上は、緊急避難時用です。センサーサイズ的には仕方がないのでしょう。でも、以前使用していたE-PM1よりか全然進歩しています。

【操作性】
・十字キーは、EVFを見ながらだと違うボタンを押しています。まだ慣れていないからだと思います。当方、フルサイズ機とAPS-C機を他社でも使っているので、馴染んでいないだけだと思います。馴染むように努力中です。

【バッテリー】
・う〜ん、これが不満点です。バッテリーの容量が小さい。どうしても予備バッテリーが気になります。私の使用してるAPS-C機は単三電池で稼動する機種でエネループを1ダースで廻しています。何とか、できないですかオリンパスさん!!!!

【携帯性】
・ネックストラップでぶら下げても、首が痛くなりません。移動時も楽で、軽いことは良いことですね。
・携帯性は、鞄・バックに放り込んでも思ったより嵩張りません。
・ポケットには、厳しいですが・・・
 携帯性をどこまで求めるか、ですね。携帯性を携帯電話くらいとするとマイナス点ですが、一般の一眼レフ機から比べての携帯性ならOK!

【機能性】
・81点AF、カラークリエーター、ピントピーキング等欲しいものが一杯。OVFには無理なEVFによる露出も見た目のままだし目の悪い方には、拡大表示も重宝です。
・機能があり過ぎて、迷うほどです。直感的にならないものかなぁ。

【液晶】
・もうちょいアイセンサーが機敏に反応してくれたら・・・
・タッチシャッターは、私は使わないので無評価です。が、コンデジからの移行組みは、良いのでは。ただ、ネックストラップでぶら下げていると腰や胸に触れると、シャッターが切れていることがあるので注意。

【ホールド感】
・グリップもグリップらしい深いです。
・右手小指が余りますが、そんなものでしょう。余らないグリップだと大型化しますから、それだったらフルサイズ機ですよね。

【総評】
・絞ればシャープだし、キットレンズの12-40F2.8で絞り開放の40mm(35mm換算80mm)だと思った以上にボケます。何故なら寄れる標準ズームレンズだから。被写体に寄れるだけ寄ればです。一応、作例をアップしておきます。

 E-P5で気楽に散歩用と思っていますが、E-M1でも散歩用でありながらキッチリシャープな風景も撮れますし、背景をボカすのも大丈夫です。
 ますます、大きなフルサイズ機を持ち出す機会が低くなりそうです。防滴防塵のAPS-C機と当E-M1とどちらを持ち出すか迷う今日この頃です。

 コンデジから移行組みで、フルサイズ機を知らなければm4/3で決まりだと思いますよ。今後、40-150mmF2.8とかPROシリーズも充実させてくるOLYMPUS社の方針のようですから。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
その他

参考になった14

 
 
 
 
 
 

「OLYMPUS OM-D E-M1 12-40mm F2.8 レンズキット」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
オリンパス党には所有がマスト  4 2018年11月3日 22:41
お買い得のレンズキットです!  5 2018年5月3日 08:10
【再レビュー】3年近く使ってみて  4 2017年5月3日 15:30
使いやすく頼りになるカメラとレンズです  5 2017年3月29日 17:56
初代フラッグシップ  4 2017年2月11日 00:16
これで十分、お値打ち  4 2017年2月8日 08:18
満足してます。  5 2017年2月1日 21:01
旅行のお供に素晴らしいカメラ  5 2017年1月31日 10:48
良いカメラだが  4 2016年12月29日 17:43
十分な性能  4 2016年12月27日 11:24

OLYMPUS OM-D E-M1 12-40mm F2.8 レンズキットのレビューを見る(レビュアー数:130人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

OLYMPUS OM-D E-M1 12-40mm F2.8 レンズキットのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

OLYMPUS OM-D E-M1 12-40mm F2.8 レンズキット
オリンパス

OLYMPUS OM-D E-M1 12-40mm F2.8 レンズキット

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年10月19日

OLYMPUS OM-D E-M1 12-40mm F2.8 レンズキットをお気に入り製品に追加する <1096

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意