『m4/3のフラグシップ機』 オリンパス OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ [ブラック] E-SYS&EOSさんのレビュー・評価

OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ [ブラック] 製品画像

拡大

※レンズは別売です

他の画像も見る

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥27,244 (10製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ : ミラーレス 画素数:1685万画素(総画素)/1628万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:443g OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ [ブラック]のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ [ブラック] の後に発売された製品OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ [ブラック]とOM-D E-M1 Mark II ボディを比較する

OM-D E-M1 Mark II ボディ
OM-D E-M1 Mark II ボディOM-D E-M1 Mark II ボディ

OM-D E-M1 Mark II ボディ

最安価格(税込): ¥94,643 発売日:2016年12月22日

タイプ:ミラーレス 画素数:2177万画素(総画素)/2037万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:498g
  • OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ [ブラック]の価格比較
  • OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ [ブラック]の中古価格比較
  • OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ [ブラック]の買取価格
  • OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ [ブラック]の店頭購入
  • OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ [ブラック]のスペック・仕様
  • OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ [ブラック]の純正オプション
  • OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ [ブラック]のレビュー
  • OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ [ブラック]のクチコミ
  • OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ [ブラック]の画像・動画
  • OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ [ブラック]のピックアップリスト
  • OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ [ブラック]のオークション

OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ [ブラック]オリンパス

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年10月11日

  • OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ [ブラック]の価格比較
  • OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ [ブラック]の中古価格比較
  • OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ [ブラック]の買取価格
  • OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ [ブラック]の店頭購入
  • OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ [ブラック]のスペック・仕様
  • OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ [ブラック]の純正オプション
  • OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ [ブラック]のレビュー
  • OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ [ブラック]のクチコミ
  • OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ [ブラック]の画像・動画
  • OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ [ブラック]のピックアップリスト
  • OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ [ブラック]のオークション

『m4/3のフラグシップ機』 E-SYS&EOSさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:123人
  • ファン数:18人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
251件
レンズ
0件
48件
プリメインアンプ
1件
38件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感4
m4/3のフラグシップ機
当機種JPEGレタッチ     3200×2400にトリミング
当機種JPEGレタッチ     4000×3000にトリミング
当機種JPEGレタッチ     3600×2700にトリミング

JPEGレタッチ     3200×2400にトリミング

JPEGレタッチ     4000×3000にトリミング

JPEGレタッチ     3600×2700にトリミング

当機種50-200SWD       仔猫(≧▽≦)
当機種50-200SWD+デジタルテレコン
当機種50-200SWD 逆光でのHDR撮影

50-200SWD       仔猫(≧▽≦)

50-200SWD+デジタルテレコン

50-200SWD 逆光でのHDR撮影

(添付画像は全て50-200SWDで撮影
ブルーインパルスは全てデジタルテレコンONでレタッチは基本コントラストを上げて青を強調してます

OLYMPUS機はE-3・E-620・E-5・E-M5を現在も全て所有しており、E-M1で5機目となります。
所有レンズ
Z D:9-18・12-60SWD・35マクロ・50マクロ・50-200SWD・EC-14
SIGMA :50-500
M.ZD:12F2・14-42・45F1.8

デザイン:5
E-M5のペンタ部のとんがりは気になりましたが、E-M1は違和感なく上手く処理されており質感も高く、コンパクトに収めながらカメラとしての纏まりを感じます。
またバッテリーグリップ装着時はデザインの一体感が良いです。

画 質:5
これはOLYMPUS史上最高画質に偽り無く、過剰ともいえる性能を秘めたZDレンズの能力を引き出してくれます。
高感度や解像感も良いですね。
(長時間露出のノイズの件はファームアップに期待^_^;
絵はナチュラル志向ですが、セッティングやアートフィルターである程度好みに近づける事とナチュラルな絵はJPEGでもレタッチ耐性は高く、A4プリント程度ではRAWで弄らなくても充分だと思います
あと焦点距離を2倍にするデジタルテレコンですが、実質はデジタル補正による引き伸ばしであり、モニター等倍鑑賞では画質劣化はあるものの、現実的なフルHDモニターでの鑑賞やA4サイズプリントでは充分な画質でありRAWで追い込めば更に良くなるでしょう。
個人的にはSIGMA50-500よりもZD50-200SWD+デジタルテレコンの方が画質は良いと思います。

操作性:5
メニューの豊富さはメニュー階層が深くなり設定しやすさと相反しますが、豊富にカスタマイズできるボタン群による操作性は抜群であり、更にマイセットやスーパーコンパネ併用では、各社の一眼の中では、ほぼ最強なのでは?と思わせます♪
ボタン類はE-M5から大型化されて使い易く、ストッパー付きモードダイヤルや独立したHDRボタンも◎
但し、電源レバーの位置はNGです。

バッテリー:3
やはりEVF等のせいか、持ちは悪いですがWi-Fiオフにして臨んだ航空祭撮影ではE−3+BLM-1と同程度には撮れました。
航空祭ではバッテリーグリップ装着によるバッテリー増量で1日は充分でしょうが、精神衛生上にも予備バッテリーは必須ですね。
E-M5よりも持つ印象なのは、手ブレ補正をS-ISモードにしているせいか、特有の「シャー」という音がする間隔が少なくなっており、意外とバッテリーの消耗が抑えてられているかもしれません。

携帯性:5
これは文句無く5でしょうw、ミラーレスとしては大きいかもしれませんが各社の中級機と比較して軽量・コンパクトです。
但し、ZDレンズ使用に於いてはバッテリーグリップは必需品であり、装着時でも充分軽量・コンパクトですがアドバンテージはなくなります・・・

機能性:5
相変わらず強力なゴミ取り機構と5軸手ブレ補正、また流し撮りに対応したS-ISモードが追加され使い勝手は更に向上、HDRやインターバル撮影機能の追加にアダプター使用時のZDレンズのAFもE-M5から飛躍的に向上しています。
また望遠派には嬉しいデジタルテレコンもあり、カラークリエイター等意欲的な新機能追加とテンコ盛りです(^^♪
(動画は撮らないので無評価w

液 晶:4
E-M5の有機ELから普通の液晶に変更になりましたが画素数はアップしており特段違和感もなく良好です。
しかしバリアングルでは無い為、使い勝手で−1です。
EVFは大型高精細化されて、より自然で見易くなり、補正効果をファインダーで確認出来る事とMF時の拡大モードはOVFに対する確かなアドバンテージです。

ホールド感:4
グリップが付いたことによりE-M5よりも良いですが、私の手には細すぎるのとバッテリーグリップを付けないと小指が余ります。
せめてバッテリーグリップ並みの太さが欲しいです。

満足度:5
m4/3のフラグシップ機としてE-M5からブラッシュアップされた機能+新機能、またZDレンズ装着時にAFが通常使用できる事や現時点で最高と感じるEVFなど満足度は高く、今までのミラーレス機に不満のある方でもかなり満足できる仕上がりです。

以下は蛇足ですが・・・
4/3との統合機としてのフラグシップ機ではないです。
良くなったとはいえ、動き物における追従性ではEVFはOVFに敵わず、ZDレンズでのAF速度やC-AF性能もまだまだ、アダプターMMF-3の剛性不足もあり不安なくZDレンズを使いこなすレベルには至っていません。
またカードスロットは4/3機が全てダブルであった事を考えるとシングルスロットも不満の1つですね。
いろいろ書きましたが、E-M1は今後のm4/3の将来性を感じさせてくれる良いカメラであり、今後の改良により後継機は統合機としての「真のフラグシップ機」に昇華する事は大いに期待出来ます。

再レビューは誤字等の修正です

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
夜景
その他

参考になった24人(再レビュー後:20人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感4
m4/3のフラグシップ機
当機種JPEGレタッチ     3200×2400にトリミング
当機種JPEGレタッチ     4000×3000にトリミング
当機種JPEGレタッチ     3600×2700にトリミング

JPEGレタッチ     3200×2400にトリミング

JPEGレタッチ     4000×3000にトリミング

JPEGレタッチ     3600×2700にトリミング

当機種50-200SWD       仔猫(≧▽≦)
当機種50-200SWD+デジタルテレコン
当機種50-200SWD 逆光でのHDR撮影

50-200SWD       仔猫(≧▽≦)

50-200SWD+デジタルテレコン

50-200SWD 逆光でのHDR撮影

(添付画像は全て50-200SWDで撮影
ブルーインパルスは全てデジタルテレコンONでレタッチは基本コントラストを上げて青を強調してます

OLYMPUS機はE-3・E-620・E-5・E-M5を現在も全て所有しており、E-M1で5機目となります。
所有レンズ
Z D:9-18・12-60SWD・35マクロ・50マクロ・50-200SWD・EC-14
SIGMA :50-500
M.ZD:12F2・14-42・45F1.8

デザイン:5
E-M5のペンタ部のとんがりは気になりましたが、E-M1は違和感なく上手く処理されており質感も高く、コンパクトに収めながらカメラとしての纏まりを感じます。
またバッテリーグリップ装着時はデザインの一体感が良いです。

画 質:5
これはOLYMPUS史上最高画質に偽り無く、過剰ともいえる性能を秘めたZDレンズの能力を引き出してくれます。
高感度や解像感も良いです(長時間露出のノイズの件はファームアップに期待^_^;
絵はナチュラル志向ですが、セッティングやアートフィルターである程度好みに近づける事とナチュラルな絵はJPEGでもレタッチ耐性は高く、A4プリント程度ではRAWで弄らなくても充分だと思います
あと焦点距離を2倍にするデジタルテレコンですが、実質はデジタル補正による引き伸ばしであり、モニター等倍鑑賞では画質劣化はあるものの、現実的なフルHDモニターでの鑑賞やA4サイズプリントでは充分な画質でありRAWで追い込めば更に良くなるでしょう。
個人的にはSIGMA50-500よりもZD50-200SWD+デジタルテレコンの方が画質は良いと思います。

操作性:5
メニューの豊富さはメニュー階層が深くなり設定しやすさと相反しますが、豊富にカスタマイズできるボタン群による操作性は抜群であり、更にマイセットやスーパーコンパネ併用では、各社の一眼の中では、ほぼ最強なのでは?と思わせます♪
ボタン類のE-M5からは大型化して使い易く、ストッパー付きモードダイヤルや独立したHDRボタンも◎
但し電源レバーの位置はNGです。

バッテリー:3
やはりEVF等のせいか、持ちは悪いですがWi-Fiオフにして臨んだ航空祭撮影ではE−3+BLM-1と同程度には撮れました。
航空祭ではバッテリーグリップ装着によるバッテリー増量で1日は充分でしょうが、精神衛生上にも予備バッテリーは必須ですね。
E-M5よりも持つ印象なのは、手ブレ補正をS-ISモードにしているせいか、特有の「シャー」という音がする間隔が少なくなっており、意外とバッテリーの消耗が抑えてられているかもしれません。

軽さ・コンパクトさ:5
これは文句無く5でしょうw、ミラーレスとしては大きいかもしれませんが各社の中級機と比較して軽量・コンパクトです。
但し、ZDレンズ使用に於いてはバッテリーグリップは必需品であり、装着時でも充分軽量・コンパクトですがアドバンテージはなくなります・・・

機能性:5
相変わらず強力なゴミ取り機構と5軸手ブレ補正、また流し撮りに対応したS-ISモードが追加され使い勝手は更に向上、HDRやインターバル撮影機能の追加にアダプター使用時のZDレンズのAFもE-M5から飛躍的に向上しています。
また望遠派には嬉しいデジタルテレコンもあり、カラークリエイター等意欲的な新機能追加とテンコ盛りです(^^♪
(動画は撮らないので無評価w

液 晶:4
E-M5の有機ELから普通の液晶に変更になりましたが画素数はアップしており特段違和感もなく良好です。
しかしバリアングルでは無い為、使い勝手で−1です。
EVFは大型高精細化されて、より自然で見易くなり、補正効果をファインダーで確認出来る事とMF時の拡大モードはOVFに対する確かなアドバンテージです。

ホールド感:4
グリップが付いたことによりE-M5よりも良いですが、私の手には細すぎるのとバッテリーグリップを付けないと小指が余ります。
せめてバッテリーグリップ並みの太さが欲しいです。

満足度:5
m4/3のフラグシップ機としてE-M5からブラッシュアップされた機能+新機能、またZDレンズ装着時にAFが通常使用できる事や現時点で最高と感じるEVFなど満足度は高く、今までのミラーレス機に不満のある方でもかなり満足できる仕上がりです。

以下は蛇足ですが・・・
4/3との統合機としてのフラグシップ機ではないです。
良くなったとはいえ、動き物における追従性ではEVFはOVFに敵わず、ZDレンズでのAF速度やC-AF性能もまだまだ、アダプターMMF-3の剛性不足もあり不安なくZDレンズを使いこなすレベルには至っていません。
またカードスロットは4/3機が全てダブルであった事を考えるとシングルスロットも不満の1つですね。
いろいろ書きましたが、E-M1は今後のm4/3の将来性を感じさせてくれる良いカメラであり、今後の改良により後継機は統合機としての「真のフラグシップ機」に昇華する事は大いに期待出来ます。

再レビューは誤字等の修正です

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
夜景
その他

参考になった0

満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感4
m4/3のフラグ゙シップ機
当機種JPEGレタッチ     3200×2400にトリミング
当機種JPEGレタッチ     4000×3000にトリミング
当機種JPEGレタッチ     3600×2700にトリミング

JPEGレタッチ     3200×2400にトリミング

JPEGレタッチ     4000×3000にトリミング

JPEGレタッチ     3600×2700にトリミング

当機種50-200SWD       仔猫(≧▽≦)
当機種50-200SWD+デジタルテレコン
当機種50-200SWD 逆光でのHDR撮影

50-200SWD       仔猫(≧▽≦)

50-200SWD+デジタルテレコン

50-200SWD 逆光でのHDR撮影

(添付画像は全て50-200SWDで撮影
ブルーインパルスは全てデジタルテレコンONでレタッチは基本コントラストを上げて青を強調してます

OLYMPUS機はE-3・E-620・E-5・E-M5を現在も全て所有しており、E-M1で5機目となります。
所有レンズ
Z D:9-18・12-60SWD・35マクロ・50マクロ・50-200SWD・EC-14
SIGMA :50-500
M.ZD:12F2・14-42・45F1.8

デザイン:5
E-M5のペンタ部のとんがりは気になりましたが、E-M1は違和感なく上手く処理されており質感も高く、コンパクトに収めながらカメラとしての纏まりを感じます。
またバッテリーグリップ装着時はデザインの一体感が良いです。

画 質:5
これはOLYMPUS史上最高画質に偽り無く、過剰ともいえる性能を秘めたZDレンズの能力を引き出してくれます。
高感度や解像感も良いです(長時間露出のノイズの件はファームアップに期待^_^;
絵はナチュラル志向ですが、セッティングやアートフィルターである程度好みに近づける事とナチュラルな絵はJPEGでもレタッチ耐性は高く、A4プリント程度ではRAWで弄らなくても充分だと思います
あと焦点距離を2倍にするデジタルテレコンですが、実質はデジタル補正による引き伸ばしであり、モニター等倍鑑賞では画質劣化はあるものの、現実的なフルHDモニターでの鑑賞やA4サイズプリントでは充分な画質でありRAWで追い込めば更に良くなるでしょう。
個人的にはSIGMA50-500よりもZD50-200SWD+デジタルテレコンの方が画質は良いと思います。

操作性:5
メニューの豊富さはメニュー階層が深くなり設定しやすさと相反しますが、豊富にカスタマイズできるボタン群による操作性は抜群であり、更にマイセットやスーパーコンパネ併用では、各社の一眼の中では、ほぼ最強なのでは?と思わせます♪
ボタン類のE-M5からは大型化して使い易く、ストッパー付きモードダイヤルや独立したHDRボタンも◎
但し電源レバーの位置はNGです。

バッテリー:3
やはりEVF等のせいか、持ちは悪いですがWi-Fiオフにして臨んだ航空祭撮影ではE−3+BLM-1と同程度には撮れました。
航空祭ではバッテリーグリップ装着によるバッテリー増量で1日は充分でしょうが、精神衛生上にも予備バッテリーは必須ですね。
E-M5よりも持つ印象なのは、手ブレ補正をS-ISモードにしているせいか、特有の「シャー」という音がする間隔が少なくなっており、意外とバッテリーの消耗が抑えてられているかもしれません。

軽さ・コンパクトさ:5
これは文句無く5でしょうw、ミラーレスとしては大きいかもしれませんが各社の中級機と比較して軽量・コンパクトです。
但し、ZDレンズ使用に於いてはバッテリーグリップは必需品であり、装着時でも充分軽量・コンパクトですがアドバンテージはなくなります・・・

機能性:5
相変わらず強力なゴミ取り機構と5軸手ブレ補正、また流し撮りに対応したS-ISモードが追加され使い勝手は更に向上、HDRやインターバル撮影機能の追加にアダプター使用時のZDレンズのAFもE-M5から飛躍的に向上しています。
また望遠派には嬉しいデジタルテレコンもあり、カラークリエイター等意欲的な新機能追加とテンコ盛りです(^^♪
(動画は撮らないので無評価w

液 晶:4
E-M5の有機ELから普通の液晶に変更になりましたが画素数はアップしており特段違和感もなく良好です。
しかしバリアングルでは無い為、使い勝手で−1です。
EVFは大型高精細化されて、より自然で見易くなり、補正効果をファインダーで確認出来る事とMF時の拡大モードはOVFに対する確かなアドバンテージです。

ホールド感:4
グリップが付いたことによりE-M5よりも良いですが、私の手には細すぎるのとバッテリーグリップを付けないと小指が余ります。
せめてバッテリーグリップ並みの太さが欲しいです。

満足度:5
m4/3のフラグシップ機としてはE-M5からのブラッシュアップはかなり高く、追加された新機能やZDレンズ装着時にAFが通常使用できる事や現時点で最高と感じるEVFなど満足度は高く、今までのミラーレス機に不満のある方でもかなり満足できる仕上がりですね。

以下は蛇足ですが・・・
4/3との統合機としてのフラグシップ機ではないです。
良くなったとはいえ、動き物における追従性ではEVFはOVFに敵わず、ZDレンズでのAF速度やC-AF性能もまだまだ、アダプターMMF-3の剛性不足もあり不安なくZDレンズを使いこなすレベルには至っていません。
またカードスロットは4/3機が全てダブルであった事を考えるとシングルスロットも不満の1つですね。
いろいろ書きましたが、E-M1は今後のm4/3の将来性を感じさせてくれる良いカメラであり、今後の改良により後継機は統合機としての「真のフラグシップ機」に昇華する事は大いに期待出来ます。

20131109 14:30 再レビューは誤字等の修正です

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
夜景
その他

参考になった1

満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4
m4/3のフラグ゙シップ機
当機種JPEGレタッチ     3200×2400にトリミング
当機種JPEGレタッチ     4000×3000にトリミング
当機種JPEGレタッチ     3600×2700にトリミング

JPEGレタッチ     3200×2400にトリミング

JPEGレタッチ     4000×3000にトリミング

JPEGレタッチ     3600×2700にトリミング

当機種50-200SWD
当機種50-200SWD+デジタルテレコン
当機種50-200SDW 逆光でのHDR撮影

50-200SWD

50-200SWD+デジタルテレコン

50-200SDW 逆光でのHDR撮影

(添付画像は全て50-200SWDで撮影
ブルーインパルスは全てデジタルテレコンONでレタッチは基本コントラストを上げて青を強調してます

OLYMPUS機はE-3・E-620・E-5・E-M5を現在も全て所有しており、E-M1で5機目となります。
所有レンズ
Z D:8-19・12-60SWD・35マクロ・50マクロ・50-200SWD・EC-14
SIGMA :50-500
M.ZD:12F2・14-42・45F1.8

デザイン:5
E-M5のペンタ部のとんがりは気になりましたが、E-M1は違和感なく上手く処理されており質感も高く、コンパクトに収めながらカメラとしての纏まりを感じます。
またバッテリーグリップ装着時はデザインの一体感が良いです。

画 質:5
これはOLYMPUS史上最高画質に偽り無く、過剰ともいえる性能を秘めたZDレンズの能力を引き出してくれます。
高感度や解像感も良いです(長時間露出のノイズの件はファームアップに期待^_^;
絵はナチュラル志向ですが、セッティングやアートフィルターである程度好みに近づける事とナチュラルな絵はJPEG自体のレタッチ耐性も高く、A4プリント程度ではRAWで弄らなくても充分だと思います
あと焦点距離を2倍にするデジタルテレコンですが、デジタル補正による引き伸ばしでありモニター等倍鑑賞では画質劣化はあるものの、現実的なフルHDモニターでの鑑賞やA4サイズプリントでは充分な画質でありRAWで追い込めば更に良くなるでしょう。
個人的にはSIGMA50-500よりもZD50-200SWD+デジタルテレコンの方が画質は良いと思います。

操作性:5
メニューの豊富さはメニュー階層が深くなり設定しやすさと相反しますが、豊富にカスタマイズできるボタン群による操作性は抜群であり、更にマイセットやスーパーコンパネ併用では、各社の一眼の中では、ほぼ最強なのでは?と思わせます♪
ボタン類のE-M5からは大型化して使い易く、ストッパー付きモードダイヤルや独立したHDRボタンも◎
但し電源レバーの位置はNGです。

バッテリー:3
やはりEVF等のせいか、持ちは悪いですがWi-Fiオフにして臨んだ航空祭撮影ではE−3+BLM-1と同程度には撮れました。
航空祭ではバッテリーグリップ装着によるバッテリー増量でまる1日は充分でしょうが、精神衛生上にも予備バッテリーは必須でしょう。
E-M5よりも持つ印象なのは、手ブレ補正をS-ISモードにしているせいか、特有の「シャー」という音がする間隔が少なくなっており、意外とバッテリーの消耗を抑えているかもしれません。

軽さ・コンパクトさ:5
これは文句無く5でしょうw、ミラーレスとしては大きいかもしれませんが各社の中級機と比較して軽量・コンパクトです。
但し、ZDレンズ使用に於いてはバッテリーグリップは必需品であり、装着時でも充分軽量・コンパクトですがアドバンテージはなくなります・・・

機能性:5
相変わらず強力なゴミ取り機構と5軸手ブレ補正、また流し撮りに対応したS-ISモードが追加され使い勝手は更に向上、HDRやインターバル撮影機能の追加にアダプター使用時のZDレンズのAFもE-M5から飛躍的に向上しています。
また望遠派には嬉しいデジタルテレコンもあり、カラークリエイター等意欲的な新機能追加とテンコ盛りです(^^♪
(動画は撮らないので無評価w

液 晶:5
E-M5の有機ELから普通の液晶に変更になりましたが画素数はアップしており特段違和感もなく良好です。
EVFは大型高精細化されより自然で見易くなり、拡大モードはMF時にとても便利。

ホールド感:4
グリップが付いたことによりE-M5よりも良いですが、私の手には細すぎるのとバッテリーグリップを付けないと小指が余ります。
せめてバッテリーグリップ並みの太さが欲しいです。

満足度:5
m4/3のフラグシップ機としてはE-M5からのブラッシュアップはかなり高く、追加された新機能やZDレンズ装着時にAFが通常使用できる事や現時点で最高と感じるEVFなど満足度は高く、今までのミラーレス機に不満のある方でもかなり満足できる仕上がりですね。

以下は蛇足ですが・・・
4/3との統合機としてのフラグシップ機ではないです。
良くなったとはいえ、動き物における追従性ではEVFはOVFに敵わず、ZDレンズでのAF速度やC-AF性能もまだまだ、アダプターMMF-3の剛性不足もあり不安なくZDレンズを使いこなすレベルには至っていません。
またカードスロットは4/3機が全てダブルであった事を考えるとシングルスロットも不満の1つですね。
いろいろ書きましたが、E-M1は今後のm4/3の将来性を感じさせてくれる良いカメラであり、近い将来に統合機として、真のフラグシップ機の登場に期待を持てます。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
夜景
その他

参考になった3

 
 
 
 
 
 

「OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ [ブラック]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ [ブラック]
オリンパス

OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ [ブラック]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年10月11日

OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ [ブラック]をお気に入り製品に追加する <571

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意