『『MDR-HW700DSと、PS4PROとの接続方法。』』 SONY MDR-HW700DS T.T523さんのレビュー・評価

MDR-HW700DS

  • 世界初(※民生用として)の9.1ch 3D VPT(Virtualphones Technology)を搭載した、ワイヤレスサラウンドヘッドホン。
  • 最大2400MFLOPSの演算能力を持つDSPを2つ用いたプラットフォームを採用し、HDMI入力にも対応。
  • マトリクスデコーダー「DTS Neo:X」「Dolby Prologic IIz」や、デュアルバンド無線伝送方式を採用。
MDR-HW700DS 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥35,188 (前週比:-4円↓)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2013年10月25日

店頭参考価格帯:¥35,188 〜 ¥47,088 (全国34店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:オーバーヘッド 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:5Hz〜25kHz MDR-HW700DSのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • MDR-HW700DSの価格比較
  • MDR-HW700DSの店頭購入
  • MDR-HW700DSのスペック・仕様
  • MDR-HW700DSのレビュー
  • MDR-HW700DSのクチコミ
  • MDR-HW700DSの画像・動画
  • MDR-HW700DSのピックアップリスト
  • MDR-HW700DSのオークション

MDR-HW700DSSONY

最安価格(税込):¥35,188 (前週比:-4円↓) 発売日:2013年10月25日

  • MDR-HW700DSの価格比較
  • MDR-HW700DSの店頭購入
  • MDR-HW700DSのスペック・仕様
  • MDR-HW700DSのレビュー
  • MDR-HW700DSのクチコミ
  • MDR-HW700DSの画像・動画
  • MDR-HW700DSのピックアップリスト
  • MDR-HW700DSのオークション

『『MDR-HW700DSと、PS4PROとの接続方法。』』 T.T523さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
4件
ゲーム機本体
1件
1件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5
『MDR-HW700DSと、PS4PROとの接続方法。』

REGZA 43Z700X、PS4 Pro HDD 1TB (CUH-7000BB01)と接続して使っています。
本機の接続方法例と、SOULBEAT ヘッドホン LB-902 との比較感想になります。

本機は、2013年発売当時、4Kパススルーを謳っていましたが、2017年現在、PS4ProとHDMI接続した場合、HDRパススルーができず、PS4Proの本来の解析度(3840 x 2160最大60fps)映像もモニターに映し出されないという問題があり、また音声のみ光デジタル接続をした場合は、サラウンド感は5.1chになってしまうのではないか?という点から、接続方法の試行錯誤を繰り返しました。

まず

@REGZAとPS4ProをHDMI(映像)接続。MDR-HW700DSコンプレッサーとPS4Proを光デジタル(音声)接続した場合。
PS4Pro(PS4も同様)の設定から、音声出力を光デジタルビットストリーム(dolbyまたはdts)にすると、サラウンドで聞くことができます。

この光デジタル接続だと、5.1chで伝達した音声をMDR-HW700DSコンプレッサーを通して、
サラウンド機能(Dolby Pro Logic IIz、またはdts Neo:X)
が、7.1ch(以上?)に変換するものと考えられます。
(この接続方法の場合は、モニターにMDR-HW700DSのメニューが映し出せない為、5.1chか7.1chか9.1chになっているかは不明です)

SOULBEAT ヘッドホン LB-902 をPS4Proのコントローラに接続した場合との比較感想ですが、
お値段の違いもあるので当然かもしれませんが、圧倒的にMDR-HW700DSの音質が全てにおいて優っています。
特に、低音の迫力と、コツコツと耳を叩くような音圧は素晴らしいです。

映画、「KINGS GLAIVE FINAL FANTASY XV」を見ましたが、まさに映画館のような迫力と臨場感で大満足です。
他にも、NBA2K18、ドラゴンクエスト11、FF15、フォールアウト3などプレーして見ました。
FF15プレー時、仲間が左方向から突然話しかけて来たときには、
部屋の中に誰かが急に入って来たかのかと思い、思わず声をあげて左を振り向いてしましました。物によってはそれほどサラウンド感も十分感じられます。

A
REGZAとPS4ProをHDMI(映像)接続。REGZAの光デジタル音声出力から、MDR-HW700DSを接続した場合。
PS4Proの音声出力設定をHDMIビットストリーム(dolbyまたはdts)に、REGZAの光デジタル音声出力設定を、サラウンド優先か、ダイレクトに設定します。するとサラウンドで聞くことができます。
こちらのソースから参考
↓↓↓
http://community.jp.playstation.com/t5/PS4-をみんなで解決/PS4の光デジタル出力で96kHzを出力できない/td-p/9033

こちらの方法だと、仕組みはわかりませんが、Linear PCM 96kHzまで、出力できるそうです。実際HDMIからのサラウンド信号をコンプレッサーは反応しています。この場合PS4のゲームソフトの7.1chサウンドを、MDR-HW700DSの機能が、9.1chに変換しているものと考えられます。

@光デジタル音声接続との比較すると、音に広がりが出る代わりに若干音が軽くなった印象です。(若干遅延も出てる気がします。メニュー画面から音声タイミングを調整はできます。)
この場合も、MDR-HW700DSメニューがモニターに写せない為、9.1chになっているかは確証は得られていませんが、別のHDMIケーブルで、メニュー画面を開くときだけ、チャンネル変更しています。

サラウンドサウンドテスト
↓↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=Jb4GolexHac&t=47s

上記の動画でサラウンドテストをして見ましたが、映画館のような臨場感が味わえました。

同じく映画、「KINGS GLAIVE FINAL FANTASY XV」を視聴しましたが、ゲームでは問題ないのに、なぜかブルーレイ再生の場合、メニューから設定を変えても2chでしかコンプレッサーが反応しないという問題があります。原因は不明です。
PS4Proからnetflixなど見る場合は問題なくサラウンドで映画鑑賞できます。

@光デジタル接続(5.1ch〜9.1ch?)とAHDMI接続(7.1ch〜9.1ch?)では好みが別れることでしょう。
個人的には、音質でいうと前者の方が迫力があり、それぞれの音がクリアに聞こえました。
サラウンド重視のゲームなどをやる機会があれば別ですが、シンプルなゲームであれば@光デジタル接続でも十分な迫力を味わえます。
あくまでサラウンド感をお求めになる場合は、Aの接続方法をお試しください。

2013年発売から、MDR-HW700DSの後継機の情報はありませんが、それだけ完成された現代最高のサラウンドヘッドフォンだと思います。
ゲーム用ではソニー純正プレミアムサラウンドヘッドフォンも発売されています。こちらは視聴できていませんが、あくまでゲーミングヘッドフォンだと考えると音質は本機の方が全てにおいて上かと思われます。映画も良く見るという方には絶対おすすめできる商品です。

PS4Pro対応などの、HDMI、HDRパススルーできる、次世代後続機が出たら是非購入したいと思います。


☆デザイン 5
テレビの下でも、ゲーム機の上に置いても、
コンプレッサーは小型で場所を取りません。
ヘッドフォンも高級感があります。

☆高音の音質 4
心地よい高音域です。

☆低音の音質 5
素晴らしい重低音です。映画館の臨場感を味わえます。
メニューから、ウーファーレベルやフロントレベルなど設定をすることでお好みのセッティングにすることもできます。

☆フィット感4
フィット感は素晴らしいです。ややムレや、長時間使っていると、耳の軟骨が痛くなったりもします。
SOULBEAT ヘッドホン LB-902 などと比べると、やや、重さも感じます。

☆外音遮断性 5
密閉型ということもあり、ケータイの着信音にも気づかないレベルです。
ゲームや映画の世界に没頭できます。

☆音漏れ防止 5
音漏れはありません。

☆携帯性
バッテリーも長時間持ちますので、
コードレスのストレスない使用感はハマります。
バッテリーが切れることはほぼないと思いますが、連続使用する場合でも充電しながら使えるので問題ありません。

主な用途
映画
ゲーム
接続対象
その他

参考になった16人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5
『MDR-HW700DSと、PS4PROとの接続方法。』

REGZA 43Z700X、PS4 Pro HDD 1TB (CUH-7000BB01)と接続して使っています。
本機の接続方法例と、
SOULBEAT ヘッドホン LB-902 との比較感想になります。

本機は、2013年発売当時、4Kパススルーを歌っていましたが、2017年現在、PS4ProとHDMI接続した場合、HDRパススルーができず、PS4Proの本来の解析度(3840 x 2160最大60fps)映像もモニターに映し出されないという問題があり、また音声のみ光デジタル接続をした場合は、サラウンド感は5.1chになってしまうという点から、接続方法の試行錯誤を繰り返しました。

まず

@REGZAとPS4ProをHDMI(映像)接続。MDR-HW700DSコンプレッサーとPS4Proを光デジタル(音声)接続した場合。
PS4Pro(PS4も同様)の設定から、音声出力を光デジタルビットストリーム(dolbyまたはdts)にすると、サラウンドで聞くことができます。

この光デジタル接続だと、5.1chで伝達した音声をMDR-HW700DSコンプレッサーを通して、
サラウンド機能(Dolby Pro Logic IIz、またはdts Neo:X)
が、7.1ch(以上?)に変換するものと考えられます。
(この接続方法の場合は、モニターにMDR-HW700DSのメニューが映し出せない為、5.1chか7.1chか9.1chになっているかが不明です)

SOULBEAT ヘッドホン LB-902 をPS4Proのコントラーラに接続した場合との比較感想ですが、
お値段の違いもあ流ので当然かもしれませんが、圧倒的にMDR-HW700DSの音質が全てにおいて優っています。
特に、低音の迫力と、コツコツと耳を叩くような音圧は素晴らしいです。

映画、「KINGS GLAIVE FINAL FANTASY XV」を見ましたが、まさに映画館のような迫力と臨場感で大満足です。
他にも、NBA2K18、ドラゴンクエスト11、FF15、フォールアウト3などプレーして見ました。
FF15プレー時、仲間が左方向から突然話しかけて来たときに、
部屋の中に誰かが入って来たかと思い、思わず声をあげてしまいました。それほどサラウンド感も十分です。

A
REGZAとPS4ProをHDMI(映像)接続。REGZAの光デジタル音声出力から、MDR-HW700DSを接続した場合。
PS4Proの音声出力設定をHDMIビットストリーム(dolbyまたはdts)に、REGZAの光デジタル音声出力設定を、サラウンド優先か、ダイレクトに設定します。するとサラウンドで聞くことができます。
こちらのソースから参考
↓↓↓
http://community.jp.playstation.com/t5/PS4-をみんなで解決/PS4の光デジタル出力で96kHzを出力できない/td-p/9033

こちらの場合、仕組みはわかりませんが、Linear PCM 96kHzまで、出力できるそうです。実際HDMIからのサラウンド信号をコンプレッサーは反応しています。PS4のゲームソフトの7.1chサウンドを、MDR-HW700DSの機能が、9.1chに変換しているものと考えられます。

光デジタル音声接続との比較すると、音に広がりが出る代わりに若干音が軽くなった印象です。
この場合も、MDR-HW700DSメニューがモニターに写せない為、9.1chになっているかは確証は得られていませんが、

サラウンドサウンドテスト
↓↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=Jb4GolexHac&t=47s

上記の動画でサラウンドテストをして見ましたが、映画館のような臨場感が味わえました。

同じく映画、「KINGS GLAIVE FINAL FANTASY XV」を視聴しましたが、ゲームでは問題ないのに、なぜかブルーレイの場合、メニューから設定を変えても2chでしかコンプレッサーが反応しないという問題があります。原因は不明です。
PS4Proからnetflixなど見る場合は問題なくサラウンドで映画鑑賞できます。

@光デジタル接続(5.1ch〜)とAHDMI接続(7.1ch〜)では、好みが別れることでしょう。
個人的には、音質でいうと前者の方が迫力があり、それぞれの音がクリアに聞こえました。
サラウンド重視のゲームなどをやる機会があれば別ですが、シンプルなゲームであれば@光デジタル接続でも十分な迫力を味わえます。
あくまでサラウンド感をお求めになる場合は、Aの接続方法をお試しください。

2013年発売から、MDR-HW700DSの後継機の情報はありませんが、それだけ完成された現代最高のサラウンドヘッドフォンだと思います。
ゲーム用ではソニー純正プレミアムサラウンドヘッドフォンも発売されています。こちらは視聴できていませんが、あくまでゲーミングヘッドフォンだと考えると音質は本機の方が上かと思われます。映画も良く見るという方には絶対おすすめできる商品です。

PS4Pro対応などの、HDMI、HDRパススルーできる、次世代後続機が出たら是非購入したいと思います。


☆デザイン 5
テレビの下でも、ゲーム機の上に置いても、
コンプレッサーは小型で場所を取りません。
ヘッドフォンも高級感があります。

☆高音の音質 4
心地よい高音域です。

☆低音の音質 5
素晴らしい重低音です。映画館の臨場感を味わえます。
メニューから、ウーファーレベルやフロントレベルなど設定をすることでお好みのセッティングにすることもできます。

☆フィット感4
フィット感は素晴らしいです。ややムレや、長時間使っていると、耳の軟骨が痛くなったりもします。
SOULBEAT ヘッドホン LB-902 などと比べると、やや、重さも感じます。

☆外音遮断性 5
密閉型ということもあり、ケータイの着信音にも気づかないレベルです。
ゲームや映画の世界に没頭できます。

☆音漏れ防止 5
音漏れはありません。

☆携帯性
バッテリーも長時間持ちますので、
コードレスのストレスない使用感はハマります。
バッテリーが切れることはほぼないと思いますが、連続使用する場合でも充電しながら使えるので問題ありません。

主な用途
映画
ゲーム
接続対象
その他

参考になった1

 
 
 
 
 
 

「MDR-HW700DS」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
最新規格対応が望まれる  4 2019年4月7日 21:53
最高  5 2019年2月10日 21:20
とても良いヘッドホンです  5 2018年9月16日 14:14
手持ちで使用頻度TOP!  5 2018年6月23日 22:05
バーチャルサラウンドヘッドセット買うより断然満足  5 2018年6月16日 18:31
設定  4 2018年5月18日 14:06
最高の音質  5 2018年5月5日 16:02
現時点で最高  5 2018年5月3日 14:23
最強のサラウンドヘッドホン!  5 2017年11月2日 18:15
『MDR-HW700DSと、PS4PROとの接続方法。』  5 2017年10月29日 21:25

MDR-HW700DSのレビューを見る(レビュアー数:54人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

MDR-HW700DS
SONY

MDR-HW700DS

最安価格(税込):¥35,188発売日:2013年10月25日 価格.comの安さの理由は?

MDR-HW700DSをお気に入り製品に追加する <1707

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホン・イヤホン]

ヘッドホン・イヤホンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意