ホンダ フィット ハイブリッド 2013年モデル HYBRID F(2017年6月30日発売)レビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > ホンダ > フィット ハイブリッド 2013年モデル

フィット ハイブリッド 2013年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデルまたはグレードの指定がないレビューを見る場合、それぞれの絞り込みを解除してください。

選択中のモデル:フィット ハイブリッド 2013年モデル 絞り込みを解除する

選択中のグレード:HYBRID F 絞り込みを解除する

満足度:4.10
(カテゴリ平均:4.29
レビュー投稿数:376人 (プロ:2人 試乗:65人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 3.97 4.33 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.88 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.10 4.12 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.02 4.20 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.89 4.04 -位
燃費 燃費の満足度 4.34 3.88 -位
価格 総合的な価格の妥当性 3.91 3.87 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

フィット ハイブリッド 2013年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

ZZR1100RRさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:37人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
2件
もっと見る
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地2
燃費4
価格3

営業車としてハイブリットFにホンダセンシングをoptでつけています。月間走行距離は2000Km程度です。
10,000km走行し、レビューします。

【エクステリア】 安っぽい。
          ドアやボンネットのクリアランス大きすぎ、リアドア、バックドアを閉めたときの安っぽい音。
          FIT4での改善を期待します。

【インテリア】 安っぽい。
         ドアノブやエアコン吹き出し口のガーニッシュ サテンメッキ調の塗装 安っぽい おもちゃみたい。

         電子シフター 使いにくい。目視しないとPのプッシュスイッチの場所が分かりにくい。

         欧州車のようにPはシフトレバーにスイッチを付けて欲しい。やはりコストとの関係か。
         Dレンジに入れるには右下で入れるので、面倒。下だけのストレート方式にして欲しい。

         エアコン 静電容量方式なので目視が必要。FIT4では、ダイヤル式への変更を期待。
         
         シートはよくない。100Km位走行していると腰が痛くなってくる。

         ホンダセンシング 初期セットはMAIN→SET→速度調整→ステアリング補助 4つの操作が面倒
         欧州車のようにSET操作のみの1回の操作で全制御としてほしい。

         Aピラー付け値あたりの樹脂がちゃんと合わさっていない。これでOKとしてしまうのは致命的。
         Aピラーの裏とかにも吸音材が付いているが、静粛性はイマイチ。無駄なエンジン音、結構入ってきます。
         停車中にハンドルにエンジン振動ジーンときます。


【走行性能】 ガソリン2.5L並みの加速 100km/h加速8秒台は早い。普通のBセグでは他にない。そのため軽快感はかなりある。
        スポーツハイブリットというだけのことはある。DCTは小気味よいが、もうちょっと切れ味スパッとなれば良し。
        ハンドリングはクイックであるが、切れすぎる感があり、戻しが必要なときがある。操作感覚と実際のコーナリング感の
        不一致が発生する。これはなかなか慣れない。パワステセッティングはもうちょっと軽めになればありがたい。
        サスははっきり言って良くないです。FIT2よりはかなり良くなりましたが、凹凸は結構、ショックきます。
        ボディのがっしり感がないので、サスが上手く働いていないのかもしれない。Sタイプなら違うのかなぁ。。。

        ホンダセンシングはかなり便利ですが、全車速対応でないのが残念なのと、反応がイマイチ。
        自動ブレーキは信号待ちから青になって、スタートすると前車にピーピーと反応し進まなくなるとき結構あります。
        カーブしている際に対向車線の車にも反応します。逆に反応しないのは嫌なので、設定は普通にしていますが、
        ちょっと反応しすぎ。

        プライベート車ではこういう事が全くなく、感覚と操作感が一致するので、
        細かいセッティングには妥協して、安価で取りあえずつけたことで、安全性を主張している感が否めません。


【燃費】 高速100km/h走行で22km/L程度。街乗りで16km/L程度

【総括】 タイトルのように頑張った感は認めるが、全てにおいて中途半端が否めません。
     限られた予算の中で利益を出すために仕方ないのかと思いますが、同価格帯の欧州Aセグメントと比較すると、
     走行性能は完負です。
     室内空間の取り方、収納の多さ、新しい機能を採用する姿勢などは大変評価します。
     走行性能の大幅な改善をFIT4では期待しております。




乗車人数
1人
使用目的
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年8月
購入地域
岩手県

新車価格
184万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

フィット ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

汽車ポッポーさん

  • レビュー投稿数:154件
  • 累計支持数:1918人
  • ファン数:24人
満足度5
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

【エクステリア】
ホンダが狙っているコンセプトは理解できますが、なにか奇をてらいすぎというか、まとまりがない気がします。犬に例えるならパグやフレンチブルドックのようなブサ可愛らしさがあり、長く所有していくと愛着が湧くかもしれませんが、パッと見て惹かれるようなセクシーさに乏しい気がします。次期モデルではシャトルをもう少し精悍にしたフロントフェイスになりそうとの情報もありますが、早くそうするべきだと思います。

【インテリア】
国産コンパクトカーとしてはセンスよくまとまっていると思います。シートやダッシュボードの質感がよく、オールタッチパネル操作のインターナビでまとめれば、統一感もバッチリです。制限速度や平均燃費などが表示されるメーター周りも情報がよく整理されていて見やすく、収納性なども十分です。また、フィットの大きな魅力として欠かせないのが、室内空間の広さや見切りのよさです。競合車と比べると、クラストップのノートよりやや前席と後席の空間が狭いですが、そのぶん高さがあるので、小さなお子さんのいる家庭など、ファミリーユースでも窮屈さを感じにくいでしょう。先代モデルと比べても、Aピラーが運転視界の妨げになるシーンが少なく、気持ちよくドライブできる点が評価できます。

【エンジン性能】
静粛かつパワフルで、秀逸な仕上がりだと思います。先代モデルまでのややジャジャ馬な感じがなくなり、上品なパワーフィールになっています。モーター駆動で時速20kmくらいまで加速し、そこから1.5Lエンジンの豊かなトルクに乗せれば、巡航速度にすぐに到達し良好な燃費が維持できるので、なかなか扱いやすいです。アクセル操作のレスポンスもまずまずで、高速道路の合流や追い越しでも問題がなく、車重に対して十分なパワーがあるので、ロングドライブも疲れにくいです。変速時のギクシャク感もかなり解消されていますが、デュアルクラッチトランスミッションの完成度は、この機構を備えたコンパクトカーのベンチマークとも言える、ポロにのそれに比べると、まだまだ程遠いと感じました。

【走行性能】
国産コンパクトではトップクラスと言っていいレベルにあると思います。ホイールベースが短いわりには直進安定性が高く、ハンドリングの応答性にすぐれ、駐車時などの取り回しもいいので、運転がとてもラクです。ただし、こちらもやはり、世界を見渡してポロと比べてしまうと、すべての面で2ランクほど下。国内でもスイフトスポーツやデミオ XDあたりと比べて、総合的な走行性能は劣ると思います。とはいえ、フィットHVには室内空間の広さという強力な武器があるので、ファミリーユースでは競合優位と言えるでしょう。

【乗り心地】
先代までのフィットと比べると、かなりよくなっています。硬めの乗り味はこれまでと似た傾向ですが、3代目はかなり静粛になり、振動や突き上げもよく抑え込まれていて、重厚でジェントルな乗り味になっています。Lパッケージなどシートが上質なグレードなら、ロングドライブも快適に楽しめそうです。しかし、これがワンランク上のCセグメント車にも劣らないかと問われると、即答でノーと言わざるを得ません。まだまだ振動も突き上げも強いので、車体剛性だけでなく、サスやタイヤにももっとこだわったほうがいいと思います。

【燃費】
これは素晴らしいと思います。レンタカーで2日間、渋滞の幹線道路から高速道路、坂道など約400kmを走行し他ところ、満タン法で25.4km/L。また、試乗での40分ほどの市街地走行で、メーター表示が20.6km/Lでした。商用利用で相当な距離を乗るのでもない限り、ガソリン車とのイニシャル/ランニングコストの差額を燃費のよさでペイできるかというと、もちろんそれは無茶な話ですが、この燃費性能は素直に評価すべきだと思います。

【価格】
コストパフォーマンスは高いと思います。競合する国産HV車と比べても少し安いですし、新車購入時の各種税金が減免されることも考えると、フィットのガソリン車との差額はそれほど大きくないので、競争力は高いと思います。また、オプションの価格が安いのも嬉しいところ。私だったらホンダセンシングはいらないので、次期モデルが総額200万円以下から買えるようなら、触手が伸びそうです。ただし、それはデザインの一新が前提条件にはなりますが…。

【総評】
モデルチェンジ直後の度重なるリコールでスタートダッシュが遅れたこともあり、やや販売低調ですが、国産コンパクトカーを代表するクルマとしての魅力は、まだまだ揺るぎないものがあると思います。低燃費なわりにパワーがあり、走行性能や乗り心地もまずまず。ファミリーユースでも十分に使える広い室内に、下位グレードでも実用的な装備を備え、かつ各種オプションも比較的お手頃な価格で追加できるなど、幅広い消費者のニーズによく応えた守備範囲の広いクルマだと思います。ぜひ次期モデルでは、あまり奇をてらわないスマートなデザインを望みます。ここはメーカーさんに切にお願いしたいところです。

比較製品
日産 > ノート e-POWER 2016年モデル
レビュー対象車
試乗

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

リッチマンドリーマーさん

  • レビュー投稿数:149件
  • 累計支持数:967人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
122件
薄型テレビ・液晶テレビ
3件
89件
スマートフォン
7件
13件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
 

フォグランプ無しでもこれはこれで気に入りました(*^^)v

リアアンダーガーニッシュ的なデザイン。

 

センシング付のハイブリッドFを発売前に契約して1ヶ月弱で納車、さっそくロングドライブして来ました。

車内は静かですし、内装も材質や手のこんだ造りに感心しました。

オーディオの音量を大きくしていても、外への音漏れは少ないので見えない部分の作りもしっかりとしていると感じました(エーモン2441とレアルシルトを少々貼り付けただけの簡易デッドニングはしていますが)。

日差しの強い晴天の日でしたがフロントガラスにダッシュボードが映り込む事なく視界良好でしたのでガラス側のコーティングで対策がされたかも知れません(メーカーに確認しましたがダッシュボードの材質の変更はなかったようです。品番が変わってないので)

シートの生地も光沢があり好感がもてますし、何よりも座り心地が良い!

9時間程のドライブでしたがお尻が痛くなることはありませんでした。

僕の購入車種ではシートヒーターのオプションが付けれないので、シートカバーとシートヒーターを社外品で付ける予定でしたが、このシートが気に入りましたのでこのまま使うことにしました(嬉しい誤算でした)。

乗り心地はちょっとした高級車の様な感じです。

ロードインフォメーションを適確に伝えつつも全体としてフワッとしたゆったりした乗り心地。

ハイブリッドバッテリーの適度な重量と15インチタイヤ(ヨコハマBlueEarth)のバランスが良いのかも知れません。

ホンダセンシングですが高速道路ではほぼコンピータに任せっきりでクルージングが可能です。

アクセルもブレーキも踏むことなく、ハンドルに軽く手を添えてるだけなので楽ちんです。

ただ、車線の白線(黄線)が薄れてる場所はLKASが働かないので注意が必要です。

この辺は、マルチインフォメーションディスプレイのカスタマイズ機能からLKAS制御解除警報音をONに設定しておけばリアルに認識出来ます。
(ちなみにACCも先行車検知音のON、OFF設定があります)

ホンダセンシングは本当に良く出来ていて、自分で運転しているようでいて実際にはコンピータが運転しているので、コンピータに嫉妬を覚える程でした(カスタマイズ機能でOFFには出来るのですが)(*^^)v

総合的に考えてみると、200万+αの金額でこんな車が手に入るのは驚きです。
倍くらいの値段しててもおかしくない位に良い出来。

開発スタッフの絶え間ない努力に賞賛の拍手を贈ると共にHONDAの未来に末恐ろしい程の迫力を感じました(フィット4も楽しみです)。

追記です。
LKASは学習機能が備わっています。
納車された日に高速道路を200キロ程走り、どうも道路中央から少し右寄り(30cmから40cm位)を走るので気にはなっていたのですが、この日の走行パターンをコンピータが理解してくれたようで、今日走ったら真ん中を走るように修正されていました(*^^)v。

メーカーのお客様相談センターの方に教えて戴いた事ですが、『コンピータの学習、修正の為にはLKASをONにした状態で高速道路を連続して40Kmから50Km以上(10Kmや20Kmでは駄目)を自分の好みのライン取りを覚えさせる様に走る事。それを4回から5回繰り返す内に学習します』
との事でした。

僕の場合は100キロの高速道路を2回走る事で修正されたのですが、ドライバーの癖を理解して修正してくれるこのシステムの凄さ、開発の為の気が遠くなる程の時間と努力を思い知らされました(*゚▽゚)ノ。

イイ車ですよ。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年7月
購入地域
大阪府

新車価格
184万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

フィット ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった73人(再レビュー後:31人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

フィット ハイブリッド 2013年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

フィット ハイブリッド 2013年モデル HYBRID F
ホンダ

フィット ハイブリッド 2013年モデル HYBRID F

新車価格:184万円

中古車価格:59〜195万円

フィット ハイブリッド 2013年モデルをお気に入り製品に追加する <992

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

フィットハイブリッドの中古車 (全3モデル/3,962物件)

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意