ホンダ フィット 2013年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > ホンダ > フィット 2013年モデル

フィット 2013年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:フィット 2013年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
13G F COMFORT EDITION 2018年5月18日 特別仕様車 1人
13G F 2017年6月30日 マイナーチェンジ 2人
13G L Honda SENSING 2017年6月30日 マイナーチェンジ 13人
13G L Honda SENSING 4WD 2017年6月30日 マイナーチェンジ 1人
15XL Honda SENSING 2017年6月30日 マイナーチェンジ 2人
15XL Honda SENSING 4WD 2017年6月30日 マイナーチェンジ 1人
RS Honda SENSING 2017年6月30日 マイナーチェンジ 1人
RS Honda SENSING (MT) 2017年6月30日 マイナーチェンジ 3人
13G Fパッケージ ファインエディション 2016年9月9日 特別仕様車 2人
13G Fパッケージ コンフォートエディション 2016年1月21日 特別仕様車 1人
13G Fパッケージ 2015年9月25日 マイナーチェンジ 5人
13G Fパッケージ 4WD 2015年9月25日 マイナーチェンジ 2人
13G Lパッケージ 2015年9月25日 マイナーチェンジ 1人
13G Sパッケージ 2015年9月25日 マイナーチェンジ 3人
15XL 2015年9月25日 マイナーチェンジ 1人
RS (MT) 2015年9月25日 マイナーチェンジ 5人
13G Fパッケージ 2014年10月10日 マイナーチェンジ 3人
13G Fパッケージ 4WD 2014年10月10日 マイナーチェンジ 1人
13G Lパッケージ 2014年10月10日 マイナーチェンジ 3人
13G Sパッケージ 2014年10月10日 マイナーチェンジ 1人
15XL 2014年10月10日 マイナーチェンジ 2人
RS 2014年10月10日 マイナーチェンジ 1人
13G 2013年9月6日 フルモデルチェンジ 7人
13G Fパッケージ 2013年9月6日 フルモデルチェンジ 17人
13G Fパッケージ (MT) 2013年9月6日 フルモデルチェンジ 1人
13G Lパッケージ 2013年9月6日 フルモデルチェンジ 10人
13G Lパッケージ 4WD 2013年9月6日 フルモデルチェンジ 1人
13G Sパッケージ 2013年9月6日 フルモデルチェンジ 7人
13G Sパッケージ 4WD 2013年9月6日 フルモデルチェンジ 1人
15X 2013年9月6日 フルモデルチェンジ 3人
15X Lパッケージ 2013年9月6日 フルモデルチェンジ 3人
RS 2013年9月6日 フルモデルチェンジ 10人
RS (MT) 2013年9月6日 フルモデルチェンジ 13人
満足度:4.10
(カテゴリ平均:4.29
レビュー投稿数:143人 (プロ:2人 試乗:34人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 3.90 4.33 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.71 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.12 4.12 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.06 4.20 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.59 4.04 -位
燃費 燃費の満足度 4.06 3.88 -位
価格 総合的な価格の妥当性 3.83 3.87 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

フィット 2013年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

nobobataさん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:71人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

docomo(ドコモ)携帯電話
3件
7件
ブルーレイ・DVDレコーダー
2件
6件
自動車(本体)
3件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

【エクステリア】
往年の“シビックRS”を彷彿させるサンセットオレンジ!
購入の最大の理由はこの色が気に入ったからと言っても過言ではありません
純正のエアロパーツも派手過ぎずに良いと思います

【インテリア】
RS用のオレンジのラインが入ったデザインはお洒落ですが
ブラックベースは意外と汚れが目立ちます
あと 小物入れがもう少し欲しい気がします 

【エンジン性能】
i-VTEC 1.5Lで132馬力! 問題ありません
街乗りでは若干持て余し気味かもしれません

【走行性能】
CVTのパドルシフト Sモード時 操作自体は楽しいのですが
7段階の変速はチョッと使い勝手悪いかもです

【乗り心地】
サスペンションは硬めで高速や長距離走行でも疲れません
55タイヤの有難みは まだ実感できてませんが・・・

【燃費】
高速3分の1残りを市街地走行で14km強という感じです
(エアコン使用・アイドリングストップは少々使用)

【価格】
中古で購入でしたが2万8千キロで車両価格が105万円でした


【総評】
初のホンダユーザーとなり 車種が一番メジャーなフィット!
街ですれ違う事数知れずですが 流石にオレンジのRSはそういないだろうと思い
購入してまだ間もないのですが 同グレードには遭遇していません
乗っていて楽しい車です!

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Belle_Chocoさん

  • レビュー投稿数:66件
  • 累計支持数:358人
  • ファン数:3人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費無評価
価格無評価

【エクステリア】ホンダのアイコン満載。特に使いにくいこともなく、全て及第点だと思います。
【インテリア】ドライバーシートも調整範囲が広く、ハンドルが遠くなることもありません。Aピラーが遠い関係で、斜め前の視界は良くないですが、ウインドウが前傾している車の宿命なのでしょうがないと思います。ワイパーも助手席側の上の方の拭き取れない部分が広いのも難点です。
ラゲッジルームの広さは驚きました。スーツケースの大と小が平積みできます。
後ろのシートは座らなかったので座面の長さは確認していませんが、足元は広そうです。
【エンジン性能】CVT特有の回り方にはいつも違和感を感じます。加速などでトルクを感じられないです。トヨタに乗ると感じる踏み始めの飛び出しはこの車でも感じます。踏み加減にリニアに反応させるのは難しいのでしょうか?
【走行性能】高速でも安定しています。コーナーは攻めていないのでわかりません。
ブレーキはアクセル同様、リニアではないと感じました。果たして強く踏めばちゃんと効くのかが不安になります。
【乗り心地】良いと思います。後ろの席の乗り心地はわかりませんが、酔いやすい息子が問題なかったので良いと思います。
【総評】よくできていると思います。使いやすいしユーティリティもいい。あとはアクセルとブレーキがリニアで、CVTでなければ運転する楽しみも出てくると思いました。

レビュー対象車
試乗

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

かふぇおれパパさん

  • レビュー投稿数:102件
  • 累計支持数:692人
  • ファン数:1人
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能1
走行性能3
乗り心地3
燃費2
価格2

車検の代車で来たのがこれでした。
1週間借りて使った短期レビューです

【エクステリア】
MC後のバンパーの伸ばし方がエグすぎて、降雪地では邪魔ですし雪が積もってたまるだけです
何のために伸ばしたのか理解しがたいです
ぼてっとした感じが強いノーマルより確かにシャープかもしれませんが、機能や取り回しには無意味でしかありません
それ以外は他のグレードと大幅に変わるのはスポイラー類だけなので評価は割愛します

【インテリア】
純正バックモニター付きオーディオでしたが、カメラ性能の悪さもあって非常に見づらい
エアコンはタッチ式ですがピアノブラックのインパネパネルと共に埃が目立ちすぎます
シートは硬さはあるものの、メリハリがない平坦さが強く長時間ドライブには向かない気がします
RSなのですからドライビングポジションやシートにはこだわってほしかったところです

あと、なぜかシートベルトのバックルがやたらと硬く、リリースが結構難儀でした

ついでに言えば、ホンダセンシング。
初めて乗りましたが、標識認識は凄いと思いましたが燃費表示メインでしか乗ってませんがいかんせん表示が小さすぎ。
あれ、走行中見れる人って余程ですよね。
メーターの表示方法の共用化に固執しすぎな気がします。
液晶表示なのですから、なぜ目立つようにしないのか?
オドメーターや航続可能距離を上段に表示するより、余程重要なのでは?
そうでなければ液晶を上下2枚に増設して上段はセンシング系、下段は車両インフォとかのほうが実用的ではないでしょうか。
音声ガイダンスやHUDがあるわけでもないのにあの表示方法はいかがなものでしょうかね。



【エンジン性能】
一番気になったのがこれ
確かに新車に近いとはいえ、ハイカムに切り替わるまではNAで4WDのN-WGNなみのもたつきが酷いです
回すと確かに加速しますが、ローカムだと酷過ぎます
マニュアル固定(Sレンジ?)にしてパドルシフトを使っても同様なので、エンジン特性なのか当たりはずれなのか。
上が回らないのではなく、下が使えない感じを受けます
雪道とはいえ、ドライの箇所でも同様でしたのでVSA介入とかホンダセンシングによる制御とかではありません。

実際、住宅地の低速(30制限)で人をよけようと減速してその後踏んでも2テンポくらい反応しません
マニュアルモードで2速でも同じです
FFのRSなのに、まるで燃費訴求しすぎの1Lクラスのドン亀車両に乗ってるがごとくのエンジンにがっかりしました
回せば回るのですが、マニュアル固定で1速からの加速でもドン亀なのには価値を感じませんでした。
これは当たりはずれなのかはわかりませんが、正直に評価します
わかりやすく言えば昭和末期のどっかんターボでしょうか。
過給がきっちりかかるまでは全く使えないエンジン。街乗りで多用するであろう3000rpm以下での1.5Lとは思えない非力さに唖然としました
上記の通り3000rpm前後の常用域がNAのN−WGNや先代Fitの1.3Lと変わらないのにRSの名前つけてるのか?と。

【走行性能】
足回りやボディ剛性は一般道速度制限以下では全く問題ない気がします
思った以上に小回り効きますし、見切りも比較的良好です
伸びたバンパーも角を落としているので見切りにはほとんど影響してません。

荒れた雪道でも足がばたつきませんでしたし、ドタバタするような凸凹路面でもきちんとステアリングインフォメーションが出ていました
FFは先代Fitハイブリの1.3しか乗ったことがないので比較できませんが、現行1.3の4WDとタイヤの差もあって同等程度かと思います。
ただし、代車ですから雪道で振り回してないのでどの程度のスタビリティかは不明です

ブレーキについてはコントロール性がいいかどうかと言えるほど振り回していないので街乗りレベルでの評価になります。
初期の立ち上がりがガツンと効き気味ですが、踏み込んでも制動力が強くなる感じは希薄でどちらかと言えばコントローラブルとはいいがたく感じました
4輪ディスクですが、寒冷時一発目の立ち上がりもガツン気味でしたので、結構初期制動力を強くして減速〜リリースしてステア入れて曲げる味付けなのか、この状態だと雪道で滑って自然にドリフトアウトした時に軽くブレーキ入れて状態を変える、なんて芸当ができるようには感じませんでした。
RSですよね?と思うのはここにもあります。
初期制動は強めでも、そのあと踏力調整でコントロールできないと今乗ってる軽より運転しづらいです
ホンダのVSAは頭良くないので、それを制御するための味付けなのか、Fit開発陣がこの程度でRSを作ってるのか。

LKASの効果ですが、除雪で削れて目視ではわかるけどというレベルでは認識していません。
なのでレーンキープもできないのは動作確認しました。
がっつり雪道だとエラー出るのでしょうかね。

【乗り心地】
このサイズとしては十分コンフォートかと思いますが、スタッドレスであったことも一因かもしれません
ロードノイズはかなり遮音が効いていて音に対する疲労度は低いかと思います

【燃費】
街乗りレベルでしたが、借りた時点で1700kmのODDで11.2kmでした。
リセットしてからの街乗りは8.4
その後伸びて11.3がMaxでした。


【価格】
買ってないので割愛します

【総評】
総じてホンダは高いと言われますが、このクラスでこの価格でこのエンジンだと買う気はなくなりますね。
1.3Lにパドルシフトのほうが元気に走ってくれそうです
静粛性とのバーダーになりますが、ボディの重さは燃費と低速トルクの低さと相まってフィールを悪くしています
昨年登録の車両でこれですと、新型を待った方が後悔がない気がします
とにかく今回乗った車両のエンジンはぜんっぜん評価できません。
VTECどころか大昔のどっかんターボのような制御になってしまっていて残念としか。

逆にこれならば1.3Lのほうに好印象を持ってしまいました。

レビュー対象車
試乗

参考になった21人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ManchesterUnitedさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4

今年の後半にフルモデルチェンジするみたいなので、敢えてその前に購入を決めました。以前、違うメーカーでモデルチェンジを待って買おうとしたら全然好みじゃないデザインになり、諸事情から現行モデルも買えなかったので。
今までに乗った車はインテグラ、マークII、ステップワゴン。今回は親と離れた為ミニバンから買い替え。家族の車としてヴィッツとミラにもよく乗ってました。

<エクステリア>

購入するにあたって一番重視したのが外観。ノート、ヴィッツ、デミオなどと比較し、ディーラー回りもした結果、最も自分の好きなデザイン。特にフロントマスクはコンパクトカーでは群を抜いていました。

<インテリア>

やや運転席向けになっているインパネが良い感じです。それ以外は他車と大きく違う点はないかな。好み次第かと。

<運転・乗り心地>

思ったより良かったです。この価格帯の車にあまり大きなものは求めてはいなかったですが、昔のセダンよりパワーあるような。それでいて小回りがスムーズ。

<13G・F>

最初はL SENSINGを購入するつもりだったんですが、兄貴の車(3年前に購入の日産車)の安全予防装置がイマイチというか、実はほとんど役に立たないことが分かったので、今回はディーラーでSENSINGのことを突っ込んで聞きまくりました。で、やっぱり現在の技術ではまだお守り程度でしかないとのことで、13G・Fにオプションで色々付けることにしました。

<総合>

買って良かったです。性能が他車と似たり寄ったりだったんで、自分の一番好きなデザインの車にしました。走行性能にはあんまり拘りもないですし。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
埼玉県

新車価格
145万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

フィットの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

marokinさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
0件
4件
スマートフォン
0件
4件
掃除機
0件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費4
価格3

7月24日に納車。FIT1.3L i-VTEC 13G・Fコンフォートエディション、タイヤ185/60R15 84Hです。6月に販売店に行ったらコンフォートがちょうど発売になったところで、ほぼ即決。N-BOXが一番気に入っていたが、妻は「軽だけは死んでもイヤ」というので、FITに決定。

【エクステリア】
デザインは人それぞれ好みがあるから。私としては好み。機能性を包含してデザインされているものがいい。

【インテリア】
コンフォートのプレミアムブラウンは気に入っています。妻には、サンバイザーの位置が思い通りにならない。シートベルトの位置も不満が残る。
シートアレンジは最高の出来。2.2mの17弦琴が積めます。後席の座り心地は固めですが、足元広々で、ヘッドクリアランスも前車の9代目カローラよりゆったりです。
ごみ入れを置く場所が難しい。オプションのコンソールサイドポケットを使うことにして注文したが、自分でつけられるものではない。そのままほってある。
後席のグラブレール(天井近くのグリップ)は、サイドエアーバッグ付けたときのみ取り付けられる。グラブレールだけつけれるようにしてもよさそうだが。
女性向けに細かい気配りをほどこした内装ではないように思う。設計段階で女性は参加していないだろうな。

【エンジン性能】
上出来の普通かな。まだ、高速道路は2度しか走っていない。高速道路の長い登りは力不足がいなめない。

【走行性能】
時速20Kmから40Kmの加速をスムーズに行うにはかなりの慣れが必要。アクセルを目いっぱい踏み込めば加速するが、エンジンもめいっぱいうるさく回ってしまう。時速40Kmからはスムーズに加速してくれる。時速20Kmから40Kmでのスムーズな加速には、アクセルの踏み方を微妙にコントロールする必要がある。おりおりの車の状態に合わせて、全神経を集中してうまーく踏み込んでいくとスムーズな加速が得られる。でも、いつもそれをしていると神経を使しすぎて疲れる。
でも数日間、アクセル全開で加速させていたら、最近は、AIが覚えてくれたのか、アクセル全開でなくても20Kmから40Kmの加速もうまくいくようになってきた。
このガソリンエンジンFITは、じゃじゃ馴らしならぬ、さぼり馬馴らしなのかもしれない。

トランスミッションのCVT制御も最初はいまいちと感じていたが、最近は、普通かなと思うようになった。これも、馴らしがうまくいっているからかなと思っている。

このFITはもともと、のんびりエコで乗るような人向けの1.3Lコンパクト。私のように、もっと走れという人は、RSに乗ることを、ホンダは想定していると思う。が、しかし、うまく馴らせば、それなりの走りをすることがわかった。

本日乗って気づいたが、エアコンを動作させている時と切っている時では、時速20Kmから40Kmでの加速にはっきりと違いがある。
これは、ハイブリッドFITを主体に考えているためではないかと想像する。

【乗り心地】
こんなもの。

【燃費】
走行1100Kmくらいですが、14.5Km/Lくらい。カローラが11Km/Lだった。

【価格】
Fit1.3GFに、オプションで、ナビ、LED、コンフォート、SENSING、ブラウンインテリア、ETC、フロアマット、ドアバイザー、ドラレコをつけて、購入費用198.6万円。

【各種機能】
今のところ、普段はECOモードで乗っていない。なるべく機敏に走るように馴らすため。
アイドリングストップシステムは普段使わない。あんなうっとおしいもの使う人いるのだ。
ナビで使える電話のハンズフリーは便利
定速走行のクルーズコントロールはまだ使う機会がない
アクティブクルーズコントロールもまだ使う機会がない
先行車発進お知らせはいい
ドアを閉めたときの音は、前後とも気持ちのいい音で閉まる。(軽く閉めないとだめだけど)

【蛇足】
前の車はカローラ9代目、2005年7月14日車検日。13年で12万キロ。あと10年20年乗って20万キロ30万キロとし、この世の最後の9代目カローラとしたかったが、妻が、お琴(17弦2.2m)が乗る車にしたいということで、車を変えることに決定。ちなみに、車買取で10万円で売却。

購入車の必須条件が、@上記のお琴が載せられること、Aカローラより小さいこと。実は車庫が小さくてカローラでぎりぎり。車庫は家を建てたとき、当時の設計者が「マークU」まで入る大きさで作ります」と言っていたのを笑う。確かにマークUを入れておくことはできる。だがしかし、日常的に出し入れはやっておれない。笑うしかない。

FITの時速20Kmから40Kmの加速のむずかしさの理由を考えてみた。FITはハイブリッドもあるので、時速40Kmまでの間はモーターでサポートさせるプログラムになっている。ガソリン車には修正したプログラムを搭載すればいいのだが、手抜きしてハイブリッドのプログラムそのままにしている。よって、時速40Km以下では、普通にアクセル操作するだけでは思い通りの加速をしていかない。(どうですかホンダさん)

ま、でも、上に書いたように、徐々に馴らされてきて、疲れるほどに神経を使わなくても、普通に加速できるようになってきた。車をこんなふうに馴らしたの初めてです。

【まとめ】
普通に乗る妻は星四つ。走りを求める私には、星3.5。上に書いたように、もう少し、エンジン車専用のソフトウェアを改良してくれると星4つになると思う。

乗車人数
2人
使用目的
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年8月
購入地域
岐阜県

新車価格
148万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

フィットの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

っぺしさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:117人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
53件
デジタル一眼カメラ
2件
47件
自動車(本体)
1件
22件
もっと見る
満足度4
エクステリア2
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地1
燃費4
価格1

【エクステリア】

 新色のプラチナホワイトパールにしました。
 ホンダ特有の”クリーム色”は嫌だったのでちょうどよかったです。

 エアロに関してはフロントマスクが、こうしても”口”に見えてしまって、そのうちノブレッセに換えようかと思ってます。
 ニッサンのデザインと酷似しているけど、あっちの方が断然かっこいい。
 リアアンダースポイラーはかっこいいと思う。

 個人的にメッキパーツは大嫌いなのでリアガーニッシュはGK3用のブラックに換装してます。

【インテリア】

 室内空間が広くなり、特に後部座席についてはこぶし2つ分広くなった。
 しかしその分ラゲッジが縮小してしまったのには少しがっかり。
 でもスペアタイヤがない分、そこに荷物を入れられるかな。
 OPのラゲッジカバーつけているが、とても薄く本当に目隠し程度にしか使えないのにはガッカリした。
 車格が変わったので仕方ないとは思うが、シートがチープすぎる。
 後部座席の住人は”お尻が痛くなる”と申されている。
 クッションでも敷こうかと思うくらい。
 運転席に関してもランバーサポート的なでっぱりはあるものの、腿のサポートが皆無なので腰が痛くなる。
 またクッション性が低いのかお尻が痛くなる。
 よって初日にRECAROへ変更しました。
 
【エンジン性能】

 まだ500kmしか走ってない為高回転は使ってません。
 エンジンというか電子スロットルのせいで、レスポンスが悪い。
 前車MSアクセラではECUチューンをしていたため、電スロのレスポンスはワイヤー並みに良かった。
 また回転数の落ちが悪い。

【走行性能】
  
 ACC及びLKASはとてもいいと思う。
 一般道では使う機会がありませんが、高速ではすごい便利です。
 1.5エンジンに3人乗車だと60km/h6速からの加速は難しく
 4速に落としてですが、ACCだとそれなりに加速します。
 2.3Lターボから乗り換えた者としては
 50km/h6速からの加速も難なくこなしていたので
 RSになりシフトチェンジしなくてはいけないとなると利便性は下がる。
 これをACCが補ってくれる恩恵は大きいと考える。

【乗り心地】

 試乗の際に感じたのが、硬いだけの足。だけどおさまりも悪いため大きなギャップでは一回で揺れが収まらない。
 これは小さいギャップをバネではなく、タイヤで吸収しているからかなー?って思う。
 これにより、私と妻は試乗で酔ってしまいました(笑)
 したがって納車時に車高調を取り付けてもらったら、揺れは大分改善された。
 しかしタイヤが純正の為、小さい揺れは感じる。
 というのも前車では前後16kgのバネに40扁平のタイヤ(BS)を履いていたので顕著に感じたのかもしれない。

【燃費】
 
 ここ最近の酷暑でエアコン風量4温度Loで、街乗り(埼玉県南部)では12km/L
 高速では15km/Lを記録しました。
 前者が6km/Lだったのですごいと思います。
 しかもレギュラーなのでガソリン代は半分以下!


【価格】

 205万円の価値はなし!
 

【総評】

 ノートNISMOs、スイフトスポーツ、ヴィッツ、デミオと各社コンパクトカーをラインナップしている中
 消去法でフィットになりました。
 前期型GKならMUGENパーツがカッコよかったのですが、後期は・・・・
 
 コンパクトの中で室内空間はダントツです。アクセラより広いと思います。
 
 前車が13年を迎えて各部ボロが出てきたので仕方なく乗り換えましたが
 今では乗り換えてよかったと思います。
 アフターパーツがそんなに出てない後期型は不利ですが、前期を流用して仕上げていきたいと思います。

 いい車ですよ^^

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年7月
購入地域
埼玉県

新車価格
208万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
20万円

フィットの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

cxytrialさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:77人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
0件
CPU
1件
2件
カーナビ
1件
1件
もっと見る
満足度3
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格2

レンタカーで乗車。グレードはわからないが青色と形状が合致したので2013年モデル、仮にベースグレードとしておきます。

エクステリア。
○:鮮やかなブルーが美しくとても絵になります。
△:正面からはシャープな印象だが、横や後ろはファニーといった統一性にかけるデザイン。
△:車体後方下部にあるダミーのエアインテークらしき台形の枠は安っぽく見える。

インテリア。
○:全体的に高級感ありまとまった内装全般。
○:サイドレバーの軽さ、昔の車のように強く引けば高くなりすぎるほど軽くロックできます。
○:ATシフトレバーのボタン位置が洗練されている。
△:奥に50cmはあるだろうか、妙にダッシュボードが長い。これはフロントガラスを寝かしボンネットの領域を抑え、かつ空気抵抗の低減に役立っていると推測し納得するが、やはり違和感がある。
×:エアコン送風機の位置が悪いのが、妙に送風音がうるさくラジオの音が聞こえづらい。40度の日中のせいもあるがラジオ音量を10位にしないと聞こえづらかった。
×:スピーカーの音質が最悪。 心地よい曲にまったりすることは期待できない。
×:デジタル式のエアコン調整や外気内気切り替えがナビ下にあるのだが、いまいち使い勝手がよくない。慣れの問題だろうか?

走行性能、機能性
○:ブレーキ性能は充分すぎるほどよく効く。
△:加速性能は他のメーカーの同一グレードに比べるとやや物足りない。0-100km5秒以上10秒未満という概算。安全配慮だろうがややもたつきが感じられる。最高速度は高速道路最も右の車線でも流れに乗れる。
△:ステアリングは申し分ないが、 運転席からボンネット全体が全く見えないので車両感覚を掴んでいないと狭路は難しい。
×:サイドミラーが小さすぎて、下方の縁石など全く見えない。車線変更時など瞬時に把握できずいちいち視認しなければならないが、後方視認性も後ろがせりあがりっていたり、シートの位置などの関係で把握しづらく行動が遅れがちになる。
△:一度の満タンで走れる距離は車の距離計換算で800キロ前後。その半分は下道高速併せた実走で調査済み。
40リットルなのでキロ20qだが、メーターの数値が盛っている可能性も無きにしも非ず。リッター20キロ走れる車はそうそうない。
△:ステアリングがピーキーのせいか、高速走行は安定感にかけまるで軽自動車に高速を走るかのようなブレがあり、「横転するかも」といった緊張感が頭をよぎった。 

総評
○:ファミリーカーとしては充分だが、走りや機能性、細かなところに不具合を感じる。あくまでもファミリーカー。限界チャレンジ的な運転には全く向いてないといえるだろう。

乗車人数
4人
使用目的
レジャー
重視項目
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カエルツリーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5

【エクステリア】
ルージュアメジストを購入。上品で深みのあるピンクで気に入っています。デザインはデミオのほうが好きなので★1つ減です。ライトがLEDなので、夜間の視認性が上がりました。
【インテリア】
座席は少し固めですが、運転席の上下操作、後部座席の跳ね上げなどが簡単にできます。助手席前のボックスには、車検証、説明書、ティッシュ1箱が収まりました。運転席サイドの小物入れも使いやすいですね。
【エンジン性能】
ガソリン車なので音と揺れはそれなりなのではないでしょうか。当然電気自動車とは異なります。
【走行性能】
高速走行も坂道走行も軽四に比べれば楽です。
【乗り心地】
同乗者は前の軽四(AZワゴン)より良いと言います。見た目よりも乗り心地にゆったり感があります。
【燃費】
街乗りで14キロから15キロ、高速を含む100キロ超の遠乗りは22キロぐらいです。
【価格】
半年落ちの中古で150万円程度
【総評】
10年乗ったAZワゴンからの乗り換えです。サイズアップして、取り回しになれるまでもう少し時間がかかりそうですが、サイドエアバッグ、リヤカメラ、センシングなど、安心感が違うので、乗り換えて良かったと思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

RYOU44さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:61人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
16件
docomo(ドコモ) モバイルデータ通信
0件
3件
ドローン・マルチコプター
1件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能3
乗り心地3
燃費5
価格4

初代FITの1.5Tからの乗り換えです。年間の走行距離が7000kmあたりなのでガソリンタイプを検討。
1.3か1.5か迷いましたが、1.3の試乗をして高速の合流に似たシチュエーションや坂道でやや力不足を感じて1.5XLに決定しました。(試乗車としては1.5XLは全国に三台ほどしかないそうなので1.3Lで実施)

【エクステリア】 
初代の柔らかい感じからすると戦闘的な感じですが気に入っています。LEDのライトもほどほどに明るいですし、山道ではフォグがあるのでキツイカーブでは以前よりも走りやすく感じます。ただリアの窓が少し狭く感じるので後方確認時に今までより少しだけ見づらく感じます。サイドのミラーも内側から見ると以前より広く感じますが外からみるとあ まり大きさを感じません。

【インテリア】
USBなどの端子パネルもありますが、純正またはディーラーのナビをつけないとつかえないのが残念です。
オーディオまわりが光沢パネルですが手を触れやすい部分ですし、ホコリがよく目立ちます。
シフトノブは「S」「L」ともにボタンを押して操作ですが、坂道で積極的にエンジンブレーキを使いたいとおもうほうなのでせめて「S」はボタン無しで入って欲しいところです。
シートの高さを変えるのはレバーを上げ下げなので、ちょっとした時間ですぐに調整可能です。
センターコンソールボックスの高さは低いですが、中にシガー端子があるのは充電機など増設しやすいので嬉しいです。
逆光のときにフロントウインドウへの映り込みは少々きつく感じます。もう少し艶消し処理とかで反射が押さえられるといいのにと残念な感じです。

【エンジン性能】
GD3のときのようなダイレクト感 はありませんが、なめらかにパワーがあがっていく感じはいいです。
エコボタンを切ればよりパワフルになります。

そして、乗ってすぐに感じたのがエンジン音に混ざっている「ジジジジジ」というか「ジャー--」という音です。アクセルを踏むと聞こえてきて、オフにすると音が消えます。市内などを走るシチュエーションでは結構気になります。1.3の試乗では聞こえなかったのですが、直噴エンジンのインジェクターの音らしいです。
時速30〜40kmあたりで一番気になります。

静音性があがっているためインジェクターの音が気になりますが、アイドリング時などは本当に静かです。


【走行性能】
市内や高速を普通に走るぶんにはエコを切る必要は感じないです。積極的に加速したいときはエコモードオフにするとかなりパワフ ルに走ってくれるので追い越しにも不安はありません。
ただ走行中にシフトを「S」や「L」にしてもエンジンブレーキとしてはほとんど効かず、エンジンの回転数だけがあがります。
ブレーキのほうも初代ではカックンっとした感じになりやすかったのですが、意識せず最後まで滑らかに止めていけます。

【乗り心地】
40km〜60kmあたりでは柔らかい感じで、道路の凹凸感をあまり感じません。100kmでも安心感は十分にあります。ただ、大きめのギャップではガツッって感じで結構突き上げ感があります。

【燃費】
市内と郊外を半々で走って15km〜16km/Lといったところです。
同じようなシチュエーションで以前の車だと13km〜14kmだったので伸びてます。

【価格】
アルミホイール、コンフォートビューなどいれて 、総費用にしてほぼ200万でした

【総評】
道路の速度規制を表示してくれたり、前車発進の警告など普段の機能として嬉しい装備です。
車線逸脱などの警告も通常は使わないでしょうが、安全面ではマイナーチェンジ後大きく価値が上がっていると思います。
エアコンなどはタッチパネルですが、指先の感触があるほうが走行中に微調整したいときなど安心感があるかなと思いますが、これも慣れてくるでしょうし走行中にそれほど触ることもないので問題ないと思っています。

このクラスで静音性を求めるのは厳しいのでしょうが、インジェクターの音はかなり気になります。燃費とパワーを求めた結果なのでしょうがアクセルのオンオフで音が消えたりするので普通のエンジン音とはまた違った 違和感です。ロードノイズはほどほどにありますが、ここは将来タイヤを変えてみての評価にしたいと思います。

音、音と書いてることが多いですが、それ以外の部分では大いに満足しているなかで小さな部分が気になってくるといったところです。あとはシフトを「S」にするのにボタンを押さないで入って欲しいのと、そのときもう少し「D」からの減速感があればなと思うところです。(CVTでは基本フットブレーキで原則と知っている上での話です)山道をダラダラと降りてくるとき、以前だと「S]モードのままであまりアクセル踏まなければブレーキも踏まずに降りてこれましたが、これからは積極的にブレーキ主体で降りてくるようになりそうです。

と色々書いていますが基本的には満足 度は高いです。
長距離走るのも楽しくなってくれそうな車です。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年3月
購入地域
香川県

新車価格
188万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

フィットの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

honda6台目さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

FIT2のRS:CVTを7年乗ってからの代替えとなります。
今回もRSにしようかと考えましたが、フロントバンパーのデザインが15XLの方が好みだった事と、ブラウンインテリアが気に入ったため、オプション設定のあるこのグレードにしました。
ハイブリットとの価格差20万円を考えると月数回ぐらいしか乗らないのでガソリン代を取り返すのは無理なこともあり走りも考え、15XLにしまいた。

【エクステリア】 
フロントから見るデザインは、マイナー前と比較してもスポーティで洗練された感じがします。
LEDヘッドライト、フォグランプも高級感がありますしとても明るいです。
サイドから見ると少しずんぐりむっくりな感じがしますが、バックから見ると、以前のダミーダクトより今のデザインの方が良いと感じました。
ハイブリットLと同じスポイラーが付いていればさらに良かったと思います。

【インテリア】
FIT2と比較すると格段に良くなりました。ホンダの大衆車は以前よりインテリアがチープな作りでしたが今回ブラウンインテリアをチョイスしたこともありワンランク上の印象となりました。
ウインドウスイッチ周りがプラスチック候でベゼルのようになれば文句なしかと思います。
あと、CVTのシフトノブもデザインがイマイチですね!握りやすいのは良いですが、、
今どきは、電動制御パーキングブレーキにしてほしかった。センターコンソールボックスは低くてひじ掛けとしては機能しません。

【エンジン性能】
エンジンは、FIT2のE/Gの120馬力から132馬力にアップされましたが、アイドリングストップが働くこともあり、発信加速を比較してもあまりピンとこない感じで少し加速するまでタイムラグを感じています。走りだせば早いです。
高速を走ると、性能を発揮されるような気がします。余裕もあり加速でバンバン走れます。

【走行性能】
1500ccNAで132馬力あることもあり、走りだせば加速もスムーズでハンドルの感覚もしっとりして安心感を感じます。
ハイブリットも試乗しましたが、低速トルクの関係か?加速感はハイブリットの方が上と感じました。

【乗り心地】
FIT2と比較するとRSからの乗り換えということもあり格段に向上した感じです。
ブラウンインテリアにしたのでシートも座りごこち良くまた防音も向上しておりかなり静かで当たり前ですが、アイドリングストップ時はさらに静かです。
タイヤからのノイズはこのクラスからすると静かな方だと思います。
もっと質の良いタイヤを採用してもらえると更に乗り心地がアップしグリップ感もアップすると思いますが。

【燃費】
ほとんど市街地での買い物程度ですが、以前のRSは、10Km/Lぐらいでしたが、13Km/Lぐらいに向上しました。
高速道路では、16Km/Lぐらいから、20Km/Lに向上しました。
1500ccガソリン車ですのでまずまずではないでしょうか?
ホンダ車は、以前よりカタログ燃費と実燃費の差が大きいと感じていますが。

【価格】
FIT2のRS購入時は7年前で約170万円(車両本体希望小売)FIT3のRSで205万円と35万円高くなっています。
私の購入した15XLで185万円(車両本体)ですが、FIT2と比較し、12馬力のUPインテリアの質感アップLEDランプ採用Hondaセンシングなど変化点を考えると妥当かなと感じます。
NBOXの価格と比較すれば逆に割安かもしれませんね。

【総評】
日産車、三菱車からHonda車に乗り換え今回のFIT3でHonda車として6代目の車となります。
家族、子供の成長に応じてシビック2台、キャパ、ステップワゴン、フィットと乗り継いできました。
今回のFITは、かなり本気でのマイナーチェンジで今まで通り走りの楽しみはプラスしながら、ラグジュアリーな感じ安全性の向上もプラスされておりワンランク上の車格に上がった感じがします。
ガソリン車は、1300ccが中心になりますが、1500ccXLは、地味な存在ですが価格装備走りも充実しており、意外なお買い得車ではないかと感じています。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
頻度
月数回以下
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年9月
購入地域
愛知県

新車価格
188万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

フィットの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった35

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ケルデムさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:186人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
23件
スマートフォン
1件
1件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格3

初のホンダ車購入です。初代フィットのころから後席の荷室レイアウトなどに興味があり、アクセラSが13年目の車検を期に、マイチェン後のフィット3にセンシングが搭載され、より魅力的になったので購入しました。比較した車はデミオ、ヴィッツです。

【エクステリア】キリっとしたフロントデザイン、空気抵抗の良さそうなボディ形状、が気に入りました。オプションでアルミホイールを装着しました。

【インテリア】ボディーサイズの割には室内が広いのでGood。何といっても後席をたたんだ時の荷室の広大さ!タッチパネル式のエアコン操作は慣れました、デザインもgood。試乗時アームレストが低く小さかったため、オプションのアームレストを付けました。腕を乗せる高さがちょうどいい感じになりました。ただ、アームレスト内の小物入れはかなり小さいのが残念。グローブボックスの容量も小さいのも残念ですが、ヘッドレストフックなどを利用しています。メーター内のマルチインフォメーションメーター、色が変わるスピードメーターなど高級感あります。ナビは184にしました。バックモニターは便利ですね。音にこだわりのある方は「音の匠」仕様にしたほうがいいかも。

【エンジン性能】これからHV、EV車時代になると思い、最後?のガソリン車、ホンダDOHC・VTECに乗ってみたかった、車両価格の面でガソリン車にしました。パワー的には実用上は良く走ると思います。1300ccにしては、ちからがあると思います。長い登りなどに若干のパワー不足を感じますが、ストレスがたまるほどではありません。CVTとのマッチングなのか軽く軽やかに走ります。この辺は実に気持ちがいい。

【走行性能】センシングを機能させるためか、ハンドルが軽いです。もう少し重くクイックがよかったかな。新車装着タイヤのグリップ力に少々物足りなさを感じます。小回りも効き、コンパクトカーらしい軽快なハンドリングは好感が持てます。センシングのACCはかなりよくできています。デミオといい勝負か。運転席から前方バンパー付近の距離感がわかりにくい。慣れてくると思いますが。

【乗り心地】よくホンダ車のレビューで乗り心地が硬いとか後輪が跳ねるようとか書かれているのを見ますが、アクセラSに比べると柔らかく乗り心地もいいです。代車で借りた初代フィットもそんなに硬いとは思いませんでした。自分にはちょうどいい感じです。

【燃費】1000km弱、山道、高速、渋滞、ちょい乗り、と慣らし運転兼ねて走りましたが、平均14Km/Lぐらいです。良い数字だと思います。高速道路の長距離燃費はまだわかりませんが、かなり伸びると思います。

【価格】う〜・・・センシング付きとはいえ、コンパクトカーで200万円超えるとは(-_-;)

【総評】マルチに使えるコンパクトカー。よくできていると思います。さすが140ヶ国で売られているだけはあります。老弱男女誰が乗っても、高い満足感が得られると思います。センシング警告音の誤報?が不快というコメントをみかけますが、それだけセンサーが反応していると個人的に思います。運転の仕方にもよると思うのですが。わたしはのんびり慎重派の運転なので、センシング警告音はあまり鳴りませんけど。鳴っても気になりません。これは個人の感じ方の差があるので、何とも言えない・・・
納車2ヶ月半、長かった。最近マイチェン後フィット3と良くすれ違います。売れてますね(笑)
大変満足しています。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年11月
購入地域
大阪府

新車価格
168万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

フィットの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

FIT党さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格3

FIT3の後期型 13GL Honda SENSING を購入しました。

【エクステリア】
全体的にとてもかっこいいです。 大きめの黒いHマークと精悍なフロントが特にいいですね。 カラーは、地味目のグレーにしようと思ってましたが、街角で水色の実車が走るのを見て、スカイライドブルーを選択しました。 とてもおしゃれで駐車場に置いておくと一際目立ちます。

【インテリア】
今までベージュ系のシートしか乗ってなかったので、購入前はブラックしか選択できないことで、やや抵抗がありましたが、ブラックは高級なイメージですね。 ハンドル回り、インパネなど見た目に高級感があり、本当にコンパクトカー?と思うほど、インテリアはいいですね。
難点としては(☆4にした点)、カーナビ回りのタッチパネルは操作はしにくい(ちょっと触っただけで動作してしまう点)、ドアポケットなどが小さい、アームレスト(コンソール)が低すぎて使えない、純正フロアマットはよごれが目立つなどが気になります。
しかし、今まで8年間乗っていた前車と比べて、最近の車では当たり前となったプッシュスタートとドアのキーレス開閉操作、洗練されたメーター表示やカーナビ・携帯電話・HondaSENSING・インフォメーションディスプレイを操作するハンドルボタンなどなど、格段に装備が向上していて、全体としてはとても満足です。

【エンジン性能】
元々がんがん乗ることを目的としておらず、普通に使用する分には全く問題はありません。 むしろ1.3リットルでもこれだけ走るのという印象です。

【走行性能】
とても軽やかで小気味よいです。

【乗り心地】
やや路面を拾うのかな?という気がしますが、乗り心地に特に問題なありません。

【燃費】
今までの車(2009年型フリード)が、長距離なしの街中のちょい乗りでは、8〜10kmだったのが、14〜16kmくらいになりました。
高速や長距離乗りでは簡単に20km超え、先日田舎道を1時間走ったときは26.8kmまで伸びました。軽自動車やちょっと前のハイブリッド並の燃費に驚いています。 明らかにガソリン給油回数が減りました。

【価格】
LEDフォグランプとLEDヘッドライト、ETC、IRカットガラス、前後席エアカーテンバッグなどの標準装備のほか、カーナビ、コーナーセンサーなどのオプションや点検パックなどと諸経費まで入れると総額が200万円を優に超えました(下取り・値引き除く)。1300でこの値段は高いな思いますが、強力なHonda SENSINGとこれだけの装備が付いての価格なので、やむを得ないのかな。

【HondaSENSING】
購入の動機の第1がこれです。 N-Boxにある後方衝突防止機能がないのが残念ですが、8種類の機能が付いています。
衝突軽減ブレーキや誤発進抑制に遭遇したことはありませんが、高速道路や田舎道での車間距離維持が付いたオートクルーズコントロール、車線維持などは便利です。 通常の運転場面で HondaSENSINGを感じることはあまりないですが、一般道路では路外逸脱抑制や前車発進警告にはちょくちょく驚かされますね(笑) Honda SENSINGは期待通り強力です。

【総評】
インテリアで書いたとおりタッチパネルなどの実用勝手で不満な点は部分的にはありますが、その他は書いたとおりで、全体的にはとても満足です。 室内空間とトランクームの広さは抜群で、後席のフラット化など多機能なシートアレンジで、単なる乗用車としてでなく使い勝手も広がります(荷物もかなり積めそうです)。
何より、Honda SENSINGが付いているという点で、運転時に気分的な安心感があります。
乗っていて、運転そのものが快適で、楽しくなります。購入して損はない車だと思います。

乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年11月
購入地域
熊本県

新車価格
168万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

フィットの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

m3nrさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
7件
ノートパソコン
0件
2件
プリンタ
0件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費4
価格4

【エクステリア】
フロントはコンパクトカーの中ではナンバーワンだと思っています。唯一、ポールアンテナだけは頂けません。せめてフィンタイプのOPを設定して欲しい。

【インテリア】
ごっついというか、色々ごちゃごちゃし過ぎです。もっとシンプルで良い。

【エンジン性能】
素晴らしいです。

【走行性能】
軽やかで思い通りに動いてくれます。

【乗り心地】
座席高が低く、車両先端部の感覚がつかみにくいです。これは慣れるしかありません。

【積載性】
これもコンパクトカーの中ではナンバーワンでしょう!シートを折り畳めば、高さのあるものも積む事が可能。

【燃費】
平均的なところだと思います。

【価格】
センシングを搭載している分高く感じますが、致し方無いところでしょう。まあ、妥当かと。

【不満点】
上記の通り、ポールアンテナと前方の見難さ(先端部の感覚)だけですね。あとは全て合格点。

【総評】
これまでノートを二代で6年間乗り、今回の購入はフィット、アクアのどちらにするかかなり悩みましたが、最後はセンシングの優位性で決断しました。今はフィットにして本当に良かったと思っています。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年1月
購入地域
神奈川県

新車価格
168万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
0円

フィットの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たかぱぱしがさん

  • レビュー投稿数:136件
  • 累計支持数:248人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ビール・発泡酒
10件
0件
スマートフォン
6件
0件
焼酎
5件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費無評価
価格4

家人の通勤・日常用として購入。

「事故を防ぐ機能がとにかくすぐれていること」

を最優先という事で、もちろん予算もありますが、ノートやスイフトなどとも比較した結果、ホンダセンシングに軍配が上がりました。

決め手は「対人危険回避」と「サイドカーテンエアバック」が標準装備であったことです。

2010年以来の新車となりましたが、センシング以外でも、様々な機能が盛りだくさん。もはや「走るコンピューター」に進化したと言えます。メインユーザーの家人には使いこなせるかどうか?

外観はコンパクトですが、室内は想像以上に広く感じます。後席・荷台も広々としていて、小旅行もOKです。

エンジンはノーマルですが、車体が軽いので小気味よく加速します。操作性&小回りも良し!

足回りは少し硬めというのですかね、ロードノイズはそれなりに拾います。突き上げ感もそこそこあり。

フロントガラス丈夫にシェードが掛っており、太陽光を抑制してくれるのがうれしいです。

つらつら書きましたが、街乗りから、高速までオールマイティに活躍してくれそうです。

燃費はまだ乗り始めたばかりなので評価無しです。


乗車人数
2人
使用目的
買い物
頻度
毎日
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年11月
購入地域
滋賀県

新車価格
168万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

フィットの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ボーダーツーさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:492人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
67件
ビデオカメラ
1件
8件
タイヤ
0件
3件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費5
価格2

【エクステリア】

ホンダの顔、ディテールは安っぽくない造りですが、もう少しRSは、他とは違うパンチが欲しい

【インテリア】

ディテールは、手が込んで良い
コンパクトカーにしては良い

しかし、ここもRSは、他とは違うパンチが欲しい

シートの高さ、ホールディングはRSとしては?

【追 記】
インターナビ185は、通信機能があり非常に便利、私は見ませんが、メーター内に道路標識は気にして運転しているようです。
もっと大きく表示するか、目立つ位置に在れば非常に便利だと思います。
iphoneとケーブル一本で自動的連携するのも良くできてます。
7インチは非常に残念、もう9インチ標準ではないかと思います。



【エンジン性能】

レスポンスはビンビン、エンジンは、やはりホンダだね。
不満は、パワーかトルクは1割弱不足していると思う、コンパクトファミリーカーとしては非常に良くできている、RSとしては不足。


【走行性能】

従来型のフロント荷重異動、タイヤに頼る走り、それでも良くできている方かと思います。
ドンとフロント荷重乗せて走る従来型ほど酷くはないけど、リアのスタビリテイは足りない。
(個人的に従来型の走りは嫌いです)

MTでのレーダー追従型クルーズは素晴らしい、40キロ位で解除になりますが、個人的に良いです
更に、レーン維持装置も働かせると驚き、良くできてるなと思う、補助なので緩いコーナーでも過信は危険です。
この装置の為かハンドルが軽すぎる部分はありますが、便利である事は間違いないです。

シフトフィールはすこぶる良い

クラッチ軽くて楽チン

【追記】軽すぎるクラッチは、初心者等にはミートポイントに慣れが必要かと思います、坂道など補助機能も完全ではないので、慣れるまでサイトブレーキで安全を担保するのをお勧めします。
今時のMT車は、クラッチ踏み直すだけでエンストから簡単に復旧するのも感心しました。私には違和感がありますが、大分助けられてる様です。

【乗り心地】

跳ねる傾向があるので、この車もエキストラロードのタイヤなんでしょうね。

【燃費】

この車で一番良く感じる所
レギュラーガソリン

3人乗車で長距離リッター16キロから20キロ
1人、2人乗車、短距離(10未満)リッター10行くか?
距離20キロ位走れば、リッター12〜14キロは走ります。


【価格】

高い方、RSとしては?

【総評】

MTでの先進性と安全性、スポーツ感の妥協点としては、良くできてる車だと思います。(家族の車です)

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年10月
購入地域
埼玉県

新車価格
208万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

フィットの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

フィット 2013年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

フィット 2013年モデル
ホンダ

フィット 2013年モデル

新車価格:129〜208万円

中古車価格:28〜229万円

フィット 2013年モデルをお気に入り製品に追加する <885

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

フィットの中古車 (全4モデル/5,586物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

monoka
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意