『PM15S2からの買い替えです。』 マランツ PM-14S1 ラボックの風さんのレビュー・評価

2013年10月中旬 発売

PM-14S1

  • HDAM-SA2モジュールを使用したCD専用の入力バッファーと、そのほかのライン入力用の入力バッファーを搭載した、電流帰還型プリアンプ。
  • 「MAS6116」と「リニアコントロール・ボリューム」で高精度なボリューム操作を実現。また、F.C.B.S.により、最大4台までのPM-14S1のボリュームを連動できる。
  • 「コンスタント・カレント・フィードバック・フォノイコライザー」で、低域から高域までサウンドキャラクターが変化しない理想的なフォノイコライザーを実現。
PM-14S1 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥240,000

定格出力:90W/8Ω/140W/4Ω 対応インピーダンス:8Ω/4Ω 再生周波数帯域:5Hz〜100kHz アナログ入力:5系統 アナログ出力:2系統 PM-14S1のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • PM-14S1の価格比較
  • PM-14S1の店頭購入
  • PM-14S1のスペック・仕様
  • PM-14S1のレビュー
  • PM-14S1のクチコミ
  • PM-14S1の画像・動画
  • PM-14S1のピックアップリスト
  • PM-14S1のオークション

PM-14S1マランツ

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年10月中旬

  • PM-14S1の価格比較
  • PM-14S1の店頭購入
  • PM-14S1のスペック・仕様
  • PM-14S1のレビュー
  • PM-14S1のクチコミ
  • PM-14S1の画像・動画
  • PM-14S1のピックアップリスト
  • PM-14S1のオークション

『PM15S2からの買い替えです。』 ラボックの風さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

PM-14S1のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:64人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

プリメインアンプ
2件
1件
スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ5
PM15S2からの買い替えです。

採点は、比較を始めると際限無い他のプリメインアンプとの相対評価ではなく、現在私が置かれているオーディオ環境を前提とした個人の嗜好による絶対評価によるものです。
ロック、ブルーズ、ジャズ、クラシック等々多様な音楽が好きで1,700枚ほどのアルバムを2TBのNASに取り込んで、紆余曲折を経て今のところ「NAS → PC → ONKYO DAC-1000 → プリメインアンプ → KEF Q300 + FOSTEX CW200A×2台をそれぞれアドオン接続」の構成(今後整理・更新していきたいのですが…)でPCオーディオを楽しんでいます。
15S2は綺麗な音楽を奏でてくれるので気に入っていたのですが、14S1を試聴して乗り換えました。
14S1は、自分の嗜好に合っているマランツ特有の綺麗で細かい音の広がりに加えて元気な音が出ます。「迫力ある音圧を感じる」というのではなく、例えばギター等の弦楽器の場合は弦1本1本の響きに芯が感じられたり、打楽器の場合例えばスネアのアタック等が心地良く響きます。この辺りは私自身が長らくバンドでギターを弾いているので気になるところです。ギターを弾く人にはわかる表現かも知れませんが、15S2との違いは「ライトゲージで弦高を低くセットしたギターと、ゲージと弦高を上げてテンションをかけた状態のギターの違い」といった感じです。
買い換えた当初、アルバムのマスタリングによっては元気な中低域に高域が喰われていましたが、ある程度時間が経過してからは試聴で確認していたようなサウンドになってきました。オーディオ機器の高域を確認する際に一つの目安にしているライドシンバルの澄んだ音が気持ちよく響きだしたり、例えばエアロスミスのI Don’t Want To Miss A Thingの後半に入っている小さな鐘の音なども綺麗かつ立体的に鳴るようになりました。また分離感も優れており、例えばマイケル・ジャクソンのBillie Jeanで多重録音されているマイケルの声がかぶることなくセンター・左右にしっかりと分離して聞こえますし、オーディオ・チェックの定番(?)カンターテ・ドミノではパイプオルガンの暗騒音も良くわかります。ただし現在のスピーカーでは合唱団の人数までわかるような気分(?)にさせてくれませんが…
音場は明らかに広がっており、現時点では「透明感とともに、くっきりとした立体感のある心地よい音楽空間を構成するアンプ」と評価をしていますし、14S1の音質やサウンド・バランスが気に入っています。
価格の多寡に関わらず多様なオーディオ機器がありますし、特に大音量で聞かされるオーディオ店等で試聴していると際限無い泥沼に引き込まれてしまいそうな感覚に陥りますが、自分の嗜好や視聴環境にフィットする機器が一番です。すべての音楽ソースにベストマッチする機器は有り得ないですが複数台のプリメインアンプを所有する余裕もありませんし、専用のオーディオルームではなくマンションのリビングルームで視聴している私にとって、14S1はコスパや出音等を踏まえた総合的な観点から、現時点ではベストバイと言って良い製品です。
ただし、私の音楽環境ではリモコンでオン・オフの切り替えができないのは不便なので、その観点から操作性は4としました。

レベル
初心者

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「PM-14S1」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
繊細な音質です。  4 2019年9月2日 09:54
初めて購入したマランツアンプ  5 2018年5月2日 00:51
PM8004からのアップグレード  5 2017年1月7日 02:10
黒澤映画のリアリズムと嘘  5 2016年7月10日 10:44
アナログ時代を彷彿とさせる音  5 2016年5月15日 13:28
しっかりとした音の出るアンプです  5 2016年5月1日 12:00
満足です!  5 2016年4月19日 22:46
癒しを求めて  4 2015年4月2日 10:32
透明感のある音です。  5 2015年3月29日 00:09
父ちゃんに 贅沢極まる逸品  5 2014年7月30日 19:45

PM-14S1のレビューを見る(レビュアー数:13人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

PM-14S1のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

PM-14S1
マランツ

PM-14S1

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年10月中旬

PM-14S1をお気に入り製品に追加する <122

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[プリメインアンプ]

プリメインアンプの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ユーザーレビューランキング

(プリメインアンプ)

ご注意