『鮮度の低いレビュー』 ロジクール Wireless Trackball M570t Hippo-cratesさんのレビュー・評価

Wireless Trackball M570t

  • レーザーセンサーを採用した、5ボタンの無線トラックボール。
  • ホイールボタンと「戻る/進む」ボタンには、コピー・貼り付けなどの操作やアプリごとの個別設定を割り当てることもできる。
  • 単3形乾電池1本で最大18か月間の動作が可能となっている。
Wireless Trackball M570t 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥5,681 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2013年 8月 2日

店頭参考価格帯:¥5,980 〜 ¥6,075 (全国770店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:トラックボール インターフェイス:無線2.4GHz その他機能:着脱式レシーバ 重さ:142g Wireless Trackball M570tのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Wireless Trackball M570tの価格比較
  • Wireless Trackball M570tの店頭購入
  • Wireless Trackball M570tのスペック・仕様
  • Wireless Trackball M570tのレビュー
  • Wireless Trackball M570tのクチコミ
  • Wireless Trackball M570tの画像・動画
  • Wireless Trackball M570tのピックアップリスト
  • Wireless Trackball M570tのオークション

Wireless Trackball M570tロジクール

最安価格(税込):¥5,681 (前週比:±0 ) 発売日:2013年 8月 2日

  • Wireless Trackball M570tの価格比較
  • Wireless Trackball M570tの店頭購入
  • Wireless Trackball M570tのスペック・仕様
  • Wireless Trackball M570tのレビュー
  • Wireless Trackball M570tのクチコミ
  • Wireless Trackball M570tの画像・動画
  • Wireless Trackball M570tのピックアップリスト
  • Wireless Trackball M570tのオークション

『鮮度の低いレビュー』 Hippo-cratesさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:21人

よく投稿するカテゴリ

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
0件
3747件
ノートパソコン
0件
2318件
プリンタ
0件
2222件
もっと見る
満足度3
デザイン4
動作精度4
解像度4
フィット感4
機能性3
耐久性2
鮮度の低いレビュー

知人に渡ったのを含め5台目だから新鮮味もなく、接続したら普段通りに作業続行。だから見るべきところは製品仕様より個体差が中心になる(過去M570無印が3台でM570tは2台目)。

・接続設定ですぐにわかったがボールのシリコンオイルが出ていない(倉庫に長期保管されていたせいかも)
これは表面をきれいに拭き取ることで復活したが、やはり今までよりも量が少ない気がしたので回路不良機のボールを代用。

・ホイールは下向きは普通だが上向きに回転させるとイヤな音がした
購入直後だから購入店/メーカーサポートで交換処理ということになるが、こういう中途半端なトラブルは時間がかかったりするので自分でバラしてシリコンオイル塗布で解消。

・スイッチに関しては購入直後で分からないが、2年もすればLogicool伝統のチャタリングを起こすだろう
MX1100と共用の交換用スイッチを10個ストックしてあるから個人的には問題なし。半田ゴテが使えない人は買い替えることになる。

・トラックボール共通の欠点として水平/垂直移動やピンポイント移動がやりにくい
これは慣れの問題だが個人差もあるから、合わない人はマウスに戻した方がいい。無理してトラックボールを使う必要はない。

あと要望として横スクロールが欲しい。MX1100と並行作業してると腹が立ってくる。
価格維持のために型番変更するなら、それぐらい付けてもバチは当たらないと思うが。

-----------------
18/09/06 追加
上記の予測通り左ボタンにチャタリングが発生、戻るボタンも著しく反応が悪くなった。
保証期間内なのでサポートに連絡し定型の回復手順の提示ののちシリアルNo画像の送付で交換品発送ということに。

Logicoolの場合旧機を返送する必要がないから、交換品到着後、差しっぱなしの旧機レシーバーと交換品の本体をペアリングすれば今まで通り動作する。ということで新レシーバーは一度も使わず保管(Unifyingレシーバーは3個になった)。

旧機本体は時間ができたらマイクロスイッチの交換をする予定、そして交換品が2年後にチャタリングを起こしたら、これもマイクロスイッチを交換…というスケジュール。

Logicoolから新型トラックボールが発売されているけれど、我が家のモニタ前はM570tが占拠し続けることになった。

使用目的
その他

参考になった3人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度3
デザイン4
動作精度4
解像度4
フィット感4
機能性3
耐久性2
鮮度の低いレビュー

知人に渡ったのを含め5台目だから新鮮味もなく、接続したら普段通りに作業続行。だから見るべきところは製品仕様より個体差が中心になる(過去M570無印が3台でM570tは2台目)。

・接続設定ですぐにわかったがボールのシリコンオイルが出ていない(倉庫に長期保管されていたせいかも)
これは表面をきれいに拭き取ることで復活したが、やはり今までよりも量が少ない気がしたので回路不良機のボールを代用。

・ホイールは下向きは普通だが上向きに回転させるとイヤな音がした
購入直後だから購入店/メーカーサポートで交換処理ということになるが、こういう中途半端なトラブルは時間がかかったりするので自分でバラしてシリコンオイル塗布で解消。

・スイッチに関しては購入直後で分からないが、2年もすればLogicool伝統のチャタリングを起こすだろう
MX1100と共用の交換用スイッチを10個ストックしてあるから個人的には問題なし。半田ゴテが使えない人は買い替えることになる。

・トラックボール共通の欠点として水平/垂直移動やピンポイント移動がやりにくい
これは慣れの問題だが個人差もあるから、合わない人はマウスに戻した方がいい。無理してトラックボールを使う必要はない。

あと要望として横スクロールが欲しい。MX1100と並行作業してると腹が立ってくる。
価格維持のために型番変更するなら、それぐらい付けてもバチは当たらないと思うが。

使用目的
その他

参考になった1

 
 
 
 
 
 

「Wireless Trackball M570t」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
MX ERGO風に魔改造?  3 2019年5月12日 11:52
トラックボールの入門機におススメ!  5 2019年4月6日 21:26
耐久性は下がってきているかもしれない  3 2019年2月11日 21:41
もっと普及しても良いと思います  5 2019年2月1日 22:40
マイクロソフト Trackball Optical から買い替え  5 2018年12月13日 07:02
5年以上使ってみて  5 2018年11月19日 02:31
慣れました。  4 2018年11月6日 09:02
鮮度の低いレビュー  3 2018年9月6日 07:10
新しく購入しました。3台目です^^  5 2018年8月12日 22:18
トラックボールの定番  5 2018年7月27日 17:04

Wireless Trackball M570tのレビューを見る(レビュアー数:157人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

Wireless Trackball M570t
ロジクール

Wireless Trackball M570t

最安価格(税込):¥5,681発売日:2013年 8月 2日 価格.comの安さの理由は?

Wireless Trackball M570tをお気に入り製品に追加する <1256

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[マウス]

マウスの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(マウス)

ご注意