『電話線すら無線にする省スペース型複合機が欲しい方に』 ブラザー プリビオ MFC-J890DN So,No-3さんのレビュー・評価

プリビオ MFC-J890DN 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:インクジェット 最大用紙サイズ:A4 解像度:6000x1200dpi 機能:FAX/コピー/スキャナ プリビオ MFC-J890DNのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • プリビオ MFC-J890DNの価格比較
  • プリビオ MFC-J890DNの店頭購入
  • プリビオ MFC-J890DNのスペック・仕様
  • プリビオ MFC-J890DNの純正オプション
  • プリビオ MFC-J890DNのレビュー
  • プリビオ MFC-J890DNのクチコミ
  • プリビオ MFC-J890DNの画像・動画
  • プリビオ MFC-J890DNのピックアップリスト
  • プリビオ MFC-J890DNのオークション

プリビオ MFC-J890DNブラザー

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年10月上旬

  • プリビオ MFC-J890DNの価格比較
  • プリビオ MFC-J890DNの店頭購入
  • プリビオ MFC-J890DNのスペック・仕様
  • プリビオ MFC-J890DNの純正オプション
  • プリビオ MFC-J890DNのレビュー
  • プリビオ MFC-J890DNのクチコミ
  • プリビオ MFC-J890DNの画像・動画
  • プリビオ MFC-J890DNのピックアップリスト
  • プリビオ MFC-J890DNのオークション

『電話線すら無線にする省スペース型複合機が欲しい方に』 So,No-3さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

プリビオ MFC-J890DNのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:73件
  • 累計支持数:158人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

キーボード
8件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
7件
0件
タブレットPC
5件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
印刷速度4
解像度4
静音性3
ドライバ3
付属ソフト3
印刷コスト2
サイズ4
電話線すら無線にする省スペース型複合機が欲しい方に

電話通信ユニット置き場・子機有り

本体置き場

ADFとA4用紙比較

以前利用していたCANONのプリンタ・スキャナとの比較です。

【デザイン】
黒一色の至ってシンプルな形ですが、高さが意外にないのと
フロントパネルが可動式になっている所がポイントです。

【印刷速度】
激速です。無線LANからクリックして10秒以内でカラープリント終わりました。
しかもトレーからの印刷で紙入れも楽々。

【解像度】
写真解像度を希望している場合はこの機械は諦めましょう。
年賀状印刷やメモ印刷にはオーバースペック過ぎます。

【静音性】
あんまり静かじゃないが、印刷の速さで救われている部分があります。
ファックスメインだと気になる人がいるかもしれません。

【ドライバ】
付属ソフトを含めると結構組み込みが面倒くさいです。
フローは丁寧に解説されているので分かりやすいですが。
ドライバ・ファーム更新用の常駐ソフトは結構邪魔だったりします。
※バージョンアップでタスクトレイ常駐となり、少しは良くなりました。

【付属ソフト】
至ってシンプルな物しかありませんが、この用途を考えるとまあ理解できます。
ホワイトボード用補正ソフトは結構便利でした。

【印刷コスト】
キャノンのプリンタと比べると劇的に悪くなります。
FAX受信用途主体だと黒が消費しまくるので考え物。
色を薄くしてインク消費を抑えるモードはあるのですが、
所詮はリスクの後回しにしかならないので
特売でため込むなどしてまとめ買いしないといけません。
4色セットで買うと通常3500円はします。

【サイズ】
意外にコンパクトです。
ADFのお陰で後ろがほぼ気にならず、
また何と言っても無線電話接続で設置場所を気にせずとも良いのが
この機械の大きな特徴です。

【総評】
スキャナの評価がないのでここで書きますが、スキャナ解像度は至って普通です。
2.4Kx1.2Kが無線指示で取り込める点は大きいですが、
透過フィルムユニットを実装できないのでそういう業種の人には全く向きません。
素直に専用機買いましょう。

この機器のポイントは何と言っても無線です。
電話機自体も無線化できる上、子機あり且つ無線LANが利用できるので
玄関に電話のモジュラーがあってもそこから離して利用できるという
この強みは他のメーカーにはないポイントだと思います。
当方でも通信ボックスから5m離れた場所において利用していますが
電話・無線双方とも何の問題もありません。
AOSSも対応しているので面倒な静的IPアドレス振りも必要ありません。

SOHOレベルで利用するのであれば全ての機器をまとめたこの機器は候補です。
ただし、全機能が10点中良くて8点という優等生性能であり、
また本体が故障すると電話子機が全く意味を成さない点について
どういうリスク評価をするかとなります。
通信ボックス及び本体にはライン分岐用のモジュラーはないため、
本体が故障すると電話すら出来なくなります。
(当然本体の電源は24時間365日入れっぱなしとなります)
この点を理解した上で、利用場所が狭いから電話・プリンタ・ファックス・スキャナを
程ほどの性能でまとめたいというなら買って損はないでしょう。

電話用途がメインになる場合は、最初から子機2個付きのDWNも検討した方が良さそうです。

印刷目的
文書
その他

参考になった11人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン3
印刷速度4
解像度4
静音性3
ドライバ3
付属ソフト3
印刷コスト2
サイズ4
電話線すら無線にする省スペース型複合機が欲しい方に

以前利用していたCANONのプリンタ・スキャナとの比較です。

【デザイン】
黒一色の至ってシンプルな形ですが、高さが意外にないのと
フロントパネルが可動式になっている所がポイントです。

【印刷速度】
激速です。無線LANからクリックして10秒以内でカラープリント終わりました。
しかもトレーからの印刷で紙入れも楽々。

【解像度】
写真解像度を希望している場合はこの機械は諦めましょう。
年賀状印刷やメモ印刷にはオーバースペック過ぎます。

【静音性】
あんまり静かじゃないが、印刷の速さで救われている部分があります。
ファックスメインだと気になる人がいるかもしれません。

【ドライバ】
付属ソフトを含めると結構組み込みが面倒くさいです。
フローは丁寧に解説されているので分かりやすいですが。
ドライバ・ファーム更新用の常駐ソフトは結構邪魔だったりします。
※バージョンアップでタスクトレイ常駐となり、少しは良くなりました。

【付属ソフト】
至ってシンプルな物しかありませんが、この用途を考えるとまあ理解できます。
ホワイトボード用補正ソフトは結構便利でした。

【印刷コスト】
キャノンのプリンタと比べると劇的に悪くなります。
FAX受信用途主体だと黒が消費しまくるので考え物。
色を薄くしてインク消費を抑えるモードはあるのですが、
所詮はリスクの後回しにしかならないので
特売でため込むなどしてまとめ買いしないといけません。
4色セットで買うと通常3500円はします。

【サイズ】
意外にコンパクトです。
ADFやフロントトレーのお陰で後ろがほぼ気にならず、
また何と言っても無線電話接続で設置場所を気にせずとも良いのが
この機械の大きな特徴です。

【総評】
スキャナの評価がないのでここで書きますが、スキャナ解像度は至って普通です。
2.4Kx1.2Kが無線指示で取り込める点は大きいですが、
透過フィルムユニットを実装できないのでそういう業種の人には全く向きません。
素直に専用機買いましょう。

この機器のポイントは何と言っても無線です。
電話機自体も無線化できる上、子機あり且つ無線LANが利用できるので
玄関に電話のモジュラーがあってもそこから離して利用できるという
この強みは他のメーカーにはないポイントだと思います。
当方でも通信ボックスから10m離れた場所において利用していますが
電話・無線双方とも何の問題もありません。
AOSSも対応しているので面倒な静的IPアドレス振りも必要ありません。

SOHOレベルで利用するのであれば全ての機器をまとめたこの機器は候補です。
ただし、全機能が10点中良くて8点という優等生性能であり、
また本体が故障すると電話子機が全く意味を成さない点について
どういうリスク評価をするかとなります。
通信ボックス及び本体にはライン分岐用のモジュラーはないため、
本体が故障すると電話すら出来なくなります。
(当然本体の電源は24時間365日入れっぱなしとなります)
この点を理解した上で、利用場所が狭いから電話・プリンタ・ファックス・スキャナを
程ほどの性能でまとめたいというなら買って損はないでしょう。

電話用途がメインになる場合は、最初から子機2個付きのDWNも検討した方が良さそうです。

印刷目的
文書
その他

参考になった4

満足度4
デザイン3
印刷速度4
解像度4
静音性3
ドライバ3
付属ソフト3
印刷コスト2
サイズ4
電話線すら無線にする省スペース型複合機が欲しい方に

以前利用していたCANONのプリンタ・スキャナとの比較です。

【デザイン】
黒一色の至ってシンプルな形ですが、高さが意外にないのと
フロントパネルが可動式になっている所がポイントです。

【印刷速度】
激即です。無線LANからクリックして10秒以内でカラープリント終わりました。
しかもトレーからの印刷で紙入れも楽々。

【解像度】
写真解像度を希望している場合はこの機械は諦めましょう。
年賀状印刷やメモ印刷にはオーバースペック過ぎます。

【静音性】
あんまり静かじゃないが、印刷の速さで救われている部分があります。
ファックスメインだと気になる人がいるかもしれません。

【ドライバ】
付属ソフトを含めると結構組み込みが面倒くさいです。
フローは丁寧に解説されているので分かりやすいですが。
ドライバ・ファーム更新用の常駐ソフトは結構邪魔だったりします。

【付属ソフト】
至ってシンプルな物しかありませんが、この用途を考えるとまあ理解できます。
ホワイトボード用補正ソフトは結構便利でした。

【印刷コスト】
キャノンのプリンタと比べると劇的に悪くなります。
FAX印刷だと黒が消費しまくるので考え物。
特売でため込むなどしてまとめ買いしないといけません。

【サイズ】
意外にコンパクトです。
ADFやフロントトレーのお陰で後ろを出来るだけ気にする必要も無いし、
何と言っても無線電話接続のお陰で場所をそれほど気にする必要も無いのがポイントです。

【総評】
スキャナの評価がないのでここで書きますが、スキャナ解像度は至って普通です。
2.4Kx1.2Kが無線で取り込める点は大きいですが、透過フィルムユニットがないので
そういう業種の人には全く向きません。素直に専用機買いましょう。

この機器のポイントは何と言っても無線です。
電話機自体も無線化できる上、子機もついてきて且つ無線LANが利用できるので
玄関に電話のモジュラーがあっても話して利用できて家の中で利用できるというこの強みは他のメーカーには
真似の出来ないポイントだと思います。
当方でも通信ボックスから10m離れた場所において利用していますが何の問題もありません。
AOSSも対応しているので面倒なIPアドレス振りも必要ありません。

SOHOレベルで利用するのであれば全ての機器をまとめたこの機器でも良いかもしれません。
ただし、全ての機能が10点中良くて8点という性能であり、また本体が故障すると
電話子機が全く意味を成さない点についてどのようなリスク評価をするかとなります。
通信ボックス及び本体にはライン分岐用のモジュラーはないため、本体が故障すると電話すら出来なくなります。
この点を理解した上で、全ての機器をまとめたいというなら買って損はないでしょう。

印刷目的
文書
その他

参考になった2

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

プリビオ MFC-J890DNのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

プリビオ MFC-J890DN
ブラザー

プリビオ MFC-J890DN

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年10月上旬

プリビオ MFC-J890DNをお気に入り製品に追加する <79

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

qoo10
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[プリンタ]

プリンタの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(プリンタ)

ご注意