『ポテンシャルを引き出すのが大変!』 DENON DCD-SX1 プライスマンさんのレビュー・評価

> > > > > レビュー・評価
2013年 9月中旬 発売

DCD-SX1

SACDプレーヤーのフラッグシップモデル

DCD-SX1 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥450,000

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥450,000〜¥534,800 (5店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥550,000

店頭参考価格帯:¥534,800 〜 ¥534,800 (全国39店舗)最寄りのショップ一覧

周波数特性(最小):2Hz 周波数特性(最大):50KHz SACD:○ MP3:○ DCD-SX1のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • DCD-SX1の価格比較
  • DCD-SX1の店頭購入
  • DCD-SX1のスペック・仕様
  • DCD-SX1のレビュー
  • DCD-SX1のクチコミ
  • DCD-SX1の画像・動画
  • DCD-SX1のピックアップリスト
  • DCD-SX1のオークション

DCD-SX1DENON

最安価格(税込):¥450,000 (前週比:±0 ) 発売日:2013年 9月中旬

  • DCD-SX1の価格比較
  • DCD-SX1の店頭購入
  • DCD-SX1のスペック・仕様
  • DCD-SX1のレビュー
  • DCD-SX1のクチコミ
  • DCD-SX1の画像・動画
  • DCD-SX1のピックアップリスト
  • DCD-SX1のオークション

『ポテンシャルを引き出すのが大変!』 プライスマンさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

DCD-SX1のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
10件
イヤホン・ヘッドホン
4件
6件
CDプレーヤー
2件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質5
出力端子5
操作性5
読み取り精度4
サイズ4
ポテンシャルを引き出すのが大変!

マランツSA-15S2の華やいだ音にいささか疲れたのと、「CDプレーヤーは30万から」との説を確かめたくて、全く正反対の機種選択をしてみました。
結果、確かに素晴らしい情報量と安定感のある正確な音楽表現に感動しましたが、いろいろ弄ってるうちにかなりマランツの音に近づいてしまいました (苦笑)
音調が落ち着いているだけではなく鳴り切っていない面があり、まずはシャーシ表面のネジを緩めに締め直してやることは必須です。(底面とインレット部を除く)

電源ケーブルの交換も必要でした。
付属品は寝ぼけた安物で、鋳鉄インシュレーターが金属音を付帯させてバランスを取っています (苦笑) 
インシュ底面のゴム状フェルトもわずかに音ボケを生じています。
インシュを取り外して山本音響の黒檀ブロックに変えたら、素晴らしい音世界が広がりました!

いつもやってるヒューズ交換(4本ともアイソクリーンパワーに)での変化は小さく、わずかに弦の繊細さと温かみが増した程度でした。

CDの読み取り能力については厳格過ぎるせいか、きちんと置かないとすぐエラー。
どうしても読めなかったCDは今のところ輸入盤の1枚だけ。
でもれっきとしたドイツグラモフォン、それも2枚組のうちの1枚だけという・・・ (笑)

デザインについては店頭でマランツと見比べると、本体もリモコンもメッキの使い方がけばけばしくて本当に嫌だったのですが、意外や自室に導入すると、とってもナチュラルで美しい (笑) 

僕が今回お世話になった秋葉原のダイナミックオーディオトレードセンターは、多分日本で一番安くDCD-SX1を売ってくれてるお店だと思います。

参考になった4人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
音質5
出力端子5
操作性5
読み取り精度4
サイズ4
名機なれど使いこなしはイバラの道 (泣)

耳に刺さらない高音を求めてこの機種に辿り着きましたが、寝ぼけた重苦しい音にならないか心配でもありました。
確かに定評通りの音像優位で重厚な音でしたがそれは全般的な特徴であって、痛い音や繊細なホールトーンが出ないわけではありません。
何より膨大な情報量と音の安定感に圧倒され、よく言われる「CDプレイヤーは30万円以上から」説に同意せざるを得ませんでした。

しかしそれでも以前のプレーヤーと比較するとあまりにバランスが変わってしまい、プリ・パワー間のケーブル変更、自作電源ボックスの内部配線材の変更、ツイーターのレベル変更を強いられました。
いつものヒューズ変更(4本ともアイソクリーンパワー化)で弦の繊細さと温かみが増しましたが、今までで最小の変化量。
強力な電源設計のおかげかと思いきや、電源ケーブル交換の効果はしっかりとありました。
付属品はお話にならないレベルだったので前から使っていた中級品に交換しましたが、付属品の方が柔らかな音で聴きやすいと言う人もいるかも知れません。
そして最後の決め手となったのが、シャーシ表面のネジ(底面とインレット部を除く)の締め直し。
雑誌記事にあった精密なトルク管理も配送過程で狂ったのか、1本きつ過ぎ2本ゆる過ぎになっていました。
全てのネジを完全に緩めてからゆるめに締め直してやると、驚くほどのびのびとした音で鳴ってくれるようになりました。
ただしここまでは弦に特化した調整で、ピアノはこれからの課題です。

読み取り精度については厳格過ぎるせいか、きちんと置かないとすぐエラー。
どうしても読めなかったCDは今のところ輸入盤の1枚だけ。
でもれっきとしたドイツグラモフォン、それも2枚組のうちの1枚です (苦笑)

参考になった1

満足度5
デザイン5
音質5
出力端子5
操作性5
読み取り精度4
サイズ4
名機なれど使いこなしは茨の道!

定評通りの音像優位で重厚な音ですが、それは全般的な特徴であって、痛い音や繊細なホールトーンが出ないわけではありません。
それでも以前のプレーヤーと比較するとあまりにバランスが変わってしまい、プリ・パワー間のケーブル変更、自作電源ボックスの内部配線材の変更、ツイーターのレベル変更を強いられました。
いつものヒューズ変更(4本ともアイソクリーンパワー化)で弦の繊細さと温かみが増しましたが、今までで最小の変化量。
強力な電源設計のおかげかと思いきや、電源ケーブル交換の効果はしっかりとありました。
付属品はお話にならないレベルだったので前からの愛用品に交換しましたが、付属品が柔らかな音で聴きやすいと言う人もいるかも知れません。
そして最後の決め手となったのが、シャーシ表面のネジ(底面、六角を含む)のチェックでした。
雑誌記事にあったトルク管理も、配送の過程で?1本きつ過ぎ、2本ゆる過ぎになっていました。
全てのネジを完全に緩めてからゆるめに締め直してやると、驚くほどのびのびとした音で鳴ってくれるようになりました。

読み取り精度が高過ぎるせいか、きちんと置かないとすぐエラー。
読めなかったCDは今のところ、ドイツグラモフォンの2枚組輸入盤のうちの1枚だけです (苦笑)


参考になった1

満足度5
デザイン5
音質5
出力端子5
操作性5
読み取り精度4
サイズ4
名機なれど使いこなしは茨の道!

定評通りの音像優位で重厚な音ですが、それは全般的な特徴であって、痛い音や繊細なホールトーンが出ないわけではありません。
それでも以前のプレーヤーと比較するとあまりにバランスが変わってしまい、プリ・パワー間のケーブル変更、自作電源ボックスの内部配線材の変更、ツイーターとウーハーのレベル変更を強いられました。
いつものヒューズ変更(4本ともアイソクリーンパワー化)で弦の繊細さと温かみが増しましたが、今までで最小の変化量。
強力な電源設計のおかげかと思いきや、電源ケーブル交換の効果はしっかりとありました。
付属品はお話にならないレベルだったので前からの愛用品に交換しましたが、付属品が柔らかな音で聴きやすいと言う人もいるかも知れません。
そして最後の決め手となったのが、シャーシ表面のネジ(底面、六角を含む)のチェックでした。
雑誌記事にあったトルク管理も、配送の過程で?1本きつ過ぎ、2本ゆる過ぎになっていました。
全てのネジを完全に緩めてからゆるめに締め直してやると、驚くほどのびのびとした音で鳴ってくれるようになりました。

読み取り精度が高過ぎるせいか、きちんと置かないとすぐエラー。
読めなかったCDは今のところ、ドイツグラモフォンの2枚組輸入盤のうちの1枚だけです (苦笑)


参考になった0

満足度5
デザイン5
音質5
出力端子5
操作性5
読み取り精度4
サイズ4
名機なれど使いこなしは茨の道!

定評通りの音像優位で重厚な音ですが、それは全般的な特徴であって、痛い音や繊細なホールトーンが出ないわけではありません。
それでも以前のプレーヤーと比較するとあまりにバランスが変わってしまい、プリ・パワー間のケーブル変更、自作電源ボックスの内部配線材の変更を強いられました。
いつものヒューズ変更(4本ともアイソクリーンパワー化)で弦の繊細さと温かみが増しましたが、今までで最小の変化量。
強力な電源設計のおかげかと思いきや、電源ケーブル交換の効果はしっかりとありました。
付属品はお話にならないレベルだったので前からの愛用品に交換しましたが、付属品が柔らかな音で聴きやすいと言う人もいるかも知れません。
そして最後の決め手となったのが、シャーシ表面のネジ(底面、六角を含む)のチェックでした。
雑誌記事にあったトルク管理も、配送の過程で?1本きつ過ぎ、2本ゆる過ぎになっていました。
全てのネジを完全に緩めてからゆるめに締め直してやると、驚くほどのびのびとした音で鳴ってくれるようになりました。

読み取り精度が高過ぎるせいか、きちんと置かないとすぐエラー。
読めなかったCDは今のところ、ドイツグラモフォンの2枚組輸入盤のうちの1枚だけです (苦笑)


参考になった0

「DCD-SX1」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
ポテンシャルを引き出すのが大変!  5 2019年6月17日 23:16
心から買ってよかった。  5 2019年3月5日 13:14
聴かなければよかった  5 2018年11月4日 22:37
ジャズを聴くならDCD-SX1  5 2018年1月11日 09:11
これは素晴らしい、、隠れ「銘機」といえます。  5 2017年4月2日 15:21
なかなか良いです  5 2017年1月11日 14:32
一つの到達点にたどり着いたかもしれません。  5 2017年1月9日 12:05
高級SACDプレーヤーですね  4 2017年1月5日 11:27
カタログの表記と取説の仕様が違う  2 2016年10月13日 23:19
このクラスで最強のCP  4 2015年8月25日 23:12

DCD-SX1のレビューを見る(レビュアー数:17人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

DCD-SX1のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

DCD-SX1
DENON

DCD-SX1

最安価格(税込):¥450,000発売日:2013年 9月中旬 価格.comの安さの理由は?

DCD-SX1をお気に入り製品に追加する <71

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[CDプレーヤー]

CDプレーヤーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(CDプレーヤー)

ご注意