『初代Q、K-30所有、MX-1とGRとGM1で悩んだ末に購入』 ペンタックス PENTAX Q7 ボディ [オーダーカラー] アサヒフテクサレッスさんのレビュー・評価

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

タイプ : ミラーレス 画素数:1276万画素(総画素)/1240万画素(有効画素) 撮像素子:1/1.7型/CMOS 重量:180g PENTAX Q7 ボディ [オーダーカラー]のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • PENTAX Q7 ボディ [オーダーカラー]の価格比較
  • PENTAX Q7 ボディ [オーダーカラー]の中古価格比較
  • PENTAX Q7 ボディ [オーダーカラー]の買取価格
  • PENTAX Q7 ボディ [オーダーカラー]の店頭購入
  • PENTAX Q7 ボディ [オーダーカラー]のスペック・仕様
  • PENTAX Q7 ボディ [オーダーカラー]の純正オプション
  • PENTAX Q7 ボディ [オーダーカラー]のレビュー
  • PENTAX Q7 ボディ [オーダーカラー]のクチコミ
  • PENTAX Q7 ボディ [オーダーカラー]の画像・動画
  • PENTAX Q7 ボディ [オーダーカラー]のピックアップリスト
  • PENTAX Q7 ボディ [オーダーカラー]のオークション

PENTAX Q7 ボディ [オーダーカラー]ペンタックス

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2013年 7月 5日

  • PENTAX Q7 ボディ [オーダーカラー]の価格比較
  • PENTAX Q7 ボディ [オーダーカラー]の中古価格比較
  • PENTAX Q7 ボディ [オーダーカラー]の買取価格
  • PENTAX Q7 ボディ [オーダーカラー]の店頭購入
  • PENTAX Q7 ボディ [オーダーカラー]のスペック・仕様
  • PENTAX Q7 ボディ [オーダーカラー]の純正オプション
  • PENTAX Q7 ボディ [オーダーカラー]のレビュー
  • PENTAX Q7 ボディ [オーダーカラー]のクチコミ
  • PENTAX Q7 ボディ [オーダーカラー]の画像・動画
  • PENTAX Q7 ボディ [オーダーカラー]のピックアップリスト
  • PENTAX Q7 ボディ [オーダーカラー]のオークション

『初代Q、K-30所有、MX-1とGRとGM1で悩んだ末に購入』 アサヒフテクサレッスさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

PENTAX Q7 ボディ [オーダーカラー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:63人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
20件
レンズ
6件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感4
初代Q、K-30所有、MX-1とGRとGM1で悩んだ末に購入
機種不明Flash AirでiPhoneに飛ばした画像をのせています。
機種不明
機種不明

Flash AirでiPhoneに飛ばした画像をのせています。

オーダーカラーの締め切りが迫っていたので悩みに悩んで購入しました。購入から3ヶ月以上経過したので初心者ながら、購入を悩んでいる人のお役に立てればと思いレビュー致します。
初代Qを奥さんの為に買ってあったのですが、一眼レフのK30をどこいくにも持ち出すには重さとデカさが気になり毎日気軽にポッケにぶっこんでおけるコンパクトでサッと取り出してスナップ出来る用途で欲しいと思い、富士フィルムのXQ1を買ったのですか、奥さんにこっちのほうが使いやすいと購入早々に持ってかれてしまったので以前から気になっていたMX-1,GR,GM1,とポケットに入るサイズで悩み、大きさと高画質でいくとGR,GM1でしたが、ペンタックスで慣れていた為GM1は他メーカーなのでUIが使いづらく、撮影した画像もペンタックスの色あいにヤラれてしまった自分としてはグッと来るものが無く、コンパクトさとレンズ交換式高画質のバランスでは1番候補でしたが使いづらさと色気のなさ、マイクロフォーサーズのレンズ資産がなかったため却下。キットレンズありきのコンパクトさだとも思ったので新たに装着するレンズ次第ではボディのコンパクトさが台無しになりそうだと思いました。

GRは単焦点なのとスキル的にもう少し時期を見て(自分の腕があがるまで)からにしようと思い断念。今でも俄然欲しいです。スナップするには最高だと思いますがまだ自分にはスナップで切るとるセンスがないので。

MX-1が1番悩みました。同じセンサーサイズ、作例を見る限り納得のマクロ付きズームレンズ、価格も似たり寄ったり、同じペンタックスで操作性も問題なし、何度も量販店に足を運び触りましたがQ7の俊敏さ(電源ONの起動の速さ、AFの速さ)と比べると僅かに分が悪く、マクロはまず使わないし何しろ他レビューにもあるように銀残しがない!それとポケットに入れた時の重量感と大きさが、これはポケットinで使うのでは無く首からストラップで使用すべきと感じたのもありました。と、言いつつも今でも気になっていますが。
あと初代Qを持っていたので01,02レンズが使用出来るからボディの購入のみで済むというのも決め手でした。
自分はどうせ買うならとことん遊び感覚でオーダーカラーで遊ぼうと決めました。

【画質】自分の目が節穴なのか、全然いいじゃん!という感じです。ただ階調はセンサーサイズ相応といったところです。
モザイクレベルまで拡大しないなら全然気になりません。初代Qを持っていた自分的には予想以上でした。基本的にISOは低めでしか使わないのでノイズも問題なし。K30と比べるともちろんランク下なのは重々承知ですが、提灯持ちみたいですが手元にQ7しかない状況でも後悔しないレベルの写りをしてくれています。K30では手持ちのレンズが18-135と35F2.4の二つしかないので、もしスターレンズやリミテッドレンズを所有していたら格下感を覚えたかもしれませんが。

【バッテリー】
予備が必要です。夕焼けや夜景を設定変えながら撮るには最低でも二個は必要です。初代Qのがあるので純正バッテリー二個、非常用に社外の安いのを二個常備してます。
【携帯性】
レンズの出っ張りだけが気になりますが基本的にゆるいパンツしか履かないのでポケットに入れて持ち歩いてます。通勤はバッグの中です。
【機能性】
EVFを後付けで欲しいくらいです。MFするときのピーキング機能とフォーカスアシストで使いやすく、見やすくしてほしい。
【総評】予想以上の画質でメインのK30より稼働率が高いです。
いい買い物ができました。今現在、電源が勝手に落ちる現象が多発してまともにMFをきめれないのでサービスセンターに送りました。

ただ、夕焼けや風景を撮るので逆光に強いレンズがないのが残念です。露出や絞り次第では赤い斑点が消えたりもしますが。
レンズに同調するファインダーと、逆光でもフレアやゴーストが出にくいようなレンズラインナップだったら確実に主力ですね。

常に一眼レフを持ち歩く訳にはいかないけどスマホなんかじゃ撮れない景色がある、ペンタックスの色が好き、速写スナップシュートをズームで手軽にしたい、一眼レフ並みの細かい設定で綺麗に夜景も撮りたい、そんな人には本当にオススメです。

今のところ「あ〜、やっぱK30で行けば良かった。。。」なんて思った事はそれほどありません。
自分的には一眼レフの腰の重さを快適にしてくれるレンズ交換式ポケットスナップシューターですね。

高画質至上主義な風潮がありますが高画質優先なら中判やフルサイズでしょうし、画素数が高くなるほど処理するPCの性能も絡んできますし、コンデジ画質と言われればそれはセンサーサイズなので仕方ありませんが、画質だけでは語れない使い勝手、手頃な金額でレンズが揃って手軽にコンパクトに一眼レフ並みの設定で撮る楽しみ、性能を余さず使い切れる気がする
肩肘を張らない普段ぽさがある、そんな存在のカメラがあってもいいのではないでしょうか? GRD4が1/1.7型センサーだった、という事も決め手の一つになりました。

逆を言うと、はっきり言っていくらレンズ交換式でも画質はセンサーサイズ以上には良くなりませんし、ノイズはすぐ気になるレベルだからISOはなるべく低く使わなければならないし、レンズも種類が少なくて逆光に強くありません。

ペンタックスの色が出て、UIもそのまんまペンタックス一眼レフと同じ使い勝手の、気軽に持ち歩けるミニペンタックス一眼というのが的確な表現かと思います。
購入を悩んでる方のお力になれれば幸いです。

レベル
初心者
主な被写体
風景
夜景

参考になった7人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン3
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感4
初代Q、K-30所有、MX-1とGRとGM1で悩んだ末に購入
機種不明
機種不明
機種不明

オーダーカラーの締め切りが迫っていたので悩みに悩んで購入しました。購入から3ヶ月以上経過したので初心者ながら、購入を悩んでいる人のお役に立てればと思いレビュー致します。

初代Qを奥さんの為に買ってあったのですが、一眼レフのK30をどこいくにも持ち出すには重さとデカさが気になり毎日気軽にポッケにぶっこんでおけるコンパクトでサッと取り出してスナップ出来る用途で欲しいと思い、富士フィルムのXQ1を買ったのですか、奥さんにこっちのほうが使いやすいと購入早々に持ってかれてしまったので以前から気になっていたMX-1,GR,GM1,とポケットに入るサイズで悩み、大きさと高画質でいくとGR,GM1でしたが、ペンタックスで慣れていた為GM1は他メーカーなのでUIが使いづらく、撮影した画像もペンタックスの色あいにヤラれてしまった自分としてはグッと来るものが無く、コンパクトさとレンズ交換式高画質のバランスでは1番候補でしたが使いづらさと色気のなさ、マイクロフォーサーズのレンズ資産がなかったため却下。キットレンズありきのコンパクトさだとも思ったので新たに装着するレンズ次第ではボディのコンパクトさが台無しになりそうだと思いました。

GRは単焦点なのとスキル的にもう少し時期を見て(自分の腕があがるまで)からにしようと思い断念。今でも俄然欲しいです。スナップするには最高だと思いますがまだ自分にはスナップで切るとるセンスがないので。

MX-1が1番悩みました。同じセンサーサイズ、作例を見る限り納得のマクロ付きズームレンズ、価格も似たり寄ったり、同じペンタックスで操作性も問題なし、何度も量販店に足を運び触りましたがQ7の俊敏さ(電源ONの起動の速さ、AFの速さ)と比べると僅かに分が悪く、マクロはまず使わないし何しろ他レビューにもあるように銀残しがない!それとポケットに入れた時の重量感と大きさが、これはポケットinで使うのでは無く首からストラップで使用すべきと感じたのもありました。と、言いつつも今でも気になっていますが。
あと初代Qを持っていたので01,02レンズが使用出来るからボディの購入のみで済むというのも決め手でした。

というワケで数ヶ月悩んだ末にカラーオーダー締め切り間近だったのでQ7を購入しました。
2014年9月現在の価格だとダブルレンズキットが3万後半なのでレンズ二本分の金額でオマケにボディがついてくる感覚でお買い得です。自分はどうせ買うならとことん遊び感覚でオーダーカラーで遊ぼうと決めました。
購入後はお遊びレベルじゃない使用感で大変満足です。
【画質】自分の目が節穴なのか、全然いいじゃん!という感じです。ただ階調はセンサーサイズ相応といったところです。
モザイクレベルまで拡大しないなら全然気になりません。初代Qを持っていた自分的には予想以上でした。基本的にISOは低めでしか使わないのでノイズも問題なし。K30と比べるともちろんランク下なのは重々承知ですが、提灯持ちではなく本当に手元にQ7しかない状況でも後悔しないレベルの写りをしてくれています。K30では手持ちのレンズが18-135と35F2.4の二つしかないので、もしスターレンズやリミテッドレンズを所有していたら格下感を覚えたかもしれませんが。


【操作性】
ペンタックス慣れしているので問題なし。
【バッテリー】
予備が必要です。夕焼けや夜景を設定変えながら撮るには最低でも二個は必要です。初代Qのがあるので純正バッテリー二個、非常用に社外の安いのを二個常備してます。
【携帯性】
レンズの出っ張りだけが気になりますが基本的にゆるいパンツしか履かないのでポケットに入れて持ち歩いてます。通勤はバッグの中です。
【機能性】
EVFを後付けで欲しいくらいです。MFするときのピーキング機能とフォーカスアシストで使いやすく、見やすくしてほしいです。
【液晶】
高画素化希望です。PCで見る以上に綺麗に見えても、、、ですがもう少し綺麗に見たいです。
【ホールド感】
知った上での購入です。
【総評】予想以上の画質でメインのK30より稼働率が高いです。
いい買い物ができました。今現在、電源が勝手に落ちる現象が多発してまともにMFをきめれないのでサービスセンターに送りました。

ただ、夕焼けや風景を撮るので逆光に強いレンズがないのが残念です。露出や絞り次第では赤い斑点が消えたりもしますが。

K30は大好きなんですがどうしても写真を取る目的で「行くゼ!!」という気持ちで持ち出さないと腰が重いのもありました。
レンズに同調するファインダーと、逆光でもフレアやゴーストが出にくいようなレンズラインナップだったら確実に主力ですね。

常に一眼レフを持ち歩く訳にはいかないけどスマホなんかじゃ撮れない景色がある、ペンタックスの色が好き、速写スナップシュートをズームで手軽にしたい、一眼レフ並みの細かい設定で綺麗に夜景も撮りたい、そんな人には本当にオススメです。

今のところ「あ〜、やっぱK30で行けば良かった。。。」なんて思った事はありません。
家に帰ってPCで確認してもQ7だからしょうがないな、なんて妥協した事もありません。
自分的には一眼レフの腰の重さを快適にしてくれるレンズ交換式ポケットスナップシューターですね。

高画質至上主義な風潮がありますが高画質優先なら中判やフルサイズでしょうし、画素数が高くなるほど処理するPCの性能も絡んできますし、コンデジ画質と言われればそれはセンサーサイズなので仕方ありませんが、画質だけでは語れない使い勝手、手頃な金額でレンズが揃って手軽にコンパクトに一眼レフ並みの設定で撮る楽しみ、性能を余さず使い切れる気がする
肩肘を張らない普段ぽさがある、そんな存在のカメラがあってもいいのではないでしょうか? GRD4が1/1.7型センサーだった、という事も決め手の一つになりました。

提灯持ちのようなレビューになってしまいましたが、画質面で他社製品を羨ましく思った事はありません。
自分としてはQ7を所有して個人的にこのような感想を持ちました。
購入を悩んでる方のお力になれれば幸いです。

レベル
初心者
主な被写体
風景
夜景

参考になった2

満足度4
デザイン3
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感4
初代Q、K-30所有、MX-1とGRとGM1で悩んだ末に購入
機種不明構図は勉強中です
機種不明
機種不明

構図は勉強中です

オーダーカラーの締め切りが迫っていたので悩みに悩んで購入しました。購入から3ヶ月以上経過したので初心者ながら、購入を悩んでいる人のお役に立てればと思いレビュー致します。

初代Qを奥さんの為に買ってあったのですが、一眼レフのK30をどこいくにも持ち出すには重さとデカさが気になり毎日気軽にポッケにぶっこんでおけるコンパクトでサッと取り出してスナップ出来る用途で欲しいと思い、富士フィルムのXQ1を買ったのですか、奥さんにこっちのほうが使いやすいと購入早々に持ってかれてしまったので以前から気になっていたMX-1,GR,GM1,とポケットに入るサイズで悩み、大きさと高画質でいくとGR,GM1でしたが、ペンタックスで慣れていた為GM1は他メーカーなのでUIが使いづらく、撮影した画像もペンタックスの色あいにヤラれてしまった自分としてはグッと来るものが無く、コンパクトさとレンズ交換式高画質のバランスでは1番候補でしたが使いづらさと色気のなさ、マイクロフォーサーズのレンズ資産がなかったため却下。キットレンズありきのコンパクトさだとも思ったので新たに装置するレンズ次第ではボディのコンパクトさが台無しになりそうだと思いました。

GRは単焦点なのとスキル的にもう少し時期を見て(自分の腕があがるまで)からにしようと思い断念。今でも俄然欲しいです。スナップするには最高だと思いますがまだ自分にはスナップで切るとるセンスがないので。

MX-1が1番悩みました。同じセンサーサイズ、作例を見る限り納得のマクロ付きズームレンズ、価格も似たり寄ったり、同じペンタックスで操作性も問題なし、何度も量販店に足を運び触りましたがQ7の俊敏さ(電源ONの起動の速さ、AFの速さ)と比べると僅かに分が悪く、マクロはまず使わないし何しろ他レビューにもあるように銀残しがない!それとポケットに入れた時の重量感と大きさが、これはポケットinで使うのでは無く首からストラップで使用すべきと感じたのもありました。と、言いつつも今でも気になっていますが。
あと初代Qを持っていたので01,02レンズが使用出来るからボディの購入のみで済むというのも決め手でした。

というワケで数ヶ月悩んだ末にカラーオーダー締め切り間近だったのでQ7を購入しました。
2014年9月現在の価格だとダブルレンズキットが3万後半なのでレンズ二本分の金額でオマケにボディがついてくる感覚でお買い得です。自分はどうせ買うならとことん遊び感覚でオーダーカラーで遊ぼうと決めました。
購入後はお遊びレベルじゃない使用感で大変満足です。
【画質】自分の目が節穴なのか、全然いいじゃん!という感じです。ただ階調はセンサーサイズ相応といったところです。
モザイクレベルまで拡大しないなら全然気になりません。初代Qを持っていた自分的には予想以上でした。基本的にISOは低めでしか使わないのでノイズも問題なし。K30と比べるともちろんランク下なのは重々承知ですが、提灯持ちではなく本当に手元にQ7しかない状況でも後悔しないレベルの写りをしてくれています。K30では手持ちのレンズが18-135と35F2.4の二つしかないので、もしスターレンズやリミテッドレンズを所有していたら格下感を覚えたかもしれませんが。


【操作性】
ペンタックス慣れしているので問題なし。
【バッテリー】
予備が必要です。夕焼けや夜景を設定変えながら撮るには最低でも二個は必要です。初代Qのがあるので純正バッテリー二個、非常用に社外の安いのを二個常備してます。
【携帯性】
レンズの出っ張りだけが気になりますが基本的にゆるいパンツしか履かないのでポケットに入れて持ち歩いてます。通勤はバッグの中です。
【機能性】
EVFを後付けで欲しいくらいです。MFするときのピーキング機能とフォーカスアシストで使いやすく、見やすくしてほしいです。
【液晶】
高画素化希望です。PCで見る以上に綺麗に見えても、、、ですがもう少し綺麗に見たいです。
【ホールド感】
知った上での購入です。
【総評】予想以上の画質でメインのK30より稼働率が高いです。
いい買い物ができました。今現在、電源が勝手に落ちる現象が多発してまともにMFをきめれないのでサービスセンターに送りました。

ただ、夕焼けや風景を撮るので逆光に強いレンズがないのが残念です。露出や絞り次第では赤い斑点が消えたりもしますが。

K30は大好きなんですがどうしても写真を取る目的で「行くゼ!!」という気持ちで持ち出さないと腰が重いのもありたした。
レンズに同調するファインダーと、逆光でもフレアやゴーストが出にくいようなレンズラインナップだったら確実に主力ですね。

常に一眼レフを持ち歩く訳にはいかないけどスマホなんかじゃ撮れない景色がある、ペンタックスの色が好き、速写スナップシュートをズームで手軽にしたい、一眼レフ並みの細かい設定で綺麗に夜景も撮りたい、そんな人には本当にオススメです。

今のところ「あ〜、やっぱK30で行けば良かった。。。」なんて思った事はありません。
家に帰ってPCで確認してもQ7だからしょうがないな、なんて妥協した事もありません。
自分的には一眼レフの腰の重さを快適にしてくれるレンズ交換式ポケットスナップシューターですね。

高画質至上主義な風潮がありますが高画質優先なら中判やフルサイズでしょうし、画素数が高くなるほど処理するPCの性能も絡んできますし、コンデジ画質と言われればそれはセンサーサイズなので仕方ありませんが、画質だけでは語れない使い勝手、手頃な金額でレンズが揃って手軽に一眼レフ並みの設定で撮る楽しみ、性能を余さず使い切れる気がする
肩肘を張らない普段ぽさがある、そんな存在のカメラがあってもいいのではないでしょうか? GRD4が1/1.7型センサーだった、という事も決め手の一つになりました。

提灯持ちのようなレビューになってしまいましたが、画質面で他社製品を羨ましく思った事はありません。
自分としてはQ7を所有して個人的にこのような感想を持ちました。
購入を悩んでる方のお力になれれば幸いです。

レベル
初心者
主な被写体
風景
夜景

参考になった1

満足度4
デザイン3
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感4
初代Q、K-30所有、MX-1とGRとGM1で悩んだ末に購入

オーダーカラーの締め切りが迫っていたので悩みに悩んで購入しました。購入から3ヶ月以上経過したので初心者ながら、購入を悩んでいる人のお役に立てればと思いレビュー致します。

初代Qを奥さんの為に買ってあったのですが、一眼レフのK30をどこいくにも持ち出すには重さとデカさが気になり毎日気軽にポッケにぶっこんでおけるコンパクトでサッと取り出してスナップ出来る用途で欲しいと思い、富士フィルムのXQ1を買ったのですか、奥さんにこっちのほうが使いやすいと購入早々に持ってかれてしまったので以前から気になっていたMX-1,GR,GM1,とポケットに入るサイズで悩み、大きさと高画質でいくとGR,GM1でしたが、ペンタックスで慣れていた為GM1は他メーカーなのでUIが使いづらく、撮影した画像もペンタックスの色あいにヤラれてしまった自分としてはグッと来るものが無く、コンパクトさとレンズ交換式高画質のバランスでは1番候補でしたが使いづらさと色気のなさ、マイクロフォーサーズのレンズ資産がなかったため却下。キットレンズありきのコンパクトさだとも思ったので新たに装置するレンズ次第ではボディのコンパクトさが台無しになりそうだと思いました。

GRは単焦点なのとスキル的にもう少し時期を見て(自分の腕があがるまで)からにしようと思い断念。今でも俄然欲しいです。スナップするには最高だと思いますがまだ自分にはスナップで切るとるセンスがないので。

MX-1が1番悩みました。同じセンサーサイズ、作例を見る限り納得のマクロ付きズームレンズ、価格も似たり寄ったり、同じペンタックスで操作性も問題なし、何度も量販店に足を運び触りましたがQ7の俊敏さ(電源ONの起動の速さ、AFの速さ)と比べると僅かに分が悪く、マクロはまず使わないし何しろ他レビューにもあるように銀残しがない!

というワケで数ヶ月悩んだ末にカラーオーダー締め切り間近だったのでQ7を購入しました。

【画質】自分の目が節穴なのか、全然いいじゃん!という感じです。ただ階調はセンサーサイズ相応といったところです。
モザイクレベルまで拡大しないなら全然気になりません。初代Qを持っていた自分的には予想以上でした。基本的にISOは低めでしか使わないのでノイズも問題なし。
【操作性】
ペンタックス慣れしているので問題なし。
【バッテリー】
予備が必要です。夕焼けや夜景を設定変えながら撮るには最低でも二個は必要です。初代Qのがあるので純正バッテリー二個、非常用に社外の安いのを二個常備してます。
【携帯性】
レンズの出っ張りだけが気になりますが基本的にゆるいパンツしか履かないのでポケットに入れて持ち歩いてます。通勤はバッグの中です。
【機能性】
EVFを後付けで欲しいくらいです。MFするときのピーキング機能とフォーカスアシストで使いやすく、見やすくしてほしいです。
【液晶】
高画素化希望です。PCで見る以上に綺麗に見えても、、、ですがもう少し綺麗に見たいです。
【ホールド感】
知った上での購入です。
【総評】予想以上の画質でメインのK30より稼働率が高いです。
いい買い物ができました。今現在、電源が勝手に落ちる現象が多発してまともにMFをきめれないのでサービスセンターに送りました。

レベル
初心者
主な被写体
風景
夜景

参考になった2

 
 
 
 
 
 

「PENTAX Q7 ボディ [オーダーカラー]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
楽しく感性くすぐるカメラ  4 2016年7月7日 21:15
ともかく軽量コンパクト  4 2015年12月4日 07:20
Qシリーズ2台目  5 2015年7月3日 18:28
遊べるおもちゃカメラです  5 2015年2月2日 11:39
Q10からの乗り換え  4 2014年12月2日 22:33
ここまで気軽な一眼はまれ  5 2014年11月15日 00:50
スナップに最適  5 2014年10月31日 23:20
EOSMと迷いました。  4 2014年10月14日 18:36
初代Q、K-30所有、MX-1とGRとGM1で悩んだ末に購入  4 2014年9月4日 21:08
楽しめるミニチュア一眼  5 2014年8月6日 01:51

PENTAX Q7 ボディ [オーダーカラー]のレビューを見る(レビュアー数:21人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

PENTAX Q7 ボディ [オーダーカラー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

PENTAX Q7 ボディ [オーダーカラー]
ペンタックス

PENTAX Q7 ボディ [オーダーカラー]

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2013年 7月 5日

PENTAX Q7 ボディ [オーダーカラー]をお気に入り製品に追加する <31

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意