スズキ スペーシアカスタムレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > スズキ > スペーシアカスタム

スペーシアカスタム のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
スペーシアカスタム 2017年モデル 4.37 自動車のランキング 72 36人 スペーシアカスタム 2017年モデルのレビューを書く
スペーシアカスタム 2013年モデル 4.36 自動車のランキング 68人 スペーシアカスタム 2013年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

スペーシアカスタム 2017年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.32 4.34 57位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.16 3.93 68位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.38 4.13 52位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.25 4.21 90位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.42 4.05 59位
燃費 燃費の満足度 4.20 3.89 56位
価格 総合的な価格の妥当性 3.77 3.88 69位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「重視項目:価格」で絞込んだ結果 (絞込み解除

ぎいやぁさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

タイトルのとおり本当にいいですねぇ!
契約から納車までの5ヶ月間、待ちに待ちながらたくさんのスペーシアの評価を見て、期待や不安もありましたが、ほとんどいい意味で裏切られました!

はっきり言って、嘘ばっかりじゃんと思いました!

足回りの硬さによる突き上げ?
道が悪くても全然気にならなかったよ!
コーナーでのロールが悪い?
単にスピードの出し過ぎでしょ!
インテリアの特にメーターがチープ?
写真でしか見たことないの?実物はめちゃくちゃカッコいいよ!
アイドリングストップから復帰するときのギクシャク感?
どこが気になるの?
凄い静かだし、むしろ踏み込み過ぎでスタートダッシュするほうがよっぽどストレス感じますけど!

恐らくこういった不満を言う人は運転が荒い人だと思います。
普通に常用域で走ってれば全く不満はありません!

これがあったらなぁと思ったのはUSBポート。
ドアの内張りの収納が少し使いずらいですね!
バックミラーが拍子抜け!なのでデジタルインナーミラー付けてます!

あとは完璧!



乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年9月
購入地域
福岡県

新車価格
182万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
10万円

スペーシアカスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

川崎のケーズさん

  • レビュー投稿数:57件
  • 累計支持数:1343人
  • ファン数:2人
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

参考までに2019年3月のそれぞれの登録台数を追記しました。

Nボックス26418台(前年比98.4%)
スペーシア台18848(前年比100.7%)

【当初のレビュー】
販売絶好調のこの2台をくらべてみました。
スペーシアカスタム:XSターボ(2WD)
Nボックスカスタム:GLターボ(2WD)

【エクステリア】
アルファード風の大きなメッキグリルのスペーシアに対しNボックスはシーケンシャルウインカー(流れる指示器)を採用したソリッドなグリルは好き嫌いが別れるところ。

両方ともLEDヘッドライトが標準だが、プロジェクタータイプのスペーシアに対しNボックスはリフレクター式?なので端から見るとキラキラして綺麗だ。
またスペーシアはスーツケースを意識したデザインということで、ボディサイドに大きなキャラクターラインが入ってるのが特徴。

【インテリア】
両者とも質感はかなり高い。
ダッシュボードの上に配された小ぶりのメーターのNボックスに対し、スペーシアは円形の中に立体的な3眼メーターでかなり見やすい。

シートも両方とも高級感があるが、スペーシアはステアリングとシートに赤のステッチが入っておりスポーツマインドをくすぐられる。
ただ助手席のダッシュボードはスーツケースを意識したデザインがゆえに逆に上に物が置きづらくなってしまってるので、せっかくの大きな空間がもったいない。

【サーキュレーター】
スペーシアは天井にサーキュレーターが付いており、広い室内空間隅々まで風を行き届かせるようになっていた。
ちなみにエアコンの風が直接吹き出す訳ではないらしい。

【オーディオ】
両方ともオーディオレス。
スペーシアは6スピーカーが、Nボックスは最初から8スピーカーで前席はもちろん後部座席にもツィーターが付いているのでわざわざスピーカーを買う必要がない。
全方位モニターが必要ない人なら、市販の8インチハイレゾナビにすると純正8インチナビより10万円ぐらい違ってくるので、その分でETCやドライブレコーダーを付けるという手もあるだろう。

【エンジン性能】
Nボックスはアクセルを踏み込んだ最初エンジンがうなるが、スペーシアはかなり静か。
アイドリングストップもスペーシアはモーターで復帰するので違和感はほとんどない。

【走行性能】
ターボだけありどちらもよく走るが、スペーシアはターボにプラスしモーターがアシストするので坂道も軽快にかけ上がる。

【自動運転(運転支援)】
スペーシアは一定の速度での自動運転だが、Nボックスは前車を追従するタイプ。
なのでこれはNボックスに軍配があがる。

【乗り心地】
しなやかな乗り心地のスペーシアに対しNボックスは柔らかい。

ちなみにタイヤはスペーシアがブリヂストンのエコピア。Nボックスがダンロップのエナセーブで両方とも純正用だった。

【燃費】
これが一番差を感じたところ。
信号の多い都内、約3キロを2人乗車エアコンオフで坂道を取り入れ試乗。
スペーシア:16.3km/L
Nボックス:13.2km/Lだった。
スペーシアがハイブリッドとうたってるのもうなずける。

【その他の装備】
自動ブレーキ、ハイビームアシスト、パドルシフト、ヘッドアップディスプレイ、LEDフォグランプ、ステアリングスイッチ、後席両側パワースライドドア、後席両側パーソナルテーブル、ワンタッチウインカー(レバー1回の作動でウインカーが3回点滅)

【価格】
車体価格でスペーシア178万に対しNボックス189万。
あと出しジャンケンな分、スペーシアの方が10万ぐらい安く設定されている。

【総評】
178万の車体価格をどう思うかは価値観の違いで異なるだろうが、
ターボエンジンでよく走り、ハイブリッドで燃費もよく室内も静かで広くて維持費も安いとくればヘタなコンパクトカーよりかはコスパは高いと言えるだろう。

レビュー対象車
試乗

参考になった119人(再レビュー後:58人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Yu_ki.さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格4

今日 ディーラーに行き試乗させてもらったのですが 想像以上の乗り心地の良さと 運転のしやすさで感動しました!

当方 h17年式のワゴンRの姉妹車であるaz-wagon ターボ付きに乗っているのですが
車の進化に驚きました。
加速もとてもスムーズで軽自動車だと思えない走りをしてくれました。
エンジンもとても静かで 13年落ちの車を乗っている自分からしたら信じられないくらいの車の成長ぶりでした 新車を乗った後の自分の車に乗ると やっぱり少し あれ?こんなだったかな?という不満が出てしまうくらいでした(苦笑)
ターボがなくても 街乗りやちょっとした遠出くらいなら全然大丈夫だとおもいます。
私自身ドライブをするのが好きで休日は結構な距離を乗るのですが スペーシアカスタムは疲れ知らずというか もう私にはどストライクでした笑
何よりも カスタムスタイルの 顔のかっこよさ!笑
素晴らしいですね!そして 乗り込んだ時の広さに感動しました!
一昔前の軽といったらもう 狭くて安っぽいとイメージがありましたがそれを覆す素晴らしいくるまだとおもいます!
今年の秋頃に 契約しようかな…と前向きに検討中です。


追記
遂に本日 ピュアホワイトパールの
xsターボ 4wd納車しました(´∀`)

もう感動の嵐ですね笑
やっぱり試乗の時の感動が忘れられず
最高グレードを買ってしまいました…笑

今どき少ないかも知れませんが
車が好きすぎるのと大切すぎるので
土禁で乗っていこうと思ってます。笑

高い買い物ではありましたが
買って後悔はありませんね
スズキ様々です!笑
きっと長い付き合いになるので大切に乗っていこうと思います!
また少し乗ってみて再レビューします(*´ω`*)

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
福島県

新車価格
194万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

スペーシアカスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった26人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

唐津のおじさんさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:141人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

【エクステリア】顔つきがタントに似ているという人もいるがそんな似ているとは思わないけどね。車体の色は当初ホワイトにしてたのですが、生産ラインに乗ってなかったのでメタリックにチェンジしました。(注文後3カ月になりました。)
ちょっと地味かな?とも思ったんですが非常に気に入っています。今度、正面グリルをメタリックに変更します。

【インテリア】全体的にはまずますだけど、運転席側の収納が少ない。ドアポケットも薄いのであまり役には立たないです。
HUD(ヘッドアップディスプレー)は「燃費モード」にしていると運転していてけっこう楽しいんでます。ワイパーが時間調整式間欠ワイパーではないのが残念。(今どきの最上位グレード車にはすべて標準装備と思ってた)パナソニックの8インチナビは正直言って高いわりに使い勝手・操作性が良くない。テレビやアラウンドビューの画質もかなり粗く残念。ハイビームアシストが付いてるみたいだが切り替わっているのかよくわからない。

【エンジン性能】基本的にハイブリッドといってもオマケ程度のバッテリーだから、アイドリングストップ以外はエンジン音は常に聞こえてくる。でも軽自動車ってアクセルを踏み込むとエンジンが唸りながら発信するイメージだったけど、あまり気にならないのはハイブリッド?のおかげかも高速でも全然問題なく元気に走ってくれます。オートクルーズもっパドルもしっかりついてます。(通常ほとんど使用することはありません。)


【乗り心地】初めての軽自動車ですが、乗り心地もまずます。へたなコンパクトカーよりよっぽど良い。シート位置が高いせいか腰痛にならないのが非常に良い

【燃 費】走行距離現在約800km。納車から1ヶ月の平均燃費はメーター値で現在18.4km/l。満タン法だと20.5km/lです。   街乗りが多く都市高速・高速道路をもっと利用すればもう少し燃費が伸びるのでは?と思っています。

【価 格】けっこう高いと思う。(初めて軽自動車を購入したのですがけっこう高いのに驚き)

【総 評】総合的に見てほぼ満足。いい車だと思うよ。カミさんも気に入ってくれてる様子。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年4月
購入地域
福岡県

新車価格
182万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

スペーシアカスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

shokichiiiさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

3月19日に契約して4月29日に納車したので納期は1ヶ月と10日でした。

パレット時代から好きでやっと買えたのでとても満足してます。値段も見積もり250万overでしたが、購入価格は230万切りました。複数ディーラー周りましたが3月時点では殆どいいところ10万ちょっとの値引きだったのでかなりディーラーさんが頑張ってくれたと思います。(※下取りなし、オプション約40万円分)

乗り心地も良くて、ヘッドアップディスプレイやサーキュレーターはとても便利です。走りもターボ車だけやって良いです!

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年3月
購入地域
福岡県

新車価格
182万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

スペーシアカスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

10年寝たろうさん

  • レビュー投稿数:484件
  • 累計支持数:9127人
  • ファン数:22人
満足度3
エクステリア2
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費無評価
価格2

軽自動車のスペーシアカスタムと普通自動車のソリオを比較すると、買わない理由もいろいろあります。

【エクステリア】
どこかで見たことある前から見たときのデザインはかなり微妙です。オーナーとしてのプライドが気になりますね。

【インテリア】
リヤシートはロングスライドするし、それなりに良く出来ていますが、軽自動車のワンボックスタイプは幅と高さがバランスが良くないと感じるので星3つです。

【エンジン性能】
ターボはそれなりにパワーはありますが、デミオクラスのコンパクトカー程度のものです。ターボなら星3つ、ターボ無しは星2つです。
ターボ無しは、パワー不足感がありました。

【走行性能】
この車高にしては意外と良いですが、軽自動車のワンボックスとしては悪くないというレベルです。
価格を考えるなら星3つです。

【乗り心地】
これも、スズキらしく悪くない感じです。
これも価格を考慮すると星3つですね。

【燃費】

【価格】
カスタムはやはり、普通のソリオが買えるほど高いです。それが問題だと感じますね。
クルマの中身を比べたら普通の値付けのソリオより割高に感じるので星2つです。

【総評】
価格や使い道の近いソリオと比較してみました。

室内空間はどうしても幅方向にせまいスペーシアは座席に座ると、幅方向に窮屈感があり、視覚的にも安定感が足りません。そのあたりがソリオだと適度な幅があり本当に広々です。

安全性においても、スペーシアの場合、例えばソリオのような普通車と比較するとワンランク下の安全性しかないといという事実は、NASVAの公的な安全性テストでも明らかです。

高速道路での安定感や安全性においても、スペーシアではソリオと比べたらワンランク下のレベルに留まります。スペーシアクラスの軽自動車が高速道路を走るこのタイプの軽自動車を見かけることが珍しくありませんが、個人的にはスペーシアで高速道路走行は避けたいですね。

個人的にはこのクルマとソリオを比べたら、ソリオを選ばない理由は税金が2万くらい高いこと以外に見つかりませんが、それはクルマ全体にかかる費用からすれば微々たるものです。

あくまで個人的評価ですが、上記の室内空間や安全性、走行安定性などでソリオを100点としたとき、スペーシアカスタムのそれぞれの評価は70〜60点といったところでしよう。

価格は同程度なのでスペーシアカスタムを選ばない理由はいくらでもありそうですね。スペーシアカスタムを買うならソリオがおススメです。

レビュー対象車
試乗

参考になった46人(再レビュー後:44人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

日本住みのかたさんさん

  • レビュー投稿数:35件
  • 累計支持数:920人
  • ファン数:2人
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4

早速試乗したのでレビューさせていただきます。N BOX カスタムターボとの比較です。

【エクステリア】
ちょっと他社さんの車に似てるところがありますが、個性的でかっこいいです。
サイコロのようなボディ形状は見てて楽しいです。

【インテリア】
先代より質感はかなり向上しています。
扱いやすさ、触り心地、座り心地、見た目などすべての面において進化してます。
ここは、N BOX カスタムと同等の質感と感じました。
後席のシートアレンジのしやすさは圧倒的に向上しています。
室内空間もライバルと同等になりました。視界も先代より、よくなり運転のしやすさはハイト系で一番です。

【エンジン性能】
ターボモデルというだけあって、加速は必要十分です。N BOX のターボと加速性能は同等です。
ジャトコの副変速CVTからアイシン製のCVTに変更され、レスポンスが向上してます。
ふだん普通車に乗ってる人でも遅く感じることはあまりないと思います。ダウンサイジングを考えているのであればターボをオススメします。

ちなみに、モーターアシストはCVTやターボラグの補いとして利用している気配がありました。

【走行性能】
後輪が沈み込んで若干ながらふらつくN BOX カスタムと比べるとワンランク上ですね。
路面に吸い付いてくれるのが好印象。
横風や路面のギャップがあるところでもスペーシアは他のライバルより安心して走れました。
走行性能を犠牲にしたくないのであればスペーシア一択です。

【乗り心地】
路面からの大きな振動等はN BOX と同等です。
ただ、エンジンノイズや路面からの小さな振動はスペーシアのほうが若干よく感じました。
路面からの騒音のみに関してはN BOX が少し静かです。ですから、総合的に同等レベルです。

【燃費】街乗りでほぼコンディションを同じにし、4WDの比較です。('数値はメーター読み)

新型スペーシアで22.5km/L(12月中旬)

同上カスタムターボで20.8km/L(12月中旬)

先代スペーシアで23.2km/L(12月中旬)

タントカスタムNAで18.5km/L(11月上旬)

ソリオで22.8km/L(12月中旬)

ソリオHV(FF)で28.0km/L(12月中旬)

N BOX で20.4km/L(10月中旬)


先代よりカタログ燃費はボディ拡大やフィーリング重視、副変速CVTの廃止等で5%ほど悪くなりましたが、実燃費は変化してないように捕らえられます。
他のライバルよりも相変わらず実燃費が高いですね。あと静かな再始動、そしてEV走行が出来たりと、圧倒的に最新です。

【価格】
先代カスタムとあまり変化はありませんがこの値段ならソリオなどを考えてみるのもいいかもしれません。
N BOX シリーズと比べると装備差を考えても確実に割安です。
こだわりがなければGSがお買い得です。

【総評】
N BOX がFMCをして、スペーシアやタントが古く感じましたが、スペーシアも昨日FMCを行い、トータルの完成度はN BOX よりも高くなりました。
車自体の完成度は同等ですが、価格という価値を含めるとハイト系ではスペーシアが一番ですね。
カタログを見ると、なぜかN BOX に魅力があるように感じてしまうのですが試乗するとスペーシアはそれ以上の魅力があるように感じます。
最近話題の安全装置に関しては、前方はN BOX がリード、後方はスペーシアリードです。

購入の際は、ぜひ両車を試乗してほしいです。
スペーシアのノーマルモデルのレビューも今からするので参考になれば嬉しいです。

レビュー対象車
試乗

参考になった120

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まるいのさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4

13万キロ乗ったAZワゴンからの乗り換えで、主に往復30キロの通勤に使用しています。
AZワゴンもターボ付きでしたが、モーターアシストがあり、スムーズに加速するので不満はありません。燃費もリッター当たり16キロから21キロとなり満足しています。
乗り心地は多少フワフワした感じがありますが、許容範囲に収まっており概ね満足しています。
地元は霧が多くてフォグランプを多用しますが、LEDでも前方を明るく照らしてくれるので、重宝しそうです。
カッコよくなった外観とスタイリングで通勤も楽しくなりました。10万キロ以上乗りたいと思える車です。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年2月
購入地域
兵庫県

新車価格
159万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

スペーシアカスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

日本住みのかたさんさん

  • レビュー投稿数:35件
  • 累計支持数:920人
  • ファン数:2人
満足度4
エクステリア5
インテリア無評価
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地3
燃費4
価格4

【エクステリア】
この背の高い中では一番好みです。この値段でここまで質感を上げることができたのは無駄な装飾を減らしたからかも。

【インテリア】
夜だったので判別できず。
触らなければいい感じなのですが材質は軽っぽくて質感は高いとは思いませんでした。

【エンジン性能】
タントカスタム4WDと比べると雲泥の差といっていいほど差があります。
同じ4WDのNAでもスペーシアカスタムはムーブと同レベルの加速性能は備えておりこの車格としては満足できます。
重量の差以上に違いはあります。

【走行性能】
タントカスタムより断然いいです。
ステアフィールは軽としたらいいし背の高い割には安定してるし、ここにも軽量化の強みを感じました。

【乗り心地】
乗り心地はあまり良くないです。ここだけなら☆4なのですが音がうるさく☆3つにしました。
エンジン音は静かな方ですがロードノイズが多いかも。雨の中での試乗だったのでそう感じただけかもしれませんが。

【燃費】
コールドスタートの気温3°C、エアコンとヘッドライトをつけてアクセルもそこそこ踏みましたが20.3km/Lだったので条件が良ければ25km/L程度はいくと思います。
燃費はカタログ値通り良い結果が出ました。

【価格】
Zはお買い得だと思います。自分はこのタイプが欲しいと思わないので安くは感じませんがね笑

【総評】
軽量化が良くも悪くも現れ、自動車の基本性能であるダイナミクスではハンドリングもいいし加速もいいということで、恩恵は出てます。
しかし、乗り心地や質感はイマイチと言えます。価格を考えれば納得できますが。
このスペーシアの課題は快適性かもしれません。
新型ワゴンRがかなり良くなってたので次期型に期待です。

レビュー対象車
試乗

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

JET16号さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:72人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能無評価
走行性能無評価
乗り心地無評価
燃費無評価
価格3

スペーシアカスタムTSとワゴンRスティングレーTとの比較です

【エクステリア】
どちらもフロントはグリルイルミネーションが付いているが、ワゴンRスティングレーは2本線でターボ車にはバンパーイルミネーションが付きます。
スペーシアカスタムのターボ車も8月のMCでバンパーイルミネーションは標準装備になるようです。
リアスタイルについては、スペーシアカスタムの方はテールランプが少しさみしい印象を受けました。


【インテリア】
インテリアについてはワゴンRスティングレーよりスペーシアカスタムの方が自分的には好みです。
ですが、スティングレーの助手席前のインパネトレーは大きな物もすぐに置けるので便利です。
スペーシアカスタムの剥き出しのカップホルダーはホコリが溜まりそうな感じもします。

お互いドア内側にピアノブラックのパネルが付いているが傷や指紋が付きやすいのが難点。展示車も指紋だらけで、小キズが目立っていました…
気になる方は、あらかじめインテリアパネルを付けた方がいいかと思います。
ディーラーで確認しましたが、傷が付いてもピアノブラックのパネルだけを交換するのほ不可能でドアの内側を丸ごと交換になるみたいです。


【快適装備】
スペーシアカスタムTSには現時点ではクルコン・パドルシフトの設定なし。
ワゴンRスティングレーTはMCでクルコンが標準装備となりました。あると、かなり便利で楽です。高速道路での走行も疲れが半減します。
スペーシアカスタムTSも8月のMCでクルコン・パドルシフトが付くと思われます。


【シートアレンジ等】
スペーシアカスタムの方がやはり後部座席の膝回りは余裕があります。ワゴンRスティングレーも決して狭くはないです。
(どちらも室内画像では後部座席が広く見えるようにフロントシートをかなり前にしてる感じがします
)
お互いリアシートを前倒しにするとフラットな荷室になります。
ですが、スペーシアカスタムはリアシートがダイブダウンタイプのため、フロントシートを後ろに倒しても荷室と繋げることが出来ません。
ワゴンRスティングレーだとN BOX+のようなシートアレンジが可能なため車中泊も体を伸ばして寝ることが可能です。
スペーシアカスタムは室内が広いが、意外に車中泊には向いていないと思いました。
(天井が高いだけなのかと…汗)


【価格】スペーシアカスタムの方がスライドドアのため高価

【総評】
電動スライドドアは魅力的だが、閉まるのが遅く、ピーピー音もうるさいので自分的には不要に感じました。(手動にすることも可能らしいですが…)

自分は遠出をするためにクルコン付きで車中泊が出来る車が欲しかったためにスティングレーTを購入することにしました。
街乗りだけで、子供のお迎え等に使うだけならスペーシアカスタムの方が便利かもしれません。
やはり、どっちにしろターボ車の方が走りに余裕があるのでターボ付きがオススメです。
(^_^)

(注:スティングレーのインテリア画像はノンターボのものになります。ターボ車にはステアリングにクルコンスイッチが付いています)

レビュー対象車
試乗

参考になった10人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

captain-blueさん

  • レビュー投稿数:58件
  • 累計支持数:130人
  • ファン数:1人
満足度3
エクステリア2
インテリア3
エンジン性能2
走行性能4
乗り心地3
燃費2
価格3

【エクステリア】
すっきりとした少し下を向いたフロンマスクです。ダイハツタントのように横にふらっとでないところがいい。きりりとしたヘッドライトでスポーティだがフロントバンパーはデカすぎ。。LEDイルミネーションは夜には目を引くだろうが残念ながら試乗はるまだったので確認ができなかったが
、最近コンビニで出くわしたが思ったよりしょぼかった。ヘッドライトから後方に流れる横のラインがさらに引き詰める。バックスタイルは、緩やかな曲線美。ストップランプが見えやすいように上方気味につけられているのが゛ランスが悪い。ワンクッションパワードドアは便利だ買い物で手がふさがっていても楽にあけられる。しかし左側だけで日産のディズ ルークス ハイウェースター X Gパッケージは両側にあるので見劣りする。やはり両側に欲しい。
【インテリア】
フロントベンチシートは広さを感じさせるがやはり軽なのか体へのフット感が感じられない。メータは中央に速度計が配置され見やすい。ピアノブラックで統一され落ち着いて高級感を持ち出している。
【エンジン性能】
最大トルク63N/m/4000だが坂道ではくるしかった。はやり、ターボでないとドスン、ぐーんという感じない。ゆっくりと伸びていく感じがした。アイドリングストップ違和感なく祭立ち上がった。
【走行性能】
レーダーブレーキサポートや誤発信制御機能を搭載している、ダイハツタントと同じ機能だ。EPS車両む走行安定補助システムやフロントスタビライザーで安定した走行が可能だ。

【乗り心地】
静かで揺れや振動感じることなく運転できた。パワー不足で長時間の運転や上り坂が続く道では少し疲れるかも。
【燃費】
試乗なのでわからないがカタログによると27.8。ディズ ルークス ハイウェースター X Gは、26.0、タント カスタムXは28.0 RSは26.0と比べるといい方だ。
【価格】
軽なのにダイハツタントカスタム X が147万で150万と安くないがディズ ルークス ハイウェースター X Gが159万なので割安感はある。
【総評】
街中では乗りやすい車ですが、坂道や遠出にはきついでしょう。やはり力不足な感じターボを選択したほうがよいと思いましたが割高になるのが気になります。




レビュー対象車
試乗

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

momo作さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

再レビューです。

【燃費】
 約1000キロ走行で、メーター表示リッター22.3キロです。


【総評】
 音楽好きな私にとって致命的な欠点を発見しました。
 
 フロントドア、デットニングできない・・・
 ドアパネル外して、デットニングキットで穴をふさぎました。
 そして、ドアパネルセットで完了・・・っと

 あれ?

 ドアパネルが入らない。
 よく見ると、肘掛のへこんだ部分がドアの金属の部分より外側に入りこんでおり
 そこがドアパネルに当たってセットできなくなってる。

 ショック!

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年9月
購入地域
岐阜県

新車価格
167万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

スペーシアカスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった5人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まこと の「ま」さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:155人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
0件
DVDプレーヤー
1件
0件
掃除機
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4

私にとって人生初めての軽です。
発売日6月12日過ぎに注文入れて、6月29日に納車でした。
店の人も驚くほど早く来てビックリでした。

私はクールカーキパールメタリックが良かったのですが、メインで乗るのは嫁なので嫁の意見が通ってしまい、フェニックスレッドパールを選びましたが、Goodカラー!
シャア専用スペーシアカスタムです。(性能は3倍ではありません。)
スペーシアのリアのランプがL型になってるのがどうしても不細工で気になってましたが、カスタムはクリアレンズのおかげか気になりません。
エクステリアは満足してます。

室内は広く頭上も高く、見渡しもよく開放感があります。
リアドアのサンシェードで直射日光を遮れるので重宝してます。
運転席、助手席のドリンクホルダーやら、助手席側のティッシュが出てくる部分、ドアポケットの収納スペースと、いろいろよく考えられて使い勝手良いです。オーバーヘッドコンソールは大きい割に収納力は少ない感じ。しかしリア側に将来モニターでも埋め込もうかなと思うスペース有。

軽の割には加速感がありよく走ります。購入にあたり色々試乗しましたが、ワゴンRとスペーシアが気持ちよく走れました。タイヤの空気圧のせいか、ゴツゴツする時ありますが・・・
アイドリングストップはまだ慣れません。信号などで止まるとき止まったのが分からないように最後にブレーキを緩める止まり方をするのですが、そこでエンジンがかかってしまい少し前に車が動きます。自分なりの止まり方を探さなければなりません。

スマホ連携ナビを装備しましたが、当方田舎で詳細な細い路が出てこない。県道+αの表示が限界です。iPhoneのグーグルマップの方が使いやすいです。
ナビとiPhone5をブルートゥースでつないでます。音楽はランダムで聴いてますが、快適です。ナビ側で選曲する場合はストレスを感じるかと思います。
ハンズフリーの通話はよく聞こえるし、相手側もよく聞こえて電話先からの不満はありません。

予算を少しオーバーする選択でしたが、スペーシアにして良かったと思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年6月
購入地域
徳島県

新車価格
167万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

スペーシアカスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

この製品の価格帯を見る

スペーシアカスタム
スズキ

スペーシアカスタム

新車価格帯:160〜194万円

中古車価格帯:20〜252万円

スペーシアカスタムをお気に入り製品に追加する <264

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意