スズキ スペーシアカスタムレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > スズキ > スペーシアカスタム

スペーシアカスタム のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
スペーシアカスタム 2017年モデル 4.37 自動車のランキング 71 36人 スペーシアカスタム 2017年モデルのレビューを書く
スペーシアカスタム 2013年モデル 4.36 自動車のランキング 68人 スペーシアカスタム 2013年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

スペーシアカスタム 2017年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.32 4.34 59位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.16 3.93 69位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.38 4.13 52位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.25 4.21 92位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.42 4.05 59位
燃費 燃費の満足度 4.20 3.89 57位
価格 総合的な価格の妥当性 3.77 3.88 69位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
47件
もっと見る
満足度3
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費5
価格3

まず、試乗車が出た初日、興味本意でディーラーへ。快く試乗させていただき、どこへでも好きなとこへと言われました。前車がekワゴンだった事もあり室内スペースには感動しました。
エクステリア
鋭い顔つきで子供もカッコいいと言い、商談して購入に至りました。
インテリア
無事納車され、数ヶ月たった頃夏も迫りエアコンを付けました。アイドリングストップ中はあまり涼しくないです。サーキュレーターも暑い空気が上にたまるからか、涼しさは感じません。うーん。
内装は、特に不満はありませんでした。
後席のスピーカーは、全下げして寝ようとすると耳元の位置に近いです。うるさいのでスピーカー出力を後席だけ下げました。
エンジン
まぁNAだったので非力ですし、うるさいです。
ハイブリッドの恩恵はあまり感じません。強いて言うなら40から60キロあたりはモーターアシストでトルクを感じます。パワーモードを使えば坂道も登りますがうるさいです。アイドリングストップからのエンジン始動はハイブリッドなのでセル音がせずに○、しかし発進はギクシャクします。
走行、乗り心地
ハイトワゴンにすれば運転するにはこんなものかと、、正直Nボックスのほうが良いです。後席も突き上げが酷く乗り換えの原因の一つです。試乗時に運転だけでなく、後ろに乗れば良かったと思いました。
前席シートは良く出来てますが後席はオマケ並ですね。
燃費
これは良いと思いましたね!
もう少しタンクが多いと文句なしです。

最後に安全性。
変なとこで車線逸脱の警報がなります。横断歩道やら
道路標示。これはご愛嬌。
スライドドアのピーピー音は夜中近所迷惑なくらい響きます。
また他社のハイトワゴンにも該当しますが、後席が広い広いと喜んでいました。しかし、後席を全下げして、後ろを振り返ると、すぐガラスです。数センチですよ?もし追突されたら一撃です。リアのドアやスライドドアも薄いですし、ハイトワゴンの事故を目撃した時乗り換えを決めました。子供や妻が喜ぶと思い広い軽にしましたが、危険にさらしていたと思うと、、、
事故に遭わなくてよかった。
購入される皆さんは後ろの席要チェックです!

乗り換えは、さすがハイトワゴン!人気なので高値で売れました!そこは嬉しかったです。それを頭金にフォルクスワーゲンのゴルフを買いました。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年2月
購入地域
山口県

新車価格
172万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

スペーシアカスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

s.inさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度3
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能5
走行性能3
乗り心地4
燃費4
価格4

加速性能が軽とは思えないほどで、モーターアシストが強い感じ、知合のプリウスと0-100加速勝負で同タイムくらいに驚き、さすがにコーナーは全然だめだった、平均燃費も16キロと標示されて燃費もいい
荷物もたくさん入る、運転席が高く運転しやすい
200万近く使ったけど、後に冷静に考えたら普通車が買えた金額
悪くはない車だけど

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年3月
購入地域
愛知県

新車価格
182万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

スペーシアカスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

10年寝たろうさん

  • レビュー投稿数:484件
  • 累計支持数:9127人
  • ファン数:22人
満足度3
エクステリア2
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費無評価
価格2

軽自動車のスペーシアカスタムと普通自動車のソリオを比較すると、買わない理由もいろいろあります。

【エクステリア】
どこかで見たことある前から見たときのデザインはかなり微妙です。オーナーとしてのプライドが気になりますね。

【インテリア】
リヤシートはロングスライドするし、それなりに良く出来ていますが、軽自動車のワンボックスタイプは幅と高さがバランスが良くないと感じるので星3つです。

【エンジン性能】
ターボはそれなりにパワーはありますが、デミオクラスのコンパクトカー程度のものです。ターボなら星3つ、ターボ無しは星2つです。
ターボ無しは、パワー不足感がありました。

【走行性能】
この車高にしては意外と良いですが、軽自動車のワンボックスとしては悪くないというレベルです。
価格を考えるなら星3つです。

【乗り心地】
これも、スズキらしく悪くない感じです。
これも価格を考慮すると星3つですね。

【燃費】

【価格】
カスタムはやはり、普通のソリオが買えるほど高いです。それが問題だと感じますね。
クルマの中身を比べたら普通の値付けのソリオより割高に感じるので星2つです。

【総評】
価格や使い道の近いソリオと比較してみました。

室内空間はどうしても幅方向にせまいスペーシアは座席に座ると、幅方向に窮屈感があり、視覚的にも安定感が足りません。そのあたりがソリオだと適度な幅があり本当に広々です。

安全性においても、スペーシアの場合、例えばソリオのような普通車と比較するとワンランク下の安全性しかないといという事実は、NASVAの公的な安全性テストでも明らかです。

高速道路での安定感や安全性においても、スペーシアではソリオと比べたらワンランク下のレベルに留まります。スペーシアクラスの軽自動車が高速道路を走るこのタイプの軽自動車を見かけることが珍しくありませんが、個人的にはスペーシアで高速道路走行は避けたいですね。

個人的にはこのクルマとソリオを比べたら、ソリオを選ばない理由は税金が2万くらい高いこと以外に見つかりませんが、それはクルマ全体にかかる費用からすれば微々たるものです。

あくまで個人的評価ですが、上記の室内空間や安全性、走行安定性などでソリオを100点としたとき、スペーシアカスタムのそれぞれの評価は70〜60点といったところでしよう。

価格は同程度なのでスペーシアカスタムを選ばない理由はいくらでもありそうですね。スペーシアカスタムを買うならソリオがおススメです。

レビュー対象車
試乗

参考になった46人(再レビュー後:44人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

こーけもーさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:111人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
8件
247件
車用ライト・ランプ
0件
14件
バイク(本体)
3件
9件
もっと見る
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能2
乗り心地2
燃費3
価格1

【エクステリア】
これは好みの問題ですね。可もなく不可もなくです。


【インテリア】
普通です。
メーター周りがアルトっぽいのは残念です。


【エンジン性能】
普通です。
アイドリングストップが付いています。
ちょっと前のアイドリングストップ車は、エンジン始動時に、キュキュキュキュブーンみたいだとおもうのですが、振動もなく一発で再始動するのはびっくりでした。

【走行性能】
普通に一般道を走る分には全く問題ないですね。
高速の上り坂はやはりキツイ
高速を多用する方はターボが良いです。

【乗り心地】
一般道は良いですよ
高速は突き上げがひどい。
やはり軽でした。

【燃費】
トータル16位です。
エアコンONで燃費を全く気にしない走りの数値です。

【価格】
代車なので分かりません。

【総評】
悪い車ではありませんが、他人に勧めたくなる車でもありません。
レーダー装備で、車線逸脱や自動ブレーキが付いていた車両でした。
高速を走っていて、白線を踏んだ時に警告が鳴りました。結構安心感あります。

パワーは660なのでどうにもなりませんが、乗り心地はもう少し何とかなるのでは?と思いました。

とりあえず、先進技術を選べる車なので安心を買うには良いのではないでしょうか。

乗車人数
1人
使用目的
その他
頻度
毎日
重視項目
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年10月
購入地域
広島県

新車価格
164万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

スペーシアカスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

JET16号さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:72人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能無評価
走行性能無評価
乗り心地無評価
燃費無評価
価格3

スペーシアカスタムTSとワゴンRスティングレーTとの比較です

【エクステリア】
どちらもフロントはグリルイルミネーションが付いているが、ワゴンRスティングレーは2本線でターボ車にはバンパーイルミネーションが付きます。
スペーシアカスタムのターボ車も8月のMCでバンパーイルミネーションは標準装備になるようです。
リアスタイルについては、スペーシアカスタムの方はテールランプが少しさみしい印象を受けました。


【インテリア】
インテリアについてはワゴンRスティングレーよりスペーシアカスタムの方が自分的には好みです。
ですが、スティングレーの助手席前のインパネトレーは大きな物もすぐに置けるので便利です。
スペーシアカスタムの剥き出しのカップホルダーはホコリが溜まりそうな感じもします。

お互いドア内側にピアノブラックのパネルが付いているが傷や指紋が付きやすいのが難点。展示車も指紋だらけで、小キズが目立っていました…
気になる方は、あらかじめインテリアパネルを付けた方がいいかと思います。
ディーラーで確認しましたが、傷が付いてもピアノブラックのパネルだけを交換するのほ不可能でドアの内側を丸ごと交換になるみたいです。


【快適装備】
スペーシアカスタムTSには現時点ではクルコン・パドルシフトの設定なし。
ワゴンRスティングレーTはMCでクルコンが標準装備となりました。あると、かなり便利で楽です。高速道路での走行も疲れが半減します。
スペーシアカスタムTSも8月のMCでクルコン・パドルシフトが付くと思われます。


【シートアレンジ等】
スペーシアカスタムの方がやはり後部座席の膝回りは余裕があります。ワゴンRスティングレーも決して狭くはないです。
(どちらも室内画像では後部座席が広く見えるようにフロントシートをかなり前にしてる感じがします
)
お互いリアシートを前倒しにするとフラットな荷室になります。
ですが、スペーシアカスタムはリアシートがダイブダウンタイプのため、フロントシートを後ろに倒しても荷室と繋げることが出来ません。
ワゴンRスティングレーだとN BOX+のようなシートアレンジが可能なため車中泊も体を伸ばして寝ることが可能です。
スペーシアカスタムは室内が広いが、意外に車中泊には向いていないと思いました。
(天井が高いだけなのかと…汗)


【価格】スペーシアカスタムの方がスライドドアのため高価

【総評】
電動スライドドアは魅力的だが、閉まるのが遅く、ピーピー音もうるさいので自分的には不要に感じました。(手動にすることも可能らしいですが…)

自分は遠出をするためにクルコン付きで車中泊が出来る車が欲しかったためにスティングレーTを購入することにしました。
街乗りだけで、子供のお迎え等に使うだけならスペーシアカスタムの方が便利かもしれません。
やはり、どっちにしろターボ車の方が走りに余裕があるのでターボ付きがオススメです。
(^_^)

(注:スティングレーのインテリア画像はノンターボのものになります。ターボ車にはステアリングにクルコンスイッチが付いています)

レビュー対象車
試乗

参考になった10人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

mcmc7788さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

携帯電話何でも掲示板
0件
26件
スマートフォン
0件
15件
クレジットカード
2件
12件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費3
価格3

【エクステリア】特に水漏れ、異音等の問題はないです。

【インテリア】

【エンジン性能】吹き上がり良好、よく走ります

【走行性能】

【乗り心地】軽量化のため 雨降りはかなり車内がうるさいです。

【燃費】16キロ前後であまり良くない。

【価格】

【総評】エアコン夏場リアシートが特に暑い 7万円の安いナビが良く壊れる 走りはいいので走行性能は満足しています。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年7月
購入地域
静岡県

新車価格
154万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

スペーシアカスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

美咲〆さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

洗濯機
1件
0件
炊飯器
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3

通勤+買い物にワゴンRから先月乗り換えました。
車のことはよく分からないので口コミを見てターボにしました。
初めて運転した時はすごい加速で速さに驚きました。
納車後すぐワゴンR用のスタッドレスに変え、ワゴンR用だったのでインチが15→13にしたことが原因かどうかは分かりませんが、加速すると空滑りのような感じがし、昔でゆうクラッチが滑ってるような感覚です。これは致命的で、元々こうゆう仕様なのかスタッドレスのせいなのか分からず戸惑ってます。
アイドリングストップもかなり気になり、カクンカクンします。ブレーキ中ちょっとでもブレーキを抜くと再始動してしまい、かなりストレスになります。
内装はエアコンの吹き出しがワイパーのすぐ後ろにあるのでホルダーが使用しづらく、喫煙者が乗る機会が多いので灰皿の置き場所に困っています。助手席側にも取り付けて見ましたが、助手席側だと助手席のダッシュボードが開かなくなります。
ドアミラーも車体に比べ小さく、見づらいし、ルームミラーも社外のミラーをつけるとバイザーが下がりません。結果としては、ワゴンRの方が乗りやすいと思いました。
買って少し後悔してます。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年12月
購入地域
茨城県

新車価格
167万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

スペーシアカスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

captain-blueさん

  • レビュー投稿数:58件
  • 累計支持数:130人
  • ファン数:1人
満足度3
エクステリア2
インテリア3
エンジン性能2
走行性能4
乗り心地3
燃費2
価格3

【エクステリア】
すっきりとした少し下を向いたフロンマスクです。ダイハツタントのように横にふらっとでないところがいい。きりりとしたヘッドライトでスポーティだがフロントバンパーはデカすぎ。。LEDイルミネーションは夜には目を引くだろうが残念ながら試乗はるまだったので確認ができなかったが
、最近コンビニで出くわしたが思ったよりしょぼかった。ヘッドライトから後方に流れる横のラインがさらに引き詰める。バックスタイルは、緩やかな曲線美。ストップランプが見えやすいように上方気味につけられているのが゛ランスが悪い。ワンクッションパワードドアは便利だ買い物で手がふさがっていても楽にあけられる。しかし左側だけで日産のディズ ルークス ハイウェースター X Gパッケージは両側にあるので見劣りする。やはり両側に欲しい。
【インテリア】
フロントベンチシートは広さを感じさせるがやはり軽なのか体へのフット感が感じられない。メータは中央に速度計が配置され見やすい。ピアノブラックで統一され落ち着いて高級感を持ち出している。
【エンジン性能】
最大トルク63N/m/4000だが坂道ではくるしかった。はやり、ターボでないとドスン、ぐーんという感じない。ゆっくりと伸びていく感じがした。アイドリングストップ違和感なく祭立ち上がった。
【走行性能】
レーダーブレーキサポートや誤発信制御機能を搭載している、ダイハツタントと同じ機能だ。EPS車両む走行安定補助システムやフロントスタビライザーで安定した走行が可能だ。

【乗り心地】
静かで揺れや振動感じることなく運転できた。パワー不足で長時間の運転や上り坂が続く道では少し疲れるかも。
【燃費】
試乗なのでわからないがカタログによると27.8。ディズ ルークス ハイウェースター X Gは、26.0、タント カスタムXは28.0 RSは26.0と比べるといい方だ。
【価格】
軽なのにダイハツタントカスタム X が147万で150万と安くないがディズ ルークス ハイウェースター X Gが159万なので割安感はある。
【総評】
街中では乗りやすい車ですが、坂道や遠出にはきついでしょう。やはり力不足な感じターボを選択したほうがよいと思いましたが割高になるのが気になります。




レビュー対象車
試乗

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

maturioyajiさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費4
価格3

TSレーダーブレーキ仕様を契約しました
納車までまだまだですが気長に待ちたいと思います。価格は下取り有りで100万でした
サービスでボディーコート&フロアマット&
バイザーを付けてもらいました

乗車人数
4人
使用目的
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年1月
購入地域
兵庫県

新車価格
167万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

スペーシアカスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

松下宏さん

  • レビュー投稿数:510件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1951年群馬県前橋市生まれ。自動車業界誌記者、クルマ雑誌編集者などを経て自動車評論家として独立。クルマそのものより、クルマとクルマに関係する経済的な話題に詳しい評論家を自負するとともに、安全性の追求についても一家言を持つ。クルマ雑誌各誌…続きを読む

満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費4
価格2

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

スペーシアは2013年3月にパレット改めスペーシアとして標準車を発売した後、6月にスポーティな外観を持つスペーシアカスタムを追加した。

標準車に続いてカスタムにも試乗したのでレポートしておきたい。スペーシアカスタムには、スズキが横浜市内で開催したメディア関係者向け試乗会に出席し、広報車両に試乗した。グレードはターボ仕様のエンジンを搭載したTSだ。

先にデビューしたスペーシアの標準車は、あまりにも平凡な外観デザインでつまらなかったが、外観をドレスアップしたカスタムはけっこうカッコ良い。カスタムがあるので、標準は平凡なデザインにとどめたのだろう。

カスタムが標準と違うのは、ヘッドライトとフロントグリル、大型バンパー、テールランプ、アルミホイールなど。これらの違いだけで相当に異なる印象を与えている。インテリアの基本造形は共通で、カスタムはブラック系のカラーがスポーティな雰囲気を演出している。

最近の軽自動車は、多くがカスタム系のモデルを中心に売れているので、スペーシアでもそうした売れ方になると思う。

基本メカニズムはカスタムも標準車も変わらない。標準車にもターボ仕様のエンジンが搭載されていて、カスタムにも自然吸気仕様のエンジンが搭載されている。動力性能などは全く同じである。

ターボ仕様のエンジンが発生する47kWのパワーは、軽自動車の自主規制によって各社共通。ターボを装着するとトルクが太くなって加速が良くなる。いずれにしても軽自動車のボディに対して余裕のある性能だ。

大きなクルマから軽自動車へダウンサイジングしてくるユーザーは、高速道路を走る機会も多いだろうから、自然吸気エンジンではなく走りに余裕のあるターボ車を選んだほうが良いと思う。

足回りのチューニングはターボ車同士であれば標準車もカスタムも基本的に同じということだが、タイヤサイズに違いがある。標準車はターボでも14インチタイヤを履いていたが、カスタムではこれが15インチになる。この違いがカスタムの乗り心地をよりしっかりしたものにしている。

ただ、タイヤサイズが大きくなったことで、カスタムのTSは最小回転半径が4.6mへと拡大した。標準車はターボでも自然吸気でも14インチタイヤの装着車なら4.4mだからちょっと大きい。わずかな違いだが、小回りを重視するユーザーは注意が必要だ。

今回の試乗でも、軽自動車だからここで回れると思ったところで切り返しが必要になるシーンがあった。それで最小回転半径の違いに気付いたような次第である。

エネチャージやアイドリングストップによって26.0km/Lという燃費を達成している。実用燃費は7がけくらいになるが、上手に走れば20.0km/Lを超えるだろう。夏場にはエコクールが効果を発揮する。

価格はスマホ連携ナビの装着車だと170万円に達する。さすがに高めの印象だが、超ハイト系のモデルで、ターボ仕様車となると、競合車もみな同じような価格帯にある。

レビュー対象車
試乗

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

怪獣ケイゴンさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
4件
ゲーム機本体
0件
4件
その他ネットワーク機器
0件
3件
もっと見る
満足度3
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費1
価格2

燃費:12.x

位普段は妻が片道約7KMの通勤とスーパーへの買い物で利用しています、燃費はこの程度しか出ない様です。
期待値が高すぎたせいもあって燃費には閉口です。

妻の運転でエコ点数は90程度出ており無茶な運転はしていないはずですし、スズキ担当者が私の車で
運転走行しても街中では12程度しか出ませんでした。
これ、現実です。

バイパスを使って30分程度走れば15程度出ましたので、高速等で長距離を安定して走行しないと20は
出ないのではないでしょうか。
街乗りだけで20出せる方法があれば教えて頂きたいです!

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年6月
購入地域
兵庫県

新車価格
154万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
5万円

スペーシアカスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった3人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

この製品の価格帯を見る

スペーシアカスタム
スズキ

スペーシアカスタム

新車価格帯:160〜194万円

中古車価格帯:20〜252万円

スペーシアカスタムをお気に入り製品に追加する <264

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意