『同クラスライバル車を試乗しての購入』 フォルクスワーゲン ゴルフ 2013年モデル きあくんさんのレビュー・評価

このページの先頭へ

『同クラスライバル車を試乗しての購入』 きあくんさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ゴルフ 2013年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:87人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
同クラスライバル車を試乗しての購入

国産、外車の同クラス試乗して、初の外車として購入しました。3年弱ほど乗って現在40,000キロ強です。追記したところは※です。試乗ではなく日々の生活、通勤、レジャーなどで使っている者の感想です。
外車に詳しくて乗り継いできたような人間ではなく、これまでずっと国産車コンパクトに乗っていた人間の感じ方ととらえてもらえればと思います。

【エクステリア】スマートな感じが好きです。目立たないのもいいです。キセノンヘッドライト、LEDテールライトです。※最近駐車場でドアぶつけられましたが、傷がつきにくいようです。最初修理に出してもらうほどに見えたのですが、磨いてもらったところごく小さな傷だとわかり修理は要りませんでした。

【インテリア】スマートな感じが好きです。よくある話で確かにサイドミラー前にエアコン吹き出しが写り込みますが気になりません。それよりも雨天時助手席のウィンドウに水滴が目立つかもしれません。収納は一通りそろっていて、あれがないなあというところはありません。ダッシュボード上面は弾力のある柔らかい素材で、硬いプラスチックよりも高級感があります。シートは疲れないので気に入っています。職場につく前に疲れてしまうことがありません。ほかに不満はありません。

【そのほか】カタログに載っていない機能に、乗り始めてから気づきました。
1.アイドリングストップは前車が動きはじめると自動でエンジン始動してくれます。
2.レインセンサーで雨量によってワイパーのスピードが自動でコントロールされます。もちろんスピードはマニュアルでも管理できます。
3.コーナリングライト(旋回方向を照らすライト)が装備されていて、低速時右左折時ハンドルをきると、または方向指示器をつけて一定速度まで減速すると、旋回方向を照らしてくれます。
4.雨天時後退ギアを入れると、自動でリアのワイパーがきゅきゅっと動いてくれます。
※5. 後退ギアに入れると、左サイドミラーが自動で若干下がってくれるので左後方下部が見えやすくなります。
※6. サイドミラーのヒーターが水滴や氷を蒸発させてくれます
※7. 防眩バックミラー

以上は外車に乗ってる方には常識なのかもしれませんが、国産からの乗り換えの私にとってはカタログに説明がなかったのでうれしい発見です。ほかには積雪地で路面の凍っているときなどは、前輪が自動制御でアシストしてくれると聞いております(要確認)。

【エンジン性能】DSG(VWのDCT)自体初めてですが、CVTに比べると体感的にはAT車に近く、クラッチの感じがマニュアルに乗っていたときの感覚を思い起こさせます。ゴルフのDCTについてネガティブなコメントが過去散見されたのでちょっと気になりましたが、マイナーチェンジなどで改善されているのではないでしょうか。この辺は信頼できるディーラーさんに確認してみるといいと思います。でも確かに通勤時渋滞でノロノロすることが多い人はCVTの方がいいでしょうね。私は渋滞がないので快適です。ご自身の利用実態にあわせて考慮されるのが一番です。※キロ数増えるにつれて大分こなれてきました。DSGも問題が起きたことがありません。

【走行性能】必要十分。国産CVTとの比較ですが、おとなしく走ることももちろん、必要あれば容易く追い越しがかけられます。過不足がなく自分の用途にぴったりです。17インチで地べたにしっかりピターっと接している感覚が好きです。スポーツカーのようにはいきませんが自分は走り屋ではないのでOKです。

【乗り心地】しっかりと安心感のある乗り心地。ロールーフで幅も剛性もあり揺れが少なく、乗車姿勢を常に微調整して支える必要がないので疲れないのだと思います。国産コンパクト車と比べると、路面の段差を粛々と超えていく感覚はどっしりとして安定感がたまりません。きれいな道路で速度を上げると路面をスイーッとすべるように進んでくれます。片道30キロの通勤が楽々です。疲れません。※高速で数時間運転するのも楽になりました。体が痛くならないです。

【燃費】片道30キロ弱の通勤で17〜22km/lです。週末の近所の街乗りのみでも13km/lはでます。※オイル交換が15,000キロ程度は余裕で行けます。メーカー仕様のロングライフオイルです。最初は不安でしたが、半年毎の点検でオイルの状態は確認してもらえるので今ではこれに慣れてしまいました。国産車時代は5,000キロ程度か乗り心地から感じる交換時期ごとに変えていたのですが、今ではオイル交換が少ないのでこれも快適です。距離が伸びても乗り心地が悪くなる感じがしません。交換時期お知らせ機能もあり遠出も安心です。

【総評】初外車なので維持費の実費についてはこれからですが、今のところずっと乗りたいと思う車です。※キロ数伸びましたが不満ありません。今も乗り続けようと思っています。維持費も満足です。

【比較対象】 2016.12時点での新型インプレッサ、アクセラ、208, 308ディーゼル、A3、レヴォーグ、オーリス1.2リッターエンジン、ルーテシアほか
308とA3は維持費が不透明でしたので×。A3は私には機能上はほぼ同じに感じられました。プレミアム感もそこまで求めていませんでした。A3にGOLFよりも100万円余計に出す必要はないなと思いました。維持費についてはVWディーラーさんがこちらの心配を先取りして説明してくれたので、営業担当の方の姿勢も購入に影響しています。ほかの外車ディーラーの営業さんたちは、残念ながら維持費については積極的には説明をしてもらえませんでした。いいですよ〜、値引きますよ〜という感じの話がほとんどでした。維持費にいくらくらいかかるのか、購入に際して重要なところなので、説明に積極的でないところからやめておきました。

※【維持費】
購入時にメンテナンスプランに入るのですが、それのおかげで2回オイル交換をしたのと一度ワイパーのゴム交換がありましたが全て負担なしでした。回数と適用の年数はありますが、オイル交換もプランに入っています。ウインドウウォッシャーもプランに入っていて無料です。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年1月
購入地域
栃木県

新車価格
306万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった87人(再レビュー後:38人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
同クラスライバル車を試乗しての購入

国産、外車の同クラス試乗して、初の外車として購入しました。現在6,000キロ強です。
外車に詳しくて乗り継いできたような人間ではなく、これまでずっと国産車コンパクトに乗っていた人間の感じ方ととらえてもらえればと思います。

【エクステリア】主観ですが、スマートな感じが好きです。目立たないのもいいです。キセノンヘッドライト、LEDテールライトです。

【インテリア】主観ですが、スマートな感じが好きです。よくある話で確かにサイドミラー前にエアコン吹き出しが写り込みますが、そんなに気になりません。それよりも雨天時助手席のウィンドウに水滴が目立つかもしれません。収納は一通りそろっていて、あれがないなあというところはありません。シートは疲れないので気に入っています。職場につく前に疲れてしまうことがありません。ほかに不満はありません。

【そのほか】カタログに載っていない機能に、乗り始めてから気づきました。代表的なところは、
1.アイドリングストップは前車が動きはじめると自動でエンジン始動してくれます。
2.レインセンサーで雨量によってワイパーのスピードが自動でコントロールされます。もちろんスピードはマニュアルでも管理できます。
3.コーナリングライト(旋回方向を照らすライト)が装備されていて、低速時右左折時ハンドルをきると、または方向指示器をつけて一定速度まで減速すると、旋回方向を照らしてくれます。
4.雨天時後退ギアを入れると、自動でリアのワイパーがきゅきゅっと動いてくれます。
以上は外車に乗ってる方には常識なのかもしれませんが、国産CVTコンパクトからの乗り換えの私にとってはカタログに説明がなかったのでうれしい発見です。ほかには積雪地で路面の凍っているときなどは、前輪が自動制御でアシストしてくれると聞いております(要確認)。

【エンジン性能】DSG(VWのDCT)自体初めてですが、CVTに比べると体感的にはAT車に近く、クラッチの感じがマニュアルに乗っていたときの感覚を思い起こさせます。いままでCVTにしか乗ったことのない方は戸惑う場面があるかと思いますが、試乗してディーラーさんによくコツなどをおしえてもらえばそこまで心配になることではないと思います。あくまで主観ですが。ゴルフのDCTについてネガティブなコメントが過去散見されたのでちょっと気になりましたが、マイナーチェンジなどで改善されているのではないでしょうか。この辺は信頼できるディーラーさんに確認してみるといいと思います。でも確かに通勤時渋滞でノロノロすることが多い人はCVTの方がいいでしょうね。私は渋滞がないので快適です。ご自身の利用実態にあわせて考慮されるのが一番です。

【走行性能】必要十分。国産CVTとの比較ですが、おとなしく走ることももちろん、必要あれば容易く追い越しがかけられます。過不足がなく自分の用途にぴったりです。17インチで地べたにしっかりピターっと接している感覚が好きです。スポーツカーのようにはいきませんが自分は走り屋ではないのでOKです。

【乗り心地】しっかりと安心感のある乗り心地。ロールーフで幅も剛性もあり揺れが少なく、乗車姿勢を常に微調整して支える必要がないので疲れないのだと思います。国産CVT車と比べると、路面の段差をいなす感覚はどっしりとして頼れる感じ、といったらいいでしょうか。きれいな道路で速度を上げると路面をスイーッとすべるように進んでくれます。片道30キロの通勤が楽々です。疲れません。

【燃費】片道30キロ弱の通勤で17〜22km/lです。週末の近所の街乗りのみでも13km/lはでます。

【価格】こういう国産車がないので納得して買いました。値引きは伏せておきます。残価設定クレジットではないです。

【総評】初外車なので維持費の実費についてはこれからですが、今のところずっと乗りたいと思う車です。

【比較対象】 新型インプレッサ、アクセラ、308ディーゼル、A3、レヴォーグ、オーリス1.2リッターエンジン、ほか
308とA3は維持費が不透明でしたので×。A3は私には機能上はほぼ同じに感じられました。ただの国産車からの乗り換え組ですので、プレミアム感もそこまでは求めていませんでした。100万円余計に出す必要はないなと思いました。維持費についてはVWディーラーさんがこちらの心配を先取りして説明してくれたので、営業担当の方の姿勢も購入に影響しています。ほかの外車ディーラーの営業さんたちは、残念ながら維持費については積極的には説明をしてもらえませんでした。いいですよ〜、値引きますよ〜という感じの話がほとんどでした。維持費にいくらくらいかかるのか、購入に際して重要なところなので、説明に積極的でないところからやめておきました。プジョー308ディーゼルは最後まで迷いましたが、ディーラー店舗が少なく利便性も?がつきましたし、タッチパネルで空調まで管理する方式は後々後悔するかもと思いました。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年1月
購入地域
栃木県

新車価格
306万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった25

満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
同クラスライバル車を試乗しての購入

国産、外車の同クラス試乗して、初の外車として購入しました。現在4,000キロ強です。
外車に詳しいく実際に乗り継いできた人間ではなく、これまでずっと国産車に乗っていた人間の感じ方ととらえてもらえればと思います。

【エクステリア】主観ですが、スマートな感じが好きです。キセノンヘッドライト、LEDテールライトです。

【インテリア】主観ですが、スマートな感じが好きです。収納は一通りそろっていて、あれがないなあというところはありません。不満はありません。

【そのほか】カタログに載っていない機能に、乗り始めてから気づきました。代表的なところは、
1.アイドリングストップは前車が動きはじめると自動でエンジン始動してくれます。
2.レインセンサーで雨量によってワイパーのスピードが自動でコントロールされます。もちろんスピードはマニュアルでも管理できます。
3.コーナリングライト(旋回方向を照らすライト)が装備されていて、低速時右左折時ハンドルをきると、または方向指示器をつけて一定速度まで減速すると、旋回方向を照らしてくれます。
以上は外車に乗ってる方には常識なのかもしれませんが、国産CVTからの乗り換えの私にとってはカタログに説明がなかったのでうれしい発見です。ほかには積雪地で路面の凍っているときなどは、前輪が自動制御でアシストしてくれると聞いております(要確認)。

【エンジン性能】DCT(VWのDSG)自体初めてですが、CVTに比べると体感的にはAT車に近く、クラッチの感じがマニュアルに乗っていたときの感覚を思い起こさせます。いままでCVTにしか乗ったことのない方は戸惑う場面があるかと思いますが、試乗してディーラーさんによくコツなどをおしえてもらえばそこまで心配になることではないと思います。あくまで主観ですが。ゴルフのDCTについてネガティブなコメントが過去散見されたのでちょっと気になりましたが、マイナーチェンジなどで改善されているのではないでしょうか。この辺は信頼できるディーラーさんに確認してみるといいと思います。

【走行性能】必要十分。国産CVTとの比較ですが、おとなしく走ることももちろん、必要あれば容易く追い越しがかけられます。過不足がなく自分の用途にぴったりです。17インチで地べたにしっかりピターっと接している感覚が好きです。

【乗り心地】しっかりと安心感のある乗り心地。国産CVT車と比べると、路面の段差をいなす感覚はどっしりとして頼れる感じ、といったらいいでしょうか。きれいな道路で速度を上げると路面をスイーッとすべるように進んでくれます。片道30キロの通勤が楽々です。疲れません。

【燃費】片道30キロ弱の通勤で17〜22km/lです。週末の近所の街乗りのみでも13km/lはでます。

【価格】こういう国産車がないので納得して買いました。値引きは伏せておきます。残価設定クレジットではないです。

【総評】初外車なので維持費の実費についてはこれからですが、今のところずっと乗りたいと思う車です。

【比較対象】 新型インプレッサ、アクセラ、308ディーゼル、A3、レヴォーグ、オーリス1.2リッターエンジン、ほか
308とA3は維持費が不透明でしたので×。A3は私には機能上はほぼ同じに感じられました。ただの国産車からの乗り換え組ですので、プレミアム感もそこまでは求めていませんでした。100万円余計に出す必要はないなと思いました。維持費についてはVWディーラーさんがこちらの心配を先取りして説明してくれたので、営業担当の方の姿勢も購入に影響しています。ほかの外車ディーラーの営業さんたちは、残念ながら維持費については積極的には説明をしてもらえませんでした。いいですよ〜、値引きますよ〜という感じの話がほとんどでした。維持費にいくらくらいかかるのか、購入に際して重要なところなので、説明に積極的でないところからやめておきました。プジョー308ディーゼルは最後まで迷いましたが、ディーラー店舗が少なく利便性も?がつきましたし、タッチパネルで空調まで管理する方式は後々後悔するかもと思いました。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年1月
購入地域
栃木県

新車価格
306万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
同クラスライバル車を試乗しての購入

国産、外車の同クラスほぼすべて試乗して、初の外車として購入しました。現在3,000キロ強です。

【エクステリア】主観ですが、スマートな感じが好きです。キセノン、LEDテールライトです。

【インテリア】主観ですが、スマートな感じが好きです。

【エンジン性能】DCT自体初めてですが、CVTに比べると体感的にはAT車に近く、クラッチの感じがマニュアルに乗っていたときの感覚を思い起こさせます。

【走行性能】必要十分。国産CVTとの比較ですが、おとなしく走ることももちろん、必要あれば容易く追い越しがかけられます。過不足がなく自分の用途にぴったりです。17インチです。

【乗り心地】しっかりと安心感のある乗り心地。国産CVT車と比べると、路面の段差をいなす感覚はどっしりとして頼れる感じ、といったらいいでしょうか。きれいな道路で速度を上げると路面をスイーッとすべるように進んでくれます。片道30キロの通勤が楽々です。疲れません。

【燃費】片道30キロ弱の通勤で17〜22km/lです。週末の近所の街乗りのみでも13km/lはでます。

【価格】こういう国産車がないので納得して買いました。値引きは伏せておきます。

【総評】初外車なので維持費については未知数ですが、今のところずっと乗りたいと思う車です。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年1月
購入地域
栃木県

新車価格
306万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった14

満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
同クラスライバル車を試乗しての購入

国産、外車の同クラスほぼすべて試乗して、初の外車として購入しました。現在3,000キロ強です。

【エクステリア】主観ですが、スマートな感じが好きです。

【インテリア】主観ですが、スマートな感じが好きです。

【エンジン性能】DCT自体初めてですが、CVTに比べると体感的にはAT車に近く、クラッチの感じがマニュアルに乗っていたときの感覚を思い起こさせます。

【走行性能】必要十分。国産CVTとの比較ですが、おとなしく走ることももちろん、必要あれば容易く追い越しがかけられます。過不足がなく自分の用途にぴったりです。

【乗り心地】しっかりと安心感のある乗り心地。国産CVT車と比べると、路面の段差をいなす感覚はどっしりとして頼れる感じ、といったらいいでしょうか。きれいな道路で速度を上げると路面をスイーッとすべるように進んでくれます。片道30キロの通勤が楽々です。疲れません。

【燃費】片道30キロ弱の通勤で17〜22km/lです。週末の近所の街乗りのみでも13km/lはでます。

【価格】こういう国産車がないので納得して買いました。

【総評】初外車なので維持費については未知数ですが、今のところずっと乗りたいと思う車です。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年1月
購入地域
栃木県

新車価格
306万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
0円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「ゴルフ 2013年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
5年経過したので投稿します。  5 2020年4月29日 19:02
2014年式 ゴルフ7 ヴァリアントのエンストについて  1 2020年4月5日 19:07
【2019 VW GOLF GTI Performance】  5 2020年2月6日 11:26
アンチ外車が、外車を買った  4 2020年2月6日 09:56
全方位で隙が無い優等生  4 2019年12月8日 19:00
同クラスライバル車を試乗しての購入  5 2019年11月26日 06:07
満足です。  5 2019年11月19日 18:02
不満は出だしかな  4 2019年9月14日 10:57
ぱっと見普通のゴルフです。  5 2019年9月10日 23:32
待望のゴルフR  4 2019年9月10日 08:24

ゴルフ 2013年モデルのレビューを見る(レビュアー数:169人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

ゴルフ 2013年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

ゴルフ
フォルクスワーゲン

ゴルフ

新車価格:261〜590万円

中古車価格:48〜490万円

ゴルフ 2013年モデルをお気に入り製品に追加する <806

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ゴルフの中古車 (全4モデル/1,997物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

qoo10
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意