レクサス IS ハイブリッド 2013年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > レクサス > IS ハイブリッド 2013年モデル

IS ハイブリッド 2013年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:IS ハイブリッド 2013年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
IS300h F SPORT 2016年10月20日 マイナーチェンジ 2人
IS300h F SPORT Mode Plus 2016年3月1日 特別仕様車 1人
IS300h F SPORT 4WD 2015年8月3日 マイナーチェンジ 1人
IS300h version L 2015年8月3日 マイナーチェンジ 1人
IS300h version L 4WD 2015年8月3日 マイナーチェンジ 1人
IS300h F SPORT X Line 2015年1月8日 特別仕様車 1人
IS300h F SPORT 2014年7月3日 マイナーチェンジ 1人
IS300h version L 2014年7月3日 マイナーチェンジ 1人
IS300h 2013年5月16日 ニューモデル 2人
IS300h F SPORT 2013年5月16日 ニューモデル 8人
IS300h version L 2013年5月16日 ニューモデル 3人
満足度:3.76
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:27人 (プロ:2人 試乗:7人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.31 4.34 -位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 3.91 3.93 -位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 3.34 4.13 -位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 3.83 4.21 -位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 3.89 4.05 -位 乗り心地のフィーリング
燃費 4.43 3.89 -位 燃費の満足度
価格 3.13 3.88 -位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

IS ハイブリッド 2013年モデル

IS ハイブリッド 2013年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「使用目的:通勤・送迎」で絞込んだ結果 (絞込み解除

NAVY-Fさん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:297人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
98件
レンズ
10件
23件
自動車(本体)
7件
10件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格3

初期型のCT200hFスポーツから後期型のIS300hFスポーツへの乗り換えです。約1年半乗ってみてのレビューです。

【エクステリア】
・デザインで選ぶ車だと思います。フロントからリヤまでのラインが流麗で、ボディーを構成する面には立体的なうねりがあり美しいと思います。リヤフェンダーのボリュームがFRらしさを感じさせて良いです。
・フロントは最新のレクサスデザインに倣い、3眼LEDヘッドライト、下が広いスピンドルグリルとなり、マイナー前よりもアグレッシブな顔つきになりました。デイライトを兼ねたクリアランスランプはヘッドランプから独立しており、好みが分かれるところだと思います。フォグランプは無くなってしまいました…。
・リヤアンダーパネルは素地ですが、ハイブリッド車もマフラーカッター風の装飾がついて前期型より見栄えが良くなりました。
・エアロのオプションもありますが素のデザインが良いので今回は選択しませんでした。
・色はCSさんの勧めもありホワイトノーヴァにしました。パール系のホワイトと違ってやや青みがかっており、純白に近いイメージです。ダーク調のグリルやホイールとのコントラストも映え、定番で面白みはないものの良いと思います。

【インテリア】
・前期型はインパネ周りの質感がレクサスにしてはチープだと思いましたが、マイチェン後はオーディオパネルにへアラインが入ったり、リモートタッチのパームレストが革張りになったり、ニーパッドが装備されるなど、かなりまともになりました。ナビのディスプレイは大型になり画面分割表示ができるのは便利です。
・Fスポーツ定番LFA譲りの1眼メーターはリングが可動するギミックもありカッコイイですが…しばらくすると飽きます。直感的な見やすさは2眼に劣ると思います。メーターパネルは2眼に対応したデザインなので両端に無駄な空間があるのがいまいち。
・インテリアカラーはダークローズは派手だし黒は地味に思えたので、新色のニュアンスブラックにしました。Fスポでもホワイト系やブラウンなど明るい色も選べると良いです。
・この価格帯の車なら本革シート・ベンチレーテッド機能は標準装備にして欲しいです。オプションにしても価格が高い。
・エアコンの静電式タッチセンサーが過敏すぎます。ちょっと触っただけで2-3℃動くので希望の温度に合わせづらい。
・ナビの音声認識が悪くまったく使い物になりません。appleやgoogleと技術提携しては?

【エンジン性能】
・ハイブリッドらしく低速域からモーターのアシストが加わりスムーズかつリニアな加速が得られます。高速走行でも法定速度+αの範囲では追い越し時の加速性能に不満を感じることはありません。
・4気筒のエンジン音が不評のようですが、始動は静かで振動もほとんど感じられません。遮音性能が高いためか一般道ではエンジン音よりもロードノイズのほうがむしろ大きいぐらいで、エンジン音を不快に感じるということはありません。確かにアクセルをベタ踏みする状況だと賑やかになりますが、そのような場面は限られると思います。
・V6じゃないと…という批評も見ますが、代車で乗った20系のIS250は低速・低回転域のパワーがなくエンジン音ばかり賑やかで、なんだこりゃという感じでした。

【走行性能】
・ハンドリングは素直で、意のままに操れる運転の楽しさがあります。
・ハイブリッド・CVTのラバーバンドフィールも改良されているのか、アクセル踏み込みに対してのレスポンスは良く、初期型CTのようなもっさりとした違和感はありません。
・CT200hと違ってECOモードでもパワー不足は感じませんし、SPORTSモードではエンジン主体の余裕ある走りができます。
・基本設計が古いため、クルコンが全車速対応でなかったり、ブレーキホールドがないのはこのクラス、価格帯の車としてはかなり残念。

【乗り心地】
・レクサスに共通する堅めの足回りですが、ギャップを乗り越えたあともダンピングがすぐに抑え込まれ不快な振動や揺れが続くことがありません。コーナーでの沈み込みも少なく安定感があります。人にたとえるなら筋肉質でしなやかな足だと思います。人によってはもっとソフトでフラットな乗り心地のほうが好まれるかもしれません。

【燃費】
Normalモードで16-18km/L。ひと昔前のコンパクトカー並みの燃費です。
レクサスでは珍しいレギュラーガソリン仕様なので燃費と相まってランニングコストの点では助かります。

【価格】
本革シートやBSMなどのオプションをつけて総額600万円と国産Dセグメント車としてはかなり高いと思います。
ファミリーユースならもう少しがんばってGSかRX、もしくは新発売のESやクラウンのほうがいいかも。

【総評】
酷評するコメントが多く、また賛同される方も多いのが不思議です。
デザインは好みがあるのでさておいても、車の性能的にはそれほどひどいとは思えません。同じハイブリッドシステムを積むクラウンはおおむね好意的意見が多いのに…マイナーチェンジでだいぶ改良されたのでしょうか?
自分としてはちょうどいいサイズ感、もてあまさない程度の適度で十分なパワー、気持ちよいハンドリングで運転の楽しさがあり、美しいデザインと上質な内装、故障トラブルの少なさ、ディーラーやオーナーズデスクなど充実したサービス内容など、所有しての満足度も値段相応に高いと思います。
残念なのは基本設計が古くなり装備が後続のモデルに比べると見劣りがすること。またレクサスが先行していたテレマティクスサービスもトヨタブランド車への搭載が進んでおり陳腐化していることでしょうか。先進技術はレクサスの売りの一つだと思いますので、年次改良で常に最新のものにアップデートしてもらいたいです。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年8月
購入地域
栃木県

新車価格
568万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
15万円

IS ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スポーツセダン大好きんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度1
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能1
走行性能2
乗り心地3
燃費5
価格3

・エクステリア
ノーマルやLより、Fスポのフロント、ホイールに変わるだけでカッコ良さ倍増ですが、リアが若干安っぽくみえるため星4。
しかし、複雑なボディラインでこの完成度を誇るのは流石はレクサスといったところ。

・インテリア
ISを選ぶ層から考えるとFスポの内装がベストと思われる。
特に、可動式液晶メーター、黒色の天張りが〇
シートは革シートでないと、内装の締まりが悪いというか、一気に安っぽく見える。
不評のアナログ時計は個人的には有りで、内装の部品1つ1つも決して安っぽくなく、この辺りも流石はレクサスといったところ。
シートの座り心地は良いが、足回りが狭い。

・エンジン性能
この車の全てをぶち壊すのがエンジン!!
モーターからエンジンに切り替わる振動はよく抑えられてると思うが、強めの加速時のエンジンが一世代前の軽四?!と思わせる安っぽい音。うるさい。
よくこんなエンジンを、プレミアムスポーツセダンを名乗る車に載せたものだ。
加速感もCVTのためほぼ感じられず、0-100タイムも約9秒でカムリやフィットハイブリッド等よりも遅い。
ISのライバルとなる、スカイラインハイブリッドのエンジンはV6.3500でISの直4.2500と異なりはするが、加速フィーリング、加速音、全てスカイラインの圧勝、0-100タイムもスカイラインは約5秒。

・走行性能、乗り心地
遮音ガラス等が使われているため、基本的には静か。街中は良いが、高速になるとロードノイズがでかい。Fスポの足回りは硬めのため、ロールは適度に抑えられており、舗装された道路なら良いのだが、路面が荒れてくると一気に突き上げが強くなる。
レクサスも頑張ってはいるが、欧州車とはこの当たりで差がつく。
あと気になるのが足回りからの異音。
速度が速いとリア付近から、ミシ、と音がなり、速度が遅いとフロント付近から、ギシ、と音がなることがある。
ディーラーに確認したところ、故障ではないため修理はできないが、Fスポではこのような症状が度々聞かれるとのこと。
全ての車種にでる訳ではないとのことであるが、要注意。

・燃費
燃費については、エコ運転に心がければ高速で21、下道で17。
燃料もレギュラーガソリンで済むし経済的ではあるが、燃費重視のISというのは、???と思う。
燃費重視であれば、CTやHSで良いのでは、、笑
走行性能と燃費の両立でISが、、、という方もみえるが、ISの走行性能は特に高くはない。
ライバルである、Cクラス、3シリ、スカイラインより劣っていると個人的には感じた。

・価格
車体価格に、OPの革シート、プリクラをつけて乗り出し600万超え。
エクステリアやインテリアはしっかり作り込まれていると思うが、走行性能、エンジン性能のレベルの低さを考えると高いと思う。
燃費の良いそこそこ快適なFR車が欲しいという方にはオススメできるが、走行性能、エンジンフィーリング等の運転する楽しさを少しでも求める方にはオススメできない。
そういう方には、Cクラス、スカイラインをオススメしたい。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年5月
購入地域
愛知県

新車価格
553万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
10万円

IS ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イッチ33さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:83人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
5件
腕時計
5件
1件
掃除機
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格2

【エクステリア】
正面のダクトは広く「L」のロゴが目立ちます。車高が低く、幅はクラウンより10mm
広く、後輪はフェンダ−が少し出てて、魅力的なデザインです。
若向きだけど、いかつくなく上品なデザインで気に入ってます。

【インテリア】
ム−ンル−フを着けたけど不用かと思っています。プリクラッシュは作動経験なし、
ブラインドモニタ−はよく反応して、死角がなくなりました。シ−トク−ラ−は便利
です。
センサ−が感度良くて、クルマやバイクが接近すぎると警告メッセ−ジがよく流れ
ます。前車追尾式のトルコンは高速道では楽ですね。
タコメ−タ−とハイブリッドメ−タ−の切り替えも楽しんでます。
安全装置がフル装備で、ドイツ車並みかと。故障がないのが流石レクサスです。

【エンジン性能】
ハイブリットですが、パワ−不足とは感じません。1.6トンを楽々押し出すイメ−ジ
です。山道や坂はスポ−ツモ−ドに切り替えると一気に加速します。たまに、
電気音でキ−ンといった音やエンジンオフ後のリレ−音でコトンといった音が気に
なります。

【走行性能】
ハンドルが重いと感じますが、カ−ブはキッチリ曲がってくれます。直線の安定性
が良くないとコメントされますが、そう感じたことは全くありません。8代目の車です
が、最高の走りをしてくれます。

【乗り心地】
乗り心地優先で、バ−ジョンLにしました。タイヤもレグノGR-XIに履き替えており、
17インチでインチアップはしていません。社内も静かで、路面の細かい段差もソフ
トな感じです。エア−は、2.5kgを2.7kgに上げていますがゴツゴツ感もないです。
ISはスポ−ツタイプですが、乗り心地はソフトかなと思っています。

【燃費】
高速では、18km/Lです。通勤や短い街乗りで15km程度ですが、街乗りでも
50kmを超えるとエアコン使用でも20kmをオ−バ−します。予想外で、ハイブ
リッドを満喫しています。ハイブリッドは2台目ですが、全車より10%燃費が良
いようです。
燃費は満タン法で計測したら、デイスプレイ表示の90%でした。

【価格】
唯一の不満です。諸経費込みで600万円オ−バ−は高すぎます。レクサスブランド
込みの価格かと思いますが、それでもなお疑問ですね。また、車検もレクサスで
ないとダメとかネットでクチコミにあります。トヨタディーラ−に持ち込みたいのです
が、考えてしまいます。エンジンはアイシンでつくっているのでトヨタですよね。
トヨタ自体が、ベンツやBMWと同じブランドと思うのですが。

【総評】
レクサスISは、ベンツCクラスやBMW3シリ−ズをターゲットにしていると言われま
すが、総合点で良い勝負かと思います。高速安定性で劣ると言われますが、日本
の高速でそこまで必要かなと思います。メ−タ−は260kmまで刻んでありますが、
せいぜい100km程度ですよ。
故障が少なく、安心感があります。車検もドイツ車に比べれば安価でしょう。
レクサスも多くなりましたが、クラウン程ではなく、ブランドを除いても日本車では
一番素敵な車です。
レクサスISの評価が低いのが残念です。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年5月
購入地域
熊本県

新車価格
556万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

IS ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

mujouさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:40人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
50件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

ネットなどのハイブリッドの批評について検証してみました。
@加速が悪く後ろの車の迷惑になる
・ecoモードでも余裕(後続車を引き離すくらい)で加速しますので、この評価は嘘。(0-100km/h加速約8秒なので公道で不足は無いです)

A高速道路ではエンジンが非力で辛い。100km/hを超えると厳しい。
・実際に高速道路を走行したが、100km/hくらいでは余裕で走行し、追い越しなどの加速も余裕ですので、この評価も嘘。(最高速度200km/hを超える車なので日本の道路で不足を感じることは無いです)

B高速で燃費が悪い。
・制限速度なら余裕でリッター20kmを超えてカタログ値以上に走りますので、この評価も嘘。


直4ですが2500ccなので、ターボでも1600cc以下の車に負けることは無いです。しかもモータが加わるので結構余裕です。

一つ欠点を言えば 、モーターだけで走行している時に、アクセルを踏みすぎるとエンジンが回りすぎるところですが、評価は変わらず満足しています。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
エコ
レビュー対象車
新車

参考になった40人(再レビュー後:35人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

BD09さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:728人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア1
インテリア2
エンジン性能1
走行性能1
乗り心地2
燃費無評価
価格2

試乗して思った感想を…
かなり酷評ですが、主観ですので悪しからず。

【エクステリア】
はっきり言ってアホ面(言い方は悪いですが)

ブランドアイデンティティーにするつもりのスピンドルグリルってやつ、どうもやり過ぎ感が否めないです。
TOYOTAブランドのクラウンにまで伝染する始末…
劣化アウディにしか見えない。
所々のエッジ感やら、流線型をあしらった部分はそれなりに良いだけに、凄く残念なお顔。

【インテリア】
欧州車ライクな部分を真似て、其処にTOYOTAテイストを下手な混ぜ方した感じのインテリア。
…と言うかね、時代に合わせてインテリアも進化させてると言えば聞こえは良いですが、今の欧州車の主流に無理矢理合わせた感じのインテリア…
日本車なんでしょ?日本産高級車ブランドを謳うなら、もっと別な魅せ方も有ったろうに。信念を感じない
スカスカ感が満載です。
中途半端にスポーティーで中途半端にコンフォート…何がしたいの?
ハンドル中央のLのエンブレムが萎えさせます。
これが高級車?

【エンジン性能】
ハイブリッドなので、モーターのアシストのお陰か、加速はシャープですが、ある速度域から妙に弱る感じは何でしょうか?

エンジンの素の部分の弱さが露呈してる感じでしたね。
…と言うか、素の部分は一昔前のガソリン車みたいに感じました。

ライバル勢が、何故にエンジンの素の部分の性能を上げてるのか、開発陣は頭を捻った事が有るのでしょうか?
何でもかんでも、猫も杓子もハイブリッド…

何に於いてもハイブリッドが良いと喧伝され、それを愚直に信じ、毒されたユーザーに買わせる手法か…?

使用環境如何で、ダウンサイジングターボやクリーンディーゼル、更には通常のガソリン車にすら燃費で勝てない場面も有ると、考えるユーザーなら、安直には選ばないでしょうね。

【走行性能】
ボディの剛性感はTOYOTAブランドより有ると感じましたが、どうも取って付けた感じの剛性感に思いました。
ドイツ車の剛性感には敵いません。てか、比較自体がおこがましい。
長く乗って、やれたりしないか不安。

でもって、また出た…CVT。スポーツセダンに採用する意味有るのでしょうか?

【乗り心地】
スポーツセダンらしく、やや固めと感じました。
でも、その固めの乗り味さえも取って付けた感じが否めない。
同じ固めでも、BMWの3や1はワクワクするのに、この車はしない。どうしてだろう?

【燃費】
試乗の為、不明

【価格】
この価格帯なら自分はBMWの3シリーズ買いますね。

【総評】
欧州車に対抗してるのでしょうが、完敗でしょうね

スピンドルグリルで個性を出そうにも、裏目に出てる感が半端無い。
レクサスは特別なブランドなんです!…ってのを全面に押し出せば押し出すほどに裏目に出てる。本当に良い車を見抜く事の出来る人なら選ばないでしょう。
何と言うか、ブランド崇拝、ネームバリュー売りが出過ぎてる。
(乗りで言えば、金持ちや資産家を『セレブ』と呼称したり『カネモ』と略したりするのと同レベルの浅薄さ)
こんなんだから、エンブレムだけを低年式TOYOTA車や軽四に張り付ける輩も出てくるんですよ。

シャシーはクラウン、マークXと共通でしたっけ?
そして、ハイブリッドである以外に、魅力を感じない素の部分とトランスミッション…
それでこの値段か…無いですよ。

かつてのアルテッツァの後継なんですよね…アルテッツァがデビューした時の感動も無いし…

高いので、乗っていればそれなりのステータス感は有るでしょうが、本当にそれだけ。
良い車と高い車は違います。この車は後者。

レビュー対象車
試乗

参考になった37人(再レビュー後:34人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピリットオブファイヤーさん

  • レビュー投稿数:35件
  • 累計支持数:351人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
6件
45件
自動車(本体)
6件
34件
デジタルカメラ
1件
13件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格3

【エクステリア】
いかつく目立つ大胆なフェイス!!好き嫌いは分かれますが自分は大好きです。
只、リアバンパーの黒が素地なので気に入りません。そこだけはマイナスポイントです。

【インテリア】
Fスポーツを選んでいるのでメーターが最高です!!LFA気分満載です笑
ちらちらとコスト削減の手抜きが見られますが流石レクサスというだけあって高級はあります。
スポーティーだからと言われれば仕方ありませんがあまりに収納スペースが少なすぎます。
そしてパーキングブレーキペダルと足を置くパッドが樹脂製なのが大変気に入りませんでした。

【エンジン性能】
以前乗っていた車がストリームだったので正直比べようがないですが加速性能は高いと思います。
ハイブリッドだからもたつくという感じは一切感じられませんでした。
直4だからパワー不足という感じもなかったです。
しかしP状態でEVモードからエンジンに切り替わる際はもう少し切り替わりを丁寧にして欲しかったですね。


【走行性能】
自分が思うようにハンドルが切れるので満足です。
速度を出しても安定して曲がれます。
高速道路にて高速走行する場合も安定はそこらの車よりよほど高いと思います。

【乗り心地】
純正で18インチ扁平タイヤですが流石レクサスといったところでしょう。
うまくセッティングされているようで多少がゴツゴツしていても他の車種と比べれば良い乗り心地だと思います。

【燃費】
パンフレット上の燃費に比べやはり悪い感じがありますね。
ですがこのサイズの車にしては純分走る方だと思います。

【価格】
ちょっとブランド価格を盛りすぎた感じで高く設定しすぎてる感じも苛まれますが
そこはレクサス今後のサービスに期待したいと思います。

【総評】
評価すると良いところは書きにくいですね(笑)
マイナスな言葉が多くはなっちゃいましたがこの車種のデザインは大好きです。
マイナスな点は確かにありますが実際プラスなところが大幅に上回っています!
ずっと大事に大事に乗っていきたいと思います。
BMWやアウディーも確かに惹かれますがレクサスという信頼性を信じていきたいと思います。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年4月
購入地域
三重県

新車価格
553万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

IS ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

みちとも(☆o☆)さん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:36人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
549件
au携帯電話
3件
17件
ビデオカメラ
1件
11件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費4
価格4

ちょっと背伸びした感はありますが、レクサスデビューです。
アルテッツァから代替です。

ゆったり乗れます。
でも、速いです。
快適に走れます。
燃費もそこそこ。レギュラーです。購入後は財布にやさしい?
IS250との価格差は25,000Kmくらいで埋めることができると思います。

赤にしましたが、赤、めっちゃいい色です。
リセールを気にする人もいますが、白、黒と並んでも、優雅だと思います。あとは主観で。
内装も赤にしました。気になるほど、赤々してませんが、車の内装は赤か、黒と思ってますので。

F−sports。ノーマルと並ぶと違います。この車に乗る人はあまり気にしないのでしょうが、タイヤの買い替え時の出費が怖いです。

車内に荷物置き場がないので、4人乗車では、手提げさえもトランク行きです。
その時に、カバンにカギを入れっぱなしだとアラームが激しくなるので、車内に持ち込まなければ、いけません。

そうそう、タイヤ圧警告灯が付いて、焦りました。空気圧が2.2に下がっていました。便利だけど、点灯すると不安です。

オーナーズデスクは便利です。時々、外れなオペレーターがいますが、ほとんど当たりです。

長く付き合いたいと思います。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年6月
購入地域
福岡県

新車価格
553万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

IS ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

おでおでらさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地4
燃費無評価
価格2

ゼロクラウンからの乗換えを検討中のため、300h、250を試乗してきました。
燃費のいいハイブリッドが本命で、期待して試乗したんですが・・・・

Fスポーツの外観はとてもやりすぎ感がありますが、乗ってみるとさらにそのギャップが広がってしまいました。
発進は300Nmのモータトルクでググッと発進し、2.5LのVVTでカーンと加速!というイメージはもろくも崩れ去りました。

・・・なーんだ、プリウスにちょっと毛が生えた程度じゃん・・・
これが正直な印象です。

アクセル踏めばそれなりに早いんですが、モータトルクはそれほど強力ではなく、エンジンが一生懸命仕事して、エンジン回転一定で車速が上がっていく、というCVT特有の加速です。しかも4気筒エンジンなので6気筒の滑らかさも気持ちよさもありません。
クラウンロイヤルであれば、まぁフィーリングは置いといて、納得できるパワートレインかもしれませんが。
レクサスISにこのフィールはなんなんでしょ??期待しすぎたかな・・・

フェンダーの官能的なライン、サイドからテールに跳ね上げられたキャラクターライン、リアのどっしり感、室内の静粛性、インテリアのセンス。。。(フロントのブーメランLED除けば)どれをとっても魅力的なんですが、このパワートレインにはがっかりです。

同時に試乗した250は、アクセルにリニアに反応するエンジンと、静寂な中に心地よく響くV6の吸気音(サウンドジェネレータ)がとても魅力的でした。個人的にはこっちの方が断然いいです。
ただ、250のV6はゼロクラと基本的に同じ4GR-FSEで、パワも一緒。なので買い換える積極的な理由が無くなってしまいました。

レビュー対象車
試乗

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

MIG13さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:231人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格3

【エクステリア】スピンドルグリル自体は良いと思いますが、フロントデザインはちょっとごちゃごちゃしている印象があります(もう少しシンプルな造形がいい)、ただ、バックデザインはシンプルとは言えないが良いと思います。また、排気口を見せないデザインになっています、これが今後の流れでしょうかね? 最後にサイドからみた造形(ヒップアップしている流れ)が最も高印象です。

【インテリア】前モデルからかなり(曲面から平面に)印象を変えていますが、これはこれで良いと思います。また、後部座席のスペースは大幅改善していますが、乗り降りのし難さは相変わらずです。

【エンジン性能】
当たり前ですがハイブリッドになって印象ががらっと変わりました。回転数を上げた領域では、6気筒と4気筒のスムーズ差(音)はかなり大きいです。エンジンサウンド、フィーリングに拘るなら燃費をあきらめてガソリンモデルにすべきです。ただし、常用領域(3000回転以下)では特に不満は出ないと思います。

【走行性能 】【乗り心地】
車重が増加した為でしょうか、安定性、乗り心地は向上したと思います。実際には走っていませんが、高速道路を使った長距離移動が楽になると推測します。ただ、逆に持ち味だった軽快さは落ちたと思います。

【燃費 】実際に確認はしていませんが、このカタログスペックなら満足です。

【価格 】海外価格との間に大きな差があることが不満です。

【満足度】このできならモデルチャンジは成功するでしょう。

レビュー対象車
試乗

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

IS ハイブリッド
レクサス

IS ハイブリッド

新車価格帯:516〜639万円

中古車価格帯:169〜580万円

IS ハイブリッド 2013年モデルをお気に入り製品に追加する <61

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意