メルセデス・ベンツ Eクラス ハイブリッド 2013年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > メルセデス・ベンツ > Eクラス ハイブリッド 2013年モデル

Eクラス ハイブリッド 2013年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:Eクラス ハイブリッド 2013年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
E400 HYBRID AVANTGARDE 2013年5月13日 ニューモデル 1人
満足度:
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:1人 (プロ:1人)
  1. 4 0%
  2. 3 0%
  3. 2 0%
  4. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 無評価 4.34 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 無評価 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 無評価 4.13 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 無評価 4.21 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 無評価 4.05 -位
燃費 燃費の満足度 無評価 3.89 -位
価格 総合的な価格の妥当性 無評価 3.88 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Eクラス ハイブリッド 2013年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:235件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール神奈川県藤沢市生まれ、現在茅ヶ崎市在住の湘南中年。少年期に5年間イギリス・ロンドン、スコットランド・エディンバラに在住していた事から、欧州車に興味を抱いたきっかけになった。慶応義塾大学卒業後、出版社に入社。輸入車専門誌にて執筆、編集を担当…続きを読む

満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

LEDを多用した前衛的なフロントマスクはEセダンと同様。

セダンでも実にスタイリッシュなのがEセダンの特徴。

ハイブリッド専用ホイールに4ピストンキャリパーが備わる。

3.5リッターV6+モーターが組み合わされる。

インテリアは上質そのものである。

ハイウェイではスポーツカーを蹴散らす加速を披露する。

「Eクラスセダン」のハイブリッドモデルである「E400 HYBRID AVANTGARDE」の広報車両をメーカーより借り受け試乗をしてきました。

新型の「Eクラス」は一応、マイナーチェンジということになっていますが、2000箇所以上の変更が敢行され、顔つきも大きく変わりました。また、モデル数はなんどセダン、ワゴンを含め全21タイプも選択できます。軽く記しますが、E250」(2リッター直4ターボ)、「E300」(3.5リッターV6)、「E300 4MATIC」(3.5リッターV6)、「E350」(3.5リッターV6)、「E350ブルーテック」(3リッターV6ターボ)、「E400ハイブリッド」(3.5リッターV6+モーター)、「E550」(4.7リッターV8ターボ)、「E63 AMG」「E63 AMG 4MATIC」「E63 AMG S」「E63 AMG S 4MATIC」(いずれも5.5リッターV8ターボ)という具合です。

中でも、このラインナップで特殊なモデルといえばやはり「E400 HYBRID AVANTGARDE」といえます。

メルセデスでは他に「Sクラスハイブリッド」がありますが、ミディアムクラスのハイブリッドの注目は高いといえます。3.5リッター直噴V6(306ps/6500rpm、37.7kgm/3500-5250rpm)との間にクラッチが新設され、新型「E400ハイブリッド」は短距離なら(距離1km、35km/hまで)モーター走行が可能です。モーターの出力は、20kW(27ps)/250Nm(25.5kgm)。システム総合出力は337psとパワフルですが、JC08モード燃費は15.2km/リッターを記録。

◇ハイブリッド臭くない◇

電子キーをホールに差込みエンジンを始動させるロジックを行っても、エンジンは始動しない。モーターとエンジンの効率を表示する大型モニターがモーターによる走行可能であることを示す。

アクセルを踏むと、音もなく、1900kgのボディが滑り出した。しばらく平坦路であったため、モーターを動力としながら、市街地を滑るように走ることができた。信号でのスタートでアクセルをやや深く踏むと、すぐさま3.5リッター直噴V6エンジンが目覚め、上質な本革シートに身体が押さえ込まれるような力強い加速を演じてくれる。

ハイウェイではモーターとの競演で、システム総合出力は337psで走るため、新しく変わった前衛的な顔つきに見合った豪快な加速で、スピードメーターの白い盤面を速度計の指針がストレスなく日本離れした速度域まで到達します。
巡航状態になるとセイリングモードとなり、エンジンの停止・再始動を繰り返しますが、その動作にドライバーが気がつかない程、滑らかでした。

また、ハイブリッド車に多く採用されている電気式CVTなどを採用せず、メルセデス自慢のシフトパドル付き「7Gトロニック・プラス」が装備されていえるため、積極的にシフト操作し、アバンギャルド仕様のスポーティな足回りと相まって走りを楽しんでいる自分がいました。こんなハイブリッド車はこの「E400 HYBRID AVANTGARDE」が初めてです。

ブレーキも世間のハイブリッド車のスポンジーな踏み心地とは無縁で、4ピストン対向キャリパー(フロント)が強力に速度を削り、踏み心地も、踏力に比例して自然に制動が立ち上がるものでした。

ハイウェイを中心に結構飛ばしましたが、総合燃費は13.5km/lと1900kgの車体重量のクルマがはじき出す数値としては、立派なものです。









レビュー対象車
試乗

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Eクラス ハイブリッド 2013年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

Eクラス ハイブリッド
メルセデス・ベンツ

Eクラス ハイブリッド

新車価格:915〜934万円

中古車価格:198〜319万円

Eクラス ハイブリッド 2013年モデルをお気に入り製品に追加する <2

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

Eクラスハイブリッドの中古車 (9物件)

qoo10
ユーザー満足度ランキング

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意