『音の輪郭はいい、音場すこし狭い』 フィリップス Fidelio M1BO [ブラック&オレンジ] 瑠璃乃鳥さんのレビュー・評価

Fidelio M1BO [ブラック&オレンジ] 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

タイプ:オーバーヘッド 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:15Hz〜24kHz Fidelio M1BO [ブラック&オレンジ]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Fidelio M1BO [ブラック&オレンジ]の価格比較
  • Fidelio M1BO [ブラック&オレンジ]の店頭購入
  • Fidelio M1BO [ブラック&オレンジ]のスペック・仕様
  • Fidelio M1BO [ブラック&オレンジ]のレビュー
  • Fidelio M1BO [ブラック&オレンジ]のクチコミ
  • Fidelio M1BO [ブラック&オレンジ]の画像・動画
  • Fidelio M1BO [ブラック&オレンジ]のピックアップリスト
  • Fidelio M1BO [ブラック&オレンジ]のオークション

Fidelio M1BO [ブラック&オレンジ]フィリップス

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2013年 4月下旬

  • Fidelio M1BO [ブラック&オレンジ]の価格比較
  • Fidelio M1BO [ブラック&オレンジ]の店頭購入
  • Fidelio M1BO [ブラック&オレンジ]のスペック・仕様
  • Fidelio M1BO [ブラック&オレンジ]のレビュー
  • Fidelio M1BO [ブラック&オレンジ]のクチコミ
  • Fidelio M1BO [ブラック&オレンジ]の画像・動画
  • Fidelio M1BO [ブラック&オレンジ]のピックアップリスト
  • Fidelio M1BO [ブラック&オレンジ]のオークション

『音の輪郭はいい、音場すこし狭い』 瑠璃乃鳥さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Fidelio M1BO [ブラック&オレンジ]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:64件
  • 累計支持数:138人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
3件
187件
SSD
8件
86件
デスクトップパソコン
2件
54件
もっと見る
満足度3
デザイン4
高音の音質3
低音の音質2
フィット感2
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性1
音の輪郭はいい、音場すこし狭い

追加です。
JVCのHA-MX100-Zを購入、比較すると音質的にはこのヘッドホンはいいかな、という感じ。
momentum wireless 2と比べてもイマイチです。

以前のレビューはもういいかな、という感じなので取り消しといたします。

主な用途
音楽
接続対象
その他

参考になった2人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性3
音の輪郭はいい、音場すこし狭い

FiioX5 2ndで聴き始めて、予想以上に伸び代のある機種だと思うようになりました。

宇多田ヒカルのAutomaticのベースのこもり・つまりは、マスター音源のクオリティの問題かもしれないです。

iphoneにこのヘッドホンで聴き始めた際に、ノラジョーンズのDon't know why?
のリードギターがツインだということに気づきました。
ただし、iphoneで聴いている間は、音色の違いがわからず、
同じ音を左右チャンネルに重ねているのか?などとアホなことを思っていました。

X5 2ndだと音色の違いで明らかに「違うギター(アコースティックの弦違い2本?)」ということがわかるようになりました。

気になるのはすこしだけ音場が狭い感じがすることでしょうか。

ジャズ、フュージョン、ポップス、室内楽などにはかなり相性がいいと考えます。

試聴して、音色がいいと思ったら、「買い」でしょう。


◎FiioX5 2nd入手してしばらくのレビュー

簡単にいうと、iphone+MP3はアンドロイドよりは音のクオリティが高いと思いますが、
ハイレゾ対応DAPと比べるとレンジが狭く、ニュアンスの幅が全く違います。

iphoneでは物足りなかった低音は、すこしはましになり、音程感が改善された感じです。
中高音の輪郭の明瞭さは、音源がいいほど強みに感じますね。
音源のレベルが上がると、それなりのパフォーマンスを発揮します。

FLACが聴けるようになったものの、恥ずかしながらMP3との違いはすこしあるかな、という感じです。
それがこのヘッドホンのせいか、自分の耳の性能の問題なのか、他機種で確認したらまた報告します。

★以下は、音源MP3、iphoneで聴いていた時のレビュー★

アマゾンとこちらのレビューを見て、試聴なしで買いました。
一時1万5千以上していたのが、アマゾンで1万3千円ちょっとで買えるので、お買い得だと思いました。
能率がよく、インピーダンスが低いので、よく鳴ります。
それまで使っていたB&OのA8に比べれば、段違いにレンジ、再現力、粒立ちが違いました。

音漏れはほとんどなく、遮音性が高くて地下鉄でもクラシックを楽しめるレベルです。
耳への密着性が高く、すこし耳栓をしているような閉塞感があります。
慣れてしまえばどうということはないのですが、気になる方はかなりネックになると思います。

中音から高音にかけては、全く問題ないと思います。
フュージョンなどのハイハットなどの再現力などは、見事だと思います。
Everything But the Girl のアルバムで、FやVを「下唇を噛んで」子音を発音していることがわかりました。
かといってSの音が刺さるかというと、そういうわけではありません。
ボーカルに関してはかなりいい線いっていると思います。

問題点は、低音の明瞭さが不足している点だと思います。
例えば宇多田ヒカルのAutomaticのベースの音程感がいまひとつつかみづらいです。
マイナーですが、Child’s Viewの一曲目のベースは音が潰れかけてます。
ただしボーカルそのものは楽しめても、バンドのベースについては、不満が残ります。

先日、これよりすこし安いテクニカのATH−M40Xをヨドバシで試聴したところ、M1の「負け」でした。
低音の音程感と空気感、それから全音域での音場感は、M40Xのほうがずっといいと思います。

M40Xか、ソニーのCD900STあたりを買い増しすることを検討してます。

みなさん、やはりヘッドホンは聴いてから買いましょう><

主な用途
音楽
接続対象
その他

参考になった1

満足度4
デザイン5
高音の音質5
低音の音質3
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性3
音源のレベル次第。ただ、低音の抜けが難。

念願のFiioX5 2ndを入手して、このヘッドホンのクオリティを再検討中です。

簡単にいうと、iphone+MP3はアンドロイドよりは音のクオリティが高いと思いますが、
ハイレゾ対応DAPと比べるとレンジが狭く、ニュアンスの幅が全く違います。

iphoneでは物足りなかった低音は、すこしはましになり、音程感が改善された感じです。
中高音の輪郭の明瞭さは、音源がいいほど強みに感じますね。
音源のレベルが上がると、それなりのパフォーマンスを発揮します。

FLACが聴けるようになったものの、恥ずかしながらMP3との違いはすこしあるかな、という感じです。
それがこのヘッドホンのせいか、自分の耳の性能の問題なのか、他機種で確認したらまた報告します。

★以下は、音源MP3、iphoneで聴いていた時のレビュー★

アマゾンとこちらのレビューを見て、試聴なしで買いました。
一時1万5千以上していたのが、アマゾンで1万3千円ちょっとで買えるので、お買い得だと思いました。
能率がよく、インピーダンスが低いので、よく鳴ります。
それまで使っていたB&OのA8に比べれば、段違いにレンジ、再現力、粒立ちが違いました。

音漏れはほとんどなく、遮音性が高くて地下鉄でもクラシックを楽しめるレベルです。
耳への密着性が高く、すこし耳栓をしているような閉塞感があります。
慣れてしまえばどうということはないのですが、気になる方はかなりネックになると思います。

中音から高音にかけては、全く問題ないと思います。
フュージョンなどのハイハットなどの再現力などは、見事だと思います。
Everything But the Girl のアルバムで、FやVを「下唇を噛んで」子音を発音していることがわかりました。
かといってSの音が刺さるかというと、そういうわけではありません。
ボーカルに関してはかなりいい線いっていると思います。

問題点は、低音の明瞭さが不足している点だと思います。
例えば宇多田ヒカルのAutomaticのベースの音程感がいまひとつつかみづらいです。
マイナーですが、Child’s Viewの一曲目のベースは音が潰れかけてます。
ただしボーカルそのものは楽しめても、バンドのベースについては、不満が残ります。

先日、これよりすこし安いテクニカのATH−M40Xをヨドバシで試聴したところ、M1の「負け」でした。
低音の音程感と空気感、それから全音域での音場感は、M40Xのほうがずっといいと思います。

M40Xか、ソニーのCD900STあたりを買い増しすることを検討してます。

みなさん、やはりヘッドホンは聴いてから買いましょう><

主な用途
音楽
接続対象
その他

参考になった1

満足度4
デザイン5
高音の音質5
低音の音質3
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性3
悪くはないが、ベストではない。

アマゾンとこちらのレビューを見て、試聴なしで買いました。
一時1万5千以上していたのが、アマゾンで1万3千円ちょっとで買えるので、お買い得だと思いました。
能率がよく、インピーダンスが低いので、よく鳴ります。
それまで使っていたB&OのA8に比べれば、段違いにレンジ、再現力、粒立ちが違いました。

音漏れはほとんどなく、遮音性が高くて地下鉄でもクラシックを楽しめるレベルです。
耳への密着性が高く、すこし耳栓をしているような閉塞感があります。
慣れてしまえばどうということはないのですが、気になる方はかなりネックになると思います。

中音から高音にかけては、全く問題ないと思います。
フュージョンなどのハイハットなどの再現力などは、見事だと思います。
Everything But the Girl のアルバムで、FやVを「下唇を噛んで」子音を発音していることがわかりました。
かといってSの音が刺さるかというと、そういうわけではありません。
ボーカルに関してはかなりいい線いっていると思います。

問題点は、低音の明瞭さが不足している点だと思います。
例えば宇多田ヒカルのAutomaticのベースの音程感がいまひとつつかみづらいです。
マイナーですが、Child’s Viewの一曲目のベースは音が潰れかけてます。
ただしボーカルそのものは楽しめても、バンドのベースについては、不満が残ります。

先日、これよりすこし安いテクニカのATH−M40Xをヨドバシで試聴したところ、M1の「負け」でした。
低音の音程感と空気感、それから全音域での音場感は、M40Xのほうがずっといいと思います。

M40Xか、ソニーのCD900STあたりを買い増しすることを検討してます。

みなさん、やはりヘッドホンは聴いてから買いましょう><

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「Fidelio M1BO [ブラック&オレンジ]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
音の輪郭はいい、音場すこし狭い  3 2020年4月26日 00:07
在庫処分!?  5 2015年4月17日 10:14
M1を道連れに  5 2015年4月4日 12:55
やや乾いた音だが、密度高め  4 2014年11月24日 16:04
みかけの美しさによらず、意外に丸いどっしりした音  4 2014年5月18日 22:31
音がすごく好きです  5 2013年8月4日 07:04
ポータブルヘッドホン最高峰  5 2012年12月12日 15:04

Fidelio M1BO [ブラック&オレンジ]のレビューを見る(レビュアー数:7人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

Fidelio M1BO [ブラック&オレンジ]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Fidelio M1BO [ブラック&オレンジ]
フィリップス

Fidelio M1BO [ブラック&オレンジ]

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2013年 4月下旬

Fidelio M1BO [ブラック&オレンジ]をお気に入り製品に追加する <22

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

qoo10
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意