『巡り巡ってGRに戻りました (^^;』 リコー RICOH GR 大谷.comさんのレビュー・評価

2013年 5月24日 発売

RICOH GR

ローパスレスのAPS-Cセンサーを搭載したコンパクトデジタルカメラ

RICOH GR 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥29,800 (25製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

画素数:1690万画素(総画素)/1620万画素(有効画素) 撮影枚数:290枚 RICOH GRのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

RICOH GR の後に発売された製品RICOH GRとGR IIを比較する

GR II

GR II

最安価格(税込): ¥57,979 発売日:2015年 7月17日

画素数:1690万画素(総画素)/1620万画素(有効画素) 撮影枚数:320枚
  • RICOH GRの価格比較
  • RICOH GRの中古価格比較
  • RICOH GRの買取価格
  • RICOH GRの店頭購入
  • RICOH GRのスペック・仕様
  • RICOH GRの純正オプション
  • RICOH GRのレビュー
  • RICOH GRのクチコミ
  • RICOH GRの画像・動画
  • RICOH GRのピックアップリスト
  • RICOH GRのオークション

RICOH GRリコー

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年 5月24日

  • RICOH GRの価格比較
  • RICOH GRの中古価格比較
  • RICOH GRの買取価格
  • RICOH GRの店頭購入
  • RICOH GRのスペック・仕様
  • RICOH GRの純正オプション
  • RICOH GRのレビュー
  • RICOH GRのクチコミ
  • RICOH GRの画像・動画
  • RICOH GRのピックアップリスト
  • RICOH GRのオークション

『巡り巡ってGRに戻りました (^^;』 大谷.comさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

RICOH GRのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:84人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
2件
32件
レンズ
0件
21件
デジタル一眼カメラ
0件
20件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性3
液晶3
ホールド感5
巡り巡ってGRに戻りました (^^;
当機種シャープで精細な写り
当機種テーブルフォトも得意(WB調整すれば)
当機種かなり寄れてボケも綺麗

シャープで精細な写り

テーブルフォトも得意(WB調整すれば)

かなり寄れてボケも綺麗

当機種47mmクロップも実用的
当機種ポケット三脚があれば夜景も
当機種ポートレートの参考までに(WB調整済み)

47mmクロップも実用的

ポケット三脚があれば夜景も

ポートレートの参考までに(WB調整済み)

今さらですが、再レビューです。
以前からサブカメラとしてGRを愛用していましたが、ポートレートがきれいに撮れるコンパクトなカメラが欲しくなったため一度手放しました。

その後、PENと単焦点を楽しむも、かさばるので手放し…RX100Vも良かったけど画質と使いにくさが不満で手放し…GRUを買いました。
GRUの進化点はWi-Fiだけ…などと世間で言われていましたが、思いのほか内部的なブラッシュアップが多く満足しました。
結局のところ、高画質で使いやすくてポケットに入るGRが、自分にとっては最適でした。

しかし…GRUはWi-Fi機能のために上部が出っ張ったことで、電源ボタンが押しにくくなっていました。
(自分の指が大きいだけなのか、指の腹で押すクセがついていたからなのか…)
しばらく使っても電源ボタンの押しにくさがどうしても気になり、結局先代のGRに買い替えました (^^;
(中古美品のLimited Editionにしましたが、格好いいです)

以下、ど素人が偉そうに書いて恐縮ですが、改めて「次世代GRに期待すること」をリストアップしてみました。

【改善してほしい】
・暗所で迷うAF
・ホコリが入りやすい
・電源ボタンが押しにくい(GRU)

【実現したら嬉しい】
・さらに明るいレンズ
・高感度に強いセンサー
・光学ファインダー内蔵

【これは妄想レベル】
・焦点距離別シリーズ(50mmマクロとか)
・フルサイズセンサー(ボディサイズ現状維持なら)

今どき、スマホでもそこそこ綺麗な写真が撮れるのに、あえて(スマホの画角に近い28mm単焦点の)GRを持ち出したくなるのは、きっとカメラとしてすごく魅力的だからです。
もし次のGRが出るならば…Wi-Fiでスマホから操作できる!とかではなく、カメラとしての魅力をさらに追求していただけたら嬉しいです。

さらに魅力的なGRが開発されるためにも、みんなでGRUを買いましょう (^^;



-- 以下、過去レビューです。--



愛用していたGRですが、ホコリ混入のため修理に行ってしまいました…。
常に身につけていたいカメラなので、ポケットに入れておくとホコリが入るという点は、何とか改善してほしいです。
手持ち無沙汰で寂しいので「改善してほしい点」と合わせて「次世代GRに期待すること」を思いつくままリストアップしてみました。

【ぜひ改善してほしい】
・防塵防滴…ホコリが入らないように
・AF強化…暗所と動体にも強く

【実現したら嬉しい】
・手ぶれ補正…スナップがもっと気軽に
・F値2.0以下…暗所に強くボケ表現も豊かに
・少し高画素化…クロップ機能がさらに便利に
・フォーカスリング…MFの操作性向上

【これは妄想レベル】
・焦点距離別シリーズ…GXR A12のような50mmマクロとか
・ズームレンズ機…GXR A16のような24-85mmのズームとか
・フルサイズ化…ボディサイズを現状維持できるならば

と、色々書いてみましたが、多少改善された機種が出ても買い替えなくていいかなと思えるほど、今のGRを気に入っています。

ポケットに入れておいて、いいなと思った瞬間の景色を気軽に残せる。
誰のためというわけでもなく、ただ撮ることが楽しいカメラです。

今後、スマホのカメラがさらに高性能になっても、GRシリーズは魅力を失わず続くことを願っています。



-- 以下、さらに過去レビューです。--



購入前は「単焦点コンデジは難しいかも」という懸念がありました。
しかし、思えば普段から使っているiPhoneのカメラも単焦点なので、実際に使ってみたら全く問題ありませんでした。
GRをポケットに入れるようになってから、iPhoneのカメラはまったく起動ていません。
日常を撮るカメラとして、GRは現状で最善の選択肢だと思います。

【デザイン】
初見では無骨な印象でしたが、使っていくうちにすべてが合理的なデザインだと理解しました。
ただ、一般の人からはそれほど格好良く見えることはないと思います。

【画質】
撮影した写真を大画面で見てその精細さに思わず唸りました。
開放での滑らかで美しいボケ味は小さな画面でも充分伝わります。

【操作性】
自分好みの設定をしたら、あとは被写体に集中するだけできれいな写真が撮れます。
マニュアル露出が使いづらいとの声がありますが、自分はそこまで使いこなせていないので分かりません。

【バッテリー】
普通に撮る分には問題ありませんが、カメラ内RAW現像が楽しいので夢中でやっていると一気に減ります。

【携帯性】
GRはポケットに入ります。(少し重いけど)
ミラーレスカメラは小さいですが、レンズが出っ張っていて入りません。
カメラを首からぶら下げるのが好きではない自分にとっては、これは重要なポイント。

【機能性】
設定項目がとにかく豊富で、ツボを押さえたものばかりだと思います。
自分好みにカスタマイズする楽しさがあります。

【液晶】
大きく美しいです。
以前使用していたNEX-5Rと比較して、晴天時の見にくさは軽減した気がします。

【ホールド感】
悪くないですが、不安なのでリングストラップを付けました。
ユリシーズ「minimo」という製品をつけて小指を通したら安定しました。

【総評】
一部では「過大評価されてる」との声がある?ようです。
確かに、細かい不満がないわけではありません。
しかし、それも含めてなぜか好きになってしまうような、不思議な愛着が湧くカメラです。
作り手がこの製品を愛して作っていることが伝わってくる気がします。
偉そうなこと言ってすみません…。
ただ間違いなく言えることは、自分はカメラを趣味とする限り今後もGRシリーズを使い続けるということです。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった52人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン3
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感5
改善してほしい点もあるが、やはり手放せないカメラ。
当機種歩きまわる旅行の相棒に最適
当機種GRで28mmが好きになりました
当機種ブリーチバイパスが気に入っています

歩きまわる旅行の相棒に最適

GRで28mmが好きになりました

ブリーチバイパスが気に入っています

当機種傘をさしながら片手で撮れる
当機種絞ればシャープで精細な写り
当機種ポケット三脚があれば夜景も撮れる

傘をさしながら片手で撮れる

絞ればシャープで精細な写り

ポケット三脚があれば夜景も撮れる

愛用していたGRですが、ホコリ混入のため修理に行ってしまいました…。
常に身につけていたいカメラなので、ポケットに入れておくとホコリが入るという点は、何とか改善してほしいです。
手持ち無沙汰で寂しいので「改善してほしい点」と合わせて「次世代GRに期待すること」を思いつくままリストアップしてみました。

【ぜひ改善してほしい】
・防塵防滴…ホコリが入らないように
・AF強化…暗所と動体にも強く

【実現したら嬉しい】
・手ぶれ補正…スナップがもっと気軽に
・F値2.0以下…暗所に強くボケ表現も豊かに
・少し高画素化…クロップ機能がさらに便利に
・フォーカスリング…MFの操作性向上

【これは妄想レベル】
・焦点距離別シリーズ…GXR A12のような50mmマクロとか
・ズームレンズ機…GXR A16のような24-85mmのズームとか
・フルサイズ化…ボディサイズを現状維持できるならば

と、色々書いてみましたが、多少改善された機種が出ても買い替えなくていいかなと思えるほど、今のGRを気に入っています。

ポケットに入れておいて、いいなと思った瞬間の景色を気軽に残せる。
誰のためというわけでもなく、ただ撮ることが楽しいカメラです。

今後、スマホのカメラがさらに高性能になっても、GRシリーズは魅力を失わず続くことを願っています。


-- 以下、過去レビューです。--


購入前は「単焦点コンデジは難しいかも」という懸念がありました。
しかし、思えば普段から使っているiPhoneのカメラも単焦点なので、実際に使ってみたら全く問題ありませんでした。
GRをポケットに入れるようになってから、iPhoneのカメラはまったく起動ていません。
日常を撮るカメラとして、GRは現状で最善の選択肢だと思います。

【デザイン】
初見では無骨な印象でしたが、使っていくうちにすべてが合理的なデザインだと理解しました。
ただ、一般の人からはそれほど格好良く見えることはないと思います。

【画質】
撮影した写真を大画面で見てその精細さに思わず唸りました。
開放での滑らかで美しいボケ味は小さな画面でも充分伝わります。

【操作性】
自分好みの設定をしたら、あとは被写体に集中するだけできれいな写真が撮れます。
マニュアル露出が使いづらいとの声がありますが、自分はそこまで使いこなせていないので分かりません。

【バッテリー】
普通に撮る分には問題ありませんが、カメラ内RAW現像が楽しいので夢中でやっていると一気に減ります。

【携帯性】
GRはポケットに入ります。(少し重いけど)
ミラーレスカメラは小さいですが、レンズが出っ張っていて入りません。
カメラを首からぶら下げるのが好きではない自分にとっては、これは重要なポイント。

【機能性】
設定項目がとにかく豊富で、ツボを押さえたものばかりだと思います。
自分好みにカスタマイズする楽しさがあります。

【液晶】
大きく美しいです。
以前使用していたNEX-5Rと比較して、晴天時の見にくさは軽減した気がします。

【ホールド感】
悪くないですが、不安なのでリングストラップを付けました。
ユリシーズ「minimo」という製品をつけて小指を通したら安定しました。

【総評】
一部では「過大評価されてる」との声がある?ようです。
確かに、細かい不満がないわけではありません。
しかし、それも含めてなぜか好きになってしまうような、不思議な愛着が湧くカメラです。
作り手がこの製品を愛して作っていることが伝わってくる気がします。
偉そうなこと言ってすみません…。
ただ間違いなく言えることは、自分はカメラを趣味とする限り今後もGRシリーズを使い続けるということです。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった18

満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5
「個人的に希望する改善点」を最下部に追記しました
当機種少し暗いからってノイズを気にする必要はありません。
当機種周辺減光・彩度・コントラスト・シャープネスなど細かく設定できます。
当機種何気ない被写体に気付くのは、いつもGRを持ち歩いているから。

少し暗いからってノイズを気にする必要はありません。

周辺減光・彩度・コントラスト・シャープネスなど細かく設定できます。

何気ない被写体に気付くのは、いつもGRを持ち歩いているから。

購入前は「単焦点コンデジは難しいかも」という懸念がありました。
しかし、思えば普段から使っているiPhoneのカメラも単焦点なので、実際に使ってみたら全く問題ありませんでした。
GRをポケットに入れるようになってから、iPhoneのカメラはまったく起動ていません。
日常を撮るカメラとして、GRは現状で最善の選択肢だと思います。

【デザイン】
初見では無骨な印象でしたが、使っていくうちにすべてが合理的なデザインだと理解しました。
ただ、一般の人からはそれほど格好良く見えることはないと思います。

【画質】
撮影した写真を大画面で見てその精細さに思わず唸りました。
開放での滑らかで美しいボケ味は小さな画面でも充分伝わります。

【操作性】
自分好みの設定をしたら、あとは被写体に集中するだけできれいな写真が撮れます。
マニュアル露出が使いづらいとの声がありますが、自分はそこまで使いこなせていないので分かりません。

【バッテリー】
普通に撮る分には問題ありませんが、カメラ内RAW現像が楽しいので夢中でやっていると一気に減ります。

【携帯性】
GRはポケットに入ります。(少し重いけど)
ミラーレスカメラは小さいですが、レンズが出っ張っていて入りません。
カメラを首からぶら下げるのが好きではない自分にとっては、これは重要なポイント。

【機能性】
設定項目がとにかく豊富で、ツボを押さえたものばかりだと思います。
自分好みにカスタマイズする楽しさがあります。

【液晶】
大きく美しいです。
以前使用していたNEX-5Rと比較して、晴天時の見にくさは軽減した気がします。

【ホールド感】
悪くないですが、不安なのでリングストラップを付けました。
ユリシーズ「minimo」という製品をつけて小指を通したら安定しました。

【総評】
一部では「過大評価されてる」との声がある?ようです。
確かに、細かい不満がないわけではありません。
しかし、それも含めてなぜか好きになってしまうような、不思議な愛着が湧くカメラです。
作り手がこの製品を愛して作っていることが伝わってくる気がします。
偉そうなこと言ってすみません。
ただ間違いなく言えることは、自分はカメラを趣味とする限り今後もGRシリーズを使い続けるということです。

【追記】
次世代GRへの期待を込めて、個人的に希望する改善点。
■防滴防塵…登山にもジョギングにも、安心して持っていける!
■手ぶれ補正…腕を磨けと言われそうですが、やっぱりあれば嬉しい。
■軽量化…分かります、贅沢です。あくまでも期待を込めて…。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった16

満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5
不思議な愛着が湧くカメラ
当機種旅行の記録に最適
当機種撮りたいときにすぐ撮れる
当機種手すりに置いて撮影

旅行の記録に最適

撮りたいときにすぐ撮れる

手すりに置いて撮影

当機種傘をさしながら片手で撮れる
当機種開放でマクロ撮影
当機種気軽なマクロが楽しい

傘をさしながら片手で撮れる

開放でマクロ撮影

気軽なマクロが楽しい

購入前は「単焦点コンデジは難しいかも」という懸念がありました。
しかし、思えば普段から使っているiPhoneのカメラも単焦点なので、実際に使ってみたら全く問題ありませんでした。
GRをポケットに入れるようになってから、iPhoneのカメラはまったく起動しなくなりました。
日常を撮るカメラとしては、現状で最善の選択肢だと思います。

【デザイン】
初見では無骨な印象でしたが、使っていくうちにすべてが合理的で洗練されたデザインだと理解しました。
ただ一般の人からはそれほど格好良く見えることはないのではと思います。

【画質】
撮影した写真を大画面で見てその精細さに思わず唸りました。
開放での滑らかで美しいボケ味は小さな画面でも充分伝わります。
色味も素直で好印象。

【操作性】
自分好みの設定をしたら、あとは被写体に集中するだけできれいな写真が撮れます。
マニュアル露出が使いづらいとの声がありますが、自分はそこまで使いこなせていないので分かりません。

【バッテリー】
普通に撮る分には問題ありませんが、カメラ内RAW現像が楽しいので夢中でやっていると一気に減ります。

【携帯性】
GRはポケットに入ります。(ちょっと重いけど)
ミラーレスカメラは小さいですがレンズが出っ張っていてポケットには入りません。
自分はカメラを首からぶら下げるのが好きでないので、これは重要です。

【機能性】
設定項目がとにかく豊富で、ツボを押さえたものばかりだと思います。
自分好みにカスタマイズする楽しさがあります。
ただ、初心者としては手ぶれ補正がほしいです。

【液晶】
大きく美しいです。

【ホールド感】
悪くないですが、不安なのでリングストラップを付けました。
ユリシーズ「minimo」という製品をつけて小指に通したら安定しました。

【総評】
一部では「過大評価されてる」との声がある?ようです。
確かに不満がないわけではありません。
しかし、細かい不満も含めてどうしようもなく好きになってしまうような、不思議な愛着が湧くカメラです。
作り手がこの製品を愛して作っていることが伝わってくる気がします。
偉そうなこと言ってすみません。

ただ間違いなく言えることは、自分はカメラを趣味とする限り今後もGRシリーズを使い続けたいということです。

レベル
初心者
主な被写体
風景

参考になった11

 
 
 
 
 
 

「RICOH GR」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
キーワード「いつでもどこでも画質ありきの速写性」  5 2019年8月5日 13:28
一眼レフが面倒な時に丁度良い  4 2019年6月21日 22:57
本機と後継モデル(2代目GR)との比較です。  5 2019年5月25日 14:11
気に入っています  4 2018年1月24日 18:55
思いどおりに、見たままに  5 2017年12月19日 23:14
つに手に入れたデジカメです。  5 2017年9月20日 09:32
大手町、浅草でファーストレビュー  5 2017年7月16日 03:48
中古で入手  3 2017年7月2日 23:17
さっと出してさっと撮る、が高画質で。  5 2017年6月4日 12:00
時代遅れ、だけど代わりもない  5 2017年4月17日 02:27

RICOH GRのレビューを見る(レビュアー数:148人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

RICOH GRのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

RICOH GR
リコー

RICOH GR

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年 5月24日

RICOH GRをお気に入り製品に追加する <1466

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタルカメラ]

デジタルカメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタルカメラ)

ご注意