『この名機、絶対に買い!!!!!(弱点発覚…)』 ペンタックス PENTAX MX-1 [クラシックブラック] KTRKさんのレビュー・評価

2013年 5月 3日 発売

PENTAX MX-1 [クラシックブラック]

開放絞り値がF1.8〜2.5の光学4倍ズームレンズを搭載したコンパクトデジタルカメラ

PENTAX MX-1 [クラシックブラック] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

画素数:1200万画素(有効画素) 光学ズーム:4倍 撮影枚数:290枚 備考:顔検出/スマイルキャッチ/ペット検出 PENTAX MX-1 [クラシックブラック]のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
本製品の一部の商品におきまして、言語設定画面で日本語を選択できない製品を誤って出荷したことが判明しました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

  • PENTAX MX-1 [クラシックブラック]の価格比較
  • PENTAX MX-1 [クラシックブラック]の中古価格比較
  • PENTAX MX-1 [クラシックブラック]の買取価格
  • PENTAX MX-1 [クラシックブラック]の店頭購入
  • PENTAX MX-1 [クラシックブラック]のスペック・仕様
  • PENTAX MX-1 [クラシックブラック]の純正オプション
  • PENTAX MX-1 [クラシックブラック]のレビュー
  • PENTAX MX-1 [クラシックブラック]のクチコミ
  • PENTAX MX-1 [クラシックブラック]の画像・動画
  • PENTAX MX-1 [クラシックブラック]のピックアップリスト
  • PENTAX MX-1 [クラシックブラック]のオークション

PENTAX MX-1 [クラシックブラック]ペンタックス

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年 5月 3日

  • PENTAX MX-1 [クラシックブラック]の価格比較
  • PENTAX MX-1 [クラシックブラック]の中古価格比較
  • PENTAX MX-1 [クラシックブラック]の買取価格
  • PENTAX MX-1 [クラシックブラック]の店頭購入
  • PENTAX MX-1 [クラシックブラック]のスペック・仕様
  • PENTAX MX-1 [クラシックブラック]の純正オプション
  • PENTAX MX-1 [クラシックブラック]のレビュー
  • PENTAX MX-1 [クラシックブラック]のクチコミ
  • PENTAX MX-1 [クラシックブラック]の画像・動画
  • PENTAX MX-1 [クラシックブラック]のピックアップリスト
  • PENTAX MX-1 [クラシックブラック]のオークション
ユーザーレビュー > カメラ > デジタルカメラ > ペンタックス > PENTAX MX-1 > PENTAX MX-1 [クラシックブラック]

『この名機、絶対に買い!!!!!(弱点発覚…)』 KTRKさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

PENTAX MX-1 [クラシックブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:163件
  • 累計支持数:1914人
  • ファン数:19人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
17件
48件
スマートフォン
24件
29件
デジタルカメラ
14件
13件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性3
機能性3
液晶5
ホールド感4
この名機、絶対に買い!!!!!(弱点発覚…)
当機種MX-1で撮ると、温かみのある写真に。
別機種同じ条件で6 Plus。綺麗だが味気ない。
当機種薄暗い環境でも、かなり明るく撮れる!

MX-1で撮ると、温かみのある写真に。

同じ条件で6 Plus。綺麗だが味気ない。

薄暗い環境でも、かなり明るく撮れる!

当機種簡単にこれくらいボケます。
当機種わかめもペンタックスグリーン!笑
当機種1cmマクロで、布に近づいてみた。

簡単にこれくらいボケます。

わかめもペンタックスグリーン!笑

1cmマクロで、布に近づいてみた。

NEX-3、5、7シリーズ、GRD4、RX100M2等
いろいろ使ってきましたが、すごい奴に出会ってしまいました。

【デザイン】
クラッシックデザインが最高。
MX-1のロゴフォントがカッコいい!!
所有感がものすごく満たされます。
持っているだけで、幸せな気分になります。

【画質】
1/1.7インチCMOSとは思えない、超高画質。
解放F1.8F、4倍ズーム状態でもF2.5…すごい…
暗めの室内で撮っても、ノイズが非常に少なく、ディテールも破綻せず。
背景も綺麗にボケるし、ミラーレスいらないかな?と思いました。

【操作性】
PENTAXならではの、文字の大きい分かりやすいメニュー。
非常に操作しやすいです。
アートフィルターのような機能は、再生時に使うようです。
とりあえず、撮影に専念して、後で編集作業する
というような流れは、逆にいいかも!!

【バッテリー】
GRD4の鬼のように持つバッテリーには負けますが、
必要にして十分です。

【携帯性】
コンデジとは思えないほど重い!デカい!
ここは諦めましょう。デザイン重視です。

【機能性】
最近トレンドの、Wi-Fi、NFC等は付いていません。
USB充電もできません。
HDMI接続もマイクロ端子です。
SONY信者としては非常に不便ですが、
ここは我慢ポイントですね。

【液晶】
ものすごく綺麗。何も文句なし。
チルトの機構も非常に頑丈に作られていて安心。
撮影時、90度開いた状態の時、
自動で液晶が少し手前に引いてくれる機能もあり、
細かいところまで親切だなぁと思いました。

【ホールド感】
全身ラバーに包まれており、重さもあるので良好です。
突起のようなものがあればさらに良かったかもしれませんが、
デザイン重視なので、これで良かったでしょう。

【総評】
あらゆるところが親切に設計され、丁寧に作られたカメラです。
出てくる絵は、とにかく素晴らしい。
使うたびに幸せな気分になる、そんなカメラです。
SONY信者ですが、こいつには負けました。
生産数も少ないのか、あまり人気がないのか、
家電量販店の店頭ではあまり見かけませんが、
使ってみて初めて分かる、伝説の名機です。
本当に素晴らしい。そしてカッコいい!!!


【2014/6/21:再レビューです】

一度、手放してしまいましたが
3万を切る価格で、偶然再入手出来ましたので
またレビューを書こうと思いました。

何かのお役に立てれば幸いです。

ケースはELECOMの
GRAPH GEAR DGB-061がピッタリサイズです。
実売価格:1,000円前後で、ネオプレーン製。
クッション性もあり、安心してバッグの中に放り込めます。
二点吊りストラップを付けたまま収納出来ます。
下記の自動開閉式キャップを付けても
きちんと収納出来ます。

いちいちキャップを外すのが面倒な方は
UNサテライトショップで売っている
UNX-9527LH(自動開閉キャップ:レザートーン)が
最高の選択になると思います。
傷もつきにくく、ホコリも入りにくく、作りも丈夫で
速写性に優れており、何よりカッコいいです。
2,980円という価格と、送料は高いですが
それ以上の満足考えられます。

ストラップは、穴の幅が非常に狭いので
6ミリ幅が限界です。細めの8ミリも入りませんでした。
(もちろん、通常の一眼用ストラップは全く入りません)
家電量販店などで、最も細い幅の
一眼用ストラップをいくつか試着すれば
どれかハマると思います。

画質に関しましては、GRを使ってみて改めて思いましたが
GRのAPS-Cセンサーに匹敵する程のノイズの少なさ
夜間性能の高さが素晴らしいです。
とても3万円前後のコンデジとは思えません。

1cmマクロのボケ味は、GRを超えることもあり、
現実的にはマイクロフォーサーズに近いと思います。

PENTAXブランド最後で最高のコンデジ。
今買わずして、いつ買いますか。
後継機の噂も無い現状、コイツで行きましょう。
買って後悔しない、最高の相棒になるはずです。


【2014/11/1:再々レビューです】

9月にiPhone 6 Plusを導入し、日常の写真は
こいつで充分じゃないか!

…と思って、しばらく使っていなかった私ですが、
久々にMX-1を使ってみると、その魅力に
再び、改めて気付かされました。

【MX-1の長所】

・暗いシーンでの撮影や、1cmマクロ、ズーム等は
 決してスマホのカメラではカバー出来ない(勝てない)

・居酒屋や焼き肉屋等、薄暗い室内で撮ると
 MX-1は暖かい印象で美味しそうに見えるが、
 iPhoneは色合いが無難(ナチュラル)すぎる。
(SONY RX100は更に青みがかり、色合いが変)
 MX-1の吐き出す色合いのチューニングが素晴らしい。
 日中の屋外では、ペンタックスグリーンがスゴく綺麗。

・所有している満足感が、一眼レフに引けを取らない。


【MX-1の短所】

・やっぱり、ストラップ用の穴位置と大きさが不便。
 両吊りストラップは探せばあるが、選択肢が少ない。
 首からかけたときに、カメラのレンズが上を向いてしまう。
 その結果、両吊りは結局やめてハンドストラップに変更した。
(お気に入りのハンドストラップ探し開始!)

・自動開閉カバーは非常に便利だが、
 いざ外そうとすると、なかなか外れない!
 外すと、鏡胴にキズがつく場合があり注意!!
(ノーマルカバーに戻せば解決)


そんな感じで、最近はiPhone 6 Plus一筋だった私も
MX-1の魅力に再度引き込まれてしまい、
結局また、常にバッグの中に居る相棒に復活しました!

未体験の方は是非、再び安くなった今
是非、MX-1の世界を体験してみてください。


【2014.11.4:緊急再々々レビューです】

久しぶりに撮影した写真アップしました。

あと、残念ながら弱点を1つ発見。
Eye-fiをONにしたまま撮影を続けると
時々プチフリーズする問題発覚!!
AFが遅くなったり、ボタンが反応しづらくなったり。
Eye-fiをオフにすると、普通に動き出すので
この点には注意ですね! ちょっとガッカリ…

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった57人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性3
機能性3
液晶5
ホールド感4
この名機、絶対に買い!!!!!

NEX-3、5、7シリーズ、GRD4、RX100M2等
いろいろ使ってきましたが、すごい奴に出会ってしまいました。

【デザイン】
クラッシックデザインが最高。
MX-1のロゴフォントがカッコいい!!
所有感がものすごく満たされます。
持っているだけで、幸せな気分になります。

【画質】
1/1.7インチCMOSとは思えない、超高画質。
解放F1.8F、4倍ズーム状態でもF2.5…すごい…
暗めの室内で撮っても、ノイズが非常に少なく、ディテールも破綻せず。
背景も綺麗にボケるし、ミラーレスいらないかな?と思いました。

【操作性】
PENTAXならではの、文字の大きい分かりやすいメニュー。
非常に操作しやすいです。
アートフィルターのような機能は、再生時に使うようです。
とりあえず、撮影に専念して、後で編集作業する
というような流れは、逆にいいかも!!

【バッテリー】
GRD4の鬼のように持つバッテリーには負けますが、
必要にして十分です。

【携帯性】
コンデジとは思えないほど重い!デカい!
ここは諦めましょう。デザイン重視です。

【機能性】
最近トレンドの、Wi-Fi、NFC等は付いていません。
USB充電もできません。
HDMI接続もマイクロ端子です。
SONY信者としては非常に不便ですが、
ここは我慢ポイントですね。

【液晶】
ものすごく綺麗。何も文句なし。
チルトの機構も非常に頑丈に作られていて安心。
撮影時、90度開いた状態の時、
自動で液晶が少し手前に引いてくれる機能もあり、
細かいところまで親切だなぁと思いました。

【ホールド感】
全身ラバーに包まれており、重さもあるので良好です。
突起のようなものがあればさらに良かったかもしれませんが、
デザイン重視なので、これで良かったでしょう。

【総評】
あらゆるところが親切に設計され、丁寧に作られたカメラです。
出てくる絵は、とにかく素晴らしい。
使うたびに幸せな気分になる、そんなカメラです。
SONY信者ですが、こいつには負けました。
生産数も少ないのか、あまり人気がないのか、
家電量販店の店頭ではあまり見かけませんが、
使ってみて初めて分かる、伝説の名機です。
本当に素晴らしい。そしてカッコいい!!!


【2014/6/21:再レビューです】

一度、手放してしまいましたが
3万を切る価格で、偶然再入手出来ましたので
またレビューを書こうと思いました。

何かのお役に立てれば幸いです。

ケースはELECOMの
GRAPH GEAR DGB-061がピッタリサイズです。
実売価格:1,000円前後で、ネオプレーン製。
クッション性もあり、安心してバッグの中に放り込めます。
二点吊りストラップを付けたまま収納出来ます。
下記の自動開閉式キャップを付けても
きちんと収納出来ます。

いちいちキャップを外すのが面倒な方は
UNサテライトショップで売っている
UNX-9527LH(自動開閉キャップ:レザートーン)が
最高の選択になると思います。
傷もつきにくく、ホコリも入りにくく、作りも丈夫で
速写性に優れており、何よりカッコいいです。
2,980円という価格と、送料は高いですが
それ以上の満足考えられます。

ストラップは、穴の幅が非常に狭いので
6ミリ幅が限界です。細めの8ミリも入りませんでした。
(もちろん、通常の一眼用ストラップは全く入りません)
家電量販店などで、最も細い幅の
一眼用ストラップをいくつか試着すれば
どれかハマると思います。

画質に関しましては、GRを使ってみて改めて思いましたが
GRのAPS-Cセンサーに匹敵する程のノイズの少なさ
夜間性能の高さが素晴らしいです。
とても3万円前後のコンデジとは思えません。

1cmマクロのボケ味は、GRを超えることもあり、
現実的にはマイクロフォーサーズに近いと思います。

PENTAXブランド最後で最高のコンデジ。
今買わずして、いつ買いますか。
後継機の噂も無い現状、コイツで行きましょう。
買って後悔しない、最高の相棒になるはずです。


【2014/11/1:再々レビューです】

9月にiPhone 6 Plusを導入し、日常の写真は
こいつで充分じゃないか!

…と思って、しばらく使っていなかった私ですが、
久々にMX-1を使ってみると、その魅力に
再び、改めて気付かされました。

【MX-1の長所】

・暗いシーンでの撮影や、1cmマクロ、ズーム等は
 決してスマホのカメラではカバー出来ない(勝てない)

・居酒屋や焼き肉屋等、薄暗い室内で撮ると
 MX-1は暖かい印象で美味しそうに見えるが、
 iPhoneは色合いが無難(ナチュラル)すぎる。
(SONY RX100は更に青みがかり、色合いが変)
 MX-1の吐き出す色合いのチューニングが素晴らしい。
 日中の屋外では、ペンタックスグリーンがスゴく綺麗。

・Eyefiを導入したらめっちゃ便利!!

・所有している満足感が、一眼レフに引けを取らない。


【MX-1の短所】

・やっぱり、ストラップ用の穴位置と大きさが不便。
 両吊りストラップは探せばあるが、選択肢が少ない。
 首からかけたときに、カメラのレンズが上を向いてしまう。
 その結果、両吊りは結局やめてハンドストラップに変更した。
(お気に入りのハンドストラップ探し開始!)

・自動開閉カバーは非常に便利だが、
 いざ外そうとすると、なかなか外れない!
(ノーマルカバーに戻せば解決)

・レンズのスペックは明るいが、デフォルトの露出では
 iPhoneのカメラで同条件で撮った写真より暗いことが多い。
(右上のダイヤルでプラス補正すれば解決)


そんな感じで、最近はiPhone 6 Plus一筋だった私も
MX-1の魅力に再度引き込まれてしまい、
結局また、常にバッグの中に居る相棒に復活しました!

今まで何十台ものデジカメを使ってきましたが、
こんなにも大好きになったカメラは初めてです。

未体験の方は是非、再び安くなった今
是非、MX-1の世界を体験してみてください。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった8

満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性3
機能性3
液晶5
ホールド感4
この名機、絶対に買い!!!!!

再生する

作例

当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

NEX-3、5、7シリーズ、GRD4、RX100M2等
いろいろ使ってきましたが、すごい奴に出会ってしまいました。

【デザイン】
クラッシックデザインが最高。
MX-1のロゴフォントがカッコいい!!
所有感がものすごく満たされます。
持っているだけで、幸せな気分になります。

【画質】
1/1.7インチCMOSとは思えない、超高画質。
解放F1.8F、4倍ズーム状態でもF2.5…すごい…
暗めの室内で撮っても、ノイズが非常に少なく、ディテールも破綻せず。
背景も綺麗にボケるし、ミラーレスいらないかな?と思いました。

【操作性】
PENTAXならではの、文字の大きい分かりやすいメニュー。
非常に操作しやすいです。
アートフィルターのような機能は、再生時に使うようです。
とりあえず、撮影に専念して、後で編集作業する
というような流れは、逆にいいかも!!

【バッテリー】
GRD4の鬼のように持つバッテリーには負けますが、
必要にして十分です。

【携帯性】
コンデジとは思えないほど重い!デカい!
ここは諦めましょう。デザイン重視です。

【機能性】
最近トレンドの、Wi-Fi、NFC等は付いていません。
USB充電もできません。
HDMI接続もマイクロ端子です。
SONY信者としては非常に不便ですが、
ここは我慢ポイントですね。

【液晶】
ものすごく綺麗。何も文句なし。
チルトの機構も非常に頑丈に作られていて安心。
撮影時、90度開いた状態の時、
自動で液晶が少し手前に引いてくれる機能もあり、
細かいところまで親切だなぁと思いました。

【ホールド感】
全身ラバーに包まれており、重さもあるので良好です。
突起のようなものがあればさらに良かったかもしれませんが、
デザイン重視なので、これで良かったでしょう。

【総評】
あらゆるところが親切に設計され、丁寧に作られたカメラです。
出てくる絵は、とにかく素晴らしい。
使うたびに幸せな気分になる、そんなカメラです。
SONY信者ですが、こいつには負けました。
生産数も少ないのか、あまり人気がないのか、
家電量販店の店頭ではあまり見かけませんが、
使ってみて初めて分かる、伝説の名機です。
本当に素晴らしい。そしてカッコいい!!!


【2014/6/21:再レビューです】

一度、手放してしまいましたが
3万を切る価格で、偶然再入手出来ましたので
またレビューを書こうと思いました。

何かのお役に立てれば幸いです。

ケースはELECOMの
GRAPH GEAR DGB-061がピッタリサイズです。
実売価格:1,000円前後で、ネオプレーン製。
クッション性もあり、安心してバッグの中に放り込めます。
二点吊りストラップを付けたまま収納出来ます。
下記の自動開閉式キャップを付けても
きちんと収納出来ます。

いちいちキャップを外すのが面倒な方は
UNサテライトショップで売っている
UNX-9527LH(自動開閉キャップ:レザートーン)が
最高の選択になると思います。
傷もつきにくく、ホコリも入りにくく、作りも丈夫で
速写性に優れており、何よりカッコいいです。
2,980円という価格と、送料は高いですが
それ以上の満足考えられます。

ストラップは、穴の幅が非常に狭いので
6ミリ幅が限界です。細めの8ミリも入りませんでした。
(もちろん、通常の一眼用ストラップは全く入りません)
家電量販店などで、最も細い幅の
一眼用ストラップをいくつか試着すれば
どれかハマると思います。

画質に関しましては、GRを使ってみて改めて思いましたが
GRのAPS-Cセンサーに匹敵する程のノイズの少なさ
夜間性能の高さが素晴らしいです。
とても3万円前後のコンデジとは思えません。

1cmマクロのボケ味は、GRを超えることもあり、
現実的にはマイクロフォーサーズに近いと思います。

PENTAXブランド最後で最高のコンデジ。
今買わずして、いつ買いますか。
後継機の噂も無い現状、コイツで行きましょう。
買って後悔しない、最高の相棒になるはずです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった16

満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性3
機能性3
液晶5
ホールド感4
この名機、絶対に買い!!!!!

NEX-3、5、7シリーズ、GRD4、RX100M2等
いろいろ使ってきましたが、すごい奴に出会ってしまいました。

【デザイン】
クラッシックデザインが最高。
MX-1のロゴフォントがカッコいい!!
所有感がものすごく満たされます。
持っているだけで、幸せな気分になります。

【画質】
1/1.7インチCMOSとは思えない、超高画質。
解放F1.8F、4倍ズーム状態でもF2.5…すごい…
暗めの室内で撮っても、ノイズが非常に少なく、ディテールも破綻せず。
背景も綺麗にボケるし、ミラーレスいらないかな?と思いました。

【操作性】
PENTAXならではの、文字の大きい分かりやすいメニュー。
非常に操作しやすいです。
アートフィルターのような機能は、再生時に使うようです。
とりあえず、撮影に専念して、後で編集作業する
というような流れは、逆にいいかも!!

【バッテリー】
GRD4の鬼のように持つバッテリーには負けますが、
必要にして十分です。

【携帯性】
コンデジとは思えないほど重い!デカい!
ここは諦めましょう。デザイン重視です。

【機能性】
最近トレンドの、Wi-Fi、NFC等は付いていません。
USB充電もできません。
HDMI接続もマイクロ端子です。
SONY信者としては非常に不便ですが、
ここは我慢ポイントですね。

【液晶】
ものすごく綺麗。何も文句なし。
チルトの機構も非常に頑丈に作られていて安心。
撮影時、90度開いた状態の時、
自動で液晶が少し手前に引いてくれる機能もあり、
細かいところまで親切だなぁと思いました。

【ホールド感】
全身ラバーに包まれており、重さもあるので良好です。
突起のようなものがあればさらに良かったかもしれませんが、
デザイン重視なので、これで良かったでしょう。

【総評】
あらゆるところが親切に設計され、丁寧に作られたカメラです。
出てくる絵は、とにかく素晴らしい。
使うたびに幸せな気分になる、そんなカメラです。
SONY信者ですが、こいつには負けました。
生産数も少ないのか、あまり人気がないのか、
家電量販店の店頭ではあまり見かけませんが、
使ってみて初めて分かる、伝説の名機です。
本当に素晴らしい。そしてカッコいい!!!

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった19

 
 
 
 
 
 

「PENTAX MX-1 [クラシックブラック]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

PENTAX MX-1 [クラシックブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

PENTAX MX-1 [クラシックブラック]
ペンタックス

PENTAX MX-1 [クラシックブラック]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年 5月 3日

PENTAX MX-1 [クラシックブラック]をお気に入り製品に追加する <949

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタルカメラ]

デジタルカメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(デジタルカメラ)

ご注意