『取り敢えず使ってみた(BD、DVD、一部動画)』 CYBERLINK PowerDVD 13 Ultra マイティー・トールさんのレビュー・評価

PowerDVD 13 Ultra 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

販売形態:パッケージ版 PowerDVD 13 Ultraのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • PowerDVD 13 Ultraの価格比較
  • PowerDVD 13 Ultraの店頭購入
  • PowerDVD 13 Ultraのスペック・仕様
  • PowerDVD 13 Ultraのレビュー
  • PowerDVD 13 Ultraのクチコミ
  • PowerDVD 13 Ultraの画像・動画
  • PowerDVD 13 Ultraのピックアップリスト
  • PowerDVD 13 Ultraのオークション

PowerDVD 13 UltraCYBERLINK

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2013年 4月12日

  • PowerDVD 13 Ultraの価格比較
  • PowerDVD 13 Ultraの店頭購入
  • PowerDVD 13 Ultraのスペック・仕様
  • PowerDVD 13 Ultraのレビュー
  • PowerDVD 13 Ultraのクチコミ
  • PowerDVD 13 Ultraの画像・動画
  • PowerDVD 13 Ultraのピックアップリスト
  • PowerDVD 13 Ultraのオークション

『取り敢えず使ってみた(BD、DVD、一部動画)』 マイティー・トールさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

PowerDVD 13 Ultraのレビューを書く

マイティー・トールさん

  • レビュー投稿数:89件
  • 累計支持数:255人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

映画(DVD・ブルーレイ)
10件
17件
プレイステーション3(PS3) ソフト
13件
7件
ゲーム機本体
3件
8件
もっと見る
満足度4
機能性4
使いやすさ5
安定性4
軽快性4
サポート5
マニュアル2
取り敢えず使ってみた(BD、DVD、一部動画)

VAIOに標準搭載されているPowerDVD9(相当のOEM)が些か使いにくいのと、丁度、ソニーユーザー限定(?)のダウンロード版の安売りをしていたので、購入(購入を検討中の方へ:OEM版PowerDVD経由でないと通常の安売りになってしまうので、ご注意。こちらの方が遥かに安い)。

取り敢えず、期待していた「TrueTheater HD機能」を中心に、BD、DVD、動画(wmv、mp4、avi、何故かflv)を再生してみた。


【機能性】

少なくとも通常のBD、DVDの再生については良い。OEM版PowerDVDと差ほど変わり映えはないが、(DVDの)レジューム機能の使い勝手が良くなっている。

ソフトの起動自体も早く、レジュームを使用する否かの選択を行える仕様にもなっている。停止時には停止した場面の簡易版スチール映像が横に表示される。ちょっと感動。

又、OEM版PowerDVDで一番使い難かったアイコンの機能説明が表示される様になった(従前のものはカーソルを載せても機能説明が表示されず、アイコンを押下してみないと分からなかった)。

「TrueTheater HD機能」。実は、購入前にサポートに問い合わせをした。かなりのスペックが必要となるので自分のPCでの動作の可否を尋ねた(説明には”i5の4コア”と記載されているが、自分のは”第三世代i7の2コア”。自分の知識では判断できなかったので)。

動作可能と回答を戴く。但し、「TrueTheater HD機能」はDVDなどのSD画質には余り効果がない(OEM版PowerDVDと変わらない)との情報も戴いた。実際、確かに変わり映えはしない。DVDなどで画質向上を期待されている方は要注意。

ただ、BDに関しても”?”。PCのディスプレイは”フルHD”なので悪い方ではない。17型相当なので小さくもない。申し訳ないが、”心持ち向上したかな?”という程度だった。

但し、OEM版PowerDVDもアップデートサポートの対象になっているので、元々、性能が良かった事も否定できない。何れにしろ、過度の期待はしない方がよいと思う。

その他「TrueTheater HD機能」に切替直後のBD再生で画面が停止したり、音声が乱れたりなどのスペックオーバーの様な現象が現れた。が、初回のみ。慌てずそのままにしておくと1分も経たずに回復する。以降発生していない(自分のPC特有の可能性事象かもしれないが)。

動画再生。質的には見張って良いとも悪いとも感じないかった。ただ、使い勝手は寧ろ良かった。しかし、aviなどの高画質コーデックの動画は「TrueTheater HD機能」を使用しない方がよいという警告が表示される。実際のところは何れにしても余り変わり映えはしない様に思えたが。

不思議なのはflvなど動画。再生対象として指定可能。が、再生すると、コーデックの対応をしていないので再生不可というのメッセージが表示される。しかし、実際は再生できる。他の動画再生プレイヤーの影響かもしれないが、普通に再生される。


【使いやすさ】

前述通り。「PowerDVD9(相当のOEM)」よりは遥かに向上していると思う。画面左に再生対象の選択メニューなどがあり使い勝手が向上している。

又、インストール時、従前の情報も引き継がれる模様(全てかは不明。レジューム用データは引き継がれた)。


【安定性】

今のところ、前述の「TrueTheater機能」をオンにしたときの乱れ以外は発生していない。安定している。


【軽快性】

こちらも「PowerDVD9(相当のOEM)」よりは軽快。特に起動が早い。但し、DVD再生時などのディスクの読み込みに時間を要す。こちらはデバイスの性能の影響も大きいと思うので何とも言えず。


【サポート】

事前の問い合わせに対し、早々に回答を戴けた。又、回答には自分が求めていた以上の事(DVDの画質の件など)もあり大変良い。

又、”体験版”は「PowerDVD9(相当のOEM)」と共存できるという事も教えて戴き、事前に”体験版”での利用を勧めてくれた(自分と同じ環境の方は一度体験版を試されてみては如何かと思う)。

自分としては質問した以外にも気になっていた点の回答を戴き、至れりつくせりだった。

その他、アップデートの確認機能なども精錬(?)されている様に思える。


【マニュアル】

残念ながら、こちらは良いとは言えない。「PowerDVD13」はUltra以外にもProなどいくつかのバージョンがあるが、マニュアルは一つにまとまっている。内容もやや雑な感じもしなくもない。

Ultraは最上位のバージョンなので、困る事はないと思うが、他のバージョンは使い勝手が悪い可能性は大きいと思う。


【総評】

所々、些細な難点はあるが、概ね気に入っている。実際、体験版を使用してみると、もう元にはには戻れないと感じてしまう。歴代の「PowerDVD」を使われてきた方々には伝わらないかもしれないが、何世代も前のものからすると大分に使い易くなっている事を実感する。

失敗したのは購入時のオプションの選択。”拡張ダウンロードサービス”というものがある。これはダウンロード可能期間やダウンロード可能回数を延長するものだが、標準で購入対象となっている。必要なかったが、確認しないで購入してしまった。

通常はダウンロード可能期間が30日20回までだが、一年間40回となる。標準期間で事足りるという方には全く不要な出費になるので、ご注意願いたい。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする

「PowerDVD 13 Ultra」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
無いよりまし  3 2015年4月14日 04:53
不具合多い  4 2015年1月13日 14:38
バックレビュー  4 2014年11月25日 20:33
取り敢えず使ってみた(BD、DVD、一部動画)  4 2013年12月14日 13:56
Motion機能(倍速補間)の検証  3 2013年7月8日 09:15
歴代のCyberLinkPowerDVDの中では、良いデキではないだろうか?  5 2013年7月5日 01:41

PowerDVD 13 Ultraのレビューを見る(レビュアー数:6人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

PowerDVD 13 Ultraのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

PowerDVD 13 Ultra
CYBERLINK

PowerDVD 13 Ultra

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2013年 4月12日

PowerDVD 13 Ultraをお気に入り製品に追加する <40

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(動画編集ソフト)

ご注意