『ソフト面がダメで損してる。録画編集を全くしない人にはオススメ』 マクセル アイヴィブルー BIV-R521 muu06さんのレビュー・評価

2013年 4月25日 発売

アイヴィブルー BIV-R521

iVDRスロットを搭載したブルーレイレコーダー

アイヴィブルー BIV-R521 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:ブルーレイレコーダー 同時録画可能番組数:2番組 HDD容量:500GB アイヴィブルー BIV-R521のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • アイヴィブルー BIV-R521の価格比較
  • アイヴィブルー BIV-R521の店頭購入
  • アイヴィブルー BIV-R521のスペック・仕様
  • アイヴィブルー BIV-R521のレビュー
  • アイヴィブルー BIV-R521のクチコミ
  • アイヴィブルー BIV-R521の画像・動画
  • アイヴィブルー BIV-R521のピックアップリスト
  • アイヴィブルー BIV-R521のオークション

アイヴィブルー BIV-R521マクセル

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年 4月25日

  • アイヴィブルー BIV-R521の価格比較
  • アイヴィブルー BIV-R521の店頭購入
  • アイヴィブルー BIV-R521のスペック・仕様
  • アイヴィブルー BIV-R521のレビュー
  • アイヴィブルー BIV-R521のクチコミ
  • アイヴィブルー BIV-R521の画像・動画
  • アイヴィブルー BIV-R521のピックアップリスト
  • アイヴィブルー BIV-R521のオークション

『ソフト面がダメで損してる。録画編集を全くしない人にはオススメ』 muu06さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

アイヴィブルー BIV-R521のレビューを書く

muu06さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:137人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ハードディスク・HDD(2.5インチ)
0件
6件
ブルーレイ・DVDレコーダー
2件
0件
PCモニター・液晶ディスプレイ
0件
1件
もっと見る
満足度2
デザイン3
操作性1
録画画質3
音質3
録画機能3
編集機能1
入出力端子3
サイズ4
ソフト面がダメで損してる。録画編集を全くしない人にはオススメ

【デザイン】外観はシンプルで普通。誰にでも受け入れられるデザイン。

【操作性】リモコンの反応はやや遅く、早送り・巻き戻しの時にもたつく感あり。
(特に早送り・巻き戻し反応は2年前に買ったパナソニックのDIGAよりかなり遅い)
番組表はDIGAのようにスポーツ・ドラマなど色分けされてないので少し見辛い。

【録画画質】画質は問題ない。満足している。

【音質】こちらも問題なし。

【録画機能】この値段で地上・BSデジタル放送2番組録画は評価出来る。
2番組ともHDDに録画する場合やHDDとBDに録画する場合は録画モードを選べて問題ない。ただし、iVDR(カセットHDD)に録画する場合は注意が必要。
HDDとiVDRの録画の場合はiVDRの方がTSモードしか選べない。当然、2番組ともiVDR保存の場合もどちらもTSモードでの録画になる。

【編集機能】1番の問題は編集機能(ソフト面)の低さと不便さ。1番組内で消したいシーンを数箇所選んで削除する事が手軽に出来ない。10年前のDVDハードディスクレコーダーでも出来る機能が無かったのは予想もしなかった点で購入後1番ガッカリした。

消したいシーンを削除する為には、まず「チャプターを分割する」を選び、消したいシーンの始めと終わりにチャプターマークを付ける作業をしてから、「チャプターを削除する」の項目に戻り、先ほど付けたチャプターマーク間の削除したいチャプターを1つずつ選んで削除するという、信じられない手間をかけさせられる。カット編集にDIGAの3〜5倍は時間がかかるのが苦痛。始点と終点を好きな範囲で複数選び、最後に纏めて(一回の決定で)カット出来るタイプのような、手軽なカット編集が出来ないのはこの機種の1番のマイナスポイント。

マクセルのHP(http://dvd.maxell.co.jp/iv_hdd/biv-r1021/04.html)には「多彩な編集機能」と紹介しているが、手軽なカット編集すらさせて貰えないのは多彩とは言えない。ユーザーにわざと編集し辛くさせているのかとさえ疑う。しかも、録画エンドに近いとチャプターマークを入れさせて貰え場合があり、コマ単位で映像をカット出来ない時もある。

iVDR320GBを付属(初回限定らしい)してくれなくて良かったから、カット編集は「普通に」出来る機能を付けて欲しかった。その上、チャプターを削除した番組は「iVDR」への高速ダビングは出来なくなるという欠点のおまけ付き。

【入出力端子】一通り揃ってはいる。購入予定者はメーカーHPで確認して欲しい。

【サイズ】iVDR(カセットHDD)録画機能付きなのに横幅も狭く、高さも薄く軽い。
とにかくコンパクトで軽く驚いた

【総評】タイトルにも書いたように、カット編集するためのソフトがダメ過ぎる。それさえ普通なら、地上・BSデジタル2番組録画+iVDR録画機能のブルーレイHDDレコーダーでは格安。カット編集を全くしない人なら買って損は無いと思う。

追記:先に本体設定で「5秒・10秒・30秒・1分・5分」から1つ選べんでおくと、再生時に可変スキップと可変リターンが出来る。タイムサーチ機能もあり、好きな時間を指定して飛ぶ事が出来る。ただし、どちらの便利な機能も肝心の編集時に使えず(何故そうした・・・)、目的の再生時間に飛びたい時に非常に不便。次のチャプターへの早送り・巻き戻しも、再生時は出来るのに、一時停止してる時は出来ないなど、やはり「編集時」のソフトの操作感がかなり悪いものになっている。これらの欠点が無ければ、評価4つ☆付けていたと思う。

接続テレビ
液晶テレビ

参考になった17人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度2
デザイン3
操作性1
録画画質3
音質3
録画機能3
編集機能1
入出力端子3
サイズ4
ソフト面がダメで損してる。録画編集を全くしない人にはオススメ

【デザイン】外観はシンプルで普通。誰にでも受け入れられるデザイン。

【操作性】リモコンの反応はやや遅く、早送り・巻き戻しの時にもたつく感あり。
(特に早送り・巻き戻し反応は2年前に買ったパナソニックのDIGAよりかなり遅い)
番組表はDIGAのようにスポーツ・ドラマなど色分けされてないので少し見辛い。

【録画画質】画質は問題ない。満足している。

【音質】こちらも問題なし。

【録画機能】この値段で地上・BSデジタル放送2番組録画は評価出来る。
2番組ともHDDに録画する場合やHDDとBDに録画する場合は録画モードを選べて問題ない。ただし、iVDR(カセットHDD)に録画する場合は注意が必要。
HDDとiVDRの録画の場合はiVDRの方がTSモードしか選べない。当然、2番組ともiVDR保存の場合もどちらもTSモードでの録画になる。

【編集機能】1番の問題は編集機能(ソフト面)の低さと不便さ。1番組内で消したいシーンを数箇所選んで削除する事が手軽に出来ない。10年前のDVDハードディスクレコーダーでも出来る機能が無かったのは予想もしなかった点で購入後1番ガッカリした。

消したいシーンを削除する為には、まず「チャプターを分割する」を選び、消したいシーンの始めと終わりにチャプターマークを付ける作業をしてから、「チャプターを削除する」の項目に戻り、先ほど付けたチャプターマーク間の削除したいチャプターを1つずつ選んで削除するという、信じられない手間をかけさせられる。カット編集にDIGAの3〜5倍は時間がかかるのが苦痛。始点と終点を好きな範囲で複数選び、最後に纏めて(一回の決定で)カット出来るタイプの、手軽にカット編集出来ないのはこの機種の1番のマイナスポイント。

マクセルのHP(http://dvd.maxell.co.jp/iv_hdd/biv-r1021/04.html)には「多彩な編集機能」と紹介しているが、手軽なカット編集すらさせて貰えないのは多彩とは言えない。ユーザーにわざと編集し辛くさせているのかとさえ疑う。しかも、録画エンドに近いとチャプターマークを入れさせて貰えず、数秒前からチャプターを入れて残したいシーンも消さざるを得ないのも問題。

iVDR320GBを付属(初回限定らしい)してくれなくて良かったから、カット編集は「普通に」出来る機能を付けて欲しかった。その上、チャプターを削除した番組は「iVDR」への高速ダビングは出来なくなるという欠点のおまけ付き。

【入出力端子】一通り揃ってはいる。購入予定者はメーカーHPで確認して欲しい。

【サイズ】iVDR(カセットHDD)録画機能付きなのに横幅も狭く、高さも薄く軽い。
とにかくコンパクトで軽く驚いた

【総評】タイトルにも書いたように、カット編集するためのソフトがダメ過ぎる。それさえ普通なら、地上・BSデジタル2番組録画+iVDR録画機能のブルーレイHDDレコーダーでは格安。カット編集を全くしない人なら買って損は無いと思う。

追記:先に本体設定で「5秒・10秒・30秒・1分・5分」から1つ選べんでおくと、再生時に可変スキップと可変リターンが出来る。ただし、編集時にこの機能が使えず(何故そうした・・・)、目的の再生時間に行く時に不便。次のチャプターへの早送り・巻き戻しも、再生時は出来るのに、一時停止してる時は出来ないなど、やはり「編集時」のソフトの操作感がダメ過ぎる。

接続テレビ
液晶テレビ

参考になった0

満足度2
デザイン3
操作性1
録画画質3
音質3
録画機能3
編集機能1
入出力端子3
サイズ4
ソフト面がダメで損してる。録画編集を全くしない人にはオススメ

【デザイン】外観はシンプルで普通。誰にでも受け入れられるデザイン。

【操作性】リモコンの反応はやや遅く、早送り・巻き戻しの時にもたつく感あり。
(特に早送り・巻き戻し反応は2年前に買ったパナソニックのDIGAよりかなり遅い)
番組表はDIGAのようにスポーツ・ドラマなど色分けされてないので少し見辛い。

【録画画質】画質は問題ない。満足している。

【音質】こちらも問題なし。

【録画機能】この値段で地上・BSデジタル放送2番組録画は評価出来る。
2番組ともHDDに録画する場合やHDDとBDに録画する場合は録画モードを選べて問題ない。ただし、iVDR(カセットHDD)に録画する場合は注意が必要。
HDDとiVDRの録画の場合はiVDRの方がTSモードしか選べない。当然、2番組ともiVDR保存の場合もどちらもTSモードでの録画になる。

【編集機能】1番の問題は編集機能(ソフト面)の低さと不便さ。1番組内で消したいシーンを数箇所選んで削除する事が手軽に出来ない。10年前のDVDハードディスクレコーダーでも出来る機能が無かったのは予想もしなかった点で購入後1番ガッカリした。

消したいシーンを削除する為には、まず「チャプターを分割する」を選び、消したいシーンの始めと終わりにチャプターマークを付ける作業をしてから、「チャプターを削除する」の画面に戻り、先ほど付けたチャプターマーク間の削除したいチャプターを1つずつ選んで削除するという、信じられない手間をかけさせられる。カット編集にDIGAの3〜5倍は時間がかかるのが苦痛。一画面で手軽にカット編集出来ないのはこの機種の1番のマイナスポイント。

マクセルのHP(http://dvd.maxell.co.jp/iv_hdd/biv-r1021/04.html)には「多彩な編集機能」と紹介しているが、手軽なカット編集すらさせて貰えないのは多彩とは言えない。ユーザーにわざと編集し辛くさせているのかとさえ疑う。しかも、録画エンドに近いとチャプターマークを入れさせて貰えず、数秒前からチャプターを入れて残したいシーンも消さざるを得ないのも問題。

iVDR320GBを付属(初回限定らしい)してくれなくて良かったから、カット編集は「普通に」出来る機能を付けて欲しかった。その上、チャプターを削除した番組は「iVDR」への高速ダビングは出来なくなるという欠点のおまけ付き。

【入出力端子】一通り揃ってはいる。購入予定者はメーカーHPで確認して欲しい。

【サイズ】iVDR(カセットHDD)録画機能付きなのに横幅も狭く、高さも薄く軽い。
とにかくコンパクトで軽く驚いた

【総評】タイトルにも書いたように、カット編集するためのソフトがダメ過ぎる。それさえ普通なら、地上・BSデジタル2番組録画+iVDR録画機能のブルーレイHDDレコーダーでは格安。カット編集を全くしない人なら買って損は無いと思う。

接続テレビ
液晶テレビ

参考になった1

満足度2
デザイン3
操作性1
録画画質3
音質3
録画機能3
編集機能1
入出力端子3
サイズ4
ソフト面がダメで損してる。録画編集を全くしない人にはオススメ

【デザイン】外観はシンプルで普通。誰にでも受け入れられるデザイン。

【操作性】リモコンの反応はやや遅く、早送り・巻き戻しの時にもたつく感あり。
(特に早送り・巻き戻し反応は2年前に買ったパナソニックのDIGAよりかなり遅い)
番組表はDIGAのようにスポーツ・ドラマなど色分けされてないので少し見辛い。

【録画画質】画質は問題ない。満足している。

【音質】こちらも問題なし。

【録画機能】この値段で地上・BSデジタル放送2番組録画は評価出来る。
2番組ともHDDに録画する場合やHDDとBDに録画する場合は録画モードを選べて問題ない。
ただし、iVDR(カセットHDD)に録画する場合は注意が必要。
HDDとiVDRの録画の場合はiVDRの方がTSモードしか選べない。
当然、2番組ともiVDR保存の場合もどちらもTSモードでの録画になる。

【編集機能】1番の問題は編集機能(ソフト面)の低さと不便さ。
1番組内で消したいシーンを数箇所選んで削除する事が手軽に出来ない。
10年前のDVDハードディスクレコーダーでも出来る機能が無かったのは
予想もしなかった点で購入後1番ガッカリした。

消したいシーンを削除する為には、まず「チャプターを分割する」を選び、
消したいシーンの始めと終わりにチャプターマークを付ける作業をしてから、
「チャプターを削除する」の画面に戻り、先ほど付けたチャプターマーク間の
削除したいチャプターを1つずつ選んで削除するという、
信じられない手間をかけさせられる。カット編集にDIGAの3〜5倍は時間がかかるのが苦痛。
一画面で手軽にカット編集出来ないのはこの機種の1番のマイナスポイント。

マクセルのHP(http://dvd.maxell.co.jp/iv_hdd/biv-r1021/04.html)には
「多彩な編集機能」と紹介しているが、手軽なカット編集すらさせて貰えないのは多彩とは言えない。
ユーザーにわざと編集し辛くさせているのかとさえ疑う。
しかも、録画エンドに近いとチャプターマークを入れさせて貰えず、
数秒前からチャプターを入れて残したいシーンも消さざるを得ないのも問題。

iVDR320GBを付属(初回限定らしい)してくれなくて良かったから、
カット編集は「普通に」出来る機能を付けて欲しかった。
その上、チャプターを削除した番組は「iVDR」への高速ダビングは出来なくなるという欠点のおまけ付き。


【入出力端子】一通り揃ってはいる。購入予定者はメーカーHPで確認して欲しい。

【サイズ】iVDR(カセットHDD)録画機能付きなのに横幅も狭く、高さも薄く軽い。
とにかくコンパクトで軽く驚いた。

【総評】タイトルにも書いたように、カット編集するためのソフトがダメ過ぎる。
それさえ普通なら、地上・BSデジタル2番組録画+iVDR録画機能のブルーレイHDDレコーダーでは格安。
カット編集を全くしない人なら買って損は無いと思う。

接続テレビ
液晶テレビ

参考になった0

満足度2
デザイン3
操作性1
録画画質3
音質3
録画機能3
編集機能1
入出力端子3
サイズ4
ソフト面がダメで損してる。録画編集を全くしない人にはオススメ

【デザイン】外観はシンプルで普通。誰にでも受け入れられるデザイン。

【操作性】リモコンの反応はやや遅く、早送り・巻き戻しの時にもたつく感あり。
(特に早送り・巻き戻し反応は2年前に買ったパナソニックのDIGAよりかなり遅い)
番組表はDIGAのようにスポーツ・ドラマなど色分けされてないので少し見辛い。

【録画画質】画質は問題ない。満足している。

【音質】こちらも問題なし。

【録画機能】この値段で地上・BSデジタル放送2番組録画は評価出来る。2番組ともHDDに録画する場合や
HDDとBDに録画する場合は録画モードを選べて問題ない。ただし、iVDR(カセットHDD)に録画する場合は
注意が必要。HDDとiVDRの録画の場合はiVDRの方がTSモードしか選べない。当然、2番組ともiVDR保存の場合も
どちらもTSモードでの録画になる。

【編集機能】1番の問題は編集機能(ソフト面)の低さと不便さ。1番組内で消したいシーンを数箇所選んで
削除する事が手軽に出来ない。10年前のDVDハードディスクレコーダーでも出来る機能が無かったのは
予想もしなかった点で購入後1番ガッカリした。
消したいシーンを削除する為には、まず「チャプターを分割する」を選び、
消したいシーンの始めと終わりにチャプターマークを付ける作業をしてから、
「チャプターを削除する」の画面に戻り、先ほど付けたチャプターマーク間の
削除したいチャプターを1つずつ選んで削除するという、
信じられない手間をかけさせられる。カット編集にDIGAの3〜5倍は時間がかかるのが苦痛。
一画面で手軽にカット編集出来ないのはこの機種の1番のマイナスポイント。

マクセルのHP(http://dvd.maxell.co.jp/iv_hdd/biv-r1021/04.html)には
「多彩な編集機能」と紹介しているが、手軽なカット編集すらさせて貰えないのは多彩とは言えない。
ユーザーにわざと編集し辛くさせているのかとさえ疑う。
しかも、録画エンドに近いとチャプターマークを入れさせて貰えず、数秒前からチャプターを入れて
残したいシーンも消さざるを得ないのも問題。

iVDR320GBを付属(初回限定らしい)してくれなくて良かったから、
カット編集は「普通に」出来る機能を付けて欲しかった。
その上、チャプターを削除した番組は「iVDR」への高速ダビングは出来なくなるという欠点のおまけ付き。


【入出力端子】一通り揃ってはいる。購入予定者はメーカーHPで確認して欲しい

【サイズ】iVDR(カセットHDD)録画機能付きなのに横幅も狭く、高さも薄く軽い。
とにかくコンパクトで軽く驚いた。

【総評】タイトルにも書いたように、カット編集するためのソフトがダメ過ぎる。
それさえ普通なら、地上・BSデジタル2番組録画+iVDR録画機能のブルーレイHDDレコーダーでは格安。
カット編集を全くしない人なら買って損は無いと思う。

接続テレビ
液晶テレビ

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「アイヴィブルー BIV-R521」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

アイヴィブルー BIV-R521のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

アイヴィブルー BIV-R521
マクセル

アイヴィブルー BIV-R521

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年 4月25日

アイヴィブルー BIV-R521をお気に入り製品に追加する <197

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ブルーレイ・DVDレコーダー)

ご注意