H110 CW-9060014-WW レビュー・評価

2013年 3月21日 登録

H110 CW-9060014-WW

140mmファン2基を備えたラジエーターを採用した水冷CPUクーラー

H110 CW-9060014-WW 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

LGA1155:○ LGA1366:○ LGA1156:○ Socket AM3+:○ Socket AM3:○ H110 CW-9060014-WWのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • H110 CW-9060014-WWの価格比較
  • H110 CW-9060014-WWの店頭購入
  • H110 CW-9060014-WWのスペック・仕様
  • H110 CW-9060014-WWのレビュー
  • H110 CW-9060014-WWのクチコミ
  • H110 CW-9060014-WWの画像・動画
  • H110 CW-9060014-WWのピックアップリスト
  • H110 CW-9060014-WWのオークション

H110 CW-9060014-WWCorsair

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 登録日:2013年 3月21日

  • H110 CW-9060014-WWの価格比較
  • H110 CW-9060014-WWの店頭購入
  • H110 CW-9060014-WWのスペック・仕様
  • H110 CW-9060014-WWのレビュー
  • H110 CW-9060014-WWのクチコミ
  • H110 CW-9060014-WWの画像・動画
  • H110 CW-9060014-WWのピックアップリスト
  • H110 CW-9060014-WWのオークション

H110 CW-9060014-WW のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.59
(カテゴリ平均:4.37
レビュー投稿数:22人 
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.50 4.39 -位
冷却性能 冷却性能は十分か 4.86 4.50 -位
静音性 動作音は静かか 3.86 4.24 -位
取付やすさ サイズは適切か、取り付けやすいか 3.48 3.67 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

H110 CW-9060014-WWのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:57件
  • 累計支持数:171人
  • ファン数:118人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
8件
487件
CPUクーラー
5件
319件
PCケース
2件
226件
もっと見る
満足度5
デザイン5
冷却性能5
静音性5
取付やすさ5

<パーツ構成>

CPU: INTEL Core i7 4790K BOX(1150/4.00GHz/8M/C4/T8)
メモリ: GSK TDX F3-2400C10D-16GTX (DDR3 PC3-19200 8Gx2)
マザー: ASUS MAXIMUS VII RANGER
CPUクーラー: CORSAIR H110 CW-9060014-WW(280mm 140mmx2水冷)
VGAカード : MSI AMD R7970-2PMD3GD5
SSD : CFD CSSD-S6T128NHG5Q (2.5”SATA6.0Gb/s 128GB MLC)
電源 : SilverStone SST-DA1000
PCケース:SILVERSTONE SST-TJ09B-W


<BIOS設定>

Clock FSB&倍率 :4,600MHz  100Mhz x 46
Vcore voltage : 1.265V

Memory Frequercy : 1,200MHz
Memory voltage : 1.550V


水冷装置を組み上げることを考えれば、とても扱いやすく、容易に高性能な冷却能力を手にすることが出来る優れものだと思います。

OCCTデータは、室温14度スタートで途中から窓を少し開けて室温13度となっていた環境での1時間計測数値です。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

senraさん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:58人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
3件
9件
メモリー
3件
6件
PCモニター・液晶ディスプレイ
3件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン4
冷却性能5
静音性3
取付やすさ3

空冷のハイエンドに拘り続けていましたが、
熱篭り、冷却、静音性の限界を感じ、水冷に乗り換えてみました。

CPU: Core i7 3960X 4.5GHz
VGA: N780GTX-Ti Twin Frozr 4S OC
MB: Rampage IV Extreme
Case: PC-D8000
(Noctua NH-D14 SE-2011


PC-D8000はフルタワー2つ分の小型冷蔵庫みたいな大型のケースです。
本来上部にラジエーターを設置するのでしょうが、
誤って液体が侵入する危険性もあるので拡張部分のリアに配置しています。
リアの設置はギリギリでチューブがほぼ延びきった状態になり余裕はありません。
が、とくに気泡の音もせず非常に静です。

問題は他の方も書かれていますが、付属のファンが3000回転に行かないにしろ、比較的高回転で制御が必要となります。
空冷のハイエンドより煩くなる最大の原因なので、別途にファンを購入されるのをおススメします。

クーラーマスター
Blue LED Silent Fan R4-L4S-10AB-GP
\1,560
http://kakaku.com/item/K0000016092/

これを4つ買い、サンドイッチに変更し空冷のNH-D14より静音性が向上し非常に満足しています。

負荷時の温度については、
ワイドワーク 黒鉛垂直配向熱伝導シートVertical-GraphitePro 熱伝導率90W/m・Kを使っているので、
面積が足りずに端のコアが空冷よりは冷えるものの15℃程度高くなりバラつきが出てしまっていますが、
MB周辺の温度は空冷と比較にならないくらい冷えているので、製品寿命の向上に期待が持てます。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

そら@自作好きさん

  • レビュー投稿数:112件
  • 累計支持数:312人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
12件
8件
メモリー
12件
1件
CPU
10件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
冷却性能5
静音性5
取付やすさ3

構成は以下の通りです。

CPU:Core i7 4930K (OCで4.7GHz 常用)
M/B:RAMPAGE IV BLACK EDITION
RAM:これ×8枚(64GBで使用)
Case:COSMOS II RC-1200-KKN1-JP
電源:RX-1200AE
SSD1:330 Series SSDSC2CT240A3K5
SSD2:RAIDR Express PCIe SSD
HDD1:ST2000DX001
HDD2:ST3000DM001
HDD3:ST3000DM001
HDD4:ST3000DM001
BD:BDR-207DBK
GPU:GeForce GTX 770 HYBRID 4GB
CPUクーラー:H110 CW-9060014-WW
サウンドカード:Sound Blaster ZxR SB-ZXR-R2


以前はCore i7 3770kを4.8GHzで『CWCH60』を使用していました。
ですがCPUとマザボとグラボとメモリを交換するにあたって、同時購入しました。

『CWCH60』でさえも冷却性能は圧倒的に高いと考えていましたが、これになるとさらによくなりました。
さすがはCorsairと言えます。


現在の構成で、倍率を39で常用しても35℃以上になりませんし、OCで4.5GHzにしても50℃前後で最大60℃以下となります。




取り付けは少し面倒でしたが、特に迷うこともなく簡単に取り付けもできます。

ただ場所をとるのでケースは選ばれてしまうでしょう。
小さなケースでは取り付けできないので、搭載する際はフルタワーがお勧めです。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった3人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

warakadoさん

  • レビュー投稿数:63件
  • 累計支持数:87人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

CPU
11件
74件
CPUクーラー
12件
48件
マザーボード
9件
45件
もっと見る
満足度5
デザイン5
冷却性能5
静音性5
取付やすさ4

【デザイン】
全体が黒で落ち着いた雰囲気

【冷却性能】
申し分なし

【静音性】
付属ファンもそれほど音は大きくないし、ポンプ音も聞こえない。

【取付やすさ】
マニュアルが不親切で最初は少し戸惑うかも

【総評】
以前に同社のH100も使ったことがあるがスペースを食う割に意外と空冷ハイエンドとそれほど能力差がなかった。
しかし、このH110はラジエーターが大型化し格段に冷却能力が上がっている。
ただそのせいで使えるケースの制約がさらに厳しくなっているのがネックになる。
Corsairはケースも取り扱っているので今後更に対応ケースを増やしてくれることに期待したい。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

海ザルMAXさん

  • レビュー投稿数:120件
  • 累計支持数:970人
  • ファン数:39人

よく投稿するカテゴリ

CPU
13件
59件
マザーボード
12件
44件
CPUクーラー
6件
49件
もっと見る
満足度5
デザイン5
冷却性能5
静音性4
取付やすさ4

再生する

製品紹介・使用例
H110紹介動画

ケースとラジエーターの穴位置が合わず

当初GRoneに取り付け

4.5GHzでのCPU Linpack

Air 540に換装

Air 540機でOCCT Linpack 

Linpack時のHWiNFO64

メイン機(Air 540機)サブ機(GRone)はH100i、予備機(P280-MW Window機)はELC-LT120X-HPを使っていますが、やはり冷却性能ではH110が一番です。280o・240o.120oラジエーターですから当然H110が最強ですね!
H110の問題点は、設置できるケースが限定されるということだけで、一度これを使うともう他の水冷や空冷には戻れないかも・・・

■ 280mmサイズのラジエーターについて
H110は、Vengeance C70、Carbide Series 500R、Obsidian Series 650D/750D/900D、Air 540に対応しています。ケースによっては設置できない場合もあります。当初GRoneでもトラブル発生しています。何とラジエーターの8ヵ所の穴位置とケーストップの穴位置が違い苦労しました。

■140mmファンの性能
音響ノイズが最大35dBAとありましたの、高負荷時はかなりうるさいかと思いましたが、H100iの1600rpm以上のノイズに比べたら、かなり静か(うるさくないレベル)でしたので、嬉しい誤算でした。最大風量は94CFMです。現在はSpectre Pro PWM 140oホワイトに換装しています。価格COMのSpectre Pro PWM BFF-SPRO-P14025WW-RPのレビューに風量の動画をアップしていますので参考にして下さい。
http://review.kakaku.com/review/K0000593639/ReviewCD=653366/MovieID=1934/


■改善されたゴム製チューブ
こちらもH100iのゴム製チューブに比べたら、かなり細くなっていますし、何より柔らかくなっていますので、取扱いが容易になっています。ラジエーターやウォーターブロック取付けもかなりしやすくなりました。
ちなみにH100iを1年以上使っていますが、チューブを固定するゴムが劣化して、保証で水冷ユニットのみ取替しました。H100iと比べたらチューブやゴムの部分もかなり改良されています。
(H105が近日中発売されますが、こちらも改良版のようです)


★★ 設置当初の構成 ★★
M/B: ASRock Fatal1ty Z87 Professional
CPU: intel Core i7-4770K 4.5GHz OC
RAM: AX3U2133XW4G10-2X
クーラー: CORSAIR H110
GPU: N660GTX Twin Frozr V OC
SSD: PX-128M5P
HDD: WESTERN DIGITAL WD5000AAKX
CACE: InWin GRone White
PSU:SILVERSTONE SST-ST75F-G-E

★★ 現在のAir 540機の構成 ★★
M/B: ASRock Z87 OC Formula
CPU: intel Core i7-4770K 4.5GHz OC
GPU: N760GTX Twin Frozr 4S OC
RAM: XPG V2シリーズ AX3U2600W4G11-DGV
クーラー:CORSAIR H110
SSD: PX-128M5P
HDD: ST2000DM001
HDD: WESTERN DIGITAL WD5000AAKX
サウンド:PCIe Sound Blaster Z SB-Z
CASE:CORSAIR Air 540
PSU: SILVERSTONE SST-ST85F-GS
OS: Windows8.1 Pro 64bit


★★ 4770K 4.5GHzOC ★★
室温H110=29.3℃、H100i=29.5℃ 
H110ファン回転数=1100rpm、H100iファン回転数=1400rpm
H110は付属のグリス使用、H100iはシルバーグリス
アイドル時(左H110、カッコ内H100i)
Core#0  33℃ (33℃) 
Core#1  33℃ (34℃)
Core#2  32℃ (32℃) 
Core#3  31℃ (31℃)

OCCT LINPACK(左H110、カッコ内H100i)
H110ファン回転数=1450rpm、H100iファン回転数=2000rpm
Core#0  74℃ (76℃)
Core#1  76℃ (78℃)
Core#2  73℃ (76℃)
Core#3  70℃ (73℃)

H100iとはアイドル時は1℃低下、高負荷時は2〜3℃の温度低下が見られました。ただしH100iのファンで2000rpmは激しいノイズですが、上記にも記載していますがH110のファン1450rpmはH100iのファンほどの不快なレベルではありませんでした。


★★ 4770K 4.5GhzOC各種ベンチマーク ★★
HWiNFO64読み
CINEBENCH11.5 
H110ファン回転数=1450RPM (室温29.3℃)
Core#0  72℃ 
Core#1  71℃ 
Core#2  65℃ 
Core#3  62℃ 

Super-Pi-Mod1.5XS 8M
H110ファン回転数=1450RPM (室温29.3℃)
Core#0  54℃ 
Core#1  54℃ 
Core#2  50℃ 
Core#3  50℃ 

Prime95
H110ファン回転数=1450RPM (室温29.6℃)
Core#0  76℃ 
Core#1  75℃ 
Core#2  73℃ 
Core#3  71℃ 

Windows エクスペリエンス インデックス
H110ファン回転数=1450RPM (室温29.5℃)
Core#0  68℃ 
Core#1  68℃ 
Core#2  65℃ 
Core#3  63℃ 


H110を選ぶ場合の注意点
CORSAIRの対応PCケースであるであれば問題なく設置できるかと思いますが、その他のケースに換装する場合は以下のことを注意してください。

※画像を参考にしていただければ解りやすいですが、PCケースのファンとファンの間隔(@-A B-C)の位置が20oでなければ設置不可能です。ガンダム1号機のPCケース穴の間隔は15oでしたので、他の位置でネジ止めしましたが、場合によってはラジエーターもしくはファンが固定できなくなりますのでご注意下さい。


H110とH100iどちらを選ぶ?
★★ H110のお勧め点 ★★
H100iより少しでも冷やしたい方にお勧め
H100iファンよりも静かに常用したい
チューブが柔らかいので、ドライブベイ横への設置も可能

★★ H100iのお勧め点 ★★
CORSAIR LINK2でファンやCPUを監視できます
ウォーターブロックのLEDでCPUもしくは水温が監視できます
ミドルタワーでやや大型のケースであれば設置可能
H110より価格が安い


総評
それなりの冷却性能を発揮してくれたH110ですが、今までどんなCPUクーラーを使っていたかにより、性能の違いを実感するのではないでしょうか?私みたいに同等のCPUクーラーを使っていたら、感動は軽減しますが、空冷からの換装であれば期待が持てると思います。
当然、初めて簡易水冷を導入された方は、その冷却性能にかなりビックリされると思います。
ケース選びは慎重に!

紹介ブログ
最強簡易水冷 CORSAIR H110
http://4338.blog.fc2.com/blog-entry-94.html
究極のPCケース Air 540
http://4338.blog.fc2.com/blog-entry-112.html

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった20人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

shokugonoyoinさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
1件
4件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
2件
PCケース
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン4
冷却性能5
静音性5
取付やすさ5

【デザイン】
H100は枕部分が光りますよね?
私はケースがアクリルではないので気にしませんが…


【冷却性能】
この時期はフロント、リアともにファンを停止させ、更にH110はファン1機で冷却です。
4770K定格を軽負荷で使用すればほぼ室温で落ち着きます。
9月にシネベンチした際は、一瞬で60℃まで上がりましたがそれ以上は上がりません。


【静音性】
ポンプの音がしないので不安ですが、恐らく動いてると思います。


【取付やすさ】
ケース、MBにもよりますが、特に問題はありません。


【総評】
負荷がかかるような使用をしない私には、静音性が高いことが一番の幸せです。
空冷クーラーを3つ買える値段ですが満足しています。

レベル
初めて自作
重視項目
スペック重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

debian-solさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:51人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
2件
6件
ワイモバイル モバイルデータ通信(旧イー・モバイル)
0件
3件
ケーブルTV
0件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
冷却性能5
静音性4
取付やすさ5

CPUは Corei74770K チップセットはZ87です。オーバークロックはしていません。
使用OSはUbuntu13.10 win8.1です。

■冷却性能はいいですが取り付けできるケースが限られています。購入するときは注意してください
■室温25度で20度ほどにさがってくれます。夏場がたのしみです。
 一般的な空冷より5度から10度以上さがると目安にしてください。
■本製品の場合ファンが2枚なので万が一ファンがどっちか死んでも安心です。
 水冷のメリットはCPUが即死しにくいのがメリットです。また、マザーボードの可視性があがります。
■残念な点はもうひとまわりだけラジエター部分を小さくできてば(1センチか2センチ)対応できる
 ケースの数が爆発的にふえるのでそこが残念です。
■悪い点は空冷にくらべてコストが高いことですがこれはしかたないでしょう。
■取り付けは馬鹿でっかいファンの空冷よりはるかにやりやすいです。不器用と思う方は水冷をおすすめします。
■水冷はバックパネルの部分が樹脂製なのでていねいにあつかわないと後ろの受側のネジのまわりの
 樹脂をなめてしまいます。そこはみなさんちゅういてください。
■マザボやケースに干渉が気になる方は水冷をおすすめします。
■経年劣化についてはわかりませんが一番古い水冷パーツ(他社製)も現在現役で4年ほど稼働しています。
■個人的には外部にでかいパーツで冷却のラジエーター部分を出したファンレスのパーツがほしいところです。
 昔うっていましたが最近うってないですよね。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ZEEEEDさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPUクーラー
2件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン4
冷却性能5
静音性4
取付やすさ3

TSUKUMOにてセールで11080円にて売っていたので購入しました。
H100iと悩みましたがこちらの方が冷えるとのことでこの製品を選びました。

[デザイン]
見えないのでなんとも言えませんが空冷に比べてすっきりしているので非常ににスマートです。
ただcorsairのロゴが光って欲しかった。

[冷却性能]
3770kを4.4GHzでOCCTを使い5分ほど負荷をかけてみたところ最大68℃アイドル時30℃(室温28℃・グリスは付属のものを拭きとりhttp://www.amazon.co.jp/AINEX-AS05-%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%82%B9/dp/B000BLBHTQ/ref=pd_cp__1を使用)
以前使用していたグランド鎌クロスBだと最大80℃程度になっていたのでかなり冷えます。

[静音性]
静音性に関しては個人差があるので何とも言えませんが、気になるほどの音ではありません。

[取付けやすさ]
ここが一番残念なところでした。
ケース http://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_parts.php?bg=1&br=72&sbr=79&ic=356812&lf=0
上部には14cmFANを二個装着できますがH110のファンの間隔が広いのか穴がうまく合いませんでした。
現在、仕方なく4本のみで支えている状況ですが対策が必要な部分だと思います。



総合的にみると以前の空冷に比べてかなり冷えているので満足です。
また簡易水冷にすることによってメンテナンスも非常にやりやすくなりました。
この製品は買って損のない製品だと思います。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

liondedanさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
0件
6件
スマートフォン
0件
5件
マザーボード
1件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
冷却性能5
静音性3
取付やすさ1

【デザイン】
 クール!見えないけどねw
【冷却性能】
 かなり冷える。
【静音性】
 ポンプからはかすかに音がする。あと、付属のファンは爆音なので、交換必至?
【取付やすさ】
 まず、取り付けできるケースが限られている。付けれても加工が必要だったり。
 私はD550にむりやり付けてます。天板をファンとラジエータで挟む方法で。おかげでファンがケースの上に剥き出し。やっぱりC70買うべきか。
 ボードへの取り付けも一苦労。マニュアルのイラストでなんとか組み上げ、四苦八苦してようやく取り付け出来た。今後、取り付けごとにこの作業を行うのかと思うとDeepBlue。
【総評】
 ファンを適切なものに変え、マザボかファンコンで上手く制御すれば、静音&安定マシンが組める。
 私はSpeedFan(フリーソフト)を使い、アイドリング時はポンプとファンの回転を抑えてほぼ無音に、高負荷時は回転あげて安定動作に成功しています。
 パーツ構成はプロフィールをご覧ください。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CM692さん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:133人
  • ファン数:9人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
33件
SSD
1件
30件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
19件
もっと見る
満足度5
デザイン4
冷却性能5
静音性4
取付やすさ4

フィンに大きな傷歪みなし

枠とフィンの隙間

350Dに装着

ラジエーターの熱は天板から排気

core#0は途中からAIsuiteと干渉して表示がおかしくなってしまいました…

5GHzCINEBENCHはこんな感じ

リンクスHPでH110公式対応を謳っているMircoATXケース350Dを使って、TSx264エンコ用に流行?のハイエンドコンパクトマシンを組んでみました。付属ファンは風量静圧は十分でしたが、騒音がひどかったのでエナーマックスのUCCL14に交換しました。冷却力に大きな違いがなかったので、2か月使用下記環境にてレビューします。

【CPU】i7 3930K @4.6GHz(46.0x100 1.35V)
【クーラー】CORSAIR H110(使用グリスAS-05)
【M/B】ASUS RAMPAGE IV GENE
【Mem】CORSAIR CMD16GX3M4A2133C9
【SSD】PX-256M5P x2 RAID0
【HDD】DT01ACA300
【VGA】ASUS GTX680-DC2T-2GD5
【光学ドライブ】BDR-208JBK
【ケース】CORSAIR Obsidian 350D Windowed
【電源】CORSAIR AX860i

※室温25℃ OCCT中はファンMAX1400rpm

【デザイン】
ヘッドやホース形状に特徴的なものはありません。私がTUKUMOで掴んだ個体はラジエーターフィンに大きな傷歪みはなくきれいでした。公式でラジエーター厚29mmと記載されていますが、写真の様にラジエーター枠とフィンの間に両側4mm程の隙間があるので、実際に冷却するフィンの厚みは21mm位です。H100iとは違いCorsair Link未対応が個人的に残念なところです。

【冷却性能】
14cmx2なので期待していましたが、アイドル時は所有しているVantage-ALC(980X@4.4GHz)と大差ありませんでした。各コア38℃前後で、大きくOCしているせいもありますがアイドル時は特別冷却能力が高いというわけではないようです。
しかし本製品はOC高負荷状態で本領を発揮します。私の環境でのOCCTは写真の様になりました。ラジエーターが大きいため負荷をかけてからの温度上昇が12cm水冷より遅く1時間テストしても各コア最大74℃前後と6core@4.6GHzではかなり優秀です。常用時の1000rpmでも+4℃程度の上昇で、低回転でも十分冷えます。このOCで1000rpmで80℃超えないのはすごいと思います。ファンサンドなら更なる冷却も期待できます。

【静音性】
付属ファンはMAXだとかなり五月蠅いです。私が換装したスペックの近いUCCL14もMAXでは五月蠅いですが、800rpm以下では静音です。本製品は低回転でもMAX回転との温度上昇差は小さめなので、静音での常用に適していると思います。
ポンプ音はMAX1530rpmだと絶え間なく「ジー」という音がしています。バラック状態だと耳に付きますが、ケースに入れると全く聞こえません。低回転ファン音のほうが大きいです。流量は落ちますが、電源は3ピンファンコネクタなのでファンコン等で制御することができます。

【取付やすさ】
簡易水冷最大の14cmx2ラジエーターなので搭載ケースがH100i以上に限られます。すごく…大きいです…wコルセアのケースならリンクスのHPに対応ケースが記載されています。MicroATXで無加工搭載できるのは350Dくらいしかないと思います。付属マニュアルは日本語対応していませんが、図を見れば大体解るようになっています。
また上面排気方向で設置する場合の短いインチネジが付属しません。リンクスのHPにもこのことは記載されていませんが、メールで問い合わせたところ汎用品のサイズとWEB通販での購入先リンクを教えて頂きました。さっそく装着してみたところサイズはドンピシャでした。カラーがWEB通販ではシルバーしか見つけられなかったのでブラックに薄く塗装しました。

【総評】
本製品はOCCPUの高負荷使用で真価を発揮するもので、定格アイドル使用では4000円級空冷のほうがコストパフォーマンスがいいです。低回転でも高回転との温度上昇差が小さめなので、高冷却目的でも出来るだけ静音運用したいという方にピッタリかと思います。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

climb highさん

  • レビュー投稿数:33件
  • 累計支持数:80人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

SSD
6件
5件
CPUクーラー
3件
6件
PCケース
2件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
冷却性能5
静音性3
取付やすさ4

テスト状態

Ice Carbonn Pro と kerafol シルバーグリス

熱伝導率10.0W/mkのkerafol シルバーグリス

Ice Carbonn Pro

定格運転時(時間短いですが)

4299.8MHz OC時の物

【冷却性能】

定格で使用するなら問題なく冷えると思います。


【静音性】

ポンプのジーッという音が耳に付くがケースに仕舞い蓋を閉めれば気にならない?
無音で作業していてファンの回転数を半分位にしている時に耳を澄ませば聞こえる感じです。
付属のファンはフル回転だとケースの中でも聞こえてくるが当方使用の550Dだと天板のふた以外
閉めると五月蝿いとまでは感じないです。

550Dだと改造なしでは当方環境では着かないので(改造前提で購入してます)
ファンを天板にのせて使用してみましたがさすがに五月蝿いです。
それでも+2〜3度位で収まります。

【取付やすさ】

大きいので取り回しが気を使います。
慣れている人や、広いケースならそれほど難しくは無いと思います。

【総評】

表題の比較です。

Ice Carbonn Pro と 熱伝導率10.0W/mkのkerafol シルバーグリスを比べてみました。

両方ともなじむ時間(慣らし?)が必要かもしれませんが、
なるべく同じ条件で比較してみました。

Busクロック125で比較しています。(意味は有りません比較なので(^^;))

CPUのみで比較で、ケースに組み込み両サイド、フロントのパネルはずしています。

H110のファンのみでのテストでフル回転です。

温度はエアコンで調節 室温24.5度±1℃以内 (あくまで当方の環境下での比較です。)



定格運転時(時間短いですが)OC時の物も貼っておきます。

(表題の比較です)とBusクロック以外同じ条件です。



Core i7 3930K
ASUS P9X79-E WS   
CMD8GX3M2A1600C9    
ASUS HD7950-DC2-3GD5-V2
Pioneer BDR-S08J-BK
Pioneer DVR-S15J-BK
CSSD-S6T128NHG5Q × 2
Corsair CSSD-N240GBGTX-BK
DT01ACA300
CORSAIR Hydro Series H110 CW-9060014-WW
ANTEC HCP-1000 Platinum  
Corsair Obsidian550D CC-9011015-WW

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kizuna999さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
0件
21件
プリメインアンプ
0件
21件
PCケース
3件
17件
もっと見る
満足度5
デザイン3
冷却性能5
静音性4
取付やすさ1

【冷却性能】最高ですw

【静音性】純正FANはおまけ程度とお考えください。FAN交換は必須ですね。

【取付やすさ】ラジエターが大きいせいか、少久手間取ります。
    
【総評】比較的安価で水冷の恩恵を受けることができますが、ケースは慎重に選んでください。まだまだ、対応したケースが少ないのが現実です。取り付けは、ラジエターでFANを挟む取り付け方法になります。FANでラジエターを挟む方法も取り付けは出来ますが、その場合、インチネジが別途必要になります。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あおちんしょこらさん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:245人
  • ファン数:14人

よく投稿するカテゴリ

CPU
4件
313件
CPUクーラー
8件
236件
SSD
3件
188件
もっと見る
満足度5
デザイン4
冷却性能5
静音性5
取付やすさ無評価

コルゲートフィン

コアタンク

付属グリス ファン低回転

 

リキプロ使用 ファン低回転

リキプロ使用 ファン高回転

 

待ちに待った280mmラジエター採用の簡易水冷が発売になり、速攻で購入しました。

第一印象は、パッケージを開けてびっくり 「ラジエターきたねぇ」でした。
下手な写真で判り難いですがご勘弁下さい。コルゲートフィンの曲がり有り、高さがバラバラ、コアタンクのカシメ部位のバリなど、仕上げが荒い感じです。
冷却性能に影響を及ぼす程でもなく、個体差の可能性も有ると思います。私は、気にせずに使ってますが、美を追求する方だと、発狂しちゃうかも(笑)

さてさて、本題の冷却性能にはいります。
当然OCでの使用を前提に購入しましたので、3770K(殻割固体)を5GHz動作にてOCCT4.4.0LINPACKを使って負荷状態でのテスト結果になります。

テスト環境 室温21℃でバラック状態での使用のコア温度です、


●テスト-1
付属グリス使用、ファンBIOSにて低め   73-81-80-74

●テスト-2
リキプロ 使用、ファンBIOSにて低め   70-77-77-70

●テスト-3
リキプロ 使用、ファンBIOSにて高め   69-75-74-69

こんな感じの結果になりました。

使用感としまして、これまでの12cmファン使用製品と比較しますと、「すごく静かに冷やす」の一言に尽きます。
さらにポンプの回転数を落としてやると、もう完璧!

他製品の様な付加価値(フアン制御、LEDなど)は一切有りませんが、OCマシンを静かに冷やしたいとお考えのユーザーさんには、ドンピシャな製品です。 クーラーに合わせてケースを選択するのも有りだと思います。

画像の比較製品は、家の簡易水冷の主力でH110-Water 2.0 Extreme CLW0217-KUHLER-H2O-920-Eです。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

コーヒー飲む男さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:58人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
1件
7件
自動車(本体)
2件
0件
CPUクーラー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
冷却性能5
静音性4
取付やすさ4
 

M/B上部と14cmFANがぎれぎれでセーフ

冷えている。この程度なら個人的には静かと感じた

 

メーカーのサイトに、発売時は「このクーラーとこのCASEの組み合わせは、条件付きで使える」とでていたが、その後「使えない」と訂正された。どうしても、このCASEで、このクーラーを使ってみたかったので、M/Bを選ぶことになった。ほとんどビデオ編集で使うので、満足。

PC構成
【CPU】Intel Core i7-970 4.0GHz OC
【CPUクーラー】CORSAIR H110(CW-9060014-WW)トップ排気
【M/B】msi X58A-GD45
【RAM】CFD W3U1600HQ-4G×4
【GPU】玄人志向 GF-GTX650-E1GHD
【I/F】AREA TWIN TURBO HYBRID TYPE.B
【SSD】Crucial CT128M4SSD2 128GB
【HDD】ST3500418AS x2 RAID0, WD20EZRX 2TB
【電源】ANTEC EARTH WATTS EA-650-PLATINUM
【CASE】CORSAIR Obsidian 550D CC-9011015-WW
【追加FAN】サイド吸気12cm×2、ボトム吸気12cm×1

[コア温度] アイドル11〜21℃、負荷時45〜59℃
[室温] 19℃


取付(トップ排気の場合)
@14cm FANx2を付属の長ネジで28cmラジエターに取付
Aラジエターを手持ちのインチネジでケースに固定
Bウォーター・ポンプを設置

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

H110 CW-9060014-WWのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

H110 CW-9060014-WW
Corsair

H110 CW-9060014-WW

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   登録日:2013年 3月21日

H110 CW-9060014-WWをお気に入り製品に追加する <245

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[CPUクーラー]

CPUクーラーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(CPUクーラー)

ご注意