SSDNow V300 Drive SV300S37A/120G レビュー・評価

SSDNow V300 Drive SV300S37A/120G 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

容量:120GB 規格サイズ:2.5インチ インターフェイス:Serial ATA 6Gb/s タイプ:MLC SSDNow V300 Drive SV300S37A/120Gのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • SSDNow V300 Drive SV300S37A/120Gの価格比較
  • SSDNow V300 Drive SV300S37A/120Gの店頭購入
  • SSDNow V300 Drive SV300S37A/120Gのスペック・仕様
  • SSDNow V300 Drive SV300S37A/120Gのレビュー
  • SSDNow V300 Drive SV300S37A/120Gのクチコミ
  • SSDNow V300 Drive SV300S37A/120Gの画像・動画
  • SSDNow V300 Drive SV300S37A/120Gのピックアップリスト
  • SSDNow V300 Drive SV300S37A/120Gのオークション

SSDNow V300 Drive SV300S37A/120Gキングストン

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2013年 3月18日

  • SSDNow V300 Drive SV300S37A/120Gの価格比較
  • SSDNow V300 Drive SV300S37A/120Gの店頭購入
  • SSDNow V300 Drive SV300S37A/120Gのスペック・仕様
  • SSDNow V300 Drive SV300S37A/120Gのレビュー
  • SSDNow V300 Drive SV300S37A/120Gのクチコミ
  • SSDNow V300 Drive SV300S37A/120Gの画像・動画
  • SSDNow V300 Drive SV300S37A/120Gのピックアップリスト
  • SSDNow V300 Drive SV300S37A/120Gのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > SSD > キングストン > SSDNow V300 Drive SV300S37A/120G

SSDNow V300 Drive SV300S37A/120G のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.33
(カテゴリ平均:4.45
レビュー投稿数:45人 
  1. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
読込速度 読込速度の速さ 4.29 4.62 -位
書込速度 書込速度の速さ 3.75 4.38 -位
消費電力 省電力に優れるか 4.10 4.48 -位
耐久性 信頼感・壊れにくさ 3.95 3.98 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

SSDNow V300 Drive SV300S37A/120Gのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「重視項目:その他」で絞込んだ結果 (絞込み解除

すぽたんさん

  • レビュー投稿数:47件
  • 累計支持数:272人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
22件
CPU
3件
4件
マザーボード
5件
1件
もっと見る
満足度5
読込速度4
書込速度3
消費電力5
耐久性無評価

システムコピー直後

アライメント調整後

CT128M4SSD2

 

CT128M4SSD2

SSDNow V300

 

【読込速度】
CT128M4SSD2よりベンチマークは劣りますが体感では判りません。
【書込速度】
CT128M4SSD2よりベンチマークは劣りますが体感では判りません。
【消費電力】
交換前後でPCの消費電力は変わりません。
【耐久性】
交換したばかりなので無評価です。
長く使えればイイナ
【総評】
NTT-Xで5月に\3,980で購入、放置していたモノを数日前に交換しました。
長く使用したCT128M4SSDとの入れ替えで、AOMEI Backupperのディスククローンでシステムを移動して使用しています。
AOMEI BackupperのSSD最適化へのチェックを忘れ、アライメントがズレていたためAOMEI Partition Assistanで補正しました。
体感では違いがなく満足しています。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

hiyadude2000さん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:65人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

SSD
4件
0件
PCケース
2件
0件
デスクトップパソコン
0件
1件
もっと見る
満足度4
読込速度5
書込速度2
消費電力無評価
耐久性無評価

SATA2接続にて

Kingston SSD スコア Intel vs Asmedia, ランダム vs 0Fill

[参考までに] Crucial MX100 vs M4, ランダム vs 0Fill

 

 

ドスパラWeb にて5000円で購入

パッケージング、内容物はシンプルで本製品+スペーサーのみです。(クローンソフトは付いてきません)

使用PC:VAIO type BZ VGN-BZAANS (2008年製)
CPU: Core 2 Duo P8400
接続:SATA2
OS:Windows10

スピードについては画像を確認ください。

本製品のスペックとして読み込み速度450MB、書き込み速度450MBとありますが、0Fillで測定した時のみの値です。ランダムで測定すると書き込み速度が著しく落ちます。データを移動することが殆ど無い場合は、あまり関係ありませんが、商売上の都合に合わせ、0Fillの速度だけチューニングして、その数字を載せている感じです。 実際のPCの使用ではランダムが基本です。

画像では使用しているPC SATA2接続のデータ、Intel, Asmedia のSATA3でのデータを載せています。

参考までにCrucial MX100(1年使用)とM4(4年使用)の画像もアップしています。
CrucialのSSDはランダム、0Fill ともに数字的に差がないです。本製品はランダムでは4年間使用しているM4の書き込み速度より劣っています。

商品を購入する際に、読み込み、書き込みの速度が速い方が見栄えが良く、購入意欲がそそられるかもしれませんが、廉価SSDで書き込みが速い場合は0Fillのみにチューニングし、実際はかなり遅い可能性があります。
(速度のデータは私が使用しているPCで計測したので他のPCと差異があるかもしれません。)

少しネガティブな文面になりましたが、SSDとして普通に動作し、PCも軽快になることは間違いないので評価(満足度)は極端には落としていません。

データだらけで見にくいかもしれませんが、本製品について参考になりましたら幸いです。

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

馬蔵さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
0件
6件
CPUクーラー
1件
0件
SSD
1件
0件
もっと見る
満足度5
読込速度5
書込速度5
消費電力5
耐久性3

【読込速度】HDDとは比べ物にならん。とにかく速いw

【書込速度】はやっw

【消費電力】ほとんど電気を使ってない?

【耐久性】まだわからん

【総評】この容量と性能で、7000円以下の値段からして文句は無い。


Pentiumの時代から自作PCを作っているけど、まだSSDを使ったことは無かった。というのは、SSDの耐久性に疑問があったからだ。HDDが磁性体に直接記録するのに対し、SSDは電子の素子を利用した記録方式(フラッシュメモリと同じ)なので、一定期間電子に電流が流れないと消失してしまうと聞いたからだ。一定期間というのも個体差があり、5年〜10年とかスパンも曖昧。しかし、最近は120GB以上の高容量の物が出てきた。容量が大きければ消失素子による劣化影響が少なくなる。また、これらの欠点を克服する技術的な進歩も期待して今回はシステム用に購入してみた。

HDDに比べれば記録の保持に不安はあるが、システムデータはOSリカバリもあるし、DtoDを構築しておけば万が一の時には簡単に復旧できることを鑑み、愛機に取り付けてみた。

ちと面倒だが、設定と最適化をする。これを怠るとSSDの性能を発揮できない。まず、IDEモードからAHCIモードに変更する必要がある。手順はいろいろなサイトで紹介されているのでここでは割愛する。次にハイバネーションをオフにする。
仮想メモリを無効にする。Superfetch/Prefetch を無効にする。自動デフラグ機能を無効にする。など、SSDには無用な項目を再設定する。SSDの長寿命化にも貢献するので、ぜひ試してみるべきだ。

設定が終わり、再起動すると…BIOSの画面からほとんど一瞬でWindows7が立ち上がった。なんという速さw うわさには聞いていたが、これ程とはw たしかにHDDとは比べ物にならん。耐久性の心配よりもSSDの恩恵のほうが気持ちの中で大きくなった。よくつかうアプリもSSDに入れる。画像や動画などのデータはHDDに置いておく。120〜250GBならば、マイドキュメントのほとんどはC⇒Dに移動したほうが良いと思う。

初SSDの感想として、久しぶりに体感できたパーツ性能だ。以前、i5 650からi7 860へ換装したのだが、あまり体感的な性能差を感じなかったが、SSDは圧倒的に違いを体感できた。感動したw

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

趣味木彫さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

SSD
2件
0件
もっと見る
満足度4
読込速度5
書込速度3
消費電力無評価
耐久性無評価
   

画像左 HDD5400rpm-win7-32bit  画像中 SSD-win7-64bi 画像右 SSD-win7-32bit

   

初めてレビューします。
ネットで11月の頭に購入しました。

【読込速度】
早いです。使い方にもよりますが、PenG3420のデスクトップ(3.5インチHDD7200rpm win7 64bit メモリ4GBx2)よりも快適かもしれません。

【書込速度】
SSD自体が初めてなのでよくわかりませんが若干不満です。

【消費電力】
わかりません。たぶんよくなってると思います。

【耐久性】
換装したばかりですので、わかりません。

【総評】
OSの起動が早くなりましたが、それよりもアプリの起動が早くなったことのほうがうれしいです。音に関しては、とても静かで快適です。たまに回るCPUファンの音が気になりだしました。全体的にはよかったと思います。あとは、壊れることなく長持ちしてくれたらな〜。

現在の環境
Lenovo E520
OS:windows7 32bit
CPU:celeron B800 1.5Ghz
Mem:2GBx2
SSD:SV300S37A/120G

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

BONゾーさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

カーナビ
0件
4件
セキュリティソフト
1件
0件
SSD
1件
0件
もっと見る
満足度5
読込速度5
書込速度5
消費電力無評価
耐久性無評価
   

Random

   

Pentium DC E6600を使っていましたがそろそろ限界を感じてきたので
Haswell Refreshがリリースされたのを機にPCを作り替えました。

最初はHDDをシステムディスクとして組み立てたのですが
Windows エクスペリエンスでHDDの遅さが際立っていたので
値段の安かったこのSSDを購入しました。

ファームウェア527の物が送られて来るか賭けでしたが
幸運にも最新のものを入手出来ました。

交換後の感想ですが、劇的に速くなり(特に起動が)。
X202EもSSDかするか思案中です。

構成
OS: Windows7 64bit
CPU: Core i5 4460
M/B: ASUS H97-PRO
Mem: DDR3-1600 8G
SSD: これ
G/B:オンボード

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

あれば頂きます。さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

キーボード
9件
0件
CPUクーラー
1件
0件
SSD
1件
0件
もっと見る
満足度3
読込速度3
書込速度3
消費電力4
耐久性無評価

大手PCパーツ販売店にて、台数限定で\7,780-で購入。

【速度】
実用速度でいうと150〜250MB/s位になるようです。
私の場合は開封直後、まっさらでつないだ状態で読み書き共に180MB/sでした。(CrystalDiskMark3.02を使用)
公称値が共に450MB/sでしたので「なんでこんなに遅いんだ!?」とはじめは驚き、購入店のサポートセンターへ連絡をして解決。
詳しくは最後まとめて書きます。

評価は450MB/sを基準に相対的に見ればマイナスにしての評価です。
(読込☆3つ、書込☆2つくらいです。)
但し、HDDよりは向上しているので「普通」とさせていただきました。

【消費電力】
実際のワットチェッカーで測っているわけではないですがHDDからの乗り換えなので、多分少ないんでしょう。
ここは主観ですみません(汗)

【総評】
OSの起動ドライブをHDD(256GB)→本製品への入れ替えでしたので、起動が早くなったのでよかったです。
ただ、本製品を入れてから起動が終了する前にブルースクリーンになって再起動が何度かあったので、相性は良くはないようです。
実際に使うにあたっては大きな問題ではないのでとりあえずそこに関しては保留にしています。

さて、本題に入ります。
タイトルの「コントローラーの重要性」と書いてありますが、本製品のコントローラーは『SandForce製』でした。
キングストンのSSDは安いものはだいたいこのコントローラーを使用しているようです。
本製品を調べてもあまり情報が出ていなかったので問題無いだろうと思ったことと、購入時コントローラーの違いが原因でここまで差が出るとは知りませんでした。

基本的にこちらの“SandForce製”ドライバーを使用しているSSDは実用速度では200前後となるようです。
公称値の450MB/sは「ランダムデータのやり取りではなく単一データ(2進法の“0”or“1”のみ)の場合」の速度です。
メーカーが検証計測に利用しているベンチソフト“ATTO Disk Benchmark 2.41”を使用すると500MB/sを超えていました。
私の利用した“CrystalDiskMark3.02”では、デフォルトのランダムで計測すると初めに書いた数値(180MB/s前後)です。
但し、“CrystalDiskMark3.02”でもメニューバーから設定を[ファイル→テストデーター→All 0x00 (0 Fill)]の様に変えると公称値の近くまで上がり、400〜430MB/s位です。

公称値のみで判断をすると損をする典型でした。
少し高めの授業料と思って、次回購入時に生かしたいと思います。

買う時は、人気があるかどうか、コントローラー、メモリチップの記録方式でしょうか。

以上となります。
長駄文をご拝読いただきありがとうございました。

―――――以下環境―――――
CPU:AMD:FX-8150
M/B:GIGABYTE:GA-990FXA-UD3 [Rev. 3.0]
メモリ:CFD:W3U1600HQ-2G x4枚
SSD:本製品
G/B:玄人志向:GF-GTX650-E1GHD/A
S/C:ONKYO:SE-90PCI

―――――以下省略―――――

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

SSDNow V300 Drive SV300S37A/120Gのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

SSDNow V300 Drive SV300S37A/120G
キングストン

SSDNow V300 Drive SV300S37A/120G

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2013年 3月18日

SSDNow V300 Drive SV300S37A/120Gをお気に入り製品に追加する <379

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[SSD]

SSDの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(SSD)

ご注意