スズキ スペーシアレビュー・評価

このページの先頭へ

スペーシア のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
スペーシア 2017年モデル 3.95 自動車のランキング 43人 スペーシア 2017年モデルのレビューを書く
スペーシア 2013年モデル 4.34 自動車のランキング 82人 スペーシア 2013年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

スペーシア 2017年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.13 4.33 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.11 3.92 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.44 4.12 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 3.60 4.20 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.85 4.04 -位
燃費 燃費の満足度 4.17 3.87 -位
価格 総合的な価格の妥当性 3.85 3.87 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「重視項目:価格」で絞込んだ結果 (絞込み解除

蒼光空さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:169人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格5

【エクステリア】
スーパーハイトワゴンの中で1番好みです!
他社はカクカクした感じだけど、スペーシアは角が取れた形で優しい見た目です!ヘッドライトも丸四角い感じで可愛いです!あと、テールランプがビックリマークに見えるのも個人的に癒しです(笑)

【インテリア】
シートもふかふかしててインパネ?も使いやすく凝ってるなって思いました!!ルークスの次に使い勝手がいいなと感じました。

【エンジン性能】
NAだったのですが、日本の道路はこれで十分だなと感じました。高速道路は走ってないので分からないですが、10年前の軽自動車のNAでも制限速度内で走る分には不足は無いのできっと…。

【走行性能】
曲がる。走る。停まる。の基本的な部分は問題ないと感じたのでよかったと思います!

【乗り心地】
柔らかくもなく硬くもなくとても心地いい乗り心地だと個人的に思いました!


【燃費】
試乗車なので無評価でお願いします。


【価格】
安全装備も付いててこのこの値段なら欲しいです!安いと思います。

【総評】
普段平成20年式のkeiに乗ってるのですが、スペーシアを試乗させて頂きました。やっぱり進化は凄いなと感じました!個人的に購入するなら見た目でスペーシア一択です(^^)!

N-BOXの内装が1番好きだけど、外装のカバみたいな見た目が好きじゃないのと、内装はルークスが1番使い勝手いいと思ったけどヘッドライトの形が好きじゃないです。。タントは内装外装論外で助手席のドアを閉めた時不安を感じるほど剛性感が…。

下手くそな文章で申し訳ありません。涙

レビュー対象車
試乗

参考になった15人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

無類の車好きさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:121人
  • ファン数:0人
満足度1
エクステリア2
インテリア2
エンジン性能1
走行性能1
乗り心地1
燃費2
価格1

レンタカーで一週間程乗っての感想です。

【エクステリア】
好みではないですが、好きな人はいるでしょう。普通です。

【インテリア】
素材が安っぽいです。
後部座席のアームレストも無いので不便です。

【エンジン性能】
最上級グレード以外は全て同じマイルドハイブリッドのエンジンらしいですが、正直全てが不満でした。
・パワー無い
・アクセル踏むと凄まじく唸る音
・補助効果の薄いハイブリッド
いつの時代のエンジンかと思う位酷かった。
街乗りでも不満しか無いです。

【走行性能】
ハンドルの応答性が悪いです。もっと改善できるはずです。

【乗り心地】
カーブでの安定感が足りません。
全体的にふらつきが感じられます。

【燃費】
燃費はそこそこの数値でしたが、エンジン特性を犠牲にした結果かなと思います。
燃費も大事だとは思いますが、車の本質とは違うというのが個人的見解なので、評価出来ません。

【価格】
実際に運転した結果、自分では絶対買いません。
同じような金額で他にいい車が沢山あります。

【総評】
上記の項目に含まれない内容としては、夏場の使用でしたが、エアコンつけていてもアイドリングストップがかかるのは不便です。
他のライバル車種では、エアコンの使用状況に合わせて適切な制御がされてます。
これも燃費をより意識した結果でしょうか?
総合的に見て、スズキの主力車種としては不完全過ぎて話になりません。
他のスズキ車種全てを知る訳では無いですが、スペーシアがこれでは期待出来ません。

レビュー対象車
試乗

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

10年寝たろうさん

  • レビュー投稿数:1117件
  • 累計支持数:13479人
  • ファン数:32人
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地3
燃費無評価
価格3

【エクステリア】
スーツケースをイメージしたデザインということてす。荷物沢山積めるというイメージでしようか。
【インテリア】
室内は高さ方向と前後にはスペースがありますが、軽自動車ゆえの幅148cm未満という縛りを受けて高さとのバランスの悪さから、視覚的な狭さを感じます。
【エンジン性能】
マイルドハイブリッドが発進時にモーターアシストするものの、アシスト量は僅かでFF車で870kgとなるボディはやはり少々重い感じです。
【走行性能】
背の高い軽自動車ですが、それなりにロールしても安定感はありますが、走りの良いスズキ車といえども、このクルマの限界は低そうです。

アクティブクルーズコントロールがオプション設定されていますが、この機能は高速道路で役立つものなのでスペーシアにはオススメ出来ないオプション装備です。
【乗り心地】
無難でまずまずの乗り心地です。
【燃費】

【価格】
カスタムでない標準?タイプはまずまずのコスパです。カスタム系は価格も高く個人的にはオススメしません。

あくまで個人的な見解ですが、軽自動車という制限のある自動車ではせいぜい予算はコミコミの総額で150万程度に納めるのがオススメです。
【総評】
これもNーBOXを意識して軽自動車のクルマの高さ2m未満という制限はギリギリまで使えませんが、幅1.48m未満、長さ3.4m未満をほぼギリギリまで室内空間に割り当てています。

もしも若いファミリーが一台きりのファミリーカーとして中距離以上の走行まで考慮するなら、せめて軽自動車ではない、ひとクラス上のヤリスやデミオをオススメします。

残念ながら、軽自動車の安全性はゼロではなくとも、安全性は自動車カテゴリの底辺であること、その中でもクラッシャブルゾーンの小さなこのタイプは特に弱いので、そのあたりは良く理解した上での使い道を近所の足に限定することがオススメです。
 

レビュー対象車
試乗

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

^ツッチー^さん

  • レビュー投稿数:77件
  • 累計支持数:211人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
27件
SSD
7件
0件
ハードディスク・HDD(3.5インチ)
5件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5

購入して10ヶ月程度経ちました。
運転しているのはHYBRID Gの4WDです。
以下運転して感じたことをまとめます。

【エクステリア】
最近多いツリ目デザインではなく、かわいい感じなデザインです。
ただ、可愛すぎるということもなく、上手くまとまっていると思います。

【インテリア】
内装は一番下のグレードで安いんですが、すごく安っぽすぎるとは感じません。
すべてプラスチックでソフトパッドなどは使用されていませんが、スーツケースのようなデザインが上手くまとめられていると感じます。

【エンジン性能】
軽自動車のノンターボなのであまり力があるとは思いません。
発進直後の50km/h程度までのスピードまで上げるのに時間がかかる気がします。
ただ、ある程度スピードが出るとあまり踏み込まなくても速度を上げられ、簡単に80km/hぐらいになります。
高速で運転しているときも時間はかかるが踏み込めばスピードは出るため、街中を運転する際には気にならないかと感じます。

【走行性能】
マイルドハイブリッドが付いていますがバッテリーが大きくなく、モータも小さいため本当に補助程度に動きます。
停止時のクリープや、発進時のアシスト、バッテリー残量があるときは通常運転時にアシストしてくれます。また、バッテリー残量が多いときは結構粘ってアシストしてくれます。
ただモーターが動いているときは確かにアシストされていると感じますが、それほど力強いとは感じません。
あと、減速時にバッテリーに充電するため、アクセルを離したときのエンジンブレーキが強く感じます。エアコンを起動しているときは普段時よりも更に強くなります。ハイブリッドではない軽自動車を運転したあとにスペーシアを運転すると減速時に違和感を感じます。

【乗り心地】
前席の乗り心地は悪くないと思います。段差などにて下からの突き上げは強く感じますが、揺れはすぐ収まるので足回りがしっかりしている気がします。

【燃費】
これまで4000km程度走ってきて燃費は約19km/lと運転席のモニターに出ていました。
あまりエコ運転を気にしておらず、峠道や高速を飛ばしたり、またエアコンもガンガン付けているので、そんなもんかと...

【価格】
新古車で119万でした。
4WDですので、かなり安く感じました。

【総評】
運転し始めてから感じたことをまとめてみました。
また、どこに分類していいかわからなかったので、以下2点気になることを別に記載します。

・まず、アイドリングストップが長く持たない
エアコンを起動しているときな尚更ですが、たいていブレーキを踏んでいるときにアイドリングストップが解除されます。また久しぶりに運転するときはアイドリングストップが起動せず(マークが運転席のモニターに出ない)、ハイブリッドのモーターアシストも起動しないことがあります。

・ヘッドライトがLEDでなく、街灯のない道では暗く感じる。
ヘッドライトは通常のハロゲンで、かつ暗い道では光量が少なく感じます。また、夜間時にアイドリングストップが解除されたときに点灯している前照灯が一瞬暗くなるため、少し不安になります。
そのため、私は外部のLEDに換装しました^^;
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01465ZOUK/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o00_s00?ie=UTF8&psc=1
こちらの商品にしたところ、とても明るく助かっています。

以上気になる点も記載しましたが、総合的には満足しています。
特にスーパーハイトワゴンなので室内が広く、引っ越しに利用しましたがとても助かりました。
私にとって初めての自動車でしたが、価格もそれほど高くなく購入できたため、満足度は高いです。
他社のスーパーハイトワゴンを運転したことがなく、あまり詳しくないため気になる方は乗り比べて見たほうが良いと思います。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

義元くん。さん

  • レビュー投稿数:149件
  • 累計支持数:487人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
42件
25件
自動車(本体)
13件
0件
扇風機・サーキュレーター
5件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費4
価格4

私自身免許証をもっていなく運転ができないため、ただの高校生の戯言と思って読んでくだされば結構です。
2020年7月2日 追記
ついに私自身運転免許証を取得し、ハンドルを握ることができるようになりましたので、再レビューと追記を行います。
【エクステリア】
とぼけたようなフェイスで、先代の明らかな女性ウケを狙ったデザインとはガラッと変わりました。
最近流行りのイカツイ顔とも違い、まさに万人ウケを狙ったフレンドリーなデザインになりました。
リアのエクステリアは、背の高さを意識させるデザインになっているように感じます。
スーツケースがモチーフらしいです。見ればわかるとは思いますが。
【インテリア】
こちらも、先代とは方向性を変えてきたように感じます。
先代は実用性一辺倒な印象が強かったのですが、現行モデルはエクステリア同様にスーツケースをモチーフとしてポップさを演出しています。
ライバル車との差別化は十分にできていると思います。
ただ、軽自動車ですし、コスト制約も厳しいはずですから仕方ないところではあるとおもいますが、内装の薄っぺらさや、インパネの素材感をはじめとした安っぽさというのが出てしまっているところは否めないと思います。
軽自動車に高級感を求めてはいけないことはわかっていますがね。
【エンジン性能】
エンジン性能というよりも、動力性能という面で書きます。
以前乗っていたクルマは、セルボの19年式でしたので、そちらとの比較も含めてです。
動力は不足しているように感じます。
セルボよりも明らかに遅いです。まあ、これに関しては、セルボが軽すぎたというのとミッションが違うので仕方ないところですが。
坂道やバイパス・高速などの合流でモタツキを感じます。
山岳地域にお住まいの方や、高速道路をよく利用される方が検討されるのであれば、ターボを装着されることをお勧めします。
あ、あとはキュルキュルいいませんし、アイドリングストップからの復帰も素早いです。
たまにモーター走行していて非常に面白いです。
追記
エアコンを使用すると圧倒的に加速が鈍くなります。エアコンを使用していない状態での加速は意外と悪くない印象ですが、使うと一気にのろくなります。軽自動車ですから仕方ない部分もありますけども。
【走行性能】
ロールは下に書いてある硬めの足回りで抑えてる感じがします。
ボディはしっかりしているのかなと感じました。
実際に運転して、車高の割に結構素直に曲がってくれるんだなと思いました。
教習車として乗っていたコンフォートよりもハンドルはしっかりと切れる印象で、しっかり感があります。自動車道で80km/hで巡航しても横風に吹かれない限りは余裕を持って走れます。
ただ、どうせ小回りが利くのですから、もう少しハンドルは重くてもいいのではないかと思いました。
エンブレの効き方や、停車直前のブレーキの制御がイマイチ良くないと感じました。エンブレは回生ですが、効き始めはアクセルを離してから少し間がありますし、停車直前に衝動を抑えようとブレーキを調整すると、システムが戸惑うのか挙動が毎回異なって少し扱いづらくなってしまっています。
【乗り心地】
乗り心地は、タイトルに書いたとおりです。
意外と硬めです。
他社のスーパーハイト系も乗車しましたが、そちらよりも圧倒的に固かったです。個体差でしょうか。
【燃費】
期待していた程の数値は出なかったようで、少しだけ落胆しているようです。
20.0km/Lもいきません。
追記
実際に走らせてみると、思ったよりもガソリンが減りません。30〜40km程度走行しましたが、1目盛りも減りませんでした。
エアコンを使わずに走っていたからでしょうけれど、この室内空間を確保していてこの燃費を実現しているのはなかなかすごいことかと思いました。
【価格】
価格はそんなに高くはないと感じました。
もちろん、軽自動車の本質ともいえるセダン系のクルマに比べればかなり高いですが、装備や広さや使い勝手を考えるとお買い得価格なのではないでしょうか。
【総評】
約11年乗り続けてきたセルボが車検を目前にイグニッションコイルが逝ってしまい、これを機に急遽買い換えることとなり、急ぎで決めましたが、流石に11年経っているとレベルが違いすぎて驚きました。
乗り心地も荒さがなくなり、エンジン音もかなり小さく、車内は足が組めるほど広い。
10年以上前のクルマをお持ちで、尚且つ買い替えを考えているのなら、是非検討されてみてはいかがでしょうか。
2019年8月1日 追記
リコールに出してきました。
リコール前後で走行性能に関して大きな違いが見られたので追記します。
エンジンが変わったわけではないですが、加速が良くなったとは聞きます。オイル交換はしたようですが、それ以外は変わっていません。
次に、走行性能の観点です。
まず、スズキディーラーから帰るときに既に実感できたのが、突き上げが非常にマイルドになっているという点。
今までは内臓にくるような、ガツンとくる突き上げが多かったのですが、セッティングは相変わらず硬めではあるものの、内装が大きくビビる程の衝撃はなくなりました。
また、走行時の安定性も向上したとのことでした。
加速の改善と相まって、リコール前よりも高速巡航が非常に楽になったと言っていました。
燃費も大幅に改善したということです。
今までよりもメーター読みで2km/L程度改善したと言っていました。(もちろん、運転の仕方なんかは変えていません)
もしかしたらCVTの制御をアップデートしたのかもしれませんね。
リコールに出してから不満点が一気に改善され、これまで以上に愛着を持って接することができそうです。
もちろん、リコールは無いに越したことはありませんし、スズキさんの今回の事件では世間での評判を大きく落とすこととなってしまいました。
今回のリコールは「ミス」ではなく「不正」です。
今回の反省を生かして、今後は絶対にこのようなことのないよう、しっかりと会社自体を改善していってくれるといいと思います。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年6月
購入地域
静岡県

新車価格
149万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

スペーシアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった25人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

リュリュ.sさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:43人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
15件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

やっと、新車で納車されました。来るまではなんだか落ち着かず、こちらの口コミでも、走り出しが遅いとかターボじゃないから微妙とか書いてて、どうしようかと思ってましたが、いざ乗ってみると、加速は全く気になりませんでした、走り出しも気にならないです。以前ターボ付きの車を乗っていましたが、たいして変わらず、燃費もいいし、なかなかだと思います。

Xと迷いましたが、燃費が落ちるとの事でGを選択。

内容的にはあまり変わりありません。変わるのは、サーキュレーター付きとかシートヒーター、スライドドア自動、無くても不自由なし。そんな感じで、あとは外観が少しだけ違う?

機能的にはGも自動ブレーキ付いてるし、バックモニターも後付けしました。ハイブリッドです。

とにかく、軽自動車にしては大きい方ですね。慣れるまで少しかかりそうです。

買って良かったです。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年9月
購入地域
埼玉県

新車価格
135万円
本体値引き額
100万円以上
オプション値引き額
30万円

スペーシアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった43

このレビューは参考になりましたか?参考になった

リミックスコウジさん

  • レビュー投稿数:84件
  • 累計支持数:1750人
  • ファン数:3人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地5
燃費4
価格4

ワゴンRスティングレーの代車でこの車がきたのでレビューしたいと思います。
また同じスペーシアのカスタムにも乗ったことがあるのでそれとの比較もしています。

【エクステリア】
大きくイカついカスタムのフロントマスクと違ってライトなんかは丸みを帯びており万人に受け入れられるデザインとなっている。
サイドにはアタッシュケースをモチーフにしたというキャラクターラインが入っておりドアデザインのアクセントとなっている。

【インテリア】
背が高いこともあり室内空間は広大だ。
フロントウィンドウも大きく左右がラウンドしてるので、パノラマビュー的な感じで見晴らしがよい。
両側電動スライドドアもベビーカーを利用するファミリーにはかなり便利である。
ただメーターはカスタムの立体的な3連とは異なり1連になると急に質素になる。

あとダッシュボードやドアの内張りあたりにプラスチッキーなところがあり安っぽさを感じるところはあるが、値段を考えると妥当かなと思う。

【エンジン性能】
平地を走るには十分。エンジン音も静かで乗り心地もいい。
またロードノイズもよく抑えられている。
ただ坂道や出だしに重さを感じる。走らないので踏み込むとさすがにエンジンはうなる。
パワーモードスイッチがあり坂道で威力を発揮するがエンジン回転数が上がるので燃費に影響してくる。

【走行性能】
スティングレーのスムーズで地についた足回りと比べるのは酷だとは思うが雲泥の差だ。
背の高さの違いもあるだろうが、コーナーや凹凸で揺れる。

【燃費】
信号の多い街中、エアコンオンで14.5kmぐらい。

【価格】
車体価格で148万。ボディの大きさや装備を考えると妥当だと思う。

【不満点】
ヘッドライトやルームランプが暗いのでオプション設定だけでなく標準グレードでLED設定して欲しい。

助手席ダッシュボードの上の一等地が斜めになってるので物が置けない。

アイドリングストップオフやパワースイッチをエンジンリセットではなく常時オンにできるようにして欲しい。

【総評】
普通に走るには十分だが、非力な部分もあるのでぜひターボの設定も欲しいところ。
イカつさだけでなく、走りや質感の高さを求めるならもちろんカスタムだろう。

またヘッドライトも暗いので予算の許す人は、オプションのLEDを検討してみるのもいいと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった16人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

かなぱんださん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
4件
プリンタ
0件
2件
スマートフォン
0件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5

【エクステリア】
機能性を損なわない程度に特徴的なので気に入ってます。

【インテリア】
収納の多さは非常に助かります。
視界が広く見晴らしがいいデザインは運転がしやすい。

【エンジン性能】
出だしは踏み込まないともたつき感が出ますが、
燃費のために踏み込まずゆっくり運転しています。
スピードが上がったあとは車重が軽いため60km以上が簡単に出てしまうので速度超過にならないよう気を使います。
視界が広いため60km出してもそんなに速度が上がってあるように感じません。

【走行性能】
同上

【乗り心地】
それなりの突き上げはあります。
雨の日は屋根にあたる雨音がうるさいです。
クッションが厚いのか、座り心地はよく疲れません。

【燃費】
5km圏内のみの運用で21km/lくらい
これに50km往復を2回加えて給油すると26km/l
(総走行距離300km程度)
1回50km往復とエアコン使用を加えると24.5km/l
(総走行距離240km程度)

【価格】
ほかの車種と比較してもついてるものとバランスのとれた価格だと思う。

【総評】
燃費10〜12km/lの自動車からの乗り換えのため
燃費の良さに驚愕してます。
同じ値段で2倍走れちゃうのでガソリンスタンドに行くのが楽しみになりました。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
宮崎県

新車価格
149万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

スペーシアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

spurs1106さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:68人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
6件
0件
ウェアラブル端末・スマートウォッチ
2件
0件
電子レンジ・オーブンレンジ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地3
燃費4
価格5

【エクステリア】
優しい顔つきが気に入ってます。
傷が付きやすい気がするので、コーティングとかすればよかったかなと思いました。
色は黒にしたのですが、夏はめちゃくちゃ暑くて冷房が効かないですけど、それは自分のせいです。

【インテリア】
広いし、サンシェードがあること、後ろのシートがスライドでき、背もたれの角度も変えられ、たたみやすいので、そのへんはけっこう気に入ってます。

【エンジン性能】
まちなかは何も問題ないですが、高速道路ではパワー不足を感じます。
100キロ以上らへんからかなりエンジンが頑張ってる感が出て燃費が悪くなります。80キロくらいで走るのが無難な感じです。
それでもnboxとタントに比べて、パワーは同じくらいでしたが車体が一番軽い上に一応モーターもついてるらしいので、エンジン性能は確実にスペーシアが一番いいはずです。完全に素人で乗り比べたわけでもなく、カタログの値しか見てないですけど。

【走行性能】
普通です。思い通りに動きます。

【乗り心地】
普通です。正直どの車に乗ってもあまり違いがわかりません。

【燃費】
エアコンは普通に使って、高速使って遠出するとリッター24キロくらい行きます。街乗りだと18くらいです。まあまあいいと思います。

【価格】
新古車で自賠責、ETC、ナビ、諸費用込みで135万くらいでした。安いと思います。

【総評】
小さい子供がいて、あまり遠出しないならおすすめです。N-BOXもいいですけどね。
燃費もいいし、税金もやすいし、高速料金もやすいし、小さくて運転もしやすいので、実用面と経済面考えたら多少のパワー不足には文句は言えません。すべてを満たす車なんてありえないので、優先順位を決めて選ぶしかないと思います。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年6月
購入地域
千葉県

新車価格
138万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

スペーシアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

きむらあきおさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
10件
ビデオカメラ
0件
10件
カーオーディオ
0件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5

7月末納車され2ヶ月乗っての感想
アイドリングストップは走行停止する前にはエンジンきれます。
止まる直前5キロ以下でエンジン停止、走行時の勢いを利用してEV走行になりゆっくり進みます。
なので発進時とかはEVでは動きません。点灯しますが一瞬です。
エンジンブレーキでバッテリー充電するのでアクセル離すと結構減速します。
バッテリーのメモリが4以上あるとエンジンブレーキでの充電は少し緩やかになってアクセル離してもそこまで減速しない感じです。
坂道はさすがにスイスイとは行きませんが平坦では軽く踏んでも気がつけば結構スピード出てます。
走行時路側帯はみ出ると警告なったり、前の車進むと知らせてくれたり便利です。
ハイトワゴンは初めてですが、風に煽られたりカーブで揺れを感じたりはありません。

燃費 エアコン24度オート設定 ガソリン満タン
通勤メインですが、朝は信号待ち3回するような感じで結構混んでます。朝と夜の勤務です。
エアコン常時ON
494.1キロ 平均燃費19.7 ガソリンメーター点灯
エアコン5割ON
544キロ 平均燃費21.4 ガソリンメーター2残し 残り走行可能84キロ
だいたいエアコン常時ONで500
エアコンOFFで600くらいです。
走行時ECO運転意識してます。
車間あけてエンジンブレーキかけながら急発進急停止さけたり、朝混んでる時はアイドリングoffしたりしてます。
後続がいない場合はゆっくり走って信号待ちならないようにとか色々自分なりにやってます。
燃費が伸びると嬉しいしなんか楽しい車だと感じてます。買って良かったです!

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年7月
購入地域
熊本県

新車価格
135万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

スペーシアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった23人(再レビュー後:21人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

hrday4038さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
   

20180318納車されました。

   

嫁車として購入しました。25年式ワゴンR20周年記念車(MH34S)からの乗換えです。ワゴンRより走行性能、安全性能、快適さ全てにおいて進化しています。大満足です。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年3月
購入地域
埼玉県

新車価格
149万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

スペーシアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

はっぱ☆さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

ファミリー用の車として新車で購入しました(^^)全体的にとても満足です!!新型スペーシア仲間がもっと色んな人に広がれば嬉しいと思ってます!

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年3月
購入地域
兵庫県

新車価格
149万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

スペーシアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

k-kuma321さん

  • レビュー投稿数:30件
  • 累計支持数:158人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
106件
洗濯機
1件
40件
カーナビ
2件
11件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

タントに並べてみた♪

フラットライン♪

インパネ収納♪

何気な気遣い♪(トランク)

エアコンの風調整が何気にうれしい♪

多彩な収納♪

ちょっと試乗しただけで、辛口コメントの方がいらっしゃいますね。
ブログの様なものまで掲載して・・・(スズキアンチ?、ホンダ好き?)

買う人が満足すれば良いのですよ!!!
主婦が多いんじゃないですかね?(嫁の車です)

どなたか、ご丁寧に他車と比較してくれてますので詳細は渇愛します。


画像見て頂いて、少しでもスペーシアの良さが伝われば…。
一部カタログを載せただけのもありますが・・・(笑)

タントもイイねぇ〜♪(笑)

【エクステリア】
2トーンのオフブルーメタリック ホワイト
落ち着きがあってよい♪
ルーフもイイね!

【インテリア】
収納たくさんあるし、派手すぎず、地味すぎず・・・
丁度良い。
HUDは、ウザイ(視界の妨げ)と思う方もいらっしゃるかもしれませんね。
この辺りは、試乗しただけでは分からないでしょう!

【エンジン性能】
もともとこのタイプの車にエンジン性能は重視していません。
まあ、でも急な登り坂はうなりますね(笑)

【走行性能】
ハンドリングに癖がありますが、すぐに慣れます。(軽い)

【乗り心地】
ロールは少ない方だと思います。
突き上げはこのクラスならどの車でもあるし、これも慣れですね。

【燃費】
ちょい乗りで15km/Lくらい。
少し長い距離乗れば20km/L超えます。
十分!!!

【価格】
軽自動車も高くなりましたね!
全方位+対応ナビにしたから仕方ないですね。
でも、ディーラーは頑張ってくれたと思います。(下取りなしで▲15万・・・1月上旬契約)

これと言って不満なし!!!
十分ですね!

★5です(キッパリ)

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
仕事用
その他
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年2月
購入地域
静岡県

新車価格
149万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

スペーシアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった33

このレビューは参考になりましたか?参考になった

日本住みのかたさんさん

  • レビュー投稿数:38件
  • 累計支持数:1087人
  • ファン数:2人
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

スペーシアとN BOX どちらが良い車かを知りたかったので、今回は店員を乗せず、試乗車を貸し切って様々な道路事情で走らせてきました。


【エクステリア】
スペーシアは柔らかいデザインですが、N BOX の存在感がより際立つのでハイトワゴンを購入する人からすると、N BOX のほうがいいのかもしれません。

スペーシア≦N BOX


【インテリア】
先代より質感はかなり向上しています。
扱いやすさ、触り心地、座り心地、見た目などすべての面において進化してます。
価格を考えるとN BOX と同等か、それ以上の質感と感じました。
後席のシートアレンジのしやすさは圧倒的に向上しています。
室内空間もライバルと同等になりました。空間効率は軽自動車で一番いいです。
あと、ヘッドアップディスプレイはかなり見やすくて便利です。

スペーシア≧N BOX


【エンジン性能】
以前の試乗でスペーシアよりN BOX のほうが良い気がしましたが、ほとんど変わりませんでした。滑らかなスペーシアとパワーのあるN BOX という印象の違いのみの差であることが分かりました。

スペーシアはジャトコの副変速CVTからアイシン製のCVTに変更され、レスポンスが向上してます。
ハイト系とはいえ、軽自動車の平均的な動力性能は確保してあるため十分といえます。
ただ、普通車からのダウンサイジングを考えているのであればターボがあるカスタムをオススメします。

スペーシア=N BOX


【走行性能】
後輪が沈み込んで傾きやすいN BOX と比べるとスペーシアはワンランク以上の良さがあります。N BOX はけっこう怖いです。
スペーシアはワゴンRと同様に路面に吸い付いてくれるのが好印象でした。
横風や路面のギャップがあるところでもスペーシアは他のライバルより安心して走れました。唯一、ブレーキフィールはN BOX が若干良いです。
走行性能を犠牲にしたくないのであればスペーシアの一択です。

スペーシア≫N BOX


【乗り心地】
路面からの大きな振動等はN BOX と同等です。
ただ、エンジンノイズや路面からの小さな振動はスペーシアのほうが若干よく感じました。
路面からの騒音のみに関してはN BOX が少し静かです。低速時はN BOX 、通常走行時はスペーシアが良いです。

スペーシア=N BOX


【燃費】街乗りでほぼコンディションを同じにし、4WDの比較です。(数値はメーター読み)

新型スペーシアで22.5km/L(12月中旬)

同上カスタムターボで20.8km/L(12月中旬)

先代スペーシアで23.2km/L(12月中旬)

タントカスタムNAで18.5km/L(11月上旬)

ソリオで22.8km/L(12月中旬)

ソリオHV(FF)で28.0km/L(12月中旬)

N BOX で20.4km/L(10月中旬)

先代よりカタログ燃費はボディ拡大やフィーリング重視、副変速CVTの廃止等で5%ほど悪くなりましたが、実燃費は変化してないように捕らえられます。
他のライバルよりも相変わらず実燃費が高いです。
他社にはできないEV走行が出来たり、静かな再始動はやはり最新です。N BOX は相変わらず旧式セルスタートで古さを感じました。

スペーシア>N BOX


【価格】
先代シリーズとあまり変化はありませんが装備など増えてるので割安になりました。
N BOX シリーズと比べると装備差を考えても割安です。N BOX はとりあえず装備を付けて魅力的に見せるという戦略ですが、不必要な装備によって価格が上がってしまっています。使いこなせる人、価値を出し切る人はほとんどいないでしょう…。

同乗者が多いならばグレードはスペーシアXがオススメです。

スペーシア>N BOX


【総評】
N BOX がFMCをして、スペーシアやタントが古く感じましたが、スペーシアも昨日FMCを行い、トータルの完成度はN BOX よりも高くなりました。
車自体の完成度は同等ですが、価格という価値を含めるとハイト系ではスペーシアが一番です。
カタログを見ると、なぜかN BOX に魅力があるように感じてしまうのですが試乗するとスペーシアはそれ以上の魅力があるように感じます。欲しくなりました。
なぜN BOX が欲しくなるかを考えましたが、N BOX は独特の世界観と存在感がありハイトワゴンを購入する人が欲しくなるようなプロポーションで販売してるからだと推測します。
スズキにはN BOX は作れないし、ホンダにはスペーシアを作ることはできません。それぞれに良さも悪さもあり、それを見極めて購入することが良い買い物をする方法かもしれません。

購入の際は、ぜひ両車を比較、さらに試乗してほしいです。

車の出来栄え、コンセプト、価格等を考えると自分の中では
スペーシア≧N BOX という結論になりました。

レビュー対象車
試乗

参考になった256人(再レビュー後:222人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

びーchannさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能無評価
走行性能無評価
乗り心地無評価
燃費無評価
価格5

一言で言うと最高の出来です。
外観は格好いい。
内装はシート,ハンドルが革製で高級感に満ち溢れています。
特に気に入ったのは収納の多さと以前から望んでいたティッシュ箱の収納場所を設けてくれたところです。

後は後部座席の倒す際、ワンタッチで楽にできることです。スノーボードを載せるには楽チンで持って来いですね。

試乗はまだできていませんが、他メーカーのワンボックス軽と比較してもダントツ一番と私は評価します。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車

参考になった29

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格を見る

スペーシア
スズキ

スペーシア

新車価格:139〜165万円

中古車価格:7〜190万円

スペーシアをお気に入り製品に追加する <272

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

スペーシアの中古車 (全2モデル/4,954物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

  • 【Myコレクション】D
  • 【Myコレクション】C
  • 【Myコレクション】B
  • 【質問・アドバイス】メインPC
  • 【欲しいものリスト】購入予定

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意